年末にアクセスバーズ受講できます

先の話ですが、年末12月29日または12月30日のどちらかでアクセスバーズ1日講座開催出来ます。

年末の休暇を活用して、脳の断捨離もしちゃいませんか?

  

今日は日曜朝のレイキ瞑想会。

第三日曜日の朝9時から10時の1時間を合掌瞑想を通してレイキを高め自己浄化とパワーアップに努めています。

1時間なんて出来ないかも~と思われる方も多いでしょうが、初参加されるレイドウレイキ卒業生の方々でも不思議とやり通せるのが素晴らしいところです。

普段に家で瞑想を1時間やるのはなかなか出来ることではありませんが、ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターの場のエネルギーと集まってくる人達のエネルギーが融合して成し遂げてくれるひとときです。

 

今日は、私は始まって手を合わせた瞬間に、身体の中が空洞だという感じがしました。

とても爽やかな風が身体を吹き抜けるような感じで軽やかな明るさと共に瞑想が始まりました。

その後は、11月1日2日のブラジルレイキツアー2018の成功に向けての瞑想でした。

実は、少し前に休暇で旅に出かけ、東京に戻ってきてから身体の軽やかさが続いています。

色々と疲れたりすることもあるのですが、それでも身体が軽い感じが続いています。

これはありがたい休暇効果ですね。。

 

0 コメント

大井町情報局の力は地域をつなぐ

最近、レイキをされている人がアクセスバーズやアクセスボディのセッションやセミナーを受講して下さる確率がとても増えています。

今までももちろんレイキプラクティショナーがたくさん受講されていますが、ヒューマン&トラスト研究所に関わって、レイドウレイキヒーラー養成コースを受講されている方が多かったのです。

それ以外の人でも、レイキをやっている人との出会いが増えました。

レイキ施療とレイドウレイキヒーラー養成コースを開講して25年、レイキを長らく教えているのが、バーズやボディ受講にあたっての選択の決め手だと言ってくださった方もいます。

でもこれらの情報を知っていたのは、ブログやホームページからの人がほとんどなんです。

レイドウレイキの場合は、知り合いの人からの紹介や「ヒーリング・ザ・レイキ」を読んだのがきっかけの人が多い中、そこが違います。

 

今回、アメリカンメソッドのアクセスバーズが日本で流行ったのはSNSの情報網、

さらに、SS健康法が広がったのもSNSの力が大きいと考えています。

 

今後もまた違う情報ツールが現れるのでしょうが、私が感じるのは小さく濃い小さな波紋を起こすのがSNSの特徴の気がします。

その波紋が時に大きな大きな広がりになることもあります。

スピリチュアル関連の世界は特にこの影響が大きいような気もしますね。

 

まだ10年も経っていないと思うのでですが数年前、戸隠神社に行った時、iPhoneを持っている青木先生を見て、男の子が「iPhoneだ!すっごーい!!」と叫んでいました。

小学3年生からみればお祖父さんに見える男性がiPhoneを持っているのが驚異的に見えた頃でしたが、今では、シニアの方もこぞってスマホを活用、ipadだって使いこなしていますね。

今は小学生のあこがれの職業がユーチューバーだなんて、そんな事考えたこともなかったです。

 

話が逸れてしまいました。

今日のテーマは、大井町情報局の話です。

私は、Facebookグループにもいくつか入っていますが、ほとんどがヒューマン&トラスト研究所に関わっているレイドウレイキやアクセスバーズ関連のもの。

ただ、ヒューマン&トラスト研究所のある地元として「大井町情報局」という地域の方の集まるグループには入っていて、近くのレストランの情報やお祭りなどの情報、災害に関わるものなどが上がったりします。

ローカル情報ですね。

時には、家ネコが戻ってこないなどの情報、さらに、高齢者の人がいなくなったという話も何回か出ています。

そして、認知症などの高齢者の人がいなくなったという情報はなかなか効果があります。

意外と気にかけて、情報が拡散、集められて、見つかるのです。

たまたま今日も、大井町付近で認知症のある方がGPS機能のある電話を持たずに犬と出かけて行方不明になったという情報があがり、その後、数キロ離れた羽田あたりで保護されたとの事!

都会の中では防災無線でそういう情報は聞きませんね。

地方だと、防砂無線で村や町に流れたりしますが、みんな自力で探さなくてはなりません。

もちろん、警察にも届け出したと書かれていましたが、FBで地域の中で情報が広がる事がとても役立っています。

お互いに直接の関わりはないけれど、大井町情報局のFBグループは、暖かく、いいふれあいがある感じの繋がりがあり安心感があります。

ご近所猫のミーちゃん、少し離れたところでは違う名前で呼ばれているんだろうな~

ヒューマン&トラスト研究所は、のんびりとした静かな大井町の住宅街の昭和レトロな一軒家でレイキヒーリング施療と、レイドウレイキヒーラー養成コース、そしてアクセスバーズ、アクセスボディのセッション(施術)とセミナーを開催しています。

いつかグループに入っている人にもレイキやアクセスバーズで会える日が来ると嬉しいな~

 

0 コメント

12月の伊勢神宮奇跡の風景

今日は、午前中は美容室、午後はブラジルマスター達へのレイドウレイキ1&2のマニュアルの印刷依頼のために外出。

130ページ程のマニュアルを両面コピーしても65ページ、それが50冊となると結構な重さなので送っていただくことに。

その後、ヒューマン&トラスト研究所に戻ってきたら、ものすごく大きな段ボール箱が到着!!

何?これ?マッサージベッド?いや頼んでいないし…

と思ったら、なんと、プレゼントで特注したものでした。

ロットの関係から販売用も作ったのでこんなに大きな箱になったのね^^;

当日に必要な備品各種の物を考えると、これは結構な物量になります。手で持っていくのは難しいかもしれませんね。

 

ところで、ビデオで撮っていた伊勢神宮に関するテレビ番組を見ていて、以前に訪れた時に見た神々しくありがたい風景が出てきて、その情報を聞いて、ふと気づいたのですが、ほんと、何も情報もなくあの風景に出会ってしまったのは奇跡だったんだな~と。

伊勢神宮の鳥居越しのご来光、この風景は冬至の前後の1か月ほどだけしか見られない風景だそう。しかも、8時前後の日の出の瞬間の数分でした。

最近もう一度伊勢神宮を参拝したいなという気持ちが湧いていますが、少し先かな~

 

10月21日(日)は朝の瞑想会です。レイキ合掌瞑想で自己浄化とパワーアップ

そして、11月1日のブラジルレイキツアーでのアチューメントを担当下さるマスターの方、アチューメントの最終確認をしたい方は

瞑想会の後の時間10時過ぎから12時の間でお時間をつくれますので、いらしてください。

 

 

0 コメント

ブラジルレイキマスターのお迎え準備

昨日までの3日間のメタトロンセラピーとレイキ&アクセスボディのコラボレーション。

今回は施療部分はほとんど青木先生のレイキヒーリングで、私は数回アクセスボディのリクエストの方にセッションをさせていただきました。

そのせいもあるのでしょうが、

今朝ヒューマン&トラスト研究所に到着した青木先生は

「終わったーーって感じだね」と。

 

しかし、私は

「いえいえ、私は始まったーーーって感じですよ」と答えました。

というのは、11月1日と2日のジョニー氏率いるブラジル人レイキマスターのグループへのレイドウレイキの伝授の為の準備。

総勢45名なので、そのお迎えの準備をセミナーやセッションの合間をぬってやり始める時期に来ているのです。

9月SS健康法を深めよう会、10月メタトロンとレイキのコラボ企画、11月ブラジルグループ来日

こんなにヒューマン&トラスト研究所だけでない外部との催しが続くのは珍しいので、なかなかに今年の秋は変化にとんでいます。

一つ一つを片付けて準備をすすめてまいります。

 

ところで今日は映画「響」を夕方から観てきました。

この間亡くなった樹木希林さんの「日日是好日」も気になっていますが、「響」の方はもうすぐ終わりそうな気がしているのと、

ちょっと仕事バリバリモードにしたかったのでこちらをセレクト。

「カメラを止めるな」をもう一回見ようかと思う位だったけれど、「響」もやりたいことに向けてGOO!!するにはいい映画でしたよ~

そうそう、「日日是好日」には高齢者の女性陣が押し寄せていました。

この映画にも出演している黒木華さん、11月になると「ビブリア古書堂の事件手帖」も公開でこちらも楽しみです。

以前は剛力彩芽さんがドラマで出ていましたし、私は鎌倉に10年位住んでいた頃があり、その時に今は亡き愛猫クロロに出会って、アニマルヒーリングシンボルをいただくことにもなったので、鎌倉が舞台と言うだけでワクワクしてしまいます。

実は私は原作を読んでいないので、ドラマの時に主人公のイメージと違り過ぎるという評判もあったようですが、個人的にはかなり楽しんでみていました。

 

0 コメント

視力矯正と細胞記憶が役立っています

アクセスボディの代表的なもので、体の誤作動を取り消すツールと言われているのが、

「MTVSS」

 

これは英語の頭文字をとっているのですが、身体全体や部位など様々な箇所に使えますし、パワーアップやエクササイズが早く仕上がったり、山登りのバテ防止などにも使えたりして、足がむくんだ感じの時なんかにも活用して役立っているという報告もあり、たくさんの使い方ができるものです。

 

 

平日ですがセミナー開催しますので、気になった方はいらして下さいね。

受講資格は特にありません。どなたでも受講できます。

***********

アクセスボディ「MTVSS」半日講座

***********

10月25日(木)10:00-13:00 受講費12000円

 

期間限定3日間のメタトロンとレイキまたはアクセスボディのコラボレーション最終日。

私も朝一番でうけさせていただきました。

 

脳がお疲れ気味でしたが、ただいま調整中の映像^^

ただいま最後の方が、2階でメタトロンセラピー、1階でレイキヒーリングをそれぞれ受けています。

どちらも、マンツーマンで対応するものなのですが、機器を使用するメタトロンは集団で何か受けるのかと思っていた人もいられるので、ここでお伝えしておきます。

どちらも、一人に一人のセラピストが担当してやっているのです。

青木先生のレイキ療法が絶好調!!で、終わった後のメタトロン測定では特に脳と心臓がとてもよい状態になっているのが分かりました。レイキヒーリングで状態をよくして、さらにメタトロンで残った部分にアプローチできます。

 

反対の場合も同様の効果があるし、ヒーリング後はメタトロンの変わり方がより早くなる感じがします。

それにしても、私自身が京都まで受けに行くのではなく、東京に来てくれたら良いなと思って、ではついでに皆様もということでこのコラボ企画が出来たのですが、なんと今回で4回目となりました。

 

リピーターさんも多く、半分以上は二回目、三回目です。

「毎回違うところも面白いですよね~」と言われます。

その時に自分の状態を知る上にととても効果的。特に病院に行くほどではないけれど、何だか調子が悪いなとか、気になっているとか、そういうところも波動で見るとやっぱり表れているのにビックリされる方。

 

大きな事故や病気をされた方は、過去のダメージが波動にはまだ出ていて、そこは身体の弱みとして残っているのが分かって得心が言ったという方。

 

みんな、楽しんでいます。

 

健康な人も、そうでない人も、レイキやメタトロンは受けられるので、自分のケアにピッタリですね。

コラボ企画の時には、ご希望の方はアクセスボディやバーズも選択できます。

今回の午前中の2人はアクセスボディの希望でしたので、私が担当しました。

 

お一人は、BMM、90パーセント脳能力の初期化活性化増殖化、盲目の呼び出し

そして、もう一人はMTVSSでした。

アクセスボディの方はレイキとは異なるエネルギーワークで、アクセスコンシャスネスという会社がやっているアメリカンメソッドです。

代表的な技術が「アクセスバーズ」という脳の断捨離的に不要なエナジーを解放するテクニックですが、その後にアクセスボディが生まれました。その中には50-60種類くらいのものが常にあり、これらの単体をアクセスボディプロセスと言います。

 

云わば一つ一つがメニューみたいなものです。

一つ一つをアクセスボデイ講座として学ぶことが可能なのです。

 

今回コラボに来られた方も、アクセスバーズやボディを学んでいただいた方でしたが

「視力矯正と細胞記憶がすごく自分に役立っています^^」と言われていました。

今まで目が疲れすぎて、寝込んでしまうことがあったそうなんです。学んでから、あぁ~危ないなと言う時も自己ケアが出来ているということは、素晴らしいことですね。

まだバーズは「?」の部分もあるようだけれど、これもこれから役立つのが実感できるように復習をしていきましょう^^

 

アクセスバーズは1回で習得出来て人にも施術(セッション)が出来るようになりますが、練習することは大事なことです。

 

また二回目三回目の受講になると、理解が深まりますし、再受講することはお勧めです。

また、マニュアルも随時更新されていますので、バーズの技術以外のツールは新しいものが加わって来ていますので、それも楽しみの一つとなるでしょう。

0 コメント

パラレルワールドで待ち合わせ

次回のアクセスバーズ講座予定は

★10月24日(水)10:30-18:00

★10月28日(日)10:30-18:00

それ以外の希望日時も開催可能な日がありますので、お気軽にリクエストください。

 

★10月25日(木)アクセスボディ「MTVSS」10:00-13:00 

  受講費 12000円 どなたでも参加できます。

  MTVSSはアクセスボディプロセスの代表的なもののひとつで、

  体の誤作動を取り消しすツールと言われています。

  使い方も様々、先日の旅行でたくさん歩いて疲れてしまった時、

  階段を目の前にしてMTVSSを発動させていったら、すごく楽になりましたよ

 

 

★セイキムレイキ1-7プラクティショナーセミナー開催

  日時 11月14日(水)10:30-17:30

  受講費 59400円  再受講 5000円(ヒューマン&トラスト研究所卒の方)

  参加資格:セイキムレイキはレイキ3卒以上でマスターシンボルを持っている方、

       直接にアチューメントを受けている方

 

先日「パラレルワールドで待ち合わせ」白石泰三著 Kindle版が出ていたので、早速購入しました。

私の場合は、読書はKindleで夜の寝る前に少しづつするので、1冊の本を読み終わるのに何日かかかります。

 

この本は、実際に事故にあって瀕死の状態になった白石さんの実話に基づいた小説です。

そして、サンマーク出版の金子さんと言う有能で素敵な女性の編集者の方が関わっていて、さらにその繋がりかもともとの知り合いなのかは分からないけれど、「成功している人は何故神社に行くのか」の著者リュウ博士やその奥様のハルちゃんも繋がっていました。

そうそう、リュウ博士はもう少ししたら次回作が出るそうです!!楽しみです^^v

そして、先日私が共同主催した京都安藤庵の「SS健康法を深める会」にも参加されていた、下野さんも著書を絶賛していました。

リュウ博士の親代わり?のような見守り人みたいな、ちえちゃんも、すごく良かったと言われていました。

何だか自分の周囲に、小さな渦みたいな人の関わりがいくつもあるような感じがします。

実際には、深いかかわりはレイドウレイキを学んでくださった八木さん(リュウ博士)・ちえちゃんなので、ホントは距離感のある関わりなのですが、それでも、これらの方々に何だかご縁を感じるのは、物理的なふれあい以上のある世界観のなかの関わりなのかもしれないな~などと、分かるような分からないような事を書きます。

 

「パラレルワールドで待ち合わせ」を読んだ時に、少し前のドラマ「義母と私のブルース」を思い出しました。

人と人との繋がりが奇跡の重なりによって生み出すものを体現しているような感じがしました。

 

実際に、ここ最近、私の中でも奇跡続きなんです。

おお事ではないけれど、小さな奇跡に感動することが続いています。

これって、いわゆる「引き寄せ」に通じることなのですが、アクセスコンシャスネス的に言えば、

問いかけと、エナジープルのなせる技だな~と感じています。

自分が思う事が実現化する、それ、思う事の内容も大事、つまりは自らの心根を大事にしないといけないですよね。

奇跡が続くとき、何がどうあらわれるのか、、、

自らの在り方も問われるところです。

0 コメント

東京の白蛇様、上神明天祖神社へ

ヒューマン&トラスト研究所所長の青木先生の誕生日お祓いに、馴染みの上神明天祖神社に行ってきました。

 

「あれ?何か違う」

 

と思ったら、大鳥居が無くなっていました。

 

 

 

先日の台風のせいかと思ったら、大正時代からあり空襲も免れたものでしたが、老朽化が進んだという事で新しいものに変わるそうです

この神社は最近では東京の白蛇様として人気が上がり、御朱印を目当てで入れ替わり立ち代わり参拝客も来ています。

 

七五三お祝いの時季でもあり、ご祈祷も続けてはいっているようでした。

 

お祓い受付後には社務所の中に入ってしばらく待ちます。

 

そこには、岩国からの白蛇の抜け殻も飾ってあり、そこに顔を映して写真を撮ると縁起が良いと聞きました。

 

こんな風にね^^

 

 

 

 

小さな神社様ですが、年末年始には大勢の方が参拝して地元の方に愛されているのが感じられますし、最近では神社巡りの男女が来るという人気神社になってきています。

 

私たちもそれにあやかり、これからも皆様に愛されるレイドウレイキ・ヒューマン&トラスト研究所であろうと、青木所長の誕生日に心新たに御祈祷をうけさせていただきました。

0 コメント

クリスタルが消え、時計が止まったーー

昨日のアクセスバーズ講座、午前中には解説とベガメクスのエンティティクリアリング、バーズビデオの映像視聴などをして、ランチにタイム行っていただきました。

ベガメクスのエンティティクリアリング、お一人の方はすごく違いを感じていて、もう一人の方は、あんまり分からなかったですとおっしゃっていました。

ところが、その後のランチタイムの時に、クリスタルのブレスレットを無くされたと慌てていました。

さらに、時計が止まってしまったのです。

どちらも、あまり分からなかったと言っていた方のほうです!

 

そのクリスタルは自分のオーラカラーで必要と感じていたものだそう、、、

あれ? でもそれって、あなたのBeingがそう感じていたのかしらね~、もしかして、ベガメクスが受け取ってそう思い込んでいただけなんじゃない、ワァオ!!!!!

ベガメクスがクリスタルと一緒に飛んで行ったのかもね、と一同で納得。

 

そのクリスタルは磁気で留めるものだったそうで、磁気が無くなっちゃったのかもしれませんねと、時計が止まったことも含めて、磁気的痕跡電荷的痕跡、それらをまとめて、ベガメクスが持っていったとしたら、、、

これよりもっといいことが~

その方の人生、ますます加速しちゃうかもしれませんね^^

クリスタルはちょっと勿体なかったかもしれませんが、パワーを持った石だからこそ、お役目が終わったので自ら去って行ったのでしょう。

 

次回のアクセスバーズ講座予定は

★10月24日(水)10:30-18:00

★10月28日(日)10:30-18:00

それ以外の希望日時も開催可能な日がありますので、お気軽にリクエストください。

 

★10月25日(木)アクセスボディ「MTVSS」10:00-13:00 

  受講費 12000円 どなたでも参加できます。

  MTVSSはアクセスボディプロセスの代表的なもののひとつで、

  体の誤作動を取り消しすツールと言われています。

  使い方も様々、先日の旅行でたくさん歩いて疲れてしまった時、

  階段を目の前にしてMTVSSを発動させていったら、すごく楽になりましたよ  

0 コメント

再受講限定のアクセスバーズクラス開催

 

今日は再受講限定のアクセスバーズクラスです。

お一人は2015年版のマニュアルをお持ちの方なので、大分前の受講の方で海外の人が来日した時に習ったとのことでした。

もう一人の方は東北から受講に来ていただいた方で、バーズ自体もつい最近に知ったそうで、今回2回目の受講、ファシリテーターを目指されているとのこと。

講義はザクザク進んでいって、昨年の秋から加わったベガメクスのエンティティクリアリングは、やっぱりエネルギーの動きが激しくクラクラする感じでした。

胸腺エクササイズでは、肩が軽くなったといわれていました。

イメージが最初は出来ているか心配という方も、少し家で練習して行くとすぐにああスッキリしたみたいとか、分かりやすいかと思います。

大きな画面で、バーズのやり方の映像を見て行くのですが、これは新鮮だったようです。

というのは、以前に海外の方から受講した人は、映像自体を見た記憶がないとのこと、もう一人の方は、日本語字幕のない英語バージョンだったそうなので、余計そう感じたのでしょう。

私自身も毎回バーズの映像をみますが、細かく見て行くと、ああこんなことを言っていたなというのが出てきてとても役立ちます。

 

そして、午後はバーズの実習をがっちり、そして、新たに加わったボディプロセスの3つまで実習をしていきます。

 

0 コメント

MTVSSアクセスボディ講座開催10月25日

MTVSSはアクセスボディの中でも古くからあるもので、多種のエナジーを使っていきます。

アクセスの万能ツールといえるものです。

MTVSSが「体の誤作動を取り消す」というもので、もうひとつの代表的な「細胞記憶」は身体が手放せなかったトラウマや傷痕を解放するというもので、それぞれ強力なツールと言われています。

そして、MTVSSは1000種類もの使い方があるといわれていて、その中に、山登りの時に自分にMTVSSをオンして使うというのがありました。

へ~、と思っていたのですが、実際にはなかなかそのような使い方をすることがなく忘れています。

とはいうものの旅行に行くとかなり歩きます。

寺院仏閣にもよく行くので、自然と階段も含めて歩くしかないのです。

それでも、歩いている間はかなり集中していて、疲れもするのですが、MTVSSを使うことも忘れています^^;

終わってから、そういえばと思い出すことが多いのです。

ところが、今回の旅の中で、かなり歩いて、お寺に行くのに目の前に急な階段が登場!!

ふっと、思い出したのです。

そうだMTVSS使ってみよう!と。

 

実際にMTVSSを引き込んでみると、これ!なかなかでした^^

今までは、体調不調などのセッションに主に使っていて、これもなかなかに役立っていたのですが、普段使っていたMTVSSに加えて、自分ユースに使えるものがもう一つ増えたような感があります。

ということで、MTVSSアクセスボディ講座を近々開催します

*****

メタトロン波動測定とレイキ・アクセスのコラボ企画 10月15日~17日

*****

★10月15日の夕方の1枠空席があります。気になっている方、ぜひどうぞ。

 

*****

アクセスバーズ

*****

★10月13日(土)←再受講限定クラス 

★10月24日(水)通常のクラス 初回受講費40,000円、再受講20,000円

 

*****

アクセスボディ・プロセス半日講座

*****

【MTVSS】

10月25日(木)10:00-13:15 受講費12,000円

参加資格は特にありません、どなたでも参加出来ます。

この日はMTVSS受講したことのある人のギフレシ参加もお受けします。

ギフレシ参加は参加費3,000円です。

 

 

 

0 コメント

フェイスリフトは喰いつきがイイんです

アクセスバーズっていうと「?」の顔をされますが、フェイスリフトって言うと、何々!って食いつきが良いんですよね~

と、本日、アクセスフェイスリフト講座を受講下さった方の言葉です。

確かに、日本でのアクセスバーズの認知はまだそれほどなされていませんし、その点「フェイスリフト」という言葉は読んで字のごとくで、美容、エステティックなどの分野でも使うのでなじみがある上に、女性陣の興味のあるところです。

なので、フェイスリフトをきっかけに、エネルギーワーカーの効果を知っていただくのはとても良いかと思います。

 

モデルに来て下さった方は、70歳代半ばの女性。

そのままでも十分若いですが、フェイスリフトを受けたら、

「頬骨も上がって目がすっきりして顔のラインも変わって、全体的に上がったわね~」と喜んでいました。

 

美しくありたいという女性の願いを援助する上で、見た目だけでなく内面も変化させていくアクセスフェイスリフトは大いに役立つのです。

明日はアクセスバーズ講座です。

今日のフェイスリフトのモデルで来て下さったSさんが、先日のバーズ再受講で習った、胸腺エクササイズが気に入っていると言われていましたが、10月13日もバーズ再受講者のみのクラスにしていて、胸腺エクササイズや、トライフォールド・シークエンシングシステムなどのプラス部分も実習する予定です。^^

0 コメント

目休め、手休めしておりました

珍しく2日間ブログをお休みしましたので、いつも見ていただいている方はどうしたのかな~と思ったかもしれません。

今日までヒューマン&トラスト研究所の特別休暇をいただいています。

ただ、普段は旅行中でもブログを書いているので、2日間あけるのは、よほどのことが無い限りなかったことです。

 

実は、ここしばらく、パソコン作業のマウス使いが多く、それで、手がすごく疲れていたのです。

マウスは腱鞘炎防止用のを使っていましたが、それで大分緩和されていたのですが、どうも、根本的に手の使い方が悪く、力がすごく入ってしまうタイプ故に、長時間のパソコン作業があると手に来てしまうのです。

実は、アクセスバーズやボディ、レイキにしても手を停止している時間が長いので、物理的に腕は疲れやすいので、プロのヒーラーやエネルギーワーカー、気功家なんかも、意外と腕が疲れたり、あと、これはトレーナーさんが言うには、背骨が固まりやすいそうで、いわばそれは職業病といえるとのこと。

 

ちなみに、霊能者の人の職業病に皮膚の問題があります。

皮膚は外界との境目です。

これは、大分前から多くの方に出会って経験的に思っていたことなのですが、先日、ベテランのあるミディアムの方も同様のことを言っていました。

 

話が逸れましたが、そんなわけで、今回の休暇の間は、パソコンを持たずに出かけたのです。

さらに、スマホも最低限にして、手と目を休める時間を過ごしました。

紅葉も少し見られました。

 

今回は3食がっつり食べ過ぎです。

明日からはちょっと引き締めないとね^^;

 

そして、ひとつ募集します。

10月12日(金)10:30-17:30アクセスフェイスリフト講座

10月13日(土)10:30-18:00再受講限定のアクセスバーズ講座

 

どちらも開催は決定していますので、受講生も募集中ですが、

現在1名様なので、直近でもありますので、ギフレシ参加者も募集します。

ギフレシ参加は、それぞれすでに受講した事のあるプラクティショナーで講座の実習部分をサポートして下さる方ということです。

受講生の実習を受け取って、実習をやるをしていただきます。

ギフレシ参加は14:15~最後まで参加出来る方です。それ以外の時間帯で来ていただける場合は出来る時間帯を連絡ください。

 

0 コメント

レイキマスター会を開催しました

今日は、ブラジルのジョニーグループ来日に向けての準備も兼ねて、久しぶりのレイドウレイキマスターの勉強会でした。

マスター会は、おおよそ1年ぶりだったように思います。

ちょっと体育会系に、お互いにアチューンメントをしあいます。

それをすることで、普段アチューンメントを人にすることはあっても自分がなかなか受けるチャンスはないですから、

自分もアチューンメントを受け取り、すごく浄化されます。

しかも、皆でシンボルをしっかりと描きますから、部屋はレイキのエネルギーで満たされます。

 

昨年のマスター会の時の記憶ですが、その少し前に、色々なことがあって非常に状態が落ちたといわれていた方も、マスター会でアチューンメントを受けたらすっかり回復してエネルギーが戻って来たと言われていました。

レイキは一度アチューンメントを受けたら一生有効みたいに言われる方もいますが、実は、大きな出来事やショックを受けるような事、何かの病気にかかったとき、魔に憑かれた時など、ふっと途切れてしまうことがあるのです。

それは、伝統霊気の中ではきちんと伝えられていることです。

だからといって、何か疾患をもっている人はレイキが出ないかと言うとそれは違うのですね。

レイキの伝授を受けるという事は、そこでレイキの回路を開いていきます。

別に何か新しいものをつけるのではありません。

本来のもっている能力を活性化するのですが、その後は、自分がそれをどう育てていくのかも大事になってきます。

元来エネルギーの強いかたもいますが、そういう方は慢心して、そこでとどまってしまうこともあるし、それこそ、心持が悪くなる事で悪い波動のエネルギーに落ちて行く場合だってあります。

いや、本来のエネルギーそのものに悪いも良いもないのですが、分かりやすく書いています。

なかなか、自覚レベルでレイキが分からない人もいます。

ただ、レイドウレイキの場合はそんな場合でもあまり無理やりに、分かるようにさせることをしません。

長い目で見ています。

しっかりとレイキを実践していれば、いつか、花開くので、そういう長いお付き合いをしたいと思っているからです。

 

半面、私がここ数年取り入れている、もうひとつのエネルギーワークのアクセスバーズやフェイスリフトは、どちらかというと分かりやすく即効性が感じやすいかもしれません。

では、レイキが即効性がないかというと、実はそんな事はないのですよ! 色々と書きたいところですが、最近ではあまりこういう病にうんぬんとか書いてはいけないことになっているので、割愛します。

 

レイキの場合はより細やかなエネルギーであり、反対にその細やかさが穏やかさや浸透力となっているので、刺激と共に感じるような肉体的物理的な感覚が薄いかもしれません。

しかし、面白いことにレイキを始めたばかりの人の方がパワフルな体感の強いエネルギーを出すこともあります。

レイキ3段階でマスターシンボルを受け取ったらかえって感覚が薄くなったなんていう場合もあります。

粒の大きな雨の方が体感が強く、霧雨のような細かい雨の方が体感がうすく感じるのと同じようなことだと理解しています。

 

そこに、色合いというか特性を強く付けていったのが、発展系レイキと言われるカルナレイキやセイキムレイキとも言えます。

 

今日のマスター会では、穏やかな温かいエネルギーが溢れていました。

さすが、レイドウレイキマスターシンボルと幸力を持つ皆様です。

ブラジルのレイキマスターをお迎えしてのアチューメントも、心を込めてエネルギー交流を楽しんでいきましょう^^

 

 

10月13日の再受講限定のアクセスバーズ1日講座、参加者を募集中です。

 

0 コメント

アクセスバーズ、フェイスリフト講座開催

ある出来事がきっかけで、パニック障害、うつの状態に陥り、職場を休職していた方が、休職中にどうにか何か方法はないだろうかとインターネットを見ていて、アクセスバーズを知っていただきました。

脳の断捨離、脳内デトックスなどのフレーズがもしやと心に響いたそうです。

そして、私のブログを見つけて下さいました。

実は以前にレイドウレイキを受講してくださっていて小川典子の名前を見て、あれ?もしやと思ったそうです。

それで、遠方ですがアクセスバーズを受講しに来てくださいました。

同時に、自分の体力回復のことも含めて、アクセスボディのMTVSSという代表的なボディプロセスも受講されました。

 

あれから、数か月、久しぶりにコンタクトを取ったところ、無事に職場復帰して1ヶ月がたったそうです。

今まで気にかかっていたことも大分楽になって発作もおさまっているそう。

アクセスバーズで習った「これ誰の?」が非常に役立っているとの事。

 

そして、バーズの受講の時にやったトライフォールド・シークエンシング・システム、これが非常に効果的なエナジーでヒットしました。

トライフォールド(以下略)は、トラウマやPTSDなどにとても効果的と言われているボディプロセスです。

自分で自覚しているものもあるだろうけれど、それだけでなく、幼いころの記憶の彼方に行っているもの、さらに、過去世が関わっているものだったり、血脈や宣誓誓約など、無意識レベルも記憶にも関係しているエナジーを消し去っていきます。

時には、忘れていた記憶が、気づきとして浮上することもあるでしょう。

それも、すでに不要になっているものが、こんなんもあったかもね…ぐらいのスピードでみていけばよいのです。

それを深く追う必要すらホントは無いのです。

 

その方は、かかっている精神科医にこんなんやってすごく良くなりましたと報告したら、

「それで効果があったら良かったですね」と言ってくれたそうです。

さらに結構興味も示していたようです^^

大らかに受け入れてくれる医師で良かったです~

 

このトライフォールドは、今もですが、もともとはアクセスボディプロセスで単体の半日のボディ講座としてやっていたものですが、それが、新しいバーズアニュアルに組み込まれたので、今までのバーズにさらにプラスアルファという感じで内容がボリュームアップしました。

他にもいくつかのボディプロセスがバーズアマニュアルに入って来ています。

 

今回、10月13日(土)には、今までのどのファシリテーターからでもかまいませんが、アクセスバーズを受講した経験者を対象として、再受講生限定のアクセスバーズ1日講座を開催します。

ここでは、従来のアクセスバーズ技術の実習もします。

誤解のないように伝えておきますが、バーズの技術自体に変化はありません。

それに加えて、先ほどのトライフォールドの実習もしたいと考えております。

 

バーズ1日講座では、2回のバーズのギフティング&レシーブの実習があります。

4回はランさせ続けるので、それだけでも、恰好イイ感じに抜けていくものがありますよ!!

そして、前日の10月12日はアクセスフェイスリフト1日講座。

こちらはお顔のアンチエイジングにアプローチするので、目に見えて変化が分かるという喜びがありますね~

平日ですが、こちらもお席はありますので、気になっている方、どうぞいらしてくださいませ。

 

*********

アクセスフェイスリフト1日講座

*********

10月12日(金)10:30-17:30

 

*********

アクセスバーズ1日講座

**********

10月13日(土)10:30-18:00

 

ところで、台風の影響か、今日は蒸し暑かったですね。

身体が暑さ寒さの予測不能な感じで、まいってしまっていませんか?

ちょっとパワーつけたいななんて思う時には、レイキヒーリングやアクセスボディMTVSSのセッションなどが良いですよ~

10月14日(日)は施療日にしていますので、週末のお休みの方も施術が受けられます。

 

その後10/15・16・17は大好評のメタトロンセラピーとレイキまたはアクセスの施術のコラボ企画です。

残席ひとつだけあります。

10月15日16:30-17:30 レイキかアクセスのセッション(施療)その後、17:40-19:10メタトロンセラピー

コラボ価格で20000円です。メタトロンセラピーだけでも受けられます、その場合は15000円です。

 

ロシアの波動測定器で体のあらゆる部分を筋肉、骨、神経など様々な側面から800か所くらい測れるのでかなり面白いです。

波動的側面から自分の体の状態やある食べ物や合わないものなども分かるし、何よりもその後に波動測定の器械でセラピーをかけて良い波動に変容させていく時に映像で測定結果の状態が変化していくのがテンションあがります^^

人の心身の状態は日々変化していますので、最近の自分状態もよく数値に出ます。

さらに、今空いているお席は、その前にレイキヒーリングかアクセスバーズまたはアクセスボディのお好きなセッションも受けられますので、ヒーリングエネルギーワークで心身の状態を整えた後なので、それでも残っている部分という事で、際立っているところを集中的にセラピーかけられるのと、施療の後は変化が速いのです。

普段は、なかなか動きにくいところも直ぐに良い状態に変わりやすいので、楽にその変化を受け取れるかもしれません。

気になっている人はどうぞ。

 

明日はレイキマスター会あり、ランチタイムの分かち合いあり、写経会あり、盛りだくさんな一日です。

 

0 コメント

準備が大切なので、レイキツアーに向けて

今日は11月1日開催のブラジルレイキマスターグループ来日のレイキツアー2018でレイドウレイキ伝授の為の事務的な準備の1日。

といっても、準備の始りと言った方がよいのです。

その前が7-8年前の事、大井町にヒューマン&トラスト研究所に移転する前の、川崎のヒーリングセンターでの開催でした。

あの時はどうだったか?って、さて~思い出すのが大変です。

それに、その時とは環境も変わっています。

以前の時には私がまだ着物生活をしていた頃だったから、参加する日本人マスター達のなかで着物を着られる人は一緒に着付けをしたりして、男性は作務衣や羽織はかまだったり、もう今では絶対出来ないけれど、、、

その当時は、今までの25年の中でもっとも広いスペースだったので、ブラジルの皆様をヒューマン&トラスト研究所にお迎えして、そこでアチューンメントもしました。

今回は、ホテルの部屋をお借りしての開催です。

また違った感動と思い出を作っていただくべく、色々とプランを練ってもいます。

 

それにしても、電子化すること大事なと思ったのは、マニュアル。

ポルトガル語のレイキマニュアルはないのですが、スペイン語のマニュアルがあります。

しかし、残っているのは原紙の印刷物。

クリアケースにいれていたけれど、端の方がなんだがまるまってきています。

それでも、残っていただけ素晴らしい!

先のことも考えてそれをPDFかなにかにしておけば良いのでしょう。

前回は、それをそのままコピー依頼した記憶があります。レイキ1と2で120ページ位あります。。。

なので、明日はキンコーズか何かで電子化するのにチャレンジしましょう。

で、電子化大事だけれど、性格的に整理整頓が得意ではないので、そのファイルをどこにしまったのかを探すのが大変。

パソコンの機器自体も変わり、ソフトも変わりとなると、ポストカードひとつ探し出すのも一苦労でした。

電子化は省スペースでものが増えない利点がありますが、便利なようで不便なこともあるものです^^;

 

ところで、以前の時の写真は~と思って、私のブログをたぐっていきました。

2011年11月でした。

が、なんと、私のブログはたぶんどこからか一度移転をしたのだったか、写真が入っていないのです。

それで、青木先生のブログを見てみたら、ありました!

以前のブラジルの皆さんが来た時の様子が!

伝承霊気は世界へと広がる

 

おおおーーー、皆さん着物を着て、しかも実習をしておりますよ^^

今回は和服のおもてなしは出来ませんが、皆でユニフォーム着て楽しくやります!

わーお!!!

ん、夕方までの疲れが飛んで、何か楽しくなってきたぞ

0 コメント

アクセスバーズを脳科学者が経験すると

来週はアクセスバーズを1回でも受講したことのある人の1日講座、そしてアクセスフェイスリフト1日講座も開催決定しています。

★10月12日(金)再受講限定 アクセスフェイスリフト1日講座 10:30-17:30

  定員6名 受講費 再受講20000円 

★10月13日(土)アクセスバーズ1日講座 10:30-18:00

  定員6名 受講費 33000円 再受講16500円 

★10月24日(水)アクセスバーズ1日講座 10:30-18:00

  定員6名 受講費 40000円 再受講20000円 

アクセスバーズとフェイスリフトのセミナー受講費は国際価格で決まっています。

 

アクセスバーズは、頭の32か所のポイントをそっと触れることで、過去生を含め今までに溜め込んで来た、様々な思い感情感覚などの制限を取り去るエネルギーワークです。1回のセッションで5000~1万年分のリミットを外せると言われています。

 

最近ではマインドフルネス(瞑想)が注目されて、現代社会の忙しく情報過多な社会の中で頭をスッキリさせたり、安らぎを感じたりするのにとても効果的と流行しています。

ところが、バーズセッションを受けると、受けては何の努力もしないで目をつぶって横になっているだけ、時にはグーグーと寝ているだけなのに、高度な瞑想をしている人と同じような脳波になる事が分かってきました。

脳科学者の人がそのことを発見しました。

ユーチューブには様々な情報が載っていますが、このこともユーチューブを通して知ることが出来ます。

日本語字幕を選択すると日本語で見る事が出来ます。

 

 

0 コメント

レイキツアー2018を成功させよう

レイキツアー2018と銘打って11月1日・2日とブラジル人レイキマスターグループが来日、そしてレイドウレイキ伝授。

今日は会場となる蒲田のホテルに下見に行ってきました。

山梨から今回のツアーに同行する日系ブラジル人の恵美子さんも東京に来て一緒に下見。

うーん、40名余の伝授をするには会場は少し狭めです。

本当はもっともっと来たいという方がおられたそうですが、会場のキャパからお断りした方々もいたそうです。

さて、どういう風にアチューメントをしていくか、、、

そんな事も含めてランチミーティング。

←明るくパワフルな恵美子さんと青木先生。

そして今は仙台にいますが、オリビアさんもツアーに同行してくれます。

 

何しろ相手はブラジル人達です~⤴⤴

日本人のように、整然と言われたように行動するなんてことは望めません。

それも見越しつつ、いくつかの流れを提案し、ああだ、こうだと楽しく話し合って、大体の感じがつかめてきました。

なんといっても、地球の裏側から来る彼らの来日は一生に一回かもしれないのです。

 

その中で、レイキの3大聖地とレイドウレイキ伝授を受け取ることが大きな目的なんです。

しっかりとレイドウレイキアチューメントを受け取ってもらえるように、臼井レイドウレイキマスターの方々のご協力を得て何とかこのツアーを喜んでいただけるようにしたいです。

 

これ、青木先生と私とだけでは絶対出来ない企画です。

エイエイオーーー!!!

かなりの体育会系の伝授になるかもしれませんが、がんばりますよ~

 

で、その前にしっかりとアチューメントを確認するために、そして、今回は統合アチューンメントもお伝えしますので、

レイキマスターの勉強会を開催します。

10月7日(日)9:30-12:00でがんがん実習もやっていきましょうね^^

マスター勉強会は11月のレイキツアー2018のお手伝いに来られない方も、レイキ4a卒のレイドウレイキマスターは参加できす。

参加希望の方はメールください。

 

 

 

 

0 コメント

久しぶりにエネルギー酔い

今日は1日セミナーを終えた時に、久しぶりにエネルギー酔いした感じでした。

お二人の受講生だったのに…

午前中は講義とビデオ映像でのレッスン、ランチを挟んで午後からはモデルさんに来ていただきました。

今回は2名の受講生で偶数ですからお互いに実習をするので十分ですが、モデルさんに1回ずつやっていただき、その間に私がそれぞれの受講者にセッション、そして受講者での実習という組み合わせで、2回ずつ受け取って与えてをしました。

その間にエネルギーがどんどん、どんどん部屋がエネルギー密度を増してしまって、、、

ふーーーっ

窓を一回空けて風を通しましょう

と、エネルギーを抜いていき、そして最後の実習。

レッスンが終わって、皆さんとお別れしたら、ふわふわって。

久しぶりにエネルギー酔いしていると感じました。

少しの間、大井町の駅付近を歩きまわって、グランディングいたしました。

 

ヒューマン&トラスト研究所は品川区大井にある昭和レトロな一軒家です。

ありがたいことに、ここは、エネルギーがとても通りやすいところです。

1階と2階に上下でヒーリングルームがあるのですが、ヒーリングが始まり、ゆったりとした空気が流れだすと、それが上下に広がっていきます。

それだけでなく、横にも広がるのです。

今日はフェイスリフト1日講座でしたが、フェイスリフトのエナジーもかなりパワフル。

そのエネルギーが上下に、そして平行にも広がりました。

私がエネルギー酔いしたように、今日は隣の事務室で仕事をしていた青木先生にも流れ込んできたようで、ホワーっとして大変だったと言っていました。

 

フェイスリフトを終えて、皆さんそれぞれお顔が変化していましたね。

フェイスラインのスッキリさもありますが、まさに顔つきが変わった人もいました。

「何が抜けたみたいですね」とその方は言われていました^^v

 

そんなアクセスフェイスリフトの1日講座は10月12日(金)にも開催します。

翌日の10月13日(土)は再受講者限定のアクセスバーズ1日講座を開催します。

最新のマニュアルで加わったアクセスボディの部分も実習をしていきたいと考えています。

どちらも残席あります、参加者募集中です。

さて、明日は11月1日に迎えるブラジル人レイキマスターのグループへのレイドウレイキ伝授のための、会場視察に行ってきます。

 

 

0 コメント

レイキヒーリングのエネルギー的見方

先日、映画「コーヒーが冷めないうちに」を鑑賞しました。

小さな喫茶店の、ある席に座って、そのお店の女性にコーヒーを入れて貰うと、強く願った過去に戻れるというお話。

そのコーヒーを入れる役目と能力?は代々女性に引き継がれていきます。

戻れるのは未来にも可能ですが、過去のようにハッキリと記憶があるわけで無いので、確実にその日にいくとは限らないらしい。

簡単に言えば、時空を超えて過去に戻って、自分が伝えられなかったこと、聞きたかったことを聞く、それを選択した一人一人にまつわる物語、そして、コーヒーを入れるお店の女性の愛と成長も描かれています。

感想は、

とってもストレートな映画でした。

ちなみに「4回泣けます」というキャッチフレーズですが、私は2回半くらい泣いたかな^^

 

人によっては時空を超えるが不思議という方もいるかもしれませんが、レイキヒーリング技術にも時空を超える側面があるし、例えば肉体へのレイキヒーリングのアプローチは、物質であるけれど、物質という見方ではなくエネルギー体としての捉え方、見方をしています。

そのため、例えば、胃が~とか膝が~とか言っていても、本当は臓器が部位そのものを言っているのではなくって、ここら辺という方がむしろ正確な言い方なのだと思うことがあります。でもここら辺とかそこら辺とか言うよりも、説明するときに、胃のあたりがとか、右膝がとか言う方が相手の人が分かりやすいということ、そして、多くの場合、エネルギー的に滞っているあたりの器官が弱っていたり、痛みや調子が悪いこともあるのも事実です。

 

ただ、エネルギーの反応なので、それは現在、未来、過去、過去世など様々な場面の可能性を秘めています。

そして、よく施療を終えたときに、

「どうでした?どこが悪かったですか?」

と聞かれることがあります。

実は私はこの質問が苦手ですし、相手がどれくらいの感じで受け取るのかも分からないのと診断行為に間違われる可能性もあるので、微妙なニュアンスで話をすることもあります。それに当たっているとか当たっていないとか、自分の納得いく話でないと不満を感じる人もいるし、時には私のオーラどうですかチャクラどうでしたとか、ヒーリングそのものよりもサイキック能力を求めて来る方もいて、そんなこと見ていないしな~とか思って、さあ~とか言うと、まあそういう人は二度と来ませんけれど^^;

お試しコースとか、講座の時には、そもそも施療とはコンセプトが違うので、あまり深入りはしないようにはしているのです。

それでも、時にはかなり入り込んでしまうこともあるのですが、、、

 

ひとつは私自身の抵抗感に起因すると思うのですが、サイキックが過ぎると、時に人を恐怖でからめようとする人が出ます。

実際に今までにそういう人を何人か見てきて、どうも、あなたのことは

何でもお見通しよ~!!!

的な雰囲気が苦手なんです。それを反面教師として、もっと、自分らしいあり方については、25年もヒーラーとして生きていますがいまだに模索中ではあります。

 

ところで、映画の話に戻りますが、

「カメラを止めるな」見た後は、

メチャメチャ仕事モードになりました。

あのテンポがなんとも言えず、お仕事ばりばりやるにはピッタリでした。

やっぱ、アクセスモードだわ私って、、、

 

そして、「コーヒーが冷めないうちに」はすごく純粋な映画っていう感じでそれはそれで良かったのですが、

仕事をするモチベーションが低下しました。

あぁ~、休憩したい、のんびりしたいっていう感じなのでしょうね。

 

そんな訳で、中庸を求めて「夏目友人帳~うつせみに結ぶ~」というのも観てきました。

珍しく劇場版のアニメです。映画館で見た妖怪のにゃんこ先生がカワイイ~ということでしたが、妖怪などのもののけが見えるシャイな男の子を中心とした青春映画っていう感じですが、なかなか前向きになりました^^

 

この秋は何故か映画づいていますね。

カメラを止めるな→食べる女→コーヒーが冷めないうちに→夏目友人帳

と、4本も観てしまいました。

映画を見ている時はパソコンもしないし、その中に集中するのでイイ頭休みになるのでしょう。

9月、10月、11月とヒューマン&トラスト研究所以外の人とのコラボ企画が続くので、いつもと違う準備や行動が必要なので、この秋はそこら辺の心身の調整にピッタリだったのかもしれません。

 

さてさて、今日から10月です。

10月はアクセスフェイスリフトとバーズの講座が決まっています。アクセスボディはリクエスト下されば開催します。

さらにレイドウレイキ4bが二回あります。

レイドウレイキの第三段階abは、実践レイキであり愛のレイキを伝えるレイドウレイキの真髄が詰まっています。

その伝授を出来るマスターが生まれます。

 

メタトロンとレイキまたはアクセスの施術のコラボ企画、空席1席のみです。

10月15日(月)

★16:30-17:30レイキかアクセスの施術、その後、17:40-19:10メタトロン測定とセラピーでの調整

参加費 20000円 メタトロン測定のみの場合は15000円です。

 

 

0 コメント

SS健康法を深める会を終えて

遅ればせながらの話ですが、9月17日に「SS健康法を深める会」を開催しました。

すでに、何人かの方が報告を書いてくださり、写真も掲載してくれています。

様子については、ワークショップ会場となった楽~canの記事がよくわかると思います。

 

今回は、アクセスコンシャスネスの仲間の成田幸子さんと共同開催でした。

事務方の細かいことは成田さんが仕切って下さり、私は、講師の安藤庵・安藤先生とカウンセラー藤田さんを通してのやりとり、そして当日のタイムキーパーや流れのコーディネイトなどをしていました。

終わった直後のブログにも書いたのですが、タイムキーパーもしつつで、安藤先生の講義の時にも直前の内容、その後の動きや流れについて集中しすぎて、全体像として理解できたかというと、全く頭に入っていなかったという、面白い現象を経験。

その後、数日をかけて、録音や録画したのを見て、理解を深めました。

先日、成田さんと会って、つくづく、

受講生が一番いいね~、なんて話をしました^^。

それにしても楽しかった~

運営の中では、もっと、もっとここを改善できたのにと思うところはありますが、安藤先生のお話と実習、内容はすごく良かったなと思うのです。

そして、あくまでも私の意見ですが、

うーん安藤先生の技術を学ぶのはホント、

大変だ、こりゃっ!

ていう感じ。

 

私はSS健康法を4名のインストラクターに、5回の伝授会参加をしました。

そして、伝授会もかなりの回数を開催させていただきました。

さらに、安藤庵で安藤先生の治療も何回も受けさせていただき、それは、自分の体のメンテナンスに大いに役立っています。

 

その受けている治療と、学んだSS健康法にはかなりの違いを感じていて、さて、もともとのSS健康法って一体どんな感じだったのだろうかという興味がすごくあって、いつか安藤先生から直接学びたいという願いを宇宙に投げかけ続けていたのです。

安藤先生が生きているんだから、生きているうちに学びたいんだーってよく言っていました。

まだお若い先生に対してなんでそんな事を言うのと言われたこともありますが、それは、私だって、安藤先生だって、いつ何がどうなるかなんて分からないじゃない、だからそういう言い方をしていただけなのです。

その願いがついに叶ったのです。

なので、ものすごく満足しています。

ありがとうございます。大感謝!!!

 

で、ホント、こりゃ大変だ!!!になったわけです。

そう、安藤先生の真似は出来ないってこと。

もちろん、それでいいのだけれど、、、

 

特に体の見方の話なのですが、安藤先生のデモンストレーションの中で、腰をゆらして硬いところを見つける方法があったのです。

ところが、私、全然出来ないのです。

体を揺らしちゃうとね、もうダメ、

??????ってなっちゃう。

 

レイドウレイキマスターでアトリエ月と玉手箱の桜井ゆきさんも同様のことを言っていました。

この現象は何故なのでしょうか?

そう、私の場合は、体の状態を探る時、エネルギー体として感知するのが優先されているという事なのです。

 

そして、この腰を揺らす話までいってしまったのは、昼の部のデモの時に、安藤先生が一瞬、腰を触ってお腹にいったのを私がめざとく見つけて説明を求めたものだから、すんませーん。難しくなっちゃいました。

夕方の部では、その部分をがっちり安藤先生が説明をしつつのデモになったわけです。

録音を取っている方は聞き直しで気がついたかもしれませんが、

「最初の頃はお腹を触って、硬いところを見つけていたんです」とハッキリ言われています。

なので、初期段階、お腹を実際にふれて探していた、そのうちに腰を揺らして場所を見つけることが出来るようになったということなのです。

さらに、「今はこんな風にしゃべりながらやっていますけれど、最初はじっと無言で感じながらやっていました」とも言われています。

これは、初心者と熟練者の違いと言えますけれど、安藤先生が自分で見つけた技術ではあるけれど、それを自ら発展させています。

 

SS健康法のなかでも、体の状態を感知する方法はいくつかあり、自分に合った方法を選択すれば良いのです。

直接体の上に手を置くとかえって分からなくなって、手をかざした方が中の様子がわかるという人もいます。

それは、その方が違う道からはいったけれど、その熟練の課程でそうなっています。

 

私の場合は手でそっと触れるのが一番わかります。

本当は何もしなくても分かると言えば分かるのだけれど、それだと、普段に歩いていて不便な事があります。

なので、手で触れるまたはレイキだったらマスターシンボルと繋がる所作をしてセッションを始めることで、スイッチを入れる感じになっています。アクセスボディの場合は手を体に当てて体に聴くスイッチを入れる感じかな~

 

安藤先生の場合は、鍼灸師として東洋医学的な見方が全ての土台になってエネルギー整体(こういう表現がいいのか分かりませんが)のような発展のさせ方になっています。

なので、エネルギーワークではあるけれど、実際の治療の現場では手首の脈を診る脈診や、舌を見たりもします。

そして骨盤や背骨の状態などを見て、その上で気を使って施術をしていくので、実はかなり理論的側面が土台となっていると私はみています。

その理論に基づいた全身へのアプローチの中で、胃経という流れをピックアップして、家庭向けにしたのがSS健康法です。なので、私達がSS健康法をやるときにはあまり深追いせずに気楽にやっていく方がよいかもしれませんよ~

 

私自身もお蔭様で5キロくらい痩せて、着られる服がすごく増えたから恩恵をいただいています。

今回も私の伝授会に参加して下さった方で、SS健康法を深める会にも参加して下さった方がたくさんいて、本当に嬉しいです。

 

その中のある女性は、SS健康法に出会ってすごくほっそりされて、

キレイになって人生が変わったと言われていました。

「どうしてこんなにキレイになったの?」

と周囲の人から聞かれて、周りの人にもSS健康法を教えたり、さらに美容の仕事もするようになったと言われていました。

安藤先生に「本当にありがとうございました」と感謝を言われていました。

 

また、SS健康法を日本で最もたくさんの人に伝授した下野さんも今回参加して、新たにアンドロメダ健康法という名前でティーアップされていましたが、まさにそうなんです。

実は、安藤先生も本当はね、アンドロメダ療法と言えるんですと言われていたので、私の伝授会の中でもよくそんな話をしていたのですから。それを、いきなりそれを世に出すなんて、流石ですね。自分の事を目利きの下野というだけのことがあります。

さて~、私はこれからどうしょうか…

今回のSS健康法を深めよう会での学び、それをとにかく自分のためにやり続けることは決まっていますが、本当はまたやって欲しいくらいです~

 

そんな中、安藤先生の安藤庵FBで、現在、安藤庵の治療予約を取るのに2か月~3か月かかるのと、ご自身の中での色々な気持ちがあり、来年には初診受付の停止と、営業時間の変更をするということを書かれていました。

あまりにも多忙になってしまったことで、色々な変化が生まれているようです。

丁度50歳前後って、女性もだけれど、男性も何かの変わり目のことが多々ありますので、きっとこれから、また違う方針や働き方など次のステップに行かれるのでしょう。

 

ヒューマン&トラスト研究所も25年間のヒーリング活動の中で、2000年位までは、水道橋にヒーリングセンターがあり、夜の21時までオープンして、夜の施療や、夜の瞑想会などがんばっていました。場所的にもお仕事帰りの方が来やすかったこともあります。

夜の21時に仕事を終えてそれから夕食、メタボになりました。

でも私もまだ若かったから、ガンガン行っていましたし、ちょうどその頃、レイキの流派を越えてつながろうという趣旨でレイキワンヒーリング協会もやっていて、その運営などもあり、私も生まれて初めて徹夜経験しました。

そして、結局はそれらを完了して、川崎への移転、そこは川崎の商業地域でもあり反対に夜は騒がしすぎたのもあり夜はやらなくなりました。さらに、現在の大井町の昭和レトロな一軒家ののんびりしたペースのヒーリングセンターへと変化していったのです。

そうやって、変化していく事って、決して悪いことではありませんね。

10秒ごとの選択、次はどうする?って変化が何かを生み出していきます。

レッツゴー!!!

0 コメント

オーラ写真のごとく、レイキ臼井先生のお墓参り

昨日は金沢のヒーリングサロンcrystalでレイキヒーリングやエンジェルヒーリングなどのセッションとセミナーをされているレイドウレイキマスターの内田晶さんとお母様がヒューマン&トラスト研究所に来訪、その後、臼井甕男先生のお墓参りへと同行してきました。

それにしても、いつもブログで写真を見ていましたが、晶さん、お母様、ともに、可愛すぎでしたーーー

女子です!女子!

東京で言うと山の手のお嬢様と奥様という感じでしょうか、さすが、金沢の雅か、そういえば京都とか神戸とかそういう感じのお嬢様達の雰囲気でもあります。

そんなお若いお二人なのですが、臼井甕男先生のお墓でお二人の写真を私が撮ろうとしたら、

まぁ、紫とグリーンの光がいっぱいで、顔がどこにあるの?という位、オーラ写真のような状態になってしまいました。

さすが、クリスタルチルドレン。

 

最初にレイキの道を開いたのはお母様、そして、レイドウレイキへの道を導いたのは、お祖母様だそうです。

金沢のレイドウレイキシニアマスターのもとで、レイドウレイキに出会っていただきました。

ちなみに、お祖母様といっても私に年令が近いですが…

親子三代にわたってレイキ、そしてレイドウレイキを活用してくださっているのは本当に嬉しいことです。

もともと感受性の豊かな晶さんを、お母様、お祖母様が、ヒーラーへの道をサポートしている姿は、

先日、映画の舞台あいさつであった、「かみさまは小学五年生」のすみれちゃんとお母様の関係にも似たところがあるのかと思います。

サイキックな人たちは周囲の人に理解してもらえず、まして、一番理解してもらえないのが、両親や家族だったりして、そこから自分を隠したり偽ったり、自己否定に陥ってしまうことが多々あります。

 

そういう存在を誰か身近に理解してくれることは本当に生きる上での勇気になります。

もちろん、最終的には人間は一人とも言えます。

誰かに理解してもらえるとか、もらえない、以前に、自分で自分を理解して、そして自分を認められるか、慈しみ愛することが出来るかが大事だからです。そういう意味で一人ということ。

もちろん、守護天使や指導霊などの目に見えない存在や、ハイアーセルフの導きが常にあるということも知っています。

 

これは、サイキックな面にかぎらないですね。

最近は、毒親とか、親子の確執、両親のせいで自分らしく生きられない、親子関係で大きなトラウマを抱えている方が、レイキヒーリングやアクセスバーズなどのヒーリングやエネルギーワークでの解放を進めていられます。

自分を癒すことは、自分の思い込みや考え方の固定化をほぐすことにも繋がるんですよ。

そういう点で、私は癒しと元気回復の為の世界中で活用され効果が認識されているREIKI=レイキヒーリングと、

脳の断捨離、不用となった思い・感覚・感情・信念・信条を削除していくアクセスバーズは、それぞれ補完的に効果があるなと認識しています。

 

取る取る取るだけでは、満たされないこともあるのです。

だから、絶対的な愛というか、影のない光を浴びる事もとても大事なことなのです。

それしか無いではありませんが、ザクッと言えば、

アクセスバーズはどちかというと、取る取る取る傾向にあります。

レイキは全体的な安心感や無条件の愛を受け取ることです。

どちらも、大事なことです。ちなみにレイキはオールマイティなもので、エネルギーを注がれて充電、充満して行くだけでなく、不要なものが浄化されるという面もありますよ。

 

 

金沢、そして、能登半島にレイドウレイキの伝授、レイキヒーリング施療をやって下さる臼井レイドウレイキマスターがいます。

その他の地域のマスターも含めて掲載OKの人はヒューマン&トラスト研究所HPに載せています。

 

0 コメント

再受講限定のアクセスバーズ10月13日

アクセスバーズのマニュアルは毎年のように更新されて内容も一部変化していきます。

が、今年になってからの変化は、私が2015年に初めてアクセスバーズ受講した時からの中で一番大きな変化だと感じています。

アクセスバーズ自体が日本で広がりだしたのはまだ2015年になってからなので、数年の変化ではあります。

アクセスバーズは、アメリカンメソッドの為、もともとのマニュアルは英語です。

英語の苦手な私なので、最初の2014年版の日本語マニュアルはまだ英語部分が多くて大変でしたが、そこから、どんどん日本語化されていって、ファシリテーターとして教える際にはとても教えやすくなっていきました。

マニュアルが変化しているといっても、バーズの技術自体が変わるわけではありません。

アクセスコンシャスネスの中で一番初めに出来たのがアクセスバーズですから、そのやり方などはずっと一緒です。

バーバルプロセスという言葉を使った部分や、考え方についてのツールが時代に合わせて変化していっています。

 

しかし、今回は、アクセスボディの部分がバーズの中に加わったので、かなり大きな変化です。

アクセスボディプロセスのいくつかのメニューが入りました。

その部分は、実際のバーズ講座で実習をする必要はなく、こういうのありますよ~という説明だけでOKだそうなので、私自身も初回受講の方には、バーズを覚える事を最優先にして伝えていますし、時間的にもそこまで到達できないことが多いです。

なので、再受講限定クラスを開催します。

再受講者のみなので、ボディプロセスの部分も実習していきますし、初回では分からなかったことや、質問にもお応えしやすいですし、ファシリテーターを目指す方だけでなく、しっかり身につけたい方にも大いに役立つのではと思います。

*************

再受講限定アクセスボディ1日講座

************

10月13日(土)10:30-17:30

 再受講費 20000円

どのファシリテーターから受講の方も大歓迎です。

 

今日は8月から溜め込んでいた、アクセスコンシャスネスの登録作業をやり終えました。

本当は3日以内にやれとの事なのですが、ついつい、目の前の施療やセミナーの準備に追われていました。

 

 

 

0 コメント

アクセスバーズ・フェイスリフト1日講座参加者募集

アクセス・エナジェティック・フェイスリフトは、まさにエネルギーによってリフトアップしたり、本来の自然な美しさ、若さを引き出す技術です。

そのエネルギーの使い方は、お顔にそっと掌をあてて「ラン」させます。所謂、手当療法みたいな感じです。

レイキヒーリングのような手当法を学んでいる人や、エステティシャンはすぐにコツをつかんでやれるものです。

そして、手はマッサージのように動かすのではないので、初心者の人にも安心安全で出来るところもアクセスフェイスリフトの利点です。

ランさせるとか、ランするという言葉をアクセスでは使いますが、これはエネルギーのスイッチをいれるとか、エネルギーをオンするとかと同じような意味合いです。

私は最初「ラン=走る」しか思い浮かばず、意図的に流すようなイメージでしたが、実はちょっと使い方は違います。

フェイスリフトでは、29種類の多種のエナジーをつかっていきます。

顔だけでなく、実はこのフェイスリフトのエナジーは体にも使えますし、動物さんも大好きなエナジーなんです。

ちょっと除霊的な効果もあったりするらしい。

 

9月~10月アクセスフェイスリフトとアクセスバーズの講座下記で開催します。

再受講限定のアクセスバーズクラスもやります。

 

*******

アクセスフェイスリフト1日講座

*******

★10月2日(火)10:30-17:30

★10月12日(金)10:30-17:30

受講費33000円 再受講16500円

 

*******

アクセスバーズ1日講座

*******

★10月6日(土)10:30-18:00

受講費40000円 再受講20000円

 

*******

再受講限定のアクセスバーズ1日講座

******

★10月13日(土)10:30-17:30

どのファシリテーターからでもバーズ受講経験者 再受講費20000円

 

 

先日行った小岩で米粉パンのお店を見つけました。

最近小麦を食べ過ぎないようにしているのですが、パンの誘惑に打ち勝つために米粉パンはありがたいです。

0 コメント

メタトロンセラピーとレイキ&アクセスのコラボ企画

お待たせいたしました!!

10月15日(月)・16日(火)・17日(水)の3日間限定で、京都から出張でメタトロン波動測定とセラピーをお願いして、

レイキヒーリングまたはアクセスバーズ・ボディとのコラボレーション企画をします。

時間帯のスケジュールやっと組めましたので、ご予約がまだの方は、下記の空いている時間を見ていただき候補をいくつか連絡ください。

9/25現在の空きがあるところですが、場所によっては多少の変更が可能なところもあります。

メタトロンがM、レイキまたはアクセスの施療がSで表しています。

 

★★10月15日(月)★★

1)M 9:30-11:00→S 11:20-12:20

2)S 16:30-17:30→M 17:40-19:10

 

★★10月16日(火)★★

1) M 9:30-11:00→ S 11:20-12:20

2) S 10:10-11:10→M 11:20-12:50

3) S 18:30-19:30→M 19:40-21:20

 

★★10月17日(水)★★

1) M 15:00-16:30 →S 15:50-17:50

 

公開の前にすでに予約が入っていますので上記の6席となります。

 

ところでメタトロン???

という方もいると思いますが、ロシアで開発された体の波動測定をする器機です。

 

内科の医師で患者さんにこれを診断の補助に使っている方もいますが、これは健康に過ごしている場合にも自分の状態を目で見られるので大いに役立ちます。

私自身がオーバーワークになった時に、時々休息日を作りますが、時には旅行に行き、旅先で自分の癒しとメンテナンスのために、セッションを受けたりすることがあります。

そんな時に、京都で今回出張で来ていただくスピリングの中西さんとメタトロンセラピーで出会いました。

ヘッドフォンのような形のものを頭につけて、そこからある種の音波のようなものをだして体の中、内臓や骨や筋肉や神経、ホルモン遺伝子など波動測定を自動でやっていきます。その状態はパソコンの画像を通して処理されていき、リアルタイムで見れます。

それを見るのが私的には非常に面白いのです。ちなみに機械の販売のための企画ではありません。

 

波動が低いところは更にその奥まで追っていきますので、人によって測定は10-20分位、やってもらっている間は、別に痛みとかそういうものはありません。

また、体調が悪いとかとても疲れている、何回も受けている等の人は、ベッドに寝た状態でも出来るのです。

私はそれを見るのが楽しいので、むしろガン見しちゃいますけれど^^;

そして、その後は波動の低かったところに調整をかけていきます。

なので、メタトロンセラピーをされているセラピストさんは都内でもいますが、なかには波動測定のみで終わるところもあるし、調整のかけ方も、ざくっとやって終わりという場合もあります。

そういう点でも中西さんはとても丁寧にやってくれますし、情報もたくさんお持ちです。

わざわざ来ていただくお勧めポイントでもあります。

私自身は基本的に健康体ですので、数か月に1回くらい自分の状態を確認するためにもう5回以上うけていますが、その時によっても体の波動は異なります。

 

ある方は、レイキでも全部出来ますよねと言われましたが、確かに波動を感知するという点ではそうかもしれませんし、それ以上に調整する力は別に波動が分かろうが分かるまいが調整されてしまうという点はレイキの素晴らしさです。

しかし、ビジュアル的に見られるというのが面白いわけなのです。なんとなく説得力がある感じで、体のなかの800か所くらいを測定することが出来るので、その時に状態が自覚しやすいですし、そして、セラピーをかけることで、それがビジュアル的に反転していくのも楽しい、テンションが上がります。

まして、レイキやアクセスボディ、アクセスバーズとコラボすることはより心身の調和を作り出すのに役立つのを実感します。

レイキやアクセスを先にやると、体の調整が効きにくかったところをメタトロン波動測定で細かく調整出来ます。その反転の仕方が速くなります。

また、メタトロン波動測定でその日の素の状態を見て調整した後に、レイキやアクセスをやるとその効果を長持ちさせられます。

どちらが先でもメリットあります。

ということで、コラボ企画にしています。

この日は基本的には昼間の時間帯は青木先生のレイキヒーリングですが、ご希望によってアクセスバボディ、アクセスバーズを私(小川)が担当することも出来ます。さらに、コラボ企画としてフルセッションがお得な料金で受けられます。

 

メタトロンセラピーとレイキ&アクセスのコラボ企画セッション料金

★メタトロン波動測定セラピーとレイキ(またはアクセスボディかアクセスバーズ)施療のセット

  セッション料金 20000円

 

★メタトロン波動測定セラピーのみ

  セッション料金 15000円

 

 

0 コメント

曼殊沙華を求めて宝蔵院へ

あぁ~、日常から離れたい~、

大きなイベントが終わり、そのまま、セミナーが続いたので、ちょっと一息入れたいなということで、夜になるとどこかに泊まろうかと検索しつつも、なかなか決まらずでした。

美しいものに触れたいと思い、季節を感じる曼殊沙華を求めて東京散歩、場所は小岩から徒歩20分位の宝蔵院というお寺。

埼玉あたりは5万本も咲いている名所があるのですが、連休最後の日、とても混んでそうだったので、都内で探したのです。

宝蔵院は規模は小さいですが、赤を周信に、白、そして黄色もありました。

 

宝蔵院の弘法大師をお祭りしているところで、「南無大師遍照金剛」を唱えると、さっと黒蝶が出て来て、あ、クロロと思いました。クロロは亡き愛猫です。

そう、クロロと出会った鎌倉の家で、秋になると、白と赤の両方の曼殊沙華が咲き誇ってとても美しく大好きな風景だったのです。

0 コメント

アクセスフェイスリフト開催しました

アクセスフェイスリフトは本来の自然な若々しさを引き出すものです。

手を当てて、または手をかざして、そこに29種類の多様なエネルギーをつかってきます。

受けている方は、大概寝てしまいます。それくらい気持ち良く受けることが出来て、何か器具や道具などをつかったり、押したり揉んだりするものでもなく、それでもエネルギーの不思議さで、実際に見た目が変わっていきます。

さらに、ものの見方・考え方(ポイント・オブ・ビュー)が変わります。

それは、今生だけで無く、過去世、先祖に関わるものだったりもします。

セッションは60分前後ですが、20回くらい受けると、効果が固定していくと言われています。

 

今日もアクセスフェイスリフト講座に来られた方は、お仕事と将来の事を考えたときに、自分の発想が固定化していることに気づいて、アクセスバーズのセッションを受けてみたそうです。

そうしたら、不思議なことに、今まで「こん畜生!」と思っていたイヤな人の事がなんだか気にならなくなったそうで、それにビックリして、数回バーズセッションを受けて、その後に自分に出来るようになりたいと思って、あるところでアクセスバーズ1日講座を受講しました。

そして、次の目的として、若々しく美しくなりたいと考えて今回のフェイスリフト講座を受講して下さいました。

「どうしてヒューマン&トラスト研究所の私(小川典子)のところで受講することにしたのですか?」とお聞きしたり、

「しっかりと教えてくれそうだから」と言われました。

ありがとうございます!

要望に応えられるように、丁寧にお伝えしました。

午後からは、ギフレシモデルで、先日のSS健康法を深める会にも参加いただいたSさんが来てくださり、実習に参加してくださいました。

実は普段はギフレシモデルもレイドウレイキの関係者の人で学んだことのある人にお願いしていたのですが、それ以外の人にモデルに来ていただくので良いなと許可が出ていたのが、昨日・今日とすぐに実現しました。

お二人ともとても良い方だったのです。

ご協力ありがとうございます。

 

次回アクセスバーズ、フェイスリフト講座開催します。

10月2日(火)アクセスフェイスリフト講座

10月6日(土)アクセスバーズ1日講座

 

怒濤の1週間でしたので、明日明後日はすこし息をいれたいと思います。

 

0 コメント

10月6日アクセスバーズ1日講座開催

今日はアクセスバーズ講座。

参加者のお二人とは初対面でしたが、お二人には共通点があり、ご縁を感じる出会いです。

 

午前中には、アクセスコンシャスネスについての話、バーズの誕生、そしてアクセスのツールの説明など。

午後からは、マネキンを使って思う存分頭部を触れてポイントを確認、さらにバーズプラクティショナーの2名がギフレシ参加で登場。

それぞれペアになって2回ずつの実習をしました。

初受講のお一人の方が、最初の実習から、ものすごく的確にバーを探し当ててビックリ。本当にエネルギーに敏感でしたが、

レイキをされている方だったのでそういう意味では、レイキヒーラーやボディワークを学んでいる人はアクセスバーズもわりとすんなりと出来るようになります。

ヒーリングやボディワークの学びが初めての方は、最初は戸惑うかもしれませんが、それも、数回の練習すれば、誰でも出来るようになります。小学生や子供でも自分がやったみたいと思えば出来るようになるのです。

*****

アクセスバーズ1日講座

*****

10月6日(土)10:30-18:00

平日も開催可能です。ご希望日をリクエストください。

 

0 コメント

9/23のフェイスリフトギフレシモデル募集します

今日はお休みながら、結局午前中は明日のバーズ講座の準備をしていて、冷たい雨だったし、さて~どうしようということで、

品川で映画を見てきました。

その前に品川でメキシコ料理で元気づけのランチ。タコスを頼んだのですが、トルティーヤが小麦のタイプでした。

コーンのトルティーヤが好きなのでちょっと期待外れ。

そう言えば、以前は缶詰のコーントルティーヤがあの乾燥した固いタイプではなくあったのですが、最近は輸入スーパーでも見かけません。あんまり売れないのでしょうが、小麦のトルティーヤはパンの延長の感じがしてしまいます。

 

そんな中で、最初は響(ヒビキ)を観ようかと思っていたら、「コーヒーが冷めないうちに」も「食べる女」も封切りになっていました。

うーん、どちらにしようかな~、食べる女なんて見たら、きっと食事のシーンだ多いだろうから食欲モリモリになってしまうだろうか?と思いつつ、映画の券売機のところで、少々迷ったのですが、えーい!と今回は小泉今日子と鈴木京香、沢尻エリカ、壇蜜、前田敦子などなどが出演するこちらにしました。軽い感じで見られて、そして意外と面白かったです。

ちなみに、この映画、12歳以下は見られない映画でした。なんで?と思ってみたら、あぁ~大人の場面が時々あるからでした。

でも、なんといって可愛かったのは、ぷっくりとした白い体に黒い毛が少しの猫ちゃん、シラタマです^^

最初に登場してすぐに参りました~ 

シラタマ私好みです。

あぁ~、ねこ抱きたい^^

(写真転載:食べる女公式サイトより)

 

明日はアクセスバーズ1日講座、初受講のお二人が参加ですが、2名の方にバーズプラクティショナーにギフレシ参加していただけるので、バーズの良さをより実感してもらいやすいと思います。

そして、9月23日にはアクセスフェイスリフト1日講座です。

今のところ参加者がお一人なので、ギフレシモデルどなたか来てくれると嬉しいです。

ギフレシモデルはアクセスフェイスリフト講座を受講して実習のできる人をお願いしています。

大体14:30~17:30のなかでです。

 

ところで、食べる女を見て食欲モリモリになったかと言えば、大丈夫です。

丁寧に料理をつくる場面が多いので、今日の夜ご飯は、

焼き鮭、モロヘイヤのお浸し、パプリカの焼いたの、ぬかづけ、

小松菜とわかめの味噌汁、新之助の七分づき米

と、むしろ健康的になりました。

 

0 コメント

肌年齢が1日にして-11歳って

今日はアナフィラクティックショック&クアドレードオブラクゼーションのアクセスボディ講座でした。

午後にはSS健康法に当日体調不調で出られなかったTさんと、参加したお二人の三人で補講&練習会をしました。

ところで、そんな中とても嬉しいお話が。

 

先日、80分のお任せコースで、フェイスリフトとアナフィラクティックショック&クアドレードオブラクゼーションのコンビネーションを軸にしたアクセスボディセッションをしたのですが、前日にある著名な化粧品会社の肌診断をうけて、残念だ結果だったそうです。

で、セッションが終わった後にものすごくお顔がリフトアップしてすっきりと上がっていたのです。

すごいですね~、と話していたら、その後にまた肌診断をうけたらしいのです。

そうしたら、ハリとシワがものすごく良くなっていて、肌年齢が前日から11歳も若返っていたそうです!!!

わぁお~。

嬉しいお知らせありがとうございます。

 

明日は一段落してお休みです。

明後日、9月22日、10月6日アクセスバーズ1日講座、

9月23日、10月2日アクセスフェイスリフト1日講座あります。

参加者募集中です~

 

0 コメント

SS健康法を深める会ワークショップしました

SS健康法を深めよう会の様子を、すんごく分かりやすく会場を貸して下さった、楽~canさんが書いて下さいました。

実は私、今回はタイムキーパー的なことをしていた関係上、お話を聞いているようで、講義を聞いていても全く脳の使い方が違っていたようで、話されていた内容ほとんど飛んでいるのです。その瞬間の前後の流れに集中していたので、これって、ちょっと通訳とかする時に感じに似ているのかもしれないな~なんて思いました。あ、私は通訳できませんが。

 

そんなわけで、少しずつ、録音したのを聞いたり、あと録画のを見て、今日は青木先生に久しぶりにSSのセッションをさせていただきました。

が…、そして、これ、実はなかなかに難しい、

私の場合は物理治療の分野の人と異なり、同じ手を使うにしてもエネルギー的な見方をしているので、揺らしたりしちゃうと全く????になってしまいました。

反対の意味で以前に指圧師の人がレイドウレイキを学びに来た時に、手を静かにおいていると全く分からないと困っていたのを思い出します。その人は押したりさすったりしないと状態が分からないと言っていました。

 

そうしてみると、安藤先生、中川さん、下野さんとそれぞれのオリジナルになっていますが、やはり治療家の安藤先生の技術を、いかに一般人でも実践できる家庭療法にという観点から誰でも同じようにやりやすい方法を中川さんは開発し、はしょりの天才と言われる^^下野さんはそれの上澄みの部分をすくってプロセスを作ってと、それぞれの個性が生きていたんだなとよく分かりました。

少なくとも私の場合は、下野さんの伝授会がSS健康法のファーストコンタクトで良かったのです。

完全にエネルギーワーカー向けの内容だったので、何の違和感もなくはいっていけました。

そして、中川さんやその他のインストラクター、5回の伝授会参加と自分がセミナーを開催していき経験を積みました。

それを経ての、今回の安藤先生のSS健康法を深めよう会の学び。

安藤先生がやっているのは、あくまでも全体へのアプローチなのですから、主に胃経を使うSS健康法とは比べる事が難しいですが、自分が今まで何回も安藤庵の治療で受けてきたものの秘密のほんのひとかけらを見せていただいた気がします。

今回のSS健康法を深める会は、SS健康法に出会って1年間、念願が叶った、ありがたい日でした。

今まではSSとレイキはあまりドッキングさせずに伝えてきましたが、実際にはものすごく相性がよいので、大胆にお話していこうかと思います。

感謝、感謝です。

明日はアクセスボディ講座「アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション」が午前中にあるので、午後からはSS練習会を開催して、さっそくの復習と練習をすることにしました。

 

そして、今回の様子はぜひ楽~canのブログ読んでみてくださいませ。

 

0 コメント

アクセスフェイスリフト1日講座開催決定

昨日のSS健康法を深めよう会が無事に終わりましたーーー

楽しかったです!!スタッフ一同

 

私は、SS健康法に出会ってから1年間、待ち焦がれていたことが実現したので夢が叶ったなと。

で、本当は今日にそのご報告したかったのですが、集合写真などのデータをラインに送ってもらったのですが、PCで見ようとして、ラインのアカウントを吹っ飛ばして削除に^^;

新たに設定しなおし、さらに、さっきまで書いていたブログも飛ばし…

なので、ご報告は明日にします。

何故ならね、昨日の復習をしたいのです^^

 

そしてフェイスリフト講座、アクセスバーズ講座、アクセスボディ講座がぞくぞくリクエスト開催きまっていますので

お知らせします。

********

アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション アクセスボディ講座

★9月20日 

  *この日の午後には今回のSS健康法を深めよう会の参加者と申込入金者(当日来れなかった人)のための実習の練習の会をするかもしれません。まだ未確定ですが。

 

アクセスバーズ1日講座

★9月22日

 

アクセスエナジェティックフェイスリフト1日講座

★9月23日

★10月2日

 

ということで、昨日のSS健康法をふかめよう会の一コマ

東洋医学のお話に真剣に実習、あっという間に3時間です。

楽しそうな皆さまの集合写真少しおまちくださいませ

 

 

0 コメント

アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション開催

先日開催した筋肉へのアプローチに役立つアクセスボディプロセスの講座をリクエスト開催します。

***********

アナフィラクティックショック&クアドレート・オブ・ラクゼーション

***********

9月20日(木)10:30-13:00

受講費12000円 

参加資格は特にありません。バーズを習っていなくても受講できます。

このアクセスボディについては、受講された方の感想がこちらに載っていますので

参考にしてください。

筋肉が緩むと接地面が増える

脳の断捨離、脳内デトックスヒーリングなら、アクセスバーズ。

現代社会の脳疲労にもピッタリ。

考えすぎや気にしすぎなど、周囲に自分を合わせようとしてきた人、

本来のあなたらしさを取り戻しましょう、

自分がなりたい自分であること、もっと自由に生きるためにもピッタリ。

**********

アクセスバーズ1日講座

**********

★9月22日(土)10:30-18:00

★9月24日(祝月)10:30-18:00

★10月6日(土)10:30-18:00

 アクセスフェイスリフト1日講座

★10月2日(火)10:30-17:30 受講費33000円

 

さて、今日はSS健康法を深めよう会、いったいどんなワークショップになるのかしら?

安藤先生に初めてお会いしてから、1年、やっと願いが叶ってSS健康法を深めよう会で、直接指導していただけます。

行ってきます^^

0 コメント

からだの声を聴く傾腸で思いがけない発見

明日9月17日は「SS健康法を深めよう会」です。

創始者の安藤庵の安藤先生を招いて、一度でも伝授会に参加したことのある人を対象にして、実習ベースでのワークショップです。

SSはスモールストマックの略、現代人の暴飲暴食によって知らないうちに大きくなった胃や内臓下垂をエネルギー的にアプローチしてより健康に向かっていこうという技術ですが、これ、私もそうですがダイエットにも役立ちました。

明日が楽しみです。若干名、駆け込みで申し込み可能ですよ~

 

最近「大腸、小腸、絶好腸!」について書いたら、何か健康法気になっているのですか?と聞かれました。

そうなんです。

それは、小腸の健康について。

これに気が付いたのは、アニマルヒーリングと私自身の腸についての気づきからです。

ペットの猫さんへの遠隔アニマルヒーリングを継続的にやっていますが、胃腸が弱く、嘔吐や下痢便秘などがあり、けっこう辛い感じの時もあったのですが、ある程度良くなり、また少しすると落ちてきたりを繰り返していました。

一時期のかなりひどい状態を考えると、底上げは出来ていますが、もって生まれたものなのか、それだけでなく、幼い頃から母猫になる頃の野良生活での食事内容が悪かったのも大きな原因でしょう。

過去世のトラウマもあったし、必要として行われたものではありますが避妊手術の内部ダメージ、腸内環境が悪いなど、様々な要因があるのです。大腸性潰瘍のような症状もあるのかなと思いつつの遠隔ヒーリングでした。

ただ、過去世のトラウマや避妊手術のダメージはイイ感じに解放されていったように思います。

しかし、腸内環境を整えるのがなかなか難しい感じがありました。

 

そして、もうひとつは私自身の経験です。

ある時に、卵サンドにあたりました。

が、その時に、あたったのだけれど、下痢嘔吐なし、でもちょっとお腹が痛いぞっていう位だったのですが、その後に腸内環境が悪化した様でした。それで、どうも調子が悪いぞって思っていたのです。

が、あくまでも病院にいくような状態ではありませんし、日々のお通じもちゃんとあります。

それでも自分の感じではパーフェクトではなく、良くないぞって。

それで、大腸に良さそうな食べ物とか色々やっていました。

それから3ヶ月程して、大井町のヒューマン&トラスト研究所ではメタトロンセラピーとレイキのコラボレーション企画があり、私もメタトロンセラピーを受けました。

「どうも腸の状態がいまいちと思うんですよね~」とメタトロンをしたら!!!!

な、なんと小腸が真っ黒やーーーー

(メタトロンは身体の800か所くらいの波動を見て行くのですが1-6の状態を表す形で画面に出て来ます。5,6は色が黒い感じなんです。)

そう、私は勝手に腸といったら大腸と思っていたのですが、あの、本来病気になりにくいと言われている小腸がひどい状態だったのです。

メタトロンセラピーをやってくれた、スピリングの中西さんもビックリ。

というのは、今まで何回の自己メンテナンスのために受けているので、今までと全然違う状態だったからです。

いやぁ~、本当にあれはビックリしましたが。

同時に、私が感じていた違和感は当たっていたんだと。

それから2か月後のメタトロンセラピーではちゃんと元に戻っていましたので一安心しました。

 

そんな事があり、ふと見た小腸の健康に関しての話。

小腸内細菌増殖症(SIBS)の話。

「!」

という訳でこの関連の本を何冊か読んでみました。

簡単に言えば、まずはリセットするために、今まで大腸に良いと食べていた、納豆、ヨーグルトなどをやめること、それから小麦やりんご、アスパラガスなど特定の種類のものもはずしていって、3週間くらいしてから、種類ごとに食べてみて、自分の腸がどう反応するかを見ていく事。

 

FODMAP食といい、それの低いものを食してリセットするそうです。

 

そして、大事なのは

「からだの声を聴いてください」

おおーーー出た、出た。

傾聴です。

 

いや、傾腸をしてくださいっていこと。

うまいね~

 

で、これ少しやり始めています。

正直糖質制限の食事よりもずっとメニュー献立は作りやすい。

 

が、外食だと、小麦を排除するのはなかなか難しいが、お米がOKなので、そこはご飯が食べられるのは継続しやすいです。

それに珈琲も大丈夫。

 

からだの声をよく聞いてくださいって、話はあちこち出るし、スピリチュアルの側面でもそれは出ます。

私の中では内面的な心や魂のそれは得意でも、からだの、それも食べ物について聞くのはあまりしてこなかったかもしれません。

 

 

そんな中、気が付いてしまったのは、まさかの秋の味覚の梨について。

どうやら、私は梨アレルギーのようだということ。

リンゴや桃のアレルギーの人が時々いますが、私には全くの無縁と思っていたのです。しかも梨。

結局はリンゴも梨も桃も同類らしいです。

気づいたきっけけは、とても美味しい梨をいただき、食べた後に、口の奥、喉のあたりがなんだか甘味が口の中に残ってへばりついているような感覚がしました。

 

ん??

 

いや、甘味?

 

違う!

 

これはどうやら喉が腫れぼったくなっているのではと。

ビックリしました。

自分にビックリ。気が付かないで美味しい美味しいと食べていたのだけれど、いつから自分がそうなっていたのか皆目分かりませんが、本当に思いがけない発見だったのです。

 

腸ではありませんが、口に入れたものがどう体に影響を与えているのかの気づきを与えらた瞬間でした。

0 コメント

レイキは小さな奇跡の積み重ね

「レイドウレイキに出会って、レイキを実践し出したら、小さな奇跡にたくさん出会うようになりました」と、ある方が言ってくださいました。

そう! レイキを日々やっていると、日常生活の中で小さなことの変化がおきてきます。

そして、あぁ、ハッピー^^って思えること、そう思える事そのものが素敵なことですね。

小さな奇跡の積み重ねを感じられると、人生全体の質が変わってくるでしょう。

 

超スピードで変容する人もいるし、ゆっくりと、ゆっくりと変わっていく人もいます。

そんな人でも、3年前の自分と今の自分を比べてみたら、、、

すでにたくさんの奇跡が起きていたという方が多いですよ^^

 

レイキは世界中にも広まっていて、英語でもレイキはREIKIなんです。

特に欧米ではヒーリングテクニックとしてのレイキは非常に著名ですから、一流のホテルの中でもレイキの施術がメニューにあって受けられたりしますし、大きな病院で患者さんの治療やケアに使われたりしています。

レイキの面白いところは、病気の人の為だけでなく、健康な人にも大いに役立つところです。

病院で使われているというと体を治すだけと思われがちですが、そうではなく、からだ・心(感情・精神)・スピリチュアル(霊性)という人間に対して総合的に調和をもたらし、ホリスティック(全的)に作用するのです。

 

でも、正直な話、レイドウレイキヒーラー養成コース(ヒューマン&トラスト研究所ではレイドウレイキというネーミングでレイキをお伝えしています)を受講されている方でも、求めるものはそれぞれです。

 

体調を整えたい

家族やペットの病気のケアに使いたい

職場の人間関係に疲れてしまってどうしてよいか分からない

夫婦や家族の関係を良くしたい

子供の受験のために

直観力をつけたり運を良くしたいから

サイキック能力を開発するための基礎として

ヒーラーという職業を目指している

自分のやっている治療やセッションに役立てたい

自分をエネルギー的に護ったり保持したい

とにかく元気に過ごしたい

自分のやりたいことが分からない

悲しみに打ちひしがれている

何故自分が生きているのか知りたい

生き甲斐が欲しい

自分を知りたい

結婚したい

子供が欲しい

幸せになりたい

芸術的才能を伸ばしたい

何かわからないけれど、惹かれて~

いろんな人がいます。

 

レイキは派手ではないけれど、地味~に効いてくるかもしれませんよ^^

そして、しっかりとレイキエネルギーはあなたに根ざして、あなたの花を咲かせるために大いに役立ちます。

 

今日はレイドウレイキ1&2段階の復習と再アチューンメントの個人レッスンが行われています。

レイドウレイキヒーラー養成コースには再受講制度がありますが、それは、セミナーが開催されるときに新規の受講生と一緒にレッスンもアチューンメントも受けていただけます。

ただ、最近は1-3名位のレッスンでやっているのと、リクエストに応じて開催もしているので、なかなか時間が合わないという方もいます。

そういう方のための個人レッスンでの再アチューンメントと復習の時間も作っています。

これ!案外お得かと思います^^

既にレイドウレイキヒーラー養成コースを受講されて、いつか再受講したいな~と思っていてなかなか受講できない方は、むしろ個人レッスンでやるのもお勧めですよ。

詳細はヒューマン&トラスト研究所HP 再受講と再アチューンメントをご覧ください。

 

今日は珍しくレイキのお話を書かせていただきました。

アクセスバーズやボディもバンバンにやっていますが、レイキは本当に私の土台で基本なんです。それがあるからこそ、よりアクセスの触媒力があるのです。

それは、あんまり大きな声ではいえないけれど、真実じゃないかなと思っていますよ。

これは私においてはですが。

0 コメント

年末にアクセスバーズ受講できます

先の話ですが、年末12月29日または12月30日のどちらかでアクセスバーズ1日講座開催出来ます。

年末の休暇を活用して、脳の断捨離もしちゃいませんか?

  

今日は日曜朝のレイキ瞑想会。

第三日曜日の朝9時から10時の1時間を合掌瞑想を通してレイキを高め自己浄化とパワーアップに努めています。

1時間なんて出来ないかも~と思われる方も多いでしょうが、初参加されるレイドウレイキ卒業生の方々でも不思議とやり通せるのが素晴らしいところです。

普段に家で瞑想を1時間やるのはなかなか出来ることではありませんが、ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターの場のエネルギーと集まってくる人達のエネルギーが融合して成し遂げてくれるひとときです。

 

今日は、私は始まって手を合わせた瞬間に、身体の中が空洞だという感じがしました。

とても爽やかな風が身体を吹き抜けるような感じで軽やかな明るさと共に瞑想が始まりました。

その後は、11月1日2日のブラジルレイキツアー2018の成功に向けての瞑想でした。

実は、少し前に休暇で旅に出かけ、東京に戻ってきてから身体の軽やかさが続いています。

色々と疲れたりすることもあるのですが、それでも身体が軽い感じが続いています。

これはありがたい休暇効果ですね。。

 

0 コメント

大井町情報局の力は地域をつなぐ

最近、レイキをされている人がアクセスバーズやアクセスボディのセッションやセミナーを受講して下さる確率がとても増えています。

今までももちろんレイキプラクティショナーがたくさん受講されていますが、ヒューマン&トラスト研究所に関わって、レイドウレイキヒーラー養成コースを受講されている方が多かったのです。

それ以外の人でも、レイキをやっている人との出会いが増えました。

レイキ施療とレイドウレイキヒーラー養成コースを開講して25年、レイキを長らく教えているのが、バーズやボディ受講にあたっての選択の決め手だと言ってくださった方もいます。

でもこれらの情報を知っていたのは、ブログやホームページからの人がほとんどなんです。

レイドウレイキの場合は、知り合いの人からの紹介や「ヒーリング・ザ・レイキ」を読んだのがきっかけの人が多い中、そこが違います。

 

今回、アメリカンメソッドのアクセスバーズが日本で流行ったのはSNSの情報網、

さらに、SS健康法が広がったのもSNSの力が大きいと考えています。

 

今後もまた違う情報ツールが現れるのでしょうが、私が感じるのは小さく濃い小さな波紋を起こすのがSNSの特徴の気がします。

その波紋が時に大きな大きな広がりになることもあります。

スピリチュアル関連の世界は特にこの影響が大きいような気もしますね。

 

まだ10年も経っていないと思うのでですが数年前、戸隠神社に行った時、iPhoneを持っている青木先生を見て、男の子が「iPhoneだ!すっごーい!!」と叫んでいました。

小学3年生からみればお祖父さんに見える男性がiPhoneを持っているのが驚異的に見えた頃でしたが、今では、シニアの方もこぞってスマホを活用、ipadだって使いこなしていますね。

今は小学生のあこがれの職業がユーチューバーだなんて、そんな事考えたこともなかったです。

 

話が逸れてしまいました。

今日のテーマは、大井町情報局の話です。

私は、Facebookグループにもいくつか入っていますが、ほとんどがヒューマン&トラスト研究所に関わっているレイドウレイキやアクセスバーズ関連のもの。

ただ、ヒューマン&トラスト研究所のある地元として「大井町情報局」という地域の方の集まるグループには入っていて、近くのレストランの情報やお祭りなどの情報、災害に関わるものなどが上がったりします。

ローカル情報ですね。

時には、家ネコが戻ってこないなどの情報、さらに、高齢者の人がいなくなったという話も何回か出ています。

そして、認知症などの高齢者の人がいなくなったという情報はなかなか効果があります。

意外と気にかけて、情報が拡散、集められて、見つかるのです。

たまたま今日も、大井町付近で認知症のある方がGPS機能のある電話を持たずに犬と出かけて行方不明になったという情報があがり、その後、数キロ離れた羽田あたりで保護されたとの事!

都会の中では防災無線でそういう情報は聞きませんね。

地方だと、防砂無線で村や町に流れたりしますが、みんな自力で探さなくてはなりません。

もちろん、警察にも届け出したと書かれていましたが、FBで地域の中で情報が広がる事がとても役立っています。

お互いに直接の関わりはないけれど、大井町情報局のFBグループは、暖かく、いいふれあいがある感じの繋がりがあり安心感があります。

ご近所猫のミーちゃん、少し離れたところでは違う名前で呼ばれているんだろうな~

ヒューマン&トラスト研究所は、のんびりとした静かな大井町の住宅街の昭和レトロな一軒家でレイキヒーリング施療と、レイドウレイキヒーラー養成コース、そしてアクセスバーズ、アクセスボディのセッション(施術)とセミナーを開催しています。

いつかグループに入っている人にもレイキやアクセスバーズで会える日が来ると嬉しいな~

 

0 コメント

12月の伊勢神宮奇跡の風景

今日は、午前中は美容室、午後はブラジルマスター達へのレイドウレイキ1&2のマニュアルの印刷依頼のために外出。

130ページ程のマニュアルを両面コピーしても65ページ、それが50冊となると結構な重さなので送っていただくことに。

その後、ヒューマン&トラスト研究所に戻ってきたら、ものすごく大きな段ボール箱が到着!!

何?これ?マッサージベッド?いや頼んでいないし…

と思ったら、なんと、プレゼントで特注したものでした。

ロットの関係から販売用も作ったのでこんなに大きな箱になったのね^^;

当日に必要な備品各種の物を考えると、これは結構な物量になります。手で持っていくのは難しいかもしれませんね。

 

ところで、ビデオで撮っていた伊勢神宮に関するテレビ番組を見ていて、以前に訪れた時に見た神々しくありがたい風景が出てきて、その情報を聞いて、ふと気づいたのですが、ほんと、何も情報もなくあの風景に出会ってしまったのは奇跡だったんだな~と。

伊勢神宮の鳥居越しのご来光、この風景は冬至の前後の1か月ほどだけしか見られない風景だそう。しかも、8時前後の日の出の瞬間の数分でした。

最近もう一度伊勢神宮を参拝したいなという気持ちが湧いていますが、少し先かな~

 

10月21日(日)は朝の瞑想会です。レイキ合掌瞑想で自己浄化とパワーアップ

そして、11月1日のブラジルレイキツアーでのアチューメントを担当下さるマスターの方、アチューメントの最終確認をしたい方は

瞑想会の後の時間10時過ぎから12時の間でお時間をつくれますので、いらしてください。

 

 

0 コメント

ブラジルレイキマスターのお迎え準備

昨日までの3日間のメタトロンセラピーとレイキ&アクセスボディのコラボレーション。

今回は施療部分はほとんど青木先生のレイキヒーリングで、私は数回アクセスボディのリクエストの方にセッションをさせていただきました。

そのせいもあるのでしょうが、

今朝ヒューマン&トラスト研究所に到着した青木先生は

「終わったーーって感じだね」と。

 

しかし、私は

「いえいえ、私は始まったーーーって感じですよ」と答えました。

というのは、11月1日と2日のジョニー氏率いるブラジル人レイキマスターのグループへのレイドウレイキの伝授の為の準備。

総勢45名なので、そのお迎えの準備をセミナーやセッションの合間をぬってやり始める時期に来ているのです。

9月SS健康法を深めよう会、10月メタトロンとレイキのコラボ企画、11月ブラジルグループ来日

こんなにヒューマン&トラスト研究所だけでない外部との催しが続くのは珍しいので、なかなかに今年の秋は変化にとんでいます。

一つ一つを片付けて準備をすすめてまいります。

 

ところで今日は映画「響」を夕方から観てきました。

この間亡くなった樹木希林さんの「日日是好日」も気になっていますが、「響」の方はもうすぐ終わりそうな気がしているのと、

ちょっと仕事バリバリモードにしたかったのでこちらをセレクト。

「カメラを止めるな」をもう一回見ようかと思う位だったけれど、「響」もやりたいことに向けてGOO!!するにはいい映画でしたよ~

そうそう、「日日是好日」には高齢者の女性陣が押し寄せていました。

この映画にも出演している黒木華さん、11月になると「ビブリア古書堂の事件手帖」も公開でこちらも楽しみです。

以前は剛力彩芽さんがドラマで出ていましたし、私は鎌倉に10年位住んでいた頃があり、その時に今は亡き愛猫クロロに出会って、アニマルヒーリングシンボルをいただくことにもなったので、鎌倉が舞台と言うだけでワクワクしてしまいます。

実は私は原作を読んでいないので、ドラマの時に主人公のイメージと違り過ぎるという評判もあったようですが、個人的にはかなり楽しんでみていました。

 

続きを読む 0 コメント

視力矯正と細胞記憶が役立っています

アクセスボディの代表的なもので、体の誤作動を取り消すツールと言われているのが、

「MTVSS」

 

これは英語の頭文字をとっているのですが、身体全体や部位など様々な箇所に使えますし、パワーアップやエクササイズが早く仕上がったり、山登りのバテ防止などにも使えたりして、足がむくんだ感じの時なんかにも活用して役立っているという報告もあり、たくさんの使い方ができるものです。

 

 

平日ですがセミナー開催しますので、気になった方はいらして下さいね。

受講資格は特にありません。どなたでも受講できます。

***********

アクセスボディ「MTVSS」半日講座

***********

10月25日(木)10:00-13:00 受講費12000円

 

続きを読む 0 コメント