9/23のフェイスリフトギフレシモデル募集します

今日はお休みながら、結局午前中は明日のバーズ講座の準備をしていて、冷たい雨だったし、さて~どうしようということで、

品川で映画を見てきました。

その前に品川でメキシコ料理で元気づけのランチ。タコスを頼んだのですが、トルティーヤが小麦のタイプでした。

コーンのトルティーヤが好きなのでちょっと期待外れ。

そう言えば、以前は缶詰のコーントルティーヤがあの乾燥した固いタイプではなくあったのですが、最近は輸入スーパーでも見かけません。あんまり売れないのでしょうが、小麦のトルティーヤはパンの延長の感じがしてしまいます。

 

そんな中で、最初は響(ヒビキ)を観ようかと思っていたら、「コーヒーが冷めないうちに」も「食べる女」も封切りになっていました。

うーん、どちらにしようかな~、食べる女なんて見たら、きっと食事のシーンだ多いだろうから食欲モリモリになってしまうだろうか?と思いつつ、映画の券売機のところで、少々迷ったのですが、えーい!と今回は小泉今日子と鈴木京香、沢尻エリカ、壇蜜、前田敦子などなどが出演するこちらにしました。軽い感じで見られて、そして意外と面白かったです。

ちなみに、この映画、12歳以下は見られない映画でした。なんで?と思ってみたら、あぁ~大人の場面が時々あるからでした。

でも、なんといって可愛かったのは、ぷっくりとした白い体に黒い毛が少しの猫ちゃん、シラタマです^^

最初に登場してすぐに参りました~ 

シラタマ私好みです。

あぁ~、ねこ抱きたい^^

(写真転載:食べる女公式サイトより)

 

明日はアクセスバーズ1日講座、初受講のお二人が参加ですが、2名の方にバーズプラクティショナーにギフレシ参加していただけるので、バーズの良さをより実感してもらいやすいと思います。

そして、9月23日にはアクセスフェイスリフト1日講座です。

今のところ参加者がお一人なので、ギフレシモデルどなたか来てくれると嬉しいです。

ギフレシモデルはアクセスフェイスリフト講座を受講して実習のできる人をお願いしています。

大体14:30~17:30のなかでです。

 

ところで、食べる女を見て食欲モリモリになったかと言えば、大丈夫です。

丁寧に料理をつくる場面が多いので、今日の夜ご飯は、

焼き鮭、モロヘイヤのお浸し、パプリカの焼いたの、ぬかづけ、

小松菜とわかめの味噌汁、新之助の七分づき米

と、むしろ健康的になりました。

 

0 コメント

肌年齢が1日にして-11歳って

今日はアナフィラクティックショック&クアドレードオブラクゼーションのアクセスボディ講座でした。

午後にはSS健康法に当日体調不調で出られなかったTさんと、参加したお二人の三人で補講&練習会をしました。

ところで、そんな中とても嬉しいお話が。

 

先日、80分のお任せコースで、フェイスリフトとアナフィラクティックショック&クアドレードオブラクゼーションのコンビネーションを軸にしたアクセスボディセッションをしたのですが、前日にある著名な化粧品会社の肌診断をうけて、残念だ結果だったそうです。

で、セッションが終わった後にものすごくお顔がリフトアップしてすっきりと上がっていたのです。

すごいですね~、と話していたら、その後にまた肌診断をうけたらしいのです。

そうしたら、ハリとシワがものすごく良くなっていて、肌年齢が前日から11歳も若返っていたそうです!!!

わぁお~。

嬉しいお知らせありがとうございます。

 

明日は一段落してお休みです。

明後日、9月22日、10月6日アクセスバーズ1日講座、

9月23日、10月2日アクセスフェイスリフト1日講座あります。

参加者募集中です~

 

0 コメント

SS健康法を深める会ワークショップしました

SS健康法を深めよう会の様子を、すんごく分かりやすく会場を貸して下さった、楽~canさんが書いて下さいました。

実は私、今回はタイムキーパー的なことをしていた関係上、お話を聞いているようで、講義を聞いていても全く脳の使い方が違っていたようで、話されていた内容ほとんど飛んでいるのです。その瞬間の前後の流れに集中していたので、これって、ちょっと通訳とかする時に感じに似ているのかもしれないな~なんて思いました。あ、私は通訳できませんが。

 

そんなわけで、少しずつ、録音したのを聞いたり、あと録画のを見て、今日は青木先生に久しぶりにSSのセッションをさせていただきました。

が…、そして、これ、実はなかなかに難しい、

私の場合は物理治療の分野の人と異なり、同じ手を使うにしてもエネルギー的な見方をしているので、揺らしたりしちゃうと全く????になってしまいました。

反対の意味で以前に指圧師の人がレイドウレイキを学びに来た時に、手を静かにおいていると全く分からないと困っていたのを思い出します。その人は押したりさすったりしないと状態が分からないと言っていました。

 

そうしてみると、安藤先生、中川さん、下野さんとそれぞれのオリジナルになっていますが、やはり治療家の安藤先生の技術を、いかに一般人でも実践できる家庭療法にという観点から誰でも同じようにやりやすい方法を中川さんは開発し、はしょりの天才と言われる^^下野さんはそれの上澄みの部分をすくってプロセスを作ってと、それぞれの個性が生きていたんだなとよく分かりました。

少なくとも私の場合は、下野さんの伝授会がSS健康法のファーストコンタクトで良かったのです。

完全にエネルギーワーカー向けの内容だったので、何の違和感もなくはいっていけました。

そして、中川さんやその他のインストラクター、5回の伝授会参加と自分がセミナーを開催していき経験を積みました。

それを経ての、今回の安藤先生のSS健康法を深めよう会の学び。

安藤先生がやっているのは、あくまでも全体へのアプローチなのですから、主に胃経を使うSS健康法とは比べる事が難しいですが、自分が今まで何回も安藤庵の治療で受けてきたものの秘密のほんのひとかけらを見せていただいた気がします。

今回のSS健康法を深める会は、SS健康法に出会って1年間、念願が叶った、ありがたい日でした。

今まではSSとレイキはあまりドッキングさせずに伝えてきましたが、実際にはものすごく相性がよいので、大胆にお話していこうかと思います。

感謝、感謝です。

明日はアクセスボディ講座「アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション」が午前中にあるので、午後からはSS練習会を開催して、さっそくの復習と練習をすることにしました。

 

そして、今回の様子はぜひ楽~canのブログ読んでみてくださいませ。

 

続きを読む 0 コメント

アクセスフェイスリフト1日講座開催決定

昨日のSS健康法を深めよう会が無事に終わりましたーーー

楽しかったです!!スタッフ一同

 

私は、SS健康法に出会ってから1年間、待ち焦がれていたことが実現したので夢が叶ったなと。

で、本当は今日にそのご報告したかったのですが、集合写真などのデータをラインに送ってもらったのですが、PCで見ようとして、ラインのアカウントを吹っ飛ばして削除に^^;

新たに設定しなおし、さらに、さっきまで書いていたブログも飛ばし…

なので、ご報告は明日にします。

何故ならね、昨日の復習をしたいのです^^

 

そしてフェイスリフト講座、アクセスバーズ講座、アクセスボディ講座がぞくぞくリクエスト開催きまっていますので

お知らせします。

********

アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション アクセスボディ講座

★9月20日 

  *この日の午後には今回のSS健康法を深めよう会の参加者と申込入金者(当日来れなかった人)のための実習の練習の会をするかもしれません。まだ未確定ですが。

 

アクセスバーズ1日講座

★9月22日

 

アクセスエナジェティックフェイスリフト1日講座

★9月23日

★10月2日

 

ということで、昨日のSS健康法をふかめよう会の一コマ

東洋医学のお話に真剣に実習、あっという間に3時間です。

楽しそうな皆さまの集合写真少しおまちくださいませ

 

 

続きを読む 0 コメント

アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション開催

先日開催した筋肉へのアプローチに役立つアクセスボディプロセスの講座をリクエスト開催します。

***********

アナフィラクティックショック&クアドレート・オブ・ラクゼーション

***********

9月20日(木)10:30-13:00

受講費12000円 

参加資格は特にありません。バーズを習っていなくても受講できます。

このアクセスボディについては、受講された方の感想がこちらに載っていますので

参考にしてください。

筋肉が緩むと接地面が増える

脳の断捨離、脳内デトックスヒーリングなら、アクセスバーズ。

現代社会の脳疲労にもピッタリ。

考えすぎや気にしすぎなど、周囲に自分を合わせようとしてきた人、

本来のあなたらしさを取り戻しましょう、

自分がなりたい自分であること、もっと自由に生きるためにもピッタリ。

**********

アクセスバーズ1日講座

**********

★9月22日(土)10:30-18:00

★9月24日(祝月)10:30-18:00

★10月6日(土)10:30-18:00

 アクセスフェイスリフト1日講座

★10月2日(火)10:30-17:30 受講費33000円

 

さて、今日はSS健康法を深めよう会、いったいどんなワークショップになるのかしら?

安藤先生に初めてお会いしてから、1年、やっと願いが叶ってSS健康法を深めよう会で、直接指導していただけます。

行ってきます^^

0 コメント

からだの声を聴く傾腸で思いがけない発見

明日9月17日は「SS健康法を深めよう会」です。

創始者の安藤庵の安藤先生を招いて、一度でも伝授会に参加したことのある人を対象にして、実習ベースでのワークショップです。

SSはスモールストマックの略、現代人の暴飲暴食によって知らないうちに大きくなった胃や内臓下垂をエネルギー的にアプローチしてより健康に向かっていこうという技術ですが、これ、私もそうですがダイエットにも役立ちました。

明日が楽しみです。若干名、駆け込みで申し込み可能ですよ~

 

最近「大腸、小腸、絶好腸!」について書いたら、何か健康法気になっているのですか?と聞かれました。

そうなんです。

それは、小腸の健康について。

これに気が付いたのは、アニマルヒーリングと私自身の腸についての気づきからです。

ペットの猫さんへの遠隔アニマルヒーリングを継続的にやっていますが、胃腸が弱く、嘔吐や下痢便秘などがあり、けっこう辛い感じの時もあったのですが、ある程度良くなり、また少しすると落ちてきたりを繰り返していました。

一時期のかなりひどい状態を考えると、底上げは出来ていますが、もって生まれたものなのか、それだけでなく、幼い頃から母猫になる頃の野良生活での食事内容が悪かったのも大きな原因でしょう。

過去世のトラウマもあったし、必要として行われたものではありますが避妊手術の内部ダメージ、腸内環境が悪いなど、様々な要因があるのです。大腸性潰瘍のような症状もあるのかなと思いつつの遠隔ヒーリングでした。

ただ、過去世のトラウマや避妊手術のダメージはイイ感じに解放されていったように思います。

しかし、腸内環境を整えるのがなかなか難しい感じがありました。

 

そして、もうひとつは私自身の経験です。

ある時に、卵サンドにあたりました。

が、その時に、あたったのだけれど、下痢嘔吐なし、でもちょっとお腹が痛いぞっていう位だったのですが、その後に腸内環境が悪化した様でした。それで、どうも調子が悪いぞって思っていたのです。

が、あくまでも病院にいくような状態ではありませんし、日々のお通じもちゃんとあります。

それでも自分の感じではパーフェクトではなく、良くないぞって。

それで、大腸に良さそうな食べ物とか色々やっていました。

それから3ヶ月程して、大井町のヒューマン&トラスト研究所ではメタトロンセラピーとレイキのコラボレーション企画があり、私もメタトロンセラピーを受けました。

「どうも腸の状態がいまいちと思うんですよね~」とメタトロンをしたら!!!!

な、なんと小腸が真っ黒やーーーー

(メタトロンは身体の800か所くらいの波動を見て行くのですが1-6の状態を表す形で画面に出て来ます。5,6は色が黒い感じなんです。)

そう、私は勝手に腸といったら大腸と思っていたのですが、あの、本来病気になりにくいと言われている小腸がひどい状態だったのです。

メタトロンセラピーをやってくれた、スピリングの中西さんもビックリ。

というのは、今まで何回の自己メンテナンスのために受けているので、今までと全然違う状態だったからです。

いやぁ~、本当にあれはビックリしましたが。

同時に、私が感じていた違和感は当たっていたんだと。

それから2か月後のメタトロンセラピーではちゃんと元に戻っていましたので一安心しました。

 

続きを読む 0 コメント

レイキは小さな奇跡の積み重ね

「レイドウレイキに出会って、レイキを実践し出したら、小さな奇跡にたくさん出会うようになりました」と、ある方が言ってくださいました。

そう! レイキを日々やっていると、日常生活の中で小さなことの変化がおきてきます。

そして、あぁ、ハッピー^^って思えること、そう思える事そのものが素敵なことですね。

小さな奇跡の積み重ねを感じられると、人生全体の質が変わってくるでしょう。

 

超スピードで変容する人もいるし、ゆっくりと、ゆっくりと変わっていく人もいます。

そんな人でも、3年前の自分と今の自分を比べてみたら、、、

すでにたくさんの奇跡が起きていたという方が多いですよ^^

 

レイキは世界中にも広まっていて、英語でもレイキはREIKIなんです。

特に欧米ではヒーリングテクニックとしてのレイキは非常に著名ですから、一流のホテルの中でもレイキの施術がメニューにあって受けられたりしますし、大きな病院で患者さんの治療やケアに使われたりしています。

レイキの面白いところは、病気の人の為だけでなく、健康な人にも大いに役立つところです。

病院で使われているというと体を治すだけと思われがちですが、そうではなく、からだ・心(感情・精神)・スピリチュアル(霊性)という人間に対して総合的に調和をもたらし、ホリスティック(全的)に作用するのです。

 

でも、正直な話、レイドウレイキヒーラー養成コース(ヒューマン&トラスト研究所ではレイドウレイキというネーミングでレイキをお伝えしています)を受講されている方でも、求めるものはそれぞれです。

 

体調を整えたい

家族やペットの病気のケアに使いたい

職場の人間関係に疲れてしまってどうしてよいか分からない

夫婦や家族の関係を良くしたい

子供の受験のために

直観力をつけたり運を良くしたいから

サイキック能力を開発するための基礎として

ヒーラーという職業を目指している

自分のやっている治療やセッションに役立てたい

自分をエネルギー的に護ったり保持したい

とにかく元気に過ごしたい

自分のやりたいことが分からない

悲しみに打ちひしがれている

何故自分が生きているのか知りたい

生き甲斐が欲しい

自分を知りたい

結婚したい

子供が欲しい

幸せになりたい

芸術的才能を伸ばしたい

何かわからないけれど、惹かれて~

いろんな人がいます。

 

レイキは派手ではないけれど、地味~に効いてくるかもしれませんよ^^

そして、しっかりとレイキエネルギーはあなたに根ざして、あなたの花を咲かせるために大いに役立ちます。

 

今日はレイドウレイキ1&2段階の復習と再アチューンメントの個人レッスンが行われています。

レイドウレイキヒーラー養成コースには再受講制度がありますが、それは、セミナーが開催されるときに新規の受講生と一緒にレッスンもアチューンメントも受けていただけます。

ただ、最近は1-3名位のレッスンでやっているのと、リクエストに応じて開催もしているので、なかなか時間が合わないという方もいます。

そういう方のための個人レッスンでの再アチューンメントと復習の時間も作っています。

これ!案外お得かと思います^^

既にレイドウレイキヒーラー養成コースを受講されて、いつか再受講したいな~と思っていてなかなか受講できない方は、むしろ個人レッスンでやるのもお勧めですよ。

詳細はヒューマン&トラスト研究所HP 再受講と再アチューンメントをご覧ください。

 

今日は珍しくレイキのお話を書かせていただきました。

アクセスバーズやボディもバンバンにやっていますが、レイキは本当に私の土台で基本なんです。それがあるからこそ、よりアクセスの触媒力があるのです。

それは、あんまり大きな声ではいえないけれど、真実じゃないかなと思っていますよ。

これは私においてはですが。

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズ&ボディ講座感想をいただきました

夏休みを利用していくつかのアクセスボディとフェイスリフト、アクセスバーズ講座を受講してくださったFさんから感想をいただきましたので、ご紹介します。

******

アクセスバーズ&ボディ、フェイスリフトを受講して

******

 今回、小川先生から一連のアクセス・コンシャスネスのセミナーを受講させていただきました。

アメリカ生まれの新しいエネルギー・ワークに興味があったことも確かですが、アクセス・コンシャスネスが目的としている、人を拘束したりブロックしている様々な判断基準やものの見方からのリリース(解放)というものを、まずは「今の自分自身」が必要と感じていたから、というのが今回の受講の大きな動機だったように思います。
 「バーズ」を手始めに、現在マッサージを学んでいる関係もあって、集中的にいくつかの「ボディプロセス」もあわせて受講させていただきました。「バーズ」は、実際の施術の前にマネキンを使ってデモを行い、頭部のポイントをわかりやすく教えていただきました。
 受講したすべてのプロセスのすべてにわたって、これといった感覚や効果が自覚できたわけではありませんが(と言いつつ、無意識に身体的にはさまざまに反応していたようです)、まずはセルフヒーリングという形で、自分自身を実験台に今後も施術を重ねていき、精神面も含めてこれからどんな変化が起こっていくのか、楽しみに観察していきたいと思います。
 ただ、その中で、ボディプロセスの「エナジェティック・フェイスリフト」と「アナフィラクティック・ショック&クアドレート・オブ・ラクゼーション」については、小川先生のブログでも紹介されていますが(8/17、9/6)、フィジカルな効果が受講の際に速攻で確認できたということをご報告しておきます。
 それから、アクセスのセミナーは、エネルギーの調整上、お菓子!(塩分、糖分)の用意がマニュアル上必須ということで、毎回いろいろなお菓子を用意していただきました。小川先生、ご馳走様でした!今後ともよろしくお願いいたします。

以上

-------

 

Fさん、感想をありがとうございます。

最近今まで以上に筋肉系へのエネルギー変化を実感される方が増えているように思います。

たぶん、セッションをする私自身の触媒力も刻々と変化しているのかもしれませんね~

 

^^そうなんです。甘いもの&塩気スナックとか飲み物とか、

「水・塩・砂糖」がエネルギーワークをしている中で不足することがあるので、必要に応じて取るように言われているのです。

砂糖?って思うけれど、ブドウ糖が効率よく脳の栄養になるからみたいです。なので、砂糖そのものでなくったって構いませんが、簡単に表しているのでしょう。

バーズファシリテーターマニュアルに、スナック類や飲み物などを用意するように書かれているは確かです。

なのでその時々にいろんなお菓子とかあります^^

 

******

アクセスバーズ1日講座 参加者募集中!

******

9月22日(土)10:30-18:00

9月24日(祝月)10:30-18:00

10月6日(土)10:30-18:00

受講費40000円 再受講20000円

 

それ以外の日時もご要望に応じて開催可能です。

アクセスボディとフェイスリフトのリクエストもお受けできます。

 

 

続きを読む 0 コメント

SS健康法を深めよう会

朝方が随分と涼しくなってきました。

私は昨日の早朝、寒さに震えつつの睡眠でした…さすがに真夏のダウンケットから合掛けに変えました。

そして今朝、早朝に目が覚めるも、おお暖かい~と思いましたが、パジャマが真夏向けのものだったので、脚が冷えたようで脚を伸ばした時にこむら返りに!!!!昨夜は綿のレッグウォーマーをしていなかったのです。

イタタタ!!! 慌てて脚をつかもうにも身体が硬いのでなかなかうまく引っ張れず…が、なんとか指をつかまえてストレッチして治まりました。その後にふくらはぎにレイキヒーリング。

ここで数分でもしているかしていないかは、朝の時点での痛みの残り具合が全然違うんです。

ホントはつらないのが一番いいのですが、そうなってしまったら、とにかく手当するのが大事です。

1-2分しているだけでも違いが明確です。

アクセスボディなら、MTVSSとか、アナフェイラクティックショック&クアドレートオブラクセーション、細胞記憶とかでも良いのでしょうが、こむら返りの時には長年やっているレイキが即効果を感じます。

その後はすぐに寝てしまいましたが、今夜からは秋ものに変更しよう~

 

ところで、9月17日開催のSS健康法を深めよう会、若干数の席があります。

駆け込み可能ですよ~9/15までにご連絡ください。

********

9月17日(月祝)

1)12:30-15:30

2)16:30-19:30

参加費10000円

会場 楽~can

主催 小川典子(ヒューマン&トラスト研究所)&成田幸子(クリエイティブスペース)

 

参加者の方へは、9月15日夜にメールで連絡も行きますが、

前もっていくつかお知らせをブログでさせてください。

 

当日の会場

ヒューマン&トラスト研究所でやるのではありませんので、くれぐれもお間違えなきように。

会場は中野坂上近くのスタジオ 楽~can です。

 

1)当日の環境は靴を脱いで上がるスタイル。ヨガマットと体育マットでの実習になります。

   マットはスタジオのものを使用します。

   マットにタオルなどを何かひきたい方は持参ください。

   枕または枕代わりのタオルなどがいる方も持参ください。

   講義の時はおおむね椅子があります。ソファーや体育マットの人もいます。

 

2)15日の夜に安藤庵からのマニュアルがメールで添付されて送られてきます。それを各自で印刷して持参ください。

   プリンターがなく自分で印刷が出来ない方は9/16の昼までに連絡ください。 

 

3)復習としてsmall stomach 健康法伝授会の黄色い表紙のマニュアルを読んでおいてください

   私のところで学んだ人は最初の頃はそれをお渡ししていましたが、

   オリジナルマニュアル完成後からはお渡ししていません。

   私はSS健康法伝授会のマニュアル作成において、

   4人のインストラクターから5回伝授会参加、

   さらに安藤先生の治療を受ける中での学びを含めて、

   それぞれの方法を取り入れて自由にできる形に教えていました。

   安藤先生のやりかた、黄色の表紙マニュアルの中川さんのやり方とも異なりますので、

   予習?と感じるかもしれませんが、参加者は気持ち新たに学べると思います。

   黄色の表紙のマニュアルは画像上で読んで復習でもいいとは思います。

   今回のマニュアルと共通するものも多いです。

 

4)セミナー開始の2時間前までに食事を済ませておいてください。

5)持ち物 筆記用具、水(会場に自販機はありません)、タオルなどは自分が必要と思ったら

6)各自で録音・録画が可能です。必要な人はご持参ください。後からの配布はありません。

 

安藤先生のSS健康法ってどんなの?直接に実習を指導して欲しいという思いからこの企画が生まれました。

安藤先生の予定ですと、講義1時間、実習2時間くらいの配分です。

デモンストレーションはもちろん、安藤先生の指導のもと、お互いに実習もします。

安藤先生の伝授会は閉ざされていますが、すでに一回以上受講されている皆様(インストラクター)が、SS健康法を実践していく中での疑問や質問、その他、諸々、皆様の質問によってSS健康法を深めよう会は、胃を小さくだけでないもっと奥深い可能性が生まれてきますよ!

なので、気になっていたこと質問色々としてくださいね。

 

そして、そして、

7)当日の夜、安藤先生を囲んでの懇親会も開催できそうなんです^^

 中野坂上周辺のどこかのお店で。SSの後だからたくさんは食べれないかもですが^^

 安藤先生はルービー好きだからねぇ^^ こちらは希望者でね

 

0 コメント

「カメラを止めるな」観てきました

今日は話題の映画、「カメラを止めるな」を観てきましたぁ~

いや~、かなり面白かったです。

ここしばらくは忙しかったので、いい気晴らしになりました。

正直、恐怖映画は苦手なのですが、すでに観た方にコワかったですかと聞いたら、

たぶん大丈夫だと思いますよ、これ以上はネタバレになってしまうからと言っていました。

平日だけれど、他の映画より人は入っていました。

もうだいぶ長い期間やっているのですが、品川では今週あたりから少し縮小になるみたいです。

事務作業が大分遅延しております。今週中にはめどをつけますね。

明日は、9/17のSS健康法を深めよう会の連絡事項などもアップします。

 

0 コメント

視力矯正の不思議

今日はアニマルヒーリング講座と、アクセスボディ講座「視力矯正」のダブルヘッダーでした。

 

ランチ休憩の信号待ちでの事。

目の前に、ヤクルトさんの配達自転車が。

すごい重さだろう後ろの荷台に面白いフレーズが!

 

そして、思わず声に出して

「大腸・小腸・絶好腸!受ける~」

と言ってしまった私でした。

 

その声を聞いて、ヤクルトレディさんが

「ありがとうございます」と、

←これ下さいました^^

 

おおおーー 何だか嬉しい^^v

 

ところで、今日はアクセスボディは視力矯正でしたが、受けた人は、視力矯正にも関わらず、酷使している肩・肘が緩んで本来の位置に戻っていったととても喜んでいました。

何がどう影響するのか、セッションをする人が触媒となって、それに触れた人、つまりセッションを受けている人のからだが受け取ること許容した時、大きな変化がうまれるようです。

 

********

脳の断捨離!アクセスバーズ1日講座

********

9月22日(土)10:30-18:00 

受講費40,000円 再受講20,000円

定員 6名 残席4

アクセスボディより前に、最初に生まれたのがアクセスバーズです。

アクセスコンシャスネスの土台となる技術がアクセスバーズ。

現代社会特有の、情報の取り過ぎや、マルチタスクでの仕事、脳疲労や考えすぎなどにすごく役立つツールです。

脳内に溜め込んだ不要なものをデトックスしていきます。

講座を1日受けると自分や他の人に出来るようになりますよ~

お待ちしております。

 

 

0 コメント

ヒーリングは手助けを受け取る事

アクセスバーズ1日講座

*********

9月22日(土)10:30-18:00です。

受講費40,000円 再受講20,000円

参加者募集中です。

 

9月17日にはSS健康法を深める会、

10月15日~17日はメタトロンセラピーとレイキ&アクセスバーズ・ボディのコラボレーション企画

11月1日&2日はブラジルのジョニーグループのレイドウレイキ伝授と外部関連の催しが続きます。

ここ数日はこれらの催しのための準備で、同時並行に様々なことを考えていて、ちょっとてんぱっていました。

やっとひと段落。

ブラジルの方々へのプレゼントをデザインしていたのですが、出来ない部分や分からないこともサポートしてくださる業者さんがいて助かりました。

人から手助けを受けることって時に大事ですよね。

 

ヒーリングも手助けみたいなものです。

あくまでも主人公はヒーリングを受け取る人ですが、その人が向かうところに少しだけ手助けするのがヒーリングともいえます。

これはレイキヒーリングでもアクセスバーズでも、アクセスボディでも一緒です。

アクセスバーズは脳の中の不要な思い、感情、感覚、信念、信条などを消していくツールですが、それもセッションをする側が何かを取る訳ではないのです。セッションをする側は一つの触媒のような役目を果たします。

それに触れることで、受け取っている人の中で変化が生まれるのです。

 

レイキヒーリングは触媒ではありません。大宇宙の霊気エネルギー、宇宙生命エネルギーを受け取ったヒーラーが手を通して(時には離れたところから)それが注がれていきます。

注がれたエネルギーによって、ヒーリー(セッションを受けている人)の中にある自然治癒力が発揮されていきます。こちらで操作をするものではないのです。

ただ方向性はありますよ^^

だってみんな健康になったり、幸せになったりしていきたいですものね。

なので、ヒーリングはその手助けを受け取る事にもなるのです。

 

ちなみに、レイキは確実にヒーリングなのですが、アクセスバーズはヒーリングではないと言う方もいます。

この点は私はとても不思議だったのですが、アクセスコンシャスネスの考え方の中では、バーズの効果はヒーリングだけでなく、もっと壮大なんだよ~みたいなところもあります。

同時に、ヒーリングと言う言葉のもつ概念の広さもありますので、言葉をどうとらえるかによってモノの見方も変わってしまいます。

でも、私はハッキリ言いたいのですが、これはあくまでの私のものの見方ですが、アクセスバーズでのヒーリング効果はやはりあるということです。

 

0 コメント

ヒーリングの必需品

レイキヒーリングをする時、アクセスバーズやボディをする時、最近では一般家庭でもマッサージベッドを用意しているところがあります。

20年位前だと施療ベッドを買おうと思うと医療器具メーカーなどの扱いになるので、かなり高額でした。

それが、この10年くらいの間にはとても気軽に折りたたみ式のマッサージベッドが買えるようになって、それだけ需要が増えているということです。

安価なものだと1万円程からあります。

ヒーリングやアクセスバーズの施術は、ベッドに横になってもらって、体重をかけたり揉んだり押したりしない施術ではありません。そっと手を当てたり、指先を当てたりするので、強度の面でも全く心配なく使う事が出来ますので、お家で定期的にやって自分の経験を深めたい方などは一台あると、自分がラクに施術が出来ますし、受け手が家族の人であっても施療ベッドに寝ることで意識が変わります。

リネン類は家庭では適当にそろえればいいですが、私はタオル好き、洗濯好きなので、色々とリネン類や、セッション枕なども試してみます。

最近のお気に入りは塩枕。ヒューマン&トラスト研究所によく来られる方はお気づきかもしれませんが、長らく使っていたうつぶせ用の小さな枕から、最近はビーンズ型のものがよく登場しています。

これは中に塩がいれられるようになっています。

顔の部分は綿ですが、下面には塩を仕込むスペースがあるんです。

表がカラフルですが、硬さなども割と良い感じで気に入っています。

続きを読む 0 コメント

視力矯正・アクセスバーズ講座開催します

今年の7月一気に暑くなり、あんなに暑い夏の時はずっと続くのではと思うくらいでしたね。

早く暑くなったので夏がとても長く感じたと言う方もいますね。

それでも不思議なもので9月の今頃になると気温34度と言っても、吹いてくる風に秋を感じます。

私はちょっと暑がりなのでまだまだ夏の装いですが、、、

 

そんな訳で9月17日に京都の安藤庵の安藤先生とカウンセラーの藤田さんの二人を招聘しての「SS健康法を深めよう会」打ち合わせ後に、北品川のいちょうの木でかき氷をいただきました。

今回は、私とアクセス仲間の成田さんと一緒に主催をしています。

当日は他に3名がスタッフサイドとして動きます。

 

話を戻します。

いちょうの木、前回初めて伺ったときは8月の終わり、その時には11時半開店で、40分頃に行ったら、すでに満席で予約は13時20分が一番早い時間だったのですが、さすがに9月の平日になると、予約表はなく、すぐに入れました。うまい具合に順繰りと人が入ってくる感じでした。ちなみに1回に4組までしかお店に入れない小さなお店です。

今日はずんだ珈琲にしました。

 

 

続きを読む 0 コメント

今を生きる事にレイキもバーズも役立つ

最近、スピリチュアリズムに関することに関わる事が多いのだけれど、スピリチャリズムの大きな目的?ともいえるものに、

死後の世界があることを証明するというのがあるらしいのです。

実は私自身は死後の世界とか、魂についての迷いはないけれど、何よりも今を生きることに重点を置くことが大事だなと感じつつ生きています。なので今を生きる事に、レイドウレイキもアクセスバーズも大いに役立てています。

 

ところで、昨日のアナフェイラクティックショック&クアドレートラクゼーションのアクセスボディ講座の感想をいただきました。

*******

アクセスボディ講座を受講して

*******

ちょっと疲れていたので,色々沢山受けられてラッキーでした。
Beforeが ないので デコルテスッキリはよくわからないのですが,顔の 位置,頬骨とか 高くなって すっきりしたような 気がします。
肩とか腕とか 全体的に軽くなった気がします。寝る時に 確かに背中の 着地面積が 沢山に なってました。
ありがとうございました。
以上

------

実は午前中のDMMDはすでに受講済の方でしたので、モデルとして午後一番にDMMDのセッションも受けていただきましたので、合計2時間ほど受け取る時間がありましたので、超ラッキーでしたね^^

 

9月22日(土)アクセスバーズ1日講座参加者募集中!

アクセスバーズは、アクセスコンシャスネスの土台となる技術であり、考え方や生き方のツールの基礎が詰まっています。

脳の断捨離、脳内デトックスヒーリング、現代の脳疲労は深刻さをましています。

アクセスバーズはそんな疲れにもばっちりですよ。

 

0 コメント

アクセスボディ筋肉が緩むと接地面が増える

体が緩むと接地面が増える

「あぁ~、体の接地面が増えているのが分かります。体が緩んで、背中がちゃんとベッドに着いている感じです~」と、実習中に思わず声に出されていました。

今日はアクセスボディ講座でした。

午前中にDMMD、午後からはアナフィラクティックショック&クアドレードラクゼーションというボディプロセスでした。

内容的には二つとも割と物理的な変化をさせていく感じのエナジーを引き出す感じ。

今日は会社員をしながら、マッサージやオイルマッサージ、その他のボディワークを色々と学んでいる方でしたので、この物理的変化=体の変化を感じやすいということで、ピッタリだったようです。

特にアナフィラクティックショック&クアドレードラクゼーションは、ともすれば、押したり揉んだりして力を加えないと体が変化しないと思いがちなプロの方でも、エネルギーワークで筋肉がこんなに緩むんだというのが分かりやすいものなのかもと思いました。

まさに硬くなりキツく締め付けられたような部分を緩めることに役立つボディプロセスです。

働き過ぎの方、運動選手やダンサー、歌手などある筋肉を酷使する方、パソコン作業が続く方、もの作りで同じ作業を長年されている方、加齢状態にグッドなのです。

スポーツの後にやっておくのもとても良いですから、運動のクラブ活動後の子供さんにケアにママさんがやってあげるなんていうのにも役立ちます。

今日は、ヒーリングやボディワークをしている方でしたので、受け手も穏やかにバッチリとセッションを受け取っていて、なんとも静やかな時間が流れていった感じがしました。

 

というのは、昨日は、自分の自動操縦させてきたベガメクスのエンティティクリアリングに始まり、「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」を中心にバーズやその他必要なボディプロセス、さらにエンティティクリアリングやデーモンクリアリングなどを組み合わせた特別セッションでした。

バーバルプロセス(言葉をつかったクリアリング、エネルギー消去)で途中で言葉を使ったり、受け手の方の体への反応も強く出たりしながらも、前進するための勇気をもってセッションが進んで行きましたので、なかなかに騒がしいセッションでした。

あ、でも叫んだり怒鳴ったりするのではありませんよ~、エネルギー的にめまぐるしいと言う方が近いですね。

今回のこの方の場合は、ポジショナルヘパスもなかなか面白いエナジーで血族や血脈、宣誓誓約などに関わるものにも効果的です。

 

911日には視力矯正アクセスボディのクラスを開催します。

ものの見方を変えることであなたは何が見えてきますか?見えていると思っていたことが実は何も実体のないものだとしたら~

視力矯正のエネルギーは多種のエナジーをランさせます。

おめめスッキリしますよ~

この日は、初めての受講の人はもちろん、ギフレシ参加も受付します。

 

 

0 コメント

9月22日アクセスバーズ参加者募集中

今日ふと思ったのは、苦労は買ってでもしろは若いときの話だなってこと。

先日面白いことに、大雄山最乗寺に行った時に、お不動様の下にある滝行も出来そうな清滝のところで、持っていたクリスタルのブレス達を清めてあげたら、とても水が冷たかったんです。

お蔭様で、ブレスレットはキラキラに輝き浄化されました。

その数日後に、ミディアムの開催する気軽な集まりに行きました。

そこで、私のそばにいるエンティティからのメッセージは、冷たい、冷たいっていうことで、

滝行とかしないでいいですよ~というものでした^^;

 

確かにね、昔は滝行とかちょっと憧れたし、膝が元気ならば出家したいくらいだわ~とか思った時もあります。

ただ、年齢を重ねていくと、学びの仕方が変わって来るのではと思うのです。

特に精神的修養という側面の話ですが。

20代、30代、40代というのは体力勝負が必要な修業も結構がんばれます。

もちろん50代を越えても、運動などで体を保っている人もたくさんいますけれど、精神的修養の場合は、ちょっとニュアンスが違う気がします。

ひたすら身体を張って何かをするんではなく、違う形で鍛えるんだよね~ 

50代、60代、70代と年齢を重ねれば、重ねるほど、もっと楽に軽やかになっていいんだ!

なので、滝行の代わりは、光のシャワーでの滝行でOK^^;

そうやって年齢を重ねていって、軽く軽くなって、最後は光の粒に戻って魂の源に戻っていくんだね~

 

9月22日アクセスバーズ1日講座参加者募集中です!

 

0 コメント

10月メタトロンセラピーとアクセスバーズ・ボデイ、レイキのコラボ企画

お待たせしました!

今回で4回目になりますが、メタトロンセラピーとレイキヒーリング、アクセスバーズ、ボディのコラボ企画の日程が決まりました。

10月15日(月)、16日(火)、17日(水)の3日間です。

普段は10:00-18:00の営業時間ですが、この時には、9:30-21:00頃まで時間を組んでいきます。

平日ですが、会社員の方でも仕事あがりの夜に数人はお受けできます。

特にこの時間帯の方は仮予約でもいいですから、お早めにお声をかけてください。

 

京都から出張でスピリングの中西さんに来ていただいています。

メタトロンというのはロシアの波動測定の器機です。それを使ったメタトロンセラピーは約90分程の時間をいただき、メタトロンの波動測定と、それだけでなくメタトロン器機をつかっての波動調整を細かくやって下さいます。

その前後に、レイキヒーリング、アクセスバーズ、アクセスボディのいずれかのセッションをお得な料金で受けていただけます。

 

*************

メタトロンセラピーとレイキ&アクセスのコラボ企画

*************

セッション料金 20000円 全体で2時間半~3時間ほどになります。

また、時間組でメタトロンセラピーのみの受付も可能です。15000円(出張セッション代13000円+会場費2000円)

早めに確保しておきたい方は、日時は下記の中から連絡くだされば、時間帯など設定させていただきます。

 

★10月15日 午前:受付可能、午後~夕方:受付可能、夜:受付可能

★10月16日 午前:受付可能、午後:満席、夜:受付可能

★10月17日 午前:受付可能、午後:受付可能

申し込みはメールでお願いします。

reidoreiki@msn.com

または、メッセージからお願いします。

 

 

 

メタトロンセラピーについてはこちらを参照ください。

 

0 コメント

明日はSS健康法伝授会です

今日は、馬喰横山に用事があったので、気になっていた日本橋コレド1の4階にある三井ホールで開催中のアートアクアリウム2018に行ってきました。

 

会場は暗い中で、生きた様々な金魚が色々な水槽の中に入ってそこに様々な照明やプロジェクションマッピングがされたりしています。

 

まさに、インスタ映えっていうやつなのですね。

天井にも、金魚だけでなく、錦鯉もいて、すごい巨大なのもいます。

 

ここは、夜遅くまでやっているから、丸の内あたりにお勤めの人には格好のデートスポットになりますね。

 

金魚が8000匹もいます。

スゴイことです。初めて見ると感激すると思いますが。

が、実は私は昨年の京都旅行の時に二条城でのアクアリウムを見たのです。

夜の二条城の中でふつうにお庭となるところに色々な水槽が置かれていて、とても広々とした中でのアクアリウムは圧巻でした!

それが都内のビルの中で見られるという希少さはあるし、十分に美しい金魚たちに出会いましたが、ちょっと比べてしまいました。

今日も東京散歩で10000歩達成!

良く歩きました。

続きを読む 0 コメント

9/11視力矯正アクセスボディ講座開催

【アクセスボディ講座】

アクセスボディ講座はどなたでも参加できます。アクセスバーズを受講していなくても参加できます。

お互いに実習をするのがベースとなった講座で、認定証発行されて人にもセッションで出来るようになります。

 

★9月6日(木)

 午前の部10:30-14:20(ランチタイム70分あり)「DMMD」受講費12000円

 午後の部14:30-17:30 「アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション」受講費12000円

 

★9月11日(火)14:30-17:30「視力矯正」受講費12000円  新規受講とギフレシ参加者も募集

  この日はギフレシ参加も募集します。

  ギフレシ参加できるのは、視力矯正のアクセスボディを受講したことのある方、3デイボディを受講済の方、

  お互いに実習をします。参加費3000円、ギフレシ参加なので認定証は出ません。

  あと、ギフレシ参加の方で時間制限ある人は前もって言っていただければそれに合わせたペアなどを考えます

 

アクセスボディの視力矯正について・・・

「視力が良くなりますか?」と聞かれることがありますが、アクセスボディは医療ではないのです。

ものの見方を変えていく、それも様々な角度から自分にこびりついたエナジーを解放します。

不思議なことに、ものの見え方が変わるかのです~

視力矯正のアクセスボディは学んで自分でもやりやすいポジショニングですが、やっぱり時には他の人から長い時間やってもらい、それも自分の手も使わず寝転がって楽に受け取れたら、ホント!スッキリ感も格別ではと思います。

なので、今回はセミナー初受講の方も来ていただきたいですが、ギフレシ参加できるようにしました。

定員6名ですが、最大で8名、ベッド4台まで対応可能です。

 

DMMDやアナフィラクティックショックなどの説明はHPをご覧ください。

 

0 コメント

アクセスボディ往復次元と類魂の癒し

アクセスボディプロセスは、ハンズオン(手当て)によるエネルギーワーク・ボディワークです。

プロセスというのは、いわばメニューのようなもので、プロセスによって、肉体面に効果的なもの、感情や精神、トラウマなどに効果的だったりと本当に色々な種類が存在しています。

ボディプロセスはひとつずつを3時間程度で学ぶことが出来ますので、興味とニーズに従って選択して、いくつかを学んで、自分や人のセッション(施術)に活かすことが出来るのです。

一方、アクセスコンシャスネスの核となる技術アクセスバーズはただひとつのものです。こちらは頭の32のポイントをそっと触れてエナジーをランさせて不要なものを削除していくもので、脳の断捨離とも言われ、私は脳内デトックスヒーリングと捉えています。

 

今日はアクセスバーズとボディのお任せコースで、セッション時間は80分ほど、前後のお話や一息をいれて大体2時間ほどです。

2階ではレイドウレイキヒーラー養成コースが開催されていましたので、私は1階のセッションルームでした。

体調に合わせて「往復する次元性」「細胞記憶」要所では「デーモンの消去と根絶」そして「視力矯正」と「退行性失明を創る遺伝的に変更された黄斑創造の再生」、そして「アクセスバーズ」

通常はアクセスバーズから入ることが多いのですが、今回は背骨へのアプローチが大事だったのと、目にやりたかったので、まずはうつ伏せで背中のボディを先にやって、仰向けは後からにしました。

この方は、ひょんなことから往復次元(*以前の翻訳タイトル)がとてもよくランすることが分かり、今日はそこに細胞記憶とデーモンを加えたことで、私もぶっ飛びました。

始めた瞬間から、なにかの次元?かに挟まっているクライアントの類魂のエネルギー体を感じていました。

往復する次元性というのは、別の次元の問題などがこちらに影響を与えているものを変えていきます。

今回は、合間に挟まっているようなイメージの人が登場したので、もしかしたらすでに亡くなっているのかもしれません。

まあ、それはどちらでも良いのです。

ただ、その影響が往復次元によって無くなれば、それに関わるボディの状態も変化できる可能があるのですから。

変化があっても、それが定着するのにセッションを重ねたり時間がかかることもあります。

身体がそれを受け取る準備が出来れば、おのずと変化を起こすといいますが、さて~、少しでも楽になっていただければ幸いです。

8月はとても忙しかったそうで、暑さもありかなりバテて来られましたが、元気な顔をお帰りになりました。

 

続きを読む 0 コメント

レイキとサイキック能力とヒーリングパワー

平成の8月最後の日。夏の終わりを感じさせない暑さなので、かき氷を食べに暑い中自転車で出かけました。
まじ、暑かった~
友人が自転車で出かけるときに信号近くでは必ず日陰を探して止まっていると言っていたのが分かりました。とはいえ陰も探さず、楽しい^^楽しい^^と自転車で炎天下を走り、11:30開店から10分遅れて到着したら、もう満席、かつ最短が13時の予約でした。

昨夜は帰りが遅かったので、ミディアム(霊媒)を通して、指導霊、先祖霊からのメッセージの少しを書きました。

最近霊学に興味を持っているので、軽いワークに出席したりしているのです。

なので、私はその筋に詳しいわけではないですが、どうやら、こんな区分けのようです。
ミディアムとは死んだ人や動物、その他肉体のない存在と繋がってメッセージを伝える人、
一方、生きた人のオーラや感情や感覚、記憶などを読んでいくのはサイキックリーディングという区分けのようです。

 

同じミディアムでも様々なタイプがいるのだと思いますが、いわゆるサイキックな人達、またその中でもサイキックミディアム(両方する人)の能力を持つ人たちはレイドウレイキ受講生の中にもたくさんいます。

もともとそういう能力を持っていたり、レイキを通してそのような才能が開花する人もいます。

 

私もリーディングセッションをしていた時期がありました。

ただ、その時の自分の流れだったのでしょうが、その時はそこそこサイキックが開いていたのでしょう、私の場合はそれ以上の脳力アップはなかったし、それの努力もしてなかったのと、それ以上に私はやっぱりヒーリングが好きだな~というのが本音です。

色々なサイキックな能力があったとしてもそれをヒーリングの中で生かしたいという気持ちが強かったという感じです。

 

ただ関わった人の中でも、実際にプロでやっているかどうかは別として、そういう能力を使っていた人でも、自分のことを「ミディアム」だと公言している人は意外と少なかったですね。

日本だとミディアム=霊媒の代表的なイメージは「恐山のいたこ」「沖縄のゆた」と言う感じでしょうか?
何となくそういう血筋で無い人が、私そうなのっていうのは抵抗あるかもしれませんよね。

見た目のイメージもかなり特別な人感があります。

 

繰り返しになりますが、実際にはそういう能力が開花している人はレイドウレイキ受講生にもたくさんいますし、もともとサイキック能力がある自覚がない人でも、レイキ2段階では遠隔ヒーリングを学び、きちんとやれば確実にエネルギーを届けることができるようになるのです。

人間の本来の能力を引き出し、それを向上させていくのがレイキヒーリング、

レイキヒーリングというのは特別な人のものではありません。

本来どなたでも癒しの能力やサイキック能力の種を持っています、その種をどう開花させるのか。

 

ただし、レイキヒーリングの場合は癒しの能力の開花をどうするかです。

レイキの開花の第一歩はレイキマスターから受け取るアチューンメント伝授となります。

ここで波動調整がなされて、ヒーリングハンド癒しの手の能力を開花させます。

更に、発霊法(瞑想)と五戒(心の持ち方と日々の過ごし方)と霊気療法の実践です。

それによって、人格向上や霊性の向上を目指します。

伝統霊気の中では明言されています。レイキは人格を磨けば磨くほど強くなると。それは自らの光を増やすことです。

レイキ3段階になれば、高次元意識、光とさらに一体化していきますから、今生だけでなく過去生やカルマの浄化、先祖の癒やしなどの課題が出て来るわけです。
そこで2段階で学んだ土台となるレイキ手法が大いに役立ちます。
発霊法や瞑想、日々のセルフヒーリングやエネルギーを身近な人やペットに使う、その中で、自分を見つめ、気づき、癒やすことで、人間性・霊性の向上、それに伴いサイキックな能力開花が促進される側面もあります。

 

が、ここで気をつけなくてはならないのが、サイキック能力(リーディングやオーラ視、メッセージを受け取るなど)がある=ヒーリング能力ではないということです。

一般的なサイキック能力とヒーリングというのは近い領域ではありますが、異なる種類のものです。

それを理解していないと、サイキック能力のある人がヒーリングをする方が効果が出るのではないか、自分はそういう能力がないから上手くヒーリングが出来ないのではないかと、自分を卑下してしまう人が時々います。

そういう方も、辛抱強く何年もレイキを実践していけば、ヒーリングに必要なサイキック能力も開花しますし、むしろ、サイキック能力のある人よりも素晴らしいヒーリングをされる人がたくさんいます。


一方、レイキを学んだことがきっかけとなり、霊能者の道を行きたいと感じる人がいますが、それは蛇の道は蛇で、もっと霊界に関する違う勉強や学びが必要になるので、ヒューマン&トラスト研究所の扱いとはまた別ですよとお伝えしています。

そういう方にとっては、レイドウレイキを学んだことは自分の心身の健全さを保つ大切な宝を得たことになりますし、何よりも人間として生きていく上での地に足をつけていくことにレイキの学びはアンカーとなります。

 

ちなみに、霊が見えるからどうにかしてとか、霊能者になりたいという方は、そちらの学びに行ってくださいとお伝えしたいです。

昔と違ってどこにいても様々な情報が手に入る時代ですから、除霊とか霊能者になるために必要な学びは自分で選択してください。

ヒューマン&トラスト研究所では、ヒーリングが主体となり、心身の健康と人生の幸せを増進していくことをサポートしていきますが、ひどい霊障や精神病の方に関しては、環境的にもお受けすることは出来ません。その点はご了承下さい。

25年間のヒューマン&トラスト研究所の活動の中では、ほんとにそういうタイプの人に関わってきた時代もありましたが、今はもう少しナチュラルでいきたいのですね^^

 

何だか最初に書こうと思っていた話とは全くことなり、今日は久しぶりにレイキについて真面目なことを長々と書いています。

 

で、最後にちょっと警告しておいた方がよいことを。

ヒーリング能力が高い人が必ずしも人格、霊性が高いかというとそれは違います。

同様にサイキック能力もそうです。サイキック能力が高い人が人格・霊性が高いかというとそうでないことも往々にしてありますからね。

これ、誤解しがちです。

人と比べるのではなく、あくまでも主眼は自分ですからね~

 

 

 

続きを読む 0 コメント

食神様のお蔭?霊界通信は食べ物から

今日は再受講生のみのアクセスバーズ1日講座の後に、夜のスピリチュアル系のワークショップに参加してきました。

瞑想やミディアム(霊媒)の方からの霊界通信。

霊界通信では、亡くなった親族や指導霊などからのメッセージを参加者各自に伝えてくれます。

それがまた、、、

前回初めて体験したのですが、「あなたピザが好きなの?」から始まりましたが、今回は

「あなた、アイスクリームとかホワイトチョコレートとかチーズとか好きなの?」からでした(笑)

みんなが食べ物から入るわけではないのですが、どうも私が理解しやすい印が食べ物なのか?

今年の初めに引いたおみくじにも、「食神様が劫財の悪い点を吸収します」と書かれていてホッとしました。

豊受の神様とも通じるのですが、そういえば食べる物に困ることはないな~、

ありがたや~

ありがたや~

 

で、指導霊や先祖霊からのメッセージの最後が

「スイスロールは半分にしなさい」でした^^;

アクセスバーズやボディ講座が続くと、ついついお菓子三昧になってしまうので、気を付けます。

 

セミナー開催しますから、楽しみにいらしてくださいね~

★9月1日&2日 レイドウレイキ1&2 私もアチューメント参加します。

 

★9月4日(火)10:30-13:30
  SS健康法伝授会 
  受講費7000円、
  再受講は5000円、ただしヒューマン&トラスト研究所で学んだ人は3000円でどうぞ
  内臓を動かすので2時間前までに食事は済ませておいてください  


★9月6日(木)アクセスボデイ講座 
  10:30-14:30 DMMD 途中ランチ休憩70分程度あり 受講費12000円
  14:30-17:30 アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション 受講費12000円

★9月22日(土)10:30-18:00 アクセスバーズ1日講座

続きを読む 0 コメント

侮れないねトライフォールド・シークエンシングシステム

今日は午前中は80分のお任せセッション、午後からは遠隔アニマルヒーリングでした。

先週、首と脇の下の腫れがありリンパ腫の疑いがあったワンちゃんに2日間連続で遠隔アニマルヒーリングをして、今週には首の腫れが減っていて脇の腫れは無くなっていて獣医さんも不思議と言われたいたそうです。

やったね、よかった~

そのワンちゃんのケアのための3回目の遠隔でした。

 

ところで、お任せセッションは80分の時間の中で、脳内デトックス、脳の断捨離的な効果のアクセスバーズや、体に手を当てて様々な不要なエネルギーを解放したりチャージしたりするアクセスボディなどをその日の状態に合わせて組み合わせて行うセッションです。

異なる内容のものをやるので、混ぜないようにして時間ごとでやっていきます。

バーズ→アクセスボディとか、アクセスボディ→バーズなどの流れです。

また時にはバーズ→レイキヒーリングの流れや、レイキヒーリング→バーズの場合もあります。

今日は、バーズを35分ほどやって、その後にアクセスボディでした。

「ポジショナルヘパス」、「細胞記憶」、「回路網」、「地球とのコミュにオンの復元」などを中心に進みました。

アクセスボディにはたくさんの種類があってなのでアクセスボディプロセスと言いますが、上記のものもそれぞれ別のエナジーなのです。これらを時に単体で、また組み合わせて行うこともあります。

ただし、バーズはボディとはちょっと異なる立ち位置なので、バーズは単体でやるか、バーズに使えるトライフォールド・シークエンシングシステムや回路網などを一緒にやることはあります。

 

トライフォールド・シークエンシングシステムはボディの枠組みですが、新しいマニュアルになったバーズ講座の中で組み込まれました。

そして、実際に使うとトラウマの解放にはすごく役立つのです。

大きな病気をされた方、その発作が起きた時に見ていたポスターを治った今でも見たり思い出したりすると変な感じになると言われていましたが、

バーズとトライフォールド・シークエンシングシステムでセッションを受けたら、あれ???大丈夫みたい!

試しにもう一度思う出してみよう、ん!やっぱり平気になっている!

わぁお~、これよりもっといいことが~です。

 

たとえば、ある出来事がきっかけでショック状態になって仕事を休まざるを得なくなった人が、先日、バーズとトライフォールド・シークエンシングシステムと、デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元(略してデーモンの消去と根絶)の特別セッションを受けてくれました。

終わってみて、フラッシュバックしていたものがなくなっている、いや問題なんだっけ?? 

思い出してみても、動悸がしない! 

その夜は久しぶりにゆっくりと眠れたと喜ばれていました。予定よりも早く復職できるかもと言われていました。

よかった、よかった。

トライフォールドが効いたのか、デーモンの消去と根絶が効いたのか、きっとその複合が良かったのだと思います。

 

ということで、トライフォールド・シークエンシングシステムは侮れないです。

トライフォールド・シークエンシングシステムは新しいバーズ講座の中にも入っていますし、アクセスボディ講座として単体で学ぶことも可能です。ぐるぐる回る人生ドラマ、決して前進せずに後戻りするようなそういうものに役立ちます。

もちろん、セッションでも受けられますよ。いずれも前後に、汗をひかせたり、少しお話を聞いたお水を飲んだりの時間が入ります。ただし、30分コースの場合はお急ぎの方が多いので特にお話はありません。その他の方おお急ぎの方は遠慮無く言って下さいね。

 

【小川典子の担当セッション】

★アクセスバーズまたはアクセスボディのセッション

   30分  6,000円 (全体で45分)

   50分 10,000円 (全体で90分)

 

★お任せセッション  80分 15,000円 (全体で100~120分程度)

   その日の必要に応じて、バーズ・ボディ・レイキなどをします。

   *デーモンの消去と根絶は別枠で下記となります。

 

★特別セッション  80分 18,000円 (全体で100-120分程度)

   先日3日間限定でやった特別セッションをメニューかしてみます。

   が、当面のお得なセッション料金です。今後変更の可能性あります。

   バーズとデーモンの消去と根絶と必要なボディの組み合わせ、

   エンティティクリアリングやデーモンクリアリングなどが含まれます。

   特別セッションについてはこちらを参照下さい。

 

★レイキヒーリング・カルナレイキヒーリング・セイキムレイキヒーリング

 

0 コメント

パワースポット大雄山最乗寺で浄化と癒し

ずっと東京にいると時々自然のエネルギーに触れたくなります。

特に山の緑と広い敷地の自然音のなかに浸りたりと感じるのです。

最近では高尾山が人気ですが、最近の高尾山は人気過ぎて外国人も多く、かえって行くのを避けてしまいます。

 

同じような時間で行ける自然あふれ神仏のめぐみのあるパワースポットとして、大雄山最乗寺という選択もあります。

少し前から、風景が浮かんでいたので、何かなと思っていたら、そこの座禅会に行ってきたばかりの方が昨日のセミナーにも参加してくださり、なかなか浄化されたお顔になっていたので、ますます、訪れたくなったのです。

そして、最近はクリスタル類をヒーリングの時に使うことがほとんどなくなったのですが、いつもそばにいて浄化と守りに役立ってくれているので、その石たちを清らかな水でリフレッシュしてあげる為に、かばんに入れて出発しました。

大雄山は小田原駅から大雄山線で21分、そこからバスまたはタクシーで10分程です。

ヒューマン&トラスト研究所のある大井町から2時間強で着きます。

お不動のそばの清滝でクリスタルを浄化してあげたら、ピッカーン、ホントに石達が喜んでいました。

そして、このエリアに脚を踏み入れた途端に、私の足元も怖ろしく軽くなって、、、ビックリするくらい軽々になったのです。

 

森林の中で、緑の色合いと鳥の声、水の音、そしてトンボがたくさんいて、人工音のない状態は本当に耳休みになりました。

明日からまたお仕事に励みます~

 

続きを読む 0 コメント

アクセスボディ講座デーモンの消去と根絶開催しました

今日は旭川のヒーラーMICOさんと他5名の方で、「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と、人生を誘導する可能性の復元」のアクセスボディ講座でした。男女3名ずつのハーモニー、平日なのに男性が半分いるってスゴイかも^^

午前中にはお二人の方を迎えて「コンシャスネスへの抗体」も開催しました。

どちらも、本来の自分らしく生きさせないでいる不要なエネルギーを削除、解放して、人生を前進させていくのに役立ちます。

最初にエンティティやデーモンのお話もさせていただきました。

私が思うのは、デーモンの消去と根絶のアクセスボディは、人生の中で色々な場面で祓いつつも少しずつ残ってしまった、自分以外のエネルギーをお掃除していくような感じです。

クーラーの専門業者のお掃除みたいな感じかな~ 機械の奥の方に入り込んだ汚れやカビを取るみたいな。

 

なので、ヒーラーや治療の仕事をされている人はもちろんですが、会社員など一般企業で働いてきた人も、受け取ってしまってきたものがあるようでした。

終わった後は軽くなる感じをする人が多いです。

デーモンというと何か大きな黒~い悪霊が出て来てなんて考えたりしがちですが、ちょっとそういう感じではないんですね。

あ、もちろんそっちに向かいたい人はお好きにどうぞですが…

今回は3時間でのレッスンだったので、ホントに超特急でしゃべって、そして実習でした。

あぁ~、今日も楽しかった~

明るいデーモンクリアリングの1日でした。

 

 

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズ&ボディ講座募集中です

★8月27日(月) 10:30-12:30

アクセスボデイ講座「コンシャスネスへの抗体」受講費12000円

 

★8月30日(木) 10:30-17:30 

再受講者限定のアクセスバーズ1日講座 受講費20000円

 

★9月4日(火)10:30-13:30

SS健康法伝授会 

受講費7000円、

再受講は5000円、ただしヒューマン&トラスト研究所で学んだ人は3000円でどうぞ

 

★9月6日(木)アクセスボデイ講座 

10:30-13:00 DMMD 

14:30-17:30 アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション

 

★9月22日(土)10:30-18:00 アクセスバーズ1日講座

 

ところで、アニマルヒーリングの話も少し。

犬や猫の保護施設はよく聞くと思いますが、鳥の保護施設もあるんです。

アニマルヒーリング講座をやっている中で、鳥にヒーリングをしてあげたいという方も受講してくださっていますが、その中でも鳥専門にアニマルコミュニケーションやヒーリングをしている方がいて、その方からツバサの事をお聞きしました。

 

大きなオウムなどは50年~100年位生きる種類もあるのです。そうなると、1代では飼いきれない場合もありますし、あこがれや衝動で購入したけれど、大きな声(実際に上野動物園に行った時に本当に大きな声だったので納得しました)で鳴く声や指の骨をも砕く強いくちばしなどのことで、飼いきれずに転売、転売とたらいまわしされたり、鳥さんにとてもストレスフルな状況で毛が抜けてしまうことなどもあると教えてもらいました。

そんな保護施設のTSBASAのことが今日13時からの東京マガジンという番組でテレビ放映されるそうです。

 

続きを読む 0 コメント

大井どんたく祭で盆踊り

8月25日、26日と、ヒューマン&トラスト研究所のある大井町の中央通りで大井どんたく祭が開催されています。

第64回とありますので、なかなか歴史のあるものですね。

戦後の復興が進んでいく中での街を盛り上げるイベントだったのではと推察されます。

昨年、京都の祇園祭の時に、思いがけず夏祭りの流産のトラウマの残り香から解放されて、今年はどんたく祭で、盆踊り踊ってみちゃいました。わぁ~、盆踊りを踊るって多分小学生以来だと思います。

 

ま、実際には私は人と同じ動作を覚えるのがとても苦手なもので、、、踊る事そのものはちょっと踊ったら満足でした。

姿格好はTHE盆踊り!という感じに仕上がりましたよ^^

白地に撫子の藍染浴衣に赤黒のうちわの柄の浴衣帯

 

町内などで連を組んでいたりして、同じ浴衣のグループがいくつもあるのです。

これらの人は皆の見本にもなるので、それを見ながら真似していく感じです。

 

 

続きを読む 0 コメント

SS健康法伝授会開催します9/4

SS健康法とは、SSはスモールストマックの略です。

胃を適正な位置と大きさにして、健康に導きます。これでダイエットにすごく役立った方、結構います。

でも、SS健康法の本来の目的はまさに内臓を本来の位置にもどして、より健康に過ごすためのものなんです。

とても簡単に10分程度の施術で出来ます。ボディワーク・エネルギーワークのお仕事の方、治療家の方にもすごく役立ちますよ。

人にだけでなく自分にももちろん出来ます。

 

SS健康法はエネルギー(気)を使って内臓を動かしていきます。

 

そのため、受講の2時間前までに食事は済ませてきてください。

 

 

 

*********

SS健康法伝授会 参加者募集中

*********

9月4日(火)10:30-13:30

参加費 7000円

再受講 ヒューマン&トラスト研究所で受講した方 3000円

    他のインストラクターから受講した方 5000円

続きを読む 0 コメント

アクセス講座参加者募集中です

【下記募集中です】


★8月27日 
午前:アクセスボデイ講座「コンシャスネスへの抗体」
★8月30日 再受講者限定のアクセスバーズ1日講座
★9月6日 アクセスボデイ講座
午前:DMMD 
午後:アナフィラクティックショック&クアドレートラクゼーション
★9月22日 アクセスバーズ1日講座

 

 

ところで、先日、お安く手に入れた博多織の八寸帯の仕立てをしました。

今年になって浴衣を良く着るようになりましたが、古典的なものや、京都風の着こなし、主に芸妓さんが着ているような着こなしがとても気になっていて、赤い帯を欲しいと思ったのです。

現代は赤い帯は不人気色らしく、だいたい若い人は赤い帯をしないことが多くなっていて、昭和レトロな感じが強くなります。

それで、値段も安いのです。絹の未仕立て博多帯をゲット^^

 

帯にはもともと、ここら辺で織るという目安の線が入っていて、界切線とかオランダ線とか言うのがついていました。

それに従い、また手持ちの帯の長さも見ながら、ほぼ同じに手かがりをして行きました。

ただ、たくさん縫うのは大変なので、トンネル仕立てという、涼やかに見えるらしいが、縫う部分が限りなく少ないようにしてみました。

わーー、出来上がり!!

が、、、、

上手く結べない、手先が足りなく、同じお太鼓結びですが、3種類の結び方をしてみて、最終手段の結び方でないと難しい????

帯が少し固めのしっかりした生地なのと、私のウエストの太さと、ゆったり絞めるせいなのですが、半日仕事が失敗でがっかりです。全長360センチあるので計算上はバッチリのはずなのですが。

最終手段の結び方は最初にお太鼓を作ってから結ぶ方法ですが、これいちいち面倒くさい。

あきらめて、ほどいてミシンして直ししました。本当は手縫いの方が良いけれど、時間は1/10で出来ました。

とりあえずこれで大井町どんたく祭り用に、白地に藍染めの浴衣に赤い博多帯で京の芸妓さん風浴衣の着こなしで登場しよう!(写真は京都新聞より転載)

 

8月25日と26日、ヒューマン&トラスト研究所に来る途中の大井町駅前中央通りを使ってお祭りです。

18時半からの盆踊りがなかなかの迫力なんですよ。

4車線の道路を使って長い数珠のような楕円形の状態で皆が踊ります。

昼頃から出店も出ます。昨年はどちらか1日雨だった記憶がありますが、今年は週末なんとか天気は持ちそうです。

 

 

0 コメント

エンティティ(霊)のいたずら

アクセスボディプロセスのメニューの中に「デーモンに寄生された器官の消去と根絶、人生を誘導する可能性の復元」というのがあります。デーモンというのは、アクセスで言うところのコンシャスネスに向かわせないようなもの、アンコンシャスネス、アンチコンシャスネスにとどめさせるものを言います。

 

が、デーモンを扱うと、エンティティにも関わることが出てくるのですが、それをすると時に色々トラブルに遭遇することがあります。

まさにエンティティのいたずら。

先日も、エンティティのクラスの創始者シャノンの無料コールをある方と聞こうとしたのに、、、、

その画面がどうしても出ないんです。

え???? この前は出たのに???

何回かトライしましたが、ダメだったので、あ、今日はダメなんだねということで、後からご自身で聞いてもらうことにしました。

 

さらに、研究所のプリンターちゃんが時々混乱させられるみたいで、やっぱりエンティティのクリアリングやデーモンのクリアリングやった後に、画面通りに印刷でないんです。

まったく、ビックリです。

まあ翌日にはご機嫌が治ったのですが、エンティティって確かにそういう電子機器に影響を与えやすいところありますね。

 

何十年か前だけれど、まだヒーリングという言葉すら知らなかった時のこと、歩くだけで急にオーディオがかかったりした時がありましたが、今思うと、あれもエンティティの影響だったのだなと。

エンティティといっても様々な種類がいます。良いもの悪いもの、高級な霊も低級な霊もいます。

守護霊というのも、気を付けてくださいね。

先日受講された方にもお話をしたのですが、「ご先祖様って、みんな自分より賢くって高級だと思っていませんか?」と。

その方、あんぐり口をあけていました。

だって、ご先祖様というけれど、いろんな方がいますよね。

飲んだくれとか、ばくち打ちで家をつぶしたとか、女たらしのぐうたらとかね^^

だから、何でもご先祖様の言うなりになる必要もないんですよ~

なので、相手がどういう正体なのか、見極める目が大事です。

 

0 コメント

東京散歩~神楽坂 築土八幡神社

最近ちょっと楽しみにしているのが東京散歩。

 

移動に1時間以内くらいの場所を散歩しつつ、美味しいランチやおやつタイム。

 

ぶらぶらしながらですが出来れば1万歩を目指して日頃の運動不足を解消しようかと。

 

そして天気が良ければ浴衣で行きます。

 

先日の神楽坂散歩では浴衣で1万歩越え。さすがに足が疲れました。

 

赤城神社近くの亀井堂のクリームパン、売り切れることもあるとのことでしたが、午後2時半過ぎに最後の一つをゲットでした。

 

柔らかくって、クリームも美味しかったです。

続きを読む 0 コメント

9/4SS健康法伝授会開催します

今日はお休み。お盆休みとその後の週末を終えて、ひと段落の気持ちです。

が、8月後半もまだまだセッションとセミナー色々決まっています。

お盆に色々な情報を得た人もいると思いますので、この機会にやりたいものがあれば、リクエストくださいね。

 

まずはSS健康法伝授会を9月4日に開催します。

初めての方、すでに受講したことのある方も復習と実習を受けて、SSの効果と可能性を感じてみませんか?

************

SS健康法伝授会

************

9月4日(火)10:30-13:30

受講費 7000円 

再受講費 ヒューマン&トラスト研究所で受講した人は3000円、他のインストラクターから参加した人は5000円

*実習で内臓を動かす関係上、始まる2時間前までに食事を済ませてきてください。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

目がキラキラ、背筋すっきりアクセスフェイスリフト

今日はアクセスフェイスリフト1日講座でした。

マンツーマン研修でしたので、私が実習を受け取りました。

で、すごーーーい

終わった時に、目がキラッ、キラッに☆彡

まるで目に水晶の玉でも仕込んでいるのか、いやはや、神が宿ったかという位キレイに光っていたのです。

びっくりしました。

実は朝自撮りをした時には、左右の目が大きさの違いがかなり激しく、なんだかゆがんだ感じだったのです。

それが終わった後にはバランスが取れた感じにもなっていました。

 

そして、私が受講者の男性の方にやらせてもらった後には、事務仕事のせいか、かなりお背中がまあるい感じだったのですが、それが相当にスッキリとしていました。これも朝の写真と夕方の写真ではっきりと分かりました。

上半身がすごく緩んだようです。

最近は使用前使用後の写真掲載は色々まずいらしいので、載せませんが、おそるべしフェイスリフト効果でしたよ^^

 

で、昨日に続いての猫ちゃんのお話は時間の関係で明日にします。ごめんなさい。

そして、9月4日にSS健康法伝授会開催します。

8/27の10:00-12:30と、9月6日の、午前と午後に、アクセスボディプロセスの講座を開催します。

どのプロセスをやるかは、確定していませんので、決まり次第アップします。

 

0 コメント

10歳を超えた猫が子猫に

昨日は猫パーティーでした。

レイドウレイキ、アニマルヒーリングの仲間であり、大切なお友達と3人で、なんやかんやと話をし続けます。

12時半頃に猫が20匹近くいるSさんのお家に集まって、Tさんが作ってきてくれたランチを食べながら、猫の話や近況の話などなど色々としていきます。

 

ちなみに私はお菓子の係^^

仙台銘菓の萩の月を猫パーティー用にいただき、さらに、日光土産のお煎餅やその他色々ともっていきました。

写真は猫ちゃんのクッキーです。

パッケージだけでなく、中に入っているクッキーにも猫が描かれています。

このクッキーを見て、さっそくTさんが、

「あれ?これサクラ猫?耳カットしてあるね」と言われました。

おおーー、確かにそうですね。

この耳カットは、野良猫さんの避妊去勢手術をしたときに、そうされていることの証として、獣医さんが耳をちょっとカットしてもらい、その上でリリースするのです。

また耳に印でピアスみたいのをすることもあるそうです。

今回初めて知ったのですが、オスが右でメスが左で耳カットを変えるらしいのです。

これは獣医さんでも知らないひともいるらしいので、厳密ではないようですが、耳カットをしていることで、何回も捕獲されて麻酔をかけての避妊去勢手術を受けることがなくなります。

こうやって緩やかに、その猫の生涯を全うして、野良猫さんが増えるのをさけていく活動の一環です。

 

また、保護されて、里親を見つける活動をされている方も居ます。

その中で、今回Tさんが迎えた猫が10歳を超えた雄猫で、北海道のある犬猫の保護をしている方のシェルター施設から来ました。

その猫はいつも目を閉じて、外界(人間も猫も)との交流を絶ち、餌を貰うのに他の猫たちの間にはいることもせず、みんなが終わった後に残ったのを施設の人が持っていってやっと食べるような生活をしてきていました。

また、いくつかの病気も持っていて、毛づやも悪く、体が弱っているような感じだったそうです。

そんな状態ですから人間に懐くなんて事も無く、里親としての候補者も表われない状況で何年も暮らしてきたそうです。

 

何回か通っている中でも、本当にいつも端のでひたすら自分の存在は"ここにいない"ように生きているその猫ちゃんを見ていて、なんとか少しでも幸せな猫の生涯を送らせてあげられたらと、このまま生涯を終えるのは忍びない、この子だけは引き出してT家の最後に迎えられる猫にしようと決心したのです。

もともと病気だったり事故にあったり障害を持っている猫達が何頭かいましたが、それぞれ大往生して、その後、年齢的にも子猫お迎えられるのは最後だと考えて、福島の震災猫と、秩父で捨てられた猫を引き取りました。

そこに、10歳を超えた自分を閉ざした猫が家族になったのです。

 

そして、数ヶ月...

「まったく子猫みたいになっちゃったんですよ~」とTさんが満面の笑みで言います。

フレンドリーな先住猫がひいてしまうほどの、変わりようで、あそぼーーー、ぺろぺろーーー、おかえりーーと

今までじっとシェルターの隅っこで自分を閉ざしていた猫とは思えない、まるで人が変わった、イヤ、猫が変わったような変化で、すっかりと家猫さんになっているそうです。

この猫ちゃんが大きく変容するにはひとつのきっかけがありました。

かなりスピリチュアルな内容になりますが、その話はまた明日に続きます。

 

あ、それから宣伝も!

明日17日にアクセスフェイスリフト講座開催します。まだ参加可能ですよ

そして、25日アクセスバーズ1日講座 初受講・再受講ともに募集中、

30日再受講限定のアクセスバーズ1日講座開催です。

 

0 コメント