1月末~2月のセミナー予定です

1月後半から2月にかけてのセミナー予定とセッションのご予約についてお知らせです。

アクセスバーズ1日講座

・1月30日(日)10:00-18:00 受講費36000円 再受講18000円

 

レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座(ZOOMオンライン) 確定

続きを読む 0 コメント

抜歯しました

2月11日アクセスフェイスリフト1日講座参加者募集中です

ところで昨年末に、カルシウム摂取しようとこれ作ってみたんです。

ものすごーーく、美味しかったのですが、、、

 

朝晩にガシガシ食べていたら、歯茎が腫れてしまいました。

 

うーん、硬いモノは気を付けないといけませんね。

 

で、その時はヒーリングもして、あまり硬いモノを噛まないように気を付けていたら、そのまま腫れが引いて治ったのです。

 

それから、年が明けて、お菓子を食べた瞬間、「グキッ」と。。。

 

あれ?なんか挟まったような感じと思いつつ、数日後にうーんちょっと腫れている感じ、ぐらつく感じ。

 

ということで、歯科医に行ってきました。

うーん、見事に折れていました^^;

 

さすがにこれはダメですね。歯茎や周囲の骨にも影響が出てきていて、隣のインプラントに影響を及ぼしては大変です。

 

ということで、抜歯をすることになりました。

 

今日までに、かみ合わせを低くしてもらい、3日間抗生物質を飲んだら、痛み止めは一回も飲まずに、食実もまあ普通に出来ていました。

 

レントゲン写真見てなかったら、ごまかしごまかし、そのままにしていたかもしれないです。

 

 

 

今日無事に抜歯しました。

 

「今日は安静にしていてください」ということなので、今日はお家でYouTubeでも見ながら少しのんびりいたします。抜歯をした後にはレイキヒーリングがとても効果的です。

しっかりセルフヒーリングもいたします。

0 コメント

アクセスフェイスリフト1日講座開催決定

2月11日にアクセスフェイスリフト講座を開催します。

 

エネルギーワークで手当によってより自然な若々しい美しさを引き出す技術です。

 

押したり揉んだり、機器を使ったりしないですが、それでもしっかりと変化を起こす不思議なテクニックですよ~

 

アクセスフェイスリフト1日講座参加者募集中

日時 2022年2月11日  

10:30-17:30 間にランチタイム70-90分程度あり、13時前後になります

受講費 47,000円

再受講 23,500円 どのファシリテーターから受講された方でも

定員 4名

参加資格は特にありません。アクセスバーズを受講していなくても学べます。

 

こんな感じだったり

続きを読む 0 コメント

幸福の木に花が咲きました

昨日まで4日間続いてのメタトロンコラボ企画。

レイキとアクセスバーズの施術は1階でやり、2階でメタトロン波動測定とセラピーです。

 

あまり夜遅いのは自分へのダメージが強いので、9時から20時までの間で設定ですが、それでも、4日間終わるとちょっと疲れます。

 

そして、今日明日は、長野で今度レイドウレイキ伝授をされる布弥(ふみ)さんが長野からやってきてレイキマスターとして第一段階と第二段階の特別レッスンを受けています。

 

私はせっせと事務仕事です。

ところで、皆様のエネルギーもあり、昨夜、幸福の木の花が開いたのです。

本来だったら年内に咲くかなと思っていたのが、1階のセッションルームをほとんど使用しなかった影響で、室温が低すぎてなかなか成長しないでいたのです。

 

ただ、幸福の木の花の香りはかなり強めで、良い香りではありますが、6畳のセッションルームで万が一満開になっていたら、夕方方の受ける方にはちょっと香りが強すぎるかなという感じでした。

「香りが強すぎるから咲きすぎないでね」と言っていたことをちゃんと聞いていたみたいで

 

最終日の夜に咲くなんて、、、

 

なんていじらしいのでしょうね

 

0 コメント

変化が早かったメタトロン波動測定

今日は朝一番、私自身がメタトロン波動測定とセラピーを受けました。

今までの中で一番戻りが良かったように感じます。

胃と十二指腸の状態がいまいちで、またピロリ菌の反応が出ていました。

 

ピロリ菌は以前にも出たことがあり、その後に病院で見てもらったけれどなかったのです。

 

メタトロンでも、いつも出るわけでなく、ピロリ菌が出た時は、ちょっと逆流性食道炎気味なので、体がそういう状態だと波長としてピロリ菌のいる人と同じような状態になるのだなと理解しています。

 

以前に、病院でピロリ菌はいなかったけれど、その時に出された薬はまさにピロリ菌にも使うものでした。

 

つまり、そういう波長になっているということです。

 

ところで、現在やっていただいているメタトロン機器だと、状態は12段階に出るのですが、実は「ゼロ」というのがあるという話を聞きました。

今日やって貰っているときに、ゼロなんてでることあるのでしょうか?とお聞きしたら、

まれにあるんです、見たことありますとの答え。

すると、出ました!出ました!

今回非常に面白い結果がこれ↓

 

ピロリ菌封じ込めのために見てみると、左斜め上に薄い水色の○があります。

 

それが「ゼロ」です。

 

これはメタトロン受けたことのある人でないとちょっと分からないかもしれませんが、参考に。

 

そして、

私は肉食系!

胃や膵臓などからみて、体に合う食べ物です。

続きを読む 0 コメント

清明な意識とは

「昨日はずいぶんと自分に厳しいブログでしたね」と青木先生に朝一番に言われました。

私の感覚では全くそんなことはなく、ごく自然な気持ちを書いています。

 

「清明な意識」ということを説明するのはなかなか難しいですが、自分が求める意識状態をどんな言葉で表そうかと考えた時に、

 

ポンと出てきた言葉が清明だったのです。

覚醒というのが本当のところなのかもしれませんが、今いちフィットしない感じもして、、、

 

アクセス用語で言えば「コンシャスネス」ということですが、それも汎用性が広い言葉でそれぞれの見解が分かれるところです。

 

ところで、今朝の会話から、あれ?清明ていう言葉はあるのかなと思い、検索してみたら、医学用語でこういう言葉があるんですね。

「意識がある状態(意識清明)とは、まず「覚醒」していること、加えて周囲を「認識」できる状態であり、開眼、言葉、動作などで外界からの刺激や情報に「反応」できることも必要である。 これに対し、意識障害とは、何らかの形で意識清明でなくなった状態である。」

ちょっと私の言っている清明とはずれているかもしれませんが、医学用語というのでちょっと面白いなと思った次第です。

 

「清明」はどんな状態かということを再考してみると、清明の反対の状態はどんなことかを表すことで分かりやすい感じがするのです。

 

清明の反対は、酔っ払い状態だと私は考えています。

20代の頃はそれこそ、アルコールをガンガン飲んでいた時期がありましたが、スピリチュアルな世界に足を踏み入れて以来、お酒がほとんど飲めなくなっていきました。

 

だんだんというよりも、一気に体が変化したのです。

 

体中にアルコールが駆け巡るのが分かるようになったのと、何だかその感覚が自分に合わないことにも気づいていきました。

 

 

 

その内に、ちょっと飲んだだけで千鳥足になってしまったり、また、目の前にいる人につい先日にお会いしたのにそれを忘れてしまったりすることもありました。

 

その内に一切アルコールを取らなくなって数十年経過。

 

でも最近は少しだけまたアルコールを飲むことがあります。

ただ気をつけないと頭痛になるので、量はごく少量です。

 

それで、アルコールを飲んだ時って、なんだか、ボヤ~としてきますよね。(ならないという人もいるとは思いますが^^;)

 

簡単に言えば、その状態が私にとっては、清明な意識でない時なのです。

 

ある方との会話で飲酒の話が出ました。

 

私が「お酒を飲むとボーっとして意識の精妙さが無くなるのが嫌なのよね~」と言ったら、

 

その方はすかさず

「何言ってるんですか、その為に飲むんですよ」と言われました。

 

続きを読む 0 コメント