実現化の輪のランが~

先日のアクセスバーズ1日講座は、3回目の受講でいよいよファシリテーターを目指すという方でした。

マンツーマン研修だったので、通常の初受講の方とはまた違った角度からその方の必要とするところをファシリテートすることを意識してさせていただきました。

すでにセッションをクライアントさんにしていて、そのクライアントさんから「教えて」とお願いされたとのことで、それはとても素晴らしいことですね。

マンツーマン研修なので、実習は私もやって、受けてでさせていただきました。

いつものように気持ちよく進んでいきましたが、特に今回はサークル・オブ・マニュフェステーションがものすごくランして、今まですでに7年ほでバーズを実践していますが、その中で一番という位のランでした。

 

ちなみに「ランする」とかいう言い方は日本語だとわかりにくいですが、エネルギーが動くみたいな感じと思って下さい。

アクセスの場合にはこの「ランする」とか「ランさせる」とかいう言葉の使い方をします。

 

この、サークル・オブ・マニュフェステーションは、いわば物事が良いように現れるようにというポジションです。

物事を実現する、実現化の輪を表わします。

今朝、セルフバーズでも、私自身もとてもよくランして、、、

 

6月を半分過ぎて、世の中の動きも活発になってきていて、変化のきざしがきているのでしょうね。

 

ところで、「バーズは自分にも出来ますか?」と聞かれる事がありますが、私はセルフバーズもします。

 

ただ、人からやって貰う方が、より気持ちが良いのは確かです。極楽、極楽~です。

でもセルフバーズも侮れませんよ。

そして、習ったことのあるから、全部のポジションをやろうとしなくても、いくつかだけでもやるのも有りですよ。

 

私は今日はたまたま全部のポジションをやりましたが、日々のメンテとしては3カ所くらいかな~、まあ、私の場合はレイキのセルフヒーリングもあるので、その加減によってです^^v

 

そんな中でも、今日はものすごーーくランするなと感心する時もあるし、このポジションにしようとか、色々と工夫もしているのですよ~

0 コメント

人生を変化させるアクセスバーズ

先日ある方が、興味深いフレーズを言われました。キーワードは「公明正大」

なかなか面白い、ピピッと私にも刺さる言葉です。

 

その時に私の中には、何ら人に隠し事なくオープンでいるということと、秘密と嘘というフレーズが出てきたのです。

しかし、ふと思うと、例えば公明正大に生きるということはどういう事でしょうか?

というわけで調べてみました。

Oggi.jpでは、「公明正大」とは、心が公平かつ、明白で言動や意思が正々堂々としていることを意味します。

 

weblio辞書では、公明正大の意味

公明正大とは、公平で正しく、やましい所がなく、堂々としている、という意味の表現。公明かつ正大なさま。人間の言動や人となりの理想像として、モットーや座右の銘として掲げられることが多い。

公明正大の語の由来・語源

公明正大の「公明」は、公平である・隠し事がない・私欲にまみれていない、という意味の語。「正大」は、正しく、かつ堂々として立派である、という意味の語である。

 

OxfordLanguages and Google

私心をさしはさまず、公正に事を行うこと。 また、そのさま。 ▽「公明」は公平で私心のないこと。 不正や隠し立てがないこと。

 

ということだそうです。常識だよ~と言われればそれまでですが、、、

割と公的な部分でも使うようですね。

 

私が思ったのは、ついつい、公明正大ということと、嘘や秘密のないことが一緒になることがあって、それぞれ別の言葉なのに、時に一緒くたにしてしまうことがあるかもしれないなと。

 

すると、ちょっとややこしい事になるかもしれませんね。

 

 

だって、私達が生きていく上で、他人に、全てにオープンで全てを見せることが果たして良いことなのでしょうか?例えば全てのプライバシーを人に見せる必要はないですよね。

誰にどんな自分を表わすかだって選択してもよいでしょう。

 

だから、公明正大の向きは自分に対して向かっていればよいのかもしれません。

自分の今の感覚、感情、思考について知っていること、正直であることは大事なことです。

そこにたくさんの秘密や嘘を詰め込んでいると、どんどん本当の自分と乖離していってしまい、自分に対して公明正大に生きることが出来なくなってしまうから。

 

それって、自分を置き去りにした状態ともいえます。

そして、もう一つ大事なことは、実は、自分のモノだと思っているモノが実はそうで無かったとしたら~ということなのです。

 

これは「これ誰の?」というアクセスコンシャスネス(以下アクセス)のツールにあるのです。

 

私達はとてもサイキックで、人の意識や感覚、感情、思考を吸収してしまい、自分のことと混同していることがよくあるということ。

 

これも大事なことで、自分に正直にいることのために、そこにも気づいている必要があるのです。

 

まずは、「これ誰の?」を色んな場面で3日間やってみると、実際には自分のではないことがすごーーーく多かったと気づき、自分そのものの感覚が戻ってくるというわけです。

 

これは、アクセスバーズ1日講座の中でお伝えしているアクセスのツールの一つです。

 

講座ではアクセスバーズのやり方もバッチリ覚えていきますが、それだけでなく、アクセスで提供している様々な生き方考え方のツールも交えてファシリテートしていきます。

 

へ~、もうちょっと楽に生きやすくなりたいなぁと思う方にもすごく役立つものがありますよ。

そして、バリバリにがんばっている方、もっと肩の力を抜いて自分らしくビジネスが出来るようになるかもしれません。

 

人間関係に悩んでいる方、ちょっと視点が変わって、そして人間関係そのものにも変化がやってくるかもしれません。

 

とはいえ、期待は禁物!

 

こうあるはず、これが来ないとと決めてしまうと、それ以外にいっぱいの贈り物に気づけなかったり、受け取れなかったりもしますので。

 

続きを読む 0 コメント

アクセスボディ「体に閉じ込められた嘘の消去」

新しいアクセスボディプロセスの日本語マニュアルが下りてきました。

体に閉じ込められた嘘の消去

今日のクライアントさんにも良さそうだなと思ったので、早速使わせて頂きました。

80分のお任せコース、まずはバーズから始まり、その後に体に取り込んでいる不用なエナジーを消去するシリーズ、思考と感覚、思考と感情に続けて、体に閉じ込められた嘘、とてもよくランしていました。

 

そしてやっぱり今の時期アクセスバーズはいつもよりちょっと時間がかかる感じがします。

日本全体「変化の時」ですね。

 

ゴールデンウィークあたりから、大分いろんな事が緩和されて世の中の動きも外向きに変化してきました。

春には職場の異動や新入社員がはいってきて、新しいコミュニケーションや、集団が出来ていき、マスク越しの顔を必死に覚えて、感情の動きもわかりにくい中で右往左往されている方も多いと思います。

そして、気候も変^^;

気温も気圧も上がったり下がったり、脳への負担がすごく増えていますね。

 

そんなせいか、今日は60分以上バーズにかかりました。(ちなみに私のバーズは、普通の方より要する時間が少ないかもしれません)

 

でも、新しいボディプロセスも体は求めている~ というわけで、前半のボディプロセスは急ぎでしたが、最後の、体に閉じ込められた嘘はちょっと時間過ぎましたが体が軽くなるまではやっていけました。

 

ところで、嘘をついたことの無い人ってどれくらいいますか?

そう!きっとほとんどの人が嘘をついたことがあるんじゃないかしら?

それは、人に対してついた嘘もあるけれど、自分に対しても嘘をついているかもしれませんね~

 

 アクセスボディプロセスはセッション(施術)で受けることも出来ますし、講座セミナーを受講してみるのも良いですよ。

 

現在、私のところでは、アクセスボディ講座は13,000円で開催しています。

 

基本的に講習と言うよりも、実際にセッションを交換して体感していくことがベースの講座ですので、その中でがっつりエナジーの感覚を受け取ればよいという面もあります。

 

 セッションは30分6,000円、50分11,000円、80分15,000円、100分20,000円です。

 

一番人気は80分のお任せコースです。80分、100分だと、アクセスバーズもバッチリ、さらにボディも、その方に合わせてカスタマイズしていきます。

さて、あなたはどちらを選択されますか?

0 コメント

セイキムレイキセミナーでした

セイキムレイキセミナーでした。

今回の方は、平日の午前を使って3回のコースにしています。

 

新しいセイキムシンボルのアチューンメントも2回に分けてゆっくりとやることにしました。

 

今日はセイキム1-4まで、そして次回はセイキム5-7までにして、アチューンメント瞑想は毎回入れる予定です。

 

セイキムレイキは2000年位から伝授をしていますから、もう20年以上経っています。

 

どちらかというとアセンション系のエネルギーですが、特に2010年位からエネルギー体が変化し始めたように感じています。

 

そして、2012年以降あたりから益々変わっていって、ヒューマン&トラスト研究所が大井町に引越しをして来てからの、セイキムレイキセミナーでは、受講された方が何かひらくと言うか、サイキック能力が花開く方が多いです。もともとすでにその素質が十分あり、学びも深めている方々ですが、何か一段底上げされるというか、そういう感じなのです。

 

同時に、セイキムファセット4のシンボルが私の施術の時にも大いに登場するようになって、これは、2500歳の精霊マラットのエネルギーが強いのですが、その力が強まってきたのかもしれません。

 

そこに、先日お迎えした龍のエネルギーも加わって、今日のアチューメントでは、始まった瞬間から私の腕に鳥肌(悪い意味ではなく)が走りましたよ~

 

今日のアチューンメントを受け取った方は、いつもは割と言葉などが出てくるけれど、色々なものが登場して、とてもカラフルな世界の中におられました。

 

私のアチューメントが終わった後も、ガイドやマスターからのアチューメントの続きを受け取っていただくのですが、妖精が登場して花びらを降り注いでくれたそうです。そうして鳳凰が飛び立ち完了したとのこと。

実は直接触れるアチューンメントの前から様々なものを観られていましたが、それはいつか感想文を書いてくれると思うのでそれまで取っておきましょう。

アクセスバーズ1日講座開催

参加者募集中です

日時 6月14日(火)10:00-18:00

受講費 36,000円 再受講18000円

定員 4名

再受講の方も大歓迎です。

バーズを学ぶことで、自分にも、人にもセッションを提供することが出来るようになります。

美容関係の方や、ボディケアの方、コーチングのをされている方など、幅広い分野にアクセスバーズの脳内デトックスヒーリングは役立つと思います。

0 コメント

6月14日アクセスバーズ1日講座参加者募集

脳の断捨離、脳内デトックスに効果的なアクセスバーズの1日講座を開催します。

こちらは、1日の講座でバーズプラクティショナーとして登録されて、セッションも提供可能です。

 

アクセスバーズ1日講座 6月14日(火)10:00-18:00

受講費 36,000円 再受講18,000円

定員 1-4名

開催は確定しています。再受講の方も大歓迎です!

京都でリロケーション中

中庭でお仕事です。

0 コメント

アクセスバーズとレイキのスペシャルメニューもあります

レイキヒーリングの効果として、最初の3回はなるべく間を開けずに受けた方がよいというのが定説です。3日連続でもよいですし、週に1回とかでも構いません。出来れば2週間は開けない方がよいのですが、アクセスバーズやボディなんかも同様だと思います。

大概の方は三回目くらいになると、もう起きる事が分かってくるので受け取りがとてもよくなる場合が多いのです。

かなり滞りが激しい場合は週に1回から始めて、その後は2週間、3週間、1ヶ月という感じで、1カ月に一回だとメンテナンスという感じになっていきますね。

今回、2週間の間に3回来て頂いたクライアントさんは、初回と3回目に、アクセスバーズ(私、小川典子担当)+レイキヒーリング(青木文紀先生担当)で、2回目にはアクセスボディ講座「DMMD」を入れています。講座と言ってもマンツーマン研修で、実習では私が施術をさせていただきました。

 

この3回のプログラムは私が提案させて頂きました。組み立ては直感ですが、体に聴いてみて^^

3回目のセッションでは、エネルギーの動きが初回とは全く異なっていました。

アクセスバーズでは体も非常に反応していて、受け取りがばっちりでした。

3回が終わって感想を頂きましたので、掲載させていただきます。

アクセスバーズ+レイキヒーリングのスペシャルメニュー、集中メンテナンス感想

 

今月の集中メンテナンス、ありがとうございました。

先日のスペシャルメニューの後は、ぼーっとしておりました。

 

アクセスバースで脳から足先まで全身の何かが動いているようで、頭の中がスコーンと熟睡しているのか、どこかに行ってしまったように意識がないのですが、あるような、、

不思議な感覚でした。

 

そのあとにレイキをしていただき、安心感で全身が包まれるようなゆっくりと時間が過ぎているのにあっという間だったり、何かが変わっていく感じでした。

いつも参加させていただくゆったりとした感じとまた少し違った自分の何かの変化の感じられる時間でした。

 

これからも学ばせていただいたことを生かして、また、自分が伝えていけるようにしていきたいと思います。

 

まずは自分の健康を見つめ直す時間をいただけて、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します

続きを読む 0 コメント