スキャンしながら歩く脳は疲れるね

今日はアクセスバーズセッションでした。

いつも頭をたくさん使っていてお疲れの方のセッションです。

 

特にあることで普段のお仕事以外のたくさんの情報処理をしていて、もう限界!!!という感じでやってきてくれました。

 

本当は限界になるもう少し前に来てくれると更によいですが^^;

 

 

ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターに入ってくるなり、

お花がいっぱいで、ブロック塀が無くなっていたから、一瞬、あれ?違う!と思ったと言われました。

 

ああ、気が付いてくれて良かった~

実は、150センチ位の高さのブロック塀を取ったのに、気が付かなかった人もいるんですよ。

でも、今回お花を並べて植えたので、そこでうんとイメージが変わりました。

なので、よほどの人でない限り変化に気づくかなと思います。

 

その方が、つくづく言われていたのは、普段歩いている時にも、周囲のいろんなものをスキャンするように歩いているんだなと気づいたとのこと。

 

実は郵便物を出す必要があったのですが、大井町からヒューマン&トラスト研究所までの間に、あ、あそこにポストがあったなと覚えていたそうです。

 

でも、それって、普段は全く必要のない情報です。

たまたま、今日はそれが大いに役立ちましたが、そうやって、ほとんど使うことのない情報もすべて脳に記憶させていたのだということ。

 

まるでいろんなものをスキャンしながら歩いているみたいだと。

そうやって、脳は色んな情報を詰め込んでいくと、加熱状態になることがありますね。

今日のバーズセッションはまさしくそんな感じで、

 

最初のインプラントバンドの時に、何だかその方以外のエナジーがどんどんと放出していきました。

 

いつもとちょっと違う感じ、それが終わると、非常に熱くなってきて、熱を放出していく状態でした。

 

その後のポジションになると全く別の状態がやってきて、今度は体への反応が出てきたそうです。

 

今日はお任せコース80分だったので、バーズセッションの後には、アクセスボディのMTVSSとDMMD,デーモンの消去と根絶などをやっていき、最後はフェイスリフトを少し加えて、セッションを終えました。

アクセスバーズ1日講座

★5月1日 参加者募集中

★5月29日 参加者募集中 残席2

0 コメント

セイキムレイキの精妙なエネルギーで波動を上げる

昨年は休園で見ることが出来なかった、見事な藤の花に逢いに行ってきました。

 

相変わらず素晴らしい~

 

そして、今日は特に小ぶりの藤が満開に近くてその香りが何とも言えず素晴らしいのです。

 

鬼滅の刃の中で、藤の花の咲いているところには鬼が来られないというのがありましたが、まさに天然のお香という感じです。

 

マスク越しにもその香りを感じていました。

小ぶりの藤といってもとても立派なものです。

私の背丈よりもずっと大きく、紫、白、ピンク、黄色など色も様々ありますが、今は紫とピンク系が最も盛りだったです。

それもまだまだ花は小さく、あと1週間から10日くらいで満開に近づくのではと思いました。

 

17:30~ナイト料金になり、日が暮れてくるとライトアップされます。

 

私はちょうど18時前に入場したのでその時はまだ日が暮れていません。

 

入場料も開館時間も大藤の開花状況によって変動していきます。

ライトアップされた姿もとても素晴らしいのでそれはまた明日。

そしてゴールデンウィーク中のセミナーのお知らせです

ヒューマン&トラスト研究所ゴールデンウィーク中の予定

・4月29日 セイキムレイキプラクティショナー(ZOOMオンライン) 2日間の1日目 13:00-17:00 

 

・5月1日 アクセスバーズ1日講座予定 その他のセミナーリクエストも可能です。 

 

・5月2日 レイドウレイキ第1段階予定 その他のセミナーリクエストも可能です。 小川施療日

 

・5月3日 レイドウレイキ第2段階予定 その他のセミナーリクエストも可能です。小川施療日

 

・5月4日 セイキムレイキプラクティショナー(対目) 10:30-17:30 

 

・5月5日 セイキムレイキプラクティショナー(ZOOMオンライン)2日間の2日目 13:00-17:00

 

・5月8日 午前のみ施療日

 

・5月9日 セイキムレイキマスター(ZOOMオンライン)13:00-17:00

 

セイキムレイキの受講資格と受講費について

セイキムレイキ1-7プラクティショナーは、教室は問いませんが、レイキ3以上で臼井レイキマスターシンボルを持っている方、レイドウレイキのかたは3a卒以上が受講資格です。

また、セイキムマスターは、臼井レイキマスターティーチャーの方で、レイドウレイキの方は4a卒以上です。

 

受講費 (2021年4月19日現在)

 

・1-7プラクティショナーは70000円(税込) 

・マスターまでの一括申し込みは130,000円(税込)です。

・すでに1-7プラクティショナーまで受講している方がマスターを受講する場合は70,000円(税込)です。

 

オンラインでもアチューンメントは集合と一人一人にやることがあるので、定員は6名が限度です。セイキムのアチューンメント瞑想などは大人数でやることでよりパワフルな光のエネルギーを感じられるかもしれませんよ。

 

5月4日の対面のセミナーは定員3名にしています。

そして、セイキムレイキのエネルギーは動物たちも大好きなエネルギーでアニマルヒーリングにも役立ちます。 

続きを読む 0 コメント

ゴールデンウィーク中のバーズ講座とセッション可能

ゴールデンウィーク中の予定、リクエストいただきまして、セイキムレイキ1-7プラクティショナーのZOOMオンラインクラスも開催決定しました。

 

対面のセイキムレイキ1-7プラクティショナーのセミナーも開催します。

 

こんな時期だからこそ、ハートチャクラを開き、自らが大宇宙と繋がり一体化するセイキムレイキのエネルギーで自己浄化を進め、より精妙で広がりのあるヒーリングエネルギーの使い手となることが必要なのかと思います。

ヒューマン&トラスト研究所ゴールデンウィーク中の予定

 

4月29日 セイキムレイキプラクティショナー(ZOOMオンライン) 2日間の1日目 13:00-17:00 青木先生施療日

 

5月1日 アクセスバーズ1日講座予定 その他のセミナーリクエストも可能です。 施療日

 

5月2日 レイドウレイキ第1段階予定 その他のセミナーリクエストも可能です。 施療日

 

5月3日 レイドウレイキ第2段階予定 その他のセミナーリクエストも可能です。施療日

 

5月4日 セイキムレイキプラクティショナー(対目) 10:30-17:30 青木先生施療日

 

5月5日 セイキムレイキプラクティショナー(ZOOMオンライン)2日間の2日目 13:00-17:00

 

5月8日 午前のみ施療日

 

5月9日 セイキムレイキマスター(ZOOMオンライン)13:00-17:00

5月1日はアクセスバーズ1日講座またはフェイスリフト1日講座をお受けできます。

そして、施療日の時にはアクセスバーズ・ボディ・フェイスリフトなどのセッションもお受けできます。

0 コメント

アクセスバーズのお顔版、フェイスリフト

フェイスリフトを受けた時、いかにたくさんのものを顔につけてきたのかに気づく方がいます。

アクセスフェイスリフトは、お顔やデコルテ付近をそっと触れてエナジーをランさせるだけで、今まで、今生だけでなく過去世なども含めてつけてきた様々なエナジーを解放していきます。

それによっても、ボディが本来求めていく状態に近づけていくのです。

 

フェイスリフトのセッションを受けて、とても顔が軽くなったと感じる人がたくさんいます。

アクセスフェイスリフトは、まさにバーズのお顔版とも言えますね~

今日のアクセスフェイスリフト講座でも、セッションが終わった時に

 

「あ! あご周りが楽になっています。それに目がぱっちり」と喜ばれていました。

そして、あごのラインもスッキリとなっていました。

 

数年前にアクセスバーズを受講して、時々職場の同僚が受けてくれるそうです。

 

さらに、同僚にはレイキを学んでいる人もいて、お互いにセッションを交換できるっていいですね。

 

今回のアクセスフェイスリフトもとても楽しみに待ってくれていると思います。

 

どうぞ、楽しんでセッションをしていってください。

 

4月以降、また5月の連休中などのアクセスバーズ・フェイスリフト講座のリクエスト受け取ります。

ご希望日をいくつか連絡ください。

 

それから、アクセスボディも新しいものがたくさん入ってきました。

 

まだ私もきちんとみてはいないのですが、良さそうなプログラムがあったら、皆様がより気軽に受けられるように企画を考えてみようかなと考えています。

0 コメント

まぶたと顔の歪みがちがうなぁ~アクセスフェイスリフト講座にて

今日明日と、アクセスフェイスリフト講座です。

サロンを、親子でされているので、娘さんが一足先にレイキマスターになり、レイドウレイキヒーラー養成コースの伝授セミナーを開催していました。親子三代でレイキをされている方ですが、この度はお母様はアクセスフェイスリフト講座を受講して、バーズセッションと共にフェイスリフトもサロンメニューとして加えていけます。

すでに、クライアントさんが待っているとのことで、その成果が楽しみです。

 

今日はマンツーマン研修で、私がモデルでフェイスリフトを受けました。

で、どうなったかというと、こんな感じでした。

スマホで普通に撮ったのですが、朝に撮った写真はいつも通りだったのに、終わった後の写真はすごい加工?が入ったようになっていたので、

あえて、朝の写真も同じくらいの質感にしています。

どうでしょうか?

今のスマホカメラって、勝手にかなりキレイに肌修正とか入ってしまいますが、今回の着目は、お顔の歪みと目のところです。

年齢を重ねると、目が落ち込んだり、まぶらが下がってくると言われますが、朝の写真はまさにそんな感じでした。

そして、私は嚙み合わせの関係もあるのか、口を閉じて自然に写真を撮ると顔の歪みが結構あるのですが、それが大分取れているように思いました。

 

あと、斜めの写真もあったのですが、それはフェイスラインがすっきりした感じでした。

おお~ このまま、明日もフェイスリフト講座。またまた受ける機会があるので、楽しみですね。

 

とはいえ、明日は二階のセミナールームを使いますので、直前だけれど、フェイスリフト講座受けたい!と思った方がいたら、受講可能ですよ~

 

0 コメント

グレイヘアも素敵だけれど

直近ですが、4月11日アクセスフェイスリフト1日講座が開催されます。

気になっていた方、日曜日のセミナーです。

是非~

 

アクセスフェイスリフト1日講座

日時 4月11日(日)10:30-17:30

受講費 32,000円 再受講16,000円

 

時に参加資格はありません。

エネルギーを通してフェイスリフトアップや美容に役立てられるだけでなく、ものの見方考え方まで変ってくるので、自分自身への見方も変化していくとしたら~

いったいどんな良いことが待っているでしょうか?

 

ところで、三か月ぶりに美容院に行ってきました。

 

いつもは二か月強くらいで、白髪も目立ってくるのでヘナとカットをしに行くのですが、今回は少し伸ばそうかどうか、そして、自然のままでグレイヘアを目指すのもありかな。

 

昔知り合った方が、アップ姿に着物でとても素敵でした。

グレイヘアではフリーアナウンサーの近藤さとさんも、最近は着物姿が多く、髪色に合わせて白い系の着物をよく着られていますね。

草笛光子さんなんかも、すごくかっこいいですね。

 

私の場合は、あそこまで白くなるのにはまだ20年はかかりそうですが。

迷ったのですが、だんだんと髪の艶が落ちてくるようだったので、やはりヘナをしにいきました。

私の場合は、そこでヘナをすると髪の毛は艶々になります。

それにしても、白髪が増えてきたな~

と思っていたら、白髪が減るというシャンプーがあったり、色んな宣伝がFacebookとかでも出てくるけれど、なんとなく眉唾にも思え、、、

 

そんな話をしていたら、美容院でオーガニックのそういうシャンプーやエッセンスがあると教えていただき、いつも使っているシャンプーに比べると大分高額になりますが、もしかして、白髪の増殖が減ったら、どころか、白髪が減ったら、美容院に行く頻度も減るわけで、、、

 

別に強く勧められた訳ではないですが、今回はちょっとチャレンジしてみようという気になりました。

さて、その後どうなるのか、二三か月後に様子をみてみましょう♪

0 コメント

直前ですが4月11日アクセスフェイスリフト講座開始します

リクエストいただきまして、4月11日(日)アクセスフェイスリフト講座を開催いたします。

アクセスのフェイスリフトは、お顔周りにそっと手を当てて、エネルギー的に変容させていくものです。

講座では、マニュアルを通して、ものの見方感じ方を変えていく言葉を使った、バーバルプロセスとエネルギー消去のためのクリアリングステートメントを使っていくこともしていきます。

手法としては、手を当てる方法と手をかざしてする方法があります。

その時の状態によって使い分け出来ます。

アクセスフェイスリフト1日講座

日時 4月11日(日)10:30-17:30

受講費 32,000円 

再受講も喜んでお迎えします。いずれのファシリテーターから学んだ方も大歓迎です。

再受講費は16,000円です。

定員4名でゆったりとやっていきます。残席3です。

場所 ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンター

住所 東京都品川区大井 

最寄り駅 大井町

 

かなりパワフルなエナジーで見た目を変えるだけではないのが、アクセスフェイスリフトの特徴です。

 

ものの見方考え方感じ方も変わってくることで、本来のあなたらしい自然な美しさが引き出されて行きます。

 

ちなみに少し前ですが、私が受けた時は最初の写真のような感じでした。

ちなみに最近はこれより大分ふっくらしております^^;

0 コメント

連休と5月のバーズ・フェイスリフト講座

アクセスバーズ1日講座、フェイスリフト講座共に、4月はリクエストいただければ開催します。

アクセスボディ講座もリクエスト開催いたします。

 

ゴールデンウィークには下記の中からご希望日を連絡ください。

 

・4月29日(木祝)  

・5月1日(土) 

・5月4日(火祝) 

・5月5日(水祝)

 

さらに5月29日(土)はバーズ1日講座開催が確定しています。残席2です。

 

ところで、今日からヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターの外のブロック塀の取り壊しが始まりました。

今週いっぱいは研究所の対面のセッション・セミナーはお休みです。

ブロック塀は大地震の際など倒壊して危険なことがあるそうです。

それで、当方のポストにも品川区から何回か危険と補助金のお知らせが入っていました。

ただ、こちらは賃貸物件なのでブロック塀を撤去する等の決断は家主の方がすることです。

それで、今回、他の修繕の必要があり、家主さんも大英断を下してくれて、一緒にリフォーム工事をして撤去することになりました。

撤去と言っても全部取るのではなく、ある程度の高さまでは残しての作業ですが、1階のセッションルームの窓辺が明るくなるのは確かです。

 

家をいじるという事は、時にいろんな変化をもたらします。

もともと気の通りがとても良い家屋だったので、今回のリフォームで、さらに良くなるのではと期待しています。

ちょうどその前に幸福の木が咲いたのも何か意味があったのでしょう^^

 

きれいになったタイミングで、週末には石川県の内田マスターがレイドウレイキ4c受講、お母様がアクセスフェイスリフトを受講しに来られます。

来週から来られる皆さま、どんな感じになったのか楽しみにいらして下さい。

0 コメント

アクセスバーズって何?バーズ講座参加者募集

アクセスバーズ1日講座開催

アクセスバーズ1日講座

★日時 4月4日(日)

★日時 4月11日(日)

★日時 5月1日(土)

★日時 5月29日(土)

時間は10:00-18:00

 

受講費 38,000円  再受講費19,000円

定員4名

 

1日のセミナー受講です。どちらかの日程を選択ください。その他の日もリクエストいただければ開催可能です。

 

セミナーを受けると、バーズプラクティショナーとしてアクセスコンシャスネスに登録され、人にバーズのセッションを提供することも出来るようになります。

 

アクセスバーズは脳にあるバーにそっと触れることで、そこに滞っている不要なエナジーを解放してきます。

 

常に情報過多の現代社会、あれこれ考えてしまって疲れてしまうことありませんか?

バーズ講座の中では、バーズセッションのやり方を学びますが、実習を通して自分も受けて与えることをしていきます。

 

さらにアクセスコンシャスネスで提供している、そのほかのツールもお伝えします。このツールは、エネルギーを消去したり、また生き方考え方の提案だったりします。

 

バーズを受けることで、頭の中のお喋りをとめていきます。時には寝ているのに意識があるようなそんな感覚を感じる人もいます。

 

自然に不要なものを解放していくので、それにより、脳疲労の軽減、思い癖、ドラマ、トラウマの解放、すっきりとした気分、軽やかさを取り戻していきます。

まるで脳の断捨離、脳内デトックスです。

 

今日は日本語の字幕に出来るアクセスバーズについての映像を紹介します。

設定から日本語を選択してください。

0 コメント

カルナレイキ実習の日でした

今日はカルナレイキ2日目、前回はシンボルの解説とアチューメントを中心にしてのレッスン。

今日は実習、実習、実習です

カルナレイキシンボルを使ったチャンティング瞑想やシャドウセルフ瞑想、ハイアーセルフと繋がる瞑想、そしてカルナヒーリング

 

高速バスを乗って遠方からのご参加ありがとうございました。

にゃんともカワイイお土産

猫シェフのフィナンシェ パッケージのビニール包装もお顔が色々なんです~

 

アクセスバーズ1日講座参加者募集

4月4日(日)10:00-18:00

受講費 38000円 再受講19000円

参加資格は特にありません。

定員4名

 

 

そして、カルナレイキと同様に発展系レイキのセイキムレイキのセミナーを4月に開催します。

続きを読む 0 コメント

バーズでも邪気を受ける?

先日の事、バーズのセッションをしていたら、急にお腹が痛くなってきました。。。。

お臍回りのところです。射し込むように来ました。

 

うぅぅ…イタターーー

 

どうしようと思っていると、その痛みは引いていきましたが、その後また違うバーの時にもお腹の痛みがやって来て

これは、自分のお腹の問題ではありません。それまでは、全く問題なかったし、変なものを食べた記憶はありません。

 

あきらかに相手の情報が来ていましたが、それにしてもビックリする感じの急な変化。

 

 

 

セッションが終わった後に、またお腹が痛くなって下痢をしました^^;

 

ハッキリした邪気当たりは久しぶりでしたが、今までバーズの時はそういうことがほぼなかったのです。

 

一度だけ霊をいっぱい背負って来た人がバーズ講座に来られて、その時には吐きまくりました。

 

それはまあ、特殊な事例です。ついてきたものは天にもどっていったり、後、小さな龍はその後にある神社で修行が出来るように戻しました。

 

その小さな龍はそれをすごく喜んでいましたね~(ってホントか!みたいな話ですみません)

 

話を戻します。

それで、今回は自分の体の中の同調波長が原因でお腹に影響が出ました。

セッションの数日前に、体にあまり合わない玉ねぎとニンニクいっぱいの参鶏湯を食しまして、、、それで腸がかなりビックリはしていたのです。

なので、自分が弱っていたこともあり、それがセッション中の相手の不調和を感じるだけでなく、受け取る原因になってしまったようです。

 

反省!

 

うまい具合に、その後に、レイキもアクセスバーズやボディも出来る治療家の方にボディケアをしてもらったので、

 

「あ、貰ったね」と言いつつ、そういう時にはいつも「デーモンの消去と根絶」をやっていると言ってやっていただいたのです。

 

デーモンの消去と根絶はアクセスボディプロセスですが、以前はこれは講座でもやれていたのですが、今回の改訂からアーカイブされてしまったので、もうプラクティショナーになるためのアクセスボディ講座としての提供はできませんが、セッションで使う事は出来ます。

 

すでに学んだ方はそのままプラクティショナーとして提供可能です。

 

アクセスバーズ1日講座参加者募集

日時 

・4月4日(日)10:00-18:00

・4月17日(土)10:00-18:00

 

ヒーリング、エネルギーワークのプロとして28年目を迎えます。

土日だけでなく、平日でもお受けできます。

希望の日時をいくつかお知らせください。

0 コメント

アクセスバーズとレイキの違い

アクセスバーズ1日講座参加者募集

日時 4月17日(土)10:00-18:00

受講費 38000円 再受講19000円

参加資格は特にありません。どなたでも。

こちらのセミナーは対面にて行います。

オンラインを希望される場合にはお二人の参加者がいればご希望の日時をうかがい開催可能です。

 

「バーズとレイキは違うんですか?どう違うんですか?」

 

私は、バーズセッションとレイキセッションの両方をやっているので、良く聞かれる質問です。

 

簡単に答えれば、

 

バーズは放電

レイキは流す・満たす・浄化する

 

 

私の場合はレイキヒーリング歴は28年、バーズは6年なので、時間的にはレイキの方がうんと長いですが、バーズが日本の中で普及しだしたのが2015年位からなので、その頃からのお付き合いとなります。

アメリカで生まれたのはもう30年位前ですが、システム的に、それを教えるファシリテーターさんが2014年12月位までは、日本在住の日本人で日本語で教えられる人が1名だったと聞いています。アクセスバーズの場合はファシリテーターになるのに、別の3名のファシリテーターから学ぶことが必要なのです。そのこともあり、2015年あたりに日本人の人でファシリテーターが何十人か生まれてきて、一気にファシリテーターになりやすくなったこともあり、普及が進んでいきました。

それだけでなく、SNSの普及と、脳疲労へのアプローチという現代的な疲労原因も相まって、バーズが求められていると思います。

アクセスバーズの本来の目的は、コンシャスネスな状態で生きていくことです。

コンシャスネスとは、今この瞬間に生きること、気づきの中にいること、ジャッジメントなしにいること等々、いろんな表現でコンシャスネスは語られます。

続きを読む 0 コメント

カルナレイキ感想続き

昨日のカルナレイキ1のアチューンメント感想に続けて、今回はカルナ2のアチューンメント、そして、実習での感想を掲載させていただきます。

カルナ1でビックリするような反応がありましたが、何とか翌日にも来ていただけました。

さて、今回は如何に^^

------

カルナレイキ1&2受講感想 その2

 

お風呂中に

「もっともっと自分を甘やかしなさい」という声が聞こえました。

 

「わかった、ありがとう^^*」とわたしは答えました。

 

独り言を言っていて、傍から見たら怪しかったかもしれません。(笑)

 

明日も受講に行けるかどうか不安になっていましたが

「行けるから大丈夫!」という声も聞こえました。

 

ガイドさんの姿は見えなかったですが、声は沢山降りてきました。。。。。

 

 

1晩寝ましたら、少しだけ頭は重かったのですが体はスッキリしていました。^^*

昨日は全然なかった食欲もでてきました!

大井町に行けそうだったので安心しました。

 

いよいよ2のアチューンメント。。。。

今度はどんな体感をするのだろう?!と恐怖心でいっぱいでした!!

 

(^-^;

 

好転反応が出ませんようにと祈りました。

 

カルナ2のアチューンメントはとても穏やかな優しい感覚でした。

小川先生の、「はい、深呼吸を何回かして目を開いてください。」と声がけしていただき、

 

あっ、今回は大丈夫だった!!(^-^;

と、ほっとしました。

 

他の方のブログでは2のほうがグラグラしたとのことだったのですが、本当に個人差があるから何とも言えないんだなぁ、、、と思いました。

 

1日経った今日はとてもスッキリしてデトックス後のようです!✩.*˚

素敵な体験をできたことに感謝致します。ありがとうございました。

今回のカルナレイキは、半年前位から受講してみたいと思っておりました。

わたしは幼少の時からのトラウマや摂食障害、共依存などなどがあり

カルナの効果は、わたしを癒すためにピッタリなのではないか、と感じたからです。

 

そして今までのセルフレイキヒーリングで背負ってきたものを手放ししてきたつもりだったのですが、

今回カルナ1での好転反応で、細胞レベルから浄化されたのを感じました。。。。。

こびりついた汚れが綺麗になっていっていった気分です。

 

シャドウセルフは、黒い50代の男性で、メッセージをもらったのですが

小川先生にどんな感じだった?と聞かれた時に

「男の人が出てるくるなんておかしいのかな?」なんていう思いで自信がなかったので

「普通はどうなんですか?」

と、お聞きしたら

「○○さんは普通を気にしすぎてるわよ」と仰っていただけて、

確かにわたしは「他の人のこと、普通にこだわっていた!」と気づきました。。。。。

 

自分の感じたことが正しいのだ。自信を持とうと決心しました。

 

色んな事を手放し、自由な生き方へシフトしていったつもりだったのに、まだまだ固定概念に縛られておりました。(^_^;)

 

チャンティング、トーニングの実習は、

チャクラに手を当ててシンボルのエネルギーが流れる感覚もありましたし、歌を歌うようでとても楽しかったです。

 

小川先生の講義、カルナレイキの素晴らしさを丁寧に教えていただけたのはもちろん

わたしの経験してきた悩みなども聞いていただき、人生についてのアドバイスもあり、気づきも沢山ありました。

ありがとうございました。

 

------

以上

 

詳細な体験談をいただき感謝いたします。

ところで、カルナレイキに限らず、レイキセミナーに参加し伝授を受けた後に、大きな反応が出ると、ああ私には向いていないのではとか、もう辞めておこうと思う方もいます。

意外と、レイキの後に風邪を引いたりします。

その時に、レイキをやっているのに風邪をひくなんて、私は出来ていない、向いていない、いやレイキの効果がないのではとかそんな風に思う人もいます。

ぜひ、ぜひ、そんな時こそ、レイキをやってみるチャンスでもありますから、ゆっくりと身体を休めつつ、セルフでレイキヒーリングをやってみてください。

カルナレイキ1&2平日セミナー

続きを読む 0 コメント

カルナレイキ1&2感想、その1

先日のカルナレイキ1&2のセミナー、アチューンメントを受けていただいた方の反応が割と強く出て、なかなか興味深いレッスンでした。

 

受講された方から、臨場感あふれる^^感想をいただきましたので、掲載させていただきます。

誰にでも同じことが起こるわけではありませんが、こういうこともあるんだなと、受け止めていただければ幸いです。

 

カルナレイキ1&2を受講して

1.アチューンメントの感想

 

カルナ1のアチューンメント中から

時空が歪んだような?

台風に巻き込まれたような?

渦巻きの中に居るような感覚になりました。(汗)それと共に心臓がドキドキして全身が痺れてきました!!

 

こんな体感をしたのは初めてで

電車に乗って帰れるだろうか?と不安にもなりました。

(無事に帰れました)帰りの電車で目を瞑ったら

「やっと繋がれたね!」「頑張ったね!」

「洋子!洋子!」とわたしの名前を呼ばれたり

それと

「もうなにも心配することないよ!」

という声も聞こえました。

ガイドさんなのか、ご先祖様、守護霊

様なのかはわかりませんが

とても鮮明な声をあちこちから

かけられてびっくりしました( °_° )

 

家に帰って横になっても

心臓のドキドキは止まらず、目を瞑ると光がピカーっと見えて、

全身から細かい光が上の光の方に向かって上がっていきました。。。。

 

全身が痺れて、フラフラになり

眠ろうと思っても眠れず、、、汗

 

明日のカルナ2が受講できるかどうか不安になり

小川先生にお電話しました。

 

お水を沢山飲むことと、ラマをかける事を教えていただいたので

ひたすらお水を飲み、足にもラマをしました。。。。。

 

リラックスできるようにと早めにお風呂に入ったら

今度は

「もっともっと自分を甘やかしなさい」

 

夜寝るまで、フラフラは止まりませんでした。。。。

ーーーーーー

以上が1日目の感想です。

 

なかなかにハードな日だったようで、、、

 

しっかりとお水を飲んで、グラウンディングするのは大事ですね。

 

カルナレイキは上の方のチャクラをあけてそのままの状態でアチューンメントをしていくの、伝授をするマスターも気が上がりやすいです。

 

さて、二日目のカルナレイキ2のアチューンメントはどうだったのでしょうか?

 

続きは明日に

 

 

 

0 コメント

呪いをかけられる人

物騒なタイトルですみません。

今日は午後からアクセスバーズ&ボディのお任せセッションがあるので、昨日の午後はお休みをいただきました。

 

久しぶりに日比谷で映画をみました。

 

本当は品川が近くて便利ですが、今はコロナ感染予防のためにどこの映画館も上映回数などを減らしたりしています。

 

それで、見たかった映画の時間帯が日比谷だったのです。写真は松竹のサイトからお借りしています。

 

「さんかく窓の外側は夜」ちょっと恐怖映画?オカルト映画?的なものです。

 

あんまり残忍なものは苦手なのですが、この映画は、霊が見える人と、霊を祓う人、呪いをかける人が出て来るもので、ずっと気になっていたので思いきってみてきました。

 

あ、感動するとかそういう映画ではないですけれど、意外と面白かったですよ。

アンダー12なので、バラバラ殺人とか血まみれのイヤな映像はありますが、まあ大丈夫でした。

 

ちなみに、以前に「臨場」を映画館で見た時には、PTSDになりかかりました。あまりにリアルでだめでした。

話を戻しますが、主演は岡田将生、志尊淳、平手友梨奈の3名が軸となって展開していくお話です。

映画の概要とストーリーは、映画会社のプロモーションから抜粋させていただいています。

 

今最も注目の漫画家・ヤマシタトモコの大ヒット作「さんかく窓の外側は夜」(リブレ刊)。累計発行部数130万部を超えるベストセラーコミックスが、超豪華俳優・スタッフ陣によって実写映画化!

 

本作は、霊が〈祓える男〉冷川と〈視える男〉三角の二人が“除霊”という特殊能力を使い怪奇事件に挑む、新感覚の〈除霊ミステリー〉。凄腕の除霊師・冷川を演じるのは、映画だけに留まらず、ドラマや舞台など数々の話題作に出演し、人気、実力ともに兼ね備えた俳優・岡田将生。冷川の助手・三角を演じるのは、若手実力派俳優として活躍が目覚ましい志尊淳。初共演・W主演となる二人が新たなジャンルのバディムービーに挑む。

また“呪いを操る”女子高生として、ストーリーの鍵を握るヒロイン・ヒウラエリカ役に平手友梨奈。圧倒的カリスマ性で難役へ挑戦する。

 

岡田将生、志尊淳とどちらもうっとりするくらい綺麗でしたね~

 

原作は漫画ですが、私は漫画を読まないので全く先入観なく見ることが出来ました。

 

ストーリーは

 

冷川・三角、心霊探偵バディの元に持ち込まれた、連続殺人事件の謎。

死者が遺した謎のメッセージに隠された、驚きの真実とは―?

書店で働く三角康介(志尊淳)は、幼い頃から幽霊が視える特異体質に悩まされていた。

ある日、書店に除霊師・冷川理人(岡田将生)が現れる。「僕といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と共に除霊作業の仕事をすることに。

そんな中、二人は刑事・半澤(滝藤賢一)から、一年前に起きた未解決殺人事件の捜査協力を持ちかけられる。調査を進める冷川と三角は、やがて自殺した犯人の霊と出会う。冷川が三角に触れると、犯行時の状況がフラッシュバックのように浮かび上がり、恨みがましい犯人の声が響く――

 

「ヒ ウ ラ エ リ カ に . . . . だ ま さ れ た . . . .」

 

犯人の霊を通して視た情報を元に、真相へと近づいていくふたりの前に現れたのは、呪いを操る女子高生・非浦英莉可(平手友梨奈)。

 

〈ヒウラエリカ〉とは何者なのか? 連続殺人事件との関係は――?

死者からのメッセージの謎を解き明かそうとする二人は、やがて自身の運命をも左右する、驚愕の真実にたどり着く…。

 

興味深く思ったのは、幽霊が見える三角さんが、メガネを外すシーン、それで、幽霊かどうかの判別をしているくらいハッキリ見えるってことなんですね。

 

映画の中で出て来る幽霊たちの映像は白い着物姿なので、メガネ外さなくても相当違うでしょと思ったりはしましたが。。。 

 

そんな中で、呪いは信じているものにしか効かないという話が出てきて。

 全く信じない刑事には呪いが届かないのです。

 

確かにそういう事もあるのかもしれません。

信じる信じないというのは、表向きではありません。

無意識の中の恐れと結びついたところ

そして、幽霊よりも怖いのは生きている人間だというもの事実ですね。

 

「呪いをかける」というと、とても物騒な感じですが、実際には、嫉妬や妬み、怒り、いら立ちなど、ネガティブな感情を持った時に、思わずそれを人に向けていることがあるのです。

 

いわゆる「生霊」です。

それは、まるで相手を呪うようなものです。

 

また、放った、嫉妬や怒りなどネガティブな感情は相手だけでなく、周囲にも放っています。

それを意図せずに全く知らない人や関係者にも影響を与える場合もあります。

 

ネガティブな感情を意図的に使い行うならば、まさに呪いになり、それは「人を呪わば穴二つ」になって戻ってきます。

 

自分がやっている行為が、自分に返ってくるということですが、

ただし、瞬時に戻るかは定かではなく、そんな呪いをかけるような人でも繫栄して行く人達がいるのも事実で、そこは何だか不条理に感じるところです。

 

いじめを受けているある子供が言ったそうです。

「あの子達は私を虐めているのに、好きな子と今度デートをするなんて!なんでバチが当たらないの!」と。

 

お母さん言葉に窮したそう。

うーん、確かにそうですね。

 

現代の陰湿な子供達の虐めの問題は、はて、どんな風にアドバイスさせてもらったらよいのか本当に戸惑うところです。

 

悪い事をしたらバチが当たると教えられてきても、「憎まれっ子世に憚る」のことわざもありますから、因果応報といっても、その結果はすぐに来ることもありますが、長い時間をかけてやがて降りかかってくることもあるので、そこはなかなか難しいところです。

 

ただ、自分が魂を磨いていこうとする人にとっては、どう磨いていくかは、どんな心をもって過ごしていくかに大きく関わってきますから、その分、過去のトラウマドラマについて癒していくことは非常に大事な作業になります。

 

私自身、未だに癒すことが出来なことがまだ残っています。

 

先日、ふと「後悔ばかりの人生さ」っていう言葉が浮かんできました。

さて、これって何のセリフでしたか?

もしかして、男はつらいよの寅さんだったか?

 

人生にはたくさんの後悔があるかもしれないけれど、やってしまった後悔と、やらなかった後悔の両方があります。

 

そう考えると、私はやらなかった後悔は意外と少なく、思うように生きてきたのかもしれないなと感じ、しかし、ついつい暴走したり領域をはみ出したりしてやってしまった後悔っていうのが意外とあるなと気づきました。

 

やってしまった後悔はもうどうしようもないことだから、これから先に、どう活かし、生きるかを選択していくしかないかもしれません。

瞬間瞬間に選択できるとしたら、さて、今日からあなたは何を選択する?

今日のお任せセッションでは、ガッツリとアクセスバーズが効いて、普段のお家で寝ているよりも、ここの短時間の睡眠の方がずっと深く感じると言われていました。

 

いろいろと、グルグルと考えが廻ってしまう時、頭が疲れているなと感じる時、不眠や深い睡眠がとれないと感じる方にも、アクセスバーズでを受けるのはとてもお勧めです。

変化の多い春に向けて、アクセスバーズセッションを受けてみませんか?

0 コメント

アクセスボディプロセスの大幅改定

アクセスボディプロセスの内容が大幅に改定されます

実は1年前には変更になっている予定だった、アクセスボディプロセスの改訂。

コロナの世界的な影響で、ずっと止まっていましたが、2月18日に英語版がリリースされました。

今は英語だけですが、近々日本語や各国の言語へのものもアップされるでしょう。

 

今回の変更で、いままでセミナー開催していたものでも、出来なくなるボディプロセスが出てきます。

30個くらいが無くなり、新しいものが30個くらい入る内容です。

早速英語版でチェックしましたが、一年前に漏れ聞いていたように、いくつかの私がセッションでもよく使っているものは外れていました。

今までセミナーで学んだ方は、ずっとセッションで使用することは可能ですからご安心ください。

 

そして、日本語版がアップされたらもう正規に学んでプラクティショナー登録をすることは出来なくなってしまいます。

というか、今日見たらすでに登録できません。

 

 

 

ここ数日内に外されたものは削除しますが、各ボディプロセスに関しての情報はこちらを参照ください。 

 

さて、何が可能か?

 

0 コメント

エネルギー渦巻く遠隔ヒーリングWS

今日はレイドウレイキ3b卒以上の方のためのワークショップでした。

初めてのZOOMを使ったオンラインのレベルアップ講座でしたので、やりたいワークの準備のためにZOOMの使い方のお勉強も自習しました。

 

そのおかげで、ペアワークもうまくできて、そして何よりも皆さんの熱量がすごかったんです。

レイドウレイキ主宰の青木先生も前半の2時間弱、熱のこもった講義でした。

午後からは実習をして、お互いにペアになって遠隔を受け取る、与えるをしましたが、その際には、ヒューマン&トラスト研究所の室内がもうグルんぐるんするような、チカチカするような、エネルギーが密集して全部を感じている私は大変でした~

最後はみんなで地球に遠隔ヒーリング、さらにレイキサークルもして、レイキを堪能した3時間でした。

 

ところで、ZOOMあるあるなことが。

 

いざパソコンを立ち上げると、更新プログラムなどが動いたりすることがあるので、必ず前もって確認するようにとのことで、昨夜、修理から帰ってきたNECの大きな画面のノートPCの更新プログラムがあり、やっていたのですが、今朝一番に再起動して、それから、出来上がらず。。。

 

結局更新プログラムが終わったのが、ワークショップが終わった頃でした^^;

 

右側は更新中、動かすのも心配なのでそのまま配置。

 

今回は、一番マイク性能がよい、小さな画面のSeufaceで音を拾って、23インチのデスクトップで青木先生が講義、私は90度の角度のところから、富士通のノートパソコンでコントロールするようにしました。

 

今回のZOOMで「共同ホスト」と「ブレークアウトルーム」を採用出来て、使い方も一歩進化しました。

 

0 コメント

問いかけることの大事さ、アクセスツール

昨日は旧正月の元旦の新月だったそうですが、それに合わせるかのように、数日前に京都の吉田神社さんの御札が届きました。

これは、今年は節分にいけなかったので、節分の時だけいただける、黄色いクチナシ色の厄除けの御札なんです。

 

不思議なことにポストインされた時間に急に体が軽くなっていました。

ご縁のあるところだからですね。

ところで、最近は過去からの引き寄せがすごくって、何が起きているのか?

ある話がやってきて、それって、、、10年前のコンティニュー

気持ちはそうでもなかったけれど、体は正直に反応していて胃がキリキリとして。

 

はぁ~、弱い、弱くなったな~と実感しつつ、ここで、アクセスのツールが必要

 

一つはアクセスバーズやボディのように体に働きかけていくこと、トラウマやPTSDの解放で体に残っている細胞記憶を消去して行くこと。

 

そして、もう一つはバーバルプロセス。

言葉を使ってそこから発生してくるエナジーを消去する方法。

 

さらに、最も大切なツールと言えるのが「問いかけ」

 

過去のやり残したことが、どんどん浮上してきているのは、それを完了するための何かのメッセージなのかもしれません。

 

が、過去のまんまの継続でいることはどうなのか?

そこにはただ繰り返されるトラウマ・ドラマがあるだけ

 

では、何が起きている?

これは何?

これを変えられる?

どう変えられる?

 

さらに問いかける

「この選択をしたら、5年後どうなる? 10年後どうなる?」

 

そう、本当はたくさんの扉があるのだから、

 

0 コメント

今日のアクセスバーズ・ボディのお任せコース

今日はレイドウレイキの方々と写経会です。

私は、ずっとお墓参りにも行っていないし、母の三回忌法要も各自となり、父は2月が月命日ということもあって、小川家先祖の供養のためにと写経を書きました。

その後に、レイキヒーリングの分かち合い会、私はアクセスバーズ&ボディのお任せコースでした。

 

お任せコース、

 

まずはバッチリとバーズを。

 

今日のバーズの時には、その方はとても冷え性の方でしたが、頭がすごく暑くなって熱でも出たんじゃないかと思ったと言われていました。

 

確かに、バーズのいくつかのバーの時にはものすごくランして私の手とその周りも熱く熱くなっていました。

 

そのバーはお話をされていたテーマに合致するところでした。

 

ちなみにバーズというのは、脳にある32カ所のポイントに触れてそこに滞っているエナジーを解放するアクセスコンシャスネスという会社が提供している技術です。

 

バーズのきっかけは、ギャリーさんという男性が、脳に色んな情報のつまったバーをチャネリングによって見つけ体系化したものです。

 

バー=Barのことで、日本語だったら棒とか棒状のものということになります。

 

そこにアクセスしていくので「Access Bars」という名前がついています。

 

 

そして、アクセスボディプロセスは手のひらを体に当てて、エナジーを起動させるものです。

手のひらを置くという点では、レイキと見た目は一緒のようですが、エネルギーの使い方が異なります。

 

ボディにはたくさんの種類があって、用途によって使い分ける感じですが、用途といっても、実際にやってみてエナジーがどう動くかは人によって異なります。

 

私のお任せコースでは、大概バーズから入っていき次にボディに移ります。

ボディプロセスの名称は公共に表すときに全部を書いてはいけないことになっていて、★で伏字にしたり愛称で書かせていただいています。

まずは、ヘパス、さらに不安とイラ立ちの解放のプロセスを前面でやりました。

今日は、親子関係のことも良く出ていただので、BM★(★部分は伏字になっています)という擬態や人との関わりでエネルギー的に同化したり、明け渡してしまったものを解放していくボディプロセスと、ヘパスという周囲の考えや常識などに沿わせたり、血脈血族、宣誓誓約などに沿うために自分を滅したりハンディキャップを負わせるものを解放するプロセスもやりました。

また、受胎もやってリセットしました。

それ以外にもMTVS★や神経再生なども組み込んでの80分お任せコースとなりました。

 

クライアントさんは、いくつかの言葉が出てきたそうです。

すでに忘れている言葉もありましたが、なかなか今と今後が示唆されるような啓示的な言葉だったようです。

色々と受け取る人もいますが、セッション中はひたすら心地よく睡眠モードの方もたくさんいます。

どちらも、ちゃんと作用はしていますので、ゆっくりと寛いでくだされば結構です。 

さて、そんなバーズとボディプロセスのセッション、

 

お任せコースは80分と、100分があります。

また、それ以外に、30分、50分のコースがあります。

そして、アクセスバーズは自分でも学んでやることが出来ます。

 

1日のセミナーなので気軽に学んで自分や他の人にセッションを提供できるようになります。

 

2月8日(月)にセミナー開催予定です。

 

現在はコロナ対策のこともあり、3名定員でのレッスンとしています。

 

残席1ですが、学んでみようと思う方どうぞいらしてください。

 

再受講はどのファシリテーターから受講した方も大歓迎です。

 

プロ講師歴28年目、バーズファシリテーター歴5年、それ以外にアクセスコンシャスネスの上級クラスも多数受講していますので、かなり分かりやすくお伝えできていると思いますよ。

 

 

続きを読む 0 コメント

ある日のアクセスお任せセッション

ロープ、ロープ、ロープ

って言いそうでした!

実は今まで、アクセスバーズやボディを受けていても、そんなに体感がなかったのですが、今日はすごかったです。

 

最初に手を置かれた瞬間から、もう、調子の悪いところ、自覚はないけれど、時々痛むところが一斉に痛み出して!!!

 

「わーー、どうしよう」という感じでした。

さらに、痛めているところを触れられた時の熱感がすごくって\(◎o◎)/!

その後に、

「うつ伏せになって下さい」と言われて起き上がった時には痛みはスーッとひいていました。

今回のセッションは本当にビックリしました。

ある日のアクセスバーズ・ボディのお任せ80分のセッションでのクライアント様のご感想です。

 

このようなことは時に起きることがあります。

自覚があって、体調や痛みがあるところにそういう現象があることもあるし、自分では気が付いていな部分が突然痛みを発したりすることもあり得ます。

 

これは、エネルギーの反応で、体を本来の状態に戻すために、私がセッションをしている時に内容に反応してその方のボディ自身が何らかの動きを発生しているわけです。

 

お任せコースの時、80分と100分がありますが、ほとんどの場合アクセスバーズから入ります。

やはりバーズは土台というか、色んなものの見方もそうだし、体そのものへの変化を即すこともあります。

なので、まずはバーズからやりました。

バーズでは、まずは最初に準備段階として体にエナジーを通すので、クライアントさんはその時点からもう強い体感が起きたようです。

 

さらに、患部と言われていたところは、筋肉の痛みとのことだったので、筋肉のきつさを緩めるアナフィラクティックをやってみましたが、こちらはあまり反応がなく、その後にMTVSS、デーモンの消去、細胞の記憶、そしてDM★Dが登場。

 

MTVSSとDM★Dの組み合わせもかなりパワフルに動きます。

 

さらに、背面では人との関わりなどから人の擬態や感覚感情などを理解しようとして擬態してきたものを解放するBM★もやりました。

 

そして、さらに受胎も加えます。

 

最近はこのBM★と、受胎の組み合わせ、また、さらにコンシャスネスを加えたり、パラレルワールドへのアプローチ的な次元のアプローチもしたりするのが気に入っています。

 

ところで、今回のように患部などにエナジー的な流れによって痛みのような状態が起きることがあります。

 

それは、アクセスバーズやボディだけでなく、レイキヒーリングなどでも起こることがあります。

 

以前に癌を患っている方や、筋腫の方、肝臓の問題の方などにヒーリングをした折にも、クライアントさんが激しい熱感や痛みが出たりすることがありました。そこにヒーリングエネルギーが集中していくのを感じるとクライアントさんも理解されているのですが、最初はやはりビックリしますよね。

 

ただ、毎回そういうわけではありません。大概は心地よくリラックスに入るものです。

今回の方は、また来週に来られますが、さて、どうなるでしょうか。

0 コメント

アクセスバーズ1日講座参加者募集

2月8日(月)にアクセスバーズ1日講座を開催します。

定員は3名にしました。

本来のベッド3台6名の空間ですが、半分にして募集をします。

 

今までなんとなくベッド2台4名にしていたのですが、どうもそれが自分にウソをついている感じがして、今のご時世でのバーズ講座を考えた時に、私の感覚だと3名以内がベストなんです。

なので、その気持ちに従って、定員は今のところは3名にします。

アクセスボディ講座は4名でもいい感じなので、そうします。

実習の時には、セッションをする方は必ずマスク着用でお願いしています。

ご不便をおかけしますが、当方の方針なのでよろしくお願いいたします。

今の時期、情報の洪水と周囲のネガティブ意識の飛び交いによって、何だかとっても疲れやすいです。

 

そういう時には、脳のデトックスはとても役立ちますよ。

 

セッションで受けることもとても役立ちますが、自分でも1日で学ぶことが出来ます。

 

学ぶことの良さは、バーズの技術を知って自他への出来ることがありますが、それだけでなく、人生に役立つツールが他にも色々とあって、それを使ってみると、今まで以上に軽やかに生きやすくなります。

 

アクセスバーズ1日講座参加者募集

★日時 2月8日(月)10:00-18:00

★受講費 38,000円 再受講19,000円

★定員3名 残席1

★開催場所 ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンター

★最寄り駅 大井町

参加資格は特にありません。どなたでも参加できます。

1日講座を受講するとアクセスコンシャスネスにバーズプラクティショナーとして登録をします。

人へのセッションの提供も出来るようになり、サロンメニューにもなります。

 

続きを読む 0 コメント

モノの住所を考えていたら…

昨夜は、断捨離の次の段階で、モノの住所を考えていました。

 

整理整頓の中で大概言われるのがモノの住所。

 

必ず同じ場所に戻すと散らからないということなのです。

 

 

 

ざくっと同じくくりのものを置く場所を決めるというのも要点の様です。

 

例えば台所用品とか、お風呂用品とか、食品ストック、避難用品、洋服、靴とかまあそういうことでしょう。

 

それで、夜にあれこれ考えていたら、まあ、眠れない、眠れないで、夜中三時まで寝られなかったです^^;

 

 

 

今朝は普通に置きましたが、午前中に眩暈がして、ありゃこれ、ダメだということで、青木先生の久しぶりにレイキヒーリングをしてもらいました。

 

最初のヘッド1の目のところから爆睡~~~

 

ヘッド2で、あら、もう寝てたわ私、と思い、その後はほぼ記憶なしで、

 

「はい、うつ伏せです」に目を覚まし、また爆睡~~~

 

仙骨と膝裏、足裏あたりは意識が戻ってきました。

 

というわけで、午前中のレイキヒーリングで復活しました。

 

 

 

一気に片づけたいところですが、まだまだです。

 

で、頭でいろいろと考えていると、それを保持しようとして頭の疲労が増すのを感じまして、やはりメモをするというのは大事だなと実感。

 

ノートにモノの住所を書いてみることにしました。

 

上手く収まるように、あふれ出たものは捨てる勇気を持つようにします!

さてさて、明日もアクセスお任せセッションです。

 

現在、私の担当は1日最大2名に絞ってやっています。

 

午前は10時30分~、午後は14時30分からがスタンダードですが、午後は多少の融通が利きますので、ご都合をお知らせください。

 

アクセスバーズ・ボディのセッションの感想とメニューはこちらのブログも参照ください

0 コメント

アクセスバーズ&ボディ80分セッション感想

もう~、とにかく頭が~

ということで、80分のお任せコースに来て下さったMさん、

まずはアクセスバーズから入っていきました。

バーズが全体で50分強かかり、その後にアクセスボディに移りました。

 

前面では、MTVSSや細胞の記憶、DM★Dなどを使用、背面では、BMMやコンシャスネス、受胎などを主にやって行きました。

 

それで大体80分、でも腰の部分が気になったので、最後はレイキヒーリングを10分ほど付け加えてのお任せコースとなりました。

 

 

終わった後の帰り道、体がとても軽くなったと、早速メールを送ってくれました。

許可をいただき、感想を掲載させていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーー

今日は長い時間ガッツリと、バーズ&ボディ、ありがとうございました。

 

今、帰り道ですが、歩いてみたら、背中が確かに軽くて、びっくりです。

さらに、いつも、右側の腰とお尻に負担がかかってこっているのですが、右側のお尻のこりもすっかり取れていました。

 

まるで、マッサージに行ったかのような状態で、非常に体が楽になりました。

 

今回だけでなく、元々、背骨のエネルギーの通りが悪かったのではないかなぁ、と思いました。

運動である程度は改善されても、今日のようなスッキリ感までにはなかなか到達しないので、

次回も、この背骨の?アクセスボディをお願いしたいと思っております。

 

また、アクセスバーズのほうも、最初はブルー(藍色)が見えて、最後の方でゴールドも見えて、頭がスッキリしました。

バーズ後は、1、2日後に、急に良いアイデアが浮かぶパターンが多いので、これから楽しみです。

 

また、2月にもぜひ伺いたいと思っておりますので、

よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーー

雨の中、セッションにいらしていただきありがとうございます。

 

出来れば月に一回はばっちりメンテナンスをするといいですよ。

コロナ禍ですが、だからこそ、自分のメンテナンスを定期的にすることは大事ですね。

 

ヒューマン&トラスト研究所では、現在、1日4名様まで(青木所長・私それぞれ2名ずつ迄)に絞り、感染防止対策を行ってセッションをお受けしています。

私(小川典子)の行うセッションエネルギーは大きく分けて、アクセスコンシャスネスとレイキのエネルギーとなります。

 

・アクセスバーズ、アクセスボディ、アクセスフェイスリフト、

・レイドウレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ

10:30-17:00くらいの時間帯でお受けしています。

 

セッション料金

・50分(10,000円) ・80分(15,000円) ・100分(20,000円)

 

があり、前後に少しお話やお水を飲む時間を取ります。

お急ぎの方やお試しの方には30分(6,000円)もあります。

 

お勧めは80分以上ですね。アクセスバーズと他のセッションを組み合わせして堪能いただけますよ~

 

0 コメント

PCR検査の結果

昨日の東京駅の所用というのは、PCR検査に行ってきたのです。

 

あ、調子悪いとかではありませんよ。

 

今回やってみようと思ったのは、海外から帰国された方が皆さん、成田空港でPCR検査をしてその後に二週間自主隔離をして過ごしていた話を聞いたのと、イギリスとかイタリア、アメリカなど、PCR検査が無料で受けられるから、結構気軽に受けていますよという話を聞いたからなのです。

 

私の仕事柄、ヒーリングやアクセスバーズの時、セミナーの実習の時など、直接手を当てます。

 

セミナー講義の時には、1メートル以上離してしゃべっているのですが、セッションそのものは近づかざるを得ません。

 

なので、まずは、自分の状態は「今どうなのか」を知っておくこと、無症状で感染している方が多いということも報道されていますので、確認のためにもやってみようかなと考えたわけです。まあ、無症状の人は若い人が多いとは思うので該当はしないかのしれませんが^^;

 

後はもう、後学のためという感じかしらねぇ~

 

まずは、予約をネットでして、当日は直接会場に行きました。

会場が混んでいるかと思っていたら、全然空いていて、そうですよねぇ、ここで密になってしまったら元も子もないものね。

受付をして、上の会場に上がります。

薬の入った試験管と綿棒を渡され、綿棒を30秒ほど含んでつばを十分に付けます。

そして綿棒をその試験管の中にいれてふたをして、提出。

それで完了です。

 

今回の東京駅の検査場は、年末に報道されていた1980円のところでした。

すぐに結果を出して欲しい場合とか陰性証明書を出してもらう、渡航のための場合などは別途費用が掛かります。 

 

私の友人は、いくつかの仕事を掛け持ちしていて、それで、時に相手の方から嫌味を言われたりして、それで、クリニックでPCR検査を2回して、9万円ほどを自費で出したと言っていましたが、さすがにそんなにお金がかかるとなると行かないけれど…

 

PCR検査をしても、今の状態でしかなくって、明日にはかかるかもしれないからという方もいます。

反対に言えば、今の状態を把握できるということなので、対面のお仕事なので、これからも時々検査をしようかと考えています。

メールで翌日つまり今日こんなのが届きました。

 

おおお、陰性!

 

良かったです。当たり前ではありますが、今は当たり前が大事な時ですからね。

 

さあ、後は感染しないように気を付けつつ、お仕事に励むばかりです。

 

明日もバーズセッション、がっつりと不要なエナジー解放しましょう!

0 コメント

レイキ第3シンボルのアチューンメントで

今日はレイドウレイキ第4段階から始まりました。

最終日だったので、最後に私がアチューンメントを受け取りました

シンボルは第3シンボル。第2段階の時に3つのシンボルの伝授アチューンメントがありますが、その三番目のシンボルです。

 

このシンボルは精神的な安定や、さらに高い意識に向かうため、霊的成長にも役立ちます。

また時間空間を超えて遠隔ヒーリングや過去未来へエネルギーを送るためにも使うシンボルです。

 

研修の中でのアチューンメント実習ですが、さすがにレッスン最後の試験とは言いませんが、それに近い感覚ですね。

しっかりとアチューンメントをされていました。

アチューンメント最後のプロセスの時、急に背骨がガクッと動いたのです。

まるで稲妻のような感じで、不思議な動きでした。そう感じたのではなく、実際にも動いていました。

 

同時に、左手の中指の関節あたりから、電気が走るようになって何かが抜けた感じもしました。

 

ボーっとなっていた訳でもなく、本当に不意にやってきた感じでした。

 

とても興味深い経験をいたしました。

0 コメント

身体をメンテナンスして気力もアップ

今日は1か月に一回の体のメンテナンスに、なびぞう先生に来ていただき、施療をしていただきました。

 

特に今は私は手がかなり疲れていて、こうやってパソコン作業もそうですし、アクセスバーズなどのセッションでも指を動かさないけれど固定していることでの不可もあり、すごく使うので腕から指先まで細かく施療をしていただきました。

体への直接的なアプローチで、時々痛いのだけれど、エネルギーヒーリングの事ももちろん詳しいので、途中でレイキやアクセスボディもいれてくれてより良い体に。

 

今日は背骨の滞りに、レイキを流してくれたら、体の不要な邪気が出始めて、MTVSSをやってくれた時に、ピリピリッと仙骨あたりに電気掛けたみたいに響き出しました。

 

わーーピリピリするといったら、MTVSS流したと教えてくれたので、ついでに背骨に回路★もお願いしました。

 

回路★はまた違った感覚でぼわーんと背骨を太い霧のようなエナジーが流れていく感じでした。

 

途中では、

 

うわ!デーモンがいるということで、デーモンの消去と根絶もいれてもらって、この3週間ほどの施術でちょっと滞っていたものが解放されました。

 

今年に入って、ちょっと重い感じの方の施術が続いていたので、本当に助かりました。

 

自分メンテナンスもしっかりしないとね ^ ^v

 

最近、直感的に感じているのは、緊急事態宣言が発令されてから、普段通りに近い生活をしながらも前回よりもストレスを感じている人が多いんじゃないかなということ。

 

苦しみや耐えることも短期間に終われば、すぐに浮上しやすいけれど、繰り返し繰り返しされることって、見えないダメージが蓄積する感じで、ボディブロウのように響いてきます。

 

昨年の時は、何か訳の分からないものがやって来ていて、どうしてよいか分からないから、はい全部自粛してとなって、それこそ初めての風景という感じでしたが、今回は色んな事が分かって来た中で、でも先が見えない、なんだかドヨーンとして暗い感じに覆われている違和感を感じています。

 

とにかく免疫を上げて、コロナにかからないように、かかっても重症化や副作用で苦しむことがないように、心身ともに整えるしかないですが、やはり普段のことだけでなく、特別なことを加えるのは大事ですね。

 

その特別なことの一つにエネルギーワークを受けてみるというのもあります。

ヒューマン&トラスト研究所はエネルギーワーク専門なので、青木先生のレイドウレイキ施療、私の担当する、各種レイキ、アクセスバーズ・アクセスボディ、フェイスリフトなどのセッションがあります。

 

セッションもセミナーも密を避けて、感染対策もしながらやっていますので、どうぞいつもの事に加えてエネルギーワークも加えてみる事を検討してみてください。

 

自分の健康を維持していくことは、不要不急のことではなく、必要不可欠な事ですね  ^0 ^

色々考えすぎて疲れてしまっている人には、アクセスバーズもお勧めです。

各セッションの料金

30分 6,000円

50分 10,000円

80分 15,000円

100分 20,000円

セッションの正味時間ですが、その前後にお話を少しお聞きして、お水を飲んでいただいたりの時間があります。

0 コメント

私の未来と現在に貢献となるものはどれ?

ファンデーションクラス受講を受講しての総括は

「断捨離するぞーーー」ということ^^v

 

東京都の緊急事態宣言が発令されたこともあり、今日のレイドウレイキ新年講習会も参加者は予定の半分になりました。

中にはご家族の理解を得られないからというかた、ご自身で行く行かないを決める方、それぞれの選択を優先しての開催でした。

そうなると、日々のスケジュールにも空きがいっぱいでますので、この機会に前回の自粛中に出来なかったモノの整理をする時間をいただけることになったのです。

で、これ買いました↓

という訳で昨日は1日、洋服をメリカリショップに出品したりがんばっていますよ。

 

アクセスファンデーションクラス受講して、本当に最後の最後になって出た私の課題。

 

それに対して、マニュアルにも本当に最後のところに素晴らしいメッセージが載っていたのです。

 

なんで、その質問が突然に私の中から湧いてきたのかは本当に不思議ですが、ちゃんとお導きがあったのでしょう。

 

アクセスでは「問いかけ」ということを伝えています。

 

この問いかけはアクセスコンシャスネスの考え方の根幹と言ってもよいかと思います。

 

「私の未来と現在に貢献となるものはどれ? 貢献とならないものは?」と問いかけます。

 

家にある様々なものに使うことが出来る問いかけです。

同時に「もしこれが私の未来に貢献にならないのであれば、私はこれを自分の人生に持たない」という事をいとわないこと、

そして、諦めない意志力も大事です。

 

片づけには色んなやり方がありますが、スペースの割にたくさんありすぎるものを整理するために、今回はこのアクセスコンシャスネスの手法も取り入れてやってみます。

さて、どんな未来がひらけていくのか、何を変化させられるのか~

 

脳の断捨離アクセスバーズ

脳の断捨離アクセスバーズでは、

脳に蓄積している不要なものをエネルギー的に放電させて消去していきます。

 

モノを減らすのと同様に、いっぱいいっぱいなっているエナジーも手放しませんか?

 

アクセスバーズセッション・セミナー

アクセスボディセッション・セミナー

共にリクエスト開催をいたします。

 

0 コメント

ペットの看取り…アニマル遠隔ヒーリング

実は年末年始とアニマル遠隔ヒーリングを送っていただ18歳の高齢猫ちゃんの看取りがありました。

12月の初旬に遠隔ヒーリングの依頼が来ました。

その後、少し上向きになってきて、目もしっかりとしていました。

動物病院でも、もうだめかと思っていたけれどと言われたそうです。 

 

ただ、なかなか元気な状態にまで持ち上げることが出来ず、その後、私のスケジュールのこともあり、旭川のMICOさんに私が出来ない時にやっていただき、また違うアプローチも含めて何とか底上げしていくことになりました。

 

私とMICOさんのコラボでの遠隔ヒーリングはご縁があってもう何回かやっていて、今まで良い効果をあげて来ました。

お互いにアプローチするところが異なる分、肉体とエーテル体に向けて相乗効果があがりやすいようです。

ところが今回はなかなか体調面が上向きにならずご飯を食べることをしません。

二人でこれだけやって、変化があまりないのは他の要素もあるのかと、MICOさんはスピリチュアル的なアプローチで、不要なものの祓いもやってくれました。

 

毎日病院にも通っていて、獣医さんのもとで、鼻から栄養を入れるということを続けていました。

 

何とか穏やかに過ごして欲しいという思いで、病院に行った時にはかなりのストレスでぐったりしていたのですが、お家に帰って来た時にはご飯を食べられなかったり、トイレに行くのがきつくなったりありながらも、穏やかにリラックスして過ごしてくれたようです。

 

何とか年末を乗り越えて無事に年を越せるようにと、年末はMICOさんが担当してくれました。

そして、お正月を迎えることが出来ました。

が、1月4日夜に、もうだめかもしれないというメールと共に飼い主さんからのSOSで、急遽遠隔ヒーリングを送りました。

 

その時に初めて、「イクジットステージ」を使いました。

 

このイクジットステージというのはアクセスボディですが、現在はアクセスバーズのマニュアルにも入っていて、もうすぐ亡くなる人や動物などが、自分で体を抜け出す選択が出来るようにするというものです。

あくまでも自分の選択です。

いつもだったら、もっと早くにこのエナジーを使っていたと思いますが、今回に関しては、それまでの間にふとよぎることがあっても、なぜか今回はまだだなと感じてしないでいたのです。

 

日付が変わった深夜に猫ちゃんは逝きました。

飼い主さんのお正月休みを知っているかのように、全部の時間をフルに使って肉体から抜け出したのです。

 

ペットを看取る時に、それぞれに何がベストだったのか逡巡することが多々あります。

 

今回旅立ったねこちゃんは、愛情いっぱいの中、最後は飼い主さん親子に看取られ幸せな生涯でした。

 

最後は病院通いもあり、少しだけ辛い思いをしたけれど、それも、飼い主さんの愛情を分かっての受け取りでした。

MICOさんのアニマルコミュニケーションを読んで私も涙が溢れました。

 

0 コメント

やっとこさエンジンかかってきた

昨年残していた仕事が実はあって、昨日やっとその発送が終わりました。あと一つあるのですが、まあそれは近いうちにということで、

やっとこさ~、お仕事エンジンがかかってきました。

エンジンがかかったら、すぐにお電話でバーズセッションのご依頼が来ました。

 

明日からまたがんばりまーす。

今こそ!!!!!!!いろんな思い感情感覚、不要なものを溜め込んでいるものを手放すチャンスですね!

 

ところで、現実的な話として、明日か明後日には、緊急事態宣言が出て、飲食店の時短営業などが始まります。

 

昨年からヒューマン&トラスト研究所では、基本的に他の方とのランチなどの飲食を今は控えています。

 

また、昨年末から、ランチを挟むセミナーの際に、今まではいったん外に出ていただき外食でお願いして、換気をしたり、皆様も気をぬいて午後にのぞめるようにしていたのですが、希望の方は、ランチの際に、セミナールームに残って何か購入してきたりお弁当を食べたりしていただいても構わないようにします。

 

セミナールームが1枚モノの絨毯敷きなので、食品の汚れがちょっと心配ではあるのですが、このご時世、外食が怖いという方もいますので、そうします。

 

アクセスバーズはボディのセミナーではお菓子スナック類をご用意しますが、その際も基本的は個包装にしています。

 

アクセスでは、水・塩・砂糖を必要な要素としていますので、ファシリテーターは用意します。

そして、セッションをする際にはマスクをしての施術を徹底しています。

 

マスクの効果も賛否がありますが、私はこの時期にはやはりマナー的にもした方が良いと考えています。

 

などなど一般的に必要とされている様なことはやっています。

などと、書くと、そんなの意味がないという方もいるだろうし、また現在のコロナの感染拡大自体が「まぼろしーーーー」という方もいるかと思います。

 

特にアクセス関連の方々の中には、「コロナ気にしません」という方が多いかもしれませんが、私は、まぁごくごく普通の予防感染に関してのことはきちんとするようにしています。

 

ヒューマンでもヒューマノイドでも、バーズをやっていてもやっていなくても、時には感染することがあるだろうというのが私の見解です。

 

アクセスバーズ・ボディ・フェイスリフトのセミナー定員も減らして、マスクや消毒などは気を付けています。 

 

実際今日も、世界的なパンデミックは嘘だと言う話がSNSで流れてきました。

テレビや新聞、SNS関連でもYouTubeやTwitterなどなどで、色んな情報が飛び交います。

 

全く正反対の話や陰謀説やいろんなことがあるらしく、私自身はあんまり陰謀説とか信じない方なのですが、何が真実なのか、うその中の真実、真実の中のうそ、100%ウソ、100%真実ならば分かりやすいけれど、清濁併せて入っていることが多いですし、ものの言い方でも良くも悪くも言えますし、数値をどう表現するかも、医者や政治家や実業家それぞれの分野で自分たちに良いように表現します。

 

そこを見極めるのは、自分の直感です。

いたずらに恐怖に駆られる必要はないし、でも、何もしなくても大丈夫というほど、私の体は強くないかもなとも思うのです。

 

免疫が高ければどのような中でも生き残るであろうことだけは確かでしょう。

だから、日々セルフヒーリングやセルフバーズなども取り入れるのですが、だからといって、私の免疫がそんなにめちゃ高いかと言えば、正直、そうでもないかもと思うのです。

 

自分の体だから知っています。 

 

なので、ちょっと大事にして気を付ける時にはすぐに逃げ出すようにすることも必要だよね~なんて思う訳です。

 

ときどき、後ろに立っている人からの変なエネルギーだったり、ある空間を見た時にコロナウイルスがいるのを感じることもあるので、それは、それこそ「まぼろしーーーー」かもしれないけれど、動物的感覚でイヤな感じがある時には回避するのも大事だなと。

 

だからといって、とにかくずっと家に引きこもって、誰とも会わず、オンラインのみで暮らしていくのは致しません。

やっぱり、レイキヒーリングやアクセスバーズなど、対面で必要とされているお仕事だからです。 

 

まとまりない話になってしまいましたが、身近にも迫ってくることがあると思いますし、万が一罹患することがあっても、極力軽症で乗り切れるようにレイキやアクセスバーズ活用していきましょうね~

0 コメント

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

 

2021年が始まりました!

今年はさらに変化の年になりそうです。

 

悪い意味ではなく良い意味で変化をさせていきましょうよ~

 

可能性のある未来をチョイス!

アクセスバーズ1日講座

一年の始りをアクセスバーズを学ぶことで、さらに軽やかに進みませんか~

参加者募集中でs。

1月5日(火)10-18時

参加費 38,000円 再受講19,000円

 

オンライン受講も可能です。その場合は日時などご相談に応じます。

オンラインのみの受講は二名様からとなります。自分と子供さんなどでもOK.

オンラインと対面での実習の場合はお一人様からお受けできますよ

続きを読む 0 コメント

アクセスファンデーションクラス受講中

昨夜はアクセスコンシャスネスのファンデーションクラス、オンラインで21時-24時の二日目。

仕事納めの後のワークアウトで、肉体的にもお疲れモード、途中で二回くらい寝そうだった~

みんなもボーっとして来ていて、アクセスではそういう状態を犬になっているというようだ?

 

今回でファンデーションクラスは4回目ですが、正直に言えば一番面白いです。

こなれてきているというか、やっぱり最初に受講した5年前は、まだ日本でのアクセスコンシャスネスもバーズ中心だったし、ファンデーションクラスって何?というのが分かりにくかったこともあるのでしょう。

 

今受講している人は、初めての人もその「ノリ」にちゃんとついてきているのがスゴイΣ(・□・;)

 

私は今日から京都に移動しています。新大阪行きの新幹線は1両に20名位でした。

京都でホームステイならぬ、ホテルステイで受講します。

今回はあまり精力的にお参りもせずに、体を休めつつ年末年始を過ごします。

 

大晦日迄この24時までのクラスがありますから、元旦はオンライン上で迎えることになります。

ここは一泊ですが、京都駅近くのホテル、窓の外には東本願寺の屋根が見えて、すごくいい感じ。

 

机も広くって、まさにリロケーションっていう感じです。

 

 

大きなベッドで寝転がって手を広げた瞬間にすごく幸せを感じる私がいます。

手を広げた時に壁などぶつかるものがないと、すごく自分のスペースが広がる感じがします。

 

まあ、実際に寝るのはそんなに必要がないのだろうけれどね^^;

 

 

 

夜に備えて、昼間にセルフバーズと宿題のBMMをランさせて一人実習です。

イイ感じにランしていました。

さて、今日は何があるかな~

0 コメント