切実なる視力矯正、アクセスボディ講座の現場で

今日はアクセスボディの視力矯正のセミナーでした。

今日は3名の方が参加してくださり、目の疾患で視力が非常に落ちている方とその奥様。

そして、現在ものが二重に見えるということで、大病院で検査中の方。

どちらも切実です。

なので、今回は「受け取る」ことを是非してくださいとお勧めしました。

 

3名なので、私も加わって、実習ではなるべくたくさんエナジーを受け取っていただけるように組んでいきました。

 

最初の時、私は二重になっていてまるで二人いるように見えていたそうです。

 

それが、実習を終えると目の前が明るくクリアになって、1,5人かなっていう感じになったようです。

 

多分、脳疲労が激しくって視神経が疲れているのも影響していたのでしょう。

生真面目な方なので、アクセスボディ講座の実習の時はいつも「絶対寝ないで観察しなくては!」の態勢で臨んでいたので、その思考をちょっと止めて、とにかく今日は受け取りです。

 

ご夫妻も初めてのアクセスボディを楽しんで受講してもらえました。

まるで憑きものが落ちたみたいにスッキリと言っていました~

 

あと、お腹に手を置いている訳では無いのに、丹田から上に上がってくる熱いエネルギーを感じて、それが印象的だったそう。ヒマラヤの雪山に行ってもこれが出来たら熱を発生出来ますねと言っていました。

 

確かにね、人間の力は計り知れないものがあります。

 

視力矯正は、目に関わる様々な要素を多種類のエナジーをランさせることで、解放していきます。

 

アクセスボディ講座 定員1-4名 

*マンツーマンでもセミナー開催いたします。

*受講費8月1日より、当面13,000円を12,000円にお値下げします。

0 コメント

免疫アップの企画

今日は、アクセスボディ講座で、久しぶりにリンパ腺のボディプロセスと、新しく登場した思考と感情の消去でした。

 

明後日は、免疫アップアップのボディ、午後からは視力矯正と続きます。

 

8月1日から5日迄は夏休みをいただきますが、その後に、免疫アップアップの企画を何かしようかなと考えています。

 

アクセスコンシャスネスで今年に発表されたアクセスボディプロセスは、コロナに対応すべく、免疫をあげて、そして、ただそれだけでなく、自分を見失わないで、ロボットみたいにならないで生きやすいようにと、本来の能力を引き出せるようなそんな内容のものが増えています。

 

それをやってみない手はないかもしれないなと思います。

また決まりましたらブログでアップさせて頂きます。

0 コメント

視力アップだけでない、アクセスボディ視力矯正

アクセスボディの人気のボディプロセスに「視力矯正」があります。

この言葉を聞くと大概の人は、あ、視力を良くするものと思うでしょう。

確かにそうなんです。

 

でもね、タイトルの感覚とちょっと私の中では差違があって、表現が難しいのですが、要するに視力矯正は単なる視力アップとは違うということです。

 

ところが、そういうと、

「あ、私は目が悪いけれど、私には役に立たないですね」とあっさりと言われてしまうことがあり、

 

 

「。。。」

 

それもまた違うんです。

 

視力矯正では10種類以上のエナジーをランさせます。

そのランさせる内容はセミナーの中でしか伝えられません。

 

でも、目や視力に関する様々な要素へのアプローチです。

 

 見える、見えない、

どう見える、焦点は、

重複、ぼやける

酷使、老化、

病、トラウマ、

葛藤、無力感、

ものの見方、考え方、

 

つまり~

 

視力矯正という名前ですが、実際には目と鼻や副鼻腔なども含め、色んなところに関するエナジーを解放していきますよ。

0 コメント

NEW!アクセスフェイスリフト講座

先日、6月後半にリニューアルしたアクセスフェイスリフト講座を開催しました。

その時の実習で私もフェイスリフトを受けました。

きちんと写真を撮ったのではないのですが、受講生の方が、あ、写真撮りますよ~とパチリととってくれたものがあります。

最初と終わった後、洋服が乱れていますけれど、、、

あれ!

 

フェイスリフトを受けた後の顔がホッソリしている感じですね。

 

自然な状態で撮っていただいたので、顔の表情や角度なども多少違いますが、頬のあたりの距離が狭くなっている感じがします。

 

今回のフェイスリフトは、新しいエナジーが3つ加わり、エネルギー的にはさらにパワフルになりましたが、マニュアルの内容はむしろすっきりと軽やかになったのです。

 

初めての受講の方もよりすんなりと受講しやすくなったように感じますよ。

1日のセミナーの中でフェイリフトを2回受けることが出来ますので、その場で何らかの変化を感じられるのもフェイスリフトの良いところですね。

 

まだまだマスクが手放せませんが、隠している間にどっと老けてしまっていないように、

ちょこちょこっと自分にもセルフメンテナンスがしやすいのもフェイスリフトの強みです。

 

ところで昨日は炎天下の中、レイキの創始者(肇祖)臼井先生のお墓参りに行ってきました。

 

あまりの暑さのせいか、夏場にいる蚊が一匹もいませんでした。

きっと暑すぎて昼間はどこかに避難しているのでしょうね。

その代わりというか、お墓に向かうときに、猫ちゃんが迎えに来てくれたそうです。

 

青木先生から聞いた話で、私は水くみに行っていたので見られず残念^^;

お花もお水もカラカラになっていました。

新しいお花に取り替え、ツクバイは苔が生えたような緑色になっていたので、書き出して、きれいにお水をたたえました。

 

その後に、青木先生と一緒に般若心経をお唱えしました。

臼井先生からは「徳」という言葉をいただきました。

なお一層はげんでいきます。

 

0 コメント

マイペースと気遣い

自分のやりたいことをやりたいペースでやれると楽ですよね~

でも、人と関わりながら何かをする時にはなかなかそうもいきません。

 

相手を気遣ったり、何を欲しているのかを無意識にサーチしたり、、、

その結果、例えばパートナーシップならば、お互いが相手のことを考えて自分のことを少しづつ減らしてしまうことがあります。

 

それによって自らのエナジーを消耗したり、本来の自分から離れた存在として生きようとしたりすることもあります。

これらは、自覚的というよりも無意識でやってしまうことが多いのです。

 

今日セミナーを開催したアクセスボディ「BMM」は、こういうことにも大いに役立つボディプロセスです。

 

今日はマンツーマンだったので、私も久しぶりに直接にBMMを味わいました。

といっても、気持ちよく寝ている感じですが、その間に色んな不要なエナジーが解放されていくとしたら~

それって結構楽ちんでよいですよね。

 

アクセスコンシャスネスでは、BMMは人間にがっつり入っているものなので、200回くらいはセッションを受けると良いと迄言っています。

 

アクセスボディプロセスは現在60種類位ありますが、これらはあまり説明を加えていません。

体験型のセミナーと思ってください。

共通しているのは手当を使ったエネルギーワークということです。

そして、それぞれのプロセスは決められた体の特定部位に手を置いてエナジーをランさせるということです。

 

あまり深刻に考えずに直感で面白そうと思うものを選択してみてください。

 

受講費もお手頃ですし、セッション料金とあまり変わらないのと、セミナーの中で互いに実習をして自分も受けられるので、気軽にお申し込みいただいて良いと思います。

 

でも、習うよりも、何も考えずにセッション受けたいーーーーという方もいます。

確かに、講座よりも、ひたすら受け取るのは極楽です

ということで、もちろんセッションもご予約お待ちしております。

たくさんのボディプロセス(種類みたいなもの)がありますので、詳細はこちらを参照ください。

ところで、8月1-6はお休みをいただきます。

 

8月のセッションとセミナーのご予約は、8月8日以降に、平日を中心になりますが、土日も時々空いています。

 

お気軽にリクエストください。

0 コメント

RNA関係のアクセスボディは苦かった

このところ、新しく加わったアクセスボディもセッションの中で取り入れる機会が増えてきています。

今日の80分お任せセッションはアクセスバーズの後に、NEWフェイスリフト、RNAのアクセスボディにコンシャスネスの抗体、往復次元などを組み合わせてやりました。

0 コメント

NEW!アクセスフェイスリフト講座考察

今日はアクセスフェイスリフト1日講座でした。

6月終わりに新しいフェイスリフトの日本語マニュアルが降りてきての初めてのセミナー開催。

 

今までのエナジーに加えて3つのエナジーが加わりました。

それが、なかなか大きなエナジーのものと、そしてRNA対象のものだったりして、2017年にフェイスリフトのビデオが加わった時から、さらに進歩して感じがします。

 

エナジーが加わったことも大きなことですが、もともとアクセスフェイスリフトはパワフルなものでしたし、私がセミナーをしてみてマニュアルが大分整備された感じがしました。

 

今までたくさんあった、バーバルプロセス(言葉を使ったクリアリング)はほとんどなくなり、また、ベガメクスのクリアリングも無くなっていました。こちらはバーズにお任せしていくのでしょう。

 

確かに、フェイスリフトという名前からして、見た目を若返らせるなど美容的な観点が多く含まれているものなので、そこで、講座でいきなり、ベガメクスのクリアリングというのも、びっくりされる人もいるかもしれませんね。

 

これは意外とすごい変化を作ることもありますが、なかなかにマニアックなものだったし。。。

 

バーバルがほとんどなくなった分、自分と自分の体を慈しむというあり方に通じる優しさが増えた内容になっていました。

それに、使い方についてもわかりやすい内容になっています。

 

正式名称の「アクセス・エナジェティック・フェイスリフト」という打ち出しもハッキリしたようです。

 

ところで、今日の実習の時にもなかなか面白い現象が起きていました。

 

きっと感想を書いてくれると思いますので、それはまたお知らせします。

 

さて、7月23日にはBMMと90%脳能力の活性化の1日セミナーを開催します。

 

こちらはまだまだご参加可能です。

BMMはアクセスファンデーションクラスでも取り入れられている定番的なボディプロセスです。

 

人からの影響を受けやすい人、両親やパートナー、周りの人の顔色をついつい伺って自分を偽ってしまいがちな人などにもぴったりです。

 

人間のもともとの自然な能力である擬態ですが、それが過ぎると、オリジナルの自分との乖離が激しくなってしまって返って生きづらいことに気づいている人もいると思います。

 

そういう人にも役立つボディプロセスです。

 

あなたの可能性を開いて、もっともっと変化を促進していくには?

0 コメント

免疫とよりコンシャスネスになるためのプロセス

昨日は、医療関係者の方の100分のお任せセッションでした。

週6で働いているとのことで、かなり疲れが溜まってしまっているとのことでした。

疲れが溜まりすぎると、自分で考えるということが難しくなります。

ちゃんと自己存在が、今自分に起きていることや感じていることを受け取るのではなく、自動的なシステムに則って動いてしまったり、それこそ、自分との乖離が起きてしまうことがあります。

 

そんな時には、まずバーズです。

アクセスバーズ(バーズ)というのは、アメリカ初のメソッドですが、アクセスコンシャスネスという会社が始めたエネルギーワークです。

 

頭にあるあるポイントをそっと手で触れて、そこにあるバーに滞っているエナジーを放電させていくようなものです。

溜まっている不要な考え感覚感情などを解放していきます。

 

ちょうど、パソコンのメモリを解放するような感じと思ってもらっても良いです。 

 

そして、当然ながら疲れが溜まっていれば、免疫も落ちやすいので、今回は、免疫アップに効果的なアクセスボディも組み合わせてのセッションとなりました。

アクセスボディも、アクセスコンシャスネスの技術ですが、バーズがポイントを触れるの対して、ボディの方は手のひらを体に当てるハンズオンなので、まさに「手当」です。

 

ど定番の「MTVSS」、そして、最近アクセスボディに降りてきた、「体の電気の消去と月の裏側の免疫活性」

そして恐らくコ★ナワ★チン対応で出てきたであろうボディプロセスもやりました。

実は今年の6月にアクセスボディ講座の内容がガラッと変わりました。

 

昨年から変わる予定で進んできたものがそのままなのか、新たなものが加わったのかは定かではありませんが、

 

とにかく、60個くらいあるアクセスボディプロセス(単体のメニューのようなもの)が、30個くらい入れ替わったのです。

 

以前にあったものは、アーカイブされて、新しいものがどどーーんと入っています。

 

 

 

先ほどのコ★ナワ★チン対応かなと思われるものは、

本来は長い名前のプロセスですが、ざっと省略して「あなたをコントロール、AI化、知覚的現実を消去するように設計されたRNAの消去と根絶」もっと縮めると「RNA消去と根絶」とでも言いましょうか。

 

他にもいろいろな免疫に関わるものや、画一化されたヒューマンから脱して、よりヒューマノイドらしい自分への初期化活性化するようなメニューも加わりました。

 

あと、電気的だったり、AIやアルゴリズムなど、機械的に予測されるものから、よりアコースティックな自分へ戻るためのものだったり、過去の思考や感覚の消去など、体に組み込まれた内面的なエナジーの解放なども加わりました。 

 

私もまだ全部をやれていませんから、8月はちょっとここら辺を味わって頂けるようなセッションを提供したら良いかなと考えたりしています。

 

セッション、セミナー講座共に、気になるアクセスボディをピックアップいただくか、ご相談ください。

 

ただいま募集中のセミナーは

★7月21日アクセスフェイスリフト講座

★7月23日アクセスボディ「BMM」「90%脳能力の活性化

まだご参加可能ですよ~

 

0 コメント

参加者募集中、アクセスボディ&フェイスリフト講座

★アクセスボディ「制限のないエナジー・富・可能性の活性化」 ★アクセスフェイスリフト1日講座 ★アクセスボディ「BMM」と「90パーセント脳能力活性」1日講座

来週はアクセスボディとアクセスフェイスリフト講座が続きます。

いずれも開催は決定していますので、気になった方は是非ご参加ください。

アクセスボディ講座受講費は通常おひとつのボディプロセスで13,000円ですが、現在7月末までの期間予定で9,000円にて開催しています。

また定員も1-4名に減らして開催しています。

ボディ講座は実際にエナジーを受け取ることがベースになっているので、セミナー中にお互いに実習をして、その場でエナジーを味わうことが出来ます。

アクセスボディ講座「制限のないエナジー・富・可能性の活性化」

日時 7月20日(火)14:30-17:30

受講費 9,000円

NEW!

アクセスフェイスリフト1日講座

日時 7月21日(水)10:30-17:30

受講費 31,000円  再受講 15,500円

 

フェイスリフトは以前のものに更に3つのエナジーが加わりよりパワフルになっていますよ。

 

アクセスボディ講座「BMM」「90パーセント脳能力活性」

日時 7月23日(金祝)10:30-16:30

受講費 18,000円 

 

こちらは、2つのボディプロセスでセットになっているものです。

 

その他にも7/24以降でリクエストいただければ開催出来ます。

 

アクセスボディの詳細はこちらを参照ください。

 

8月1日~5日までは夏季休暇のため休館です

 

 

0 コメント

アクセスボディ、リクエスト頂きました

アクセスボディ講座リクエスト受け付けます

またまたアクセスボディのリクエストをいただきました。

「制限のないエナジー・富・可能性の活性化」

月曜日か平日どこかでやるかと思います。

日程が決まりましたら、またお知らせいたします。

 

昨日のアクセスバーズ講座も楽しかったな~

マンツーマンだったので実習は、私がセッションをやって受けてでしたが、バーズ初受講の方でしたが、とても上手に出来ていました。

私は途中までは、ここはこう、もっと優しくなど言っていましたが、エージングトースターが終わったあたりからはもう爆睡状態になってしまいました。。。

 

バーズは頭やお顔のところのあるポイントに触れるのですが、初めての時には、どうしても強く触れてしまいがちで、これはマッサージとか指圧とは違うので、エナジーが動く時に強く押されているとかえって心地よくない感じになってしまいます。

 

強く押されていると、心地よくないというよりも、辛いーーーーってなってしまうこともあります。

これは結構大事なポイントなんです。

ただ、これも好みがあるかもしれません。

バーズをランしてもらうときに強めに押されていても、全然平気という方もいるかもしれません。

ところで、今日はお休みで、昨日の残り仕事を終えて、その後に着物でお出かけしています。

 

7月8月は盛夏の着物を大手を振って歩ける時。

今日は30度を超えそうだし、壁上布という、絹の透けたものを着ました。

琉球絣です。

太陽さんとお友達になれそうな着物です。

帯は麻帯の名古屋帯で、椰子の木が書かれています。

本当は半幅帯にしようかと思いましたが、行く場所が京王プラザホテルだったので、お太鼓にしました。

 

行くまでの間は、ホント、暑いですよ~

 

長襦袢は「き楽っく」という、襟と袖が付け替え可能なものを着て、その上に着物を着ているだけなので、まあ薄着ですが、

 

何せ着物の場合、帯の部分は重なりがすごいので、お腹周りがホッカホカなんです。

 

薄物は涼やかに見えますが、体の中はサウナ状態で、がんばって着てますよ~

 

でも京王プラザホテルの中は空調がばっちりなので、むしろちょうど良い感じですね。

久しぶりにホテルランチをいただき、コーヒーを飲みながらこれを書いています。 

 

今日も夕方あたりから天候がどうなるか、昨日も実習中は雷と雨ですごかったですが、ちょうど止んでからレッスンが終わりました。

毎日のように降る雨の被害が増えないように祈るばかりです。

 

0 コメント

フェイスリフト講座31,000円は安すぎるなぁ~

アクセスフェイスリフト1日講座をリクエストいただき開催します。

★アクセスフェイスリフト講座★

日時 7月21日(水)10:30-17:30

受講費 31,000円 再受講15,500円

受講資格 特にありません、どなたでも

定員 4名 残席3

 

今年になってから、アクセスバーズ、フェイスリフト共に受講費が値下がりしました。

 

・アクセスバーズ講座36,000円

・アクセスフェイスリフト講座31,000円

 

どちらも丸一日のセミナーです。

受講後には人にセッションも出来るし、もちろん自分にも出来ます。

 

特にフェイスリフトはお顔周りのアンチエイジングにとても役立ち、セルフメンテナンスにも取り入れやすいので、それでセミナー代が31,000円は安すぎるなと思います。

バーズも2015年以来で40,000円の時もありました。

 

受講費に関しては国際価格で、円とドルのレートや、普及具合、国の物価の状況などでアクセスコンシャスネスが決定するので、私たちの出る幕はないのですが、今はヒューマン&トラスト研究所では、コロナ感染予防の観点もあり、ほとんど1-2名のセミナー開催が多く、どちらも最大定員4名にしています。

 

現在、アクセスバーズ、フェイスリフト、アクセスボディ共にリクエストをいただき開催をさせていただいてます。

ご希望の内容と希望日時をいくつかお知らせいただければ、調整いたします。 

アクセスボディ講座「BMM」「90パーセント脳能力の活性化」

 

日時 7月23日(金祝)10:30-16:30

受講費 2つのボディプロセスで18,000円

0 コメント

7/23BMMと90パーセント脳能力活性の講座です

リクエストいただきまして、7月23日(金祝)にアクセスボディ講座を開催します。

23日はオリンピックの開会式の日だわと思ったら、開会式は20時からなんですね。

この日はみんなお家で過ごすのでしょうね。

さて、開催するボディ講座は、「BMM」と「90パーセント脳能力活性」の2つです。

 

90パーセント脳能力活性はBMMの後にやるもので、この講座は1日講座となります。

 

人間に深く根付いている真似をするということで、人と関わろう、人を理解しよう、仲間に入れてもらおうとするそんな擬態のエネルギーを消していきます。それによって、よりオリジナルな自分自身に近づいていきますよ。

 

そして、そうやって、擬態によって占められていてエナジーを消し去ったところで、90パーセント脳能力活性は、パソコンで更新した際に再起動するような感じですね。

 

どうも人の評価が気になって、両親の支配が強かった人、周りに同調して自分を尊重できない、パートナーシップに問題を抱えがち、等々の方にもとても役立ちます。

 

このBMMはとにかく何百回もセッションを受けてと言われる位、深く根付いたものを変えていくもので、アクセスコンシャスネスの中でも古くからあるボディプロセスです。

BMMの時には言葉を使ったバーバルプロセスも多めにやっていきます。

 

どんな変化がやってくるのか、それはあなたの受け取り次第です。

ちょうど4連休の方も多いと思います。

この機会にアクセスボディの世界をのぞいてみませんか?

アクセスボディ講座「BMM」「90パーセント脳能力活性」

日時 7月23日(金祝)10:30-16:30

受講費 2つのボディプロセスで18,000円

参加資格 どなたでも アクセスバーズを学んでいなくても受講できます。

定員 1-4名 残席3

ご参加をお待ちしております。

0 コメント

アクセスボディ・全治3ヶ月の怪我が

今回アクセスボディ講座を受けていただいた方は、

楽~canの三國紫野さんのお手当の施術を受けて、治りが非常に加速したこともあり、紫野さんが使われている技術を自分も学んでセルフメンテナンスに役立てようとの目的で受講していただきました。

 

とてもエネルギーに敏感な方ですので、実習の時にもとてもいろいろと感じていただきました。

受講したときと受講後の感想を書いてくださいましたので、掲載させていただきます。

アクセスボディ講座を受講して

今回自分の怪我を癒すべく、講座を受けましたが、とにかくもー凄いとしか言いようがなく!

4種類を学びましたが、ビックリしたのは全てのもののエネルギーの流れが違う事でした!

ストレッチされてるもの、ジリジリするもの、全身凄い勢いで巡ってるもの、ホワーンとするもの、こんな感覚でした!

そして、手を置いて動かしてる訳でもないのにマッサージされてるみたいに動いてるように感じたり!

そして何よりビックリなのは、6月シーさん(三國紫野さん)に8回くらい受けて、今回の講習で小川先生に2日受けて、完治3ヶ月と言われてた健の損傷が、1ヶ月で繋がり、病院の先生にさすが回復早いねと(笑)

今はリハビリもスタート出来ており、本当にビックリしてます!

 

自分でも日々やって思ったのは、講習の時に身体に聞くという所がどういう事だろうと思ってましたが、納得!

身体に触ってるうちにここ触りたいなぁの感覚が分かる!

なんて事だぁー

そんな感じでした!

 

これを学んだよーと友達に話して、ちょっとやって〜って言われて、触ると、あっ、ここ触りたいとなって、

友達は何で分かったのー?

私なんで分かったんだろう?笑

 

それからも日々自分触りながら色々お試ししてます!

お風呂に入ってやるとこれまた面白くて、お湯の流れが変わる、いや、これは私の勘違いかもですが、、、笑

 

兎にも角にも驚きの連続です!

今回これを学べて本当に良かったと思います!

シーさん、小川先生に感謝です!

 

本当にありがとうございました!

まだまだ書きたい事はたくさんありますがこの辺で(^^)

 

ありがとうございました!

ーーーーー

感想を読ませていただき、お風呂に入っている時の話も興味深いですね~

これは勘違いではないですよ~

 

 

講座もやっていますが、セッション(施術)を受けてみるのもおすすめです。

お任せコースでは、その日の状態に合わせてセッションを組み立ていたします。

 

 兎にも角にも、すでにリハビリが始まったとのこと、少しでもお役に立てて良かったです。

私もうれしいです。

 

ちなみに、習われたアクセスボディは略称ですが

・細胞の記憶

・MTVS★

・回路

・アナフィラクティック&ラクゼーション

どれも体にダイレクトに効きやすいアクセスボディです。

 

この4つは、以前からずっとあるスタンダードなアクセスボディで、アクセスボディ実践者の実績もたくさん積み重ねられているものです。

 

お任せコースセッション(施術)

80分 15,000円

100分 20,000円

アクセスボディ講座

アクセスボディはどれも3時間程度で学べます。

 

リクエストいただければ、開催いたします。

ご希望の内容と日時(午前・午後など)をお知らせください。

お待ちしております。

0 コメント

映画HOKUSAI(北斎)で集中&リラックス

アクセスバーズ1日講座7月11日参加者募集

アクセスバーズ1日講座開催します。

日時 7月11日(日)10:00-18:00 

参加費 36,000円 再受講18,000円

定員 4名

参加資格は特にありません、どなたでも

 

ランチタイムは13時頃から70-90分程度、近隣に食事をするところはあります。

 

アクセスバーズは、脳の断捨離、脳内デトックスとも言われたりもしますが、今まで脳に溜め込んできた不要なエナジーを解放するのにとても役立ちます。

 

思い癖が強い方、脳疲労を感じている方、物事を多角的にとらえられない、こうしなければが強い、人のことを気にしすぎ、デリケートすぎ、自分が分からない、人のエネルギーを受けやすいなど

いろんなことに効果が出ると思いますよ~

今までとは違う変化を作り出していくのに役立つツールです。

 

でもやり方はとても簡単です。

頭のあるポジションにそっと触れてエナジーを発動させます。マッサージや指圧などのように手を動かすものではありません。

が、まるでヘッドマッサージを受けているみたいに心地よくなるし、それに、肉体的なものだけでなく、もっと深いものを解放していくんです。

バーズ講座の中では、全体の半分位はバーズの実習をしていきますが、残りはバーズを提供しているアクセスコンシャスネスで提供してる様々なツールの紹介です。

 

これはいわば生き方考え方のヒントみたいなものですが、こちらもとても役立つものです。

 

日本全体、いや世界中が今コロナや災害、紛争などで、重たいエナジーになってきています。

一人一人の軽さが出てくれば、もっと違う世界が広がって良い意味での変化を加速できるかもしれませんね

そのためにはまずは自分から

もっと気楽に、もっと軽やかに~

何よりもあなたらしく、自分の作り出したい人生を創作するためのツールです。

 

7月11日ご参加お待ちしております♪

ところで今日は久しぶりに映画に行きました。

(画像は、映画.comよりお借りしました)

 

ずっと見たかった北斎です。5月から公開でしたが、品川の映画館は大分前に終わっていて日比谷に来ました。

なぜかゴジラがいる

ランチはゲイシャ種を専門に扱うコーヒーショップです。

 

ここは4階立てて全部がこのコーヒーショップ。ワイハイ完備だったのでフロアには私一人でこれを書いています。

 

ゲイシャ種はどちらかというと酸味が強めの味ですが、入れていただいた珈琲はとても美味しかったです。

 

800円~2500円とお値段は高めです。ゲイシャ種はどこのお店でも高値ですがたまには飲んで見たくなります。

 

3階のフロアーです。4階はソファー席でゆったりらしいです。

 

日比谷シャンティと東京ミッドタウン、帰りにふらっと見てみようか悩み中^^

 

 

0 コメント

7月11日アクセスバーズ1日講座参加者募集

アクセスバーズ1日講座参加者募集中

 

日時 7月11日(日)10:00-18:00

参加費 36,000円 再受講18,000円

定員 4名

参加資格は特にありません。どなたでも、

 

アクセスバーズは、頭部や顔周りのあるポイントにそっと触れてエナジーを使って、滞っているエナジーを解放するアメリカで生まれた技術です。

 

脳疲労の軽減、考えすぎやストレス過多や、頭がいっぱいになってしまいがちな方、モノの見方も変わってきて、変化を作って行くのに役立ちますよ。

バーズを受講すると、自分にも人にもやってあげることが出来るようになります

大切な家族や友人たちにも気軽にやってあげられます。

 

アクセスバーズをまずは経験したいという方は、30分6000円のセッションを受けてみるのもお勧めです。

ところで、第一弾に早めの夏休みをいただきます。

 

今回は雨が降らなければ着物旅をしたいなと思い、三泊四日ひっそりと楽しむ予定。

 

そんな訳で昨日は一日がかりで荷物を作っておりました。

 

何といっても、梅雨時でもあるのと、手足がどうも弱っているので、万が一のことを考えると着物だけでは不安です。

 

それで着物+洋服の荷物に。

昨年末の時は、キャリーケース2つになっていましたが、今回はどうしようかなと思い、

思いきってACEの大きなスーツケース91L程のを新規購入しました。

今海外旅行が減っているから、お値段は下がっていますね。

 

高さが腰位まであります。

 

ソフトキャリーの方が軽くてよいかなと思ったのですが、なにせ昨日に荷造りをしていて、急に思い立って大井町のイトーヨーカ堂に行ったので、ソフトキャリーのそこまで大きいのは売っていませんでした。

また、スーツケースでも、ファスナーで容量を変えられるのも便利なのですが、こちらは、外で開いた時に意外と使い勝手が悪かったのです。

そんな訳で、今回のは、二つに分かれるそれぞれに蓋が出来るカバーが着いているものにしました。

 

これだと、片方に着物と帯、なにせ3セット+αでいれていますが、着物三つ畳みのたとう紙のまんま入るので、とても便利でした。 

 

そして、最近出てきているのはキャスターをロックできるものです。

これはとても便利です。

今回のにも一応ついていますが、この大容量のは基本持ち歩きすることはない予定ですが、でも、例えば京都に宿泊、その後に奈良に移動して宿泊などの場合、電車移動などある時にも、キャスターロックがあると、電車内をスーツケースが走り回ることもないし、座っている時に前においても必死に抑える必要もないです。

 

そのキャスターロック、昨年購入したものは、キャスターの部分にロックがついているものでした。

 

それでもまあ良いのですが、ロックをかけていて電車に坐っていて、あ、降りなくてはと慌てて降りようとしたときにキャスター部分のロックを外すのに足で踏むのが手間取ってしまい、担いで慌てて降りることがありました。

今回のは、本体の上部にマルイ部分があってそこで操作できるのでかなり楽そうです。

 

とても自分で運ぶのは大変ですが、今は宅配便がありますから、それで行き来をして貰えます。

明日から7月3日まで、休養と楽しみとお参りのひと時を過ごしてリフレッシュしてきますね!

 

大きなベッドで、大の字に手足を思いっきり広げて寝る瞬間がし・あ・わ・せーーー

 

0 コメント

マッサージチェアのようなアクセスボディ

わぁ~、面白いですね

まるで空港のマッサージチェアみたいに引っ張られたり縮められているような...

こっちは、中でぼわんと広がる感じです。

体中が細かくまるで小さな虫がいるような感じです。

一直線に来る感じがします。

 

体の感覚が鋭く、エネルギーの様子に敏感な方、アクセスボディをそれぞれ2つのアクセスボディ講座を1日で、計4つ受講してくださったある方の感覚です。

アクセスボディエナジーごとに体感が違っていてることを関知されて表現されていました。

すごいですね~

もちろん、人によって感じ方は千差万別で良いのです。

 

中には何かを感じるとかではなく、心地よく寝ていたり、夢の中にいるような起きているような時間をすごしていたりとあります。

それにしても今日の空港のマッサージチェアのたとえは面白いですね。

 

ちなみに空港にマッサージチェアって置いているところがあるのですね^^

知りませんでした。

 

そのマッサージされているみたいなアクセスボディは、筋肉へのアプローチであるアナフィラクティック&ラクゼーションのボディをランしていた時のことです。

 

それぞれの違いはありますが、それもその時のセッションによっても違います。

 

アクセスバーズなども、爆睡の時もあるし、それどころではないこともあるし、体感や、イメージがいろいろと出てくることもあるしと、その瞬間瞬間の受け取りで変わってきます。

また感想も書いてくださるということだったので、それも楽しみにお待ちしております。

 

0 コメント

アクセスボディをがっつりと

6月になって、アクセスボディのご要望が多くなりました。

特に、人にセッション(施術)をする資格を取るというよりも、自分のために使いたいという人が来られています。

 

ヒューマン&トラスト研究所では、コロナ対応で現在定員を4名にしていますが、マンツーマンでも研修をしています。

 

4名と言っても、実際は、知らない人同士の場合は2名くらいでより広々とという思いが私の制限になっているのだとは思いますが、今の時期はそれでよいかなと。

 

今日は、2階では青木先生がレイドウレイキヒーラー養成コース第3段階bを、私が1階でアクセスボディ講座をマンツーマンでという感じでした。

 

そして、そして待望の夏休み^^v第一弾を6月30日から7月3日までいただきます。

その間はちょっとお参りと雨が降らなければ着物で街歩きをしたいなと思っております。

が、梅雨時だからどうかな~

草履は足下がぬれるので嫌いです。

そもそも靴でも足がぬれるのが苦手なので、自分でも猫みたいだなと思っております。

 

和と洋を両方持って行くとなると、本当に大荷物になりますが、28日のお休みを使って早めに荷物を作れば宅配便で送ってしまえるので、がんばります。

ところで

アクセスボディ講座はご希望の内容をリクエストいただければ開催いたします。

受講したいボディプロセスと受講日をいくつか連絡ください。

 

7月末までの予定ですが、

通常13,000円→9,000円でお受けします。

そして7月はお休みも多くとると思いますので、スケジュールの変動も多いかもしれません。

 

0 コメント

アクセスボディ視力で美容効果も

昨日は、アクセスボディの「視力★★」でした。

 

★の部分は伏せ字ですが、、、

 

まあ目や副鼻腔など、その周辺へのエナジーを変えていくと捉えてください。

 

目の疲れをとるのには大いに役立ちます。

 

しかも、お互いに実習をしてもらったのですが、終わった後は、目がパッチリで、お顔に元気が戻ってきていたり、美白?と思うようなライティング効果というか、終わった後にお顔がつやつやになっていたりと、

 

目の見え方が変わるだけでなく、美容効果もかなりありますね~

 

更に言えば、アクセスボディもバーズと同様にものの見方、考え方、感じ方など不要なものを消去解放していくので、

 

今まで見ていたものではない何かが見えてくるかもしれません。

 

 

 

ただいま7月末迄の期間限定でアクセスボディ講座を通常13,000円で提供していましたが、9,000円で受講いただいています。

 

アクセスボディは全部で60種類くらいありますが、タイトルを見て、直感でこれ面白そうと感じるものをチョイスするのも良いです。

 

アクセスボディは、名称を全部は書いていませんが、見た感じのインスピレーションで決めていただくのが良いでしょう。

 

講座でも講義と言うよりは実習ベースのものになります。自分がそのエナジーをランさせて感じてみるということ。

 

やり方は手のひらを体に直接置いて、エナジーをランさせるハンズオンとなります。

 

たくさんのボディは、60個全部は掲載していませんが、こちらを参照ください。

 

リクエストいただきましたら開催をします。

 

希望内容と希望日をいくつか連絡ください。

 

アクセスバーズとかボディって一体どんな感じ、セッションを受けてみたいと思う方は、個人セッションを受けてみてくださいね。

 

 

受け取ることは手放すこと、望む変化にむかって

0 コメント

人の体は不思議です

少し前から、食事の時に同じ場所の歯の間にものが詰まるようになっていました。

 

歯科医には1ヶ月に一回メンテナンスで通っていますが、新型コロナの影響もあるし、時間がかかる治療は少し後にということで伸ばしていたのをいよいよ治すことにしました。

 

その場所はインプラントを入れている歯と、自分の歯の間で虫歯とかではないので、インプラントの歯を少し太らせるという内容です。

いったん歯を外して、次に出来るまでそのままで空間が空いていました。

 

先日のメタトロン波動測定とレイキ・アクセスのコラボの際には、その空いている場所がちゃんと反応していて、びっくりしました。

 

そして、やっと修正された歯が入りました。

かなりきつめになっていました。

歯科医の先生が少しずつ削っていき、フロスが通らない位の状態でまずは1週間様子をみます。

歯が調整していくからとのことでした。

最初は少し違和感があったのです、特に噛むときの感じ。

それが4-5日経つと、噛み心地も良くなってきて、さらにフロスも通るようになってきました。

そして、今迄よく詰まっていたところはもちろんですが、前歯の間に微妙に残りやすかったものも良くなりました。

前歯の間が少し緩くなっていたのがきっちりとはまって来たようです。

 

すごいですね~

人間の体は。

 

良い悪いはわかりませんが、全体的に調整をかけようとする力を人間は持っているのですね。

ところで、昨日は2015年、日本でアクセスバーズが広がりだした頃に出会ったアクセスの友、三人で食事会でした。

 

割と近い年代の三人です。

 

ベテランのヨーガ講師だった宮下さん、看護師鍼灸師の資格ももっている成田さん、そして私。

 

三人とも2015年に初めて日本で開催されたシャノンの3DayBodyクラスに参加しました。

 

日本でのアクセスコンシャスネスの広がりも見てきて、いろんなお話が出来て楽しかったです♪

0 コメント

6月24日視力矯正アクセスボディまだ間にあいます

「視力矯正」アクセスボディ講座

★6月24日(木)13:30-16:30

★受講費9000円

定員4名 残席2

 

さて、さて今日は最新のボディプロセス、

「体の電気の消去と月の裏側の免疫活性」でした。

 

マンツーマンだったのと、施術者を目指している方でしたので、私も同じようにセッションを受けました。

私自身が初めて受けるものでしたので、さてどうなるかな~と

今回は、ポジションの関係で椅子に座ってやるバージョンと、ベッドに仰向けでやるバージョンと実習をしてみました。

 

指定されたポジションに両手を置きますが、面白いことに体の中心ラインにエナジーの流れを感じました。

 

また途中で、肝臓脾臓あたりの免疫関係の部分がぴくぴくと痙攣したり、ちょっとダメージを感じていた足にエナジーが動いたり、ある時には、シャボン玉のきれいな透明に虹色の入った膜が出てきてそれを超えていく感じなどもありました。

 

月の裏側のように目に見えない影になっているところにある、私の免疫がさらに活性化されていったかしら~

 

0 コメント

とにかく免疫アップですね

東京都では区や市によっても異なるけれど、64歳以外の人にもワクチン接種券がすこしずつ送られてきているようです。

品川区はまだですが、副反応のことなどについて実際に打った方がブログで書いていたり、また反対に打たない選択をしている人のお話を聞くこともあり、色んな思いが交差していますね。

 

中には、以前にインフルエンザなどのワクチンによって大きな反応が出た人もいて、そういう方は慎重にならざるを得ないだろうなと。

とても敏感に反応する方がいるのも事実なので、そこは本当に選択の辛いところですね。

 

いずれにしても、ワクチンを打つ人、打ちたくない人、打てない人、それぞれの選択を尊重して差別のないようにしたいものです。

 

一応私自身は打つことを選択する予定です。

一つは、今までインフルエンザ予防のワクチンを打って大きな反応が出たことがないのと、以前に大人になってから水疱瘡に罹患して非常に大変な思いをしたことがあります。

 

幼いころ、姉妹で順番に、おたふく風邪やはしかにかかりましたが、水疱瘡にはかからないで大人になったのです。

妹は子供がかかった事で自分にも移りとても大変だったので、ワクチンを打っておいた方が良いよとアドバイス貰ったのですが、いつか、いつかと思っているうちに、なんと、どこからか貰ってきてしまったのです。

 

その時には、体中が腐ったような異臭を放ち、過去世で疫病で亡くなった時の記憶と共に大きな浄化もありましたが、高熱と、今も残る皮膚へのあばたのような跡も残っています。

 

どうやら7月の最初のころまでには打つことになりそうですが、とにかく大きな副反応がないことを祈るばかりです。

あとはとにかく免疫を上げること!!!

 

アクセスボディも、今回の新しく上がってきたものは特別な免疫をアップさせるような、そんな雰囲気のエナジーが増えています。

 

さて、それらがどう反応していくのかも楽しみですね。

 

その新しい免疫アップ系のものの一つはこれです

 

 

 

こちらは明日は6月18日に開催します。こちらは二つのプロセスが入った1日コースです。

受講費は18000円

 

ちなみに、ど定番のMTVSSとか、マイナス1の平方根などもすごくいいと思うので、気になる方はリクエストください。

7月末までは、アクセスボディ講座、通常13,000円でやっていましたが、9,000円でお受けします。

 

みんな~ 免疫アップして、コロナの罹らないのが一番だけれど、万が一かかっても軽く済んで後遺症が残らないように免疫アップしましょう。

0 コメント

視力矯正アクセスボディ6月24日参加者募集

今日はアクセスバーズ1日講座でした。

6月になってアクセスボディの新しい内容に日本語マニュアルがアップされたタイミングで何故か、アクセス関連のセミナーオーダーが続きます。興味深いエネルギーの流れですね~

 

明後日6月18日はボディの最新のプロセスの「体の電気の消去と月の裏側への免疫活性」です。

こちらは1日のコースで、体の電気の消去に関する二種類のアクセスボディを行います。

参加希望の方はまだ間に合いますよ、

さて、どんな感じになるものだか~

そして、6月24日は定評のあるアクセスボディ「視力矯正」もリクエストいただきました。

 

もの味方考え方を変えるだけでなく、実際に目のお疲れや不具合にはかなりの効果性がありますので、最近目が疲れるな~とか、見え方がどうもという方も是非どうぞ。

 

視力矯正はセルフでもやりやすい内容です

視力矯正アクセスボディ講座

★日時 6月24日13:30~16:30

 

★受講費 13000円→9000円

 

定員4名 残席3

 

こちらは人間はもちろん動物にも役立つものです。

高齢になった猫ちゃん、ワンちゃんの白内障のケアなどにもお使いいただけます。

さて、明日は思いがけずに少し時間が出来ました。

リフレッシュタイムを過ごしたいと思います。

0 コメント

アクセスボディ、現実を超える能力にアクセスするコミュニオンと回路でした

今日は、アクセスボディの新しく上がってきてプロセス「現実を超える能力にアクセスするコミュニオンの体現化」と定番的なボディプロセスの「回路」の二つの講座でした。

 

回路の方はアクセスバーズと一緒に出来るものなので、バーズを学んでいる人にとっては二重に役立つものです。

参加された方はバーズを学ばれていたので、それを活かしてのレッスン内容となりました。

 

「現実を超える…」の方は私も初めて受けるものでしたが、最初のポジションで左右の手の使い方でエナジーの流れが大分違っていてちょっと興味深い経験でした。

 

今日はランチは近くのパンケーキの美味しいカフェでしたよ~

午後のレッスンが終わり、バーズに回路を入れたのと、手足への回路をランしてもらったら、終わった後に大量に糖分を欲してお菓子も食べました。。。

 

心地よく寝ていましたがその間に大分脳のエネルギーは使われたようです。

 

さて、明日は瞑想会ですが、その次の16日はアクセスバーズ1日講座です。

 

どんどん不要なエナジーを解放していきましょう。

この体の電気の消去と月の裏側への免疫にアクセスする人はどなたかしらね~

 

6月18日(金)10:30-16:30 

★体の電気の消去と月の裏側の免疫活性の2つのボディプロセス

 

こちらは1日クラスで、2つのボディで、午前午後とセットになっています、

受講費18,000円

 

残席3

 

感染予防の点もあり、定員は4名までにしています。

また、休憩時間のお菓子などは個包装を中心にして、短時間の休憩にしています。

ランチタイムは、基本的には外食をお願いしています。

どれもリクエストいただき、開催は決定しています。

0 コメント

体の電気の消去と月の裏側への免疫システム活性を開催します

今日のアクセスボディ講座は、「細胞の記憶」と「アナフィラクティック&ラクゼーション」でした。

受講されたMさんは、いつもレイキヒーリングやアクセスバーズやボディセッションを私も知っている方から受けている方です。

 

アクセスバーズや、MTVSSなども受講していますが、今回お会いするのは本当に久しぶりです

ちょうど股関節のオペをされたということで、本当はオペ前に来たかったけれど、ちょうどコロナ禍もあり、来れずにいたそうです。

 

今回もう一方のオペもすることになり、その前にセッションで反応のよく出ている「細胞の記憶」「アナフィラクティック&ラクゼーション」を受講しに来てくれました。

これを知っていることで、オペの前後に自分でもセルフでケアが出来るのです。

 

ちょうどマンツーマン研修でしたので、今回はがっつりと二つのエナジーを受け取ることを重視しての講座内容となりました。

ヒューマン&トラスト研究所では、マンツーマンから4名までの研修にしています。

 

何人以上でないと開催しないとかはありませんし、私自身が今の時期はあんまりワイワイのセミナーは控えたいと感じているので来ないのセミナー案内も、いつもFBで告知しているものにも出していません。

明日もマンツーマンになります。

 

ただ、今週金曜にやる新しいボディプロセスはFBグループにも告知しようかなという気分です。

これは、まだやったことがない人が多いのと人数が何人かいた方がレッスンがやりやすいように感じています。

 

そして、体の電気の消去は私自身も必要性を感じています。

今ってパソコンとスマホとお付き合いしている時間が長いですから。

 

さて、どうなるかな~

 

この体の電気の消去と月の裏側への免疫にアクセスする人はどなたかしらね~

 

6月18日(金)10:30-16:30 

★体の電気の消去と月の裏側の免疫活性の2つのボディプロセス

こちらは1日クラスで、2つのボディで、午前午後とセットになっています、

受講費18,000円

残席3

 

感染予防の点もあり、定員は4名までにしています。

また、休憩時間のお菓子などは個包装を中心にして、短時間の休憩にしています。

ランチタイムは、基本的には外食をお願いしています。

どれもリクエストいただき、開催は決定しています。

 

0 コメント

アクセスバーズ・ボデイセッション5連続~

通常、ヒューマン&トラスト研究所のアクセスボディ受講費は13000円でしたが、7月末までの予定で、ひとつ9000円でお受けしています。

 

当方のセミナーはたくさん集めるのではなく、マンツーマンから4名まで、ベッド2台までで現在開催しています。

 

決してワイワイのセミナーではありませんが、落ち着いて受講したい、感染予防に気を付けて受講したい方などには向いていると思います。

 

 

ヒューマン&トラスト研究所で行われているメタトロンとレイキまたはアクセスバーズ・ボディのコラボ企画、本日が最終日です。

 

昨日は、なんと私がアクセスバーズ・ボディのセッションで5名様連続でのセッションでしたぁー

 

やっている途中で、もう無我の境地というか、どこかに行っているというか、その前にアクセスボディのコールをズームで3時間見ていた時の煮えているのとも違う感じでした。

 

今日は最終日、4名様のバーズとボディセッションです。

 

急にアクセスの方のエンジンがかかって、私もそれについて行くのにやることが色々と

全く初めてのアクセスボディのセミナーの場合には、準備もいろいろとあるんです。

土曜日は午前がやはりアクセスお任せセッションですが、午後には準備に勤しまないと。

 

で、ただ今募集中の小川典子担当のセミナーは下記です。

どれも直近ですが、数名様ご参加可能です。

6月13日(日)2つのボディ

★細胞記憶

★アナフィラクティック&ラクゼーション

受講費 9000円+9000円

 

6月14日(月)2つのボディ

★現実を超える能力にアクセスするコミュニオンの体現化

★回路

受講費 9000円+9000円

 

 

 

6月16日(水)

 

★アクセスバーズ1日講座

受講費 36,000円  再受講18,000円

残席2

6月18日(金)

★体の電気の消去と月の裏側の免疫活性の2つのボディプロセス

こちらは1日クラスで、2つのボディで、午前午後とセットになっています、

受講費18,000円

 

 どれも現在、感染予防の点もあり、定員は4名までにしています。

 

また、休憩時間のお菓子などは個包装を中心にして、短時間の休憩にしています。

ランチタイムは、基本的には外食をお願いしています。

どれもリクエストいただき、開催は決定しています。

0 コメント

アクセスボディ―コールで3連チャンで煮えた

さて、数日前から、新しいアクセスボディのアップなどをしていますが、

それに伴って、アクセスボディの毎月のコールを見てみました。

新しいボディについての解説というか、質疑などが日本語訳されているものが出ていましたので、

昨日はがんばって、3本、計3時間位みました。

 

そんな訳で、3時間アクセスボディのエナジーと共にいたら、夜にはかなり煮え煮えになっていました。

うーん、この感覚は久しぶりです。

話を聞いて、そして、時々クリアリングなんかも入りますが、それを画像で聴いているだけなんですけれどね。

不思議な現象です。

 

「煮える」ってどういうこと?と思われるかもしれませんが、なんか不思議な感じで、昨日は胸がちょっとむかむかするような変な感覚だったり、頭の奥の方がボーっとなる感覚だったり、まあ、これは経験してみて、それぞれの煮えるがあるのかもしれません。

 

今日から3日間、京都からメタトロでスピリングの中西さんに出張で来ていただき、メタトロンセラピーとレイキまたはアクセスバーズ・ボディのコラボ企画を開催中です。

今日は私はお二人に、青木先生がお二人にのセッション担当。

 

アクセスバーズと「埋め合わせの流れ」、

アクセスバーズと「体の電気の消去と月の裏側の免疫活性」

をそれぞれランさせていただきました。

 

「埋め合わせの流れ」は、無力感とか、ただ流されるように生きている時などに役立ちますよ。

 

やらせていただいた方はとても良くランしていました。

もうひとつの「体の電気の消去と月の裏側の免疫」は、現代の電子機器に囲まれている生活の中ではとても大事なことかと思います。

 

コロナ禍になってから、1年余経ち、今まで以上にスマホやパソコン、テレビやゲームなどにくぎ付けの生活が増えている方も多いと思いまう。

 

私自身もものすごくスマホやパソコンと過ごす時間が増えています。

 

そういう時に、電気の消去と免疫活性をするのはきっとよいだろうなと感じました。

こちらは6月18日に開催します

 

アクセスバーズ1日講座参加者募集中

開催日 6月16日(水)10:00-18:00

 

参加費 36000円 再受講18000円

定員4 残席2

0 コメント

新しいアクセスボディをアップしました

60種類近いアクセスボディの内、新しいボディプロセスが半分以上あります。

アクセスボディというのは、アクセスバーズをやっているアメリカのアクセスコンシャスネスという会社のお手当バージョンです。

 

アクセスバーズも手を使いますが、こちらは指先を主に使います。

 

ボディの方は、手のひらを使いますので、見た目はレイキにとても似ています。

 

ただエネルギーの使い方は異なります。

 

アクセスボディの場合は、バーズと同様に不要なエナジーの解放が多いです。

 

そのために、手のポジションや文言などがあります。

 

以前はワンシートで一枚の用紙でのマニュアルがほとんどでしたが、そこに付属する共通の解説が数ページ加わりました。

 

まあ、そこは共通なので、あとはボディプロセスの種類によってワンシートが入り込む形になります。

 

講座ではボディプロセスの解説はほとんどなく、実際にエナジーをランさせてみて受け取ってみて感じましょうというレッスンです。

 

受講をすると、自分だけでなく人にセッションとして提供をすることも出来るようになります。

 

アメリカのアクセスコンシャスネスにプラクティショナーとして登録されます。

 

 

 

以前からの内容に関してはHPのなかで私がセッションをしてみて感じたことをベースにどんな感じか書いていますが、新しいものはタイトルだけです。

 

そのタイトルもフルタイトルではなく、ほとんど略称で表しています。

 

タイトルを見て直感的に面白そうとか、興味をひかれたものをセレクトして学ぶと良いです。

そして、アクセスボディの受講費13000円でやっていますが、期間限定でお得に受講できるようにと考えています。

 

アクセスボディ受講費 13,000円→期間限定 9,000円 7月末までを予定

コロナの感染対策もあり、定員を6名から4名に減らして時間組なども考えてやっています。

 

開催内容は基本的にリクエストいただき決定します。

6月13日、14日、18日に開催しますが、その後は7月3日、5日以降のリクエストをお待ちしております。

 

2021年6月にアップされているアクセスボディメニュー

【全日クラス】下記の3つは、2つのボディプロセスを含むクラスです。

「体の電気の消去と月の免疫システム活性化」+「体の電気の再構築ブロックの消去と月の免疫システム活性化」

「アルゴリズムの割込み」+「細胞構造のリセット」

「BMM」他人の痛み生き方の生態模倣の消去と根絶+「90%脳能力の活性化」

全日クラスでは二つのボディプロセスを含みますが、二つの前半は単体でも受講ができ、後半のものは、前半のボディの後にのみ行うプロセスとなります。単体では受講が出来ません。

 

BMM+90%脳は古くからあるボディプロセスで土台的なものになります。残りは新しく登場したもので、現代的なものだと思います。

 

でも、今日の電脳的社会にマッチしたもののように感じます。

 

続きを読む 0 コメント

王道から奇天烈までアクセスボディが出揃いました

急にアクセスボディ講座の依頼が続いて、あれ?っと思っていたら、6/4に新しく加わったアクセスボディの日本語マニュアルがアップされていました。

もちろん、受講を要望されている方々はそんなことは知りません。

 

でも、エネルギーが動いているんですねぇ~

 

やれ―――!!!

GOGOGOということのようです

 

講座はしやすいものと、そうでないものもあるので、今日は予定変更の方が出てレイドウレイキヒーラー養成コースのアチューンメントサポートが必要なかったので、レイドウレイキのセミナーは青木先生にお任せして、せっせと新しいボディの全てのマニュアルを印刷して確認をしておりました。

 

アクセスボディの新内容を一言でいえば

「王道から奇天烈まで」

という感じですね~、

 

あと、コロナ禍ということが非常に影響しているようで、免疫をいかにアップさせるか、不要なエナジーを消去根絶して、ヒューマノイドの体と免疫に作り上げるかというものがいくつも入っていると感じました。

 

あと、ギャリーさんも高齢になっていることが関係してか、若返りの内容ですね。

私もそうだけれど、年齢が上がってくると、だんだんと、体と頭の働きが鈍くなってくるようでと思い込んで、刷り込まれているものがあるのは確かです。

 

そこら辺は、アクセスコンシャスネスの王道のボディプロセスBMMも非常に役立ちますが、より若さを取り戻すようなメニューも入っています。

 

ところで、私が考えるアクセスボディの王道は基本的には体のメンテナンスに分かりやすく効くもの。

エネルギーを使って体に効かせるというのが下記あたり 

ちなみに名称は完全な形ではなく略しています。

 

直感でこれ面白そう^^という選択で、実際には実習でエナジーを体験するというのが主な内容になります。

 

・MTVSS

・細胞の記憶

・回路

・アナフィラクティック&ラクゼーション

・ゼロトラウマ

・DMMD

・スクエア-1

・視力

 

そして、BMMのように思い込みや刷り込み、感情感覚的なエネルギー、過去世やパラレルワールドに関わる解放ものだと

 

・BMM+90%脳能力   *90%脳能力はBMMの後にするもの

・往復次元

・コンシャスネス抗体

今回講座は出来なくなったものもたくさんありますが、以前に学ばれた人はそのボディプロセスはセッションで今も使えます。

 

私もセッションでは以前から学んでいてすでにアーカイブされたものでも、良く使っているものはいくつかあります。

 

今回なくなったものも、これからまだまだ活用していくと思います。

 

そして、新しいものはこれから順次セッションの中でやってみたり、講座でお伝えする中で、経験として分かってくるものが出てきます。

 

新しいものは、免疫アップに関わるものが多いと書きましたが、アプローチはなかなか奇天烈なものもあり、頭で理解するのは難しいものもあると感じます。

 

正直言葉の説明が出来ないというか、

??????

というものも多いです。

 

でも、大丈夫

 

言葉の内容はあまり気にせずに、とにかくアクセスボディはランさせてみることで、エネルギーが勝手に何かをしてくれますから

くらいに思ってくださいませ

 

奇天烈タイプで面白そうと話題になっているものが、ボディエレクトリックのクラスです

 

「体の電気の消去、月の免疫システム活性化」+「体の電気の再構築ブロックの消去、月の免疫システム活性化」

こちらは全日の内容になっていて、二つのボディプロセスを順番にやるようにプログラムされています。

1日で二つを指定の順番でやって行き、月の裏側への免疫系を活性化させるというものです。

ちょっと奇妙な内容ですよね~

 

でも、私も今こうやってブログをパソコンで書いていて、スマホを手に取っている時間もますます長くなってきて、周囲に電気的なものに囲まれて生きているし、どんどん体が電気的になっているように感じます。

 

なので、これは結構面白いかもと思います。 

 

あと、いかにもアクセスぽいなというのが、豊かさを受け取るためにこんなボディ

 

制限のないエナジー、富、可能性の活性化

こちらは単体のボディプロセスです。

 

コロナのこともあり、いろんな制限が今まで以上にかかっています。

 

それをエナジー的に解放したらどんなことが変化していくでしょうか~

これよりもっといいことは~

 

新しい内容は略名称だけですが明日にはHPにアップしましたので、是非見て下さい。

 

 

6月のアクセスボディ講座

・6/13(日)「細胞の記憶」と「アナフィラクティック&ラクゼーション」

 

上記はオペをしたことのある方などにはとてもいい王道のボディですよ。

 

・6/14(月)内容は決まり次第アップ

・6/18(金)内容は決まり次第アップ

 

それ以降は7月に開催可能です。

 

特に7月3日、10日以降の土日は今のところ私の担当で2階のセミナールームを使えそうなので、リクエストいただければ開催します。

 

平日は随時開催します。

ただし、6/30-7/2は多分不在 

 

ということで、何とか明日には、その他のボディプロセスメニューもHPにアップしますので、少々お待ちくださいね

アクセスコンシャスネスの土台となるセミナーはアクセスバーズです。

まさに王道中の王道。

脳内デトックスヒーリングとして、とても役立つテクニックです。

 

アクセスバーズ1日講座

★6月16日(水)10:00-18:00

受講費 36,000円

受講資格 どなたでも 

再受講も大歓迎です。

再受講費は18000円です。

定員4 残席2です

0 コメント

6月日曜日と平日にアクセスボディ講座開催

現在、ヒューマン&トラスト研究所では、コロナの感染対策のこともあり、基本的に2階のセミナールームだけをセミナー用にして、1階の部屋や、時にセッションをするためという感じにしているのですが、お陰さまで6月の週末はレイドウレイキヒーラー養成コースのレッスンがほぼ入っていて、あとはメタトロンとレイキまたはアクセスバーズ・ボディのコラボ企画はあり、平日のコースと、セッション。

 

ということで、6月の予約はほぼ埋まっています。

 

ところが、数日前から急に何かエネルギーが変わったようで、アクセスボディ講座が連続で入りました。無理くり入れてます。

 

6月13日、6月14日、6月18日のアクセスボディの講座です。

内容は6月13日は確定していて、細胞の記憶とアナフィラクティックの二つをやります。

14日と18日は数日待ってください。ご予約の方と打ち合わせして決定となります。

どちらも2つずつの開催です

2つのアクセスボディ講座

「細胞の記憶」と「アナフィラクティック&クアドレード」 

 

日時 6月13日(日)13:30-17:30

 

受講費 通常26000円 18000円 二つのボディプロセスの認定証を発行

 

定員 1-4名 ベッド2台

 

 

 

東京は緊急事態宣言が延長ということもありますし、何といっても万が一のことは避けたいので、みんなでお菓子を囲んでおしゃべりタイムは少なくしています。実習はもちろんやりますよ~

 

その分?というか、受講費通常ひとつのボディプロセスが13000円ですが、今の時期9000円にしました。

 

一応7月末まではと考えています。

 

ということで、7月の予定なのですが、、、

 

うーん、私7月にはお参りに行きたい気持ちもありなので、どこかでまとまったお休みをいただきますが、

 

まずは、私が担当出来そうな土日がありますので、それはお知らせしておきます。

 

6月は決算もあるので、経理などの事務作業もあり、なかなかHPに手を入れられないのですが、とにかく、どこかでがんばってやります。

 

アクセスバーズ1日講座は6月16日(水)で確定しています。定員4名残席2です。

 

 

小川典子のセミナー講座可能な7月の週末は

・7月3、10、11、17、18、19

平日は適宜セミナー開催可能です。

 

アクセスボディは1日で2つまで受講が可能です。二日連続は受けられません。

 

そして、アクセスバーズは1日講座、フェイスリフトも1日講座です。こちらとボディは連続しての受講が可能です。

 

そして、フェイスリフトはリニューアルされましたーーー

7月で受講したい方がいましたら、どうぞ希望日を連絡ください。

0 コメント

アクセスボディ講座開催、6月13日(日)

何だか今年に入ってから、久しぶりにアクセスボディ講座を開催です。

リクエストいただきボディにとても役立つ二つをやります。

 

実は、春に、単体のボディプロセスの入れ替えがあり、半分くらいが新しいものに変わりました。

ということは、以前のボディプロセスの半分くらいはもう講座が開けないようになったということですが、かなり人気のあったり、効果的なものもなくなり、でもまあ、古典的なものはそのまま残った感じです。

アクセスコンシャスネスの時勢に合わせての変化なのでしょう。

今回は古典的に特に傷や手術した人、体が緊張して硬くなったり、縮こまっている方やスポーツやダンスなどの方にもとても役立つものを2つ組み合わせてやっていきます

アクセスボディ講座「細胞の記憶」「アナフィラクティック」

アクセスボディ講座  「細胞の記憶」と「アナフィラクティックショック」の2つ

開催日時  6月13日(日)13:30-17:30 

受講費 通常26000円→18000円 (2つの認定証が発行されます)

定員 4名

時間は通常ひとつ3時間ずつにしていましたが、今回は2つで4時間にしています。人数も4名までにして、感染対策的な観点も有り、今回は、休憩時間はほとんど取らずに、2つのボディプロセスのセミナーを連続してやっていきます。

 

休憩時間の短縮というのは、アクセスの場合は、お菓子を食べながらお喋るするみたいな時間になりがちなので、正直な話、不特定の飲食が一番リスクが高いということもあり、そこは以前に、勉強のためにボディプロセスのセミナー参加した折に、ポテトチップスの周りを囲んでみんなでお喋りをしている様子をみて、どうにも飛沫が気になってしまったのです。

 

アクセスやっている人は、コロナにはかからないという方もいますが、私はちょっとそれには懐疑的でして、確かに、免疫力アップして、かかりにくいとか、かかっても無症状だったり軽く済むかもしれないですが、かからないと断言できないなと。

まあ、そこはかなり常識的な人間なので。 

そんな訳で、アクセスコンシャスネスでエナジーをランさせるのに「水・塩・砂糖」の要素を用意しますが、お菓子類も最近はみんな個包装にして、みんなで手を突っ込むことがないようにしたりしています。

 

ハンドシートやアルコールなど、それぞれが必要に応じて使えるようにご用意もしています。

 

肝心のアクセスボディプロセスの内容ですが、これまたあんまり書いてはいけないのですが、

 

細胞の記憶は、言葉そのままですが、細胞が取り込んでしまって手放せない記憶を解放して本来の状態にもどしていくものです。

 

アクセスボディの代表的なMTVSSと対をなすと言ってよい王道的なものです。

 

アナフィラクティックショックは、固くきつくなった筋肉を緩めていくボディプロセスです。

怪我をしたり、手術をした人には、もちろんですが、怪我などは自分で覚えていないけれど、小さい頃にしていて、その時に体に取り込んでしまった感情や感覚が手放せずに体の弱みとして残っていることも多々あります。

 

アナフィラクティックショックの方は、事務作業の肩こり首凝りなどそういうものにもいいですね。

こちらはとにかく筋肉に働きかける要素が大きいです。

筋肉の緊張をといて、寛がせる感じなので、テレワークや、また、通勤でも今は身体を固くしていることが多いですね~

 

リハビリにも役立つかもしれません。

その他の内容はこちらを参照ください。

 

0 コメント