観音様の手で目がパッチリと

 8月25日(日)アクセスバーズ1日講座開催します。こちらは定員2名で、残席1です。(1階のセッションルーム使用)

 

レイキヒーリングの時には特にありがちですが、手が何本にもなること^^

この状態は、レイキだけでなくアクセスボディの時にも時々おきます。

 

そして、先日のアクセスボディのクラスでの事。この日は「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶の為のソース・フィールド」でした。

そして、このセッションの実習の時に、手がいっぱいあるのを感じたそうです。

 

最初に頭に触れられたのがずっと残っていて、、、

さらに足に触れていて、その後、股関節にもふれているのだけれど、気が付くと膝を覆っている、が、股関節にもある、しかも頭にも

????

いくつの手があるの???

と思いつつ受けていたそうです。

 

そしてお家に帰る途中、いやに視界が広いなと思いつつ帰宅後鏡を見るとお目目パッチリで、すごくいい感じになっていたそうです。

 

このボディプロセスは、例えば実際に遺伝病のようなことだけでなく、母が認知症だったからきっと私もなるかも?とか、早死に家系とか、あと、精神的疾患に関してのことなどもワンシートマニュアルに書かれていたりします。

 

他の方でしたら、このボディプロセスを学んでいただき、統合失調症の姉妹にしたらいつものバーズよりもずっとランしましたと言われていました。

パーキンソン病の家族の為に学んでくれた方もいます。その後どうなったのか、次回あった時にお聞きしたいですね。

 

そして、そして、

このボディプロセスも今後は講座が出来なくなりそうですから、気になっている方は早めにリクエストくださいね。

 

0 コメント

メタトロンセラピーとアクセスバーズ・ボディのコラボ

毎回皆様が楽しんでいるメタトロンセラピーとレイキまたはアクセスボディのコラボ企画終わりました。

感想をFBに上げて下さった方がいましたので、転載させていただきます。

 

本日、半年以上ぶりに、メタトロン受診。

食べ物相性の分析結果が、今回は 特に面白かったです。

普段から牛豚食べたくなくて、それについて家族や知人から否定的なことを言われることがたびたびあるのですが、、、

どうやら、牛豚羊馬等々、食べる必要のない体らしいです。

相性が悪いというより、食べなくていい。

他のたんぱく質でよい

 

嬉しいというか、ほっとしたというか、、、

 

前に、他の方にも言われたことがあるの。

腸内細菌叢は人それぞれ違う。

誰かにとっていい食材が、自分にも適しているとは限らない。

 

でもひとつ、課題も見つかりました。

お肉を食べない=ビタミンB12が足りていない。

悪性貧血の原因も、ここにありそうですね。

あーやはり、、、という自覚、あります。

 

サプリは腎臓に負担をかけるから嫌なので、、、

牡蠣と鯖等を意識的にいただこうっと

牡蛎のオイル漬けの瓶詰め、よく売っているわよね

 

他の診断結果でも、ふだん私が好んで頻度高く使っている食材が、相性よしと数多く出ました(嬉)

筆頭にわさびが挙がるのが、面白い

ノーグルテンも正解のようです。

 

診断結果の食材リストを見ているだけで、わくわくにまにましてしまいます。

楽しいなぁ

 

その後は小川先生にアクセスボディで整えていただき、とぉっても体も気持ちも軽くなり。

さー明日からの社会復帰、

がんばるぞっ

 

私の場合は食べ物の事はあまり気にせずに、あぁ~これは少し控えようというそんな感じです。 

ここのフォーカスしすぎると、中には好きな食べ物が入っていない!そんなの日本ではあまり食べない!とかそういうのも出てくるので、そこは結構ゆるっと考えるのがよいかなと。

 

例えば私が常に出る、合わない食べ物は、ミルク(乳製品)とアイスクリーム(乳製品)、

 確かに、乳糖は合わないのは判っています。なので、カフォオレは時々にする、ハーゲンダッツのアイスクリームはご褒美になど加減をします。

 

アイスクリームといっても、牛乳系が少ないものや使ってないものは全然大丈夫です。例えばシャーベットとか、そういうものです。 

まあ、毎日アイスクリームやシャーベットを食べる人ではないので、問題なしですね。

 特に直近の食生活が出やすいので、

 サラダバーがある新しいチーズのお店を開拓した時には、週1位でピザを食べていました。

 そうしたら、チーズが出るわ出るわ、いろんな種類のチーズがひっかかって…

 笑いました~^^;

チーズ取り過ぎかと、それでしばらくピザは控えました。

 

さらに面白かったのは珈琲です。

ある時、私はバター珈琲のダイエット少ししてたのです。

ちゃんとスペシャリティ珈琲で。

 ところが、メタトロンセラピーで合わないものにコーヒーが引っ掛かりました。

しかもコーヒー(コロンビア)と産地まで書かれています。

それで、調べてみたら、私の飲んでいるスペシャリティ珈琲はコロンビアの言葉なし。

 しかし、しかし、その当時京都で受けていたのですが、当日の朝はホテルの飲み放題のコーヒー飲んでいました。

その前の数日は飲んでいません。

 

わーお!これだ。

つまり、豆の質も大事ってことなのねと納得。

 

ただ、例えばアレルギーのある食物が波長の合うものとして挙がってくることもあります。

だからといって、それを無理して食べる必要は全くありません。

臓器などに対してどれが合うのか、例えば腸なら、胃なら、自律神経ならなどそえぞれに見ているので、すべてが一律ではないのですし、自分で明らかに合わないと分かっているのですから取る必要はないです。

 

毎回それぞれのお疲れの場所が違ったりしますから、その情報を得る、そして調整してもらうと思っていただければ結構です。

さらに言えば、前後どちらかにレイキヒーリングまたはアクセスバーズ・ボディのフルセッションが付いていますので、さらにパワーアップです。

 

リピートで受ける方も多いのは、セラピストのスピリングの中西さんのトークが楽しいのと丁寧に調整をかけてくれる故と思います。

 

私の場合は、ヒーラーというある種特殊な仕事をしているので、遠隔ヒーリングや日々のセッションで、人と波長を合わせる事をしているので、これをすることでニュートラルな状態に戻すことが楽に出来ると感じて自己メンテンスの一環としています。

 

今回もありがとうございます。

次回は11月くらいかなと思います。

 

0 コメント

髪の毛と霊能力の関係って

実はここ最近凝っている、神社仏閣の本をたくさん書かれている桜井識子さんの本の中にも、髪の毛と霊能力の事が書かれていたのです。

 

「わー、そうなの、じゃあもう一度髪の毛をロングにがんばるか」とか思ったりしたのですが、「いや?しかし、そうなると坊主の僧侶とかには霊能力がないことになるがさて、いかに???」などなど、色々と考えてしまいます。

 

ところで、これは別からの情報ですが、その昔、高貴な人は、爪や髪の毛を人の手に渡らないようにしたそうです。

それは何故かと言えば、爪や髪の毛を手に入れられるとそこに呪詛をかけられるからだったそうです。

その人の一部という点で、そんな風に使われたりしていたのも関係しているのかなと。

 

 知り合いの女性で、どうしても美容院で髪の毛を切ってもらうことが出来ないという方がいました。その方も霊能はあり長い長い髪の毛で、時々自分でカットをしているとのこと。この女性の場合は完全に上記のような過去世に関係しているのだろうなと思いました。

 

正直、髪の毛を伸ばせばみんなが霊能がアップするわけではないような気もします。まあ長い方が雰囲気的に霊能者っぽくコーディネイトしやすいちおうことはあるかもしれませんが、それこそ霊能者の下ヨシ子さんや、青森の神様と言われる木村藤子さんなどショートカットですものね。(ただし、私はどちらも直接お会いしたことはありませんので、能力そのものの事は判りません)

 

 では、どうしてそうなるのか?

 

文化的背景や特定の記憶がある人の場合は、髪の毛という象徴が関係していたり、何かを感じるレーダーのようになっているかもしれません。反対に言えば切られることに何か能力を断ち切られる感があるのかもしれませんね。それも無意識の事の場合が多いかと思います。

 

皮膚も同様にそうかもしれません。霊能力が開発された途端にアトピー性皮膚炎になる人もいます。これは、皮膚という外と中の世界を分断していたものの境が無くなって色々なことを感じるようになったからなんじゃないかなと思っています。

 

霊能力と共に非常に太ってしまう人もいます。あ、私の場合は食べ過ぎです^^;

 

それは、包容力や富の象徴としてのふくよかさであったり、霊的なエネルギーの防御だったり、地球と肉体レベルで繋がるためのアンカリングだったりします。

どのタイプかは人によってことなるし、中には、邪気を全部体に吸い込むから太るんだなどと脅かす方々もいるそうです。

 

そうそう、書いていて思い出したのは、私の場合は髪の毛というよりもむしろ頭皮そのもので感じたことがありました。

レイキを始めてごく最初の頃です。レイキを知る前に心のヒーリングの世界に入っていき、その中で人のエネルギー感情や感覚について分かるようになってきたのですが、その後にいわゆるハイアーセルフやガイドとの出会いの中、

 

「頭に鳥肌が立つ」

 

という表現を良くしていた時がありました。

 

もう何十年も前の事ですが、何かメッセージを受け取る時にそういう感じだったのです。

 

そのおかげで阪神淡路大震災の起きる直前に神戸から東京に引っ越しをすることになったのですが、そういえばと今思い出しました。

 

ところで、周りから色々な事を言われても、自分がどれを選択するかは自由です。

そこに、迎合同意することもなく、反発抵抗することもなる、ただ、興味深いモノの見方として許容する(アクセスコンシャスネスのツール)を使う事で、人からのジャッジメントへの捉え方も変わってきますよ。

 

そういう様々なツールもアクセスバーズ1日講座中では学びます。もちろん、脳の断捨離と言われる脳内デトックスヒーリング「アクセスバーズ」のセッションのやり方も学びます。

 

リクエストいただきまして、直近になりますが8月25日(日)にアクセスバーズ1日講座開催決定です。

 

*****************

アクセスバーズ1日講座

****************

8月25日(日)10:30-18:00

受講費 40000円 再受講 20000円

 

 ****************

アクセスフェイスリフト1日講座

****************

8月29日(木)10:30-17:30

受講費 33000円 再受講 16500円

 

どちらも定員4名で、少人数でしっかり学べます。

再受講も大歓迎です。

 

↓こちらはフェイスリフト1日講座の始まる前と終わった後の写真です

フェイスリフトは見た目が変わるのが分かるので、人気のボディプロセスですが、29種類のエナジーを使うので、エナジー自体もかなり強力です

0 コメント

セクシャルエナジーの復元アクセスボディのエナジーは

先日のアクセスバーズとボディのお任せのセッション。

まず、バーズをしっかりとやります。

いい感じにランしています。

アクセスでは、ランするとかランさせるとか言いますが、これは単にエナジーを使うとか起動させるとかそういう感じの意味です。

 

この方は他で数回バーズを経験した後、特別セッション「デーモンの消去と根絶」を受けに来て下さり、大きく変化した方です。

その時には、まずアクセスバーズ、そして「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」をやっていきました。

 

とても良くランしていて、終わった瞬間からとても軽くなり目もパッチリあいて表情がうんと変わっていました。

その後には、様々な考え方や性格、いつもだったらやっていることなどに大きな変化があったそうです。

本当の自分、自分の眼で見て感じることを大切にすることが出来るようになったようで、喜んでおられました。

私も嬉しいですね~

 

 その折に「パートナーシップの事などもテーマにあるなら、セクシャルエナジーの復元もいいですよ」とお伝えしていたのです。

それで、今回はバーズをして、その後にセクシャルエナジーの復元もやりました。

 

すると、とても興味深い動きが!

 

最初のポジション(アクセスボディではポジションについては書くことが出来ません)では、ものすごい勢いでエナジーがランしました。

おおおーーーーーやはりこれが良く動くか~と思い、

そして次のポジションに進みます。

 

あれ!!!

ここではあまり大きな動きがありません。

 

へ~、不思議だ、なんだかこの方は、今までに目で見てきたことによって、それ自体がセクシャルエナジーの復元に関わる大きなトラウマになっているのだというのが分かりました。なので、もしかしたら、実際に自分自身が直接に体に受けたものが意外と少ないのかもしれないと。

つまりは、両親や身近な人、過去世などに関わるエナジーの影響が大きいということなのかもと感じました。

後からお話を聞いたら、まさにそうだったのです。

 

そして、最後には、BMMを送りました。

BMMは人間には誰でもという位持っているものなので、これも良くランしていました。

 

ところで、このセクシャルエナジーの復元は数年前から出てきたものですが、なかなか人気のある効果的なものだったのですが、これも今後なくなる可能性の高いボディプロセスです。

気になっている方は是非早めに受講しておくことをお勧めします。

受講費は13000円です。

アクセスボディ講座は実習がメインのセミナーです。

日時リクエストいただければ開催いたします。

セッション自体はずっと継続できます。

0 コメント

癒しフェア2019に行ってきました

昨日は東京ビックサイトで開催されている癒やしフェアに行ってきました。

 

大井町からだとりんかい線で「国際展示場」駅まで10分です。そこから歩いて7分ほどと近いのです。こういう催しに行くのは数十年ぶり。

3つ目的があって、写真のカーサお店と、アニマルコミュニケーションのスクールをされているギフトタンクのZinney Imasatoさんに会うこと、

それから、オーラ写真を撮ることでした。

レイドウレイキ3bの時に私の昔のオーラ写真を青木先生が受講生にお見せしたりするのですが、最近はどうかなと。

 

2カ所で撮りました。今は機械も普及したせいか、1,000円から6,000円の間で色々なショップでオーラ写真とるのをやっていました。

私自身んのオーラが随分と変わっていて、以前と大分変化していました。前は紫とマゼンダがベースでしたら、今回は青と藍がベースになっていました。

 

実は、カーサのお手伝いされていた方が、Zinneyさんのスクールでアニマルコミュニケーションを学び知り合いだったり、さらにレイドウレイキの卒業生で、青木先生の著書「ヒーリング・ザ・レイキ」の写真も撮ってくれた、写真家の方と仲良しだったり、それが「幸力」のシンボルで分かったりと、人間てこんな風に見えないところでつながっているんだと感じる一時でした。

0 コメント

デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元

昨日にブログでこう書きました。

今回の3デイボディクラスで「ろうあの呼び出し」「死の呼び出し」「恐れの呼び出し」など呼び出しシリーズはごっそり抜けていたようです。

そして、あの悪魔の(あ、これ冗談です、笑いながら言うところね ^^;)「デーモンの消去と根絶」もです。

そのため、今後、講座としては開催が出来なくなる可能性が高いです。

 

で、いつからかはホント私では分かりません。日本でボディクラスが結構開かれるようになった2015年、この時に初来日したシャノンさんの3デイボディクラスで日本人で私を含めボディファシリテーターの登録した人が100人以上になったのかなと推察します。ちなみにアクセスコンシャスネスのファシリテーターは1年毎の更新です。

 

そして、マニュアルも何回か変わっています。その時に、今まであったものが抜けて新しいものが入っていきます。今回は結構ごそっと変わった感じで、人気のあったセクシャルエナジーの復元などのセクシャル系はほぼ無くなったみたいです。前述のものもなくなりました。

 

無くなったと言っても、一度受講してプラクティショナーになっていれば、セッション(施術)は出来ます。

例えばすでに無くなっている「怒りと不安の消去」とかは今でもセッションで使っています。

それから、骨の遺伝的病に関するボディプロセスも該当する方にやるとイイ感じなので使っています。

 

その時期はホントに分かりません。まずは英語マニュアルが変わります。今日時点ではまだ前のままです。で、英語が変わり各国語に翻訳されたら国ごとに順次変わっていきます。バーズマニュアルなんかでもいまだに昔のままの国もあります。

日本はかなりスムーズに変わるようになっています。翻訳される人ががんばってやってくれているからです。

 

話が長くなってしまいましたが、そういう中で、「デーモンの消去と根絶」はなかなか特色のあるものでした。体の中に巣食っている他のエナジー、特にアンコンシャスネスとアンチコンシャスネスに留めようとさせるエナジー痕跡をデーモンと言うように読んでいます。

 

まあ、そのままだと悪魔ですが、いわゆる尻尾のついた黒い悪魔ちゃんだけでなく、形のないエナジーのよどみそれが自分のものというよりも他の存在からのものというのが、このポイントです。

なので、ちょっと除霊的にもなりますが、いわゆる霊能者の人のやる除霊とも異なります。

なので、「霊がついています!何とかしてください」という場合は霊能者の方にどうぞ依頼してください。

このボディプロセスは特別セッションでもやっています。

 

さらに、半日4時間の講座も開催してこれを教えています。認定証発行されてプラクティショナーとしてセッションの提供も出来ます。

 

が、全体的にこのセッションというよりも私のお薦めでは、ポイント使いにすごくイイと思います。

 

ボディ―ワークセラピストとして仕事をしている人や、人と関わる事が多い人もいいですね。

通常アクセスボディは特に受講資格なしでどなたでもという形をとっていますが、デーモンの消去と根絶に関しては私は受講要件を作っています。今までは数人をのぞいて皆レイドウレイキ3段階のマスターシンボルを持っている方で尚且つアクセスバーズ受講済の方でクローズでの募集でやってきました。

 

ただ、今後このボディプロセスを教える事が私だけでなくファシリテーターみなが出来なくなるようなので、用件を緩めることにしました。

 

それでも最低限アクセスバーズを受講していて欲しいのです。なぜかといえば、コンシャスネスって何?が分からないと、アンコンシャスネス、アンチコンシャスも分からないだろうし、その上で、アクセスコンシャスネスがエンティティやデーモンについてどういう考えなのかも入れつつ、講座をしていきます。

 

さらに言えば、あんまりひどい反応になってしまう人はお互いに実習しあうので、難しいかもしれません。

そういう感じなので、私がセミナーやセッションで直接触れたことのある人に限らせていただきます。

あくまでもこれは私が決めている制限^^なので、お間違えなく。セミナーはあくまでも明るいです~

私ながらのデーモンクラスね^^v

 

************

アクセスボデイ講座「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」

************

どちらかの日程を選択ください。または日時リクエストください。

開催は2名-6名となります。

 

★8月31日(土)10:00-14:00 残席あり

★9月14日(土)14:00-18:00 残席3

受講費 20,000円

受講資格 

 ・アクセスバーズを受講したことのある人、

 ・私が直接会ったことのある人(セッション・セミナーどちらでも)に限らせていただきます。

 ・たくさんの方に出会っているので、お申し込みの際には、これでお会いしたということを書いてください。

 ・以前に私のところで受講されたレイドウレイキ卒業生が再受講希望の場合は別途その旨連絡ください。個別に詳細をお伝えします。

 

さーて、デーモンを退治して、本来の自分らしさが大きく広がったらどんな可能性が拓くでしょうか

楽しみに~

 

少し前のデーモンの消去と根絶講座感想もアップしています

 

0 コメント

視力矯正、ろうあの呼び出しアクセスボデイ講座参加者募集中

アクセスボディの人気の「視力矯正」講座開催決定です。

 

★アクセスボディ「視力矯正」講座★

日時 9月21日13:00-15:00

受講費 13,000円 

 

ここでよく聞かれる質問!

「アクセスボディの視力矯正って目が良くなるんですか?」

うーん、この質問へのお答えはなかなか難しい、私が感じるのは、目の疲れが取れて見え方がハッキリしたり、見えやすくなったと言う方は何人もいました。さらに言えば、セルフでこのエナジーを流していたら、視野がすこし欠ける状態だったのが良くなったという方もいました。

老眼で小さな辞書が見ずらくなっていた人はセッションを3回くらい受けてくれて、さらに自分でもやっていたら、大分楽ですと言われていました。でも、視力0.05を視力0.8にして~とかそういう人には私はあっていません。

ただ、目のケアにはなるのでこれ以上悪くしないようにエネルギー的にフォローは出来るかもしれません。

アクセスボディは医療行為ではないので、そこはご理解のうえ受講ください。

★アクセスボディ「ろうあの呼び出し」講座★

日時 9月21日 15:30-17:30

受講費 13,000円

 

視力矯正と、ろうあの呼び出しを1日で受講することができます。

 

そして「ろうあの呼び出し」こちらは今後講座としては出来なくなる可能性が高いです。

 

突発性難聴になったことがあるとか、耳の病気をしたことがある、何故か聞きずらい、耳鳴りがしやすい、耳鼻関係が弱いなどの方にもよいです。そして、いわゆる「耳が痛い」という嫌なことを言われ続けたり、ネガティブなものだけ聞き取りやすい人なんかにもよいかもですね。

 

今回の3デイボディクラスで「ろうあの呼び出し」「死の呼び出し」「恐れの呼び出し」など呼び出しシリーズはごっそり抜けていたようです。

そして、あの悪魔の(あ、これ冗談です、笑いながら言うところね ^^;)「デーモンの消去と根絶」もです。

そのため、今後、講座としては開催が出来なくなる可能性が高いです。

ただし、一度受講してプラクティショナーになっていれば、セッションは提供し続けられます。

 

恐らくデーモン関係はボディワークとしてやるよりも、シャノンさんのエンティティクラスなどで言葉を使ってやるのが主流になるのかと思います。

が、これ、言葉も大事ですが、体を触れながら体の中に残ってしまっているエネルギー的消去をするのは結構役立ちます。

なので、無くなってしまう前に、気になっている方が受講できるようにと思い、セミナーは開催します。

8/31と9/14に予定入れていますが、私の講座での受講に関しては受講要件を設けています。これについては明日また。

0 コメント

桜井識子さんにハマってます

うーん、実は8月の最初に初めて桜井識子さんという人を知ったのです。

 

アメブロの人気ブロガーでもあり、神社仏閣関係の本を結構出されています。

 

が、、、、今まで全く知らなかった。

 

というのは、日々膨大にやることがあるので、知り合いのブログも全部読み切れない位なので、他の人のブログを色々とみる機会はほぼないのです。

 

最初に読んだ本がこちらです

 

実は眷属好きな私、武蔵御嶽神社での狼の像に涙するくらいだからね。

 

それで、これを読んだら、まぁ面白い!

 

という訳でそれ以来、桜井識子シリーズですでに10冊くらい読んでいます。

 

しかもKindleでない! Kindlelは字が大きくなるし、夜に電気を消しても読めるので大変に重宝しているのでKindleも購入していますが、今回のシリーズに関しては、あ、そうそう、この神社はどこになっていたかなと探すのは、実際の書籍の方が圧倒的にスムーズなのです。

 

 

 

が、が、その後に読んだもの、神社仏閣巡りには大いに役立つものですが、眷属や神様との会話的には、そこまで面白いのがなかなかなかったのですが、

 

昨日読んだこちらの後半は、思わず声を出して笑いながら読みました。

 

どの本も、自分が訪れたことのある神社仏閣がかなりあり、その時を思い出しつつ読めました。

このかたは、祖父母が霊能者だったそうで、その血を引いているそうです。

 

最初は介護のお仕事をされている方で、その傍ら神社仏閣を巡っていて、ブログを書いていて、人気が出て書籍が出て、さらに人気が出て、もともと広島出身の関西の方だったようですが、今では東京に引っ越しされて文筆家として仕事をされているよう。

 

介護の現場でのお話なども興味深く読ませていただきました。

0 コメント

88の日、無限を求めて赤羽八幡神社へ

8月11日、アクセスバーズ1日講座、そして、8月12日午後にMTVSSアクセスボディ講座があります。

気になっている方がいましたら、この機会にどうぞ。それから、いくつか今後無くなるボディプロセスがありますので、これについて受講希望の方はお早めにお知らせください。

 

★デーモンの消去と根絶   ←こちらは8月31日、9月14日開催あります。

★遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド

★不一致と呪いの現実反応のアレルギー性凝固の消去と根絶 

★アナフィラクティック・ショック&クアドレート・オブ・ラクセーション

 

 

 

 

 

昨日は8月8日、おおお88と並ぶとなんかそれだけでも縁起が良い感じではありませんか~

 

8といえば、∞を思い浮かべますね。

 

それで、私は無限に関するご縁をいただきたいと思い、赤羽八幡神社に行ってきました。

 

JR赤羽駅から徒歩8分程です。

すごく大きな神社ではありませんが、神社の社務所の下に新幹線が通っているという、1225年壮健とのことなので、まさに古いものと最新のものが交差したようなところも、パラレルワールド的で面白いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この赤羽八幡神社は、ジャニーズの関ジャニに所縁があるらしく、また御朱印(500円)ですが、手が込んでいるのに、ひとつひとつ書くのに以外と時間がかかります。ここも月替わりの御朱印を出したりしていて、昨今の御朱印ブームにもしっかり乗っているようです。

 

でもこの∞無限の形はいいですね^^

 

0 コメント

セクシャルエナジーの復元とMTVSS講座参加者募集

少し前からの噂で、アクセスボディの「デーモンの消去と根絶」がアクセスボディ講座から抜けそうだとの話が。

 

そして、新しい情報としては、それ以外にも恐れの呼び出しや盲目の呼び出しとかも抜けて、さらに、「セクシャルエナジーの復元」も抜けるようです。

また、私個人的に面白いなと思っていた「ポジショナルヘパス」も同様です。

 

うーん、残念。

 

まあ、私はプラクティショナーとしては、セッションでの提供は続けられますが、皆様に教えることが出来なくなる可能性が大なのです。

そのタイミングが分かりません。

8月の3デイボディではすでに新しいマニュアルになっているので、その後に、それぞれ分解してマニュアルシート(1-4ページ)になって、データ化されるのがいつかということです。最初に英語マニュアルが出来て、その後に日本語マニュアルがアップされます。

 

現在ではまだ英語が変更になっていないので、8月中はまだ受講いただけると思います。

で、気になっていた方のために、アクセスボディの鐵板のメニューMTVSSと一緒に1日で学べるようにしました。

もちろん、どちらか1つでも受講できます。

*************

アクセスボディ講座参加者募集中

*********

 

★8月12日(月)「セクシャルエナジーの復元」

   10:30-13:00 受講費13000円

 

★8月12日(月)「MTVSS」

   14:30-17:30 受講費13000円

 

受講資格は特にありません。どなたでも学べます。

 

 

0 コメント

デーモンの消去と根絶のアクセスボディ

少し前にブログに書きましたが、

 

簡単に「デーモンの消去と根絶」と呼んでいますが、アクセスボディプロセス「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」のクラスがもうすぐ出来なくなる可能性が大です。

 

というのは、先週末に3デイボディを受講した方に聞いたら、3デイボディのマニュアルからは外れたそうなので、ということは、今までなかった新しいボディプロセスは何か入っているのだと推測できます。

 

いずれにしても、エンティティ関係のボディワークが無くなるので、それがいつかはハッキリ分かりません。

 

先日確認したときにはまだ前のままのマニュアルシートだったのですが、これで英語が変わって少しすると日本語訳も変わります。

 

現在はすべてコンピューター管理で登録作業をしますので、登録しようとした時点で、該当するボディプロセスしか出ませんので、どこかの時点で登録できなくなってしまうということです。

 

 

 

デーモンの消去と根絶は、まあ名前の通りかなりマニアックな感じだったのと、実際にエンティティを扱うので、だれでも習えるボディプロセスとしては、時にリスクも伴うかもしれないので、外すのは賢明な面もあるかもしれません。

 

アクセスボディは、基本的にどなたでも受講出来るというスタンスなので、それこそ、ボディワークエネルギーワークの全くの初心者も受講に来られます。

 

MTVSSとか、細胞記憶とか、そういう代表的なものは、全くの初心者でも気軽に習えて、だれにでも気軽に出来るので良いと思いますが、デーモンはねぇ~確かにまれにタチの悪いのに引っかかる可能性はあるので。

 

そんなこともあり、私はデーモンの消去と根絶の時には、最低でもアクセスバーズを学んでいることなどの受講資格をもうけていたりします。

 

あ、でも他のファシリテーターは誰でもOKの方がほとんどだと思います。

 

 

 

受講資格を私なりに決めているのは、やはりアクセスの考え方なり、ある程度知っていてのデーモンについての理解だからです。

 

 

 

ところで、前回、受講して下さった方は、早速旦那様にもやってみたそうです。

 

で、こんな受講とやってみた感想をメールでいただきました。

 

 

 

************

 

レイドウレイキの個人相談と、「デーモンに寄生さえた器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」受講

 

************

 

 

 

午前中はレイドウレイキの施療のことについて、今後のセッションについてのご指導を受けることが出来て本当に良かったです。

地道に続けて、安心してレイキが出来るよう、又ヒーリー様の反応から的確な答えを引き出せるよう精進致します。

 

デーモンの消去と根絶のセミナーも大変楽しかったです。

私は、毎日発霊法して、神社巡りしてお掃除していますが、居てました。(エンティティが)

小川先生とMさんに発見されて、

 

「え、見つかったやん。 ちぇっ」

 

と反応するエンティティ。

 

口内にも丸い空気の泡みたいなのが、ぽわんと出てきましたし。

爆笑に次ぐ爆笑。

 

クライアントさんにも応用して行こうと思います。

早速主人に試してみます。

実習の時に、デーモンの消去と根絶とエンティティクリアリングで、ビシッと音を出した前肩の骨、その痛みがスッキリとれて、昨夜は大変良く眠れました。

 

ーーーーー

 

そして、家に帰ってから、主人に早速やってみました。

 

「あっちこっちから出て行った」(ほんまかいなですが。笑)と言いまして、夜は久しぶりに熟睡できたそうです。

 

ーーーーー

 

以上

 

 

 

短文ながら、旦那様の感想も的確な言い方ですね。

 

ぜひ、必要なときには活用下さい。

 

ちなみに今回のレッスンでは、アクセスコンシャスネスでのデーモンやエンティティについての考え方などを加えてのお話をさせていただきました。

 

なかなか内容の濃い~クラスだったですね。

 

それに、実習もお互いにやるので、そこで、思いがけず、デーモンが溜まっていたのに気づいていただき、浄化されて身体も軽やかになります。

 

 

 

この「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」の特別セッション、以外とお値段お安くやっています。

 

★デーモンの消去と根絶 アクセスボディ特別セッション★ 

料金:80分20,000円

 

ここでは、アクセスバーズ、そして他のボディプロセスも加えて、身体に溜まっているデーモンの痕跡のエネルギーを消していきます。

 

いわゆる除霊とはちょっと違うので、除霊して欲しい方は霊能者の方の方に行って下さい。

 

 

 

★アクセスボディ講座「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」★

そして、さらにお得感満載なのは、デーモンの消去と根絶の半日講座です。

 

こちらは、基本的に2-4名様で開催します。受講生同士で実習しますので。

 

受講費 20,000円 

 

定員 2-4名

 

受講資格 アクセスバーズ受講済み 出来れば他の何かのアクセスボディを学んだことのある事を推奨

 

アクセスボデイのワンシートマニュアルと、独自の資料もお渡しします。

 

何も習ったことのない方で受講したい方は、他のファシリテーターさんにお聞き下さい。

 

期間 教えられるアクセスボディの中に入っている間は可能です。いつ変わるかは不明です。おそらく秋ころには変わるのではと。

 

認定証発行 一度受講してプラクティショナーになっていれば、講座の枠から外れてもセッションはずっと出来ます。

 

希望日時を連絡下さい。最初の1名様で確定をしたら、募集をかけます。

 

こちらの講座は私にもそれなりに負荷がかかるので、頻度多くは出来ませんが、ご要請に従ってやっていきます。

0 コメント

お盆にアクセスバーズ習いませんか

8月が始まりましたーーー、夏ーーーー,

熱ーーー^〇^

こんなに暑い時だからこそ、

お盆休みにアクセスバーズを学びませんか?

アウトドアではなくインドアで脳疲労を解消して、心身ともにリフレッシュできますよ。

 

アクセスバーズは、アメリカで生まれた技術です。

脳の32カ所のポイントにそっと触れて、エナジーを放電させることで不要なものを削除していきます。

現代社会の情報過多、マルチタスクな脳の使い方、など最近は脳疲労をいかに改善するかもテーマになっていますが、まさにそういう時代にピッタリの手法です。

 

ただ手を当てて所定のプロセスをすると、あら不思議^^v

今生での出来事、過去世や、先祖や遺伝的に引き継いできたものなどの、脳に蓄積した不要な思いや感情、信念や信条、こうあるべき、これしかない、こうしなくちゃ、みんながそうだから、人はどうかな、あの時はこうだったから、やっぱり私は、お父さんにこう言われたから、お母さんにこう言われたからとか、とか、そういうこともだし、でも、本当は表で(顕在意識)で分かっていること以上に、もっともっと無意識の中での制約が私たちを動かしているので、バーズをすることって、そういう気が付かないものが解放されていくところが良いところ。

さらに、バーズ講座の中では、アクセスコンシャスネスの他のツールやアクセスボディのいくつかも学べるのです。

毎年マニュアルは更新されているのだけれど、今のマニュアル内容は1年前に比べても、すごく内容が詰まって充実しています。

なので、以前に学んだけれど~という方の再受講もすごくお勧めです。

 

明日はたまたま再受講限定のアクセスバーズなんですが、本当に初期の時にお伝えした人もいるし、今年に入ってから受講された人もいますが、きっとすごく楽しいレッスンになると思いますよ。

アクセスバーズのセッションは、それを受けると、

「最低でも良質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生変わる」

と言われています。ちなみにマッサージはしません。

 

最初にバーズを受けた時のことをある方はこう言われていました。

まるで鼻から吊られた牛みたいに、エネルギーで引っ張られて、ちょうど鼻のところで、鼻に何かをひっかけて引っ張られているかと思う位エネルギーが強かったと言っていました。

またある方は、バーズを受けてからものすごく人生が変化しました。びっくりするくらい物事が進んでいきました。と言ってくれました。

まあ、私の場合は、グーグー寝てたけれど^^;

 

私の場合は、レイキとの出会いで人生が大きく変化しました。

私が自分を探求していく道の中で、青木先生(ヒューマン&トラスト研究所 所長)との出会いは、衝撃的でした。

自分を知りたいって思っていたけれど、ヒーリングの世界でこんな風に自分を知ることが出来るんだと分かったからです。

そして、ヒーリングのために私がやりやすいであろうスキルとしてレイキ(レイドウレイキ)を教えてくれたのです。

 

そして、アクセスバーズは、私の場合は徐々に徐々にその効力を発揮していった気がします。

更なる前進のために、アクセスコンシャスネスの考え方がフィットしている部分が随分とありましたし、スキルとしてのバーズの独自性は、数年たった今の方がその価値を感じています。

 

8月のアクセスコンシャスネス講座予定

*リクエストにより開催内容が変更になることがあります。

**********

8月4日(日)遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソースフィールド(午前中)

8月11日(日)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00

8月12日(月祝)MTVSSアクセスボディ講座 3時間

8月15日(木)アクセスバーズ1日講座

8月24日(土)フェイスリフト1日講座

8月25日(日)アクセスバーズ1日講座

8月31日(土)アクセスバーズ1日講座

平日のご要望にのお応えできます。

 

8/18,19はメタトロンセラピーとのコラボセッション、8/22,23は小川不在のためリクエスト不可です。

9月4-6日は特別休館日となります

 

さて、さて、気なった方は、涼しい室内でお宝のレッスンを受けてくださいませ。

いつもはバーズの講座は1-4で大体2-3人ですが、今回は再受講限定のクラスなので、定員6名でやります。

やっと、会場準備おわりました。

0 コメント

エンティティが応答、デーモンの消去と根絶アクセスボディ講座にて

今日は、アクセスボディ講座「デーモンの消去と根絶」でした。

笑いながらのデーモンの話、いい感じです。

通常のアクセスボディ講座よりもたっぷりと、4時間ほどとって、最初の2時間くらいは、アクセスコンシャスネスでの伝えている、デーモンやエンティティなどについてのお話と、クリアリングなどなど、参加されている方はレイドウレイキマスター2名なので、実際にセッションでの経験の話なども踏まえて進んでいきました。

なので、かなりマニアックな霊的な話がね、出ていました。

そして実習。お二人でペアになるところに、私も加わっての、デーモンのセッション

なかなか面白かったです。

 

セッションしていて、あ、ここが気になって、ということで、ある個所に手を置いて、エナジーをラン、時にエンティティのクリアリングやデーモンのクリアリングなどをしていきます。

ある場所をやっていると、「お、今、口から出ていきました」

さらに、ある個所に、呼びかけた瞬間!

ピシッとした音と共に体が動きました。

「きゃーーーーエンティティがいてるーーーー、応えてる」って大笑いです。

そしてもう一人は、セッション中に右脚からずんずんと何かが出て行ったのを感じていたそうです。

 

このデーモンの消去と根絶は、ものすごくさらっとファシリテートすることも出来るのですが、今回のようにもう少し踏み込んでお伝えするのは、セッションをする人にとっては役立つかなと思いますね。

 

 

0 コメント

御嶽山神社参拝2-2

さぁ~、今日の午後は「デーモンの消去と根絶」のセッション。明日はその講座と、デーモン尽くしの二日間となります。

今朝の遠隔アニマルヒーリングでも、霊感の強いワンコちゃんで、てんかん発作もあるのですが、ちょうど発作の直後のヒーリングでした。

いつもと異なり、発作後の徘徊がなく、だっこされて受けてくれていたそうです。

そして、終わりの時間の頃には、お水を飲みに行って、またゆっくりと寝てくれたそうで、飼い主さんもいつもと違う反応にびっくりされていました。

動物達は本当にエネルギーに敏感ですね~

 

昨日に続いて、御嶽山神社参拝の話。

正式名称は武蔵御嶽神社ということで、標高929メートルにある武蔵の国を守っている大きな神社です。

 

私はおっと感じたのは、全国の一宮の神々が御祭神の常盤堅磐社(ときわかきわしゃ)です。

とてもいい感じでした。京都の吉田神社を思い起こしました。

そして、その奥には大口真神社(おおぐちまがみ)が控えています。 

これが「おいぬ様」と言われる神符のところです。お犬様、かっこいい

  

さらにその奥には

静かな中でお参り出来ました。

 

ところで、階段の途中にはこんなものが

 

鬼がいます~

 

危なく見逃すところでしたが、小学生の子が、あ!鬼だと声を上げてくれて気づきました。

 

皆様も行かれるときには見つけてみて下さいね。

 

この鬼を踏みつけると邪気を払えるということを書いている人もいました。

 

 

0 コメント

御嶽山神社参拝で浄化とパワーチャージ

急遽のリクエストにお応えして、

8月4日(日)10:30-12:30でアクセスボディ「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド」を開催します。

気になる方はどうぞいらして下さい。

受講費13000円

 

昨日は初めて御嶽山神社へ参拝してきました。

ここは、秩父の三峯神社と同様に狼にゆかりの神社です。

私、狼とはご縁が深いのです。

幼いころの狼の懐で抱かれる夢を何回か見ていて(怖い夢ではありません)とても印象的でしたので。

 

少し前から行きたいと思っていて、天気予報を見ていたのですが、実は午後に雷雨のマークがついていたので、躊躇っていました。

しかし、今朝目が覚めた時に、雷雨覚悟で、いや雨の浄化を含めて行く!と思い立ち、リュックには傘と念のためゴアテックスのジャケットも入れて出発したのでした。それ位浄化とパワーチャージが必要に感じたということですが...

 

初めて青梅線に乗りましたが、奥多摩の登山の方も多くいました。途中で昭島とか福生とかが出てきて、水道橋にヒューマン&トラスト研究所があった時代にここら辺から来てくれていた方がいたけれど、どうされているかな~と思ったりしながら、のんびりと進んでいきました。

途中から緑豊かな山々が見えてきて癒されます。

 

大井町から3時間、大井町-新宿-青梅-御嶽駅から、ケーブル下までバス、その後ケーブルカーに乗って御岳山駅、私はさらにリフトに乗って、産安社からまわりました。産安社からも、御岳山駅からも30分ほど坂道をあがっていって、やっと武蔵御嶽神社(Musashi Mitake Jinjya Shine)に到着です。

 

うーーー、結構脚がつらかったです。

 

でも、静かでよかったです。土日はバスが乗り切れないこともあるそうですが、今日は平日でもあり、行きのバスは皆さん座っていました。が、帰りは3時半くらいのバスでしたが、登山帰りの人も多くてかなり混んでいました。登山の人たちはグループが多いので、参拝していても登山の人達のおしゃべりの声が聞こえて来る時もありましたが、それでも、時折だったので、かなり静かな時間を堪能できました。

 

本殿も素敵でしたが、裏にある社も良かったです。

 

細かなのは明日にも写真を乗せますが、人が少ない時だったので、大分耳休めができました。

 

ちなみに先日に着物で行った臼井先生の墓参と明治神宮の時は14000歩位でしたが、今回は、12000歩。

しかし、階段数が6階と51階と、段差を感知するなんて、iPhoneあなどれないなと感心した次第です。

お蔭で今日は股関節周りが筋肉痛ですが、浄化されて戻ってきました。

 

明日からまたデーモンの消去と根絶関連、さらに、その後に再受講限定のバーズと続きます。

 

0 コメント

最後は霊力だ!

先日の土用の丑の日、ヒューマン&トラスト研究所のすぐそばのウナギ屋さんで、鰻重をいただきました。

丁度、レイドウレイキ4aマスターコースでしたので、みんなで美味しくいただきました。

私的には贅沢なランチタイム。

そのお蔭で、毎年丑の日の夕食選びの時にどうしよう~、鰻買おうか、どれにしようか、いや止めようか、あれ、こちらはちょっと安くなっているとか、そういう迷いに時間を取られることなくいられました。

夏場の土用の丑の日って年に1,2回位しかないんだから、我慢せずに食べてもいいかなって、おいしい鰻重を食べるにしても私は年に1,2回で十分満足出来るように思いますから、決して贅沢ではないかもしれないな~ と、今日気づきました。

 

ところで、一昨日からの3日続きのデーモン話。

特別セッション「デーモンの消去と根絶」では、必要に応じてエンティティクリアリングやデーモンクリアリングもします。

これは、アクセスコンシャスネスのやり方を使っています。よくある霊の話を聞いて、説得して上に上げるとかそういうのとはことなります。

いわゆる除霊とは違う感じなのをご理解いただいたうえでセッションはお受けしています。このニュアンスについては昨日と一昨日のブログを参照ください。

アクセスコンシャスネスのエンティティクリアリング方法で、エンティティの85%くらいは対応できるそうですが、確かに、従来の方法とは異なり、比較的気軽に出来る方法です。そして、デーモンというものは、エンティティの中でもちょとタチが悪い奴ってことですね。

なので、エンティティのクリアリングとデーモンクリアリングはちょっと考え方が別なんです。

そして、デーモンのクリアリングは最後は気合ですね。

気合だーーーー

いわゆる霊力をつけるしかないようです。

アクセスボディ「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の実現」はセミナーもやっています。

セミナーでは、ワンシートのマニュアルと実習をします。

また、もう少し時間をとって細かい内容を伝えることもあります。

ただ、このボディプロセスの講座は、もしかしたら次のマニュアルの改訂で無くなるという噂があります。

英語マニュアルがまだ改訂されていないので、本当のところは、蓋を開けてみないと分からないのですが、さてどうなるのでしょうか?

もしも改訂された中で外されたら、もう講座は開くことが出来なくなるので、今のうちに必要な人にはお伝えしておこうと考えています。

一度受講して、プラクティショナーになれば、講座が開けなくなっても、セッション自体は提供出来ます。

まず英語マニュアルから変更になりますので、その時にはまたお知らせいたしますが、リクエストいただければ開催をしていこうと思います。

 

0 コメント

私に視えるデーモンの姿って

昨日からの続きです。

アクセスボディプロセスの中に、「デーモンに寄生された器官の消去と根絶、人生を誘導する可能性の復元」というのがあり、

それを使ったセッションを私は特別セッションとして提供しています。

特別セッション:デーモンの消去と根絶

アクセスバーズとデーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元を主体として、さらにその方に必要なボディプロセスを随時使用してのセッションです。知らず知らずにためてきた、自分以外のエネルギーの垢を落とすのにピッタリのセッションです。エンティエィクリアリングやデーモンクリアリングなども入れつつ、浄化促進します。

★80分 20,000円★ 前後の時間を含めた枠は120分でご用意します。

 

その他のアクセスボディやバーズのお任せセッションは80分15000円です。

どうして他のボディとは差別化しているかというと、やっぱり普段以上に気を使ってやっているというのが本音です。

通常のお任せコースでも必要な時に、デーモンの消去と根絶のエナジーは使いますが、やっぱりそれをやって下さいと言ってくる場合には、エンティティクリアリングやデーモンクリアリングなどもしながらやっていきます。

 

大きなエンティティには対処しませーーーーん、だって、私霊能者の仕事でないし、料金20000円ですから~。

自分のエネルギーバランス的に合わないことをやると、すごく疲れたりします。それってボデイちゃんに良くないよね。

でも、小さなゴミみたいのとか、そういうのにはこれ結構役立ちます。

あと、人から受け取ってしまった念みたいなのとか、エアコンフィルターの汚れみたいに、私達の体の中に違う存在のエナジーがあるのを追い出すのにはかなり役立っていますよ。

 

ある時のセッションでは、カエルが出てきました。

小さな大豆粒みたいな中に、マトリョシカみたいな人形みたいな姿だったり、蝶々とウジ虫みたいな卵みたいなのが見えたり、

あれはレイキのセッションの時かもしれませんが、たくさんの餓鬼が出て来た人もいました。

それから、もっと抽象的な場合もあります。黒い影みたいものだったり、

 

でも、基本、私、視えない人です(笑) 今はサイキックリーディングなどのメニューも外していて、さらに言えば、除霊などをする霊能者の仕事じゃありませんから~

 

何か見えたりしても、そこに捕らわれる必要は本当はないから、だって、いらないものだし、もう削除してしまうものだから、それを覚えているのには反対に覚えていることにエネルギーを労しますので。

アクセスバーズでも受けている人が色々な映像を感じたりする場合もあります。

やっている人が見る事もあるかもしれないけれど、でも、それも夢を見ているみたいにすぐに忘れていいんです。

だって、もういらないものなのだから、一瞬それを見せてくれただけで、そこに意味を持たせていくと、いつどこで、どんな過去世?それとも先祖、それとも、云々と掘り下げしたくなる人もいますが、それは不要です。

パソコンのゴミ箱を空にするみたいにね、もう一度中身を確認することってあんまりないでしょ。

そんな感じと思ってくださいね。 

こんな事を書くと、お会いした時に、見て下さいとか、何が見えましたかとか聞かれることがあるのだけれど、

もう一度言います。

サイキックリーディングや除霊する霊能者の仕事してません!

 

ちなみにアクセスコンシャスネスの上級クラスのSOPを終えた後で、ファシリテーターのデーンさんからは、セッションで何か見えてもそれをクライアントさんには、決して言うなと連絡が来ていました。

 

いずれにしても、通常見えない何かが視えたとか言う事って、本当は幅を狭めることになります。

だって、私たちが視ているものって、その方の本当に広大は広い世界のちょっとした砂粒みたいな部分なんだと思うのです。

過去生にしてもそうです。ただ一回だけではなく、何回も、何百回も、何前回も生まれ変わって来ているかもしれないし、地球だけでなく、あちこちかもしれないし、大概の人はそうだから、クライアントさんにとって、こうだと決めつけになってしまうようなシバリをしない方が本当はいいのだろうなと思うのです。

とはいえ、それを求めるクライアントさんが多いのも事実で、それで自分が腑に落ちることも多々あるし、やっと原因がわかって前進できると思う人もいます。

もし、色々なことがわかっても、そこをアクセスコンシャスネスのツールの一つ、許容をつかって、I.P.O.V(興味深いモノの見方)として、捉えることが出来たらラクチンですね。

そして、エネルギーを使って癒しが起きるということ、レイキヒーリングも、アクセスバーズも、アクセスボディもエネルギーの作用のさせ方は違うけれど、癒しがおきるヒーリングであると私は感じています。

 

アクセスコンシャスネスでは、バーズはヒーリングではないと言っていますが、それは、コンシャスネスに生きる為に、自分の選択と可能性を拡げるという目的の方を明確にしたいが故の方便のようにも思えています。

 

ちなみに私は何なのか、正式にはレイドウレイキマスター、カルナレイキマスター、セイキムレイキマスター、アクセスバーズ プラクティショナー&ファシリテーター、アクセスボディ プラクティショナー&ファシリテーター、アクセスフェイスリフト プラクティショナー&ファシリテーター、SOPプラクティショナー

総称するとエネルギーヒーラーとでも言ったらよいのでしょうか^^

 

0 コメント

バーズやアクセスボディでお腹が盛大に鳴る

デーモンの消去と根絶のテーマで色々と書きたかったのですが、なかなか書く間がなく、やっと書き出しました。

あんまりそのまま書くと、私のこと?と憶測する方がいるので、少しデフォルメして書いたりしています。

複数人数のことをまとめてかいていると思って下さい。

 

ある日のセッション、バーズとフェイスリフトの80分の要望。

初めてのセッションとのことで、状態をお聞きして、バーズとフェイスリフトをやってみて、ボディの方も必要そうならば、それも加えて大丈夫ですか?とお聞きしたら、お任せしますと言うことで始めました。

バーズはいつもより少しじっくり目にかかって45分位、その後フェイスリフト、ここあたりから、胃のあたりの音が良く出るようになってきました。

イイ感じのラン、クライアントのリラックス度が高まってきて、寝てくれている…フェイスリフトの目的は美容というよりも不眠解消なので、20分ほどでいい感じに仕上がる。

 

次に少し気になっていたボディに移っていき、「神経バイタルの復元」と「怒りと不安の消去と根絶」、しかし、動きはそれほどではないので、何が必要か問いかける、

うーん、仕方ない、少しやってみるかと「デーモンの消去と根絶」を入れる、激しく胃やおなかのあたりが鳴り出します。

うーん、、、デーモンかぁ~、まあ成り行き上、それをランさせ続けていきました。

時折、神経バイタル復元もいれると、さらに加速する感じになります。というのは、神経が弱っている時って、ちょうど痛んだ髪の毛に埃が付きやすいようにデーモンも常駐しやすくなるから、その修復作用をサポートできるものがあると、デーモンも排出しやすい、という流れなのです。

さて、終わってみると、

セッション中にはリラックスして寝られたし、

「人生の中でこんなに胃がなるのを経験したことがなかったから、きっと何か作用があるんだろうなと思ってました」

と言われました。

気持ちも体も軽くなり、顔も頬骨が上がっているうえにスッキリ観がありました。

 

バーズやボディなどアクセスの技術の時って、おなかや腸が鳴るようにことがあります。

女性の方など、あまりにお腹が鳴るので、やばい!と思って気になって緊張しちゃう方がいますが、そういう場合は、「大丈夫ですよ、よくあることですから」とお声かけします。それでも、気にされる方も多いですが、今回のクライアントさんは、気にせずにいてくれたので、いい感じにセッションが進んでいきました。

これは、受けるほうもやる方もなることあるし、鍼灸治療の時なんかも時々そういうのを経験します。

なぜそうなるのか???

非常に不思議だけれど、内臓がリラックスしてなると言っていた治療家の方もいたので、そうなのかもしれません。

が、どうしてはか分からないけれど、しかも、面白いことに、クリアリングステートメントを言い出した瞬間になる人や、ボディの言葉をいいだした瞬間に鳴るなど、ちゃんと規則性があったりします。

もっと、敏感な人は私が近づくだけで鳴った人もいました。その方はサイキックヒーラーの方だったので、オーラに入っただけでも準備が始まるのでしょうね。

私も、先日週1バーズを受け取ろうキャンペーンでバーズセッションを受けたのだけれど、久しぶりにかなりお腹がなりました。

別に鳴らないと駄目ということはありませんので、そこは心配なく。

 

ところで「デーモン? って何? 悪魔?」って思いますよね。

アクセスコンシャスネスでいうところのデーモンは、アンコンシャスネス・アンチコンシャスネスに居させようとする存在を表します。

ただ、デーモンもエンティティ(存在)の一種なので、自分そのものではなく、自分以外のものという概念で捉えています。

そのデーモンに寄生された器官のエナジーを消去することで、人生を誘導する可能性の復元をさせていくのが、「デーモンの消去と根絶」のアクセスボディです。

さて、そのデーモンてどんな風に観えるのでしょうか?

続きは明日に

 

0 コメント

8月10日週一バーズを受け取ろうキャンペーン

18時にアクセスバーズ1日講座が終わり、フラフラです。

マンツーマンでやったので、今回は私がモデルでバーズも受けたのですが、ヒーラーさんの受講生でエナジーラン(エネルギーの動き)がスゴくって、終わってみると、アクセスコンシャスネスで言うところの「煮えた」状態に...

 

今回、特に面白かったのは、サークルオブマニュフェステーションの部分でした。最後の方のポジションなので普段は寝ていることが多いから、ハッキリと感じにくかったのだと思いますが、見事に右回りの渦を感じました。

おお~、良い事が表われるかも!!

アクセスバーズのセッション中は、寝ていても何の問題もありませんし、意識があるのっと寝ているのに効果に差があるわけではありませんが、体感的には貴重な経験となりました。

 

今日から怒濤の10日間が始まります、明日はレイドウレイキ第4段階です。私は午前中はセッションが入っていますが、必要に応じてサポートに入ります。

 

アクセスバーズ、熟練のプロから受けてみたいな~という方にもお勧めの、

週に一度はバーズ受け取ろうキャンペーン

 

日時 8月10日(土)10:30-18:00

ただいま10:30-12:30と16:00-18:00がお受けできます。

この日は、カウンセリングなどのお話しはありませんが、10分1,000円の気軽な価格で受けていただけます。

40分・50分・60分からお選びいただけます。

また、ご希望の方はオプションでアクセスボディの代表的メニューのMTVSS・細胞記憶・回路網を加えることも可能です。

ボディは+30分・40分・50分・60分からお選び下さい。

私からのバーズセッションを受けた方は、ボディのみもお受けします。

 

お勧めは、バーズ40分+ボディ40分の計80分(8,000円)が、いいとこ取りで堪能出来ます。

バーズをしっかり感じたい&ボディケアの方はバーズ50分+ボディ30分もよいかもです。

 

0 コメント

臼井先生お墓参りと明治神宮

今日は、レイドウレイキの仲間と、青木先生とレイキの肇祖 臼井甕男先生のお墓参りに行きました。

 

私は和服。実は綿絽の浴衣ですがお墓参りなので着物風に見える浴衣です。本当は襟付きで名古屋帯の方がふさわしいのでしょうが、昨夜どうしようーーーって悩んで来てみたけれど、イマイチぴんと来ないし、それに、なんといっても気温32度くらいの予報。さらに、その後に明治神宮→神楽坂のお祭りに行こうかなとの予定だったので、一番涼しい絽の博多半幅帯になりました。

 

その後は、千恵ちゃんが明治神宮を案内してくれるとのことで、昨年のブラジルメンバーと行った11月以来ですが、いつもと違ってそんなには混雑していませんでした。

 

そして、清正の井戸の待ち受けにすると良いとの話から一気にメジャーになって、一時は長蛇の列になった、明治御苑に、もう10年ぶりくらいかしら、訪問しました。 

ちょうどスイレンも咲いていました。

 

ところで、明治神宮には大御心といって、御製が載っているものを引くことが出来ます。おみくじのように吉凶が載っているわけではありません。

 

ただ、おみくじや大御心などは、その時々に必要なメッセージが来ることがあります。

 

つい最近ある方が連続して同じ言葉のおみくじをひいてしまっていること書かれていましたが、私も数年前に父母の生命に関する出来事があった時に、三年連続で同じ大御心をひきました。ちょうど親孝行に関する文章が書かれていました。

 

新しいお言葉を引いた時には、やっとこのトンネルから抜け出て次の場面に移れたと、ほっとしたものです。

久しぶりにゆっくりと明治神宮も参拝したのと、暑さの中、すでに1万歩以上歩いていて、さすがに疲れて、今日は神楽坂のお祭りや中止にして、明日のアクセスバーズ1日講座のセミナー準備のために、ヒューマン&トラスト研究所に戻ってきました。

トータル1万4千歩!着物でよーく歩きました。

 

0 コメント

デーモンの消去と根絶の特別セッションが人気です

最近のアクセスボディのセッションでは、デーモンの消去と根絶の特別セッションが人気です。

******

特別セッション:デーモンの消去と根絶

*****

アクセスバーズとデーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元を主体として、さらにその方に必要なボディプロセスを随時使用してのセッションです。

知らず知らずにためてきた、自分以外のエネルギーの垢を落とすのにピッタリのセッションです。エンティエィクリアリングやデーモンクリアリングなども入れつつ、浄化促進します。

80分 20,000円 

 

そして、お知らせが一つ。急遽なのですが、明後日の7月26日(金)アクセスバーズ1日講座を開催になりました。

バーズ気になっていて、平日に学びたい方がいましたら、是非どうぞ

*****

アクセスバーズ1日講座

*****

7月26日(金)10:30-18:00

受講費40000円 再受講20000円

0 コメント

話題の映画、天気の子観てきました

今日は映画「君の名は。」で一世を風靡した新海監督の最新作「天気の子」を観てきました。

 

これ!私は結構好きです。

すごくストレートです。割とハラハラすることもなく気軽に見進めていきましたが、

 

「祈りの力」

「人生の選択」

「自分の力を取り戻す」

 

そんなことが私にとっては、すごく現実的な感じで入って来ました。

 

現実的な感じっていう言葉は変な感じかもしれませんが、ロケーションが東京で新宿や品川あたりの風景もなじみがある感じで、雨が降り続き、強い雨の時に、マンホールから水があふれ道路と歩道の境目もなくなる様、これは、まさにヒューマン&トラスト研究所が水道橋にあった時に経験した風景でした。

そういえば、その方が来る時には、いつもひどい雨が降っていたな~なんて、思い出してみたり。

 

鹿島神宮に着物を着てお参りに行ったとき、同行者が神社に行くと必ず雨が降るという人で、でも私は着物で行きたいから雨に濡れるのは嫌だから、思いっきり遠隔しておきました。そのお蔭で神社必ず雨の人と一緒でも歩いている間は雨が当たらなかったのです。茶店に入った時だけ雨が降って、やったね!という感じ。

 

が、なんと、急にもうひとつ香取神宮に行きましょうという話が突然出て、そこでは、もう私の魔法は効かず(だって予定になかったからね)

 

行く途中から雨がじゃんじゃん降りだして、小さな日傘のみだったので私の着物は思いっきり濡れました。

やられたーーーー

 

 

最後の方の場面(神社の鳥居の先の世界)、あまり書くとネタバレになるのでどう書いていいか難しいところなのですが、この現実そのものでない世界かもしれない世界だけれど、全く私には違和感なく、そのまんまという感じでした~

 

異次元なのだろうけれど、なぜか、この感覚、たぶん知っている感覚なのでしょうね。

0 コメント

リュウ博士×矢作直樹先生の講演会

レイドウレイキマスターでもあり、リュウ博士こと、八木龍平さんと、医師で東大の救急医学の教授でもあった矢作直樹さんとの講演会が8月7日に開催されるそうです。

 

父が亡くなる前に、平穏死について何冊も本を読んだ折に矢作先生のことを知ったのですが、いつの間にか、平成28年に退官されて(株)矢作直樹事務所を開かれていました。

 

その矢作さんとリュウ博士のコラボは私にとってはちょっと異色の感じだったのですが、その後、最近ではスピリチュアルカウンセラーの並木良和さんとコラボしたりしているのを、遅ればせながら知り、そうなると、リュウ博士とのコラボもごく自然なのかもしれません。

 

でもその異色?と感じる部分に、リュウ博士がまた上手いこと、その根底にある感覚を文章化してくれていました。

FBの出だしがまたすごく良かったので、ここに引用させていただきますね。

 

 

 

【教養としての霊性/矢作直樹先生との講演会に寄せて】

8月7日(水)」18:30〜

矢作直樹先生との講演会は、実は中々「ありえなかった」組み合わせなのです。

スピリチュアリティ(霊性)について語るのは同じですが

「人間関係」や「スタンスの違い」でこれまではありえなかった。

「願望実現としてのスピリチュアリティ」

「教養としてのスピリチュアリティ」

この2つのグループに分かれていたからです。

 

別に、誰が決めたわけでも無い。

無いけれども、自然発生的に「島」が分かれていたのです。

それだけに、「交わる時が来るとは・・・・・・」と感慨深い。

 

私は、実はレイキの世界もこれに近い感じで、いくつかに島が分かれているのではと思うのです。

「願望実現重視のレイキ」と、「治療*重視のレイキ」、「スピリチャリティのレイキ」

 

*レイドレイキでは治療という言葉は使いませんが、今回敢えて「治療」というレイキヒーリングでは本来使っていけない言葉で書いていますが、それを強調しているレイキ教室もあるということをいいたいだけです。

 

それぞれの分野で大きな成功を収め組織化して、たくさんの生徒さんを持っている教室がありますが、レイドウレイキは、少人数でのんびりと教えているのでそう人数が伸びることはないですが、それでも26年目なので、延べにすれば何千人かの受講生の方と出会って来たのは確かです。少人数で時間をかけてやっている分、受講生の求めるものを、それぞれの島をまたいで提供できる点が特徴なのかもしれません。

 

・一人一人の才能が開花して自分のやりたいことが出来る 

・自分や家族や、もちろんセラピストとしてヒーリングの出来る(=施術の出来る)レイキヒーラーを育成する

・臼井先生の伝える五戒(招福の秘宝万病の霊薬)に生きて、心を癒し、精神性を向上して、自らが悟りを目指す。

 

そして、なによりも

・レイキを通して人生に違いを創りだし、幸福になる、つまりは幸力なのです。

 

リュウ博士の書かれているように、スピリチュアリティそのものの島が存在しているといえるので、そこをレイキの世界で分けて行く時にはどうなっていくのか、いつかリュウ博士がこの点、上手く表現してくれることを期待したいと思ったりもしています。

0 コメント

8月10日バーズ受けに来てね

皆さん、明日は選挙ですよ~
私は今日の内に大井町の駅ビルアトレの中で期日前投票をしてきました。
初めてNHKの出口調査受けました。


そして、今日は朝から週に一度はバーズ受け取ろうに行って、120分のバーズを受けてきました。
実は2時間以上の長時間バーズを受けるのはまだ二度目。
というのは、以前に3時間バーズのギフレシに参加したことがありますが、じっとベッドに横になっているって結構大変で、途中で爆睡していて、起きたらトイレに行って、そして戻ってきたら、何となくもう十分な感じになっていたこともあって、3時間の後半がかなり長~く感じてしまっていたのです。
私が普段にバーズセッションをする時には大体35-43分位の間で全部終わってしまいます。
それ以上のセッションの時にはより十分にという感じになりますが、そういうこともあって、私のセッションはバーズは、30分と50分で設定しています。
またお任せコース80分の時などは大体40分前後バーズをしたりします。
半面、アクセスボディの方は、30-100分の設定にしています。

でも、今日は、ここ数週間、色々と過去のことで思い返すことや、それに伴い、人生の重大な決断の後だったこともあり、私はバーズとトライフォールドを乗せてもらって受けたのですが、ものすくいい感じにランしてくれました。それでも90分位でかなり十分になってきたようには思いますが、でも、まあ、飽きずに受けられました。
このタイミングでバーズ受けられて良かったです。
そんな訳で、今後は80分バーズのコースも作ろうかなと改めて思った次第です。

また、私もこのFBグループに共感して、8月10日にお得に気軽にバーズやボディを受けられるような企画をします。週末なので会社勤めの方も是非いらしてください。
どなたでも受けられます。バーズのプラクティショナーはもちろん、ファシリテーターや、バーズって何?という方もどうぞ。ただし、ここでは細かい説明などはありません。基本的にセッション時間にプラス10分程度の時間をとって設定してます。

**********
週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会
**********


★8月10日(土)10:30-18:00 《12:30-14:00は休憩》

【内容】
アクセスバーズ10分1000円の特別価格での提供をします。40分・50分・60分の中からお選びください。

さらにオプションで体へのアプローチである、アクセスボディ「MTVSS」「細胞記憶」「回路網」を10分1000円で追加できます。30分・40分・50分・60分からお選びください。また、すでに私からのアクセスバーズセッションを経験している方は、40分からのボディのみの選択も可能です。
例:バーズ40分+ボディ40分=計80分なので8000円です。通常お任せコースは80分で15000円ですのでとてもお得です。ただし、この企画にはカウンセリングはありません。+10分の枠で予約を入れて行きます。

******************

これは、先日FBグループ「週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会」が出来まして、それに共感しての企画です。皆様お待ちしております。

0 コメント

ご神体を大切にする気持ち

今回祇園祭りを見て、それぞれのご神体が地域の皆様によって大事に守られている姿、また、古くなり劣化したものを新しいものに変えていくにしても、大事に受け継ごうという気持ちがとても感じられました。

 

私のお気に入りの山鉾に岩戸山があるのです。

その岩戸山はなぜ気に入っているかというと、天照大神の岩戸隠れに由来しているものだそうです。

 

スサノオが前についています。

後ろは八岐大蛇(ヤマタノオロチ)だそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご神体は3体で

・天照大神

・手力男命(タヂカラヲミコト)

・伊弉諾尊(イザナギノミコト)

宵山の時にはこんな風に薄布の向こうにいらっしゃいます。

 

そのご神体とレイキの話なんですが、海外の書籍や、日本でも一部の書籍でレイキで使うシンボルの公開がされていますが、レイドウレイキではシンボルは公開しないという考えをもっています。

 

ちなみに臼井霊気療法学会でも、シンボルは公開しておりません。

 

そして、レイドウレイキではシンボルは伝授を受ける人に、大切にお手渡しするという意図をもっっています。

ホイっと渡すのではなく、大事に丁寧にお渡しするのです。

それがレイドウレイキのポリシーです。

シンボルは現在世界的に広がっていることもあり、同じシンボルでもバリエーションが生まれています。それぞれ機能すると思いますが、書籍で見たものが、レイドウレイキで使われているものとは限りません。

 

いずれにしても、ご神体と同様に公に見せる見せないは別として代々脈々と、そのエネルギーとしてレイキ実践者は受けついでいって欲しいのです。

ところで、昨日、祇園祭りのフィナーレの時と書きましたが、ポスターなどはこの山鉾巡行のものがほとんどだったので、それで終わりのイメージだったのですが、トンデモナイ勘違いで、17日の夜には神幸祭という、八坂神社の3柱(スサノオノミコト・クシナダヒメノミコト・ヤハシラノミコガミ)の神様が、御旅所(おたびしょ)へ渡御する神事があるのが分かりました。

まさに、ご神体だわ!!

3柱の神輿が異なるルートを通って、御旅所へ鎮座されるものです。

ということで、こちらも見学させていただきました。

 

そして祇園祭は、後半になり、7月31日の疫神社夏越祭で茅の輪をくぐって邪気を払う神事で1ヶ月にわたる祭りが終わります。

さて~、来年はどうしようかなぁと、今回で祇園祭りは卒業しようと思っていたのに、はや来年の計画を考えてしまう私でした。

 

0 コメント

特等席での祇園祭り

7月15日の宵山の夜に京都に入り、今日はいよいよフィナーレの時です。

 

京都は東京と比べるとやっぱり暑くて、昨日は朝8過ぎから山鉾を見学して、その後八坂神社にお参りに行ってきました。

 

祇園祭りは八坂神社のお祭りですからね。

 

10時頃なのでまだのんびりムードです。

夜は浴衣で、夜の風情を楽しみました。

 

 

めちゃめちゃ歩いたので体力消耗して朝までぐっすり^^

 

 

 

夜の山伏山のご神体です

 

 

 

 

6時半に目がぱっちりあいて、山伏山の組み立てとご神体の移動を見ることが出来ました。

続きを読む 0 コメント

BMM、MTVSSアクセスボディ講座開催します

アクセスコンシャスネスの代表的なハンズオン(手当)によるエネルギーワーク、2つのアクセスボディ講座を開催します。

**************

★BMM

★90パーセント脳能力の初期化活性化増殖化

**************

日時 7月24日(水)14:00-17:00

受講費 2つで 18000円

こちらは2つ一緒のお申込みとなりますが、すでにBMMを受講していて、90パーセント脳を受講したい方はその旨をお知らせください。受講費13000円でお受けします。時間帯は同じ時間(14:00-17:00)で受講と実習をしていただけます。

***********

★MTVSS

***********

日時 7月30日(火)14:00-17:00

受講費 13000円

 

MTVSSは、これぞ、ザ・アクセスボディというアクセスコンシャスネスの代表的なボディプロセスです。

1000種類も使い方があるという位、多様な使い道があるものですが、体へのアプローチとしては身体の誤作動を取り消すツールと言われています。

またエクササイズの効果を高めたりパワーチャージしたい時などにも使えます。セラピスト本人のエナジー補給としても使えます。

 

痛みの緩和などにも大いに役立つメニューです。

お申込みお待ちしております。

 

さて、私は今日の午後から休暇をいただき、夜には京都にはいって、明日から祇園祭を楽しんできます。

その前に大学時代の小さな同窓会があります。正直その頃の人のこと、ほとんど覚えていないというか、すでに記憶が遠い昔になっています。なので、会う人の顔と名前と出来事が全然一致しないこと多々あるのですが、さてどんな感じに自分がなるのかなぁと思いつつ、何だか自分にはちょっとしたチャレンジの気持ちですが、行ってきます。

0 コメント

初めて見た顔!アクセスフェイスリフト

エネルギーワークであり、ボディワークでもあるのがアクセスボディです。

その中でも、お顔のリフトアップに効果的なのがアクセス・エナジェティック・フェイスリフト!

その名の通りエネルギーを使ったフェイスリフトです。

そっとお顔周りに手を当てて、それでエナジーを使っていきます。

今日の受講者は、アクセスバーズもボディも、受講もセッションも受けたことのないお二人の方でした。

 

フェイスリフト講座では、日本語マニュアルと映像も使っていきます。

午前中は講義で午後は実習。

午後の実習でペアになってフェイスリフトをやっていきますが、終わった後と朝の顔はもちろん変化していっていて、顔のつや感とか、顎のラインなどもすっきり、頬骨もあがっていました。初めて同士ですがエナジーはよくランして、お腹がぐぐと動く音や、お顔がぴくぴくと動いたり、色々な反応もありました。

 

2回の実習が終わってお顔を見たなり、受けた人は「変わっているーーー、初めて見る顔です。嬉しいです」と言われました。

 

いい感じに目がパッチリとそして左右が揃った感じではありませんか!

 

 

フェイスリフトは29種類の多種のエナジーを使うのでかなりパワフルです。アクセスフェイスリフトは力を加えて痛みを与えることなく、また器具や電気や鍼などのものを使わないのでいつでもできます。セルフもやりやすいのがフェイスリフトのいいところです。

「すごく気持ちいい」と感じることが多いので、男性やお年寄りにしてあげるのもリラックスしてとてもイイです。顔の緊張やストレスの緩和、若返りは脳の活性化にもつながりますから、元気がでますね。

 

今回は偶然お二人とも他所でレイキを学ばれたレイキプラクティショナーでしたが、アクセスフェイスリフトはレイキとはまた違った感じだということも体感していただきました。

 

次回の週末のフェイスリフト1日講座は下記です。

アクセスフェイスリフト1日講座

 

★8月24日(土)10:30-17:30

 

★受講費33000円 再受講16500円

 

その他の週末は応相談です。平日はお好きな日をリクエストください。

私の体が空いていれば定員2名の1階のお部屋でお受けできます。

0 コメント

週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会

FBグループの「週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会」に協賛して下記の日程で開催します。

 

この日は10分1000円でセッションが受けられるので、いつもセルフでやっている方も、プラクティショナーやファシリテーターとしていつも人にはやっているという方も、また、アクセスバーズって興味があるけれどという方も参加できます。

 

★8月10日(土)10:30-12:30、14:00-18:00

★10月5日(土)10:30-12:30、14:00-18:00

【内容】

アクセスバーズ10分1000円の特別価格での提供をします。

40分・50分・60分の中からお選びください。

さらにオプションで体へのアプローチである、アクセスボディ「MTVSS」「細胞記憶」「回路網」を10分1000円で追加できます。30分・40分・50分・60分からお選びください。

 

例:バーズ40分+ボディ40分=計80分なので8000円です。通常お任せコースは80分で15000円ですのでとてもお得です。ただし、この企画にはカウンセリングはありません。+10分の枠で予約を入れて行きます。

 

0 コメント

ウエディングエステが家で出来るとしたら~

今日とっても素敵なお話を聞きました。

もうすぐお嫁に行く娘さんに、学んでいただいてアクセスフェイスリフトをやっているとのこと。

 

もともと美人な娘さんですが、さらに美しくなって結婚式に臨んで欲しいとの親心!

イイですねぇ~

しかも、娘さん、毎回5秒で寝落ちされているそうです。

 

そう、アクセスフェイスリフトって、受けていても本当に気持ちが良いのですね。

 

押したり揉んだり、また痛みを与えることなくきれいになれるって、ホントいいことです。

それぞれにエステは効果があると思うのですが、パッと習って素人でもいい感じに出来るモノって意外とないというか、

実際に体に直接圧を加えたり、マッサージしたりは、筋肉の事とか分かっていない人がやみくもにやるのは本当はあまり良くないと言われています。私もそれは同感ですね。

でも、アクセスフェイスリフトは手をそっと当てるだけなので、無理やり動かすとかそういうのではないのです。

不思議でしょうが、エナジーに呼応して、BODYがなりたい自分になっていくっていう感じ。

29種類のエナジーの束なので結構パワフルですよ

 

そして、若々しく自然な美しさを引き出すとともに、ものの見方も変えて行きます。

アクセスフェイスリフト1日講座で、やり方とエナジーの使い方を学ぶことが出来ます。

美容だけでない、生き方にも変化を与えて行くところが面白いところです。

 

近々ですと、7月13日(土)にセミナー開催があります。まだ参加可能ですから、ウエディングだけでなく、夏休みに向けてちょっとやってみようかなという方、気になった方がお声かけくださいね。

 

受講費は33000円です。再受講は16500円、以前に半日講座の時に学んだ人や、映像がなかった時に学んだ人は是非再受講をお勧めします。フェイスリフトがもっと楽しくなると思います。

 

そして、そして、アクセスバーズ再受講限定のクラス、7月14日(日)残席1です。

0 コメント

3年前にCOPを受講していたんだ~

ちょうど3年前(2016年)のこの時期にアクセスコンシャスネス創始者による上級クラス「COP」を受講していました。

アメリカ発のアクセスバーズ、最初の内はマニュアルも英語の部分がまだ多くって、フェイスリフトに至っては、初受講時は日本語マニュアルがなくって、全文英語だったくらいでした。この時にはもう日本での普及が進んできて、こうやって、COPも日本で受講、しかも同時通訳になっていたので、本当に勢いがあるなと感じました。

 

今は、学ぶだけでなく、セッションを受けたい人が以前よりも増えたんじゃないかと思います。

ここ数年、脳疲労や考えすぎ、思い込みをリセットする意義などが各所で言われるようになったので、まさにアクセスバーズの脳の断捨離的、脳内デトックスというのは今の世の中、時流に合致しているんだと思います。

 

日本ではこの頃はバーズファシリテーターもものすごい勢いで増えていって、毎月のレポートだと世界中で一番の人数がファシリテーターになっていっていました。

現在はブラジル! ブラジルもすごい勢いで広がっています。

 

 

ちょうど昨日来られた、Maryさんもバーズファシリテーターで、広いブラジル各地をセミナーで回っていると言われていました。

 

 

 

【左から長野のオルゴナの村田マスター、Maryさん、小川、アクセスバーズファシリテーターの3人です】

 

ブラジルでも5年位前から普及が始まったと言っていましたね。日本も2015年位から少しずつ知られるようになっていったので、ちょうど同じくらいのペースなのかもしれません。

 

「ブラジルでは、Mikao Usui先生はとても有名で人気がありますね」と彼女は言っていましたが、レイキヒーリングも日本よりずっと浸透しているので、バーズも同様にエネルギーワークとして益々ブラジルでも広がるでしょう。

 

さて、そんなアクセスバーズの1日講座ですが、

 

再受講の人限定のクラスが7月14日(日)にあります。こちらは定員4名で残席1です。まだ受講申し込み可能です。

 

そして、今は日本語マニュアルに加えて映像も出来て1日クラスになった「フェイスリフト講座」は7月13日(土)です、直前ですがこちらは残席2ありますので、お申込み可能です。

 

そして、体に手(掌全体)を置いてボディに働きかけるのがアクセスボディです。

 

こちらの予定は

 

★7月23日(火)「細胞記憶」14:00~ 受講費13000円

★7月24日(水)「BMM]+「90%脳活性」の2つ14:00~ 受講費18000円

で予定しています。 気になる方は早めにご連絡ください。

上記2つは確定していませんので、もしも、他のセミナーやセッションの状態で変更になる事があります。

 

【8月のアクセスバーズ予定】

 

★8月10日アクセスバーズ

 

★8月15日アクセスバーズ

 

★8月17日アクセスバーズ

 

それ以外の日程もお気軽にご相談ください。

アクセスボディ、フェイスリフト講座もお受けできます。

0 コメント