煮えた~アクセスフェイスリフト1日講座

フェイスリフトやアクセスボディ講座の時にはお互いに実習をします。もちろんアクセスバーズも実習をします。

その時に、必要なエネルギーの呼び出しをするのですが、それを音源にして流しながら実習をしたりします。

セッションの時には、流す時と流さない時があります。

講座を受講した方には、必要な方には呼び出し音源をサービスで送らせていただいたりしています。

初回のアクセスについて何もご存じなく来た方の場合は無音でやることがほとんどです。

 

フェイスリフトの場合は29種類のエナジーをランさせるので、かなり強力です。それを流しているだけでも、部屋や、実習をやっている人たちへの作用がかなりあるのですが、今日は久しぶりに煮えました~

くらくらする感じ、ちょうどスピーカーのすぐ横にいたこともあるのですが、かなり強力に作用していました。

終わった後にはフラつく感じ。

セミナーが終わって、やっぱりフェイスリフトは強いエナジーだなと改めて感じています。

 

ところで、直近で明日の事ですが、9:30-11:30でアクセスボディ「BMM」「90%脳の初期化活性化」の講座をリクエスト開催します。

2つのアクセスボディですが、90%脳はBMMの後にのみするプロセスなので一緒にやります。

リクエストいただいた方の事情もあり時間短めですが、お一人なので、気になる方は参加いただくことが出来ます。

メールをいただければお返事いたします。

メールは

reidoreiki@msn.com

そして、そして私は10月20日の遠隔アニマルヒーリングを最後にして、三週間のセッションとセミナーのお休み期間に入ります。

この間、戸隠神社や上高地などに行ったりもします。より波動を高めてきますね。

その後は11月10日からいくつかのアクセス講座が決定しています

11月のアクセスコンシャスネス関連セミナー予定

★11月10日 「ろうあの呼び出し」「MTVSS」

★11月11日 「細胞記憶」「回路網」

★11月16日 「セクシャルエナジーの復元」「デーモンの消去と根絶」

★11月20日 「アクセスバーズ1日講座」

★11月23日 「アクセスバーズ1日講座」

★11月24日 「アクセスフェイスリフト1日講座」

★11月30日 「アクセスバーズ1日講座」

 

ちなみに、ろうあの呼び出し、セクシャルエナジーの復元、デーモンの消去と根絶は今後講座が開けなくなる可能性が大です。

気になっている方、お早めにお声かけ下さい。

登録をしておけば開催は出来るはずなので。

0 コメント

アクセスフェイスリフト講座でした

今日はフェイスリフト講座でした。

エネルギーワーク初心者の方と、バーズも受講している方々。

最初にマニュアルを読んで、今回は、アクセスバーズやボディが全く初めての方もいたので、クリアリングステートメントのこともさっくりと。

その後に、お人形を使って、実際にやり方をやってみます。そしてフェイスリフトの方法の映像を見ていただきました。

それで、ちょっと面白いことがあって、前回の映像の時に見ているうちに眠くなってうつらうつらしてしまったのです。

この映像、途中で止まるんです。

うつらうつらの間に、止まって、受講生の方が「止まっています」と言ってくれました^^;

今日も見ているうちに何だか眠たくなったのです。

これってなぜ?

 

午後はフェイスリフト実習です。

それが終わって、お互いに顔を合わせ、写真を確認してみると、

やっぱり変わっているーーーー

と喜ばれていました。

フェイスリフトは、手をそっとお顔やデコルテに当てて、エナジーをランさせます。

そのエナジーが29種類あるので、かなりパワフル。

実習の時に、フェイスリフトの音源を流すのですが、それを聞いているだけでもぽわーっとなっていまいます。

 

0 コメント

優しさのある言葉を使いたい

***********

11月のアクセスボディ講座募集中です

***********

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★10月18日(金)←明後日ですが参加可能です

★11月17日(日)

今日、ブログのテーマは優しさのある言葉とはという事だったのです。

 

レイキヒーラー、アクセスバーズ&ボディのプラクティショナー・ファシリテーターとして、ある意味人の人生に関わる仕事をしています。

 

自らの勉強のために、ヒーラーやスピリチュアリストや霊能者、サイキックな方達とかかわることがあるのですが、私の中でどうにも上手く合致しない部分があり、そこは大きなテーマとなっているのです。

 

それは、ずばり、優しさのある言葉を自分がどこまで使えるのかということ。

 

それは、ただ何でもいいよいいよではないと思うのですが、、、

 

半面、人を恐怖で縛ることでコントロールしようとするタイプの人達を見ることが時にあり、それに対しての違和感が生じるのです。

 

自分は恐怖でなく、愛でありたいと願いつつ、それを言葉を通したコミュニケーションに表すのがなかなか私の苦手とするところなのです。

 

だから、言葉を使わずにエネルギーを使うことを主としてきたのですが…

 

 

 

そんなことを考えていたら、たまたま録画していた、不思議なNIPPONの歩き方といういわゆるパワースポットをめぐる内容でしたが、東北の出羽三山が出てきました。

 

 

 

9月に初めて出羽三山に行きました。その時に、湯殿山の入り口には生き仏のレプリカがあったのですが、その時はふーん、そうかと思ってだけでした。実際の行き仏が出羽三山の地方ではたくさん出ているということはガイドの方から聞いたのです。

 

その生き仏の本当に姿が映像の中に映りました。即身成仏された方のミイラなのですが、普段は撮影はできないものだそうです。

 

でも、それを見ただけで、涙が出てきたのです。

 

すごいな~、本物はすごいなと実感しましたね~

 

 

 

そして、その後に見聞きしたことは他言してはならないという湯殿山の映像も出ました。

 

そして、宮司さんが出てきて、ここでは蛇は神様の使いで縁起がいいんですよと蛇を手に絡ませて言われていました。

 

そうなんです!9月に訪れた時、蛇がたくさん出てきてくれました。

 

「わー、縁起がいい!」と心の中で思っていたら、同じツアーのある方は、「ゲッ、蛇、なんて縁起が悪い」と言う方もしました^^;

 

「蛇は神様の御遣いで縁起がいいんですよ」と声に出して言ったら

 

割とそれに賛同してくれた方がいて、おばさまたちは、「こんなにたくさん見たらお財布がいっぱいになるんじゃないかしら~」と良い方に解釈するようになりました。

 

今回、宮司さんが蛇のことを話してくれていたので、得心がいきました。

 

 

 

同じものを見ても、それぞれ感じることが違うように、言葉も同様に優しい思いで発した言葉も、受け取る人によって感じることは違います。

 

受け取る人次第の選択ではあると分かっているけれど、本当に難しいなと思うのです。

 

言葉は特にそうだなと。

 

愛に裏打ちされた言葉をつかえるように、もっともっと精進していきたいなと感じた日でした。

 

今日はちょっとまとまりない文章ですが、書いておきたかったのです。

 

10月20日から11月9日まで小川担当のセッションとセミナーはお休みします。リクエスト開催は、11月13日以降可能です。

 

明後日10月18日はアクセスフェイスリフト1日講座開催あります。まだ参加可能です。

0 コメント

10月18日フェイスリフト講座開催

台風の影響で中止になった振替講座で、今日はセクシャルエナジーの復元を開催。

受講生の方は少し前にアクセスバーズを受講してくださって、それから物事がトントンと進んでいくようになったそうです。

やったね!

それで、憧れだった土地に急遽引越が決まったそうで、振替の講座を今月中に受講できてよかったです。

ところで昨日10月17日にフェイスリフト講座開催と書きました。これも台風の影響での日程変更。さらになのですが、10月18日(金)にリクエストいただきアクセスフェイスリフト講座を開催します。

時間帯は10:30-17:30

受講費は33000円です。再受講は16500円

 

アクセスフェイスリフトは、そっと手を当てたりかざしたりしながら、29種類の多種のエナジーをランさせていきます。

見た目のアンチエイジング効果だけでなく、ものの見方も変えていくのがアクセスフェイスリフトの面白いところです。バーバルプロセスという言葉を使ったクリアリングもたくさんしていきます。

 

0 コメント

アクセスフェイスリフト講座開催します

直近になりますが、リクエストいただきまして、10月17日(木)にアクセスフェイスリフト講座を開催します。

時間帯は10:30-17:30

受講費は33000円です。再受講は16500円

 

アクセスフェイスリフトは、そっと手を当てたりかざしたりしながら、29種類の多種のエナジーをランさせていきます。

見た目のアンチエイジング効果だけでなく、ものの見方も変えていくのがアクセスフェイスリフトの面白いところです。バーバルプロセスという言葉を使ったクリアリングもたくさんしていきます。

あなたのボディちゃんが望むボディってなんでしょうか?

ボディの声を聴いて上げていますか?

アクセスフェイスリフトは器具や電気などは一切使いません。

マッサージでもありません。痛みもありません。

かなり気持ちよいです、大概の人は爆睡します。

そして、フェイスリフト講座は1日の講座でそれが出来るようになるのです。

人にだけでなく自分にもやりやすく、愛用者多いのでお勧めです。

 

0 コメント

回路網は電気伝達と気脈を調える

アクセスボディに回路網のボディプロセスがあります。

この回路網は私がアクセスボディを知った初期の頃に学んだプロセスです。

回路網は数少ないバーズと一緒にランできるプロセスです。

実習で初めてバーズに回路網をしてもらって体験して、おお~、バーズ単体とは違う感じがあると体感しました。

最近ではアクセスバーズ講座の中に、アクセスボディのトライフォールドシークエンスが入っているので、そこですでにバーズと一緒に出来るものが最初の時点で学ぶことが可能になっています。

回路網や先日開催した、遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶などは、脳へ独自のアプローチをするので認知症や精神疾患やADDなどの補助にもよいと言われています。

そして、回路網は神経伝達シナプスや気脈を調えるのにも役立つように感じています。

11月にアクセスボディ講座で細胞記憶と回路網をやりますが、この二つは体の内外問わず傷跡などにも大いに役立つものです。

体の問題を抱えている人や動物にも役立ちます。

ペットの犬猫など、避妊去勢手術をしている場合などに、そのケアとしてしてあげるのにもいいですよ。

 

アクセスボディ講座

11月10日(日)

★ろうあの呼び出し 10:30-13:00

★MTVSS 14:30-17:30

 

11月11日(月)

★細胞記憶 10:30-13:15

★回路網 14:30-17:30

 

 

そういえば、ヒューマン&トラスト研究所のそばにいる地域猫のミーちゃん、ここしばらく見ていなかったので、ちょっと心配していたのです。

というのは、夏が終わったあたりから痩せてきている感じで、うーん、川崎から大井町に移転してきたときにはすでに生猫だったので、そうなると8-10歳の間位なのか?もっといっているのかは分かりませんが、外暮らしっていうのはそれなりに厳しいから、大丈夫かなと。

それが、先日近所の方々の「ミーちゃん、ミーちゃん」の声で、あ、いるんだと気づいて外に出てみると、いました、いました!

三人がかりでミーちゃんに関わっていました。

ご近所のいつもミーちゃんに声をかけたり、時にフードを与えていたりした人でした。

良かったーーー

聞いてみると、ミーちゃんはそこのお一人の方のお家の猫でした。

おじいちゃん、おばあちゃんのお住まいで、そこに娘さんが時々来て様子をみているようです。

ミーちゃんはそこの家猫だったのです。はやりちょっと弱ってきていたようです。

今は窓を開けていても自分からは外に出ないけれど、おじいちゃん、おばあちゃんが分からずに外に出してしまうとの事でした。

あと、高齢のこともあり、どうもミーちゃんへのケアなどはあまりちゃんと出来ないのかもしれません。

高齢になってペットを飼うことは喜びや生きがいになりますが、適切に飼ってあげるのが時に難しくなることもありますね。

それでも、ミーちゃんが思いがけず家猫だったと知って、ちゃんと暖かい場所で寝れるところがあるのを知って良かったなと一安心しました。

ヒューマン&トラスト研究所に来た方も時々ミーちゃんを見かけると思います。

写真は初夏の頃、今はもっと痩せていますけれど、毛並みは大丈夫でした。

もしも会えたら、ぜひ、声をかけてあげてくださいね~

 

0 コメント

セクシャルエナジーの復元は広がりのあるボディプロセスです

台風の風雨がひどくなってきています。まだまだピークはこれからですが、昨日のブログに書いたように窓の安全の為に養生テープを貼ると良いと聞いて、おお!確かに、と買いに行ったがどこも売り切れだったのでビックリした私ですが、夜になって、ステキなマンションに猫ちゃんとお住まいの方が段ボールを窓に貼り付けているのを見て、そういう手もあるんだと知り、午前中にヒューマン&トラスト研究所の窓に貼り付けしました。

 

ヒューマン&トラスト研究所には色々な備品があったりするので、こういう時に役立ちます。白い板は発砲スチロールみたいな感じでいわゆる断熱に使えるものですが、これ、ブラジルのレイキマスターグループの方に、レイドウレイキマスターがアチューンメントをする時に、膝が痛くないようにと敷くために使ったものです。思いがけない利用法になりました。養生テープはないけれど、レイドウレイキヒーラー養成コースの認定証セットを送るために幅広のセロテープがあったのでよかったです。これで窓は大丈夫かと思います。

幸い1階のセッションルームには雨戸がありますから、助かります。

最近の戸建ては雨戸がないところがあって、雨戸はオプションだったりするそうですが、台風などの時には雨戸の役割は大きいかもしれませんね。安心感が随分と違いますものね。

 

ところで、振替になりまして、10月15日(火)にセクシャルエナジーの復元を開催することが決定しています。

フェイスリフト講座はもしかしたら18か19日あたりに振替講座になるかもしれませんが、こちらは未決定です。

 

セクシャルエナジーの復元はこれだけの文章だと、なんだか、いやらしいかなとか、思ってしまう方もいますが、そうではないのですね。

でも、先日受講くださった方も、正直申込みするのちょっと恥ずかしかったなんて言っていました。

婚活とかにも良いですよと書いているので、使い道がそういうことでない場合は誤解されるかもと思う人もいるようですが、第二チャクラも活性化するので、セクシャリティに関しての傷つきトラウマの解放が生まれ、今までとは異なるセクシーさを創造的生産的に使っていけるような意図も含んでいるのです。

もっと深い慈しみの部分がひらけていきます。自分や人を大切に思う気持ちや、それによって創造性をましていくことにも繋がります。

人との関わりにも影響を及ぼしますね。

また、今まで実際に体験したことだけでなく、見聞きしたことで自分にガッツリ入ってしまっているものも削除していけるので、思いがけない気づきが生まれる方もいます。

第三の眼と胸腺の活性もあるので、今この瞬間の気づきや未来を見通す力を養う事にも繋がります。

 

ちょっと恥ずかしいなと思いつつ申し込みした方は、これをパートナーシップというよりも、普段の周囲の人との人間関係やビジネスの分野で男性に指示して仕事をしてもらうことが多いので、よりスムーズなコミュニケーション、つまり、機嫌よく気分よく仕事をしてもらうように、それが自然になされるような、つまり色気というよりも愛嬌という言葉がぴったりかもしれませんが、そんな変化が欲しいなといわれていたのですが、もちろんそれにもバッチリ合致する内容かと思います。

 

セクシャルエナジーの復元の正式名称は、

全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元

つまり、2つのエナジーを含んだものです。

この講座の中で私は、言葉を使ってエナジーを集めて消去するクリアリングステートメントを使った、バーバルプロセス(言葉を使ったクリアリング)も結構やっています。セクシャリティに関するものは、幼いころから含めて様々な傷や思い込み信念があります。自分では気づかないで持っているトラウマや言語化が出来ないエナジーを消すことで、さらにその後の実習での効果をあげていきます。

 

**********

「セクシャルエナジーの復元」アクセスボディ講座

**********

10月15日(火)13:00-15:30

受講費 13000円

どなたでも受講できます。

 

11月にも色々なセミナーが決まりだしています。10月後半と11月の予定です。

小川10月20日~11月9日迄はセッションセミナー共にお休みをいただきます。

【アクセスバーズ1日講座】

★10月17日(木)

★10月19日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「セクシャルエナジーの復元」

 10月15日(火)

  11月16日(土)

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

★「BMM」と「90パーセント脳能力活性」

 11月11日(月)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月17日(日)

 

すべて、その他の日程でも開催可能です。アクセスボディ・フェイスリフトもご希望をリクエストください。 

 

 

0 コメント

11月16日セクシャルエナジーの復元とデーモンの消去と根絶開催

週末に強い台風が来るかもしれませんね。。。

10月12日にセクシャルエナジーの復元とデーモンの消去と根絶のセミナーを予定していますが、

遠方の方の場合、ちょっと交通が心配かもということもあり、すでに申し込み済の方で遠方のかたの日程を11月にずらすことに決定しました。

一応午前は大丈夫そうなので、セクシャルエナジーの復元は10:30-13:00でご希望の方がいたら開催します。

それと、急遽でしたら、早く受講したいという方がいて、明日10月10日10:30-14:00でデーモンの消去と根絶講座は開催あります。

このような事情で、11月にも受講いただけるようになりましたーーー

*************

11月のアクセスボディ講座 参加者募集

*************

11月10日(日)

午前 「ろうあの呼び出し」 10:30-13:00 受講費13000円

午後 「MTVSS」 14:30-17:30 受講費13000円

 

11月11日(月)

午前 内容はこれから決定

午後 内容はこれから決定

 

11月16日(土)

午前 セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 受講費 13000円

午後 デーモンの消去と根絶 14:30-18:00 受講費 20000円 ←受講要件ありです

 

*************

11月のアクセスバーズ1日講座とフェイスリフト1日講座

*************

11月17日(日) アクセスフェイスリフト

11月23日(土)または11月24日(日) アクセスバーズ

11月30日(土) アクセスバーズ

 

まずは告知させていただきましたが、いや~昨日のMTVSSの実習も、ちょっと面白かったですね。

アクセスボディは特に参加メンバー同士の融合で、エナジーが変わる面もあるのだと思います。

それから、先日は「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド」を開催しました。

これは、遺伝的にこうなるのではないかと思っている青写真を変える要素があります。

最近では認知症が本当に多くて、自分の身内やごく親しい人が認知症になってしまってという話をよく聞きます。そうすると、自分もそうなるのではないかとかホントに心配になったりしますね。

それとか、早死にの家系とか、女系家族とか、まあ遺伝?のごとくまことしやかに信じ込んでいるところなんかにも役立つかもしれません。

それと、骨組みに関する遺伝にもよい気がしました。

というのは、体系の中で骨って割と親子で似やすいものです。筋肉は鍛えることですごく変化させやすいけれど、骨組みっていうのを変えるのはちょっと難しい感覚があります。

例えば私の場合だったから踵の形。

靴が合いにくいんです。ところが母も妹も同じような踵をしていて、やっぱり靴選びが大変だったりしました。

もちろん、実際に遺伝的な病としての持っている方にセッションするのにも役立つと思います。

それから、これはどこまで書いたら良いか分かりませんが、このボディプロセスのマニュアルには精神疾患に関しての助けとしての事も出ています。家族の方などがアクセスバーズと共に学んでやるのもお勧めです。

 

アクセスバーズも鬱やその他の精神疾患へのアプローチとして注目すべきものがあります。

ある方が精神疾患の方がどうにもいっぱいいっぱいになっている家族にバーズをセッションした時に言われたのは、

熱がこもっているのが抜けて楽になった

という一言でした。

そう、いっぱいいっぱいになっていることって、通常に仕事をしていたり、マルチタスクで思考をする現代社会の中ではよくあることですよね。

考えなくてもよい事をいっぺんに色々と考えてしまって、、、

わーーーーーってね。

そんな時には是非アクセスバーズセッションを受けてみてください。

効果を感じたら、自分で学ぶこともとても役にたちます。

 

各講座希望の方は10月17・18・19希望あれば開催できます。

10月20日~11月9日はお休みです。

メールはやり取りできます。

 

まずは告知させていただきましたが、いや~昨日のMTVSSの実習も、ちょっと面白かったですね。

アクセスボディは特に参加メンバー同士の融合で、エナジーが変わる面もあるのだと思います。

それから、先日は「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド」を開催しました。

これは、遺伝的にこうなるのではないかと思っている青写真を変える要素があります。

最近では認知症が本当に多くて、自分の身内やごく親しい人が認知症になってしまってという話をよく聞きます。そうすると、自分もそうなるのではないかとかホントに心配になったりしますね。

それとか、早死にの家系とか、女系家族とか、まあ遺伝?のごとくまことしやかに信じ込んでいるところなんかにも役立つかもしれません。

それと、骨組みに関する遺伝にもよい気がしました。

というのは、体系の中で骨って割と親子で似やすいものです。筋肉は鍛えることですごく変化させやすいけれど、骨組みっていうのを変えるのはちょっと難しい感覚があります。

例えば私の場合だったから踵の形。

靴が合いにくいんです。ところが母も妹も同じような踵をしていて、やっぱり靴選びが大変だったりしました。

もちろん、実際に遺伝的な病としての持っている方にセッションするのにも役立つと思います。

それから、これはどこまで書いたら良いか分かりませんが、このボディプロセスのマニュアルには精神疾患に関しての助けとしての事も出ています。家族の方などがアクセスバーズと共に学んでやるのもお勧めです。

 

アクセスバーズも鬱やその他の精神疾患へのアプローチとして注目すべきものがあります。

ある方が精神疾患の方がどうにもいっぱいいっぱいになっている家族にバーズをセッションした時に言われたのは、

熱がこもっているのが抜けて楽になった

という一言でした。

そう、いっぱいいっぱいになっていることって、通常に仕事をしていたり、マルチタスクで思考をする現代社会の中ではよくあることですよね。

考えなくてもよい事をいっぺんに色々と考えてしまって、、、

わーーーーーってね。

そんな時には是非アクセスバーズセッションを受けてみてください。

効果を感じたら、自分で学ぶこともとても役にたちます。

 

各講座希望の方は10月17・18・19希望あれば開催できます。

10月20日~11月9日はお休みです。

メールはやり取りできます。

 

0 コメント

セクシャルエナジーの復元の翌日に彼氏が出来た!

今日はアクセスボディ講座、ちょっとマニアックな「往復次元」と王道の「MTVSS」でした。

そこで、参加された方から、「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引きつけ&全ての具現化されたセクシャルエナジーの復元 (略してセクシャルエナジーの復元)」の素敵なアクセスボディ効果をお聞きしましたよ

 

受講いただいた女性の方、セクシャルエナジーの復元の後に彼氏が出来たそうです。

そして、その方がアクセスバーズやボディのセッションをされた方も今日の講座を受講してくれたのですが、その方なんて、なんと!!!

セクシャルエナジーの復元のセッションを受けた翌日に彼氏が出来たとのこと!!!!おおおーーー素晴らしいですね。

「何かブロックが外れたみたいなんです」と言われていました。

 

そして、先日受講して下さった方、講座の中ではお互いに実習をしますが、その日は私も加わって結構ばっちりエネルギーランをしました。

終わった後に大井町の駅でトイレに行きたくなって行くと、いつもよりずっと多い量の尿が出たそうです。

すごくスッキリしてびっくりしたそうです。というのは、この日の実習では膀胱付近にたくさんの時間をさいてエナジーランされていたのです。そして、ご本人も少し膀胱の冷えを感じていたのでした。お蔭でとても良い効果が生まれました。

 

セクシャルエナジーの復元という言葉はちょっと刺激的ですが、性的な側面だけではく、もっと広い分野で自分を慈しむような方向にむかっていけますし、未来を見通す力を復活する側面もあります。内面はもちろん、体の機能をよりスムーズにするのに役立ちますよ。

このボディプロセスは結構はっきりした感じが強いのではと思います。

この講座は、近々ですと10月12日(土)に開催があります。

 

**************

セクシャルエナジーの復元 アクセスボディ講座

日時 10月12日(土)10:30-13:00

受講費13000円

どなたでも受講いただけます。

 

 

 

0 コメント

緊急告知10/10デーモンの消去と根絶アクセスボディ講座開催

「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」アクセスボディ講座

リクエストいただきまして、急遽10月10日(木)10:30-14:00からの開催も決定しました。

気になっていた方、どうぞいらして下さい。

ただし、こちらに関しては、私独自の受講要件を設けています。

***************

デーモンの消去と根絶アクセスボディ講座

***************

★10月10日 10:30-14:00

★10月12日 14:30-18:00

受講費 20000円

受講要件 アクセスバーズを受講したことのある方で私(小川典子)とセッションかセミナーでお会いしたことのある人

取り急ぎのアップです。

0 コメント

アクセスバーズの変化変容

子供向けのアクセスバーズマニュアルが出来上がり、その中で、バーズは世界中で100万のプラクティショナー人口がいると書かれていました。

おおーーー、ついに100万人!

すごい発展です。

 

世界じゅうでの発展、日本人のバーズファシリテーターの貢献も随分とありますよ。

というのは、数年前は月ごとの中でファシリテーターになる人が、世界中の中で日本が一番だったのです。

ところが、現在はどうかといえば、

現在の毎月のファシリテーターになる人が一番多い国はブラジルです。

圧倒的にブラジルが増えて行っているのです。

ちなみにブラジルでのレイキ人口も非常の多くいます。

もともとレイキをやっている人はエネルギーワークに興味があり、その効果も知っているのですから、レイキプラクティショナーでアクセスバーズもやってみようという人が出てくるのは自然なことだと思います。

実際に、レイキをやっている人は、アクセスバーズや特にアクセスボディはとても上手にランさせることが出来ると私は感じています。

 

「アクセスバーズはヒーリングではない」と言われています。私的にはちょっと違和感がありました。

あきらかにヒーリング効果(癒しの効果)はあると感じるからでした。

それで私は、アクセスバーズに対してのフレーズで「脳内デトックスヒーリング」という言葉を使ったりしています。

 

ちなみに、バーズがヒーリングでない理由としては

「アクセスは変化を即すもので、今の状態を変えるもの、だから、ヒーリングではない」という事だそうです。

ふーん、という感じです。

治癒という言葉がありますが、ある中国人の人に、「治」「癒」の違いについて聞いた時に、「治す」「癒った(なおった)」と答えてくれました。

癒えるということは、すでに変化したということ。

なので、ヒーリングそのものに、変化を即すことが含まれているのですがぁ~

 

そして、私の見解としては、アクセスバーズでは、スピリチュアルやヒーリングという感じをなるべく排除して、より、一般的、ビジネス的に展開をしていくことを意図したからだということ。

この部分が際立ったのが、バーズ創始者ギャリーの娘さんのシャノンさんの書いたものに表れています。

もともと、チャネリングにより生まれたバーズの技術です。

まずチャネリング自体が怪しい感じであるという、シャノンさん的に言えば、「アクセスを、チャネリングによる奇妙で地下に潜ったものから、コンシャスネスのための主流で非常に実践的なシステムへとアップグレード」したのです。

これは確かにそうですね。素晴らしいことです。

 

そして、アクセスコンシャスネスの変貌の話ですが、あくまでの私は日本にいて眺めているだけの話なので、今大流行のブラジルや、本家のアメリカなどで何がどう起きているかは分かりません。

ただ、日本でバーズが普及し始めた割と初期の頃から、遠方から眺めつつ、ガッツリとアクセスバーズやボディのセッション、セミナーをやらせていただいてきたので、ここ1年の間にアクセスがより多くの文化や風習になじんで学びを深めて前進して来たことを感じます。

主宰のギャリーさん主体から、一緒にやっているデーンさんの出番がより増えて、バーズ映像の中でも彼が補足してしゃべる場面が非常に増えて、そこも変化を感じます。私は、何気にデーンさんの方がギャリーさんよりセッションをやる人としての良識感を感じているのです。デーンさんのレッスンの中で折々に、お!って感じる事があるのですね。

 

2018年になってから、バーズマニュアルの中には、アクセスの目的は闘うことではないとメッセージが込められ、アクセスの目的として、人類が繁栄出来るように、より素晴らしい可能性や選択を創っていくことだと明記されました。

これは実は大きな変化だなと。

今までの、闘争的なスタンスから、そうではないんだよ~ともっと大きな観点からの広がりになったなと私的には感じているのです。

最近では、エルジャパンなどの女性誌に自己メンテナンスの為にとバーズのことが載ったりして、とてもいい感じに広がっていて嬉しいなと思うのです。

 

アクセスバーズセッション(施術) 50分 10000円    30分 6000円   80分 15000円 で承っています。

0 コメント

魑魅魍魎と宇宙人

人の身体の中に巣くっている存在をどのように感じるかは人それぞれだと思います。

 

いや、自分の身体の中に自分以外のエネルギー体がいるなんて、全くそんなことがあると思わない人もたくさんいると思うので、そう感じている方はさらっとスルーして下さい。

 

例えば生き霊、これは源氏物語にもあらわさえているように、人の念、嫉妬や怒り嫉み嫉みが攻撃のように人から飛ばされることもあります。

 

また、その人に向けて放ったもの、強い殺意や攻撃的なエナジー、鬱積した思いなどの塊を思いがけず食らってしまい、それで、チャクラを損傷したりすることもあります。

フレンドリーな仲間の中ですらそういう事が起きてしまうこともあり、例えば悩み事を聞いていてとか、それはちょっと気の毒な感があります。

 

そういう場合は、人間のエナジーですが、それだけでなく、時に魑魅魍魎ともいえる、訳の分からないものに入り込まれる人もいます。

ところが、人間というのは面白いもので、それを宇宙人や宇宙から来たものと思っている方もいます。

最近では、地から来たものより宇宙から来たものの方が、なんか変なものでもかっこいい感じがするのかもしれません。

 

まあ、宇宙から来たものでも、天から来たものでも、地から来たものでも、その人のマイナスになるような存在は結局は魑魅魍魎と言えるのではと思いますが。

そうい存在を、アクセスコンシャスネスではデーモンと呼んでいます。実際には、アクセスコンシャスネスのデーモンはそれだけではなくもっと広い範囲でいいますが、、、

 

いずれにしても、デーモンを抱えていると何が起こるかというと、本当の自分が進みたい方向ややりたいこと、表現したい自分らしさとかそういうことに対して抵抗するようになります。そして自らをアンコンシャスネスやアンチコンシャスネスな状態に居続けさせるように仕向けようとします。

 

そういう存在のエナジーが体の中にあるものを消していくボディプロセスがアクセスコンシャスネスの「デーモンの消去と根絶」です。

 

デーモンのエナジーを消していくプロセスですが、ただ消すだけでなく、この目的な人生をさらに誘導に導くプロセスなんです。

正式な名称は、デーモンに寄生された器官の消去と根絶と、人生を誘導する可能性の復元」といいます。

なので、ネガティブなものからポジティブなものへの変換のためのプロセスです。

そして、もう一つの方法としては、バーバルプロセスという言葉をつかったものがあります。

これはアクセスコンシャスネスの代表的なツールであるクリアリングステートメントを使ったエネルギー消去です。

アクセスボディ講座の中でもちょっとマニアックなものですが、セラピストのかたなども知っていると意外と役立つかと思います。

下記募集中です

 

【アクセスバーズ1日講座】

★10月17日(木)

★11月10日(日)

 

【アクセスボディ講座】

 

 

★「往復次元」と「MTVSS」

 10月8日(火) 

 

往復次元もなかなかマニアックなセミナーです。他の次元にいる自分へのアプローチです。これちょっとしたコツでセッションの深みがぐっと変わります。

 

★「セクシャルエナジーの復元」

 10月7日(月)

 10月12日(土)

人気のボディプロセスです。自分を慈しむこと、未来を見る眼を養うことへと繋がります。

どうもダメンズに惹かれるとか、恋愛関係やパートナシップが上手くいかない方、実際の性的な部分に限らずもっと大切にして慈しんでもらえるような男性とのパートナーシップを構築したい方、両親の不和をみていてそのエナジーが堅固な方にもこのプロセスはお勧めです。

ズバリ婚活中の方にもお勧めですよ~

 

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

 10月12日 

 

*「デーモンの消去と根絶」はアクセスバーズを受講したことのある人で、私と直接セッションかセミナーで会ったことがある人で、お受けできる人となります。希望者の方はご相談ください。

 

 

★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶」

 10月7日(月)

 

自分が遺伝的にこうなるのではと恐れているところにも役立ちます。

バーズと一緒にランすることも出来るプロセス。認知症や精神疾患の方へのサポートのひとつとしてもお勧めです。

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★10月13日(日)

 

女性に大人気のフェイスリフト。年齢問わず、20代から70代の方まで学んで役立てています。

器具や道具を使わずに手をお顔周りやデコルテにそっと当てて、また手をかざしてフェイスリフトの29種類の多種のエナジーをランさせて本来の自然な美しさを引き出します。

 

お互いに実習するだけで、実際に見た目が変わるので、エナジー効果を実感しやすいのも人気の秘密です。

 

さらにいえば、見た目だけでなくモノの見方を変えて行くことで、生き方まで変わっていくとしたら~

これよりもっといいことは~

0 コメント

ビールの瓶のみが美味しい

参加者募集中です

【アクセスバーズ1日講座】

★10月17日(木)

★11月10日(日)

 

【アクセスボディ講座】

★「往復次元」と「MTVSS」

 10月8日(火) 

 

★「セクシャルエナジーの復元」

 10月7日(月)

 10月12日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

 10月12日

 

★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶」

 10月7日(月)

  

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★10月13日(日)

今日はいつものアクセスコンシャスネス関連やレイキヒーリングとはちょっと角度の異なる、スピリチュアルな世界を体験。

お会いした84歳の女性の方、シャキシャキしていて素晴らしいです。年齢を重ねる上での良きモデルを見させていただきました~

 

ところで、こんばんは珍しくアルコールをいただきました。

普段全くお酒を飲まないのですが、というか、ヒーリングの世界に入ってからお酒が飲めなくなっていったのです。

お酒を飲んだ時の酩酊具合が、精神の精妙さを失うのでその感じが苦手になったのです。

それで、アルコールに縁がなく長い間過ごしてきましたが、最近は本当に時たまですが、お家で少しだけシャンパンとかスパークリング清酒とかを飲むことがあります。

でも、ビールはあんまり美味しくなかった印象があって、、、

ところが、今年の7月、数十年ぶりに本物ビールを飲みました。

生まれて初めての瓶から直接の口飲み^^

そして、それが意外と美味しくって本当にビックリ。

ビールってこんなに美味しかったっけ?と強く印象に残りました。

 

 

そして、軽井沢に行った時に、これお土産に買ってきました。

今日もう一度、飲んでみると、グラスから飲むよりも、瓶から直接飲む方が美味しい!って感じました。

 

面白い~ 

しかし、1本飲んだだけで、もうレロレロですーーー

なので、レロレロでこれを書いていまーす。

 

0 コメント

神仏との触れ合いが変容してい予感

最近、山歩き用の服を良く買っています。今回の軽井沢も、駅前にプリンスアウトレットがあって、そこに様々なスポーツ系メーカーのお店も入っていて、2日間すごくめぐってしまいました。

 

実際には、登山はしないのですが~

 

それでも神社仏閣に行く時って意外とよく歩くし、年に一回はいく、心身改善臼井霊気療法の創始者 臼井先生がお堂にこもって断食瞑想の修行の後にレイキを開眼したレイキ発祥の地と言われている京都鞍馬山も木の根道などもあり足元はある程度固めて行ったほうが良いところです。鞍馬山から奥の院を経て貴船神社へと向かう道なども、足元に気を付けつつ向かいます。

 

鞍馬山の木の根道、このお堂は数年前の台風で壊滅状態になっていました。大きな木も根っこから倒れていました。

 

最近ドはまりしている、桜井識子さんシリーズの神社仏閣で神様や眷属とお話をする話、各地の神社仏閣の紹介も楽しくって、ほとんどを読んでいます。特に天狗や竜、狼との交流が面白いですね。

 

その桜井識子さんがすごいなと感じるのは、奥宮などの完全に登山道と言えるような場所まで行っているところです。

 

山を少し入ったところでももうコンタクトが取れることも多いようですが、かなり厳しい山道でも登っています。

別に登山好きとかではなく、神仏と会いたいという思いであちこちに行かれてそれをブログに載せていたのが、きっかけで今では作家となっているのです。

 

ヘルパーなどのお仕事をしながら、お金をためて各地を巡っていたのです。

しかも、最初の頃はスニーカーで行っていたみたいで、そこで眷属の天狗さんに怒られたりして、、、

 

そんなストーリーを読んでいると、わー、私も行ってみたいと思う反面、実際にはちゃんとした登山は体力的にも無理なのは目に見えています。

 

が、恰好だけは奥まで行けそうなスタイルにということで、トレッキングファッションにちょっと凝っています。

先日、出羽三山に行った時に、一緒に参加した人たちのいかにも慣れていますなトレッキングスタイルが素敵だなと感じたのです。

皆さん中高年でしたがなかなかこなれていました。

しかし、しかし、私が着るとダサい(死後^^;)のなんのです⤵⤵

故にひっそりと、休みの日とか旅行の時にね。

 

これから更に神社仏閣に訪ねる時が増えていくと思うので、それまでの参拝とは異なるゆっくりとしたペースで感じて行こうと考えています。

 

今まで、四国八十八カ所+高野山+善光寺、西国33観音、坂東33観音、秩父34観音で100観音を達成、さらに鎌倉33観音、それ以外に個々での参拝をしてきました。伊勢神宮や出雲神社、東京や京都の各所の神社なども参拝しました。

 

なので、数は相当行っていますが、お遍路の時には、とにかくそのお寺に行くことが忙しく、近くにほかにも良いところがたくさんあるのですが、そこはパスして、次のお寺への急いでまわっていました。

 

今回の読書をきっかけに、参拝の仕方も変わっていきそうです。

 

ところで、今日は神社でお願いごとがあって、さて、軽井沢でもう一度諏訪神社に行こうかとも思ったのですが、たまたま訪れたところに、お願いするよりも、やはりいつもお参りしているところで、お願いをさせていただくことにしました。

それで、早々に東京に戻って、東京の白蛇様、上神明天祖神社(蛇窪神社)に行ってきました。

 

お稲荷さんにはいつもアニマルヒーリングのお礼をしていますが、今日は本殿、白蛇様、お稲荷様の3カ所で願掛けをしました。

0 コメント

アクセスフェイスリフト参加者募集

アクセス・エナジェティック・フェイスリフト1日講座

日時 10月13日(日)10:30-17:30

受講費33000円 再受講16500円

参加者募集中です!

そっと手を当てるだけで、エネルギーを使ってフェイスリフトやアンチエイジングが自然に出来るとしたら~

これよりもっといいことは~

0 コメント

10月のアクセスコンシャスネス講座募集中

10月アクセスコンシャスネス関連セミナー予定です。

10月20~お休みが入るので、その前にたくさんアップしております。

ご参加お待ちしております ^O^

★10月7日(月)
午前:セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 受講費13,000円
午後:遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶 14:30-17:30 受講費13,000円

★10月8日(火)
午前:往復次元 10:30-12:40 受講費13,000円
午後:MTVSS 14:00-17:00 受講費13,000円

★10月12日(土)
午前:セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 受講費13,000円
午後:デーモンの消去と根絶 14:30-17:30 受講費20,000円

★10月13日(日)
アクセスフェイスリフト1日講座 10:30-17:30 受講費33,000円

★10月17日(木)
アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 受講費40,000円

アクセスバーズ・フェイスリフトの1日講座リクエスト開催可能な日は10月10日(木)、10月16日(木)です。

アクセスボディは3時間前後なので、午前のみ午後のみで可能な日がありますので、ご相談下さい。
10月20日から11月9日までは小川担当セッションとセミナーはお休みです。この間は青木先生ががんばります!

0 コメント

軽井沢でリゾッチ中ですが~

昨日から3日間、東京を離れて軽井沢に来ています。

軽井沢には懐かしい思い出があって、20歳の頃、初めてのドライブデートで日産のスカイラインに乗って来たのがここ軽井沢でした。

ケンメリと言っても若い人は知らないだろうけれど、その頃には流行の車だったのです。

そして、懐かしの万平ホテルに行きました。

数十年経っていますが、全然変わっていない!

ランチはやめて、アップルパイとレモンパイ食べてしまいました~

 

今回のホテルは別のリゾートホテルですが、お部屋が広くって、良い感じです。

朝日が入ってきました

 

 

自転車を借りて、サイクリング、別荘地帯と言っても伊豆の感じとはまた異なる雰囲気。

 

大きな木の間に別荘がぽつん、ぽつんとあり、木々の間を自転車で走るのがなんとも心地よく癒やされました。

 

諏訪神社も趣のあるところ。

来ていた若い男性グループのひとりが「ジブリの世界だ!!ジブリの世界だ!!」と連発していました。

 

大きな神社ではありませんが歴史を感じるいいところです。

 

こうやってリゾッチしていますが、休暇と言っても、ヒーリングの仕事をしないだけで、予約をいただいたりとメールのやりとりがあったりしています。エネルギー充電して来月に備えます。

 

10月20日から11月9日まで小川担当のヒーリングセッション、セミナーはお休みです。

 

10月はリクエスト開催たくさんいただいているので、明日にでもアップします。

 

0 コメント

マニアックな往復次元と王道のMTVSS

「小川さんてマニアックなものをやっていますね」

 

うーん、確かに!そうかもしれません。

 

が、ど真ん中の王道のセミナーもちゃんとやっていますよ~

 

アクセスボディ講座、いくつかリクエストをいただいていて、10月に開催いたします。

まずは、人気の「セクシャルエナジーの復元」と「デーモンの消去と根絶」

 

そして、「往復次元」と「MTVSS」の組み合わせでやる予定です。

 

まずは、ひそかに人気の「セクシャルエナジーの復元」ですが、これは、自分を慈しみ大切にしてくれるような人に惹きつけられずに、そうでない人に磁石のように引きつけられて未来を見る眼を(男または女を見る眼をともいえる)を閉じてしまっているところを変化させていきます。ひいては自分自身を大切にしていきやすくなりますし、パートナーシップの改善にも繋がります。それだけでなく、男女関係だけでなくもっと生産的な面を引き出すことも可能です。婚活中の方にもお勧めですが、過去生の癒しにも繋がりますし、第2、第4、第6チャクラを活性化してもっと創造的な活動をするためにも使えます。すでに子育てを終えた方にも好評の講座です。

 

 そして、デーモンの消去と根絶、これは私はかなりマニアックにやっていますが、私なりに受講要件をもうけさせていただいています。

 

アクセスバーズを受講したことのある方、そして、私と直接にあって、セッション又は講座を受けたことのあるかたで、私が大丈夫と思った方です。自分以外の存在によって、制限を与えられているところを解放していきます。

 

 

 

日時ですが、セクシャルエナジーの復元を午前~、デーモンの消去と根絶を午後からの予定で1日で開催します。どちらか一つだけでも受講可能です。予定としては10月12日(土)

 

さらに、マニアックな「往復次元」とアクセスコンシャスネスの代表的なボディプロセスの「MTVSS」は、10月8日(火)開催予定となります。

 

大王道のアクセスバーズ1日講座は10月17日(木)で、人気の1日講座アクセスフェイスリフトは10月13日に予定しています。

参加者募集中です。

 

 

0 コメント

ベガメクスの応答

バーズ講座の中で、ここ1年くらいのマニュアルにはベガメクスのエンティティクリアリングが入りました。

 

ただ、バーズファシリテーターの中でも、このベガメクスに関しての見解は分かれるように思います。

 

私はちょうど、ギャリーさんがベガメクスのエンティティクリアリングによって復活したすぐ後にお会いしたので、かなり強烈な印象が残っているのです。

 

なので、この話の時にはついつい語ってしまうのです。それが「重要視」としてあまり良くないことなのか、それとも、大事なことを言っているから良いのか、それはどうなのかな~と思ったりもしますが、

 

気合を込めて言うと、ベガメクスめは見事に応答するのも確かです。受けている人も背中が急にざわざわしたり、なんともいえない感じを感じたりすることもあります。

 

それが実際のベガメクスなのか、それともただのエンティティ(いわゆる霊的なもの)なのか、判別がつかないこともあるけれど、クリアリングによって、何かが変化するのも事実だなと感じています。

 

小川担当のセッション・セミナーのお休み期間あります。

9月25日~27日、10月3・4日、10月20日~11月9日

 

アクセスバーズ・各種アクセスボディ・フェイスリフト・カルナレイキ・セイキムレイキのセミナー(講座)のリクエスト開催承ります。

上記以外の日程でお気軽にお問い合わせください。

0 コメント

「ろうあの呼び出し」アクセスボディの学び

今日は「視力矯正」と「ろうあの呼び出し」アクセスボディでしたが、ろうあの呼び出しが思いがけず面白いランの仕方をしていました。

 

視力矯正は日本でとても人気のあるボディプロセス。

 

 

 

目を酷使することが多い昨今、視力矯正のエナジーが目の疲れや調整力を補助してくれます。

実際に、今日の実習の後には、お一人はすごく見えるようになったとびっくりされ、もう一人は、目だけでなく口腔内が広がった感じで、あごやその周辺まで楽な感じになっていると言われていました。お顔の左右差が減って整っているのも見てわかる感じでした。

 

 そして、もう一つのボデイプロセス「ろうあの呼び出し」

これは、以前は「聴力障害の呼び出し」という名称だったのですが、日本語訳が変わっていました。

もとの英語は一緒なのですが、日本語の聴力障害と聾唖だ少しニュアンスが異なるように感じていました。

 

さて、ろうあの呼び出しにするとどんな感じになるのだろうかと思いつつ、実習。

 

おおおーーー、これは面白い、手を当てているうちに、そうか、そうかと。

 

ろうあとなることで、聞くことと言う事の両方が入るので、今生だけでなく過去世なども含めて、聞きたくなかったこと、言いたいのに我慢していること、聞いても口に出してはいけない秘密、自分に与えらえたラベリング、コミュニケーションで滞っているもの等など、聞くこと・聞けないこと、言うこと・言えないことなど、コミュニケーションに関わる色々なものが動き出していました。

 

時空を超えてね。

 

私自身が、このボディプロセスの深みを感じ、すごく勉強になりました。

 

0 コメント

9月22日アクセスバーズ1日講座開催します

9月25日~27日は小川はお休みいたします、とまず宣言。

 

今日は「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」アクセスボディ講座。

マニアックな内容ですすみますが、写真のように潜んでいるものを祓っていきます。

私のところでデーモンを受講する方はみんなエネルギーに敏感な人達。

それは私がそれを望んでいるからなのですが、今日も、霊能者関係の方お二人。

 

そして、笑ってこの講座を終えました。

笑いはデーモンを追い払います^^

 

そして明日は「視力矯正」「ろうあの呼び出し」というこれまた今日と違う意味でマニアック。

「目」「耳」という小さな部位に関してのエネルギーボディワークです。

先日視力矯正を受けて下さったかた、ものの見方が変わったような感覚があり、いつも以上に子供さんにイライラせず穏やかに過ごせたと感想を送ってくれました。良かったです。

 

アクセスバーズ1日講座

9月22日10:00-18:00 参加者募集中です

 

今後の予定ですが、私担当のヒーリング・アクセス関連のセッション・セミナー(講座)を入れられるのは、

 

10月1日、10月2日午前、10月6日~10月19日の間となります。

10月21日~11月9日まではお受けできません。

11月10日以降再開します。

 

よろしくお願いいたします。

0 コメント

視力矯正アクセスボディ講座でした

今日の午前中はアクセスボディ「視力矯正」でした。

 

このプロセスは目や目の周り、副鼻腔などへのエネルギーランをさせていきますが、言葉の通り、視力を良くしていくための補助的な役割として使うことも出来るようですが、単に視力アップというよりも、目の疲れや調整力を復元していくのに役立つ感じです。

 

焦点が合わせにくい時とかにも結構役立っています。老眼の方がこれをやったら辞書が見やすくなったと言われていました。

 

多種のエナジーを使っていきますので、様々な目に関すること、見る事に関することなどに、関わる思い感覚感情も解放していきます。

 

私たちが目にしていることは、それぞれ真実のように思っているけれど、実は目の前にあると思っていることが本当にあるかは分からない、そんな事にも通じていきます。

 

あ、そういえば、幽霊とかも目の前にあるけれど、ない、ものの典型ですね。

 

私はあんまり幽霊という観点ではみないけれど、私の周囲にはいわゆる「視える」人がたくさんいますが、それぞれどう扱うかは個性が分かれるところです。

 

明後日からは、デーモンの消去と根絶、視力矯正、ろうあの癒し、アクセスバーズと、私はアクセスコンシャスネス関連のセミナーが続くので、明日はお休みして、ちょっと何も考えない時間を作ります。

 

**********

アクセスバーズ1日講座

**********

9月22日(日)10:00-18:00

受講費 40,000円 再受講 20,000円

 

参加者募集中です

 

0 コメント

上がる⤴カルナレイキ・セイキムレイキ

 *******

 アクセスバーズ1日講座

 *******

 9月22日(日)10:00-18:00

 参加者募集中です

 受講費 40,000円 再受講 20,000円

 

 

 

ところで、3日間連続のセミナーが終わりました。

今回はなかなかハードなスケジュールでしたが、地方から宿泊で来られる方ですから、集中して必要な学びをしていただきました。

 

昨日のカルナレイキの最後、カルナレイキを使ったヒーリングをがっつり受けていただきました。

 

その日の夜、ホテルに帰ってから、もう動けなくなったそうです。それで、朝までベッドで横になっている状態だったそうです。

 

それでも、無事に今日のセイキムレイキも受講出来ました。

セイキムレイキでは、ハートチャクラあたりや、顔まわり等のムズムズ感などもあったようです。

今日のセイキムレイキは3回目の再受講の方も一緒に受講でした。

 

セイキムレイキではいつも自分の内面に深く入るような良さがあったそうですが、今日は今までの感覚とはまた異なる感じがしているとのころ、アチューンメント瞑想などイメージを使うものでも、頭で考えるのではなく、なにか自分がそこに居ない感じで何かが進んでいるような感じ、頭部の感覚、特に前頭葉の感覚が強かったようです。

 

今回は、3日間連続のセミナー、最初に、アクセスコンシャスネスの「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」のセミナーを受講されて、自分の癒しのブロックとなっていたデーモンが消去されて、そして、カルナレイキでシャドーセルフの癒しなども含め、自分の無意識の部分へのアプローチ、深いところの自分が浮上してきます。

 

そして、アセンション系のセイキムレイキでハートを解放させるような瞑想が続きましたので、その部分への動きが反応として出てきたのかもしれません。

 

たぶん、これからさらに解放のプロセスが進んでいくでしょう。どうぞ前進していってください。

0 コメント

神様に祟られる?

ある方が「神社に行くのが怖いんです。なんだか祟られるようで、お寺はもっと怖いです」と言われました。

とても興味深いものの味方です。

 

どうしてそう思うのかとお聞きすると

「信仰もなく挨拶したら、お祭りに行ったりしたら、怒られるんじゃないかと思って」との事。

「神様は、お祭りなどで人が集まってくることはきっとすごく喜んでいると思いますよ、人の信仰だけでなく、人が楽しくそこに集まってくることも神様のパワーの源になると思いますから、そこに強い信仰がなくてもお祭りに行くのは何の問題もないし、むしろいいんじゃないですか」などと、お話させていただきました。

 

あら~、すっかり、桜井識子さん風の考えになってきていますが。

 

それにしても、すごく真面目な方ですね~

「よほど神仏を冒涜するような事をしないかぎり、祟ったりしないんじゃないかなと思いますよ」と私の意見を言いましたが、

 

なぜが分からないけれど、そう思うということは、

心理学的に言ったら、幼い頃に、罰が当たるとか、お天道様は見ているとか、神様の祟りがあるとか、覚えていないころに何か言われたような経験があるのかもしれません。その罪悪感が無意識にあるということ。

スピリチュアル的に言ったら、過去世で何か神仏に祟られる経験や、そういう状態、例えば平将門の怨念とか、そういうことを見てきたからかもしれません。

 

それらは、浮上してきて自覚レベルに落とすと、楽になることもありますが、アクセスバーズのように、浮上してきて思い出すこともなくそのまま削除するという方法もあります。だってもう不要なものだから。

 

自分がちゃんと認識しないと学びが無くなるのではという考え方もありますが、すべての事をひとつひとつ見直して捨てなくても、今まで、こういうものだと思い込んでいて、心身ともに恐怖で縛られているかのごとく反応していたものから、そのもとのエネルギーを消去することで、制限がなくなり違うものの見方も受け入れたり、自然にそう感じるようになることもあります。

 

こういう近道も時にはあってもいいんじゃないかな~

 

そんなことに役立つのは脳の断捨離と言われたり、私は脳内デトックスヒーリングと言っていますが、アクセスバーズがいいですよ。

 

さて、これから朝の瞑想会、そしてカルナレイキのセミナーです。明日はセイキムレイキと、発展系レイキが続きます。

0 コメント

デーモンに寄生された器官の消去と根絶アクセスボディ講座でした

今日は神戸と山梨と、地方からのアクセスボディ講座でした。

 

「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」でした。

 

これ、体の中に少しづつ貯めてきた、自分以外のエナジーの消去にも役立ちます。

 

それに、面白いことに、このボディプロセスを始めると、スムーズにエナジーが解き放たれるものもありますが、時々デーモンはこっそりとその場所から逃げ出そうとしたりします。

 

それをちゃーんと見つけるともっと体が楽になっていきます。

 

というわけで、今日はお二人での実習、体も楽になったと喜んで帰られました。

 

 

 

さて、明日は、朝の瞑想会、カルナレイキ1&2、そして明後日はセイキムレイキ1-7プラクティショナーセミナーと、続きます。

 

ところで、今日は長野のオルゴナの村田マスターが東京に来て、セミナー後に高倉町珈琲でいろいろと霊的なお話。

 

まあ、公表できない?話もあるけれど、レイキはちゃんとレイキヒーリング施療に取り組んでいれば、ちゃんとそれを見ている人がいるんだな~と。

 

さて、明日もまた新しい始りですね。

 

そうそう、

 

吸う息で「よかった~」

 

吐く息で「ありがとう」

 

と寝る前にゆっくりと呼吸をするととてもいいそうです。

 

 

 

アクセスバーズ1日講座

・9月22日(日)10:00-18:00

・10月5日(土)14:00-18:00と10月6日(日)10:00-14:00の2日間

・11月10日(日)10:00-18:00

 

アクセスフェイスリフト1日講座

・10月12日(日)10:30-17:30

・11月17日(日)10:45-17:45

 

 

セクシャルエナジーの復元アクセスボディ講座

・10月5日(日)15:30-18:00で開催します。

 

その他、アクセスバーズ・フェイスリフト・ボディ講座はリクエスト開催となります。お気軽のご要望をリクエスト下さい。

 

 

0 コメント

バーズは寝ていても効果がありますよ

今日はアクセスバーズ&ボディセッションとこれからレイキヒーリング療法で、1日セッション三昧。

ところで、アクセスバーズを受けても

「なーんにも分からないんです!!!!!わたし!」

と表明していた方、

「今日のバーズは今まで受けた中で一番感じました」と言われていました。

そうそう、今までもちゃんと受け取っていましたよ。アクセスボディの方が感覚が良く分かったというのはあるのだと思いますが、

“受け取り”という点ではちゃんと受け取ってくれているのをやっている私は感じていましたし、ゆっくりと寝てもいらっしゃいました。

 

「でも、折角セッションを受けるんだから、なんか感じたいーーー」と思う方も結構いて、寝てしまってはもったいないと思うのですね。

でも効果は変わんないのです。

 

バーズは寝ていてもちゃんと効果があります!

 

大分昔、日本にバーズが本格的に広がりだす直前2015年の初めころに習いプラクティショナーになった方の中には、バーズで寝ると効果がないと思っている人もいます。これ大いなる誤解なんですが、寝させないために、色々としゃべりかけたり、英会話をかけたり、ヘビメタを聞かせたりとされていた(いる)方もいます。何か特別な意図があれば別ですが、現在では、セッションで寝ている間にもバーズはちゃんと作用することは言われています。またお喋りもしないといけないのではなく、セッションをする側は相手の人が話をしても、それから発展継続させるよう対応の仕方はせずに、相槌を打つ程度にすれば、その内に静かになると言われています。

0 コメント

ラッキーでハッピイなアクセスバーズ講座

今日はアクセスバーズ1日講座でした。

ちょっと変わっているところは、今日はマニュアルがポルトガル語ということ。

バーズビデオもちゃんとポルトガル語の字幕付きです。

日系のブラジル人の方ですが、日本に永住すること決めている方なので、日本語も上手です。

私もいつものペースで普通に日本語で講義をしていきました。

今回レッスンをして気づいたのは、日本語には訳されていない英語のクリアリングステートメントですが、ポルトガル語には訳されています。

以前にCFのベレニセさんからスペイン語のクリアリングステートメントをやって貰った時も、おおおーーー効くっていう感じでした。

バーの呼び出しもポルトガル語で聞くと、意外と優しい響きでした。

すごくかわいいね~、今日の実習風景、青木先生が珍しくモデルになってくれました。

受講した彼女からは「ラッキーでハッピイな1日でした」と感想をいただきました。

 

 

0 コメント

フェイスリフトで暇が無くなった!

「フェイスリフトを受講してから大分変ったのです。フェイスリフトって、顔だけでないですよね!!」

とその方は話始めました。

 

今日はアクセスバーズ1日講座でした。

 

バーズ講座ではベガメクスのエンティティクリアリングが1年ほど前から登場し、さらにアクセスボディの部分のいくつかもバーズマニュアルの中に入ってきました。

 

それに続いて、フェイスリフト1日講座マニュアルにもベガメクスのエンティティクリアリングが入って来ました。

 

受講してくれたお一人の方が、少し前にフェイスリフトも受講してくれていたので、その時に一回ベガメクスのエンティティクリアリングをしていました。それで、その後どんな感じですか?とお聞きしてみたのです。 

 

「とにかく暇がなくなったんです」

(え?暇が無くなったって?)

 

「色々なことが変化していって、自分のやりたいとことか、そちらにむかって、どんどん選択しなくてはならないんです。」

「こういう情報が欲しいなと思ったらそのヒントがやってくるし、自分で選択しなくてはならないから、昔の事とかそういうことを思い出したりそんなことをしている暇がないんです。だから今のことを考えるようになったんです」

との事。

 

わーお、素晴らしいです。今この瞬間に生きているってことですね。

 

さて、この変化がベガメクスのエンティティクリアリングによってなのか、それとも、フェイスリフトのエナジーによって、見た目だけでなく、ものの見方考え方が変わったからなのか!

きっとどちらもの相乗効果ではないかと思います。

 

ちなみに、フェイスリフトは見た目だけでなく、もっと内面的なものも変わるですが、その方が70代のお母様にフェイスリフトを施術してたところ、、、

 

一回の施術でお母様の顔が本当に変化したのでびっくりしたそうです。

くぼんだ目がぱっちりとして、若々しく美しくなったのです。

 

それを証明してくれたのが、お父様です。

そのお顔を見たお父様はたいそうびっくりして

「きれいになっている!!!」と

バーズ講座のイントロで行うベガメクスのエンティティクリアリングの話からそんな素敵な体験談を聞かせてもらいました。

そして、無事にバーズ講座も完了。これからの変化、ますます楽しみです。

 

次回のアクセスバーズ1日講座は

・9月22日(日)10:00-18:00

・10月5日(土)14:00-18:00と10月6日(日)10:00-14:00の2日間

・11月10日(日)10:00-18:00

アクセスフェイスリフト1日講座は

・10月12日(日)10:30-17:30

・11月17日(日)10:45-17:45

そして、そして、こちらももうすぐ無くなってしまうアクセスボディ講座ですが、とても人気のあるものです。

セクシャルエナジーの復元アクセスボディ講座を

・10月5日(日)15:30-18:00で開催します。

 

平日のアクセスフェイスリフト・アクセスバーズ講座はリクエスト開催となります。

 

平日、週末ともにご希望の日程要望を連絡ください。

0 コメント

亡き父母に会う、出羽三山での体験

昨日の続きで、出羽三山のお話。そう!私な亡き父と母に会うという意図をしたのです。

 母が亡くなってからまだ1年は経っていません。

 が、もうすでに成仏しているのは感じているので、ただ、父と母が一緒に降りてきてくれたら良いなとおもったのです。

 

私は父が亡くなる前のもうほとんど話も出来なくなっている時ですが、それでも耳は聞こえています。言っていることは分かっています。

 

なので、父にレイキをしながら、レイキを学んで本当に良かったことを話し、そして認知症になった母が亡くなった時には必ず必ず迎えに来てねとお願いしました。母の葬儀の時には無事に向こうに行けるように、写経と四国八十八ヵ所のお遍路の時のおいずる(白衣に各所で朱印を押してもらったもの)をかけてもらいました。いろいろな思い出の品、孫が書いたありがとうの絵とか、大好きだった洋服や着物などもお棺の中に納めましたが、さすが、おいずるは一番外側に係りの人がかけてくれました。

 

むこうに行ってから、さて、それぞれにいるのかどうか分かりません。

亡くなった父とは時々繋がっていることを感じるのですが、母は本当に最後の数年は、ちょっと私からみてもどうなのだろうか、これで幸せなのだろうかと逡巡する思いもあったので、亡くなった時にはあぁ~やっと肉体を離れて本来の自分にもどっていけると思ったものです。

 

それで夫婦としてそんなに仲良しってほどではなかったですが、まあ、むこうで穏やかに過ごして、次の準備も進めていければ何よりだと思っていました。

 

特に何かを聞きたいとか伝えたいという強い意志があったわけではありません。それに今回は個人ではなくツアーで行っているので、そんなに時間が取れるかもわからなかったのですが、それでも呼んでみたのです。 

 

本を鵜呑みにするのはどうかとは思いますが、桜井識子さん的には、死者と会うためには、湯殿山、羽黒山、月山の順番が必須だそう。しかも彼女は月山の頂上まで行かれていましたが、幸いツアーのまわる順番もこの順番だったのです。

 

過去現在未来でいうと、過去が月山、現在が羽黒山、未来(来世)が湯殿山とも言うので、ちょっと不思議だったのですが、まずは、湯殿山の神さまが死者を探して連れて来てくれ、羽黒山に行くうちにさらにその実体が強くなっていき、月山ではまさに死者と一緒に登り、頂上で神様が向こうに連れて帰ってくれるという算段だそうです。

 

 

まず、湯殿山で父母を呼びます。すると、撮影禁止の道すがら、蛇(マムシ)がとぐろを巻いて道の端に出てきました。 

ある人は縁起が悪いなんて言っていましたが、私ににはちゃんとお使いだとわかったし、むしろ何て縁起が良いと思いました。

他の人達も蛇は縁起がいいですよ、財運、ザックザクになりそう~何て言ったり^^

それはそれで素晴らしいですよね

 

さらに下ってお祓いを受ける場所の近くでは大き目の青大将が待っていました。

私の父母は巳年ですから、ばっちりです。

すでにその印がやってきていたのです。

 

ゆっくりとお参りをしました。みんなと一緒にお参りをして、さらに先祖供養のお参りもしました。

帰りにも二匹を見ました。青大将とヤマカカシ(マムシにちょっと似ている)でした。

黒蝶々もやってきていました。(黒蝶々は亡き愛猫クロロの化身)

 

その日はそんなに気配もなく、宿に戻って爆睡。

翌日、羽黒山に。

杉並木の2446段の階段を山伏姿のガイドさんに先導されて、所々で絶妙にトークと休憩をいれてくれて、何とか登っていきました。

ここでは、御朱印に1時間位の時間がかかってしまいました。

 そのため、本殿と秘仏以外の場所は本当にさらっとで、父母の気配を感じることもなく宿に戻って来たのです。

 

ここでも黒蝶がやってきてくれました。

 

 

そして夜。本当はクタクタのはずですが、なかなか寝付けず、ふと父母に会話を投げかけると、

 「ピシッ」とラップ音が。

 おおおお、やっぱり傍にいるのか?

 今よんだから飛んで来たのか?

 そこは微妙なところでしたし、宿泊したところが神域の中なのかも微妙ですから、そこにとどまっているのは難しかったかもしれません

 

おそらく、羽黒山のふもとの講の宿とかですと、神域の中なので、そのままずっと滞在しやすいのだと思います。

 

祖父も父の時も母の時も雪がキーワードになっていたので、もしや明日は雨?いやいやそれはやめてね。まさか雪が難しかったら雹でも降らせる?などと話しつつ、雨はやめて下さいねとお願いしておきました。

 

そんな訳で夜に何回かのラップ音や気配を感じての3日目でした。

 

三日目は月山。そこは黄泉の国ともつながっているところらしく、だからこそ亡くなった霊と会える場所であり、帰る場所でもあるのです。

 

実は、私はいろは坂のごとくのカーブ山道のバスで、車酔いしてちょっとヘタっていました。

 

なので、山岳ガイドさんの後をメンバーが列をなして歩いていく最後のほうからついて行きました。

ここでもまた黒蝶が出てきてくれて、、、本当にクロロは可愛らしい~

 

散策しはじめに、黒い雲が遠くから寄せて来そうになったので、それは止めてもらい、止めてくれたのは龍神と父だと思いますが、ちゃんと景色も見られてベストな状態での散策が出来ました。

 

すこし雲が近づいていますが、雨雲は食い止めてくれています。

そして、月山から里に下りてきて、帰りのバスの途中、雨が降り出したのです。

あぁ~もどっていったのだなと私は理解しました。

 

雨は程なくやみ、雨具やカッパは全く不要で、3日間を無事にすごせました。

 

父母の姿と言っても、実体としての物質感はなく、イメージや音などでの交流でしたが、ちょっと不思議な体験でした。

レイキでも亡くなった人と繋がる方法がありますが、それとも微妙に異なる感覚でした。

 

 

今回はツアーとはいえ、わりとゆったりめの3日間の行程でしたのですが、死者を迎えて行きたい場合は本当は2日間がよいそうですよ。

 

霊が地上の降りているのに3日間はちょっときついそうです。

 

なので、ずっと一緒にいて欲しい場合は個人または同じ主旨の数人で静かに死者を呼び繋がりつづけて2日間にされたらよいかもしれませんね。

0 コメント

出羽三山お参り行ってきました

無事に出羽三山のツアーが完了し、帰りの新幹線です。

1日目は湯殿山神社でした。

ここは裸足で参拝するところです。

 

 

2日目は国宝の五十の塔、その先の羽黒山神社に行くのに、2千段を超える杉並木の階段がんばったので、朝からすでにふくらはぎが筋肉痛です。

 

今日は段差はそれほどない、月山八合目の散策ですが、木の板を敷いたところと石組みの道、どちらも一人通るのがやっとの道です。
あまり晴れていることはなく、ガスがかかっていることの方が多い中、雨が降っても傘は危険な為に禁止の場所とのこと。
吹きっさらしなので、雨と風があると下から雨が吹き上げて来ると説明を受けていました。
とにかく雨が降るのは避けたいので、それをお願いして、そのかいあってか、かなりの良いお天気に。
道中のバスの中、年に数回かという雲海を見ました。
歩き出して少しして、黒い雲が出て来たので、なんとかそれをとどめてくれるようにこっそりとお願いして散策。
景色も見られる状態で、月山神社中之宮に到着出来ました。

そうそう、ほとんどガスがかかっている月山の頂上も見せてくれました。
八合目から、さらに健脚の人で2時間半、私たちだと3時間半はかかるだろうと月山のガイドさんが言っていました。
となると慣れていない普通の人は、往復最低でも6時間くらいかかる登山となります。
そのため殆どの人は八合目で散策、何人かの登山の人が頂上付近に登っていってました。
実は今回、桜井織子さんが出羽三山を通して亡くなった人に会う旅をしたことを書かれたのを読んで、私は亡くなった父母に会うことを少し意図していたのです。
という事で、その話は明日に続いて書きます
0 コメント

お互いさまで貢献し合う

明日から3日間はヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンター休館日です。

初めて出羽三山に参拝です。

出羽三山は、湯殿山神社、羽黒山神社、月山神社があります。

数日前から気持ちははやで飛んでいました。

 

やっと明日だ~

 

何せ、普段全く運動をしないので、二日目の2000段を越える階段、そうとうがんばらないとね。

桜井識子さんの「神社仏閣は宝の山」の中で、亡くなった方との再会が出来て感動したと書かれていました。

そして、とても大きな強い神様のことも。

 

彼女は身体も本当に強いというか意志も強いのですね。月山は2000メートル級の山でそこも登ったそうです。

そういう風に神仏に関わる方は、「呼ばれて」各地の神社仏閣に行かれます。

 

私みたいに「行ってみたい~ルンルン」的なノリではなく、本当にそういう方にも施術をさせていただく機会が結構あって、私たちヒーラーやエネルギーワーカーとは、少し違った意味での人との関わりもあり、私達がそういう方のメンテナンスを担当したりもします。

 

また、反対にそういう方々に私たちが手助けしてもらう事もあり、どちらがどうということなく、お互いが役割を持ちながら、相互の力を借りて人類の向上に貢献しているのだと思うのです。

 

では明日から、浄化とパワーアップのための3日間を過ごしてまいります。

 

0 コメント

深い癒しアクセスバーズセッション

アクセスバーズってヒーリングじゃないので、ここで癒しなんていうのはどうなのって思う方もいると思います。

だけれど、先日のお任せ100分セッションの時には、あぁ、バーズがこんなにランしていて、そして深いところで何か癒しが起きているなと感じたのです。

 

この方は、私のセッションを受けてくれるのが5回目くらいでしょうか。お話を聞いているとなかなか大変な人生だったのですが、色々なセッションも受けてきたそうです。

そうして、20代、30代、40代と、そしてもうすぐ50代を迎えようとしている中でだんだんと上向きになって変化しているのを感じていると言われていました。特に前回のセッションの時には、セッション中にすでに激しい反応が起きて、不要なものが排出されていきました。

それで、今回はどんな大変かと、思わずお昼ご飯に何を食べようか考えてしまいましたと言われたくらい。

 

ところが、今回のセッションは、前回とは打って変わって、とても深いところの排出があるのだけれど、睡眠モードで、穏やかに進みました。

身体に負荷はかからないけれど、やらせていただいていて、エナジーはとても良くランしていました。

遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶もしようと思いつつ、スタンダードなバーズがとてもよくランして機能しているのでそのまま45分位やりました。その後にボディに移りました。ボディは、ポジショナルヘパスを主として、神経生成バイタルの復元や、時にデーモンの消去と根絶とエンティティクリアリングとデーモンクリアリング、そして、往復次元も非常に興味深い動きがありました。

往復次元はいわゆるパラレルワールドにも関係しているところを解放していきます。

いい感じに終わっていき、最後に首をもう一度触れたら、、、、うーん、ここはまだまだ根深いみたいで、次回の課題となりました。

 

それにしても、土台のバーズセッション。

よく言うフレーズが「最低でも上質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生が変わる」ですが、

あ、あくまでも例えなので、バーズではマッサージはしません。そっと指先や手でお顔周り頭のあたりを触れるだけでエナジーを起動

させて、不要なものを削除して解放していくセッションです。

大概の人は心地よく寝られますが、みんながみんな心地よいとは限らず、体のあちこちがピキピキと反応したり、頭の中でシュンシュンと動くエナジーを感じて、寝るどころでなかったという方もいます。

色合いや映像が出てくる方もいますが、大概はその内に穏やかになって心地よくなりますよ。

最初から気持ちよく寝てという人もいるし、反対に途中からエナジーの動きが面白くって寝てられないという人もいます。

色々でいいんです。

どちらもちゃんとアクセスバーズとして機能しています。

 

本当はセルフバーズもやっていくと、解放は早いと思います。だけれど、人から受けるのはホント気持ちいからね。

バーズは1日講座を受けると、人にも自分にも出来るようになるので、気になった方は、セッションが先か、講座が先かはあまり気にせずに、セッション受けてみたり、ダイレクトに受講したりでも大丈夫ですよ。

講座では、バーズのやり方技術だけでなく、これを提供している会社が伝えている様々なツールも入っています。この考え方も含めてしっておくとよりスムーズに人生に変化を創りだしやすいです。

実はこの考え方っていうのは、ここ数年で出てきた人気のスピリチュアルヒーラーさんやコーチングの人やチャネラーさん等が言っている内容に同じものが結構あるんです。かなり最新の考え方を、もうだいぶ前から伝えているんですね。

それは、自分に制限をしているものを外すだったり、無限の存在だったり、内なる自己叡智に繋がることだったりするんですが、アクセスコンシャスネは敢えてスピリチュアル要素や気配を消すことを心掛けているので、言っていることは非常に今のスピリチュアルな内容ですが、スピリチュアルという言葉は禁句になっています^^;

ということの、きっかけなんかも、講座の中ではお話しています。

 

***********

アクセスバーズ1日講座

***********

★9月8日(日)

★9月10日(火)

★9月22日(日)

いずれも10:00-18:00

受講費40000円、 再受講20000円

再受講はどのファシリテーターから受講した方も可能です。

 

**********

アクセスボディ講座

**********

デーモンの消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元アクセスボディ講座

★9月14日(土)14:00-18:00

★9月20日(金)14:00-18:00

受講費 20000円 私の方で個人的に受講要件があります。

受講要件:アクセスバーズを受講していること、さらに私(小川典子)とセッションまたは講座でお会いしている人でお受けできると判断した人

 

視力矯正アクセスボディ講座

★9月21日13~15時

 

ろうあの呼び出しアクセスボディ講座

★9月21日15時半~17時半

0 コメント

お朔日詣り、上神明天祖神社へ

今日は1日なので、ヒューマン&トラスト研究所からほど近い、白蛇様こと天祖神社に行ってきました。

 

1日の御朱印は時間がかかりそうだったので、お参りだけにしました。

 

 

 

この奥の弁財天に白蛇様がいます。

 

本殿もこちらも毎月のご挨拶。

 

 

 

お稲荷さんでは、アニマルヒーリング送っているワンちゃんの元気と、今日は眼球を摘出した猫ちゃんの回復をお願いしました。

 

そう、私の場合はお稲荷さんではアニマルヒーリングの祈願をすることが多いんです。

 

ある時までお稲荷さんはちょっと苦手だったのですが、ある書籍がきっかけで、親しみが湧いてそれ以来、動物関係はお稲荷さんにお願いすることが多いです。

 

それと、お犬様のように狼が眷属のところも、やはりアニマル関係が多いかな。

 

ただ、お犬様は憑いているものを祓ってくれる力も強いので自然と祓っていただいているのを感じます。

0 コメント

9月10日(火)バーズ平日講座開催します

平日リクエストいただき、9月10日(火)にアクセスバーズ1日講座を開催します。

 

今日は「デーモンの消去と根絶」の講座でした。

 

受講した方は、以前にベガメクスのエンティティクリアリングをした時、強烈に何かが抜けるのを感じてくれて、

 

「何コレ!あきらかに違いますよね!」と言われていました。

 

でも、今日の実習の時には、エンティティクリアリングやデーモンクリアリングなどを必要とするような部分は本当にすくなくって、オペをしたりした体の部分をお持ちの方ですが、そこに変なものが巣食うようなものがなく、なんて、邪気の少ない体と思いました。

 

というのは、デーモンやエンティティは磁気や電荷の揃っていない部分に滑り込みやすいのです。

 

何回かお伝えしていますが、このデーモンの消去と根絶(正式には「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」)ですが、現在あと二回は開催が決まっています。

 

デーモンの消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元アクセスボディ講座

★9月14日(土)14:00-18:00

★9月20日(金)14:00-18:00

 

受講費 20000円 私の方で個人的に受講要件があります。

受講要件:アクセスバーズを受講していること、さらに私(小川典子)とセッションまたは講座でお会いしている人でお受けできると判断した人

 

 

アクセスバーズ1日講座

日時 

9月8日(日)10:00-18:00

9月10日(火)10:00-18:00

9月22日(日)10:00-18:00

受講費 40000円 再受講20000円

 

 

0 コメント

神仏へのお願い事って

少し前にはまっていますと書いた人気ブロガーで神仏関係の文筆家の桜井識子さん。

短期間にかなり読みました~

しかも、書籍で。ほとんど識子さん全集という感じですね。ちなみに西洋占星術に全く興味がないのでその手の本が抜けています。

 

珍しくKindleではなく、物体としての本ですね。

というのは、あぁ~、あの神社はどこに乗っていたかなとか、あの天狗の話はどの神社仏閣だったかなとか、そんな時にKindleは非常に探しにくいのです。

なので、今回の桜井識子さんの本でKindleは写真に載っていない「神様が教えてくれた金運のはなし」だけ

アトレ大井町にあったのが二冊だけで、こちらは後から見直さないかなとおもって、読みやすさ優先でKindleにしたのです。

そして、最後の一冊は「神仏のなみだ」

これは、明らかに他の本と表紙の感じが違っていて、なんか、桜井さんの思いが詰まっている感じで、結局最後に読むことになりました。

 

最後の地獄の様子は小説?な感じで、それまでとは異なる内容で、これはこれで面白いけれど、まあ、普段の神々や仏さんや眷属たちとの何気ない会話の方が私は好きです。時々声を出して笑ってしまったりしております。

「神仏のなみだ」の1/3は、東日本大震災の際に、大津波がそこまで来ていて止まっていた沿線にそってたくさんの神社があり、そこを識子さんが訪れて神様達の姿を感じてのお話です。

私はこの話を聞いて、さて、これを自分がどう咀嚼して行ったらよいのか…

神様と自分との関わりをどう位置づけるのか、悩みどころでもあります。

 

ここ最近の神仏に関するもので、いわゆるスピリチュアル系の本の内容は、基本的に、神様を自分の味方につけて、自分の願いを叶えるという手合いの本です。それが西洋だったら天使を味方につけてですし、ふと気づくと、私は今まで神仏や天使にお願いをすることが本当になかったのだなと気づいたわけです。

あれ? 神仏や天使などにもっと何かお願い事をするっていうのもありなんだな~と

おそらく、ある時期にあまりにも厳しい神仏達からのメッセージが続いたから、何かをお願いするとか期待するとかそういうことが全くなかったんだろうなと振り返ってみると思いますね。

今は大分穏やかになっています。

 

図らずも出会った桜井識子さんによって、あぁ、そうなんだ、色々とお願いするっていう事もありなんだなと、自分の中で制限というかおそらく知らず知らずに作っていたものが外れていったように感じます。

という訳で、さて、では私、何をお願いするのかしら~っていう感じでもあるのですが。

 

まずは、レイキヒーラー・エネルギーボディワーカーとしての現業に勤しみますが、ひと月の半分を働いて、半分をお休みして充電する、そんなペースで滞りなく過ごせるようになりたいかもしれません。

それ位が、人生の後半を迎えた身には、自分に優しいように思います。

 

9月4日~6日、出羽三山に行ってきます。

2500段近くの階段のお山、がんばって登れます様に~、それこそお願いしながら登るしかないですね^^

 

下記参加者募集中です

【アクセスバーズ1日講座】

★9月8日(日)

★9月22日(日)

 

 

【アクセスボディ講座】

★デーモンの消去と根絶 8月31日10~14時 参加要件有り

 

★デーモンの消去と根絶 9月14日14~18時 参加要件有り

 

★視力矯正 9月21日13~15時

 

★ろうあの呼び出し 9月21日15時半~17時半

0 コメント