マニアックな大将軍八神社

京都の北野八幡宮近くにある、大将軍八神社にお参りしてきました。

ここは、陰陽師にも関係ある神社だそうで、星を司ることに関係しています。

バスでどういっていいのか分からないので、タクシーで行きます。吉田神社から行ったので、大体1900円位でした。

大将軍八神社のことはタクシーの運転手さんが知らないで、電話番号を教えてナビにいれて貰いました。

その運転手さんは200カ寺くらいは行ったことがあると言っていましたが、ここは初めてだわーと何回も言っていました。

由緒書きによると、

 

「大将軍神とは、陰陽道・道教の信仰による方位を司る星神であり、この神の方位を犯すと厳しい戒めを受けるというので、古来、非常に恐れられてきました。」

 

と書かれていました。

方位除けなどに関わる神様です。

実はここのものではありませんが、私はある事から、この方位除けに救われたことがあります。

 

なので、方位を司るものということで、参拝いたしました。

 

ここの護符が黄色くって目に入ったのでいただきました。

 

私がファンの桜井識子さんがいうには、本殿のところにどでかいカエルがドーンと見えたそうですが、私はそれは見えませんでした^^;

 

横に回ると、歴史があるんだなというのが感じられるフォルムです。

 

続きを読む 0 コメント

伏見稲荷大社のお山巡りでパワー充電

リフレッシュ休暇中です。

京都に来ています。

昨日は伏見稲荷大社のお山巡り、さらに今日は奈良の郡山にある源九郎稲荷神社にお参りしました。

伏見稲荷大社は、まだ人では少ないので、お参りもしやすいですよ

朝9時30前に到着、本殿でお参りをして、著名な千本鳥居をくぐっていきます。

 

しばらく登っていくと、三ツ辻、さらに登っていくと景色が拓けたところに出てやっと四ツ辻に到着します。

 

体力があんまりないので、いつもここで休憩。

西村屋さんでこの夏最後のかき氷かな~

ここで熱を冷ましてから、お山巡りにレッツゴーです!

今回は右回りで巡りました。

頂上と言っても塚がある感じなのです。

 

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズ・フェイスリフト他セミナー予定

今日の午後からはリフレッシュタイムをいただきます。

私は17日の夕方まで不在です。

9月15日、16日のヒューマン&トラスト研究所は青木先生のレイキ施療が可能です。

二か月ぶりの京都ですが、西の風をいただいて、エネルギーを拡げてきますね~

頂いた花柄のマスクが、この春夏にはまったパゴンの友禅染のブラウスとよく合うので写真撮ってもらいましたよ~

 

今回のリフレッシュタイムですが、私の場合は元気がなくなるというよりも、東京にずっといるとエネルギーが締まって来るんですね。

 

土地のエネルギーというか、東京とか、実家のある埼玉もそうでした。

 

西に行くと自分のエネルギーがひらいていく感じになります。

 

ただ、東のほうでも、東京から高崎方面に湘南新宿ラインで行った時に気づいたのは、埼玉でも鴻巣あたりからエネルギーがまた開いた感じがしました。10年程住んだ鎌倉も木がたくさんあって合う土地でした。

 

そう考えると、緑があることは私にとっては結構大事な要素なんだと思います。

 

この感覚は皆がということではないと思います

 

私は東京生まれですが、当時まだ田んぼが合ったり、広大な土地の社宅住まいだったので、その敷地の中で草木もあり、子供達は駆け回っていましたので、そういう緑や土が元気の源になっているのかもしれませんね。

 

一人旅をよくするようになってから、度々訪れているのが京都です。

なんといっても安心安全に旅をしやすいのと、見どころがありすぎて行っても行っても終わらない感じ。

 

山も見えるし、神社仏閣の宝庫、さらに美味しいスイーツもあり、ホテルが増えたので宿泊費も手ごろで気持ちよく泊まれるという良さがあります。

 

ここ数年は海外からの観光客が増加しすぎて人が多すぎるようになっていましたが、今はそれがないので、ゆっくりと観光やお参りが出来ます。

 

伏見稲荷大社のお山もする予定ですが、さて、平日のこの時期なので人が少ない事を祈りつつ行ってきます。

 

2か月ぶりの京都ですが、奈良の方ですが初めて行く神社をひとつ予定しています。

楽しみです~ 

 

戻って来たら、早速カルナレイキとアニマルヒーリング講座もあり、合間にはセッションのご予約をいただいています。

広がったエネルギーといつもの元気で皆様に還元しますね。

 

連休中のセッション受付

★日時 9月21日(月祝) 15:00~1名可

★日時 9月22日(火祝) 15:00~1名可

 

【セッション料金】

30分   6000円 時間のない方、お試ししてみたい方

50分 10000円 スタンダードなコース

80分 15000円 お任せでバーズとボディなど細やかにメンテナンス出来ます

100分 20000円 お任せでバーズとボディなどでガッツリメンテナンス出来ます

 

続きを読む 0 コメント

10月のフェイスリフト講座

アクセスバーズとボディが続きましたが、10月にはアクセスフェイスリフト講座を開催します。

 

参加者募集中です。

アクセスフェイスリフト1日講座

★10月6日(火)10:30-17:30

★10月16日(金)10:30-17:30

 

受講費 32000円 再受講16000円

特に受講資格はありません。ご興味のある方はどなたでも受講できます。

 

フェイスリフトは手のひらを使って、お顔やデコルテ付近に手を当てていきます。

 

いわゆる手当ですが、その時に29種類の多種のエナジーを使うので、多方面の不要なエナジーを解放させていきます。

フェイスリフトの名前の通り見た目も変化していきますが、それだけでなく、内面的なものも変わっていきます。

セッションを20-30回受けることで効果が定着するとも言われています。

フェイシャルエステなどで変化したものが、日々の生活やものの見方考え方、そして加齢も含めて元に戻っていきます。

フェイスリフトは自分でやるのもしやすい部位ですから、ちょこちょことお風呂やお化粧の時にするのも出来ます。

また、週に一回30分くらいを続けていた方は半年後にお会いした時には本当に変化していてビックリしました。

 

昨日、ちょうど1年前に書いた記事が挙がって来て、それがフェイスリフトの事を書いていたんです。

結構面白い体験談だったの宜しければ読んでみてください。

フェイスリフトで暇がなくなった

 

0 コメント

10月6日フェイスリフト講座開催します

アクセスフェイスリフト1日講座

10月6日(火)10:30-17:30

受講費 32000円  再受講 16000円

どなたでも参加できます。

デコルテやお顔周りに手のひらをそっと当ててエナジーを使っていきます。

見た目だけでなく、ものの見方考え方なども変化していく、ちょっと不思議な施術です。

9月1日は防災の日でしたね。

私は防災用に備蓄していたお水を一部入れ替えしました。ペットボトルなどは容器が壊れていなければまず大丈夫とは思いますが、しっかりした段ボールに入っていた500㎖のペットボトルのミネラルウォーター、賞味期限が2019年だったので、買い替えをしたら、なんと、「エコ」だと思うのですが、段ボール箱が弱いのになっていて、ちょっとガッカリしました。

賞味期限切れの水は、何の問題もないのでせっせと飲みました。

 

この時期になると、あちこちで防災用品が出ていますが、初めてアキモトのパンの缶詰を買ってみました。

味見してみたい気持ちはあるものの、まさに災害の時か、賞味期限切れてから食べることになると思います。

0 コメント

清らかなエネルギーの人

ある日のセッションのことです。

その日は、カルナレイキのセッションをやって、その後にアクセスバーズのセッションという流れでした。

 

もう8-9年位前にカルナレイキを学んでくれた方でした。

カルナヒーリングをしていて、エネルギー不足の部分はあるけれど、ああ~清らかなエネルギーだなぁと感じました。

 

あ、他の人が清らかでないっていうことではないのですが^^;

 

なんやかや、人と関わっている私たちは、どうしても自分以外のエネルギーが入り込んでいたり、くっついていたりはするんです。

 

だからと言ってセッションの時にはそういうことは極力いいませんが、、、

 

それは仕方ない事なんです。特に東京の人口密度の高いところで生きていると、家族や知人以外の知らない人たちとも知らず知らずのうちにエネルギー交差していて、今は特にコロナ禍でもあり、気持ちが不安だったり、イライラしたり、怖かったり、反発したり、いろんなネガちゃんが渦巻いています。

 

ただその日の、その方は、そういうものがなく、滔々とカルナレイキが流れていく感じで、空気のきれいなところの小川のせせらぎの様なそんな感じでした。

うーん、これはその人のせいなのか、カルナレイキのせいなのか、きっと両面があるのでしょうね。

 

カルナレイキが終わってから、アクセスバーズ。

 

バーズはよくランしていました。途中でどこかに行っていたみたいでしたね。 

 

終わってから思わず、ほんと邪気がないですねと話をしました。

先日アクセスバーズを学んでから、すごく変わったとのこと。

問いかけなどもすごく活用して、それが役立っていると言ってくれました。

 

レイキも、アクセスバーズも、人生のどこかでお役に立っているって本当にうれしいことです。

さーて、今週はアクセスバーズ・アクセスボディ・アニマルヒーリング・カルナレイキと1週間の中に色んなセッションとセミナーがあります。

変化にとんだ1週間になりそうです。

0 コメント

今日明日はアクセスボディ三昧

カルナレイキ1&2セミナー参加者募集

カルナレイキの優待価格での受講、気になっている方は早めにお申し出ください。

9月に2回セミナー開催が決定しています。

 

★9月12日(土)10:00-18:00の1日 残席1

★9月19日(土)13:00-17:30と9月20日(日)10:00-13:00の二日間 残席1

 

どちらも残席1ですので、どちらかの日程で希望をお知らせください。

また、9/24・25・26・27の午後で受講したい人はご希望日を教えてください。

9月27日までは現在の通常受講費71500円ですが、50000円(税込)の優待価格でお受けします。

その後の展開については考慮中です。

また決定しましたら、お知らせいたします。

ところで、今日明日とアクセスボディ講座です。

マンツーマン研修でしたので、私もランして貰いました。

 

今日はかなりエナジーランした感じでちょっとふーらふーらです^^

 

今日の明日の告知ですが、

9月5日(土)アクセスボディ講座

 

★回路網 10:30-13:15

★MTVSS 14:30-17:30

 

現在お一人なので、もしピピッと来たら、お一人様追加参加可能です。

さてさて、明日もがんばりまーす^^

0 コメント

9/12カルナレイキ1&2セミナー開催

カルナレイキ1&2セミナー参加者募集

★開催日時 9月12日(土)10:00-18:00

★受講費 50,000円 通常71,500円ですが、現在優待価格にてお受けしています。

★受講資格 

 ・教室は問わずレイキ3以上、臼井レイキマスターシンボルを対面で伝授を受けていて認定証のある方

 ・レイドウレイキの方はレイキ3段階a以上卒の方

★定員4 残席あります

★カルナレイキ1&2プラクティショナーとしての認定証が発行されます

 

カルナレイキは臼井レイキマスターシンボルのエネルギーレベルの方が使う事でより奥深い癒しのエネルギーを発動できるようにと開発されたレイキです。

世界では、高次元エネルギーの代名詞ともいえるREIKIという言葉ですが、カルナレイキは、アメリカのレイキマスター・ウイリアムランド氏が仲間のレイキマスター達が受け取っった様々なシンボルのエネルギーを精査して体系づけしてカルナレイキという名称で提供しているものです。

私は発展系レイキという風に捉えています。

 

ヒューマン&トラスト研究所では、エジプトのエネルギーとレイキのコラボレーションのセイキムレイキという発展系レイキも伝授しています。

先日、カルナレイキのセッションを受け取ってくれた方は、カルナレイキの全身をヒーリングを受けて、とても心地よかったと言われていました。

 

ほ~っとする感じで力が抜けたように見受けました。

 

数日後にメールをいただき、「カルナレイキのセッションを受けた帰り道、目がスッキリしてよく見えて、晴れ晴れとした気持ちになりました。

 

思わず不要不急のショッピングをしてしまいました(笑)」と書かれていましたが、コロナ禍で動きが止まり気持ちも鬱々としやすいなか、気持が前向き上向きになるっていうのは大事ですね。

初日午後から、2日目午前から13時までの2日間のカルナレイキセミナーは下記の日程で開催です。

 

カルナレイキ1&2セミナー 2日セミナー

★開催日時 9月19日(土)13:00-17:30&9月20日(日)10:00-13:00

★受講費 50,000円 通常71,500円ですが、現在優待価格にてお受けしています。

★受講資格 

 ・教室は問わずレイキ3以上、臼井レイキマスターシンボルを対面で伝授を受けていて認定証のある方

 ・レイドウレイキの方はレイキ3段階a以上卒の方

★定員4 残席1

★カルナレイキ1&2プラクティショナーとしての認定証が発行されます

 

0 コメント

アクセスボディ講座参加者募集です

アクセスボディ講座を開催します。

アクセスボディは、アクセスバーズなどを提供しているアメリカのアクセスコンシャスネスのハンズオン(手当)によるエネルギーワークです。

 

バーズは指先を使いますが、ボディはてのひら全体を使っていきますので、初心者の方にも超簡単に出来ます。

 

特定の文言とポジションを使う事で、体と心と存在そのものの変革のサポートになります。

 

対応する内容によって、常時50種類位のものがありますが、その中でもMTVSSや回路網は体にとても効果的、神経バイタルの復元は神経の細い人や気を使う事が多くて神経をすり減らしているなという時や、そういう経験の見えない傷痕にも役立ちます。神経ゴン太になって大らかさを取り戻しやすくなります。

 

BMMは人間の土台や修正ともいえる人や周囲の真似をすることによって、自分を滅してきたところを削除していきます。これはもう繰り返しやるしかない!っていうボディプロセス。本来の自分らしさを取り戻して行くのにピッタリ。

 

その後にだけやる90パーセント脳能力の初期化活性化増殖化は、BMMによってスキマの間ところの能力を再起動させるような感じです。

今回の時間組は少々変則的ですが、日時が合えばきっと役に立ちますよ~

 

密を避け、ベッド2台まで、定員1-4名の少人数でやっています。 

アクセスボディ講座参加者募集中!

「神経再生バイタルの復元」アクセスボディ

続きを読む 0 コメント

やっと腑に落ちたバーズの質問

昨日はお昼の12時から、アクセスカスタマーサービスの方とのZOOMを使ったコールでした。

 

平日の昼間というせいか、参加者は4名+通訳+本部の方という状態でしたが、あとからそのコールの録画は送られてきました。

 

登録作業など事務的なことで分からないことや困っていることを聞くのがメインかなと思っていたけれど、たまたま、お休みのところ、目にしたのが当日の2時間前でしたので、参加させていただきました。

事務的なことを聞くのは、意外と気楽だけれど、私が気にかかっていたアクセスバーズのセミナーの中での疑問も質問させて貰えました。

助かった~~

 

ちょうど7月に日本語マニュアルが改訂になったので、その中で前回と変更になった部分についての確認も出来たし、

ここ数年で登場したベガメクスのエンティティクリアリングのところ、受講生の方から質問を受けて、そのままになっていたところをお聞きすることが出来て、自分の中でも、あ、そう、そう、と腑に落ちたのです。

 

正直、私新米なんです~という状態でない中で、内容の事で質問をするのは勇気がいります。

今までもほっておいたわけではないんですよ。

何回か、カスタマーサービスに質問を送ったし、今年の2月のバーズ創始者ギャリーとデーンのグローバルファンデーションクラスでも、質問の書き込みはしていました。

 

まあ、グローバルファンデーションはブラジルでの開催だったし、世界中で何百人が見ているので、質問しても順番が回ってくる可能性は非常に低いです。。。

しかも、英語でなく日本語での書き込みなので余計です。(日本語通訳に回してくださいと書いていますけれど)

 

結局は、そのまま時間が過ぎ去っていたのです。

今回、バーズやボディなどの事務的なことと内容的なことも含めたカスタマーサービスに統合されたという話があったので、思い切って質問しちゃいました。

 

私は日本人の割には質問をよくする方だと思います。

そして、質問をする人は、ほかの人からジャッジメントを受けやすいということも知りました。

ジャッジメントしないというアクセスコンシャスネスの教えもありますが、実際にはそういうことがあるのも事実、

あの人ってちょっと変わっているよねとか、すぐに質問するよねとか、あんなこと言っているよとか、時には批判的にだったり、ビックリされたり、そういうこともあります。

直接に言ってくる人は少ないですが、言われたこともあります。

 

ところが、私って一生懸命すぎて、そういうことに気が回らないタイプなんですね。

ある時に、あるファシリテーターさんが、「日本のクラスの時に質問をすると、ジャッジメントを受けるじゃない」と、言ったのを聞いて初めて、あそうか、そういう見方もあるんだと気づいた次第です。

 

そういう方々も、海外のクラスだと結構いろんな質問をしたりするんですよね~(笑)

それもまた面白いものの見方ですね。

私自身は海外のファシリテーターが来る大きなクラスでも、勇気を振り絞って質問をさせてもらってそれで、とても癒され大きな気づきもありました。

 

今回も、これ、あとから配信されるんだよな~、私顔出ししているけれど、、、とは思いましたが、今がチャンス!!!って思っての質問でした。

 

最初は「あなたの気づきはどうなの?」とちょっとかわされかけましたが、何もしないで聞いているのではなくって、すごく変化を感じているから聞いているのを分かってもらえたので、そこから、本部の方のベガメクスのエンティティクリアリングの経験も話が出て、

 

そう、そう、って私も思いました。

あれ、なにがそう、そう、なのか読んでいる方には分かりずらいかと思いますが、

 

ベガメクスという、自分を自動操縦させてきたエンティティを祓う事で、本来の自分らしい自分と体とのコミュニケーションがとりやすくなって、人生への変化が加速する方がけっこういるんですよ~とだけ言っておきましょう。

 

ヒューマン&トラスト研究所では、アクセスバーズ1日講座、アクセスボディクラス、フェイスリフト1日講座ともに、密を避けて1-4名でやっています。

こんな時だからこそ、アクセスバーズやレイドウレイキを学ぶことで自分と家族のケアが出来ることはとても役立つことですよ。

 

日程に関しては平日、週末ともにリクエスト開催可能です。

また、レイキ3まで受講したことのある方は、カルナレイキやセイキムレイキの発展系レイキのセミナーも開催しています。

 

カルナレイキは物理治療やボデイワークをされている方にとても好評です。というのは、かなり肉体的な実感が強い感じエネルギーだからです。でもそれだけでなく、シャドーセルフなどの無意識層の部分へのアプローチ、自己を知ることでよりヒーラーとして成長することにも着眼しています。

 

カルナレイキ1&2のセミナーは、9月19日(土)13時~17時30分&9月20日(日)10時~13時の二日間で開催します。

 

参加資格 教室は問わず臼井レイキ3卒以上(対面でマスターシンボルを受け取っている方)、レイドウレイキの方は3a卒以上の方です。

 

受講費 71,500円 ですが、今回は50,000円でお受けしています。定員4名 残席2です

続きを読む 0 コメント

バーズ受講後に飲酒が半分に減った!

「こんな事を習うなんて想像もしなかったです」

 

アクセスバーズ講座の午前中の講義の時に、想像していた内容と随分ちがっていたみたいで、ビックリされていた I さん。

 

 

 

「アクセスバーズって、こんなことも習うんですね。レイドウレイキと通じるところがありますね」とも。

 

レイドウレイキも、レイキのアチューンメントとやり方だけでなく、生き方や人生についての様々な角度からの検察があったりするのですが、アクセスバーズも講座の中では、生き方のヒントやツールが色々と出てきます。

 

それを活用することは、自分らしさ、自分を成長させていくこと、自分磨きになります。

 

 

 

そして、それから数日、 I さんが、受講後の感想を送ってくれました。

 

*********

 

先日は、アクセスバーズの講座ありがとうございました。

たくさん勉強になりました。

 

その後の私の身体と思考はとても軽くなったように感じています。

 

 

特に一番の変化は、一回の食事の量と1日のお酒の量が半分くらいに減りました。

 

三食しっかり食べていますが、毎回

もうこれ以上は必要ないかなとかこの食べ物は自分には必要ないかなとか感じるようになってきました。

 

お酒も少し飲むとこれ以上は必要ないからやめようと感じてやめるようになりました。

 

 

今までは、ストレスがあり、それを発散するために飲んだり食べていたのかな?とか、私ではなくベカメクスが飲んだり食べていたのかな?とか、思ってしまいます。

 

 

適量を飲食することで、お腹も身体も楽に軽くなりました。

 

いつでも続くかわかりませんが、内臓のためにはとってもよかったなと思います。また、内臓には毎日たくさんレイキをしています。

 

今後、その他にも変化が現れそうな気持ちがします。来週の仕事に向けて、新鮮な気持ちと身体で臨んでいきたいなと思います。

ありがとうございました。

アクセスバーズもレイキもたくさん練習、活用したいと思います。

 

*************

ベガメクスのエンティティクリアリングがうまくいったようで、この時は、一回目がちょっと抜けかけだったので、二回やりました。

 

その後のページのクリアリングは、セミナーの時だけでなく、しばらくは毎日自分でやってみて下さいとお伝えしています。

 

これは、ベガメクスのエンティティのことが登場したギャリーさんのセミナーの時に言われたことなのですが、べガメクスのクリアリング後には、自分で、自分のボディの声を聴いて、それ声に従ってあげることをやってあげることが大事なのです。

 

なぜなら、今までは自動操縦されていたのですから。。。

 

ベガメクスのエンティティクリアリングのあたりは、ファシリテーターによっては、ここ読んでおいてくださいねで終わる方も多いようですが、私は必ずやるようにしています。

 

正直、ここに結構エネルギーも使いますが、私のセミナーは1-4名位、大概2人くらいでやっているので、その分密度も濃くやっているので、このエンティティクリアリング(いわゆる除霊)はやっておくとその後に変化を受け取りやすいのではと思っています。

 

7月にバーズマニュアルが新しくなって、アクセスボディのところの説明がコンパクトになりました。

 

そのお蔭で大分スムーズにセミナーが進めやすくなったように感じていますが、説明もかなり簡略化されているので、このマニュアルだけでファシリテーターになった人はちょっと説明不能になってしまうかもと思ったりもします。

 

このバランスを取るのはマニュアルの難しいところですね。

 

私は日本でバーズが広がりだした2015年からアクセスバーズ・フェイスリフト・アクセスボディファシリテーターとしてお伝えし続けています。

 

セミナーは日程をリクエストしていただくこともできます。

マンツーマンから4名程のごく少人数でのセミナーで、密にならないように、その他感染拡大に気を付けながら活動しています。

 

 

******

アクセスバーズ1日講座

******

受講費 38000円 再受講19000円

参加資格は特にありません。どなたでも参加できます。

 

1日講座の基本時間は10時~18時で設定していますが、それ以外の時間組などはご相談ください。

 

また、オンラインクラスも可能です。直接実習をしなくてはならないので、一緒に受講して実習が出来る相手が必要です。

見つからない場合は、ご相談ください。

0 コメント

レイキ線が指先から!!オーラが写る

レイキは、手、目、口からよく出ると言われますが、手の中でも掌の中心、そして、指先が多く出ると言われています。

指先から出るレイキを、レイドウレイキでは、レイキ線と言ったりしていますが、今回、お不動様の滝の水でクリスタルを手で持って浄化させている様子を動画に撮っていたら、そのレイキ線がとてもきれいに出ていたのです。

しかも、第三の眼で観るレベルではなく眼で見るレベルで動画に映っていたので、ええええーーーー

ということで、ここ、ここと私も手を出したら私のレイキ線も映っていました。

その動画をヒューマン&トラスト研究所所長、レイドウレイキ主宰の青木先生の「レイキと共に歩む青木文紀」にアップしましたので、ぜひ、見て下さい。

身も心も浄化してオーラの輝きを復元

左側の烏天狗さんの腕にはお顔が~

わー、強そう!!

0 コメント

講師としても嬉しかった、アクセスバーズ講座

私は以前に鎌倉に住んでいたことがあります。10年ほどでしょうか、ちょうど東日本大震災の少し前まででした。

 

あの震災の日には、鎌倉の歯医者の予約があって、鎌倉で被災しました。鎌倉に住んでいた時には、観光客向けの座禅会に行ったり、宿泊の坐禅修行に参加したりしましたが、その時にはまだ瞑想ということがうまくできなくって、数息観という十まで数える呼吸が、いつのまにか、十一、十二と。。。

 

なんてことがしょっちゅうでした。

 

そんな鎌倉でお寺の職員もされていたことがあるヨガのインストラクターの方がアクセスバーズを受講してくれました。

とても面白い出会いでした。

 

数日前のブログにも掲載させていただきましたが、22年前にアクセスバーズのセッションを受けたことのある方です。

受講した感想を送って下さり、掲載の許可もいただきました。 

----------

バーズ、ヨガ、お寺、レイドウレイキ、そして、バーズの講座へ

----------

先日、アクセスバーズの1日講座を受講させていただいたA子です。

当日は大変お世話になりありがとうございました!

 

今まで様々な講習やセミナーを受けてきましたが、今回の講座のように、「集中」と「リラックス」をバランス良く、中庸の状態で受講できた事はありませんでした。先生の瑞々しい佇まいと慈悲深さと教室のなんとも言えない安心感のある環境がそうさせてくれたのだと思います。

青木先生とお話をさせていただく機会までいただき、天にも昇る気持ちでした。

 

また、小川先生に実習を直接していただいた事、させていただいた事は大事な時間として今後特別な記憶に残ると思います。ありがとうございました。(ブログに書いていただきありがとうございました!)

 

受講後から、私のブロックがどんどん外れていくのを実感しています。(私は幼い頃から不安や恐れを感じやすく、また、こうでなければいけない、人がどう思うかというブロックが多いです。)

 

2006年からヨガの指導をしていますが、2015年まではいわゆる女性受けの良い見栄えの良いヨガを教えていました。人から怪しいとか悪いように言われないので楽だったからです。

ずっと自分をごまかしながら指導してきましたが、ある時ヨガの古典を指導されている先生が近所にスタジオを開かれていると知り、ヨガのクラスは全て終了して、2016年から3年間のヨガの指導者トレーニングクラスに入校しました。

同じ時期に鎌倉の禅寺で職員として働きました。

 

ヨガの勉強とお寺での仕事を去年の夏に終えて→

11月に八木龍平先生のセミナーに偶然参加して→

後日夜中に募集が出たレイドウレイキの講座を受講することができて→最近4回ぐらいSNSで22年前に受けたアクセスバーズを目にして→ヒューマン&トラスト研究所に辿り着いて小川先生にお会いすることができました。

 

ヨガやお寺での仕事で少しずつ心のブロックは取れ始めていたのですが、今回の受講で自分が本当にやりたい事がわかってきました。

 

「私はヒーリングを学んで、人の役に立ちたかった」という事がわかりました。

先生、本当にありがとうございます。

今後たくさんお世話になると思います。

レイキヒーリングもしっかり学んでいきます。

受講料等経済的な問題はありますが、信念があればクリアーできると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

以上

---------------

 

A子さんから受けたバーズは、私にとってもとても印象深い体験でした。

私のブリッジングバーが、ランランランと、よーくランしていましたね~

その時のことは、

ブリッジングバーが燃えたアクセスバーズ

をご覧ください。

0 コメント

20年かけて姫になった猫

昨日は朝の瞑想会でした。ZOOMではなくてリアルで、1時間座っての瞑想です。

お盆の近くだったので皆さん、ご先祖さまや父母など身近な方を思いつつの瞑想の方が多かったです。

 

私も昨年12月以来お墓参りはしていません。位牌のある妹のところでは今年はどうしているのかも聞いていません。

いつでも思うことはできますが、やはりお盆とか彼岸とかそういう時は、思いをはせることが多いのは確かです。

 

霊界はいったいどうなっているのか、うちの場合は父が先に亡くなって、その時に、すでに認知症が進んで施設に入っていた母のことを父は心配していたので、父が亡くなる前には、母が亡くなった時には必ず迎えに来てねと念入りに頼んでおきました。

 

父は迷わず行けそうだと思ったので、四国八十八カ所を回った時の朱印で埋まった白衣は母の時に使いました。

父もちゃんと迎えに来てくれていました。

 

ペットの場合も迎えというのはあるようですよ。

動物は人間とは異なるからという考え方もあるようですが、やっぱり関係のあった子とか、特殊な子は看取りの迎えや近くにきてくれるのを感じます。

 

ペットが亡くなる時はどんな場合も辛いものですが、ペットとの関わりというものは面白いもので、最初はそんなに好きでなくっても、ある時から飼い主さんと強い絆になっていく事例を見させてもらうことがあります。

 

ある方の猫ちゃんもそうです。

今では姫になっているけれど、その子はもともとは兄弟で暮らしていたノラさんでした。保護されてお家に入ってからも、お兄さん猫にべったりで、、、

 

飼い主さんのお家には結構な数の猫たちがいるので、それだけいると、猫社会の方が強いくらいみたいで、飼い主さんとの関わりがそれほど密で無くなります。

 

特に、家族がたくさんいるとでなく、一人暮らしの外に仕事をしに行っているひとのもとだと、時間的にも難しいのは確かです。家に戻ってきてから、ご飯やトイレの掃除など猫周りのことをやるだけでも随分と時間がかかってしまうのです。

 

特に、姫(名前は違う名前ですが)はとても気がきつい子で、お兄さん猫以外は信頼しない感が半端なく、飼い主さんとの相性もいまいちだったようです。

 

お兄さん猫と飼い主さんが仲が良かったから余計に嫉妬していたのかもしれません。

 

まあ、人間と一緒でそりが合わないことってあるな~と。もう15年以上いるのに未だに嫌われているという感じ。

それも、お互いに感が強い^^;

 

その姫もだんだんと年を重ねていき、ある時にお兄さん猫が旅立ちました。18歳くらいだったかな~

 

そのあとくらいから、年齢のせいなのか、ホルモン的なものか、昼夜構わず高い声で鳴くようになってしまいました。

特に夜中に響く声に飼い主さんはノイローゼ寸前、かなりのイライラ具合でした。

脱水も進んできて、嫌がる姫を何とか捕まえて病院にも通うようになりました。

 

こんな言葉を聞くと嫌な気持ちになる人もいるかもしれませんが、あまりの大きななき声と近所への遠慮もあり、

正直、早くお兄さん猫が迎えに来てくれないかと思っていたくらいだと…

ところが、それから半年位経った先日、その姫と飼い主さんの関係が劇的に変わっていたのです。

決して自分から近づかなかった姫が飼い主さんのもとに、そして飼い主さんも姫が可愛いってすごく感じています。

獣医さんも姫の変わりようにビックリしているとのこと。

そう、まさにそのお家の一番の猫、姫になっていました。

 

今年20歳を迎えた姫、長い年月がかかったけれど、これから亡くなる前の間、本当に飼い猫さんとなって暮らしていくんだな~と感心しました。

 

この子は別の猫ちゃん、もう大分前でしたが喉のがんがありましたが、ヒーリングの甲斐があり、良くなったんです。

 

今はもう15.16歳くらいかな~、喉の腫れもなく、懐いてきてくれます。

 

目ヤニがちょっと気になったけれどいっつもスリスリやってきて、人間が好きな猫ちゃんです。

0 コメント

ブリッジングバーが燃える

アクセスバーズ1日講座を開催します。

★8月19日(水)10-18時

受講費38000円 再受講19000円

 

お陰さまで指の状態は非常に良くなってきました。

今日はほぼ痛みもなくなり炎症の感じもほとんどなし、ただ、昨夜は腕が以上に痛くってその痛みで目が覚めたくらい。

 

どうもいつもと違うパジャマを着ていてそれが災いしたようで、アンメルツ塗ってパジャマをいつものにしたらすぐに寝られました。

寝る時の服は結構大事ですよね。

滑りとか伸縮性とか、シーツとの摩擦が大きいとなんか体が固まってしまうんです私の場合は。

なので、旅行に出る時に自前のパジャマを持っていきます。

 

ところで、昨日のアクセスバーズの実習は私が受け取らせていただきました。

いつもだったら爆睡しちゃうところですが、がんばって寝ないでポジションについての確認などもしながらやりました。

どこもちゃんとランしていましたが、特にビックリポイントが、ブリッジングバーです。

エイジングトースターという年齢に関わる経験、感情、感覚、トラウマなどが詰まっているバーはいつもよくランするのですが、今回はそれに加えてブリッジングバーが燃える燃える~

やっている方もそれをすごく感じたようで、そこで、今回の指の話をしました。

 

指や腕の炎症は、もちろん使いすぎや使い方もありますが、女性の場合、更年期以降になると多く発生する病でもあります。

 

それはまさに、年齢と、体と、セクシャリティに関係すること。

 

ブリッジングバーはそれらをつなぐバーなんです。

そんな話をしていると、スーッとひいていきました。

 

今回のケースでは、隠すのではなく、カミングアウトしちゃうことで、それをエネルギー的に内包させるのではなく、解放することがたやすくなったようです。

0 コメント

1998年以来のアクセスバーズ体験

今日はマンツーマン研修でのアクセスバーズ講座でした。

最初にどんなきっかけでアクセスバーズを知ったのですか?とお聞きしたら、

なんと、1998年にアクセスバーズセッションを始めて受けて、その時に、産後鬱のような状態だったのがとてもスッキリして眠れるようになったのが印象的だったとのこと。その後20年以上バーズのことを聞く機会はなかったけれど、最近、チラチラ見かけるようになったバーズって、あの時のバーズ?という事に気づいて、調べ始めたそうです。

 

それで、レイドウレイキの私もアクセスバーズをやっている!と分かって、申し込みをしてくださったそうです。

ありがとうございます。

 

それにしても1998年て、すごーく前ですが、施術者は日本人ではなくてアメリカ人でボディワークをされている方だったそうです。

他のモダリティを受けたそうですが、その時に、最近バーズという脳のアプローチを学んだのでやっても良いですかと声掛けがあって受けたのです。すぐに寝落ちしてしまってセッションは終わったのです。

 

そのアメリカ人はアクセスバーズ創始者のギャリーさんから受講したらしいですし、1998年は、チャネリングなしにアクセスバーズをギャリーが教えるようになった年なので、まさに初期のバーズを体験したのですね~

日本では2015年以降にバーズは急速に広まったので、それまでは、バーズプラクティショナーやファシリテーターは数えるほどしかいませんでした。2014年12月には、日本在住の日本人ファシリテーターは一人しかいなかったと聞いたことがあります。(ちなみにその方は、今はもう活動はされていないそうです)

 

今が2020年ですから、5年間の間に社会情勢からもバーズのニーズが高まってきたのだと思います。

やっぱり、スマホやパソコンの普及、SNSなどのツールによって情報も広がりやすくなったのと、何よりも頭を使うことが極端に多くなってきました。

 

常に情報にさらされているので、脳への負荷が大きくなっている中で、脳疲労軽減にアクセスバーズはとても役立つものだからです。

 

脳疲労を取るだけでなく、考え方や感情感覚そういうものの古いものから新しいものまで、過去世なども含めて不要なエナジーを消去していくのがバーズの面白いところですね。

 

アメリカではちょっと怪しいと言われやすいアクセスコンシャスネス(バーズを提供している会社)ですが、日本の仏教文化だと、提供している考え方が、輪廻転生や諸行無常など仏教哲学的にとらえることも出来るのところが面白い面でもあります。

 

それと、アクセスコンシャスネスも世界的に広がっていく中で、随分とまともなことを言うようになってきました。

ディスっているわけではないですよ~

 

2015年から5年間見てきた中で、今までは常識や一般的社会などとの対決姿勢が強かったのが、人類の発展とかいう言葉を掲げるようになったのも興味深いところです。

 

ただ、現在の新型コロナの影響で、海外の国によっては、外出制限などが依然厳しかったりしますし、直接的に触れることを求めるアクセスバーズやアクセスボディは苦境に立たされていると言えるかもしれません。

 

その分、アクセスコンシャスネス本部はオンラインのコール(講演みたいな感じ)に力を入れています。

直接触れないで出来るものを主体として提供せざるを得ないのは致し方ないところです。

 

日本はとても恵まれています。

こうやって、自由に外出もできて、自分の向上のために学びたいことがあれば、直接の伝授や講座を受けに行くことは自由です。

体調が悪ければ、それはもう休むという選択を厭わずにいることはとても大事だと思います。

 

とにかく、自由と節制をどうバランスを取るのかが今大事なことですね。

 

問いかけしてみましょう~

 

軽く感じることが真実、重く感じることが嘘

これもアクセスツールの一つです。

日本語は面白いもので「気が重い」という言葉がありますね。

何かをしようとしたときに、重いと感じたら、それは今の選択としては良くないかもしれません。

軽く感じたらGO。

 

でもこれも一瞬一瞬変わるんですよ。

 

昨日までは重かったものが、今日は軽やかになっていることもあります。

それはどうしてでしょうか?

 

自分だけでなく、投げかけることでユニバースのどこかに変化が起きて様相が変わるということもあるのです。

投げかける事、これは「問いかけ」とも言いますが、問いかけはアクセスコンシャスネスの中でも最大のツールと言ってもよいでしょう。

そういう、ツールも学んで、そしてバーズの技術も学ぶのがアクセスバーズ1日講座なんです。

 

私は言葉でのクリアリングも悪くはないと思っていますが、やっぱりエネルギーワークが好きです。

考え方や信念、トラウマなど言葉を使ってのクリアリングだけでは解放しきれない部分を、アクセスバーズや、そしてレイキなどのヒーリンは解放を促進して早めることが出来るのです。 

 

現在にマッチしたアクセスバーズで人生に新たな変化を作り出してみませんか?

 

アクセスバーズ1日講座

受講費 38000円 再受講19000円

 

ご希望の日時をいくつか連絡ください。リクエスト開催いたします。

 

1日講座の場合10:00-18:00または地方の方で交通のことなどある方は時間帯は応相談

 

オンライン講座も可能です。その場合は2名以上で受講ください。親子も可です。

 

0 コメント

不一致の呪いと現実反応のアレルギー性凝固の消去と根絶

久しぶりに指を痛めました。

ちょっと指の使いすぎ、スマホとパソコンと、包丁と。。。

 

スイカとカボチャ(皮が柔らかいもの)を包丁で切った時に結構ガツンときました、はぁ~

指はホント大事ですよね。

更年期以降は女性は指や手首など関節に不具合が出やすいです。

手術をしている方も多くいますが、私は手を使うお仕事なので、手術は避けたい。

 

レイキと、アクセスボディの手当、さらに温泉入浴とか、時々ハンドマッサージもしてもらう。

ただ、ハンドマッサージは下手な人もいるので、気を付けないともっと悪くされてしまう事もあるので、人選は気になるところです。

昨日はあんまり痛かったのでハンドマッサージ30分してもらいました。

今回の「不一致の呪いと現実反応アレルギー性凝固の消去と根絶」は関節リウマチなどの方に良いと言われているアクセスボディプロセスです。

 

以前にリュウマチで腫れと痛みのある方に、セッションでこのプロセスと、MTVSSと、-1の平方根などをミックスしてさせてもらったところ、

 

とても楽になったと喜んでいただけました。

 

なので、今回の私が指を痛めた感じなどにも役立つものです。それで、今日は手の関節に手や指をそえてしばらくランさせていました。

午後に時間が取れたので久しぶりに青木先生からのレイキ療法を受けました。

 

爆睡ーーーー

 

お蔭でだいぶ収まっていますよ。

ただね、あんまり力をいれて使うすぎないようにしばらく夜のスマホは控えます。

さーて明日はアクセスバーズ1日講座、楽しみです。

 

0 コメント

8/14アクセスバーズ講座参加者募集

リクエストをいただきまして、8月14日にアクセスバーズ講座を開催します。

直前ですが、お盆期間中でお休みの方、東京から出られないわという方、もちろん地方からの方も大歓迎です^^

 

せっかくの夏休み、身になることを学んでおきませんか?

アクセスバーズは1日で習得できますが、バーズのテクニックだけでなく、生き方考え方のツールやエネルギー消去の呪文みたいなものもあるんです。

 

それらを知ることで、バーズでのエネルギー消去の効果にプラスしてより積極的に人生を変革していきやすくなりますよ。

気になった方はぜひこの機会を使ってくださいね。

アクセスバーズ1日講座

 

日時 8月14日 10-18時

 

ランチタイムは13時前後で、70-90分ほどとります。いったん外に出ていただき、外食となります。

 

受講費 38000円 再受講19000円

 

特に参加資格はありません。どなたでも受講できます。

定員1-4名で楽しくわかりやすくお伝えしています。

 

ところで、今日は東京も40度近い感じ、あっつーーーい夏ですね。

というわけで、今日明日は休館なので、枕などのリネン類をすべて外してお洗濯をしました。

その後、お日様をいっぱい浴びながら自転車で駅前まで来て、今は涼しい店内でブログを書いています。

 

0 コメント

アクセスバーズ講座はツールも面白い

リクエストを頂き、8月14日(金)アクセスバーズ1日講座開催決定しました。

 

アクセスバーズ1日講座は、脳の断捨離、脳内デトックスヒーリングともいえるような技術なのですが、

簡単に言うと、頭にあるポイントをそっと触れて、ある文言をつかって、それによって、たくさんの不要なエナジーを放出削除させていく技術です。

 

押すとか揉むとかそういうことはなく、本当にそっと触れるだけなのですが、とても不思議なエネルギーの動きがあります。

同時にとてもリラックスしていくので、ほとんどの人は寝ているような状態になって行きます。瞑想のような状態といってもよいかもしれません。

自ら瞑想するわけではないけれど、自然に瞑想の時のような状態になっていく感じ…

 

それによって、頭の中がごちゃごちゃしていたり、考えが渦巻いているものなどもすっきりとしたり、トラウマが解放されていったり、深く眠った感覚や、体全体が寛いだりと、様々効果があります。時には痛みが止まったりすることもあります。

 

そして、このアクセスバーズは1日講座で学ぶだけで出来るようになります。もちろんその後に練習することが大事ですが、学ぶことで人に提供できるバーズプラクティショナーとして、アメリカのアクセスコンシャスネスという会社に登録されます。

 

サロンをされている人は即メニューとして提供も可能なんです。

でも、学ぶ人のほとんどは一般の人です。

自分や家族に気軽にやってあげることが出来ます。

アクセスバーズは人から受けることでとても効果が高いのですが、セルフバーズも役には立ちます。

それだけでなく、バーズ講座の中では、バーズ以外の様々な生き方考え方のツールがあり、それらもとても楽しく役立つものです。

 

その他のツールを知ることで、日常生活の中で、よりスムーズに物事を変化させたり、自己選択がしやすくなって、

自分の望む姿や自分らしさをもっと引き出せるようになります。

そこにアクセスバーズも使う事でさらに、不要なエナジーを消去していくので、頭で考えていた以上に深いところの変化を作り出すことが可能になります。

 

今回アクセスバーズを受講された方は、もっとクリエイティブになって仕事に活かしたい、自分というものの可能性を広げていきたいというお二人でした。

 

お二人とも初受講でしたが、落ち着いてとても上手に出来ていました。

Hさんから感想をいただきましたので、許可を得て、掲載させていただきます。

*************

アクセスバーズ講座で学んだ問いかけを仕事にも活かして

*************

昨日のアクセスバーズの1日講座では、

わかりやすくそして楽しくご指導いただきまして、ありがとうございました。

ひとことで言って、とても楽しかった!です。

 

講座が終わったあとは、とても活動的な気分になり、

有楽町で途中下車してフラフラしてから帰りました。

 

帰宅したあとは、改めて全ページを読み返し、

さっそくツールを使ってみました。

先日から腕全体に湿疹が広がってときどき痒みが出てくるのですが、

「これは誰のもの?」と問いかけをしてみたら、すぐに痒みが止まりました。

 

そして、今日は仕事で必要な買い出しに出かけたのですが、

いろんな場面で問いかけをする練習をしました。

偶然なのかもしれないのですが、よい方向に進む気がしました。

クリアリングも毎日していきたいと思います。

 

アクセスバーズは受けてくれる友人を探して練習を重ねたいと思います。

またアクセスバーズの交流会みたいなものがあれば参加して実践したいです。

小川先生のアクセスバーズセッションもまた受けに行きたいと思います。

 

小川先生が最初に、

毎回テーブルの配置など、よりよい方法を考えているというお話を聞いて

私もすべてのことにその意識で取り組みたいなと、とても共感いたしました!

 

Sさんともご一緒できてとてもよかったです。

どうしてヒューマントラスト研究所を選んだんですか?と聞いたら

ホームページに載っていた「小川先生の笑顔を見て」と話していました。

 

私も初めてレイキヒーリングを受けにヒューマントラスト研究所を訪れたときに、

小川先生の笑顔に安心したことを思い出しました。

 

レイキとバーズを活用して、

人生をさらによりよいものに変えていきたいと思います!

 

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!

 

サバチもとてもおいしかったです!

ありがとうございました!

--------------

 

以上

 

アクセスバーズではバーズをランしていく上で、水・塩・砂糖・エナジーが必要と言いますので、

テーブルにはいつもお菓子が用意されています。

必要に応じて食べていただきます。

 

最近の私のお気に入りスナック「サバチ」

サバのDHA,EPAなどで悪玉コレステロールにも良いみたいだし、美肌美髪など美容的効果も高いということで、注目されていますね。

 

ただ、サバそのものや鯖缶などをあまり食べないので、サバ70%使用のこのスナックはなかなか優れものかなと。

サバは健康に良いと言われてていますが、鯖缶は防災用に買ってもほぼ食べないのでと私が言ったら、

 

Hさんが、鯖缶の竜田揚げが簡単ですごく美味しいですよと教えてくれました。

 

ポリ袋の粉と鯖缶を入れてふりふりして、それを少量の油で揚げ焼きにするとのこと。

缶の汁は別にして、それをつけながら食べるのも良いそうです。

私も今度作ってみようと思っています^^

 

ところで、ヒューマン&トラスト研究所のアクセスバーズ1日講座は、1-4名までの少人数でのレッスンです。

 

わやわや人がいてという感じではなく、実習でもなるべく個別に対応をして見させていただきますので、初心者の人も安心していらしてください。またオンラインでも受講できますが、オンラインだけの受講は二名の受講者が同席する必要があります。ご夫婦、友人同士、また親子での受講も可能です。14歳までの子供さんがモデルでいれば、大人お一人でもオンラインのみの受講も可能です。

 

また、一人暮らしなどで誰かと一緒は無理という方は、オンラインと直接、ヒューマン&トラスト研究所に来られての実習と併用してお伝えすることも出来ます。それだと、3時間程度の時間をこちらで実習のために来るという感じになります。通常でも10時-18時位で出来ますから事情のある人以外は直接対面でのレッスンがお勧めではあります。

 

8月にアクセスバーズ受講したい方はリクエストください。

8月14日、18日、19日、26日、27日などが可能です。

また、アクセスバーズセッションも受付しています。まずはセッションを受けてみてからというのもお勧めです。

 

セッションは上記の日程以外に、8月16日、29日、30日の土日にも予約がお受けできます。

お気軽のお問い合わせください。

 

 

0 コメント

暑い夏でも元気にすごしましょう

今日はお休み!とはいえ明日の準備中。

朝から暑いですね~

 

お日様を浴びるとテンション上がって、今日は鼻歌が出てしまいました。

 

なつなつなつなつココナッツ♪♪

 

一体どんなに前の歌^^;

 

私は、やっと暑さに慣れてきました。

いつもだと6月後半から7月の前半に一度、夏の前の夏バテみたいな感じになるのですが、今年は、自粛期間+梅雨が長いことのせいだと思いますが、体がなかなか夏になれない感じでした。その分夏の前の夏バテもなかったのですが、そういう時の方が本当に夏バテになりそうだと思ったいましたが、何とかそこを乗り越えていけそうです。

 

先日の山形山寺歩きで、あの時はここまで暑くなかったのですが、それで階段1000段を日向も多い中でテクテク登っていると、熱中症気味になったように思います。まあ、休み休みで水分も補給ちゃんとして、コントロールしていたので、大丈夫でした。

 

ただそういう時は、翌日とか翌々日の状態も気を付けた方がよいといわれますし、今回は、翌々日にやや筋肉痛になって、体全体があちこち来た感じでした。。。

流石に階段多い中18000歩歩いたので体の疲れはあったのでしょう。

 

ちょっと興味深い事に、山寺と垂水遺跡のお参りでエネルギーボディの何かが変わったように感じます。

 

うまく表現できませんが、その事もあって、体のあちこちがエネルギー的に動きます。

 

差し込みとも違うのですが、体のあちらこちら、場所が決まっていないのですが、何か差し込みよりはもう少し太い?ような感じの圧迫感みたいのがあって、何が起こっているのか?ただ今は静観中です。

 

そうそう、山寺でも黒蝶々が来てくれました。黒い蝶々は亡き愛猫の化身で登場することも多いんです。

 

なにせ黒猫だったので、黒いものになって出てきてくれます。

お参りに行く時には、ホントに、突然どこからともなく表れてくれます。

ありがとう^^

さて、明日はアクセスバーズ1日講座です。

 

7月になって新しいマニュアルと映像が届いてから、二回目のレッスン。

 

前回レッスンをしていみて、追加されたアクセスボデイの説明が少なくなっているので、その分、バーズに集中しやすいかなとも思いました。

 

暑い暑い夏、お日様の光をいっぱい感じられる時期、すごく好きです。

 

でも、夏バテと熱中症にはくれぐれも気を付けて過ごしましょう~

0 コメント

山寺(立石寺)と垂水遺跡の霊境へ

松尾芭蕉の句で知られる山寺の愛称で親しまれる「宝珠山 立石寺」に行ってきました。

まず、本堂である根本中堂でお参りの安全を祈願しました。

私はそこから15分ほどの山寺千手院とその裏山にある垂水遺跡に向かいました。

 

垂水遺跡はめちゃめちゃ面白かったですよ。まさに霊境でした。

石が階段のように削ってありますが、非常に急なところで、はいつくばって登りました。

さらに白木の鳥居のさらに左奥にあがっていくとお稲荷さんもあります。

上まで登るとこんな景色になります。

その後、また山寺に戻って、奥の院まで行ってきました。

1000段以上の階段です。

道は整備されていますが、非常に暑くて、汗ダラダラでしたが、ここもとても良い場所です。

 

 

この景色はガイドブックなどにもよく載っているので見たことがある方も多いと思います。

続きを読む 0 コメント

8月8日アクセスバーズ講座参加者募集中

8月になりましたね~

やっと梅雨明けに向かったようで、早く青空いっぱいみたい私です。

 

先ほど、元気な蝉の声を聞いて、ああ夏!!って思うとウキウキしてきましたよ。

 

ところで、アクセスバーズ1日講座の参加者募集中です。

 

アクセスバーズ1日講座

日時 8月8日(土)10:00-18:00

参加費 38000円 再受講19000円

特に参加資格はありません、どなたでも受講できます。

 

新型コロナでますますストレス過多の今、脳疲労を軽減するのにピッタリのセッションです。

アクセスバーズは、頭部のあるポイントをそっと触れることで、そこに溜まっている不要なエネルギーを放電させるように消去していきます。

それによって、考えすぎやトラウマ的な感情感覚を消したり、脳疲労を軽減、体にも作用します。

触れているだけなのに、深いリラックスに入っていき、脳疲労をほぐしていきます。

アクセスバーズ1日講座のセミナーを受講することで自分でも人にセッションを行う事が出来るようになります。

もちろんセルフバーズで自分へバーズも出来ますが、それだけでなく、講座の中ではアクセスバーズ以外の様々なツールも学びますので、ふとした生活の一コマや人生への変革が生まれてきます。よりスムーズに自分らしく生きる事への手助けとなります。

 

こちらは以前の写真なので、結構密ですが、今回は4名迄の受講生でベッドも2台までです。

 

環境に気を使って安心安全に受講できるようにしています。

 

そして、何よりも、プロの講師歴28年目、どうお伝えしたらよりスムーズにアクセスバーズが出来るようになるかを工夫しながら毎回のレッスンをしています。

 

今回の講座は、7月に改訂された最新のマニュアルです。

 

新規受講の方はもちろん、再受講の方も新しいマニュアルを配布しますので、どうぞお待ちしております。

 

 

そして、そして、アクセスバーズはオンライン講座も可能なんです。

 

ただ、オンラインで全て受講するのは二人以上の参加者が必要なんです。

小さな子供さんでもいる方は、ご自分と子供さんで受講が可能なので、オンライン100%の受講はしやすいです。

 

本来は直接受けるのが一番良いと強調されていますので、もしもお一人でペアになる人がいそうもないという方はご相談くださいね。

 

場合によっては、オンライン講座と、実習を直接にやるということもしますので、もし、滞在時間を短くしてアクセスバーズを学びたい方はご相談ください。

 

実習は2-3時間程とって、講義の部分はオンラインということになります。

あと、対面で2日間を4時間ほどずつでやることが可能なので、通勤ラッシュなどをさけて昼間の時間を使って学ぶのも良いかと思います。

 

土日は、通勤ラッシュがないので、1日講座が集中できてお勧めです。

ではでは、8月8日気になった方はどうぞご連絡ください。

0 コメント

アクセスバーズ&ボディで久しぶりに寝られました

今日は数か月ぶりに来ていただけた方のアクセスボディ講座「マイナス1の平方根」でした。

 

こうやって電車に乗ってヒューマン&トラスト研究所に来れたのがうれしいと言っていだたけました。

というのは、本来は3月受講だった予定が、その方の体調不調もあり延期になり、その後、コロナの自粛期間もあり、なんと4か月ぶりにお顔を見られました。

 

その間、ご自身の体調不調もあり寝たきりのようになってしまったり、またお母様のご他界もありと大変な時期を過ごしておられたそうです。

 

施設に入っていたお母様が肺炎で入院、新型コロナの影響で普通の入院だともう家族も面会が出来ない状態でしたが、その後もう間近とのことで、面会が許可されたそうです。

 

その時には普通にご飯を食べたり、おしゃべりもちゃんと出来ていて、相変わらずの憎まれ口いっぱいのスーパーお母さん^^;だったよう。

 

ただ、医師からは、次に連絡をするときにはもう亡くなった時だと思ってくださいと言われたそうです。

そのこともあり、その後お母様が亡くなるまでの1か月ほど、電話が鳴るたびに肝を冷やしており、その方には相当なストレスがかかっていました。

 

病院からも何回も電話がかかってきて、ある程度元気なので検査をすることなどの同意をもらうための電話だったりしたようで、最初に言われた「今度電話をする時には...」はかなりの衝撃的な言葉だった故に、電話を受け取る方の計り知れないストレスは置いてけぼりをくったような感じです。

 

体力が落ちている上に不眠にもなってしまったのです。

 

お母様の看取りが終わり、無事に納骨も済んで、今日の受講に至りました。

本当にお疲れさまでした。

 

ということで、マンツーマンレッスンでの研修なので、「マイナス1の平方根」の解説の後は、やる方はうんと省いて、受けるほうをしっかりと受けていただきました。すでに何種類もアクセスボディを受講して下さっているのでやり方はランの仕方はよくご存じの方です。

 

マイナス1の平方根が終わった後に、やっぱりこういう時にはバーズもやっておきたいので、バーズを30分ほど加えさせていただきました。

 

終わった後に、久しぶりに穏やかに寝られました~、幸せなひと時でした、と言っていただけました。

 

しっかり睡眠がとれることは本当に健康回復に大切です。

 

そういう時には脳の断捨離アクセスバーズと、体の不要なエナジーのデトックスのアクセスボディや、浄化と充電にレイキヒーリングなどがお勧めですよ。

 

あまり我慢せずに人の手も借りてみるのは大事なことです。

先日、お任せコース80分を受けてくださった方も、翌日にこんな感想を送ってくれました。

心と身体が軽くなりました。

本当に楽になりました。

よけいなことを考えたり、周りの状況や人に影響されることがなくなって、

自然体で過ごせます。

ありがとうございました。

毎日の発霊法や自己ヒーリングなどで、自分を大切にして日々を楽に過ごして行きたいと思います。

*****

 

この方はレイドウレイキも学んでくださっているので、日々のセルフヒーリングという自分で自分をヒーリングする方法や、発霊法というレイキの修養法もされています。

 

それでも、あまりに日々の状況がストレス過多の場合には、自分に降りてくるエネルギー量や自分が受け取る力が落ちてしまうことがあります。

 

それは今日の方も言っていましたが、今日の方はアクセスバーズとボディを受講している方ですが、疲れ果ててしまった時には、ランするのが少なくなってしまったと言っていました。

 

そういう時に、人から受けると、受け取る力も、レイキを流す量や質、アクセスバーズやボディを起動する力も復活しやすいですよ。

0 コメント

体だけでなく影響を受けている新型コロナの世の中で

今回の新型コロナの現状では、体の事だけでなく、気持・感情面への影響が大きいのを感じています。未知のものということ、自粛と経済活動とのバランスや、新しい生活様式などなど。

 

そのために、大きなストレスを抱えて日々過ごしているのが半端なく、今の時期にセッションに来られる方は自粛からこれまでのお疲れが浮上して来て、実際の疾患というよりも、よく分からない疲れ感やいつもの自分でない感覚などを感じている方も多いのです。

 

レイキヒーリングやアクセスバーズ・ボディなどを受けていただくと、穏やかさがやってきて、ああ自分に戻っていくと言われます。

 

ヒューマン&トラスト研究所では、セッションはマンツーマンでやっています。

セミナーはマンツーマンから4名(ベッド2台まで)で、安全に配慮しながらやらせていただきます。

最近のアクセスボディセッションでは、

「体内に閉じ込め全ての不安とイラつきの消去と根絶と、完全なるアウェアネスを締め出すものの根絶」のプロセスが出てくる人が多いです。

 

自分だけでなく、周囲の人のピリピリ感や、不安感、イライラなどの影響もあるし、もちろん自分自身の中のそういう面も多々ある時期なので、このボディプロセスが出てくるのでしょう。

 

今日までは、セッションに+10分スーパーライフ創造の量子のもつれを加えさせていただいています。

プレゼント企画最後のクライアントさんをこれからお迎えいたします。

そして、8月の後半にカルナレイキをやろうかなというのがふと出てきました。

 

今回のカルナレイキは、アメリカのカルナレイキ本部のシステム変更前の紙の手持ちのマニュアルと、主宰者ウイリアムランドのサイン入りの認定証が出せる最後のものになりますので、その分に関して優待価格にて受講いただけるようにと考えています。

 

8月22日・23日あたりに、どうかなと思いますので、興味のある方はお問合せ下さい。

 

カルナレイキは臼井レイキ3以上卒(レイドウレイキの方は3a卒)でお受けできます。

 

カルナレイキについてはヒューマン&トラスト研究所公式HPのカルナレイキをご覧ください。

0 コメント

人生を誘導する可能性の復元、デーモンの消去と根絶

ただいま絶賛アクセスバーズ&ボディのセッション中です~

7月30日までの期間で、+10分スーパーライフ創造のための量子のもつれをやっています。

50分・80分・100分のセッションのお申し込みの方にやっています。

予約まだ可能なお席あります。

・7月29日14:30~

・7月30日10:30~

です。詳細はこちらを見て下さい。

先日セッションをさせていただいた方、アクセスバーズとボディの数種類が出てきました。

 

‶出てくる″というのは、お任せコースの際に、お体に触れさせていただいて、体の声を聴いて必要なボディプロセスのエナジーを使っていきます。

 

 まずは、アクセスバーズを全体やっていきました。その時に、トライフォールドシークエンスと、回路網も一緒に。

 

バーズが終わってからボディに移っていきました。

まずは視力矯正、その後、イラつきと不安の消去と根絶と回路網、神経バイタルの復元。

イラつきと不安の消去と根絶をやっていると、途中から「人生を誘導する可能性の復元、人生を誘導する可能性の復元」と聞こえてきます。

「?」

 

「わーお、デーモンですか?」

 

出てきちゃったからね、致し方ありません。

ちょうど太陽神経叢や肝臓脾臓あたり、デーモンの消去と根絶をラン(エネルギーを起動させる)と、抜けましたね~、

 

同時に神経バイタルの復元も出てきました。

 

神経を使いすぎて疲弊しているところにデーモンが住みついて、詰まっていたのでしょう。

 

大分いろいろなエナジーが抜けていってくれました。

 

ところで、デーモンの消去と根絶は、簡単に略して書いているのです。

正式な名称は「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と、人生を誘導する可能性の復元」なんです。

 

デーモンというと、悪魔!

 

となりますが、アクセスコンシャスネスでは、アンコンシャスネス・アンチコンシャスネスでいさせようとする存在というような言い方をします。存在といっても、悪魔がいるとかではなく、自分以外のエナジーではありますが、それを自分の中にとどめ続けようとするところを解放していきます。除霊とはちょっと趣が異なります。

 

それに、後半の人生を誘導する可能性の復元というのも、裏メニューとでもいいましょうか、ネガティブからポジティブなエナジーに変換されていくことを含んでいます。

 

「デーモンの消去と根絶」を最初からご希望の方の場合は下記特別セッションとしてさせていただいています。

 

とはいえ、誤解の無いように、これ除霊ではありませんので、除霊を希望の場合はそちらの得意な霊能者に依頼くださいね。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズ施術でスッキリ広がる

アクセスバーズ50分+10分スーパーライフ創造の量子のもつれのセッション(施術)を受けて下さった方の感想をいただきました。

 

私が昨日ざっくりと書いたよりも、ご本人の感想なのでよりリアルに分かりやすいですね。

 

許可をいただき掲載させていただきます。

 

************

 

アクセスバーズセッションを受けて

 

************

 

今日は貴重なバーズセッションをありがとうございました!

レイキの癒しのエネルギーとは異なるとても面白い不思議な感覚でした。

 

小川先生の手が頭にふれると、

モヤモヤとした黒い塊がキューッと中心に集まり小さくなっていきました。

そのときは変な感じというか、まったく痛みはないのですが、

透明なメスのようなものが頭の中に入っていくような不思議な感覚でした。

 

黒い塊がなくなったあとは、白い光が充満して幸せな気持ちになり、無意識に口角が上がり、ニンマリしていました。

ポジションが変わるたびに、これを繰り返していました。

そのあともなぜかずっと口がパクパクと動いていて、止められませんでした。

 

終わったあとは、頭がクリアに、とてもスッキリした感覚で、視界が広がった感じがします。

 

さらに歩いているときに、

地に足が着いている感覚があり、

からだ(とくに下半身)に意識が向く感じでした。

 

なぜか家に着いたら下痢になりましたが、

とても元気になりました!

 

本当にありがとうございました!

さらなる感情の変化が楽しみです。

講座も楽しみにしております!

どうぞよろしくお願いいたします。

----------

 

早速8月8日のアクセスバーズ1日講座も受講していただくことになりました。

 

アクセスバーズは1日の受講で人にセッションが出来るようになり、もちろん自分にはバーズをするだけでなく、それ以外のアクセスツールの土台となるものを学ぶことが出来るので、より気楽に自分らしく生きやすくなっていきます。

 

本来の自分らしさを殺すことなく生きることで、ストレスが随分と減ってきます。より健康的な生活につながっていきますね。

 

0 コメント

自然に口角が上がる、アクセスバーズ体験

アクセスバーズを初めて受けて下さった方、

終わった時に、わーすごく不思議でしたと感想を言ってくれました。

 

バーズで場所が変わるたびに、そこに圧がかかるように中に入っていく感じでした。そしてその後に、今度は、わーっと、外側に白い光が広がる感じになって出て行きます。そして、不思議なことに口角が上がって行くんです。なんだか嬉しいような笑いたいような気持になって来て、下がっていた口角が勝手に上がっていく感じでした。なんて面白いんでしょう

 

終わった後のお顔は眼がハッキリパッチリして、もともと美人さんですが、さらに美しくなっていました。

 

その方はレイキヒーリング施療も受けていますが、その時にはひたすら癒される~というかんじで、勝手に涙が出てきて、それも不思議だったと言われていました。

 

いつも皆が同じ反応をするわけではありませんが、今回の方は対比的に感想を教えてくれました。

ところでセッションをしていると、すぐに睡眠モードに入る人と、そうでない人がいます。

本当はゆっくり寝てくれて構わないし、その間に必要なことはちゃんとなされていくのですが、折角セッションを受けるのだから、何か感じなければ勿体ない~と思うそうで、そういう方は一生懸命の起きて何かをキャッチしようとします。

 

それぞれの受け取り方でOKです。

ただ、あんまり頑張り過ぎて緊張感が強いのはもったいないから色々と感じていても、瞑想などと同様にリラックス&集中モードだといいのかもしれませんよ。

 

アクセスバーズは1日のセミナーを受講すると出来るようになります。

自分にも、そして人へのセッション提供も可能です。

 

夏休み期間にアクセスバーズを習得して、Withコロナ時代を乗り切る良きツールにしませんか?

 

 

アクセスバーズ1日講座

続きを読む 0 コメント

考えが詰まっている時、脳のデトックス

最近のアクセスバーズのセッションをしていくと、いつも以上にバーズランすることを実感します。

 

先日、アクセスバーズ・ボディのお任せコース80分を受けに来られた方は、2月以来の約5か月ぶりでした。

間に新型コロナの自粛などが入って、お仕事もリモートが多くなったそうですが、6月からは通常の出勤に変わったそうです。

 

お任せコース80分にプラス10分を「スーパーライフ創造のための量子のもつれ」を加えました。

まずはバーズから、いつもだと40分位で終わるのですが、やはり特殊な今の波動を受けて、40分では終わらず55分位かかりました。

 

自粛期間中の在宅勤務のこと、通常の出勤になっての新しい生活様式に関わること、人々の不安や苛立ち、そういうものが相まって、いろんなことが詰まってしまっています。この状態はその方だけでなく、周囲の人にとても多く発生していると感じます。

そこに、梅雨時の変な気候もあって、ここにきて体調不調を感じる方が多くいます。

 

話を元に戻します。

バーズをやった後には、怒りと不安の消去と根絶、さらにスーパーライフ創造のための量子のもつれ、その後、往復次元、遺伝的黄斑失明の消去、DMMDと進んでトータル90分のセッションが終わりました。

 

今回はバーズをやっていて、面白いことに途中で私のやる気スイッチが入った感じで、ああ、この方は、大変な中だけれど、意外とポジティブに前向きにチャレンジしようという気持ちがあるんだなというのが感じられました。

 

後からお話を聞いたら、つまんないことでも、それをどう面白くしようかということに視点を合わせているそうです。

 

おお、まさに!

 

そういう意識って大事ですね。

心身の健康のためにも大いに役立つヒントです。

今日はレイキの創始者、肇祖(ちょうそ)の臼井先生のお墓参りに行ってきました。

 

着く前に雨がポツリと来たので、お墓参り終わるまでお願いしますとお願いしたら、ちゃんと大丈夫でした。

 

感謝!

0 コメント

アラビアのロレンス?それとも宇宙人?

今日は午前中はセイキムレイキ、午後はアクセスバーズ&ボディのセッションでした。

7月30日まで50分以上の私のセッションを受けてくださった方に、+10分スーパーライフの創造のアクセスボディを追加のプレゼント企画をやっています。

連休中はすでに満席ですが、7月29日、7月30日はお席があります。

 

午後のセイキムレイキでのアチューンメント瞑想、無限ダンスなどがあるのですが、受講された方がとても不思議な体験をしたと言われていました。

 

何も意図したわけではなく、唐突に自分が見た映像にビックリされたそうです。

それは、無限ダンスの後半、ゆっくりと横になっている時のことです。

とてもきれいな大きな満月でした。

なんて美しい、、、と見とれていると、その先には大きなピラミッドが

 

そこにラクダに乗った人たちの隊列が向かっているようでした。

 

ピラミッドの先には一つの星が輝いていたそうです。

隊列はピラミッドの方に向かっているのかと見ていると、、、

 

な、なんと、その隊列は、ピラミッドの先に輝く星に向かっていったそうです。

 

そう、星に向かって浮いて行ったのです!

 

わーお!!

 

ということで、全く何かを見ようとか想像するとかなく、現れた映像。

 

とても生々しい実感的なものだったようで、びっくりされていました。

セイキムレイキの面白さのひとつですね。

 

セイキムレイキは臼井レイキ3以上の方を対象として発展系レイキです。

新しいシンボルのほかに、いくつかの瞑想ワークもしていきます。

0 コメント

スーパーライフを延長プレゼントします

アクセスボディの「スーパーライフを創造する量子のもつれ」がなかなか面白いエナジーだったので、7月23日~7月30日までの50分以上のアクセスバーズ・ボディ・フェイスリフトのセッションに無料で10分延長して加えさせていただきます。

 

アクセスボディ「スーパーライフ創造のための量子のもつれ」は、2017年にアクセスコンシャスネスの創始者ギャリーさんからアドバンスボディクラスを受講した時に学んだボディプロセスです。

最近の3デイボディクラスには降りてきたようですが、現時点では講座を開くことはできません。しかし、すでに学んでいる人はセッションの提供をすることはできます。

思いがけず先日このボディを受けてみたら面白い感じだったので、皆様と分かち合うことにしました。

プレゼント企画 セッションに+10分

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズでディスク排出

今日はアクセスバーズ+ボディのセッションを受けたいただきました。

 

本来はアクセスバーズ体験会という趣旨でしたが、お話を聞いている中で、バーズとボディのWでセッションを受けていただくことになりました。

 

まずはともあれ、アクセスバーズ。

 

いつも周囲の様々な情報を受け取って詰め込んでしまいがちなようで、頭が詰まった感覚があると言われていました。

 

始まってほどなく呼吸が深くなってきて、そしてそのまま睡眠モードに入っていかれました。

まずは、バーズを40分強、普段はこの40分あればほぼ全部出来るのですが、今回はもっともっとという感じもありました。

とてもいい感じでランしていました。

 

そして、次には、アクセスボディです。

気になると言われていた「往復次元」さらに、「MTVSS」受けての方の体の声に耳を傾けて、求めているところにエナジーランをさせていきました。時には細胞記憶、神経生成バイタルの復元なども加えつつランさせていきました。

 

こちらも40分。

終わった後に、お聞きしたら頭が軽くなった感じがすると言われていました。

 

バーズの時には最初に六角形のディスクがどんどん排出されて消えていくのが見えた後に爆睡したそうです。

 

ボディの方は、お家に帰ってみると、感じていた不調が消えていたのでビックリされたとのことで、数日様子を見てみようと思っていたけれど、

 

ぜひ次回も受けたいと予約をいただきました。

次回のセッションも楽しみにいらしてくださーい。

 

0 コメント

本来のパルスに戻す「受胎の復元」アクセスボディ

昨日はアクセスボディの複合的なセッションを受けました。

私自身アクセスバーズ・ボディ・フェイスリフトのファシリテーターで、数々レッスンをさせていただいていますが、時には自分もプロから受けて味わうことをします。

 

今回はマニアックなボディプロセスを複合的にやってもらいました。

「皮膚の砂漠化」と「往復次元」「受胎の復元」「スーパーライフ」「地球とのコミュニオンの復元」という流れだったそうです。

 

それぞれ簡単に説明すれば

・皮膚の砂漠化(名称簡略化)は、帯状疱疹やアトピーなど皮膚に関わるところの不要なエナジーを変えていきます。

・往復次元は、パラレルワールド的な感じで別の次元の自分が今の自分に影響を与えているところにアプローチ

・受胎の復元は、もともと生まれた時に持っていたパルスに戻す感じ

・スーパーライフは、量子のもつれを変えていき、文字通りスーパーライフを創造する

「皮膚の砂漠化」は、少し前に登場したもので、アクセスコンシャスネス創始者のギャリーさんが帯状疱疹になったことから生まれたのだと推察できます。膝裏でとてもよくランしていたそうで、少し前に膝が痛い時があったからそういうものか、流れの悪い部分でのランだったと思われます。

 

ちなみに私の体感とやってくれた村田さんの体感は同じものもありますが、異なることも多く、バーズセッション同様に感知する部分の違いともいえるのだと思います。

 

 

 

「往復次元」はとても興味深い動きをすることがあり、私もよくセッションで使用しているものです。ここもよくランしていました。

「受胎の復元」は、時に不妊の方へのアプローチにも使ってみたりしていますが、今回は受けてみて、それぞれ自身の本来の姿に戻す作用が強く、非常にスピリチュアルな体験にもつながるかなと思いました。

 

スピリチュアルな体験なんていうと、いろいろ期待する方もしますが、過去世をいくつも見させれたという感想だった人もいますが、私が受けた時には、そういうイメージよりも、シャドーセルフ的なものが上がってきました。そしてある程度やってもらっている後半になって、

 

「何かが抜けた!」とはっきりと感じた時がありました。

 

あ、何かは分かりませんが、小さな丸い幕みたいなものが頭頂から抜けていった感じでした。

 

「スーパーライフ」は、これも新しいもので、最近の3デイボディに入っているものですが、もしかしたら、アドバンスボディにも入っていたかもしれません。アドバンスボディは私も受けましたが、同じアドバンスの方同士でしかやってはいけないということで、私はお蔵入りで、受講後にセッションでやる機会はほとんどありませんでした。それが3デイボディクラスに降りてきたのかもしれませんが、今のところ、一般の人にはやれないメニューです。

 

いずれ通常のセッションも可能になるかもしれません。そういえば昨年末あたりに大きくアクセスボディプロセスの講座で出来る内容が変わると言われていたのですが、その後、英語マニュアルもまだ変更になっていないし、新型コロナの影響だと思いますが、もとになる会社がアメリカの会社なので、アメリカの事情によって、いつかガラッと変わるとは思います。

 

「地球とのコミュニオンの復元」は、文字通り地球と仲良くっていう感じですね。

 

 

新しいステージに向けて、さ、始めましょう!

さてさて、これらのボディプロセスに興味を持った方はぜひセッションまたは講座を受けてみてくださいね。

 

どちらも平日、週末ともにお受けできますので、ご希望日時などをいくつかリクエストください。

 

お待ちしております^^

 

0 コメント

アクセスバーズセッションを受けてきました

今日はアクセスバーズ90分のセッションを受けました。

 

実は、90分のバーズは私自身はほとんどすることがなく、通常で40分位で全体を出来ることが多いので私が主にバーズでするのは50分が多いんです。その上の80分セッションの場合は、バーズとボディの両方をやらせてもらうことがおおいです。

 

ただ、私自身はなかなか人から受ける機会がなく、実習で受けるとかそういうのはなく、純粋受け取るだけとうことですが、数か月に一回、がっつり受けるといいので、今回も90分を選択したのです。正直な話、バーズを受けに行くときはとにかく疲れをとるっていうスタンスで行くので、爆睡です。積極的に深く寝ようという魂胆で行くのです。

 

 

が、今日は前日にすごく寝たこともあってか、相変わらず寝るんですが、最初のインプラントバンドの時に20分位してくれたそうですが、がーーーーっと寝て、その後はいわゆる完全に寝ているというのはなく、過ごしていました。

 

途中でバーの種類によって反応は異なり、おおーー、あれ、とか、ほーっとかみたいな^^

 

それぞれの私の感じ方も違っていたのですが、純粋にバーが放電していると感じた時もあるし、また、いろいろな思い出が浮かんできたこともありました。

その中で、ああ「癒されていることを受け入れる」っていうことが大事なんだなと、思っていたのがひとつ印象的なことでした。

 

ともすれば、もう癒えていることを過去のことに敢えて捕らわれ続けようとすることがあります。

 

クライアントさんでも同様に過去のトラウマをなくしてしまって生きていくことは絶対手放したくないと言われる方が時折います。

 

言葉にして言う方もいるし、自分で気が付いている方、全く気が付かないでいる方、いろいろありますが、ある意味、そこを生き抜いてきたバイタリティのサインともいえるので、そのことを失くしてしまってはいけないとどこかで思っているのかもしれません。

 

また、昨日の歯の影響もあったと思いますが、ある場所では左の方が痛みともいえる感覚があり、そこでは次元に関してのことをやってもらいました。それで大分均衡がとれましたが、治療をした部分につながる神経の近くだったので刺激として残っていたのかもしません。

 

そして、私がすごく感じた部分と、バーズをやってくれたオルゴナの村田さんの感覚には結構ちがいがあって、それもセッションをする人と、受け取る人のキャラクターというかそういうものに関係する面もあるでしょうし、何よりもセッションを受けている人と同じようなものは、セッションをやっている施術者のものも一緒に解放されるので、そちらの方が大きかったのかもしれません。

 

セルフバーズもいいですが、たまには人から受け取るバーズもいいですよ。

 

そして、バーズって何?と初めて聞いた方もいるかもしれませんが、ま、一言でいうと脳のクリーンアップみたいなものです。

気になった方はぜひセッションを受けてみてください。

 

私は最寄り駅「大井町」から歩いて7-8分のヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターにセッションをやっています。男女問わず受けていただけます。

0 コメント

視力矯正アクセスボディ講座参加者募集

アクセスボディは、アクセスバーズとは異なり、基本的に掌をつかってセッションをしていきます。

バーズは頭部にある32カ所のポイントをそっと指先で触れてエナジーランさせ放電していきますが、アクセスボディの方は、てのひらを体に当ててエナジーランさせます。

なので、アクセスバーズよりもずっとたやすくやりやすい技術です。

 

身体の各所や体に潜む意識に対して、様々な対応の種類があり、毎年のように更新されて新しいものが加わったりもしていますが、定番的にずっと続いているものもあります。

今回開催するものは「視力矯正」というボディプロセスで、ズバリ! 目に関わるものです。

かなり局所的ですが、その分、目に特化することで分かりやすいかもしれません。

視力の悪い人だけでなく、目が疲れやすいとか、焦点が合いにくい、目に関わる病、どうもモノの見方が偏っているなんて方にもいいですね。

いわゆる視力アップさせる技術とはちょっとコンセプトが異なるので、医療行為とは間違えないでください。

 

そして、視力矯正は見ることに関わる様々なエナジーを集合的に束にしてランさせる感じです。

ここでランさせるという言葉を使っていますが、これ日本語的には分かりにくいですね。

アクセスでは「ランさせる」「ランする」などエネルギーを発動させたり、使う時に使っています。

ごく一般的にエナジーを使うと思っていただいて結構です。

 

ただ、アクセスのエナジーを使うというのは、例えばレイキのなどとは異なります。

レイキはヒーラーが大宇宙と繋がり、エネルギーの導管(パイプのような感じ)となってレイキエネルギーを相手に流していきますが、アクセスの場合は流すのではないんですね。

 

この場合には「触媒」という言葉が一番近いのですが、触媒もちょっとわかりにくい言葉かもしれません。

人間が相手に触れて、所定の使い方をすることで、相手に対してセッションをする施術者は触媒の役目を果たして、それを受け取る事によってセッションを受けとる人の中で変化が起きて来るという感じです。

 

どれだけ受け取れるかはその人の‶受け取り″によって変わってきます。

などと書くと、変化があまり感じられなかった人は、私の受け取りの姿勢が悪かったのという風に思ってしまうかもしれません。

 

‶受け取る″とはどういうことなのでしょうか?

これは顕在的なものというよりも、もっと深いところで自分が変化しようとする意識といえます。

変化することは、時に何かを失うのではということとの葛藤も起こります。

本当はもういらないものなのに、今までそれを物差しとしてきたかたは、それがなくなって、本来の自分が自分であることを始めるのを恐怖と感じる人もいるでしょう。

自己探究と変革への抵抗とでもいう現象が起きるとしても、それを越えて行けば、もっと楽に自然に自分らしく生きられるとしたら?

そして、その自分らしさ自体も固定ではないのです。

たゆみなく変化をし続けていくことこそ、自らの自然に沿って生きていることなのだとしたら~

 

今回は、視力矯正という見ることに関わることへ体の感覚と感情の変化を受け取りましょう。

それ以外にもたくさんのボディプロセスがありますから、気になるものはセッションで受け取ってみるのをお勧めします。

アクセスボディのセッション(施術)はお勧めは80分15000円です。これはバーズやボディを組み合わせしてあなたの体の声を聞きながらやっていきます。80分あるとかなり十分に出来ます。また、100分はガッツリっていう感じ。

で、50分10000円はスタンダードに必要なものを提供するセッションとして定期的なメンテナンスとしても大いに役立ちます。

時間があまりとれずに、またエナジーをお試しで感じたい、ワンポイントでもという場合は30分6000円のコースもご用意しています。

最初からどのボディが良いかの選択は難しいですから、当日お話する中で、やらせていただき、終わってから、こんなのを今回はやりましたとお伝えする方法もあります。

 

さて、人から直接ジャッジメントなしに触れられた時に、あなたの体は何を受け取り、どんな変化を得るでしょうか。

 

アクセスバーズ1日講座参加者募集

7月22日(水)10:00-18:00

受講費 38000円 再受講 19000円

参加資格は特にありません。どなたでも

続きを読む 0 コメント

追加日程7/16・18アクセスバーズ体験会

アクセスバーズ体験会 参加者募集中

普段はセッションは午前から埋まることが多いのですが、今回のアクセスバーズ体験会は何故か午後が人気です。

そして、今回、二日間を追加日程を加えて、週末の土曜日にもバーズ体験会の枠を作りました。

というころで、平日(7/8・9・16)と、土曜日(7/18)もあります。

アクセスバーズを受けたみたいけれど、なかなかチャンスがなくってという方にピッタリです。アクセスバーズ1日講座に直接行くのはちょっと心配という方にも、最初に体験をしておくとスムーズにレッスンに入りやすいですね。

最近受けていないわ~という方ももちろんOKです。

新型コロナで色々といつも以上に気を使って、考え巡らせ、また情報過多で過ごしていますよね~、そんな時こそバーズでスッキリさせて、意識のスキマを作りましょう。

今回はアクセスバーズのセッションを40分、5000円で受けていただけます。

体験会なのでお値段は通常(30分6000円、50分10000円)よりもお得に受けられるチャンスでもあります。

頭のポイントにそっと触れるだけで、不要なエナジーを消去していきます。マッサージではありませんが、受けるだけで全身がリラックスしてまるで上質なマッサージを受けているみたいといわれます。考えることが多いこの時代、脳疲労の軽減に大いに役立ちます。

それだけでなく、さらにもっともっと色んな可能性があるとしたら~

日時

7月8日(水)

1)10:30満席

2)14:30満席

7月9日(木)

1)10:30~

2)14:30満席

7月16日(木)

1)10:30~

2)15:00満席

7月18日(土)

1)10:30満席

2)14:00~

3)15:30~

 

お申込みはメッセージからどうぞ。稀に返信がセキュリティではねられることがあるので、お名前と共に、電話番号もメッセージ欄にお願いします。

0 コメント