アクセスバーズ&ボディ80分セッション感想

もう~、とにかく頭が~

ということで、80分のお任せコースに来て下さったMさん、

まずはアクセスバーズから入っていきました。

続きを読む 0 コメント

PCR検査の結果

昨日の東京駅の所用というのは、PCR検査に行ってきたのです。

 

あ、調子悪いとかではありませんよ。

 

今回やってみようと思ったのは、海外から帰国された方が皆さん、成田空港でPCR検査をしてその後に二週間自主隔離をして過ごしていた話を聞いたのと、イギリスとかイタリア、アメリカなど、PCR検査が無料で受けられるから、結構気軽に受けていますよという話を聞いたからなのです。

 

私の仕事柄、ヒーリングやアクセスバーズの時、セミナーの実習の時など、直接手を当てます。

 

セミナー講義の時には、1メートル以上離してしゃべっているのですが、セッションそのものは近づかざるを得ません。

 

なので、まずは、自分の状態は「今どうなのか」を知っておくこと、無症状で感染している方が多いということも報道されていますので、確認のためにもやってみようかなと考えたわけです。まあ、無症状の人は若い人が多いとは思うので該当はしないかのしれませんが^^;

 

後はもう、後学のためという感じかしらねぇ~

 

まずは、予約をネットでして、当日は直接会場に行きました。

会場が混んでいるかと思っていたら、全然空いていて、そうですよねぇ、ここで密になってしまったら元も子もないものね。

受付をして、上の会場に上がります。

薬の入った試験管と綿棒を渡され、綿棒を30秒ほど含んでつばを十分に付けます。

そして綿棒をその試験管の中にいれてふたをして、提出。

それで完了です。

 

今回の東京駅の検査場は、年末に報道されていた1980円のところでした。

すぐに結果を出して欲しい場合とか陰性証明書を出してもらう、渡航のための場合などは別途費用が掛かります。 

 

私の友人は、いくつかの仕事を掛け持ちしていて、それで、時に相手の方から嫌味を言われたりして、それで、クリニックでPCR検査を2回して、9万円ほどを自費で出したと言っていましたが、さすがにそんなにお金がかかるとなると行かないけれど…

 

PCR検査をしても、今の状態でしかなくって、明日にはかかるかもしれないからという方もいます。

反対に言えば、今の状態を把握できるということなので、対面のお仕事なので、これからも時々検査をしようかと考えています。

続きを読む 0 コメント

レイキ第3シンボルのアチューンメントで

今日はレイドウレイキ第4段階から始まりました。

最終日だったので、最後に私がアチューンメントを受け取りました

シンボルは第3シンボル。第2段階の時に3つのシンボルの伝授アチューンメントがありますが、その三番目のシンボルです。

 

このシンボルは精神的な安定や、さらに高い意識に向かうため、霊的成長にも役立ちます。

また時間空間を超えて遠隔ヒーリングや過去未来へエネルギーを送るためにも使うシンボルです。

 

研修の中でのアチューンメント実習ですが、さすがにレッスン最後の試験とは言いませんが、それに近い感覚ですね。

しっかりとアチューンメントをされていました。

アチューンメント最後のプロセスの時、急に背骨がガクッと動いたのです。

続きを読む 0 コメント

身体をメンテナンスして気力もアップ

今日は1か月に一回の体のメンテナンスに、なびぞう先生に来ていただき、施療をしていただきました。

 

特に今は私は手がかなり疲れていて、こうやってパソコン作業もそうですし、アクセスバーズなどのセッションでも指を動かさないけれど固定していることでの不可もあり、すごく使うので腕から指先まで細かく施療をしていただきました。

続きを読む 0 コメント

私の未来と現在に貢献となるものはどれ?

ファンデーションクラス受講を受講しての総括は

「断捨離するぞーーー」ということ^^v

 

東京都の緊急事態宣言が発令されたこともあり、今日のレイドウレイキ新年講習会も参加者は予定の半分になりました。

中にはご家族の理解を得られないからというかた、ご自身で行く行かないを決める方、それぞれの選択を優先しての開催でした。

そうなると、日々のスケジュールにも空きがいっぱいでますので、この機会に前回の自粛中に出来なかったモノの整理をする時間をいただけることになったのです。

で、これ買いました↓

続きを読む 0 コメント

ペットの看取り…アニマル遠隔ヒーリング

実は年末年始とアニマル遠隔ヒーリングを送っていただ18歳の高齢猫ちゃんの看取りがありました。

12月の初旬に遠隔ヒーリングの依頼が来ました。

その後、少し上向きになってきて、目もしっかりとしていました。

動物病院でも、もうだめかと思っていたけれどと言われたそうです。 

 

ただ、なかなか元気な状態にまで持ち上げることが出来ず、その後、私のスケジュールのこともあり、旭川のMICOさんに私が出来ない時にやっていただき、また違うアプローチも含めて何とか底上げしていくことになりました。

 

私とMICOさんのコラボでの遠隔ヒーリングはご縁があってもう何回かやっていて、今まで良い効果をあげて来ました。

お互いにアプローチするところが異なる分、肉体とエーテル体に向けて相乗効果があがりやすいようです。

ところが今回はなかなか体調面が上向きにならずご飯を食べることをしません。

二人でこれだけやって、変化があまりないのは他の要素もあるのかと、MICOさんはスピリチュアル的なアプローチで、不要なものの祓いもやってくれました。

 

続きを読む 0 コメント

やっとこさエンジンかかってきた

昨年残していた仕事が実はあって、昨日やっとその発送が終わりました。あと一つあるのですが、まあそれは近いうちにということで、

やっとこさ~、お仕事エンジンがかかってきました。

エンジンがかかったら、すぐにお電話でバーズセッションのご依頼が来ました。

 

明日からまたがんばりまーす。

今こそ!!!!!!!いろんな思い感情感覚、不要なものを溜め込んでいるものを手放すチャンスですね!

 

続きを読む 0 コメント

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

続きを読む 0 コメント

アクセスファンデーションクラス受講中

昨夜はアクセスコンシャスネスのファンデーションクラス、オンラインで21時-24時の二日目。

仕事納めの後のワークアウトで、肉体的にもお疲れモード、途中で二回くらい寝そうだった~

みんなもボーっとして来ていて、アクセスではそういう状態を犬になっているというようだ?

 

今回でファンデーションクラスは4回目ですが、正直に言えば一番面白いです。

こなれてきているというか、やっぱり最初に受講した5年前は、まだ日本でのアクセスコンシャスネスもバーズ中心だったし、ファンデーションクラスって何?というのが分かりにくかったこともあるのでしょう。

 

今受講している人は、初めての人もその「ノリ」にちゃんとついてきているのがスゴイΣ(・□・;)

 

私は今日から京都に移動しています。新大阪行きの新幹線は1両に20名位でした。

京都でホームステイならぬ、ホテルステイで受講します。

今回はあまり精力的にお参りもせずに、体を休めつつ年末年始を過ごします。

 

大晦日迄この24時までのクラスがありますから、元旦はオンライン上で迎えることになります。

続きを読む 0 コメント

仕事納めに笑門を飾りました

今日はヒューマン&トラスト研究所の仕事納めでした。

そして、初めて青木先生と一緒に映像を撮影してのご挨拶を撮りました。

ZOOMのレッスンが増えて、Surfaceをタブレットにしての使い勝手の良さがやっとわかってきました。

 

今回の撮影も、これで撮ったのですが、まあ二人が机の前に来れば、操作をする人はいないので、パソコンのマウスで操作できるのも便利だし、画像もきれいでした。

短いご挨拶ですが、明日ヒューマン&トラスト研究所のHPブログにアップします。

そして、最後に、注連飾りを新しいものに取り換えです。

続きを読む 0 コメント

レイキの祖、臼井先生のお墓参りに行ってきました

全日本に羽生結弦選手が優勝しましたね。すごいです。

気迫のこもった演技で、見入ってしまいました。

自分だけでなく皆に勇気を与えたいという思いがすごく伝わってきました。

そして、ひらひらの衣装もビジュアル的にも素敵でした~

 

ところで、今日は午前中に臼井先生のお墓参りでした。

一年の感謝を込めてお掃除をしてお経を唱えて、臼井先生からのメッセージを受け取りました。

 

いただいた言葉は「賢」

もっと賢くなりなさいってことですね~

 

続きを読む 0 コメント

1月5日アクセスバーズ1日講座参加者募集

今週はほぼZOOMのレッスンと、遠隔アニマルヒーリングなど、対面ではないお仕事が続きました。

 

青木先生は2階で、私は1階のセッションルームでと振り分けで出来て、やっぱり二部屋あるのはいいなと今更ながら感謝の気持ちが湧いています。

 

ZOOMは試行錯誤中ですが、持っているパソコンSarfaceがタブレットになることのメリットがやっと理解出来ました。

 

タブレットにすると目の前のキーボード部分の場所を取らないので、そこにセミナーのマニュアルを置けるのだと、今更ながら気づきました。

 

今はアクセスコンシャスネス関連のZOOMを使ったオンラインはバーズ講座が可能です。

創始者のギャリーさんは、バーズのオンライン講座を推奨はしていません。

それは、バーズには遠隔がないからですが、正直な話、初受講の方でオンラインで受講はなかなか大変です。

 

でも、再受講の方は、私のもとで受講いただくことで、今までの知識ややった感じなども含めてグレードアップさせていただけると感じています。

バーズのオンライン講座はお二人様から承ります。

出来れは最低一人は再受講の方がいることをお勧めします。もう一人は初受講の大人の方でもいいですし、子供さんでもOKです。

 

また、都内に出て対面レッスンで、丸一日を過ごすことが心配という方お勧めの講座スタイルは、講義部分をオンラインにして、実習は対面でする方法です。バーズの場合はそれが今のスタイルとしてはとても良いかもしれません。

その場合は、お一人様から受講が可能です。一緒に受講してくれる人を見つけるのが難しい方はこんな方法もあるのでご相談ください。 

 

ZOOMのレッスンは私は結構疲れるなと思っていたのですが、それは声出しの部分で、ついついちゃんと声が聞こえるのか心配になってかなり声を張っていたのです。そのために喉が辛くなってしまいます。

 

今日はZOOMで繋がろうレイドウレイキ瞑想会の時に私と青木先生の声を共有して使うためのマイクを付けてみました。

すると大分気が楽で、声のボリュームを少しだけ落とすことが出来ました。

真ん中から下がっている黒に物体がそうです~

マネキンバーズ人形さんには女優ライトが当てられていますよ^^

ちょっとずつ工夫もしながらオンラインという新しいツールに慣れ親しんでいっています。

続きを読む 0 コメント

受胎の復元アクセスボディ講座12月20日午後

12月20日(日)午後にアクセスボディ講座を開催します。

 

アクセスボデイの講座はかなり王道的なものもあるし、ちょっとマニアックなかなりスピリチュアルな感じのものもあります。

 

今回のボディプロセス「受胎の復★」(★は伏字)は、かなりスピリチュアルかもしれません。でもボディにアプローチをしますから、実際に体に関すること、例えば赤ちゃんが欲しいとか、子宮系の問題を抱えている、抱えていたなどの方にも良いかもしれません。

 

出産にまつわるトラウマとかそういうボディに埋め込まれたものもあります。

でも人生を復元して行く上で、受胎の時のエナジーに戻ったとしたら?

このエナジーはなかなか面白い動きをします。

インナーチャイルドへの影響も結構ある感じ

続きを読む 0 コメント

自分に巣食っているデーモンを消したらどうなるかな?

今日は京都に来ています。

アクセスボディ講座で「デーモンの消去と根絶」の講座を受講します。

 

ん?それって小川さんもセミナーやっているものですよね?と気づいた方もいると思いますが、そうなんです。

 

アクセスボディファシリテーターなので、このセミナーはもちろん、50-60種類あるボディプロセスはどれも教えることが出来ます。

 

今回は他の方のファシリテートもお勉強すべくの参加です。

 

というのは、私は今までデーモンの消去と根絶に関してはかなりマニアックにやってきているので、もっとサラッと出来ないかなということも考えているのです。

 

どうも、デーモンに対しての見解というのが、最初に学んだシャノンさん(アクセスバーズの創始者の義理の娘さんでアクセスコンシャスネスのアジアのトップの方です)が言っていた、デーモンということと、その後にアクセスボディのデーモンの消去と根絶においてのデーモンの扱い方は結構変わってきているように感じるのです。

 

アクセスコンシャスネスの場合は独特の解釈をするので、

 

例えば「悪」という事に関しても、それは、アンコンシャスネスとアンチコンシャスネスを選択することと定義します。

 

なので、一般的に使われる感じと少しニュアンスが異なるわけです。

 

コンシャスネスが分からなければ、悪も分からないですね。

 

では「デーモン」はどうなのか。

 

そのことについて、今回のファシリテートするお二人はどんな風に表現するのかなぁ~などと興味をもって聞かせていただきます。

 

 

 

そして、このデーモンの消去と根絶のアクセスボディプロセスはもう少ししたら、学ぶことが出来なくなりそうです。

 

と、1年前にも書いていますが^^;

 

コロナの関係で日本語マニュアルの改訂がストップになっているようで、そのまま残っているのですが、すでに3デイボディクラスからは抜けているので、いずれは消える予定。

 

このことも含めて、必要な方にお伝えする必要がありそうならば、年内か年明けに講座をしようかなと考えています。

 

自分の中に巣食うっている自分以外のデーモンを消したら、どんな人生を誘導する可能性の復元が表れるでしょうか?

0 コメント

視覚・聴覚・触覚による霊能力

今日はアクセスバーズ1日講座でした。

教材をお渡しして最初に言われたことは、「バーズって頭を押すんですね~」

「いいえ^^;押さないでくださいね。バーズは触れるだけなんです」と私。

 

お聞きすると、いくつかのエネルギーワークやヒーリングを学び、人づてにバーズが良いということは聞いていて、それで今回申し込みをしてくださったそうです。

なんとなく頭にアプローチするんだろうなと思っていたという事で、そこから始まりました。

 

ところが、バーズマニュアルで最初に出てくる様々な生きる上でのツールのお話をすると、ワクワクする~、面白いです~と言って楽しんで受講し始めました。

 

そんな訳で、その方の初バーズ体験は私がセッションをさせていただきました。

とても敏感な方なので、いろいろな説明の前の1回目のセッションでもエナジープルの感覚など明確に感じたと言われていました。

 

自分でセッションをすることで、自分もすごく楽になったのにもビックリされていました。

無事にセミナーは完了し、明日はアクセスコンシャスネスのセミナー受講です。

 

そのまま2日間、休息の時間を取らせていただきます。

あまり動き回らず、そして密を避けての行動を心がけます。

 

ところで、今日の方とお話をしているうちに、霊能力の3つの種類の話が出ました。

・視覚

・聴覚

・触覚

タイプと大きく3つに分かれているそうです。

 

どれかが分かるようなテストみたいのがあり、その方は、自分は光などを結構感じるので視覚タイプと思っていたら聴覚タイプだったと言っていました。

へぇ~、それどんなのですかと聞いたら、簡単な一つの質問で、どのタイプかを教えてもらいました。

 

そうすると私は「聴覚タイプ」でした。

もちろん、それだけではなく、ミックスはされているのでしょうが、バランス的にどうかというところでしょう。

 

そう考えると、私自身の最初に受け取ったサイキックなものって言葉でした。

のちに一緒に仕事をすることになり現在まで長年にわたって相棒としてヒーリングをしている青木先生と初めてセミナーで出会ってから程なくの事でした。

 

もともとイメージなどもすごく出てくるタイプでしたが、自分でビックリするような受け取りは言葉でした。

それはまるでラジオ放送のように聞こえてきて、その時に私はびっくりして復唱してしまったくらいです。

でもラジオにしては言葉の使い方が変でした。

とても不思議だったのですが、私の知っている人についてのある情報でした。

そのうちに忘れてしまっていたのですが、何か月か後にその知人についてその時に受け取った情報を知り、本当にビックリしました。

 

それ以外にも、神戸から東京に引越しをすタイミング(阪神淡路大震災の12日前でした)や、時には人の未来に関することなど、言葉で受け取っていました。

 

レイキをするようになってから、私は最初触れている感じの触覚の部分は弱かったのです。周囲の方々は気功家の方なども多く触感タイプの人が多かったので、それは一種のコンプレックスでもありましたが、何年もやっていくうちに少しずつ開いて行ったように思います。

 

その分、視覚的な部分は減っているようにも思いますし、肉体面の感覚が強くなった分、感情的な部分への感知能力はむしろ落ちているのかと思うくらい。

 

これもバランスで、どこに重点を置いているのかというのが無意識に体に向かいがちになっているからのように思います。

もっと、全体的に見通す力をこれからは付けていきたいものです。

 

聴覚タイプの私は、時々耳休めをしに行くと、楽に過ごせます。

続きを読む 0 コメント

12月平日にアクセスフェイスリフト講座

平日ですが、12月7日(月)と12月9日(水)にアクセスフェイスリフト1日講座を開催します。

どちらも参加者募集中です。

アクセスフェイスリフトは自分にもすごくやりやすいので、人へのセッションというつもりがなくても、自分のフェイシャルに役立てたい方にも超お勧めです。それに、講座の中でたくさんの言葉を使ったクリアリングがあって、ものの見方から発生するエネルギーを消去していきます。

続きを読む 0 コメント

レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座

昨日はレイドウレイキ★アニマルヒーリング講座でした。

今回はZOOMを使ったオンラインです。

感想をいただきましたので、掲載させていただきます。

 

ーーーー

『アニマルヒーリング講座、ありがとうございました。

講座の内容が濃く、臨床例もあり、とても参考になりました。

また、アチューメントがとても気持がよく、体感があり、面白かったです。

やさしく浸透するエネルギーで、講座後に自己ヒーリングをしてみましたが、とても気持ちが良く、気がついたら2時間ほど寝てました(笑)。

ワンちゃん達にヒーリングする予定があるので、ヒーリングするのが楽しみです。

素敵な授業をありがとうございました。』

 

ーーー

実は、普段は対面でしかお受けしていないアニマルヒーリング講座なのですが、今回は、ZOOMを使ったオンライン講座でした。

 

これは、トライアルとしてやってみた面もあり、現在、コロナ禍の中で移動を控える方もいるのと、ペットへのヒーリングをしたいけれど、ペットの状況によっては家を離れることが難しくという方もいて、そういう時に是非ペットにヒーリングをしてほしいですが、学びに来ることが難しい場合も多々あります。

オンラインで学ぶことが出来れば、それを解消できるのもあります。

 

とはいえ、エネルギーワーク初心者の方の場合、遠隔での伝授をすることでエネルギーを本当にきちんと受け取り体感をすることが出来るのかは疑問があります。

 

今回受講された方は広島に住んでいて、家庭状況から行って東京に今来るのが難しいということがあったのです。

でも、この方はレイキマスターでもあり、またプロで伝授などもしていて、カルナレイキマスターとして遠隔伝授の経験もありました。

 

そういう状況もあったので、ご要望があった時にお受けしました。

なので、一定の基準のレイキ経験者であれば、良いのかとも考えたりしています。

とはいえ、結論はまだです。

続きを読む 0 コメント

IPOVに引っ張られるとそこにいってしまう

今日はMTVSSアクセスボディ講座でした。

当初参加者3名でしたが、1名の方がお休みなって、お二人の参加。

二人ともすでにアクセスバーズは受講済、ボディワークやエステなどのリラクセーションのお仕事をされているプロ、そして、お二人とも同じ場所に関する不具合があったので、面白い共通点でした。

プロでお体に触れる仕事をされていますから、実習はもう安定感抜群でした。

 

おひとりの方は、お母様のMTVSSを使ったセッションで不具合のあった場所が良くなったから、ああ、アクセスボディも面白いなと感心しての受講動機でした。その場所は最初痛みが強く出て、その後に無くなったそうです。

そして、今日の実習ではその場所ではなく、何回も痛めたことのある個所が痛みがでたと言っていました。

 

今回のアクセスボディ講座のことではありませんが、セッションを受けている方の中には、時には心にしまい込んでいた恐怖や悲しみなどが思い出されることもあります。

 

また、何とも言えない不快な感覚や筋肉の反応、神経が泡立つような感じ、急激な涙など、ご本人がビックリしてしまう事も時にはあるのです。

普段はそうでもありません。

大概の方が、気持よくなって寝ることが多いのです。

でもやっぱり100人の内、何人かはいい気持ち以外の状況を経験することもあります。

そして、そこを乗り越えた時には、体の中に留めていたものが解放されて、今までよりももっと楽に過ごしやすくなることがほとんどです。

 

何かの状況が来た時に、あ、こういう時にはきっとこの先はこうで、こうなって、そう、こうやって悪くなり破滅していくんだと、すぐにそんな風に悪い方にフォーカスを当てて行ってしまう人います。

 

そうすると、その自分で予測したものに引っ張られて、悪い方の結果を手にしてしまう事があります。

 

アクセスコンシャスネスのツールのひとつに、IPOV(インタレスティング・ポイント・オブ・ビュー)興味深いものの見方というのがあるのですが、自分や他人が持っているIPOVに引っ張られることなく、それは単に興味深いものの味方なんだと、許容することで、もっと楽になれるし、制限から外れて選択肢が広がるよ~とも伝えています。

 

 

 

アクセスバーズ講座の中では、こういう生きるためのヒントやツールも出てきたりするんです。

 

今回、セミナーでの対面時間を少なく学べるように、前半部分の講義をZOOMを使ったオンラインでやって、翌日に対面で実習をする時間を取る形の、2日間でアクセスバーズ講座を開催します。

 

地方の方も、日帰りで学びに来やすいですよ。

 

続きを読む 0 コメント

11月から12月の予定です

今日は、Go To Eat Tokyo の食事券発売でした。

昨日10時発売開始と共に何回もネットでチャレンジして30分位で予約が通りました。

そして、今日、朝10時発売で10時頃の東横インホテルに行ったらすでに50-60人が並んでいて、でも30分程で購入が出来ました。

続きを読む 0 コメント

アクセスフェイスリフト講座開催します

リクエストをいただきまして、12月7日(月)にアクセスフェイスリフト講座を開催します。

 

独立してエステティシャンとして個人サロンを開いている方で、もう20年近く前にレイドウレイキを学んでくれてエステの中にレイキも普段から活用してくださっているそうです。

 

さらなるスキルアップの為に今回はアクセスフェイスリフトをと言って下さいました。

すごく楽しみです~

 

セミナーは定員4名で募集をします。平日に受講できるチャンスです。

アクセスフェイスリフト1日講座参加者募集

日時 12月7日(月)10:30-17:30

受講費 32000円 再受講 16000円

参加資格は特にありません、バーズを学んでいなくても受講できます。

 

アクセスフェイスリフトは29種類のエナジーを使って、見た目だけでなくモノの見方も変えて行きます。

より自然なあなたらしい美しさを引き出してくれます。

 

顔だけでなく人生まで変わったとしたら…

これよりもっとイイことは~

 

フェイスリフトの講座では、講義・映像による実習をベースになっていきますが、アクセスバーズでも学ぶアクセスのツールもいくつか入っていて、それも結構役立ちます。

 

自分が外に向けている顔をもし取ったとしたら~、

本質のあなたが、あなた自身の体の声を聞いてあげたら、さて、からだはどんなメッセージを伝えてくるでしょうか?

0 コメント

たくさんの奇跡と幸運が降り注ぐ

レイドウレイキ2段階を受講し、これから第3段階に進む方がやってきて

「レイドウレイキを学んでから、たくさんの奇跡のような素晴らしいことが降り注いでいます」とシェアされました。

わーお、それは嬉しいですね。

一つや二つではなく、いくつものことがあったそうです。

続きを読む 0 コメント

アクセスボディセレクション5.5

実はいまアクセスボディ講座については、ちょっとアイデアがやってきていて、1年の感謝を込めての企画を考えています。

 

まだまだ、コロナの感染が止まらないこともあり、より安全安心にセミナー受講やセッションが受けられるように、そして、この時期だからこそ必要なエネルギーワークをご自身が学んでいつでも活用できるようにとの願いから提供します。

 

少し先になりますが、11月28日以降のスケジュールでご予約を入れられるようにと考えています。

続きを読む 0 コメント

お腹グルグル、バーズとボディで軽やかに

今日はオフ。自分メンテナンスDAYとして、アクセスバーズセッションを受けることでした。

 

長野のレイドウレイキマスターでもあり、ヒーリングサロン「オルゴナ」の村田さんにセッションをお願いしました。

 

90分セッションでしたが、まずはバーズを全部しっかりとやってもらって、もしも時間が残ったら、腕指肩がきついので、そこに関わるボディをお願いしました。

 

 

今日はよーくお腹がなりました。

グルグルと、セッション中に本当に頻繁になって、良い感じにランしていました。

 

このお腹がグルグルなるのは、良く起こることで、お腹が空いているとかそういうのとは無関係で、エナジーの動きで、内臓あたりがグルグルとか、キュルキュルとか、グーグーとかとにかく音が出ることがたびたびあります。

 

初めての人はびっくりしてしまい、何とか止めようとされる方もいますが、その必要はないんです。

どんどん解放して行ってください。

もちろん、音が鳴らないこともあります。それでもちゃんとランしていますよ。

 

バーズはどこもよく動いていましたが、特に、創造の3つバーの時は非常によくランしていました。

そして、面白いことに私ではない女性の声が聞こえました。

続きを読む 0 コメント

体から抜けている人

あるセッションでの事です。

それは脳の断捨離と言われるアクセスバーズのセッション中でした。

私も触れた途端に持っていかれるというか、すぐにボー――っとなって来て、さらに、バーズをやっていても時々その方がいなくなるようなそんあ感じを味わいました。

 

????

 

いない?

 

どうも、時々からだから魂が抜けていっているような感じで、でも瞬間なんですね。

なので、正式には抜けているというよりも抜けかけているのかもしれないです。

続きを読む 0 コメント

「問いかけ」と「引き寄せ」

今日はお休み、さて~何をしようかなと…

お花を買いに行こうということで、北品川に行くことにしました。

途中で、ふと、そうだ!お気に入りのお店がGoToイートをやっていたなと思いだし、

しかも1名でランチの予約が可能!!!

ということで11時半くらいに、KAIDO books&coffeeを12時半に予約をしました。

 

その後に、雑貨を見に行った先で、ふと、そうだ、あの方に連絡をとってみようと思い、連絡をしたのです。

北品川在住のアクセス仲間。

FBメッセージを送ると、すぐに返事をいただき、何と今日はオフ、しかも少し前にKAIDOの前を通って、ふと、

 

「どうしたらこのカフェでお茶をすることが出来るのか」と問いかけをしたそうです。

まさに引き寄せ~

 

問いかけ→引き寄せ

 

ご縁というのはこういう事ですね。

「問いかけ」とはアクセスコンシャスネスのツールのひとつです。

 

反対に、障害が様々出て、スムーズにいかないこともあるでしょう。

さて、その時には何が起きているのでしょうか?

 

「今でない」

ということもあります。

しかし、「何かが邪魔をしている」こともある。

また、それを自分が動かすことも出来るかもしれません。

 

それこそ「問いかけ」ですね。

たしかに、物事がスムーズに行かない時の判別はなかなか難しいですが、

 

兎にも角にも

思ったことがすぐに動くときには、自分がそれを受け取れる時なのは確かです!

 

久しぶりにいっぱいお話をして楽しかったです。

続きを読む 0 コメント

アクセスボディの名前は言いません

アクセスコンシャスネスに関わった方は、大概はアクセスバーズという脳の断捨離といわれるエネルギーワークから出会う人が多いです。

 

その後に「アクセスボディ」と「アクセスフェイスリフト」というのもあるらしいと知る方が多いです。

しかもアクセスボディって50種類位あるらしいのを知ってビックリされます。

そのアクセスボディのひとつひとつの事をアクセスボディプロセスといいますが、いろんな名前がついています。

 

代表的なもので言うと、MTVSS、細胞記憶、回路網、BMM、DMMDなど

 

「?」それってどんなのですか?

 

さらに

「免疫細胞の復元」「怒りの呼び出し」「視力矯正」「セクシャルエナジーの復元」「コンシャスネスの抗体」「受胎の復元」「埋め合わせの流れ」とかそんなものもあります。

 

ますますどんなのですか?

ってなりますね。

視力矯正などはイメージが湧きやすいですね。

ズバリ、目に関することですから。

続きを読む 0 コメント

プロに受けたいアクセスバーズ

受講生の不測の事態が発生で日曜日に予定していたZOOMオンラインでのアニマルヒーリング講座が延期になりました。

 

ということで、

明日は事務仕事をがんばります!

宣言しないとなかなか進まないので^^;

他にもやるべき事務仕事が満載に気づき…

ということで、日・月・水の3日間は、事務仕事の日にします。

特に経理は頭を使うので、木曜日には予約をしていたバーズセッションを受けに行ってきます。

 

バーズセッションを受けるには、グッドタイミングだわ~♪

続きを読む 0 コメント

カルナレイキで感情に触れる

少し前に、カルナレイキセミナーを受講していただいた方から、その後の実践している中での出来事、カルナレイキについて感じなどの感想をいただきましたので、ご紹介します。

*******

カルナレイキを受講して

*******

レイドウレイキヒーラー養成コース3bまで受講させて頂いたおかげで、日々の感情の波がだいぶん落ち着き自分を大切にできるようになりました。今の自分に慣れた頃に発展系のカルナレイキに興味も出てきて受講するチャンスに恵まれました。

 

興味本位で申し込み、テキストを頂き先読みしていると持っている手が電気に触れている様にビリビリとして内容によっては、フワフワと意識が飛びそうになったり、ひとりアトラクション状態で楽しかったです。

 

当日になり、受講内容が進むにつれて色々な体感を感じ、小川先生と同じような体感もあり驚きと安心感に満ちた時間でした。

 

カルナヒーリング中に、心地良く寝る気でいたのですが、施術が始まるとヘッドからフロントの時に抑えていたらしい感情が溢れて涙が止まらず流れ続け、うつ伏せになってからは、少し落ち着きましたが感情が渦をまき、呼吸をしても少し酸欠状態に顔の向きを変え意識を他に移動させていると聞こえてきた小川先生のチャンティングの声で私に戻る事ができました。

 

以前には何度かレイキヒーリングを受けて心地良く寝落ちしていましたが、今回のカルナヒーリングは全力疾走した感じでした。

 

これは、私の内面の状態によるものだとは思いますが次にヒーリングを受ける機会が有れば変化を期待したいです。

 

続きを読む 0 コメント

アートメイク2回目に行ってきました

9月26日に人生初のアートメイクをしてみて、思ったほど痛みや腫れもなく、眉毛が出来上がっていることでお化粧が大分楽になりました。

最初に10日間くらいはすっぴんで過ごしていましたが、その後は、メイクを再開、眉はすっぴんでもナチュアルにということで作っていたので、実際に化粧をする時にはもう少し太めにしたり、長さを足したりしていました。

今回は二回目、1か月10日ほど経過して、すこしづつ薄くなってきていました。

アートメイクは大体2回がセットだそうで、1回だけだと落ちが早く、2回すると定着して数年持つみたいです。

2回目は色味をもう少し明るくして、太さと長さを少しだけ増やしてもらいました。

こんな感じです。

続きを読む 0 コメント

11/21(土)MTVSS 講座開催決定です。

今日は1日バーズ講座だったのですが、終わった後にはちょっとフラフラでした~

実習で男性二人のセッションを見ているだけで、私のバーもかなりランしていていましたので、、、

 

ところで、

アクセスボディのMTVSS講座がリクエスト開催決まりました。

 

11月21日(土)10:00-13:00です。

受講費は13000円

アクセスコンシャスネスの王道的なボディプロセスです。

 

パワーチャージや体の誤作動を取り消すなどその使い方は1000種類に及ぶと言われています。

貴重な週末開催です。

続きを読む 0 コメント

アクセスボディとレイキの違い

「レイキとアクセスバーズとかアクセスボディってどう違うんですか?」と聞かれることがあります。

 

アクセスバーズファシリテーターマニュアルにもレイキのことが載っているくらい、世界的に見たらレイキの方が圧倒的に知名度は高いのですが、さて、その違いはというと。 

 

ヒューマン&トラスト研究所ではレイドウレイキを28年、カルナレイキやセイキムレイキを20年やってきて、1995年から私がアクセスバーズやアクセスボディ、アクセスフェイスリフトを導入して担当するようになりました。バーズってそんなに最近なのですかと思われる方もいるかもしれませんが、1995年は日本でバーズが広がりだした最初の頃なんです。その後世界的にも大きな広がりをみせていました。

 

今はコロナ禍でもあるので直接触れることが原則のアクセスバーズやボディは広がりには少しブレーキがかかっているかもしれませんが、レイキの場合は直接触れることも遠隔ヒーリング直接触れなくても出来る利点があります。

 

がどちらも基本は「手当」英語だとハンズオンのエネルギーワークです。

バーズは指先を使いますが、レイキとアクセスボディは手のひらを使うので見た目はほぼ一緒です。

こんな感じですね↓

続きを読む 0 コメント

パワースポット戸隠神社に行ってきました

一昨日・昨日と戸隠神社に行っていましたので、向こうの朝は1-3度ととても寒かったです。

 

朝8時半前に空を見たら雨が降ってきました。朝方にも降っていたのですが天気予報は曇りだったはず。。。

 

しかも、傘を荷物に入れ忘れてきたので、この寒さの中、雨に降られるのは辛い。

 

お願い参拝の行きかえりは雨は止めてください。お願いしますと頼んでみたら、八時半に戸隠神社の奥社入口に到着した時には止んでくれました。ありがたや~ 感謝です。

 

続きを読む 0 コメント

KarunaReikiアチューンメント前からフラフラに

アクセスバーズ1日講座参加者募集中

続きを読む 0 コメント

10月25日のフェイスリフトギフレシモデル探しています

直近になりますが、

 

今週末の日曜日にアクセスフェイスリフト1日講座を開催します。

 

すでにフェイスリフトを学んだことのある方で、ギフレシモデル(お互いに実習し合う)に来て下さる方を1名募集します。

 

受講生の方は男性の方です。なので男性からセッション授受をするのがOKの方お願いします。

 

新規および再受講の方も募集しています。

続きを読む 0 コメント

エネルギーの肉布団?

今日は初めてのオンラインカルナレイキ1&2でした。

二日間に分けてのレッスン。

 

受講してくれたのは、レイドウレイキマスターでプロとして活動されている方なので、エネルギーのことはバッチリです。

マニュアルに沿っての解説の後に、遠隔のアチューンメント、今日はカルナ1のシンボルです。

そして、その後に、カルナ1のシンボルそれぞれの感覚を味わっていただく時間を作りました。

私も同様に各シンボルを味わう時間を作ってお互いにやっていきました。

それぞれに違いがあるのがハッキリと感じられました。

 

特にHALUは肉体への作用が強いなと改めて実感、霊的麻酔効果と言われるZONARの細やかな粒子の感じとは別のパワフルを実感。

体の弱っている部分に的確にエネルギーが反応してくれました。

興味深かったのはHALUの時に、私の周囲に一回り本来の肉体とは別の厚みのようなものを感じたと言われたこと。

うーん、エネルギーの肉布団状態かもとその時に私は思ったんです。

というのは、スピリチュアルやエネルギーワークを始まると、急に太る方がいます。

それは、まさにエネルギーの肉布団を着たような状態になっているのかなと思うのです。

霊的な防御だったり、過去世でのことだったり、ヒーラーやシャーマン的な要素の中で信頼や豊かさの象徴だったり、いろいろな意味合いはあると思います。

 

今回の前に直接お会いしたのは二年位前だと思うんです。

そこから、まさに、一回り大きくなっているのです。ZOOMだとそこまで分からないけれど、確かに本来の姿から一回り厚みを増しているのは事実だし(;'∀')

 

それと、HARTHの時には、両方とも頭部のエネルギー体が強く感じられましたが、その時に、小さなカワイイ天使と大天使ミカエルが来ていたそうです。

 

普段あんまり天使とか見るほうでないんですがと言われていましたが、大天使ミカエルのお守りペンダントはいつも寝る時にベッドの頭部に飾っているんです。

続きを読む 0 コメント