10月25日のフェイスリフトギフレシモデル探しています

直近になりますが、

 

今週末の日曜日にアクセスフェイスリフト1日講座を開催します。

 

すでにフェイスリフトを学んだことのある方で、ギフレシモデル(お互いに実習し合う)に来て下さる方を1名募集します。

 

受講生の方は男性の方です。なので男性からセッション授受をするのがOKの方お願いします。

 

新規および再受講の方も募集しています。

続きを読む 0 コメント

エネルギーの肉布団?

今日は初めてのオンラインカルナレイキ1&2でした。

二日間に分けてのレッスン。

 

受講してくれたのは、レイドウレイキマスターでプロとして活動されている方なので、エネルギーのことはバッチリです。

マニュアルに沿っての解説の後に、遠隔のアチューンメント、今日はカルナ1のシンボルです。

そして、その後に、カルナ1のシンボルそれぞれの感覚を味わっていただく時間を作りました。

私も同様に各シンボルを味わう時間を作ってお互いにやっていきました。

それぞれに違いがあるのがハッキリと感じられました。

 

特にHALUは肉体への作用が強いなと改めて実感、霊的麻酔効果と言われるZONARの細やかな粒子の感じとは別のパワフルを実感。

体の弱っている部分に的確にエネルギーが反応してくれました。

興味深かったのはHALUの時に、私の周囲に一回り本来の肉体とは別の厚みのようなものを感じたと言われたこと。

うーん、エネルギーの肉布団状態かもとその時に私は思ったんです。

というのは、スピリチュアルやエネルギーワークを始まると、急に太る方がいます。

それは、まさにエネルギーの肉布団を着たような状態になっているのかなと思うのです。

霊的な防御だったり、過去世でのことだったり、ヒーラーやシャーマン的な要素の中で信頼や豊かさの象徴だったり、いろいろな意味合いはあると思います。

 

今回の前に直接お会いしたのは二年位前だと思うんです。

そこから、まさに、一回り大きくなっているのです。ZOOMだとそこまで分からないけれど、確かに本来の姿から一回り厚みを増しているのは事実だし(;'∀')

 

それと、HARTHの時には、両方とも頭部のエネルギー体が強く感じられましたが、その時に、小さなカワイイ天使と大天使ミカエルが来ていたそうです。

 

普段あんまり天使とか見るほうでないんですがと言われていましたが、大天使ミカエルのお守りペンダントはいつも寝る時にベッドの頭部に飾っているんです。

続きを読む 0 コメント

10月のセッション可能日

10月中のアクセスバーズ・ボディ・フェイスリフト、レイキヒーリングのセッションのご予約お受けします。

 

・10月20日(火)10:30~、14:30~

・10月24日(土)10:30~、

・10月27日(火)10:30~、14:30~、

・10月28(水)15:00~または16:00~

・10月31日(土)14:30~

 

セッション料金 

 

・30分6000円

・50分10000円

・80分15000円 お勧め!

・100分20000円

 

 

 

セッションの前後にお話とお水などを飲む時間が少し入ります。

30分はお時間のない方、お試しで少し味わってみたい方向けです。

50分は主に単体メニューで終わる感じです。バーズ全体とか、ボディまたはレイキで体全体など。

80分と100分はお任せコースで、バーズと他のボディやレイキ、フェイスリフトと何かなど、その日お話の流れで必要なものを組み合わせします。一番人気は80分コースですが、最近は100分でガッツリという方も増えています。

 

コロナ禍で、自分だけでなく周囲の人たちのストレスも非常に大きいので、その分いつもよりお時間がかかるのも事実です。

 

続きを読む 0 コメント

フェイスリフトで吹っ飛ぶ~

今日は久々にフェイスリフト1日講座。

お二人だったのですが、日程変更がありマンツーマン研修に。

なんとバリ島にお住いの方でした。

続きを読む 0 コメント

長きにわたって一緒に仕事をし続ける

昨日はヒューマン&トラスト研究所所長、レイドウレイキ主宰の青木文紀先生のお誕生日でした。

 

おめでとうございます~

 

 

 

昨日はZOOMで繋がろうレイドウレイキ瞑想会、平日午前中開催だったので出席者は少なめでしたが、皆さんのお顔を見ながらお誕生日を迎えることが出来たのです。

 

 

 

思い返すと、青木先生と出会ったからすでに30年以上が経過しています。

 

青木先生が水道橋で立ち上げたヒューマン&トラスト研究所のヒーリングセンター。私もそのお手伝いをさせていただきたいと、レイキマスターとして、ヒューマン&トラスト研究所副所長としてお勤めさせていただきました。

 

すでに人生の半分程を相棒として一緒にレイキとヒーリングのお仕事をさせていただいていることになります。

 

青木先生は、私にとってレイドウレイキの師匠であり、ヒューマン&トラスト研究所の共同運営者でもあります。

 

これからも、お互いが元気で、それぞれがやりたいことをやって、ヒーリングの世界をご縁ある方に伝えていき、皆様の命を輝かせることに貢献していきます。

続きを読む 0 コメント

臼井先生のお墓で「養」を受け取る

今日はレイキの創始者 臼井甕男先生のお墓参りに行ってきました。

そして、久しぶりに、安斉恵美子さんと直接会いました。

いつもブラジルの皆さんとレイドウレイキの懸け橋になって尽力してくれている方です。

山梨から臼井先生のお墓参りにやってきて、お祈りをして、涙を流します。

ここに来ると癒しをいただけると彼女は言います。

 

ブラジルのジョニーさんグループの方が来日の折に、レイドウレイキを学んでくださっているので、その質問なども安斉さんと、もうひとりオリビアさんが間に入って訳してくれています。

安斉さんからみると、ブラジルの方々の熱心さに比べて、日本でレイキを教えた人達がなかなか継続やさらに探求しようという気持ちが少ないように感じることもあるようで、時には歯がゆい思いをすることもあるようです。

 

彼女自身がレイキと心身に向き合い続けているので、なおさらでしょう。

彼女は今、ブラジルの病院でレイキヒーリングをできる為の免許を取るべくジョニーマスターのもとでオンラインでの勉強もされています。

日本と、ブラジルでは、レイキの普及や受け入れが随分と異なります。

ブラジルの方がレイキはよく知られていますし、職業的にも活動しやすいという背景もあるのです。

その中でも、病院の中で活動するのは選ばれた人になるようです。

続きを読む 0 コメント

上高地、穂高神社奥宮に行ってきました

念願だった上高地、穂高神社奥宮を参拝してきました。

 

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズとフェイスリフトの講座あります

10月15日(木)、11月3日(火祝)のアクセスバーズ1日講座もお席があります。定員4

 

お申込みお待ちしております。

続きを読む 0 コメント

今やカフェはテレワークの場

今日は久しぶりに高倉町珈琲のナポリタンが食べたくなって、久しぶりにランチタイムに行きました。

お気に入りの奥の席、私の周りは皆テーブルにパソコン。

ちなみに私もでしたが。

それにしても、テレワークすごいですね。

奥のエリアは10名程のお客さんのうち5名がパソコンで作業中でした。

 

そして、夕方の今、別のお気に入りのカフェにまたまたパソコンを持ってきてこれを書いていますが、ここも6名中3名がパソコンを前にしています。

今やワイハイのあるカフェはテレワークのための場所になっているなぁと感じます。

私は30分-1時間くらいの滞在でしたが、高倉町あたりは、半日以上いそうな雰囲気でした。

 

それに普通に電話をしながら、お客様とお話をしています。

もう一人の方は、席に着くなり、電源を確保、さらに、ヘッドセットをしてパソコンの人とお話をしていました。

 

おおおお、、、まるで会社のフロアと一緒で、ちょっとびっくりした私でした。

そして、こんな掲示がされていました。

続きを読む 0 コメント

お腹ゴボゴボのアクセスボディ&バーズセッション

10月を迎えました。

Withコロナと夏の暑さ、残暑続きで、9月を終え、皆さんの疲れストレスの蓄積がひどくなっています。

 

そこで、脳の断捨離「アクセスバーズ」や体の不要なエネルギ消去とメンテナンスに「アクセスボディ」や生命エネルギーの補給と浄化に「レイキヒーリング」などをお勧めします。

 

 

 

最近は、50分コースでなく、少し長めの80分または100分でのセッションをご予約される方が多いです。

 

いつもより間隔が開いている場合には特にバーズもがっつりとやっておきたいですし、体のボディの方も大事なのだという事を理解されているクライアントさんが多いので、セッションをさせていただく私もしっかり時間をとってやれるので、ありがたいです。

 

マスコミやSNSなどから様々な情報が入って来て、さらに、普通に歩いていたり交通機関に乗ったり、お店にいても、非常に気を使う事が多いです。自分だけでなく周囲の人からのネガティブな意識、エネルギー状態の不調和にも晒される事が多い今です。

 

体全体でそれを受け止めているのですが、特に情報処理をする脳は大変です。

その為、アクセスバーズが、いつもより時間がかかる方が多い傾向にありますし、体の緊張や不要なエネルギーを体の中に閉じ込めているのを解放するのにもお時間が必要ですから、80分・100分を選択される方が多いのは必然なのかもしれません。

 

1-2週間に一回程度セッションを受ける場合には、50分でも良いかなと思いますが、1か月以上あく場合には80分か100分をお勧めします。

続きを読む 0 コメント

ZOOM カルナレイキ1&2セミナー決定

昨日カルナレイキ1&2のことを書かせていただきましたら、早速、ZOOMでカルナレイキを学びたいという方が表れてくれました。

今回の受講の方は、もうレイキの実践も長いですし、レイドウレイキマスターの方なので、私も安心してオンラインでもセミナー開催出来ます。

 

オンラインといっても、リアルタイムで講義とアチューンメントをしますので、月曜日の午前中を使ってやっていきます。

 

続きを読む 0 コメント

カルナレイキアップグレード版セミナー

先日、思ったよりも早く、カルナレイキマスターのアップグレードを受講することが出来ました。

その事によって、何が変わったかと言えば、

カルナレイキのアップグレードマスターになったことで、今後、私が教える方もカルナマスター受講で、対面と遠隔伝授も出来るようになりました。

 

8月に提案して行っていた優待価格での受講費対応は、9月末のお申込みの方までで完了させていただきます。

セミナーは10月以降になります。

東京もGOTOトラベルキャンペーンに入ったことですし、この機会に地方の方も参加しやすいかと思います。

 

優待価格での受講は、カルナレイキ1&2と、カルナレイキ1&2マスターの一括申し込みのみの設定です。

私からカルナレイキマスターを受講すると、その方もアップグレードされたマスターとなりますので、対面と遠隔の両方の伝授セミナーが可能となります。

続きを読む 0 コメント

10月アクセスコンシャスネス講座色々

10月にアクセスバーズ講座、フェイスリフト講座の1日の講座がありますので、お知らせします。

続きを読む 0 コメント

私のアクセスバーズは喋りません

ある日のアクセスバーズとアクセスボディ、レイキなどその人に必要なものを組み合わせるお任せコース100分のセッションの時、始まる前に、

「あ、セッションの時に録音しても良いですか」

と聞かれました。

「え?  とーーー、セッション中は何も喋らないのですが…」

ということ、ちょっとキョトンとして、そうなのですかと言われました。

もしかして今までのバーズセッションを受けた時には、施術者が色々と喋る方だったのかなと思って聞くと、そうですとの事でした。

 

続きを読む 0 コメント

金粉が出た~カルナレイキ

セクシャルエナジーの復元アクセスボディ講座

続きを読む 0 コメント

マニアックな大将軍八神社

京都の北野八幡宮近くにある、大将軍八神社にお参りしてきました。

ここは、陰陽師にも関係ある神社だそうで、星を司ることに関係しています。

バスでどういっていいのか分からないので、タクシーで行きます。吉田神社から行ったので、大体1900円位でした。

大将軍八神社のことはタクシーの運転手さんが知らないで、電話番号を教えてナビにいれて貰いました。

その運転手さんは200カ寺くらいは行ったことがあると言っていましたが、ここは初めてだわーと何回も言っていました。

続きを読む 0 コメント

伏見稲荷大社のお山巡りでパワー充電

リフレッシュ休暇中です。

京都に来ています。

昨日は伏見稲荷大社のお山巡り、さらに今日は奈良の郡山にある源九郎稲荷神社にお参りしました。

伏見稲荷大社は、まだ人では少ないので、お参りもしやすいですよ

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズ・フェイスリフト他セミナー予定

今日の午後からはリフレッシュタイムをいただきます。

私は17日の夕方まで不在です。

9月15日、16日のヒューマン&トラスト研究所は青木先生のレイキ施療が可能です。

二か月ぶりの京都ですが、西の風をいただいて、エネルギーを拡げてきますね~

続きを読む 0 コメント

10月のフェイスリフト講座

アクセスバーズとボディが続きましたが、10月にはアクセスフェイスリフト講座を開催します。

 

参加者募集中です。

アクセスフェイスリフト1日講座

★10月6日(火)10:30-17:30

★10月16日(金)10:30-17:30

 

受講費 32000円 再受講16000円

特に受講資格はありません。ご興味のある方はどなたでも受講できます。

 

フェイスリフトは手のひらを使って、お顔やデコルテ付近に手を当てていきます。

 

いわゆる手当ですが、その時に29種類の多種のエナジーを使うので、多方面の不要なエナジーを解放させていきます。

フェイスリフトの名前の通り見た目も変化していきますが、それだけでなく、内面的なものも変わっていきます。

セッションを20-30回受けることで効果が定着するとも言われています。

フェイシャルエステなどで変化したものが、日々の生活やものの見方考え方、そして加齢も含めて元に戻っていきます。

フェイスリフトは自分でやるのもしやすい部位ですから、ちょこちょことお風呂やお化粧の時にするのも出来ます。

また、週に一回30分くらいを続けていた方は半年後にお会いした時には本当に変化していてビックリしました。

 

昨日、ちょうど1年前に書いた記事が挙がって来て、それがフェイスリフトの事を書いていたんです。

結構面白い体験談だったの宜しければ読んでみてください。

フェイスリフトで暇がなくなった

 

0 コメント

10月6日フェイスリフト講座開催します

アクセスフェイスリフト1日講座

10月6日(火)10:30-17:30

受講費 32000円  再受講 16000円

どなたでも参加できます。

デコルテやお顔周りに手のひらをそっと当ててエナジーを使っていきます。

見た目だけでなく、ものの見方考え方なども変化していく、ちょっと不思議な施術です。

続きを読む 0 コメント

清らかなエネルギーの人

ある日のセッションのことです。

その日は、カルナレイキのセッションをやって、その後にアクセスバーズのセッションという流れでした。

 

もう8-9年位前にカルナレイキを学んでくれた方でした。

カルナヒーリングをしていて、エネルギー不足の部分はあるけれど、ああ~清らかなエネルギーだなぁと感じました。

 

あ、他の人が清らかでないっていうことではないのですが^^;

 

なんやかや、人と関わっている私たちは、どうしても自分以外のエネルギーが入り込んでいたり、くっついていたりはするんです。

 

だからと言ってセッションの時にはそういうことは極力いいませんが、、、

 

それは仕方ない事なんです。特に東京の人口密度の高いところで生きていると、家族や知人以外の知らない人たちとも知らず知らずのうちにエネルギー交差していて、今は特にコロナ禍でもあり、気持ちが不安だったり、イライラしたり、怖かったり、反発したり、いろんなネガちゃんが渦巻いています。

 

ただその日の、その方は、そういうものがなく、滔々とカルナレイキが流れていく感じで、空気のきれいなところの小川のせせらぎの様なそんな感じでした。

続きを読む 0 コメント

今日明日はアクセスボディ三昧

カルナレイキ1&2セミナー参加者募集

続きを読む 0 コメント

9/12カルナレイキ1&2セミナー開催

カルナレイキ1&2セミナー参加者募集

続きを読む 0 コメント

アクセスボディ講座参加者募集です

アクセスボディ講座を開催します。

続きを読む 0 コメント

やっと腑に落ちたバーズの質問

昨日はお昼の12時から、アクセスカスタマーサービスの方とのZOOMを使ったコールでした。

 

平日の昼間というせいか、参加者は4名+通訳+本部の方という状態でしたが、あとからそのコールの録画は送られてきました。

 

登録作業など事務的なことで分からないことや困っていることを聞くのがメインかなと思っていたけれど、たまたま、お休みのところ、目にしたのが当日の2時間前でしたので、参加させていただきました。

事務的なことを聞くのは、意外と気楽だけれど、私が気にかかっていたアクセスバーズのセミナーの中での疑問も質問させて貰えました。

助かった~~

 

ちょうど7月に日本語マニュアルが改訂になったので、その中で前回と変更になった部分についての確認も出来たし、

ここ数年で登場したベガメクスのエンティティクリアリングのところ、受講生の方から質問を受けて、そのままになっていたところをお聞きすることが出来て、自分の中でも、あ、そう、そう、と腑に落ちたのです。

 

正直、私新米なんです~という状態でない中で、内容の事で質問をするのは勇気がいります。

今までもほっておいたわけではないんですよ。

何回か、カスタマーサービスに質問を送ったし、今年の2月のバーズ創始者ギャリーとデーンのグローバルファンデーションクラスでも、質問の書き込みはしていました。

 

まあ、グローバルファンデーションはブラジルでの開催だったし、世界中で何百人が見ているので、質問しても順番が回ってくる可能性は非常に低いです。。。

しかも、英語でなく日本語での書き込みなので余計です。(日本語通訳に回してくださいと書いていますけれど)

 

結局は、そのまま時間が過ぎ去っていたのです。

続きを読む 0 コメント

バーズ受講後に飲酒が半分に減った!

「こんな事を習うなんて想像もしなかったです」

 

アクセスバーズ講座の午前中の講義の時に、想像していた内容と随分ちがっていたみたいで、ビックリされていた I さん。

 

 

 

「アクセスバーズって、こんなことも習うんですね。レイドウレイキと通じるところがありますね」とも。

 

レイドウレイキも、レイキのアチューンメントとやり方だけでなく、生き方や人生についての様々な角度からの検察があったりするのですが、アクセスバーズも講座の中では、生き方のヒントやツールが色々と出てきます。

 

それを活用することは、自分らしさ、自分を成長させていくこと、自分磨きになります。

 

 

 

そして、それから数日、 I さんが、受講後の感想を送ってくれました。

 

*********

 

先日は、アクセスバーズの講座ありがとうございました。

たくさん勉強になりました。

 

その後の私の身体と思考はとても軽くなったように感じています。

 

 

特に一番の変化は、一回の食事の量と1日のお酒の量が半分くらいに減りました。

 

三食しっかり食べていますが、毎回

もうこれ以上は必要ないかなとかこの食べ物は自分には必要ないかなとか感じるようになってきました。

 

お酒も少し飲むとこれ以上は必要ないからやめようと感じてやめるようになりました。

 

 

今までは、ストレスがあり、それを発散するために飲んだり食べていたのかな?とか、私ではなくベカメクスが飲んだり食べていたのかな?とか、思ってしまいます。

 

 

適量を飲食することで、お腹も身体も楽に軽くなりました。

 

いつでも続くかわかりませんが、内臓のためにはとってもよかったなと思います。また、内臓には毎日たくさんレイキをしています。

 

今後、その他にも変化が現れそうな気持ちがします。来週の仕事に向けて、新鮮な気持ちと身体で臨んでいきたいなと思います。

ありがとうございました。

アクセスバーズもレイキもたくさん練習、活用したいと思います。

 

*************

続きを読む 0 コメント

レイキ線が指先から!!オーラが写る

レイキは、手、目、口からよく出ると言われますが、手の中でも掌の中心、そして、指先が多く出ると言われています。

指先から出るレイキを、レイドウレイキでは、レイキ線と言ったりしていますが、今回、お不動様の滝の水でクリスタルを手で持って浄化させている様子を動画に撮っていたら、そのレイキ線がとてもきれいに出ていたのです。

しかも、第三の眼で観るレベルではなく眼で見るレベルで動画に映っていたので、ええええーーーー

ということで、ここ、ここと私も手を出したら私のレイキ線も映っていました。

その動画をヒューマン&トラスト研究所所長、レイドウレイキ主宰の青木先生の「レイキと共に歩む青木文紀」にアップしましたので、ぜひ、見て下さい。

身も心も浄化してオーラの輝きを復元

続きを読む 0 コメント

講師としても嬉しかった、アクセスバーズ講座

私は以前に鎌倉に住んでいたことがあります。10年ほどでしょうか、ちょうど東日本大震災の少し前まででした。

 

あの震災の日には、鎌倉の歯医者の予約があって、鎌倉で被災しました。鎌倉に住んでいた時には、観光客向けの座禅会に行ったり、宿泊の坐禅修行に参加したりしましたが、その時にはまだ瞑想ということがうまくできなくって、数息観という十まで数える呼吸が、いつのまにか、十一、十二と。。。

 

なんてことがしょっちゅうでした。

 

そんな鎌倉でお寺の職員もされていたことがあるヨガのインストラクターの方がアクセスバーズを受講してくれました。

とても面白い出会いでした。

 

数日前のブログにも掲載させていただきましたが、22年前にアクセスバーズのセッションを受けたことのある方です。

受講した感想を送って下さり、掲載の許可もいただきました。 

続きを読む 0 コメント

20年かけて姫になった猫

昨日は朝の瞑想会でした。ZOOMではなくてリアルで、1時間座っての瞑想です。

お盆の近くだったので皆さん、ご先祖さまや父母など身近な方を思いつつの瞑想の方が多かったです。

 

私も昨年12月以来お墓参りはしていません。位牌のある妹のところでは今年はどうしているのかも聞いていません。

いつでも思うことはできますが、やはりお盆とか彼岸とかそういう時は、思いをはせることが多いのは確かです。

 

霊界はいったいどうなっているのか、うちの場合は父が先に亡くなって、その時に、すでに認知症が進んで施設に入っていた母のことを父は心配していたので、父が亡くなる前には、母が亡くなった時には必ず迎えに来てねと念入りに頼んでおきました。

 

父は迷わず行けそうだと思ったので、四国八十八カ所を回った時の朱印で埋まった白衣は母の時に使いました。

父もちゃんと迎えに来てくれていました。

 

ペットの場合も迎えというのはあるようですよ。

動物は人間とは異なるからという考え方もあるようですが、やっぱり関係のあった子とか、特殊な子は看取りの迎えや近くにきてくれるのを感じます。

 

ペットが亡くなる時はどんな場合も辛いものですが、ペットとの関わりというものは面白いもので、最初はそんなに好きでなくっても、ある時から飼い主さんと強い絆になっていく事例を見させてもらうことがあります。

 

ある方の猫ちゃんもそうです。

今では姫になっているけれど、その子はもともとは兄弟で暮らしていたノラさんでした。保護されてお家に入ってからも、お兄さん猫にべったりで、、、

 

飼い主さんのお家には結構な数の猫たちがいるので、それだけいると、猫社会の方が強いくらいみたいで、飼い主さんとの関わりがそれほど密で無くなります。

 

特に、家族がたくさんいるとでなく、一人暮らしの外に仕事をしに行っているひとのもとだと、時間的にも難しいのは確かです。家に戻ってきてから、ご飯やトイレの掃除など猫周りのことをやるだけでも随分と時間がかかってしまうのです。

 

特に、姫(名前は違う名前ですが)はとても気がきつい子で、お兄さん猫以外は信頼しない感が半端なく、飼い主さんとの相性もいまいちだったようです。

 

お兄さん猫と飼い主さんが仲が良かったから余計に嫉妬していたのかもしれません。

 

まあ、人間と一緒でそりが合わないことってあるな~と。もう15年以上いるのに未だに嫌われているという感じ。

それも、お互いに感が強い^^;

 

その姫もだんだんと年を重ねていき、ある時にお兄さん猫が旅立ちました。18歳くらいだったかな~

 

そのあとくらいから、年齢のせいなのか、ホルモン的なものか、昼夜構わず高い声で鳴くようになってしまいました。

特に夜中に響く声に飼い主さんはノイローゼ寸前、かなりのイライラ具合でした。

脱水も進んできて、嫌がる姫を何とか捕まえて病院にも通うようになりました。

 

こんな言葉を聞くと嫌な気持ちになる人もいるかもしれませんが、あまりの大きななき声と近所への遠慮もあり、

正直、早くお兄さん猫が迎えに来てくれないかと思っていたくらいだと…

ところが、それから半年位経った先日、その姫と飼い主さんの関係が劇的に変わっていたのです。

決して自分から近づかなかった姫が飼い主さんのもとに、そして飼い主さんも姫が可愛いってすごく感じています。

獣医さんも姫の変わりようにビックリしているとのこと。

そう、まさにそのお家の一番の猫、姫になっていました。

 

今年20歳を迎えた姫、長い年月がかかったけれど、これから亡くなる前の間、本当に飼い猫さんとなって暮らしていくんだな~と感心しました。

 

続きを読む 0 コメント

ブリッジングバーが燃える

アクセスバーズ1日講座を開催します。

★8月19日(水)10-18時

受講費38000円 再受講19000円

 

お陰さまで指の状態は非常に良くなってきました。

今日はほぼ痛みもなくなり炎症の感じもほとんどなし、ただ、昨夜は腕が以上に痛くってその痛みで目が覚めたくらい。

 

どうもいつもと違うパジャマを着ていてそれが災いしたようで、アンメルツ塗ってパジャマをいつものにしたらすぐに寝られました。

寝る時の服は結構大事ですよね。

滑りとか伸縮性とか、シーツとの摩擦が大きいとなんか体が固まってしまうんです私の場合は。

なので、旅行に出る時に自前のパジャマを持っていきます。

 

ところで、昨日のアクセスバーズの実習は私が受け取らせていただきました。

いつもだったら爆睡しちゃうところですが、がんばって寝ないでポジションについての確認などもしながらやりました。

どこもちゃんとランしていましたが、特にビックリポイントが、ブリッジングバーです。

エイジングトースターという年齢に関わる経験、感情、感覚、トラウマなどが詰まっているバーはいつもよくランするのですが、今回はそれに加えてブリッジングバーが燃える燃える~

続きを読む 0 コメント

1998年以来のアクセスバーズ体験

今日はマンツーマン研修でのアクセスバーズ講座でした。

最初にどんなきっかけでアクセスバーズを知ったのですか?とお聞きしたら、

なんと、1998年にアクセスバーズセッションを始めて受けて、その時に、産後鬱のような状態だったのがとてもスッキリして眠れるようになったのが印象的だったとのこと。その後20年以上バーズのことを聞く機会はなかったけれど、最近、チラチラ見かけるようになったバーズって、あの時のバーズ?という事に気づいて、調べ始めたそうです。

 

それで、レイドウレイキの私もアクセスバーズをやっている!と分かって、申し込みをしてくださったそうです。

ありがとうございます。

 

それにしても1998年て、すごーく前ですが、施術者は日本人ではなくてアメリカ人でボディワークをされている方だったそうです。

他のモダリティを受けたそうですが、その時に、最近バーズという脳のアプローチを学んだのでやっても良いですかと声掛けがあって受けたのです。すぐに寝落ちしてしまってセッションは終わったのです。

 

そのアメリカ人はアクセスバーズ創始者のギャリーさんから受講したらしいですし、1998年は、チャネリングなしにアクセスバーズをギャリーが教えるようになった年なので、まさに初期のバーズを体験したのですね~

日本では2015年以降にバーズは急速に広まったので、それまでは、バーズプラクティショナーやファシリテーターは数えるほどしかいませんでした。2014年12月には、日本在住の日本人ファシリテーターは一人しかいなかったと聞いたことがあります。(ちなみにその方は、今はもう活動はされていないそうです)

 

今が2020年ですから、5年間の間に社会情勢からもバーズのニーズが高まってきたのだと思います。

やっぱり、スマホやパソコンの普及、SNSなどのツールによって情報も広がりやすくなったのと、何よりも頭を使うことが極端に多くなってきました。

 

常に情報にさらされているので、脳への負荷が大きくなっている中で、脳疲労軽減にアクセスバーズはとても役立つものだからです。

 

脳疲労を取るだけでなく、考え方や感情感覚そういうものの古いものから新しいものまで、過去世なども含めて不要なエナジーを消去していくのがバーズの面白いところですね。

 

アメリカではちょっと怪しいと言われやすいアクセスコンシャスネス(バーズを提供している会社)ですが、日本の仏教文化だと、提供している考え方が、輪廻転生や諸行無常など仏教哲学的にとらえることも出来るのところが面白い面でもあります。

 

それと、アクセスコンシャスネスも世界的に広がっていく中で、随分とまともなことを言うようになってきました。

ディスっているわけではないですよ~

 

2015年から5年間見てきた中で、今までは常識や一般的社会などとの対決姿勢が強かったのが、人類の発展とかいう言葉を掲げるようになったのも興味深いところです。

 

ただ、現在の新型コロナの影響で、海外の国によっては、外出制限などが依然厳しかったりしますし、直接的に触れることを求めるアクセスバーズやアクセスボディは苦境に立たされていると言えるかもしれません。

 

その分、アクセスコンシャスネス本部はオンラインのコール(講演みたいな感じ)に力を入れています。

直接触れないで出来るものを主体として提供せざるを得ないのは致し方ないところです。

 

日本はとても恵まれています。

こうやって、自由に外出もできて、自分の向上のために学びたいことがあれば、直接の伝授や講座を受けに行くことは自由です。

体調が悪ければ、それはもう休むという選択を厭わずにいることはとても大事だと思います。

 

とにかく、自由と節制をどうバランスを取るのかが今大事なことですね。

 

問いかけしてみましょう~

 

軽く感じることが真実、重く感じることが嘘

これもアクセスツールの一つです。

日本語は面白いもので「気が重い」という言葉がありますね。

何かをしようとしたときに、重いと感じたら、それは今の選択としては良くないかもしれません。

軽く感じたらGO。

 

でもこれも一瞬一瞬変わるんですよ。

 

昨日までは重かったものが、今日は軽やかになっていることもあります。

それはどうしてでしょうか?

 

自分だけでなく、投げかけることでユニバースのどこかに変化が起きて様相が変わるということもあるのです。

投げかける事、これは「問いかけ」とも言いますが、問いかけはアクセスコンシャスネスの中でも最大のツールと言ってもよいでしょう。

そういう、ツールも学んで、そしてバーズの技術も学ぶのがアクセスバーズ1日講座なんです。

 

私は言葉でのクリアリングも悪くはないと思っていますが、やっぱりエネルギーワークが好きです。

考え方や信念、トラウマなど言葉を使ってのクリアリングだけでは解放しきれない部分を、アクセスバーズや、そしてレイキなどのヒーリンは解放を促進して早めることが出来るのです。 

 

続きを読む 0 コメント

不一致の呪いと現実反応のアレルギー性凝固の消去と根絶

久しぶりに指を痛めました。

ちょっと指の使いすぎ、スマホとパソコンと、包丁と。。。

 

スイカとカボチャ(皮が柔らかいもの)を包丁で切った時に結構ガツンときました、はぁ~

指はホント大事ですよね。

更年期以降は女性は指や手首など関節に不具合が出やすいです。

手術をしている方も多くいますが、私は手を使うお仕事なので、手術は避けたい。

 

レイキと、アクセスボディの手当、さらに温泉入浴とか、時々ハンドマッサージもしてもらう。

ただ、ハンドマッサージは下手な人もいるので、気を付けないともっと悪くされてしまう事もあるので、人選は気になるところです。

昨日はあんまり痛かったのでハンドマッサージ30分してもらいました。

続きを読む 0 コメント

8/14アクセスバーズ講座参加者募集

リクエストをいただきまして、8月14日にアクセスバーズ講座を開催します。

直前ですが、お盆期間中でお休みの方、東京から出られないわという方、もちろん地方からの方も大歓迎です^^

 

せっかくの夏休み、身になることを学んでおきませんか?

アクセスバーズは1日で習得できますが、バーズのテクニックだけでなく、生き方考え方のツールやエネルギー消去の呪文みたいなものもあるんです。

 

それらを知ることで、バーズでのエネルギー消去の効果にプラスしてより積極的に人生を変革していきやすくなりますよ。

気になった方はぜひこの機会を使ってくださいね。

続きを読む 0 コメント

アクセスバーズ講座はツールも面白い

リクエストを頂き、8月14日(金)アクセスバーズ1日講座開催決定しました。

 

アクセスバーズ1日講座は、脳の断捨離、脳内デトックスヒーリングともいえるような技術なのですが、

簡単に言うと、頭にあるポイントをそっと触れて、ある文言をつかって、それによって、たくさんの不要なエナジーを放出削除させていく技術です。

 

押すとか揉むとかそういうことはなく、本当にそっと触れるだけなのですが、とても不思議なエネルギーの動きがあります。

同時にとてもリラックスしていくので、ほとんどの人は寝ているような状態になって行きます。瞑想のような状態といってもよいかもしれません。

自ら瞑想するわけではないけれど、自然に瞑想の時のような状態になっていく感じ…

 

それによって、頭の中がごちゃごちゃしていたり、考えが渦巻いているものなどもすっきりとしたり、トラウマが解放されていったり、深く眠った感覚や、体全体が寛いだりと、様々効果があります。時には痛みが止まったりすることもあります。

 

そして、このアクセスバーズは1日講座で学ぶだけで出来るようになります。もちろんその後に練習することが大事ですが、学ぶことで人に提供できるバーズプラクティショナーとして、アメリカのアクセスコンシャスネスという会社に登録されます。

 

サロンをされている人は即メニューとして提供も可能なんです。

でも、学ぶ人のほとんどは一般の人です。

自分や家族に気軽にやってあげることが出来ます。

アクセスバーズは人から受けることでとても効果が高いのですが、セルフバーズも役には立ちます。

それだけでなく、バーズ講座の中では、バーズ以外の様々な生き方考え方のツールがあり、それらもとても楽しく役立つものです。

 

その他のツールを知ることで、日常生活の中で、よりスムーズに物事を変化させたり、自己選択がしやすくなって、

自分の望む姿や自分らしさをもっと引き出せるようになります。

そこにアクセスバーズも使う事でさらに、不要なエナジーを消去していくので、頭で考えていた以上に深いところの変化を作り出すことが可能になります。

 

今回アクセスバーズを受講された方は、もっとクリエイティブになって仕事に活かしたい、自分というものの可能性を広げていきたいというお二人でした。

 

お二人とも初受講でしたが、落ち着いてとても上手に出来ていました。

Hさんから感想をいただきましたので、許可を得て、掲載させていただきます。

続きを読む 0 コメント

暑い夏でも元気にすごしましょう

今日はお休み!とはいえ明日の準備中。

朝から暑いですね~

 

お日様を浴びるとテンション上がって、今日は鼻歌が出てしまいました。

 

なつなつなつなつココナッツ♪♪

 

一体どんなに前の歌^^;

 

私は、やっと暑さに慣れてきました。

いつもだと6月後半から7月の前半に一度、夏の前の夏バテみたいな感じになるのですが、今年は、自粛期間+梅雨が長いことのせいだと思いますが、体がなかなか夏になれない感じでした。その分夏の前の夏バテもなかったのですが、そういう時の方が本当に夏バテになりそうだと思ったいましたが、何とかそこを乗り越えていけそうです。

 

先日の山形山寺歩きで、あの時はここまで暑くなかったのですが、それで階段1000段を日向も多い中でテクテク登っていると、熱中症気味になったように思います。まあ、休み休みで水分も補給ちゃんとして、コントロールしていたので、大丈夫でした。

 

ただそういう時は、翌日とか翌々日の状態も気を付けた方がよいといわれますし、今回は、翌々日にやや筋肉痛になって、体全体があちこち来た感じでした。。。

続きを読む 0 コメント