ひっそりと秘密のバーズ講座

昨日の雪、びっくりですね。桜の満開の時期にこの雪って!

 

だけれど、関東周辺、皆さんお家にいてくださいっていうのを自然が後押ししてくれているようで面白いなと思っていました。

 

雨があがってから近くの公園の桜はまだがんばってくれていました。 

 

東京では、海外のように外出禁止令ではなく、お買い物も自由に行けます。

 

それは海外の方から見たら、まだ日本は何でもできるんじゃないのという感じではあるけれど、実際には今が気を付けながら過ごさなくてはいけないのは事実だと思います。

 

だから、セミナーにしても注意を払いながらやっていくのですが、イタリアやフランス、ニューヨークみたいにならないようにするのが重要ですよね。

 

そんな世界的なこともあるので、アクセスコンシャスネスでも苦渋の選択が行われました。

それは、アクセスバーズクラスのオンラインを5月31日までは可能とするということなんです。

私もその準備をしようと考えています。

 

海外のようにすでに封鎖になっているからそうなったというのでは遅いと思うのです。

でも、日本ではまだ移動制限はないですから、上手く時間などをやりくりして直接対面でのアクセスバーズ1日講座を受けられるのがベストではあります。

 

現在の状況を踏まえて、4月末までのアクセスバーズ1日講座、フェイスリフト1日講座、アクセスボディ講座ともに、知り合い通しの受講でない場合は定員を2名にします。友人同士や家族での場合は定員4名まで可能とします。 

 

で、ひっそりと秘密のバーズ講座です。

 

子供さんがいて家を離れらないという方や、高齢者がいて外に出るのが不安という方、それ以外にも諸事情で今は外に出るのが困難な方、秘密のバーズ講座にどうぞ。

 

秘密といっても、ちゃんとアメリカの本部であるアクセスコンシャスネスへバーズプラクティショナーとしての登録は致します。

それ以外にも色々と決めごとがあるのですが、そこらへんは直接ご連絡いただいて相談していきます。

 

でも、ヒューマン&トラスト研究所のある大井町まで来れる人は直接の講座をお勧めします。

 

秘密のバーズ講座受講のためには、インターネット環境とパソコン(スマホだと細かいところが難しいかな)が必要です。

 

まあ、私もそれが上手くできるか、機械的な面も含めてやってみる準備段階なので早くても4月6日以降になると思います。

基本的に対面が好きな人なので、自分としても大いなるチャレンジになります。

 

0 コメント

フェイスリフト1日講座3/25開催です

フェイスリフトはデコルテやお顔にエネルギー的にアプローチしていきます。

 

掌をそっとあてて29種類のエナジーを呼び出してやっていきます。リフトアップや美白的な効果、目がスッキリして目が大きくなったり、よく見えるようになる人も多いです。

 

他者にやるのはもちろん、自分にもやりやすいので、人気のボディプロセスです。

 

20-30回セッションを受けると効果が定着すると言われています。

 

アクセスフェイスリフト1日講座

開催日 3月25日(水)10:30-17:30

受講費 32000円 再受講16000円

参加資格 どなたでも参加できます

 

ところで、この間、初めて緑内障検査をしました。

自分で不具合を感じたわけではないのですが、コンタクトレンズの度数の調整で眼科に行った折に、医者から言われたのです。

 

「右の神経がちょっと、一度緑内障検査を受けた方がいいですよ」

え、そうなの!と、ちょっとギクッと…

それで予約が2週間後位だったのです。

ちょうど歯の定期メンテナンスの日に合わせて、予定を入れました。

 

その日の夜に緑内障週間の話が出てきて、ああ、それで検査を薦められたのかなとは思いましたが、せっかくだからやっておくことにしました。

検査当日、初めての視野検査。

これ、けっこう疲れます。

私は、ゲームとか苦手な方でやる事もないのですが、まさにそのゲーム感覚。

 

真っ白いドームの中に頭を突っ込んで中央の一点に視点を置きながら、あちこちで点滅する光を見たら、ボタンを押すということなのです。

 

反射神経いるじゃん!!!

 

わー、光っているの押しそこなったわ、え?これ光った、ホントかなとか、そんなこと思っている間に次の点滅なるし、点滅した瞬間に押して、え、でもそうじゃなかったらまずいかなとか、こんな検査、もっと年を取ったらホント大変だわとか、あちこち思考も動きながらの検査でした。

 

途中でドームの白さと中央の光を見つめるうちに、まるで宇宙空間にいるような感じなったりして…

ヤバいヤバい、検査、検査だと。

 

結果は、視野は正常で大丈夫、左目の神経が少し摩耗しているようだから、年に一回くらい検査した方が良いですよとのことでした。

 

あれ?前回は右がでしたが、検査結果では左だったので、まあ、あまり気にすることはないのでしょう。

 

小さい頃の生活環境で粉塵が多い中に住んでいたせいで、若い頃からアレルギー性反応でよく目を強くこすってしまっていたから、そういうのも気を付けないといけません。でも、目をこするのは白内障に関係していて緑内障の原因にはならないらしいです。

 

そして、歯科の定期メンテナンス。こちらは月に一回程度通っているのです。

今回はいつもとちょっと違っていて、メンテナスが出来ていない訳ではない、腫れているのでもないけれど、何かいつもと違う感じでしたよと言われました。

 

私もやってもらっていて、今回はちょっと歯間ブラシのみでフロスをさぼりがちだったからかなと思っていたのですが、歯科衛生士さん曰く

 

「重たい感じです」って。

 

そういう時は免疫の落ちがちなので気を付けて下さいねと言われました。

 

帰りにスーパーフロスを購入したのですが、いつも通ってきて下さっているからと、フロスもプレゼントしていただきました。

わーお、何とラッキー^^v

これよりもっといいことが~?

はい、ちゃんと真面目に歯磨きとフロスと歯間ブラシしますね。

ちなみにこんなプレゼントは初めてです。

 

ところで、重い感じって、上手いこというじゃないですか。

アクセスコンシャスネのツールに「軽い・重い」がありますが、真実はいつも軽く感じるというもの。

自分が何をしようとする時などに、軽く感じる方を選択するといいよという事です。

 

昨日のアクセスバーズ1日講座が終わり、今日から3日間連続で青木先生のレイドウレイキヒーラー養成コースが続きます。

 

私は来週の25日、フェイスリフト1日講座です。

現在お一人なので、どなたか気になっている方がいたら、2名で実習も出来るので、是非ご参加ください。

 

0 コメント

フェイスリフト1日講座開催です

アクセスフェイスリフト1日講座をリクエストいただきましたので開催します。

3月25日(水)10:30-17:30

受講費 32000円 再受講16000円

 

ところで今日は、時々書いている「問いかけ」のこと。

アクセスバーズマニュアルにも載っているのですが、多分この「問いかけ」はアクセスコンシャスネスの最大のツールと言って良いものです。

というのは、バーズはチャネリングによって生まれた技術なのですが、それが誕生する前に、人生へ嫌気がさしたギャリーさん(アクセスバーズの創始者)が、人生ってこんなものなのか!そうじゃないんじゃないかと感じ、ユニバースに問いかけをし始めたことがきっかけとなっています。問いかけの状態で居続けたことで、チャネリングを受けながらマッサージを受けたいという奇妙な依頼を受けたのです。

その時に、自分がユニバースに問いかけしていたエナジーと、その奇妙な依頼が似ていると感じたから受けることにしたのです。

その時のチャネリングが元になって現在のアクセスバーズが生まれました。最初のうちはチャネリング状態でのセミナーだったのを後にそういう地下に潜った奇妙なものから、日の当たりものにしようと考えて、現在のバーズの形になりました。

地下に潜った奇妙なものというのは、ギャリーの娘さんのシャノンさんの言葉です。

それだけ、どっぷりとスピリチュアルにはまっていたことが、現在、アクセスはヒーリングでもスピリチャルでもないと言い張る原因にもなっています。

もともとチャネリングによって生まれたものなのですが、バーズはスピリチュアルではないと言い張るのも「面白いものの見方」だなと感じている私です。日本とアメリカだとヒーリングとかスピリチュアルと言うものへの感覚や社会的な地位のようなものが違うのかもしれません。

 

アクセスコンシャスネスはビジネスとしてきちんとしなさい、というシビアな面も持ち合わせているのです。

ビズネスとして社会に切り込むときに、日本でもスピリチュアルなものはダメということもあります。

 

確かに、発祥がチャネリングかもしれないけれど、実際にセッションをする上ではそういう意識はいらないというのも事実です。

ただエネルギーワークではありますので、バーズの場所やランしているか(エネルギーが動いているか)を知る上での感覚は求められます。これは練習していくうちに分かって来ます。

アクセスバーズ1日講座の中では、バーズの技術を学ぶのと同時に、アクセスコンシャスネスの提案する生き方や考え方のヒントがたくさん提供されていきます。言葉をつかったクリアリングなどもしていきます。

そのうちのひとつが

「問いかけ」

なんです。

 

ここで肝心なことをひとつ

問いかけというのは結論を出すためのものではないといこと。

気づきや選択のためのものです。

 

先日も、ある事で悩んでいた方から連絡がありました。

子供の状況が非常に悪くなっているようだと、不安症状も強く、どうしたらよいか何か出来ることはありますか?ということでした

そこで

問いかけしてみて下さいとお伝えしました。

 

律儀にちゃんとやって下さったのです。

すると、奇跡ともいえる変化が起きたのです。

 

その方は仕事中にもたくさん問いかけしてみたそうです。

すると、スペースが広がり安らぎとも言える感覚がやってきていたのです。

同時に仕事場から離れているお家の中でも変化が起きていました。

家に帰ると、普段は散らかっていて、叱らないと片付けをしない子供達が部屋を掃除して片付けをしていたそうです。

 

おおーーーミラクル!!

それ以外にもいくつもの良い方向への変化を体験したんです。

これが問いかけのせいだとしたら、アクセスバーズってすごいですねと言われてました。

バーズのレッスンの中で伝えているのですが、この問いかけは日常生活の中でバーズを学んでいてもいなくても使えます。

日々の生活の中で、問いかけをして、そして選択していくことで、人生に変化を与えていくことに大いに役立ちます。

そんな話もあるアクセスバーズ講座は1日のセミナー受講で習得できます。

レッスンは少人数でやっています。出入り時の消毒やマスクをして実習をしたりして安全にも配慮していますので安心していらして下さい。

 

定員1-4名

【アクセスバーズ1日講座】 

10:00-18:00

★3月20日(祝金)

★3月28日(土)

★4月4日(土)

★4月7日(火)

受講費38000円 再受講19000円

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

10:30-17:30

★3月25日(水)

 

【-1の平方根】アクセスボディ講座

★3月26日(木)14:00-17:00

受講費13000円

 

【MTVSS】アクセスボディ講座

★4月2日(木)14:00-17:00

受講費13000円

 

【マンツーマンのセッション会 バーズ・レイキ選択可能】

★4月9日(木)40分5000円 

1)10:30-11:20

2)11:50-12:40

3)14:10-15:00

4)15:30-16:20満席

 

0 コメント

アクセスコンシャスネス関連のコロナの影響

世界的なコロナの流行で、国ごとの出入りが難しくなっていますね。

そのせいもあって、日本で開催予定だった外国人ファシリテーターによるアクセスコンシャスネスの上級クラスは全てキャンセルになりました。

 

その分、今まで対面だけだったセミナーがオンラインで5月までは開催出来るということになりました。

これはファンデーションが出来るCF(認定ファシリテーター)さんには大きなビジネスチャンスですね。

 

ところが、私のようなアクセスバーズやアクセスボディ、フェイスリフトのファシリテーターの講座は、相変わらず対面のみということです。

オンラインだと一人だけだと実習が出来ないから困るけれど、2人以上の受講ならば可能なのですが、まあ、ヘッドの決定だから致し方ありません。

 

ヒューマン&トラスト研究所でのセミナーは、マンツーマン研修も多いし、大概2-3名なので、コロナの事があっても、変わりなくセミナー受講をしていただいています。この日に希望というリクエストも承っています。気になるからマンツーマン研修でお願いしたいということもあれば言ってください。対応いたします。ただし、実習がありますので、そのモデルさんをお願いすることがあります。それも難しい方は言ってくださいね。アクセスボディは免疫アップや菌など見えないものを消すのに便利なボディプロセスですよ。

 

定員1-4名

【アクセスバーズ1日講座】

★3月20日(祝金)

★3月28日(土)

★4月7日(火)

受講費38000円 再受講19000円

 

【-1の平方根】アクセスボディ講座

★3月26日(木)14:00-17:00

受講費13000円

 

【MTVSS】アクセスボディ講座

★4月2日(木)14:00-17:00

受講費13000円

 

 【マンツーマンのセッション会 バーズ・レイキ選択可能】

★4月9日(木)40分5000円 

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20

3)14:30-15:20

4)満席

 

先日の瞑想会は少し多めでしが、皆さんマスクをして静かに合掌瞑想に励みました。

その様子はちえちゃんが書いてくれています。

アメブロ「ちいちゃんの未来を信じて」

 

私が写真を撮っていると、自分の瞑想写真は撮れないけれど、自分が出ているっていのはなかなか面白いなと。ちゃんとピシッと写っていて良かった^^

 

ところで、これ買っちゃいました。

重ーい、あんこが入った食パンです。以前に量った方が1.1キロあったと書いていました。

こんなに食べられないけれど、、、と思いましたが、そうそう明日はポルトガル語の日だから、グロリアさんにも分けて食べれば何とか食べきれるなと気づいて、思い切って購入しました。

まずは、明日の朝、楽しみに食べましょう^^

1 コメント

ハートチャクラが引き裂かれる時

ある時のセッションでのこと。

その時にはアクセスバーズをやっていました。

頭のあるポジションに手を置いていると、私のハート、胸腺のところが、ピリピリとしてきて細かな目で避けていくような感覚がやって来たのです。

きゃーーー、ナニコレ!!っていう感じでした。初めての感覚、しかもかなり強い電気的刺激の感覚です。

アクセスバーズをやっている時に感じる感覚は、ほぼ自分のではありません。クライアントのものだと言われています。

クライアントが幼い時に体験した、引き裂かれるような思い。

それが浮上して来たようでした。

特に家庭環境でのトラウマが大きな方と対応していると、まさに、トライフォールドシークエンスの状態になっていることが多いのです。

 

それは、トラウマやドラマが再燃する感じ。

なんど進もうとしてもあっという間に何十年か前の自分と親との関係の戻ってしまったらい、そのトラウマドラマが昨日の事のように囚われて手放せない状態。それをトライフォールドといいます。

 

 

 

対人関係の中で一番やっかいなのが、親子や親族の関係です。

会社やご近所問題などもあるかもしれませんが、本当に回避したければ、そこから離れればよいだけとも言えます。

しかし、親子や親族の血脈に関しては、いつまでもついて来る問題といえます。

おかしな言い方かもしれませんが、パートナーシップだったら、離婚したら赤の他人です。会社だったら辞めたらそれで関係を断つことは出来ます。友人関係も会わないと決めれば、会わないような環境にすればよいのですが、こと、親子になれば、ずっとその親が親としてついてきます。

 

ひどい親の場合、縁を切ってもう会わないでという選択も出来るでしょう。理性では十分に分かっています。それでも、子供は親に愛されたかった、受け入れて欲しかったのです。

傷ついた子供を「インナーチャイルド」といいますが、そのインナーチャイルドは自分を愛してくれる慈しんでくれる存在を求めているのです。

では、親はいつか変わるのでしょうか?

 

もちろん、変わる方もいます。どんな人間も変化できる可能性は持っていますが、ほとんどの親は今の状態から成長することはないのが現実ではないでしょうか?

まして、その親が先立ってしまっていたら、修正の方法はないわけです。

 

では、どうしたら良いのか?

結局は自分が自分を愛すること、慈しむことを覚えなければならないのです。

 

自分自身がインナーチャイルドの親となってあげることが出来ます。

 

クライアントはこう言いました。

「ああ、私は親にされたことを自分のインナーチャイルドにそのままやっていますね」と。

そこに気づけたこと素晴らしいです。

 

では、その後は?気づきがあったことを結論付けしないというのがポイントです。

 

「私は親にされたことを自分にもしていた」それは結論付け。

そこで、大事なのが

「問いかけ」

気づいたら、

 

それをどう変えられるのか?

何が出来るのか?

 

それを問いかけて選択し、変化を作り出していきます。

 

それによって、自分でインナーチャイルドの面倒をみてあげて蘇生をさせていけるのです。

困難に思うかもしれませんが、だけれど、あきらめないことが解決の糸口です。

 

アクセスバーズやアクセスボディなどのセッションを受けることは、言葉を超えてエネルギー的に変化を即していきます。

 

変化を受け入れて、エネルギー的に1ミリでもその人の選択が変われば、そして、選択し続ければ、その後の人生はいずれ大きく変化をしていくでしょう。

 

日々の中で変化を促進していくために、アクセスバーズは本当に手助けになります。もちろんセッションを受けることは大いに役立ちますが、自分で学んでセルフメンテナンスを加えながら、セッションを時々受けるのが一番変化が早いのです。

 

セミナーを受講したから、はい、全部自分でやってねと突き放すことはしません。

必要に応じて私たちが出来るサポートをさせていただきます。

 

現在はコロナの世界的流行で、日本国内でも不安や恐怖や疑念があちこちに渦巻いています。

そんな中でも、ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターでは、坦々と施療(セッション)やセミナーを開催しています。

もともとレイキは1-4名、アクセスは1-6名で少人数でのレッスンをしています。(今はコロナの衛生問題も考えて1-4名の定員)

 

お蔭様で通常通り必要な方をお迎えしてやらせていただいています。

こんな時だからと来てくれている皆様に感謝です。

 

免疫アップには、「レイキヒーリング」と、アクセスボディ「MTVSS」、アクセスボディ「マイナスワンの平方根」などがお勧めです。

 

不安や恐怖には「アクセスバーズ」「レイキヒーリング」がお勧めです。

3月から5月にかけてのスケジュールは今のところこんな感じで募集中です

アクセスバーズ1日講座

 ・3月20日(金) ・4月7日(火) ・4月18日(土) ・4月29日(水祝)

 

 受講費 38,000円 再受講 19,000円

 

アクセスボディ「マイナスワンの平方根」

 受講費13,000円

 ・3月26日(木)14:00-17:00

 

アクセスボディ「MTVSS」

 受講費13,000円

 ・4月2日(木)14:00-17:00

 

アクセスフェイスリフト1日講座

 受講費32,000円 再受講16,000円

 ・4月15日(水)

 

その他のアクセスボディも全て開催可能です。ご希望をリクエストください。

0 コメント

バーズセッション会次回は4月9日

今日はセッション会でした。朝10:30-50分ごとで午前中に2枠、午後に2枠をご用意していました。

 

セッション会は、40分5000円で通常よりお得な値段でアクセスバーズまたはレイキヒーリングを受けていただけます。どちらも私(小川典子)が担当します。今日は午前も午後も2枠連続の方で、アクセスバーズ→レイキヒーリング、アクセスバーズ→レイキヒーリングでした。

 

両方を体験できるのはいいですねと言って喜ばれています。

前回のセッション会では私がアクセスバーズやボディを教えた方が来てくれましたが、今回は初めての方でした。

ブログを読んで見つけて下さりありがとうございます。

初対面の方にこうやってセッションだけやるのも結構面白かったので、3回目もやっちゃいます。

 

次回は4月9日、もしかしたら、3月中にもう一回やるかもしれません。

セッション会 アクセスバーズ・レイキヒーリングも選択可能

 

日時 4月9日(木)

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20

3)14:30-15:20

4)15:30-16:20

5)16:30-17:20

 

参加費 5000円  セッション時間40分 (50分枠でご用意)

 

 

 

アクセスバーズまたはレイキヒーリングをお選び下さい。また両方を受けてみたい方は2枠をお取りください。

初めての方もリピーターの方も、プラクティショナーの方も大歓迎です。

習った人同士でやり合う「ギフレシ会」では得られない、受け取るだけってすごく楽ちんで安らぎますよ。

セッション会ではお話の時間はほとんどありません。お気軽にいらして下さい。

0 コメント

アクセスバーズ&ボディ100分お任せコースが人気です

最近のアクセスセッションは、100分のお任せコースが人気です。

アクセスバーズ・ボディ・フェイスリフト・レイキも時には組み込みます。

お話を聞いてその方にあったエナジーをランさせていただきます。

 

セッションは30分・50分・80分・100分とありますが、100分あると十二分にエナジーランさせられるのは確かです。

ほとんどの方は、バーズから入ります。やはり脳で考えること脳が記憶してしまっていることの影響は大きいので、バーズをしていきます。

 

私の場合、大体バーズは35-50分で終わるんです。ちょっとこじれている感じの人でも50分まで位でいいかなという感じになります。

 

バーズ単体でやることもありますが、お話を聞いていて虐待などのエナジーが強い方にはトライフォールドシークエンシングシステムが有効なので一緒にやる事も多いです。それと、遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールドも一緒にやる事がわりとあります。

 

このボディプロセスをバーズと一緒にやると精神疾患などにも良いと言われていますが、精神科に行かなくてはいけないような疾患でなくても、強迫観念のようなこびりついた記憶にも役立つ感じがしています。

最近よくテーマに上がってくるのが「毒親」の話。

 

毒親でググるといっぱい出てきますが、ウイキペディアによれば、

 

毒になる親(どくになるおや、英: toxic parents)は、毒親(どくおや)と略し、毒と比喩されるような悪影響を子供に及ぼす親、子どもが厄介と感じるような親を指す俗的概念である。1989年にスーザン・フォワード(英: Susan Forward)が作った言葉である[1]。学術用語ではない。母の場合は毒母、毒ママ[2]、父の場合は毒父[3]等と称されている。スーザン・フォワードは「子どもの人生を支配し、子どもに害悪を及ぼす親」を指す言葉として用いた。「毒親」に関する議論は、親の「自己愛」問題が主な共通点であり、自己愛的な親(英語版)について語られることが多い[4]。主に母親が対象として取り上げられる[4]。毒親に育てられたと考える人が、自らを毒親育ちと称することもある。

 

――中略――

 

『毒になる親』冒頭でフォワードは、まず「この世に完全な親などというものは存在しない」とし、「時には大声を張り上げてしまうこともある」、「時には子供をコントロールし過ぎることもある」、「怒ってお尻を叩くこともあるかもしれない」という親も「普通」であるという見解を示している。続けて、こうした普通の親とは異なる親の存在として、「ところが世の中には、子供に対するネガティブな行動パターンが執拗に継続し、それが子どもの人生を支配するようになってしまう親がたくさんいる」と述べた[16]。キャリル・マクブライドによると、「毒母」のいる家庭では父親の存在意義はなくなっており、父親は母親の側に立って、家庭に問題はないかのようにふるまうという[4]。

 

斎藤学は、毒親として訴えのあるタイプとして、(1) 過干渉、統制型の親(最も訴えが多い)、(2) 無視親(ネグレクト)、(3) ケダモノのような親(激しい暴力や暴言・性的虐待など、心身の健康、時には生命にも関わるもの)、(4) 病気の親(周囲の適切な支援と保護が必要な精神障害の親、ごく少数であるが反社会性パーソナリティ障害のような親)の4タイプを挙げている[17]。

 

ということです。

 

少々分かりやすく言えば、子供を徹底的に支配しようとし続ける親とでもいいましょうか。一種の虐待とも言えますが、親にその意識が全くなく、自分が絶対的に正しいということを決してやめようとはしません。

 

毒親の概念は20年位前に初めて出てきて、さらに日本で毒親のことが注目されたのが2015年という事で、それによって、ここ最近、自分も毒親育ちなんだと気づいて、今まで自分を責め続けていたのがもしかして親のせいでそうならざるを得なかったと理解するようになった方が多いのです。

 

今まで「親を大切にしなさい」「親の愛は永遠だ」「親孝行」「親の愛は無償の愛」などと言われ、それが全ての親に当てはまるもの、あてはめなければいけないという暗黙のルールの中で、苦しんで来た人達が、本来の自分を取り戻そうとチャレンジし始めたのです。

 

虐待としつけの違いと同様に、毒親の境も難しいものです。

 

今、ヒューマン&トラスト研究所に来られる方は、今回初めてそれに気づいたというよりも、試行錯誤して、様々なカウンセリングや心理セラピーなども受けてみて、その中で、インタネットの情報などから、虐待や毒親からの解放にアクセスバーズが効果的だったということを知って来られます。

 

大いなる期待も持ちながら、反対に、今回もダメなのではという恐れも持ちながらセッションを受け始める事が多いようです。

 

あちこち行っている方の場合は余計に、最初からオープンに受け取るのは難しい場合もあるのです。

 

また、今までのカウンセリング治療とは異なり、言葉の要らない世界ですし、さらに言えばトラウマを再体験することなく解放する部分があるので、それもまた最初は腑に落ちないというか、今までのように何がこうなって、こうだからこの結果になったということを思い出すことで解放するのとはちょっと異なるのです。

 

思い出さなくても無くなっているっていうのは、すぐには気づけないこともあります。

そのため、最初にセッションが終わった後に、「?」という顔で帰る方も結構います。

何となくスッキリしたかな~位で帰るのですが、家に帰って数日たってくると、あれ?今までの感覚とはちょっと違うかもと気づくことになります。

 

非常に分かりやすい言い方をされた方がいて、

その方は、ある時にこの母親のもとにずっといたらダメになると気づき、家を出て独立したのです。それでも、希望はなく、とにかく毎日を何とかやり過ごしているという生き方だったのですが、アクセスバーズ・ボディ100分セッションを受けた後に、やはり何かが変わっていたと言います。少し隙間が出来たような、希望やそういうものを考えてもいいんだ、感じてもいいだという感覚になったそうです。

 

それまで幸せなんていうものは考えようもなかったのですが、

「幸せということを考えてみれるようになった」

と言われました。

 

それで、2回目のセッションも予約してみることにしたそうです。

2回目になると受け取りはグンとよくなり、セッションを受けたすぐ後にも大分楽になっているのを感じていただけました。

 

彼女には、アクセスコンシャスネスの共同創始者のデーンヒアの著書「Being You」をお勧めしました。

これから先、まだまだ波はあるでしょう、それを乗り越えて進むのは彼女が「自分でいること」を諦めないでいることによります。

 

今までどん底にいて、それがアップした時、これは鬱状態の方の場合もそうですが、少し上がって来て希望が見えて来た時に、その後なにかの躓きがあると、落差が今まで以上に大きく感じてしまうのです。そこで絶望に捕らわれ、やっぱり駄目なんだ自分はと責めてしまいがちです。

 

責めないで、自分を慈しんであげてください。自分でいることをあきらめないで。

 

 

 

小川典子のアクセスバーズ・ボディ・フェイスリフト・レイキのセッション

30分 6000円

50分 10000円

80分 15000円

100分 20000円

 

予約制です。平日・土日ともに10:00-18:00の間でやっています。

10:30~ 14:00~ 14:30~ 15:30~ 16:00~などで入れていきます。

50-100分のセッションは前後にお水を飲んだり少しお話の時間をとっています。

 

3月13日(金)アクセスバーズ&レイキのセッション会は満席になりました。

 

アクセスバーズは1日講座を受けることで、自分にも人にも出来るようになります。

 

特にアクセスバーズのマニュアルにはバーズのやり方だけでなく、生き方考え方の役に立つツールも入っていますので、お勧めです。

 

近々の予定は下記ですが、それ以外の日程はリクエストくだされば開催いたします。

 

アクセスバーズ1日講座 定員1-4名

★3月20日(金祝)10:00-18:00

★3月29日(日)10:00-18:00

★4月18日(土)10:00-18:00

★4月29日(水祝)10:00-18:00

 

受講費 38000円 再受講19000円

 

続きを読む 0 コメント

レイキと家族、ママが一番好き

今日はレイキのお話をさせていただきます。

27年前のレイドウレイキ受講生の方から電話をいただきました。お声はそのままで、現在入院していて癌を患っているというお話でした。

一か月の入院の間、検査検査だったそうで、抗がん剤とその後オペ、さらに放射線などをしていくことになるらしい。

 

二人に一人ががんになるという時代、とはいえこの統計は、どう出しているのか?おそらくですが、一人で4回、5回癌になる人もいるのでそれらは一人ではなく4人5人という考え方なのかなと推察するのですが、本当のところはどうなのでしょうか。

 

出来ればそのクジに当たらないに越したことはないけれど、27年間のレイキ専門施療とレイドウレイキヒーラー養成の伝授をしてきましたので、ヒューマン&トラスト研究所はもちろん、他のレイドウレイキマスターから伝授を受けたり、レイキ施療を受けている方々でも、癌を患っている方やその家族へのレイキヒーリングの経験はたくさんあります。

 

その中には、亡くなった方もいますし、抗がん剤治療や放射線治療、手術などの選択の上でサバイバーとして社会で活躍されている方、また、不思議なことに癌が消滅した方もいます。また、手術までの間に、何十個もあった癌が、開腹したら数個に減少していたという例も何回かあります。

 

いずれにしても、レイキヒーリングを代替・補完医療の選択肢として活用いただいています。

 

今回の方もサバイバーとなって、まだまだ人生をエンジョイして欲しいです。

 

でも、私であっても、今日は生きていても明日はどうなるか分かりません。

それは全ての方に言えることです。

死ぬまで生きるしかない。

それは病があってもなくても一緒のことです。

「お互い、寿命が尽きるまで生きましょう」と電話を終えました。

なんだか暗い話になってしまいましたが、明るい話題も。

レイドウレイキ、カルナレイキ、アクセスバーズなどを受講された方、お家で子供さんに毎日ヒーリングをされています。

 

それはちょっと学校になじめない娘さんがレイキをしてとせがむからです。

そして、もう一人の娘さんは、お母さんにお手当をします。お母さんのするレイキを見て、見よう見まねでするのです。

 

彼女は素晴らしいマントラを持っています。

 

それは「ママ大好き」だそうです。

 

ステキですね~ 素晴らしいマントラ!!!

彼女は大人になったらレイキヒーラーになりたいと言っているそうです。

まだ幼いですが、いずれお母様からレイキの伝授を受ける日が来るんじゃないかなと思います。

 

レイドウレイキマスターになるのは、プロのヒーラーを目指す方ばかりではありません。

 

家族にレイキを伝えたいという方もいて、伝授は子供だったり親だったり、伴侶だったりしますが、そうやって家族の中でレイキを生かしていけるのも素晴らしいことです。

 

また、レイキマスターの受講をきっかけに更に人生の大変換がやってくることもあります。

エネルギーワークやサイキック、スピリチュアルな分野で新たな道を切り開いて、プロとして開業をする人もいます。

全く違う領域での道が見えて来る人もいます。

 

レイキマスターという頂に立ったことで次のチャレンジに繋がり、それをステップとして次の道が開けていくのです。

レイキという土台が生きる上で大いに役立つのです。

 

前段の癌を患ったと言われたいた方も、重い障害のある子供さんに毎日レイキを施し、子供さんも「レイキ、レイキ」と喜んで受けってくれていました。そしてある年齢になった時、娘さんにアチューンメントをしてあげて自分でもレイキが出来るんだよと、素晴らしいプレゼントを渡してあげたのでした。

 

さらに、今でもレイキは役に立っていると言われていました。子供のために家にくる介護ヘルパーさんにお話して遠隔ヒーリングを送ったりもしているのですよと言われていました。

 

そうやって、ひたすら、家族や人のために使って来たレイキ、自分にはあまり使っていなかったんですよね~と。

 

そう、だからこそ、これからの人生、自分のためにレイキを使い、自分でいることのための時間を使っていってくださいね。

 

0 コメント

レイキ創始者臼井先生お墓参り

今日はレイキの創始者 臼井甕男先生のお墓参りに行ってきました。

さてと家を出た途端に雨が降り出してあれ?と思ったのですが、いずれ止むだろうと思ってそのまま出かけました。

 

案の定、新高円寺についた時には青空になっていました。

今日の西方寺はお掃除の人が入っていました。お墓周りもきれいで、お花も新しかったので最近どなたかお墓参りにきたのでしょう。

そこに新しいお花も加えて、般若心経をお唱えしました。

今のコロナ騒ぎも含めて、世情不安定な時です、大正時代に関東大震災の折、臼井先生はお弟子さんと共に被災した方たちの治療に当たったそうです。状況はその時とは異なりますが、人間の心配や不安、不満、イライラ、怒りなどはどの時代にもあるものです。

 

レイキ療法における大事な教えに五戒五訓というものがあります。

 

それは日々の過ごし方の教訓ですが

 

今日だけは

 

 怒るな

 心配すな

 感謝して

 業を励め

 人に親切に

 

古典的に感じる方もいると思いますが、現代の今だからこそ必要な教訓ではないでしょうか。

 

そして、最新のアメリカンテクニックが脳の断捨離、脳内デトックスヒーリングのアクセスバーズ。

 

 

アクセスバーズは、脳疲労の軽減に大いに役立ちます。

 

ついついため込んでいるマイナスの思考や、悩み癖、思い込みなどの解放をしていきます。

 

アクセスバーズは言葉のいらないセッションです。

 

傷ついたりトラウマを抱えているものって、自分で自覚できるものもありますが、自覚出来ない、言語化出来ないエネルギー的なものがあるのです。

 

これは、いわゆるカウンセリングや心理療法などと全く異なるアプローチです。

通常の心理療法では、トラウマなどの再体験や感情の解放をすることで、傷が癒えていくと言われてきましたが、それがうまく機能しないものがあるのです。

 

それは、まさにエネルギー的な滞り、アクセスバーズではエネルギー的に放電させていくこと、それによって不要なものを削除していきます。

とはいえ、理論理屈でどうしてそうなるのかを説明することはできません。

だけれど、何かが変化していく。

 

レイキもアクセスバーズも、科学的に解明されていませんが、ただ、そういう不思議なことがエネルギーワークの世界です。 

アクセスバーズ&レイキセッション会

参加費 40分5000円 アクセスバーズまたはレイキのセッションどちらかを選択ください。

 

3月13日(金)

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20

3)14:30-15:20

4)15:30-16:30

 

希望時間帯をお知らせください。 会場はヒューマン&トラスト研究所1階セッションルームです。

 

マンツーマンの個室でやりますので、他の人に気兼ねすることなく、ただただ受け取って下さい。セッション会ではカウンセリングはありません。

0 コメント

アクセスバーズセッション会の感想を頂きました

アクセスバーズ セッション会が終わりました。二日間にわたってやりましたので、二日続けて参加の方、2枠続けて参加の方もいて、私も面白かったです。

 

人間は睡眠を境に心身ともに消耗したものを回復させていく力を発揮します。なので、連続して受けることで、動かしにくかったものが動きやすくなるのかなと感じました。

 

アクセスバーズやレイキヒーリングの効果もすぐにハッキリわからない方もいます。体調面の方など特にそうで一晩寝て楽になっていることも多々あります。あとは、普段の生活をしてみて、あれ?いつもだったらこうなのに違うぞと気づいて行けるものもあります。

 

「受け取る」のは誰でしょう? 

セッションを受けた人が自己の変容を受け入れることで、受け取ることが本当に出来るのかもしれませんよ。

 

今回、アクセスバーズ、その後にレイキでセッションを受けて下さった方も、激しかったですね。

始まってすぐにその方が言うには

「やる気満々ですね」

でした。

そして、バーズがランする、ランする ^〇^

特に面白かったのは、ブリッジングバーの激しいランです。

 

エイジングトースターとかは激しいことが多いですが、ブリッジングバーとは…

何が起きているのでしょうね。

内側から脳が膨らむような感じだったと言われていました。

 

今回のタイミングって、やっぱりコロナ騒ぎがあって、受けた人達はあまり神経質にも不安にもなっていない方ばかりでしたが、ピリピリしたり、先行き不透明なことに憂慮している人の意識を知らないうちに拾ってしまっていたのかもしれません。

 

またバーズは今生だけでなく過去世や先祖などの思い・感覚・感情などで詰まったエネルギーも解放していきますから、過去に疫病で人がたくさん死んだり、自分も犠牲になったり、結核のような病が明治時代あたりは不治の病のような状態だったですから、そういう事の概念や思い込みなども含めて今のこの騒ぎへと繋がっているとも言えます。

 

そういう知らないうちに反応しているエナジーがバーズによって大分解放されていったようです。

 

 

 

そして、レイキの時には、ある一点にエネルギーが集約して行くのを感じたそうです。おそらく疾患レベルの認識はなくてもエネルギー的に不具合があるところへ集中していったのでしょう。その方は初めてのレイキヒーリングの体験だったので、びっくりされたようです。

 

その内にレイキ特有の安心感安定感も受け取ってくれて、バーズとレイキの二つを通して深い癒しでスッキリしたとのことです。

 

私も楽しかったので、今度は3月13日に開催することに、来週の金曜日になりますが、気になった方はどうぞご予約下さい。

 

セッション会は気楽に来て下さいね~ 

 

アクセスバーズ&レイキセッション会

 

参加費 40分5000円 アクセスバーズまたはレイキのセッションどちらかを選択ください。

 

3月13日(金)

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20

3)14:30-15:20

4)15:30-16:30

希望時間帯をお知らせください。 

 

会場はヒューマン&トラスト研究所1階セッションルームです。担当は私小川典子です

マンツーマンの個室でやりますので、他の人に気兼ねすることなく、ただただ受け取って下さい。

セッション会ではカウンセリングはありません。

 

前回のセッション会で連日でバーズを受けて下さった方がアメブロに感想を載せてくださっています。

受けた来たよ~アクセスバーズセッション会

 

0 コメント

お礼回りの上神明天祖神社で猫に会う

今日はアクセスバーズ セッション会でした。二日間連続して行ったので、二日連続で来て下さった方、2枠連続で受けて下さった方もいて、なかなか面白いバーズ体験になりました。

セッション会はギフレシ会とは異なり、受け取る方は受けるだけなのでそこが良いですよ。

ギフレシ会の場合は、受けるのも出来るけれどやるのもしなきゃいけないから、私なんかは毎日のように人にセッションをしているので、ギフレシ会よりも受けるだけの方をやりたくって、時々バーズセッションを受けに行きます。

ところで今日は雛祭りですね。

先日、上神明天祖神社に行ってきました。

お朔日詣りですが、今回は伏見稲荷大社のお神酒をお供えするのも目的でした。

 

ここはヒューマン&トラスト研究所から歩いて25分~30分位の場所にあります。バスまたは自転車で行くことが多いです。

 

有名なのは白蛇様、ちょっとユーモラスな造形ありです。

 

そして、上神明天祖神社には、入ってすぐ左側に小さな稲荷神社があります。

 

この日は、先日行った伏見稲荷大社の御神酒を、稲荷神社にお供えする目的があったのです。

いつもアニマルヒーリングのことでお願いをしているのがここなんです。

お酒の口を開けてお供えしました。

すると、一頭の猫がスッと現れたのです!!!ええ~ ここにはもう何十回も通っていますがこんなことは初めてです。

私がお祈りをしている間ジ―――っと見つめていました。

 

京都の伏見稲荷大社のお山の頂上でも猫ちゃんの歓迎を受け、こちらでも表れてくれて、ちゃんと願いを聞いてくれているようです。

 

ありがとうございます^^ これからもよろしくお願いします。

ああ、このところ神社が続きますが、ちゃんとお仕事もしております~

0 コメント

伏見稲荷山頂で屋根裏猫に出会う

京都伏見稲荷大社に参拝、お山にものぼってきました。

本殿から、お山の方に上がっていくと著名な千本鳥居があります。さらに更に進んでいくと、四つ辻という場所に出て、そこからさらに山へのルートが広がっています。

 

四つ辻のところは、まさに4つのルートになっています。

 

その2つがお山の頂上に向かう道、左回りか右回りみたいなものです。

 

私は今回は左の道から行きました。以前は右回りで行き、清滝の方を通って帰ったのですが、先日はどうも滝周りはやめた方がよい感覚だったので、ぐるっと回って、来た道を降りることにしたのです。

 

 

 

この円周の中に色々な社が立っているのです。

眼力社です。

ここではロウソクを買おうとしたのですが、お店のベルを鳴らしても誰も来ませんでした。

 

奥ではテレビの大音量が。

 

諦めてお参りだけをしたのですが、その時に、これから先の日本を守ってくれるようにと祈りました。

 

けっこう離れているのですが、後ろから、テレビの音がして、安倍総理が今回の学校の休校についての答弁をしているのが聴こえてきます。

 

うーん、何とも言えないロケーション。

 

先を見る眼にも役立つ眼力大神との対比が何とも言えず、それど同時に左肩にどんと重いものが乗って来てしまいました^^;

 

ゲーゲーッ

 

仕方ない、歩きながら浄化していこうと更に進んでいきました。

眼力大神の奥のエリアには、もともとお食事を備えていた場所があります。

裏側がこんな感じに石が祀られています。

さらに進み、途中で一息、御神水でいれたコーヒーを飲んで、ゆで卵もいただきました。

 

神職の方がお客様を案内してきていました。

 

その先が結構大変で長い長い長~い階段ありました。

 

ここも赤い鳥居が並んでいて綺麗なのですが、心臓破りの階段です。

 

ここから更に進んでいくと、やっと頂上がありました。

続きを読む 0 コメント

バーズもレイキも、極意は少しの違いも喜べること

私がやっているのがレイキヒーリングやアクセスバーズなどなのでこういう書き方になります。

 

キャリア的にはレイキの方が27年、アクセスバーズは日本で普及し始めた初期の1995年からなのでまだ5年程です。

 

来られる方はそれぞれに目的を持って来られます。

 

疲れを取りたい、痛みを取りたい、頭をスッキリさせたい、楽になりたい、疾患への代替補完的に使いたい、などの場合のあります。体のことだけでなく、家族関係を変えたい、人間関係を改善したい、仕事の成果をあげたい、お金をもっと稼ぎたい、成績を上げたい、意識を向上させたい、直感力を磨きたい等々さまざまです。

 

そこに共通しているのは

自分に良い変化を与えたいということですね。

つまりは

幸せになりたいってこと。

 

それで、例えばアクセスバーズのキャッチフレーズにこんなのがあります。

「最低でも上質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生変わる」

で、受けた方の中には、

1回受けたけれど人生変わらない!!!

と嘆く人もいます。

 

ごめんなさい~^^

すぐに変化がやって来ることも、回数を重ねて変化を実感することもあるのです。

あと、時間差ね。

最近続けて起きたことは、セッションを受けた後に「???」という顔で帰られた方。

 

なんとなくスッキリしたかな~とか、エネルギー分かりません、健康体だから、などと言われて帰った方が、

お家に帰った頃に変化をすごく実感してくれたこと。

景色が全然変わっていて目が良くなったのが分かった、体がとにかく軽くなったとかね。

なので、後追いで変化がやって来る方も多いですね。

 

いずれにしても大事なのは小さな変化に気づけるかです。

例えば、頭痛持ちの方がいて、頭痛はどうですか?と聞かれた時に、まだあるんです。治ってないんです、と嘆く方もいます。

 

四十肩で腕が上がらない、腰痛がある、めまいがする、てんかん発作がなどなどあったとしても、それの頻度や症状ががどう変化しているのかに目がいかないことも多いですね。すぐに治らないと、つまり100かゼロかしか見れない人も多いです。

 

確かに、100かゼロかの劇的改善の人もいるんです。

これちゃんと書いておかないと、内のは直せるんだ!と断言する面々から、だから○○は効かないとか、○○より内が優れているとかのやり玉にあげられちゃうので、ちゃんと書いておきます。そういう人もいますって。

なので、少しの変化、例えば週に一回の頭痛が、10日に一回になった、その内に一か月に一回になったと、気が付いてほしいのです。

 

面白い事に、少しずつの変化の方が自分にも周囲にも優しいこともあります。

それによって成り立っていた人間関係とかが崩れないように、少しずつ変化していると、周囲の人も変化についてきやすいし、抵抗感が少ないので、全体的に変化していける面もあります。特に長きに分かってきたものは、それによって成り立ってきた家族や周囲や自分への対応も含んでいるので、急に思いっきり変化すると、その一瞬はやったーーーって思うけれど、あれ!イイの私?って、心配になって基に戻ろうとしたり、戻そうとされたりしやすいから、少しずつ巧妙に自分も変化して、周囲も変化させてしまうのもありかもですよ~

 

なんだか、まとまりのない文章になりましたが、結局はすこしの違いも喜べることで、感謝の気持ちが湧いて幸せを引き寄せられるんじゃないかなと。

 

たまたま私はレイキヒーリングやアクセスバーズをしているからですが、全てに当てはまることなのかなと思う訳です。

 

アクセスバーズセッション会

 

現在下記は予約可能です。

アクセスバーズ・セッション会 参加費5,000円 40分

レイキも可です。2日間、2枠でもOKですよ~お疲れ癒しに来て下さい。

 

日時 3月2日(月)

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20満席

3)14:30-15:20

4)15:30-16:20

 

日時 3月3日(火)

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20満席

3)14:30-15:20満席

4)15:30-16:20満席

0 コメント

アクセスバーズで脳をクリアに、レイキで自然治癒力アップ

アクセスバーズ・セッション会

日時 3月2日(月)&3月3日(火)

参加費 5000円

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20 満席

3)14:30-15:20 

4)15:30-16:20

 

以上の中からご希望の日時をいくつかを選択ください

 

アクセスバーズは頭部にそっと触れるだけで不要なエナジーを解放していきます。

 

情報過多、考えることが多すぎる現代、常に頭を巡らせてしまうことで、脳が疲労していること多いですよね。

不要なエナジーって何でしょう。

それは今生も過去生も含めて、また遺伝的なものも含まれます。

でも、ここのこれをという指定はできません。もっと深い無意識のものを解放していくので自分やプラクティショナーがこれを取ろうと意識してするものはないのです。

ただ触れるだけなのに、ほとんどの人が頭がすっきりしたと言われます。これがエナジーランのなせる技。

それと、普段不眠の人は深く眠るのと同じようになり、久しぶりに良く寝たと感じられます。

 

中には様々な感覚を感じていたり、自分は寝ていないのに(意識はあるのに)いびきをかいているのを感じたりもします。

実際の見た目は〝爆睡″ですが…

そして、レイキヒーリング。レイキヒーリングはほんといいですよ。癒されます。

絶対的な安心感とでもいいましょうか、全身をめぐる生命エネルギーを補強して、不要なものを浄化していきます。

 

世界的にはアクセスバーズよりもずっと普及しているだけでなく、海外では病院などの医療分野での活用も多くされています。

 

私は、レイキとアクセスバーズは補完的な関係ととらえています。そこに競争は必要ないなと。

 

今回はアクセスバーズのセッション会にしていますが、同様の時間でレイキも体験してみたいという方はお声かけください。

細かい説明はありませんが、全身の施療をさせていただきます。

アクセスバーズもレイキヒーリングも健康体から疾患のある方まで、老若男女問わず受けることが出来るものです。

ただし、精神疾患の重い方は、ヒーリングセンターの環境上お受けするのが難しいのでご了承ください。

0 コメント

アクセスバーズのセッション会参加者募集

初めての方も、リピートの方も、アクセスバーズを気軽に受けていただけるように、バーズセッションのみの時間でお得なお値段でセッション会を開催します。

 

 

アクセスバーズ・セッション会

日時 3月2日(月)&3月3日(火)

参加費 5000円

1)10:30-11:20

2)11:30-12:20

3)14:30-15:20

4)15:30-16:20

 

以上の中からご希望の日時をいくつかを選択ください

お問合せの際は電話番号もお忘れなく記入ください。

セッション会といっても、ヒューマン&トラスト研究所の1階のセッションルームで個別に小川が担当します。

1階のセッションルームはこんな感じです。

 

アクセスバーズでよく間違われるのは、ヘッドマッサージのように揉んだり押したりすること。

 

バーズはそっと触れるだけです。

でも、あら不思議、少しするとリラックスモードになっていきます。

中には数分で睡眠モードになる方もいますし、ずっと起きているけれど、寝息やイビキをかいているのにも気づいて不思議だったというかたもいます。バーズは寝ても寝なくても効果は変わりません。

 

脳の中にある一定のエネルギーバーを放電させるようにして不要なものを削除する、解放していきます。

とにかくね、色々と考えすぎたり、考える事が多すぎる人や、頭の疲れだけでなく目の疲れにも役立ちます。

 

バーズをした後に、目がハッキリくっきりとなったり、見た目もそうだけれど、ものの見え方が変わっていることに気づく方もいます。

「人生が変わりそーーー」って叫んだ方もいました^^

 

何もしていないけれど、自然と瞑想をしている時と同じような精妙感や、真っ白になった感じだったり、ひとそれぞれ。

 

でも、本当に何も感じなくって、ただ寝ていたでも全然いいんです。

だって、そうやって安心して寝られるだけで免疫力アップしちゃいますよね。

平日ですが、ラッシュ時間帯を避けての設定ですから、どうぞ気になっている方はいらしてください。

ちょっと息を抜きましょう~

アクセスバーズ講座も開催しています。

アクセスボディ・フェイスリフト講座も随時開催、リクエストくだされば1名から開催しています。

 

【アクセスバーズ1日講座】

★3月7日(土)

★3月20日(金)

★3月29日(日)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★3月14日(土)

0 コメント

カルナレイキセミナーでした

今日はカルナレイキセミナーでした。カルナレイキは臼井レイキ3以上の方を受講資格とした発展系レイキです。

そのカルナレイキに限らず、レイキやその他のヒーリング、鍼灸、アクセスバーズなんかもそうですが、時に体に好転反応が生じることがあります。それは、眠さやだるさ、時に発熱、下痢や嘔吐などのこともあります。

 

英語だとヒーリングクライシスといいますが、その話をしている時に、「レイキを始めてから、今までに何か反応を経験しましたか?」とお聞きしたら、「車酔いがなくなりました」との話

「?」

それ「効果ですよね」

好転反応の場合は大概自分に都合の?悪いことを表します。

 

そう、その方は、レイキを始めてから酷い車酔いが治って、新幹線などでも本を読めるようになったと喜んでいました。

それに冷え性も完治したとのことです。

 

 

カルナレイキのアチューンメントでは本当にキレイな映像のような光をたくさん見られたと言っていました。

 

すごくすごくキレイでした~って。

 

 

この映像を一緒に見られないのが残念ですが、アチューメントでどんな感じがするのかは本当に人によって異なりますので、光やイメージなどが出る人、体の感覚的な変化を感じる人、メッセージを受け取る人、何だか心地よいと感じる人、良く分からないけれど涙だけが出てくる人なんて言うこともあります。中には何も分からないというひともいますが、生きている限りは本当は何か感じる力ってあるとは思いますが、それがこうあるべきとか、期待や不安や思い込みなんかで感じる力を遮断してしまうこともあります。ストレス社会の中では特に感情・感覚を遮断している必要が生じることもあるので、例えば超満員の車内とかで色々なことを感じるよりも遮断していた方が楽にいられます。そんな状況が続いている人は普段でもそれらを止めてしまっていることも多々ありますね。

 

オン・オフっていうのはほんと難しいです。

 

カルナレイキでは、カルナレイキ1で4つ、カルナレイキ2で4つの新しいシンボルをアチューンメントします。

 

そしてカルナレイキを使ったヒーリング実習や無意識に眠る影の自分を癒すシャドーセルフ瞑想、チャクラにシンボルをチャンティングする瞑想などをやります。

 

今日はマンツーマンレッスンでしたので、午前中にカルナレイキのヒーリングも受けていただき、カルナレイキセミナー終了後には、アクセスバーズのセッションも受けていただき、爆睡されていました。日々多忙な中、こうやって大井町のヒューマン&トラスト研究所で自分だけのセミナーとセッション時間を持っていただけて充電と休養が出来たのではないかと思います。

0 コメント

出張でアクセスバーズとアニマルヒーリング講座です

古くからのご縁があって、仙台でアニマルヒーリング講座とアクセスバーズ1日講座をしてきます。

 

ご縁の最初は猫ちゃんです。遠隔アニマルヒーリングを代々させていただいています。

 

初代の猫ちゃんから引き継いで三頭、見事な生涯全うして旅立ってくれました。何回も奇跡を起こした猫達です。

 

ボスから、その妹に、そして同居猫へと、飼い主さんを守っていく猫達、その思いを代々引き継いでいくのを実感したのです。

 

そして、その思いを次に引き継いだのが、今度はワンちゃんです。それ以外にもお家には猫ちゃんがいましたが、猫から犬へと種が違っていてもファミリーという点で、思いを伝達されているのですね。

 

そして、飼い主さんがアニマルヒーリングを受講してくれることに。

 

すでに、レイキやボディトークや他のセッションをされる方なので受け取りは万全、アニマルヒーリングのシンボルを使えるようになっていただき、さらにペットケアに役立てて貰えます。

 

ところで、動物にはアクセスバーズはしません。動物にはバーが無いということです。

 

一方アクセスボディは動物に役立つものがたくさんあります。

アクセスバーズ1日講座のマニュアルの中にも動物にも使えるものが入っています。現在のマニュアルにはバーズの技術だけでなくアクセスボディの部分がいくつか入って来ています。

 

その中で「イクジットステージレフト」これは動物にも人間にも使えます。バーズマニュアルでは、死を前にして、痛み苦しみの中、なかなか体から抜けられない場合に使うものとして出てきていますが、それ以外にも次のステップへの移行にも役立ちます。

 

「ステージから上手にはける」というような意味がありますので、普段の元気な時にもやってみると、体の中心ラインがしっかりとして天人地を結ぶ柱がしっかりしますし、ステップアップのためにも役立ちます。地球とのコミュニオンも一緒にするとさらに地球と繋がり生きやすくなります。

 

もうひとつ、トライフォールドシークエンスも動物にもピッタリ。恐怖とかトラウマ、PTSDなどに非常に効果的なので、傷ついた動物の癒しや行動にも変化を与えるでしょう。マニュアルにあるバーズと一緒にやる方法ではないですが、アクセスボディの単体の講座として学ぶことが出来ます。

 

アクセスバーズは脳の断捨離、脳内デトックスヒーリングとも言っていますが、脳に蓄積している不要な思考・感情・感覚などを削除していきます。脳疲労の軽減に非常に役立ちますし、体にも作用します。バーズを定期的に受けると、鬱的な状態や不眠、頭がいつもいっぱいな感じ、働きすぎ、人間関係の悩み、体の問題など様々なことに対応して、楽な状態にむかっていけます。

 

アクセスバーズのキャッチフレーズは「少なくとも上質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生が変わる」です。

 

そして、大事なことは「諦めない」です。

 

一回で人生変わる人もいるかもしれませんが、何回も受けた結果自分が本当に変わっていることに気づくこともあります。

 

どうぞ、諦めないで、人生を諦めない、自分を信頼することをあきらめないでください。

0 コメント

アクセルツール「これ誰の?」

今日は事務仕事が色々とあってなかなか思うように進まなかったこともあるのですが、急にイライラとしてしまいました。

何だか不機嫌!!

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、今まだこれが終わってない!!!という状況だったのですが、それにしてもものすごいイライラが襲ってきていました。

傍で仕事をしている青木先生にもほぼ八つ当たり状態に…

「ちょっと、こわいですよ~」と言われる位。

その内に、引き出しの中のものをひっくり返すはでますますのイライラ。

とうとう、触っていないのに机の上のものがざざーっと落ちてきて(落として)しまいました。

「???」凄すぎる、私の怒りのエネルギーは気を付けないと。

さすがに正気に戻って、「あれ? これ誰の?」と思いました^^;

 

アクセスバーズ1日講座では、バーズの技術以外に生き方や考え方のツールも提供しています。

 

その中のひとつが

「これ誰の?」なんです。

今回みたいに急にイライラしたり、痛みを感じたり、悲しくなったりの時などは、自分のものではなく誰かのものを拾ってしまってそうなっていることが多々あります。

セッションの時には意図的に相手の状態を感知していきますが、道を歩いていて急に腰が痛くなったり、胃がグッとなったり、そんな時にはすれ違ったさっきの人のだなと気づくと、その痛みがスッと消えたりします。オンオフで切り替えするようにしていても、ふっと相手を意識してそれを感じてしまうことがあります。これは自分では分かりやすいのですが、そばにいない人のものを拾ってしまう場合にはちょっと厄介ですね。

今回は、どうも離れたところのいる人の意識を拾ってしまったようです。

 

もっと早くに気づけばよいのですが、自分自身に余裕がなくいると、それに飲み込まれてしまうこともあるようです。

 

他の人の思考、感情、感覚を自分のものとして自らを見失い、本来の無限の存在である自分をJAIL(牢獄)に閉じ込め続け、気づかずに生き続けようとすることの正しさは何ですか?それを全て壊してアンクリエイトしますか?

 

ちょっと変わったフレーズですが、例えばこんな風に聞かれた時に、湧き出て来る目に見えないエネルギー的なものを消去するツールなんかもバーズクラスの中ではお伝えしています。

 

それから、ご報告がひとつあります。

3月1日によりアクセスバーズ講座、アクセスフェイスリフト講座の国際価格が変更になるとの通達がきました。

これは様々な情勢、ドルの価値や普及状況などによって各国ごとに提供するアクセスコンシャスネスで決定されることです。

3月より以下に変更になります。

★アクセスバーズ1日講座 

  受講費  38,000円  再受講 19,000円

★アクセスフェイスリフト1日講座

  受講費  32,000円  再受講 16,000円

0 コメント

アクセスツール、これの正しいところは何?

これの正しいところは何?

 

アクセスバーズ講座の中でも出てくるのが「問いかける」というツール、もとの英語は「Ask a Question」

 

普段は「問いかけ」と言う方が多いですが、この問いかけることはアクセスコンシャスネスの中でも大事なツールだと私は考えています。

 

私は、レイキ歴が27年目で長いですが、2015年から取り入れたアクセスコンシャスネスのエネルギーワーク技術としては、アクセスバーズやアクセスボディ、それ以外にもSOPなどを学んでいます。

 

レイドウレイキもレイキの技術だけでなくもっと生き方そのものが変化していくものですが、アクセスコンシャスネスでも生き方や考え方のツールがたくさん出てきます。

こうしてみたらという様々なツールです。

 

その中でも「問いかけ」はすごく役立つものです。というか、ほとんどのツールが問いかけに関わるとも言えます。

 

「これ誰の?」というツールも結局は問いかけることで、分かってきます。

 

とにかく、問いかけの中にいることで、選択する、変化させていくことが生まれてきます。

 

その問いかけのなかで「これの正しいところは何?」というフレーズ、私は今まであまり使って来なかったのですが、今回のファンデーションクラスの中で結構これ面白いなと気づいたわけです。

 

特に思い込みの激しい人向け。

 

私はこうなんだ

絶対こうだ

あの人はどうして!

そうするって決めたから

そんな風に固定化して自分の可能性を閉じ込めてしまうことがありますね。

 

そんな時に、「これの正しいところは何?」を使ってみると、あれ?って気づきがやってきて、何かの兆しや変化させる勇気が湧いてくるかもしれません。

 

人のエネルギーを受けやすいと感じている人も、使ってみると良いかも、いわゆるエンパスな方「これ誰の?」と共に、「それを分かっていて手放せないことの正しいところは何?」という事です。

 

それをクリアリングステートメントで全て破壊してアンクリエイトしてみるのもやってみてください。

「これ誰の?」をやっても、決して手放せない人も多いです。

 

自分にエンパスとヒーリング能力がある事を認めて、そして、ヒーリングによって相手の痛み苦しみなどを感じたとしてもそれを自分の中に留め続ける必要はないのです。自分に留めないと相手に戻って行ってしまうのではと思い込んでいる人がいますが、そのエネルギーは消してしまえばもう相手に戻っていくことはないし、自分がそれを持ち続ける必要もないことに気づいてください。

 

アクセスファンデーションクラスの中でちょうどエンパスの話が出ていますが、

「エンパス的な能力は呪いではなく、ギフトです」と書かれています。

エンパスは気づきであり、自分がそれを自分の体に引き受ける必要がないのです。

ただ、ヒーリングしてしまえば、それがあなたに残ることも、相手に戻っていくこともないのですから。

 

人生の岐路に立っている時に、可能性ではなく、これしかないという思いにとりつかれてしまっている場合にも、「これの正しいところは何?」を使ってみてください。

 

例えば、自分にはこの仕事しかないんだとか、もう離婚するしかないと思ってしまっている時や、私の人生この日とのせいでこうなった、仕事のやり方や方針などで自分と人の意見が対立していると感じている時、自分には能力がないと決めている時、

 

「これって面白いモノの見方だな」と思う事すら出来ない時に、ふっと使ってみると良いかもしれませんね。

 

そんなアクセスのツールと土台のエネルギーワークのアクセスバーズを学ぶのがアクセスバーズ1日講座です。

 

0 コメント

熱海で美味しかったランチ

下記募集中!

【アクセスバーズ1日講座】

★2月22日(土)

★2月29日(土)

★3月20日(金)

【アクセスボディ講座】

★2月24日(祝月)

午前:メビウスの輪に捧げてきた脂肪細胞の抹消

午後:マイナスワンの平方根

【カルナレイキ1&2】

★2月23日

 

 その他の日程でも開催可能です。アクセスボディ・フェイスリフトもご希望をリクエストください。 

熱海での4日間、美味しいものたくさんいただきました。

海の側ですからお魚系はやはり美味しかったです。

いつもよりも大分贅沢しちゃいました。

ランチで外のレストランに行きましたが、二軒ともとても美味しかったです。

初日のお店です。

フレンチのコース1,800円(前菜・メイン・珈琲・パン)+スープデザート500円コース

 

前菜はキッシュ

写真はビーツのスープ、美味しかった

メインはチキン、下にはクスクスしいてあって、ボリューム満点

パンもぱりぱりでバターもたっぷり

 

駅から少し奥に入っていると思いますが、お勧めのお店です。ここら辺いったいは少し高級なお店が多いそうで、お店は空いていましたが、お勧めです。

 

もうひとつ欧風料理の昔ながらのお店も美味しかったのですが、ここもランチは1,800円でした。

3日目のランチは

舟盛りーーーーー 魚久さん

これで、5,400円!宿に配達していただき、7名で食しましたが、すごーく美味しい

しかも、お料理上手な方が、朝も夜もささっと作ってくれるお総菜系もおいしい。

 

美味しいものを目の前にすると、自然と笑顔になってしまう~

 

さて、今日はファンデーション4日目、最終日です。

4日間のうち、3分の1位はボディの分かち合いで寝ていたりで、ほとんど内容は聞けず、アクセス特有の煮えることも無く、良く食べ、良く寝ていたような。。。

 

でも、バーズに役立つ話もいっぱい聞いていますから、ちゃんとセッションやセミナーで還元させていただきます。

 

0 コメント

伊豆山神社参拝、POPクラス参加中に

昨日はファンデーションPOPクラスの前に伊豆山神社に参拝、グーグルでは車で4分宿から歩いて11分と書いてありますが、あの急勾配または階段を上がることを考えたら、絶対無理!

 

ということで時間も無かったので、車で送っていただきました。車でも10分くらいかかりました。歩きは車の入れない近道があるので別ルートですが。。。

 

すがすがしい空気でした。

紅白の龍の手水社

あちこちハートがあります。

神様の降り立つ光石

 

座って感じて下さいということで、お座りしました。(間の2日間はドスッピン)

 

御朱印もいただきましたが、福々しい宮司さんで、達筆です。

 

続きを読む 0 コメント

ペットの祈願、アニマルヒーリング

先日京都に行った折に偶然見つけた「満足稲荷神社」ここはペットの人形流しが出来ます。ペットだから人でなくってペット型ですが^^

 

私は遠隔アニマルヒーリングもするので、旅先で関わるペットの祈願をすることがあります。

 

人形でもペットの名前を書かせていただきますが、今回は動物さん用に初めて出会いました。

 

満足稲荷は熊野神社や聖護院などから比較的近い場所です。

 

 

 

ご神木と岩神様、節分だからか黒狐には鬼とお多福のお面

ちょっと嬉しかったのは、この御祭神の写真を撮る時に、一番最初に書かれている「うがのみたまおおかみ」のところが紅白の幕で隠れていたのです。

 

それでカメラ以外にも荷物が多くってめくえなかったのですが、「神様見せてーーー」と頼んだら、びゅーんと風が吹いてきて紅白の幕をめくって見せてくれたんです。それでこの写真が撮れました!!す、すごい!

 

ありがたや~です

 

ところで、私は、レイドウレイキの流れて、動物へのヒーリングに特科した「レイドウレイキ★アニマルヒーリング」も教えています。

 

これは、飼い主さんがご自身のペットや、関わる動物たちのケアに自分が出来ることとしてお伝えしています。

 

講座のマニュアルは50ページほどですが、カラー写真で実際にヒーリングをさえている姿もいれて、実際にどのような場面で使われているかも分かりやすく解説しています。

 

レイキを活用していますので伝授アチューンメントをしますが、オリジナルシンボルを伝授します。

 

アニマルヒーリングシンボルはより動物が好むエネルギーです。

 

セミナー時間は3時間なので、お気軽に学びに来て、そしてペットへのヒーリングが出来るようになるのです。

 

受講日設定は特にしておりません。基本的にマンツーマンであることが多いので、ご希望の日時をお知らせ下さい。

 

時間帯は10:00-13:00、14:00-17:00、14:30-17:30などです。

0 コメント

思うことではない、知っていることを言え

「それは誰の!あなたのものでないね、じゃあその時に何があったの?」

「たぶん、、----だと思うのですが」

「思っていることを聞きたいんじゃない!知ってることを聞いているんだ!」

 

これは、今日まで行われているサンパウロでのアクセス・グローバルファンデーションクラスでのやり取り。

 

確かに、私もブログとかでつい「ーーーと思います」という言葉を使ってしまいます。

でも本当はね

「知っていること」の方が多いのに、思います、思いましたと使っています。

私が考えている以上に私が知っていることがあるのです。

 

それは、ユニバース、叡智、ハイアーセルフ、サムシンググレート、という言葉に変えることも出来るのですが、自らがそうなれば、答えはやってくるということですね。

 

今日からグローバルファンデーションクラスを映像で全部見ていく時間です。熱海で泊まり込みね~ 温泉が源泉かけ流しだそうで、1日三回位は入れたらいいのになぁ~、甘いかな。バーズをお互いにやりながらとか見たりするのかもしれないのですが、後から何回でも音声を聞けると言われても聞く暇がないので、なるべく全部ちゃんと見ておきたいというのが私の本音なんですが~

 

今回のファンデーションクラスの中での質問で、バーズをやっていても感じないっていう人に対してのやり取りも何回かあったようなので、そこもしっかり聞いてみよう。

 

何かを感じなくっても効果があればいいんじゃないとも思いますが、受けてもやり手もそうもいかないようで、何かを感じたいのでという問いもあるので、役立つ答えを言われているのを期待しちゃう。

 

ところで、先日もセッションに来てくれた方、うーん???分からなかったと言いつつ帰られました。

 

そうかもね~、だって、インプランドバンド(ごく最初の方のポジション)からすでに睡眠モードに入っておられましたので。。。

 

時々起きたりしていましたが、ご本人はほぼ寝ていないと感じています。ただ途中であれ、自分でイビキをかいているみたいと思ったりもしたそうです。エネルギーを感じるとかなくてもこれだけ受け取ってくれたらありがたいです。

0 コメント

脂肪細胞の抹消とマイナスワンの平方根参加者募集中

2月24日(祝)に2つのアクセスボディ講座を開催します。

アクセスボディ講座

【午前】10:30-13:00 脂肪細胞の抹消

【午後】14:30-17:30 マイナスワンの平方根 

受講費 それぞれ13000円 どちらかだけでも受講できます。

参加資格は特になくどなたでも受講できます。

 

アクセスボディは方法としては手当です。

アクセスバーズは特定の情報に関してのエネルギーの集約しているバー(棒)のポイントをそっと指先で触れるのですが、ボディは手のひら全体を体に当てるいわゆる「お手当」のやり方になります。

 

レイキを知っている人だと、見た目は同じように見えます。手を体に当てていますので。

でもエネルギーの作用のさせ方が違います。

今回開催予定をアップした脂肪細胞の抹消の正式名称は「ビーイングを無効化する永遠の源としての感覚を閉じ込める全てのメビウスの輪に捧げてきて全ての脂肪細胞の抹消」というちょっと長めのものです。最新のボディプロセスで登場しているもので、エナジー的な面で自分自身を無効化し感覚を脂肪によって閉じ込めてきたところを破壊していきます。

 

ま、つまりは肥満対応らしいです。

 

そして、これは単に食べ過ぎとかそういうだけでなく、ヒーラーの方やエネルギーワークをやっている人で急激に体重増加してしまった人などにも良いのではと感じています。まあどんな感じになるのかやってみるっていう感じですが、とにかくランさせてみるっていうことが大事ですね。

 

そして、マイナスワンの平方根は以前は、スクエアルートオブマイナスワンと訳されていたものですが、インフルエンザウイルスや細菌など隠れているものを消し、免疫システムを変えて行くボディプロセスです。

 

家族の風邪などに大いに役立てている方が多い人気のプロセスです。

 

今はコロナウイルスの事が色々と出ていますが、それだけでなく、隠れて悪さしている何かにとても役立つボディプロセスです。

 

アクセスボディにはたくさんの種類があります。それぞれのコンセプトがあるので、気になったものがあればリクエストくださいね。

それぞれについては、アクセスボディプロセス講座を参照ください。

0 コメント

バーズをどんな環境で受ける?

アクセスコンシャスネス関連スケジュール

【アクセスバーズ1日講座】

・2月22日(日)

・2月29日(土)

・3月20日(金)

  

【アクセスボディ講座】

2月24日(祝月)2つのボディプロセスをやります。どちらかだけの受講も可

【午前】10:30-13:00 メビウスの輪に捧げてきた全ての脂肪細胞の抹消

【午後】14:30-17:30 マイナスワンの平方根 

 

脂肪細胞の抹消は新しいボディプロセスで登場しているもので、エナジー的な面で自分自身を無効化し感覚を脂肪によって閉じ込めてきたところを破壊していきます。

ま、つまりは肥満対応らしいです。

 

そして、マイナスワンの平方根は以前は、スクエアルートオブマイナスワンと訳されていたものですが、インフルエンザウイルスや細菌など隠れているものを消し、免疫システムを変えて行くボディプロセスです。家族の風邪などにも大いに役立てている方が多い人気のプロセスです。

 

その他の、アクセスボディはリクエストくだされば開催出来ます。

上記以外の日程で私が空いている時はセミナーお受けできます。

現在、2月は15日午後、16日、17日、19日、21日、27日が空いています。

セミナー・セッションともに受付できます。

 

ところで今日はバーズをどんな環境で受けたら良いかなっていうお話。

隣の人達が愚痴や人の悪口は噂話をずっとしていて、、、

 

ペアになった人がずっと別の人とおしゃべりしながらバーズを受けて、、、

まあ、そういう環境になってしまった場合は、ご愁傷様ですと言ってあげたい。

 

時と場合によるけれど、アクセスバーズのセッション、静寂の中でがっつり受ける方が私は良いと思っています。

 

でも、バーゲン会場みたいなところでバーズセッションを受けても、バーズセッションとして機能もするし、役立つことも確かです。

 

家族や友人と寛ぎの中で受ける場合にも、おしゃべりしたり、テレビを見たりしながらやってもOKです。

 

より深いセッションを望むならば、あなたならどれを選択しますか?っていうことでしょう。

 

アクセスバーズの初期の頃に習った方の中には、受け手を眠らせてはいけないと信じている方もいます。受け手が寝てしまうとエネルギーを削除できないと思っていて、それで一生懸命おしゃべりしたり、色々な音を流してみたり、そうやってよりよく工夫をしていると思い込んでいるのです。それを受講する人達にも伝達しているので、今でも、そう教えている方もいるみたい。

 

バーズのレッスン用の映像でも、話ながらやっているし、ファンデーションクラスなどでもやり取りの間バーズをやりあいながら授業(?)を聞いていることも多いので、音があるとダメという訳ではもちろんありません。

 

その割には音楽はNGと言われますが、それはあくまでも私見ですが、なるべくスピリチュアルとかヒーリングという感じを出さないための方策のような気がします。映画音楽は良いとかヘビメタが良いとか言われた時もあり、それを信じている人はいまだにヘビメタがんがんにかけながらバーズをやり続けます^^;

 

まあ、伝達というのは色々とありますが、たまたまレッスンに参加くださった方の共通の経験として、静かに受けたかったのにおしゃべりでとても不快な思いだったという話が出たので、ちょっと書いてみました。

 

なので、宜しければ是非、静かな環境で受けられるプロのセッションも受けてみてはどうかなと思います。

アクセスバーズ・アクセスボディ・フェイスリフトどれでも出来ます。

費用は、各セッション共通です

30分 6000円

50分 10000円

80分 15000円

100分 20000円

 

お勧めは80分のお任せコースです。バーズとボデイなどその日の状態に応じて必要なエナジーをランさせます。

 

この時間は手を当てている時間で、その前後に少しお話や飲み物を飲むなどの時間があります。30分のは時間のない方ようなのですぐに始めるようにします。それ以外でも時間がなくすぐにやって欲しい方は遠慮なく言ってください。

 

ところで、ヘビメタをかけながらのバーズセッションについての補足ですが、攻撃性のようなものを削除するには良いみたいです。

 

ある種の昇華になります。自らの攻撃性を実際の暴力とか犯罪にせずに音楽の中に流し込むことで昇華させるのと同様の意義はあるようです。

 

同様に映画音楽とかテレビやコマーシャルなどもその中のストーリーによって、それにかかわる感情感覚トラウマとか過去生とかそういうのが出て来やすくなるという解釈になります。前にギャリーが言っていたのは、生命保険のコマーシャルを見たら死に関しての色々なものが浮上してくるなどです。

 

明後日から私は熱海で開催のアクセスファンデーションクラスPOP参加してきます。すでにブラジルサンパウロではクラスが開催されていて日本時間の7-10日の夜9時半から朝5時位までやっています。私、質問したいことあるのだけれど、世界中で2-3千人のあいだの人がいるので、リアルタイムで見ている人はそこまでいないけれど、なかなかオンラインでの質問は難しいかもしれません。今夜、再チャレンジしてみます。

0 コメント

頭の中の静けさを取り戻す、アクセスバーズ

今日は私がアクセスバーズ1日講座、青木先生はレイドウレイキヒーラー養成コースとWセミナーでした。

来て下さった方は、頭のなかがいつもモヤモヤしていたり、いっぱいな感じで、あまり疲れると頭痛になったりして、それでヘッドスパやヘッドマッサージとかも見ていたのですが、現在頭皮の問題も抱えていて、頭を揉んだり刺激をあまり与えるのはどうかなと思っていたそうです。

 

色々と調べているうちに、アクセスバーズが見つかったとの事。

頭がスッキリするとか、思考が削除されるとか書かれているけれど、それってどういうことなのか?想像するのが難しかったそうです。

 

でも、あるところでアクセスバーズセッションを受けてみると、その感じが分かった!のです。

頭の中を風が通る感じ!

不思議でしたが、またセッションを受けようかとも思ったけれど、どうせなら自分も習って自分に出来るようになったらと思い、ヒューマン&トラスト研究所に来ていただきました。

 

決め手は、専門的にやっているようだからとの事、ありがとうございます。

ヒューマン&トラスト研究所は、レイキが27年目、アクセスバーズは5年目になりますが、どちらも専門的にやっています。

バーズは日本で普及が始まったのが丁度5年前位からなのですが、現代社会の脳疲労にピッタリなので好評です。

 

今日のセミナーはマンツーマンでしたので、私がモデルで受けさせていただきました。

ポジションを確かめながらですが、それでも、指でそっと触れていただきエナジーをランさせると、少しの間私も寝ます。

 

ググ――っていう感じで、そしてハッと気づいて次のポジションの確認をしますので、まあ大変といえば大変ですが、全くエネルギーワークとか初めの方でしたがとても上手に出来ていてビックリしました。

 

今日面白かったのは、タイム&スペースとコミュニケーションのバーです。

ここ数日の間、メタトロン波動測定とレイキアクセスのコラボ企画のお席のやり繰りをしていて、時間組をいろいろとしていたんです。

そのせいか、ものすごくエナジーランしました…

また、10月に予定しているブラジル サンパウロでのレイドウレイキヒーラー養成コース開催のための、航空券チケットの事なども調べていたので、マネー・コントロール・クリエイティビティのバーも良く動いていました。

 

バーズは不要なエナジー(思い・感覚・感情・トラウマ・信念・信条等々)を解放していくので、それによって可能性が広がり、新しい発想なども浮かびやすくなります。

受講者の方は、終わった後に

「あの経験は幻ではなかったんですね」

と言われました。

 

初回の頭スッキリの経験がセミナー受講においても感じられたので、ああ、やっぱりバーズで頭のモヤモヤや重さなども含めスッキリとなるんだと分かったようです。

 

もちろん、いつも同じではないと思います。

その時々によって、私も感じることは違います。

 

そしてバーズの面白い効果がもうひとつ、お顔が変わりました。

 

目も開けやすくなって楽だと言われていました。アンチエイジング効果です!

 

先日、バーズセッション後に目が良くなった(極度の近眼だそうですが良く見えるようになったそうです)と喜ばれて、ご夫妻で学んでくれた方もいましたが、顔や体にも影響を与える事があるのもバーズの利点ですね。

 

それは、モノの見方を変えて行くからなんです。物理的に動かしてではなく無限の可能性を広げていくようです。

 

バーズセッションではやりませんが、バーズ講座を受講すると、ベガメクスのエンティティクリアリングというのもやります。

これによって、今まで自動操縦されていた体を、あなたのBeingが体の声を聴いてあげて活かしてあげることが出来るようになります。

 

バーズのやり方だけでなく、アクセスコンシャスネスの生き方考え方を変化させるためのツールも色々と学ぶことができます。

 

明日もW講座です。私は視力矯正アクセスボディ、青木先生はレイドウレイキヒーラー養成コース第二段階です。

 

視力矯正はずばり、目に焦点を当てています。眼の色々なトラブルにもしかしたらエネルギーワークが役立つかもしれませんよ。

 

明日(2/9)まだ間に合います。

 

【アクセスバーズ1日講座】

・2月8日(土)

・2月22日(日)

・2月29日(土)

・3月20日(金)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

・2月23日(日)

 

【アクセスボディ半日講座】

=視力矯正=

・2月9日(日)10:30-13:00

0 コメント

伏見稲荷大社&メタトロン波動測定コラボ企画

【アクセスバーズ1日講座】

・2月8日(土)

・2月22日(日)

・2月29日(土)

・3月20日(金)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

・2月23日(日)

 

【アクセスボディ半日講座】

=視力矯正=

・2月9日(日)10:30-13:00

最近はやりたいことをなるべくガマンしないようにします。

あと、ケチらないということ。

別に贅沢をするというのとは違います。

 

私はどうも貧乏性というかケチなのか、節約なのか、ちょっと安くなっていたりすると、ついついそちらに喰いつきます。

 

「本当はこっちが良いのだけれど、こちらが安くなっているからこっちにするかぁ」とかね。

 

で、最近は大分変って来ています。

 

特に一つしかいらないものの場合はちゃんと気に入ったのを求めるというのが大事だなと。

たくさん持っていてもよいものなどは、アバウトでもいくらでも替えが効きますから。

同じように、何かやりたいこととかある場合も、ガマンしないで進んでいくようにしています。

簡単に言えば、直感を大事にするっていうことだけれど、時には神仏などからのメッセージだなと感じることもあります。

 

先日の京都節分旅行も思うままにあちこち行きましたが、色々なスケジュールが上手い事組み合わさって、踊りも豆まきもお祓いもそれぞれの時間に合わせて遭遇しました。

 

最終日は京都のスピリングさんにメタトロン波動調整とセラピーを受けに行ったのですが、行く途中で、そうだ、伏見稲荷大社に行こう!と。

思った以上に人が少なくって、久しぶりにゆっくりとお参りで来たのです。

こんなに人がいない伏見稲荷大社は珍しいんですよ。

 

海外の人に大人気の伏見稲荷大社なので、リアルにコロナウイルスの影響による観光打撃を感じる風景ではありました。

 

時間が30分程だったので、千本稲荷や山の上にはいけませんでしたがこういう時に行ったら、お願い事いっぱいしやすいかもしれませんね。

その後メタトロンセラピーを受けに。

左の状態から、右の状態へと変化しています。今回は私は今までと色々な違いが出ていました。

 

自律神経と目と腰がかなり波長がくるっていましたし、また、波長のあう食物合わない食物も面白いのが出ましたね。

 

私の場合は特にヒーリングやエネルギーワーク、遠隔ヒーリングなどの仕事なので、毎回内容が変わりやすいです。

 

通常の皆様も変化していきますので、1回だけでなく、時々見てみると面白いものがあります。

 

また、メタトロンはロシアの波動測定機器ですが、それを使って、さらに調整をすることが出来ます。

ヒューマン&トラスト研究所に来ていただくスピリングの中西さんはその調整をとても丁寧にしてくれるところが良いところです。

 

年に3回位は来ていただけるようになりましたが、次回は、3月10日と11日はヒューマン&トラスト研究所にて、このメタトロンの波動測定&調整と、レイキヒーリングまたはアクセスバーズ・ボディのコラボ企画をやります。

 

すでに満席になってしまったのですが、翌日の3月12日(水)の昼まで増席していただけることになりました。

 

気になっていた方、どうぞご連絡ください。費用は20000円です。

メタトロン波動測定セラピーが90分程(15000円)+レイキヒーリングまたはアクセスバーズ・ボディのセッション50分(通常10000円→5000円とお得)のトータル料金です。こちらは当日支払いとなります。

 

1)3月10日(火)18:30-21:10

2)3月12日(木)9:00-11:50

3)3月12日(木)9:40-12:20

のどこかになります。

 

アクセスコンシャスネス関連のセミナーもお待ちしております。

0 コメント

週末にアクセスバーズ・視力矯正アクセスボディの講座

旅に行っている間に、刻々と時間が過ぎて行き、告知がおそくなりました。

 

目と脳って、本当に現代社会の中で酷使していると思いませんか?そんなところにアプローチできるのが下記の2つです。

 

直近になりますが、今週末に、アクセスバーズと視力矯正アクセスボディの講座の開催が決定しています。

 

どちらもヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンター1階を使用しますので、定員2名です。すでに1名様のお申込みは終わっていますので、残席は1となります。

 

アクセスバーズ1日講座

★2月8日(土)10:00-18:00

定員2名 残席1

 

★2月22日(土)10:00-18:00

定員4名 募集中

 

★3月20日(金祝)10:00-18:00

定員4名 募集中

 

【受講費】 40000円 再受講 20000円

 

アクセスボディ「視力矯正」

 

2月9日(日)10:30-13:00

定員2名 残席1

受講費 13000円

 

かくゆう私も、旅行から戻って来たら猛然とお仕事があり、頭をフル回転させております。

 

さらに、来週は2月11日から14日までの期間は、熱海で行われるPOP(録画をみながらの受講)で、アクセスコンシャスネスの主宰者ギャリーさんとデーンさんのグローバファンデーションクラスに参加してきます。その間、また不在となります。

0 コメント

アクセスファンデーションクラスを受講してきます

2月の節分を前にして、今年のやることの展開が早いです。

 

まず、10月にブラジルにレイドウレイキヒーラー養成コースのセミナーに行ってきます。

 

そのための航空券手配、昨日やってきました!!!

 

まだパスポート取っていないけれど、まずは「GO」ということで、動き出しました。

 

となると、一斉に先のことで、これとあれと、それからあれも、とクラス開催に向けての準備と新しい発想が降って来て、降って来て、一気にブラジルタスクをいくつも開けている感じです。

 

さらに、さらに、今年の8月にアクセスバーズの更新時期になるので、何かのクラスを受けなくてはなりません。

 

まだ先だったのですが、なぜかファンデーションクラスが気になって…

これ、ブラジルでやるやつなんです。

そのブラジルでのライブの受講生が1000人くらいいるらしい!!!

そして、オンラインも1000人くらい!!!

何か国語にも同時通訳が入ってのセミナー、す、すごい。

 

世界の中で、アクセスバーズファシリテーターになる人は、この1年間で見るとブラジルが一番急成長しています。

まあ2-3年前は日本が一番だったので、不思議なことにブラジルの方が後追い状態なのですが、分母は違います。

なにせ、ブラジルではレイキも非常に普及していますので、エネルギーワーク自体の浸透力があるのです。

そんなこともあり、今年はギャリーさんとデーンさんのトップが年に一回あるファンデーションの書き換えクラスをブラジルでやる事にしたのでしょう。

 

そんな訳で、私もこのクラスが気になっていたのですが、なにせ1月金沢に行き、明日からは京都に行く予定なので、翌週にまた4日間もヒューマン&トラスト研究所を不在にするのはどうかなと迷っていました。

 

が、こういう時に活躍するのがペンヂュラムです。

自分ではやりません。

大得意な青木先生にやっていただきます。

自分でやると自分の思い通りにしてしまいがちだし、だから、何を書いて入れたのかも言わずに、意図はいいます。

 

封筒5つも作ってしまいました。

「え?5つも選択肢があるの?」と言われましたが、

 

見事にNOが1つ、反応なしが2つ、反応有りが2つと結果がわかれました。

 

その後、2つに絞ってみたところ、やっぱり2月の熱海での温泉入りながらのPOPファンデーションクラスが動きが良かったので、大決断いたしました。

 

という訳で、2/2-5および、2/11-14は小川不在となります。

 

その間、青木先生がヒューマン&トラスト研究所のレイキヒーリング施療およびレイドウレイキヒーラー養成コースは開催です。

 

アクセスバーズファシリテーターになって、最初にファンデーションクラスを二回ほど受講、その後は、3デイボディ、COP、アドバンスボディ、ESB、SOPと受講していますが、久しぶりに初心に戻ってのファンデーションクラスです。

 

0 コメント

フェイスリフトはとても簡単で強力

「私たちアクセスバーズを習ってから、毎日笑っているんです~、バーズの技術だけでなく、ユニバースとか言いながら楽しんでいます。」

 

それで、今後はフェイスリフトも受講をということで、来てくださいました。

ブライダル関係のヘアーメイクの方が受講して下さり、ご自身の変化を楽しんでいました。

 

ブライダル関係なので、実際の現場になると時間との勝負になってきます。

 

なので、どれくらいお客様にフェイスリフトを出来るのかは分からないけれど、それ以上に自分や周りの人にやることで喜んでもらえる、そして自分自身も変わっていけるところが、アクセスバーズやフェイスリフトの魅力でもあります。

 

朝の写真と、実習が終わった後に写真では特にフェイスラインのスッキリ感が分かりやすく、フェイスリフトの「見てわかる」ところはいいですねと喜ばれていました。

 

そして、何よりも目が軽くスッキリして見やすくなったのをとても喜んでいました。

 

バーズの分からなかった点もはっきりとわかって良かったと言われました。

特にベガメクスのエンティティクリアリングは、私結構得意です^^ 

というのは、私が参加したギャリーのアドバンスボディの時が、ちょうどベガメクスのエンティティクリアリングの登場の時だったので、私にはかなり衝撃的なインパクト大のものだったので、そこら辺のお話も含めて、このクリアリングはしっかりやってしまうのです。マニュアルを読むだけのファシリテートの方も多いようですが、それぞれどこに緩急をつけるかの違いもありますので、気になる方は再受講もお勧めです。

 

途中から登場したバーズに含まれているボディプロセスも、たくさんのボディプロセスをファシリテートしているボディファシリテーターだからこそ、きちんと運用例などもお話しできます。

 

アクセスフェイスリフトの話に戻りますが、1日でフェイスリフトを学べますので、その後は自分自身にもエナジーを使ってフェイスリフトを実践しやすいのもアクセスフェイスリフトの特徴です。

 

ブライダルの方がメイクの前後とかにエナジーを流してあげるのもすごく役立ちますが、日々できればさらに定着しやすいですね。

 

週に一回のフルセッションを20-30回続ければ、効果が定着すると言われています。

ただし、どれくらいで効果が落ちてくるかは人次第。

20歳くらいの方はそれこそ、一回のセッションを受けただけで一か月位ピーン!!としていたりします。

中年以降になると、日々の表情の使い方や、意識の持ち方、蓄積したものが多い分、数日から2週間位の方が多いのかなと思うので、もとに戻る前に底上げしてフェイスリフトをしていくことで、より若々しいお顔が維持できるでしょう。

 

あなたのポイントオブヴュー(ものの見方)が青写真としてあり、それが実際のお顔を作っているとしたら?

それらの中で不要なものをどんどん捨て去り、本来のあなたとあなたの体や顔が求める姿に変わっていくとしたら? 

ウエディングという特別の機会だけでなく、普段にも気軽に取り入れることができるのが良いところです。

 

また就活や婚活などここぞという時に、いい笑顔で自分の描くビジョンに向けて進むためにもお役に立ちますよ。

さらに、だんだんと衰えて来たな、老けて来たかもというような40代、50代の方々にも超お勧めです。

 

自然なあなたらしい美しさを引き出してくれます。

 

 

そして、フェイスリフトは若い人だけのものではありませんよ!アンチエイジングにもぴったりですから^^v

また、高齢者の方や男性の方にも喜ばれます。

 

自然に笑えるようになったり、質感が上がったり、目の疲れが取れたり、スッキリと気楽に、なって、新しい発想が湧いてきたりします。

レッスンの中で、たくさんのバーバルプロセス(言葉を使ったクリアリング)もします。これもあなたの思い込みや無意識層へ働きかけていくので、自分へのジャッジメントが減っていき、よりスムーズにあなたらしさを引き出していけます。

それにアクセスフェイスリフトは29種類もの多種のエナジーを使いますから、なかなかに強力なエナジーを使いことになるのです。

0 コメント

バーズをする前の自分には戻れない!

バーズをする前の自分には戻れない!

わーおですね^^

金沢に招聘されてアクセスバーズ1日講座のファシリテートをしてきました。

皆さん、楽しみつつ、実習もばっちりでした。

感想をいただいたゆり子さんですが、最初の実習でバーズを受け終わった後に、

「スッキリしたーーー」と\(◎o◎)/!

そして、元気がみなぎってしまったのですよ。

今までどんなに詰め込んできたのでしょうね、そしてどれだけのものが解放されて削除されていったのでしょうか。許可をいただき掲載させていただきます

 

『アクセスバーズの感想』ゆり子さんより

 

先日は金沢へ来てくださり、楽しい学びの時間をありがとうございました。アクセスバーズの感想です。

レイキヒーリングとの比較になりますが、レイキの心地良さとは違ってとても深い無の状態。

バーズが終わるころには頭の奥からスッキリ!

起き上がると更にスッキリ!

ここまでの効果があるとは正直思ってもいなかったので本当に驚きました。頭のスッキリ感だけではなく体まで元気に回復し、講座後はいつも通り以上の主婦業に戻ることができました♪

元気になりすぎたエネルギーも、夜のレイキでのセルフヒーリングで程よく落ち着きます。

小川先生にバーズは邪気を受けた時にも良いと聞き受講を決めましたが、邪気まででなくとも他のエネルギーで疲れてしまう方にはとても良いと思います。

個のエネルギーでいることが、頭も体も心までもこんなにも軽くいられると実感し、言葉で表現すれば、子供の頃の「無邪気」な状態です。

バーズに感動する毎日ですが、これから私の思考がどう変化するのかも楽しみに実践していきたいと思います。

 

バーズセッションをしていく上で、まずは自分たちが変化や効果性を感じなくては。とバーズを実践していますが本当に凄いです。何より、バーズをする前の自分には戻れません。バーズでパワフルに変換、レイキで癒し整える、どちらも最高です。明日は母にバーズをします。こちらもどんな効果があるのか楽しみです♪

小川先生ありがとうございました。

 

アクセスバーズのキャッチフレーズに

「最低でも上質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生変わる」

と言われています。

一回でこんな風に変化を感じる人もいますし、10回位受けて、気が付いたらすごく変化していたのに気づく方もいます。

でもね、一回で人生変わらないと諦めないでくださいね~

諦めない!っていうのもすごく大事です。

宇宙に投げかけ続けることで、自分だけでなく世界に貢献していけます。

 

 

下記参加者募集中です

【アクセスバーズ1日講座】

★2月8日(土)

★2月22日(土)

 

【アクセスフェイスリフト講座】

★1月28日(火)

★2月11日(火祝)

 

【「視力矯正」アクセスボディ講座】

★2月9日(日)午前

0 コメント

水瓶座の新月、アクセスバーズに大きな変革

そして、朝一番に、今日は特別な日で各地でスピリチュアルな催しとかされているとの情報。

 

? 特別な日って?と思ってお聞きすると、

 

水瓶座の新月だそうです。

 

それで、大阪あたりで催しが多いとのこと、何故かと言えば「大」が宇宙を表すからだそうで、その中で「大井町」でのレイドウレイキ第3段階aって、もしかして、超ラッキーな方々なわけですね。

 

そんなわけで水瓶座の新月の今日は変化・変革に関わるものをお願いすると良いとのことです。

 

 

などと、書いていたら!!!!

なんと、アクセスバーズに大いなる変革の情報がやってきました。えーーー\(◎o◎)/!

 

新しいバーズの可能性の本(The Book of Possibility)というクラスが出来るようになったのです。

 

何って? これ、バーズクラスの簡易版なんですが、「非公式な」プラクティショナーという概念らしいのです。

うーん、この運用はちょっと難しいような面もあり、何だか重い感じもあるのですが、ただ、私がやりたいと思っていたバーズの復習会などには非常に役立つかなと感じています。

 

以前に再受講のみのバーズクラスを何回か開催して、皆さん自信をもってバーズセッションをやりやすくなったと喜ばれたのですが、今回の簡易バージョンのバーズクラスは国際価格が再受講価格以内にしてくださいということで、下限がないので、まあ自由価格と言っても良いのです。ただし、こちらは正規の受講としては認めらえないので認定証や登録はされず、ファシリテーターの受講回数にも入りません。

 

私は、復習会として活用するにはとても良いかと感じました。

早速なにか企画を考えてみたいかもと思っています。

明日は、先日金沢に出張でアクセスバーズ1日講座を開催した後の感想をいただきましたので、お伝えいたします。

 

‶バーズを受ける前の自分には戻れない″そうですよ~

これよりもっと良い事が~

 

下記参加者募集中です。

【アクセスバーズ1日講座】

 ★2月8日(土) 残席1

★2月22日(土)

 

【アクセスフェイスリフト講座】

 

★1月26日(日)残1

★1月28日(火)残2

★2月11日(火祝)

 

 その他の日程でも開催可能です。アクセスボディ・フェイスリフトもご希望をリクエストください。 

 

0 コメント

日本三大金運神社、金劔宮の憂い

日本三大金運神社っていうのがあります。

山梨県・新屋山神社(あらや やまじんじゃ)本宮・奥宮、石川県・金劔宮(きんけんぐう)、千葉県・安房神社(あわじんじゃ)の三神社だそうです。

今回、金沢に行って白山比咩神社に行く話をしたら、それだったら是非近くにある「金劔宮」にも行ってみたら良いですよと、最近行きつけの美容師さんに勧められました。とはいえ、その美容師さんが言うには、自分は行ってみたけれど、正直「ここがぁ?」という感じではあったとのこと。

 

金運アップ⤴⤴っていう雰囲気のところではなかったんですよね~と。

半面、新屋山神社は、お賽銭も皆さんお札を入れていて、いかにも御利益がある感じだとの感想でした。

 

とはいえ、せっかくだから行ってみる価値はあるとのことでした。

 

さて、当日は白山比咩神社の駐車場からタクシーを呼んで、金劔宮まで行きました。歩いても行ける距離ではあると思います。

 

この神社はかなり古い神社です。

御朱印をいただこうと社務所に行ったら、いきなりこんなポスターが。

そういえば旅行サイトに金色の金運アップお守りがあると書いてありました。

 

 「御朱印はこちらですか?」

とお聞きしたら、たぶん奥様が、「やっていないんです」とのこと。

 

「お札はいただけますか?」と聞くと、お札はありました。

 

頂く間に、つい「御朱印はたくさん来てしまって止めてしまわれたのですか?」と聞くと、

 

「そうなんです、今日は平日だから少ないですが週末になると大変なことになってしまって」と優しいお声で言われました。

そこに不満とか怒りがない感じで言われていて、ほんと大変な思いをされたのだなと私は思いました。

紙で書いたもので配布するとか、アルバイトの巫女さん雇うなどの収益アップはあまり考えない、たぶん、家族経営的な神社なのかなとも感じました。

 

後から落ち合った、地元の灘村シニアマスターが言うには、ここはもとは地元のための神社だったんですとのこと。

 

白山比咩神社のように大きな神様ではないのですと。

 

そのため、地元のお祭りの時にはとても賑わって地元の人達に愛されている神社だとのことです。

 

雪が多い地域なので、防風防雪を兼ねてガラスの扉になっています。

シュっとしてキリッとした狛犬様です。

 

真名井のお水が良い水だそうです。が、汲むことは出来ません。 

 

最近の神社ブーム、御朱印ブームで、時に神社側が戸惑ったり、トラブルが発生したりして、御朱印や縁起物などの頒布をやめたところもあります。秩父の山奥にある三峯神社ではお朔日に頒布の白い気守りが有名になって、一本しかない生活道路が非常な渋滞になって、住民の苦情も増えて今では頒布が無くなりました。朝東京から出て、着いたのが午後5時近く、家に帰りついたのが午前3時だったという方もいました。

 

私はそこまでひどくなる前に、夜は三峯神社に泊まって朝のお祓いを受けて、そのまま白い気守りもいただいて、とっくに1年は過ぎていますが、今も大事にしております。

 

明治神宮の清正の井戸も芸能人が待ち受けにしたら仕事がいっぱい入って来たと言ったことから、火がついてすごい事になった時があり、水場が大分荒らされてしまった時もありました。

 

鞍馬山の本殿前も、芸能人がやってきてパワーを浴びる姿がテレビに出た年には30分以上待たないといけない状態になったり、今は御朱印もすごく並ぶようになっていました。

 

金劔宮も、ある方がこちらにお参りしてからとてもお金が入って来たなどのちょっとしたことから、火がついて、たくさんの人が金運守りと御朱印を求めて殺到することがあるようになったのでしょう。ちょっと気の毒ともいえるのかなと思ったりした神社でした。

ただ、私が触れ合った奥様の感じはとても穏やかでいい感じの方でした。

0 コメント

金沢の人気パワースポット白山比咩神社

下記参加者募集中です。

 

 【週1バーズを受け取ろう、特別セッション会】

 

★2月1日(土)9:00-12:30、14:00-17:00

 

1)50分6000円 2)80分10000円 3)120分15000円の特別価格でお得にバーズセッションが受けられます。

 

 

 

【アクセスバーズ1日講座】

 

★1月30日(木)

 

★2月8日(土)

 

★2月22日(土)

 

 

 

【アクセスフェイスリフト講座】

 

★1月26日(日)

 

★1月28日(火)

 

★2月11日(火祝)

 

 その他の日程でも開催可能です。アクセスボディ・フェイスリフトもご希望をリクエストください。 

 

 

金沢でのアクセスバーズ・セイキムレイキセミナーが無事に完了し、最終日は神社巡り。

 

最近とみに人気のある白山比咩神社です。

 

初めて訪れます。

 

金沢駅から電車とバスを乗り継いでいくと1時間位かかりますが、今回は、車で送っていただきました。

 

さすがに大きな神社なので入り口があちこちありました。

 

が、私は、小さな駐車場の方の一の鳥居の方におろしていただきました。

 

雨が降っていましたので、完全防備でリュックにカバーをつけ、防水のパンツをはいて、足元にはカイロをいれて、いざ出発です。

 

平日の午前中でもあり人はまばらなので、より清々しい空気です。

 

一人で参拝させていただいたので、のんびりと行ったり来たりして空気を楽しんでいました。

いい感じの参道です。

 

本殿に着くころには雨はほとんど止んで、時折傘をさす程度になってくれました。

さすが!という感じで、立派です。

 

 

すぐに神主さんや巫女さんが中にいて太鼓の音が響きました。歓迎されてます^^

 

白山山頂の奥宮をのぞむ遥拝所、3つの山をかたどった大岩があります。

木々に囲まれて山は見えませんでした。

 

山の少しでも入ってみたいと思い奥に進んでいきましたが、道が分からず断念。

多分道路をもっともっと先に進むと山の入り口に行くのでしょうが、車でなく歩きなので止めました。

 

神社の奥に行くと、禊社と書かれた立札があり、そちらに入っていこうとしたら、ストップがかかりました。

 

無理して進むことも出来ますが、直感を信じて、遠くから倍速して写真をとりました。↓

 

続きを読む 0 コメント

頭スッキリ アクセスバーズ

昨日はアクセスバーズ1日講座でした。

レイドウレイキ4bマスターの晶さんのサロンをお借りしています。

写真左から二番目が晶さん、レイドウレイキ最年少の4bマスタ-です。

アクセスバーズは、一同初受講で、バーズセッションを受けるのも始めてなので、さて、さて~、バーズを受けて一体どうなるのか?

 

4名の方が参加でしたので、それぞれペアで実習をしあうのでも良いのですが、出張で東京から金沢に来ているので、その後に私のセッションを受けてもらえる機会を作るのはなかなか少ないだろうしと思い、皆様に私もセッション実習をさせていただきました。

 

4連続バーズ! がんばった~

 

もちろん受講生同士の実習もして、モデルマネキンさんでの確認もしていきました。

皆様には、モデルマネキンをプレゼント、自分でシールを貼ってくださいねとお渡ししました。

あ!これはいつもではなくって、たまたま今回だけのことです。

皆さん、おしゃれさんです。

晶さんのサロンも、建物も可愛くって、お部屋も清潔感に触れていて、機能性も良かったです。

講義をする部屋と、実習の部屋とあるので、これだと、ギフレシ会も、レイキの交流会などもやりやすく、イイ空間です。

今回は、レイキとはまた違ったエネルギーワークを経験していただき、写真を撮ってくれた晶さんのお母さんは、

頭がすごくスッキリしたのに驚かれていました。

今日は1日セミナーだし、もう夜ご飯の支度は出来ないかなと思っていたけれど、セミナーの後に、もう一つセミナーを受講出来そうなくらい元気になったと言われていました。

 

皆さん、朝来られたときとは表情も変わってスッキリとされていました。

今回は、受講をいただきありがとうございます。 

週一バーズを受け取ろう!特別セッション会

日時 2月1日(土)9:00-12:30 14:00-17:00

1)50分6000円 2)80分10000円 3)120分15000円

 

小川典子からのバーズセッションを受けたことのある人は、バーズ以外に、ボディやフェイスリフトのコンビネーションなどもお受けいたします。まだ私からのバーズセッションを受けたことのない人は、まずはバーズを受けてみてください。80分以上のセッションの場合はボディなどとのコンビネーションもお受けします。

 

アクセスフェイスリフト1日講座

★1月26日(日)定員2名残席1

★1月28日(火)定員4名残席2

★2月11日(祝火)定員4名募集中

 

 

 

アクセスバーズ1日講座

★1月30日(木)定員4名募集中

★2月8日(土)定員4名募集中

★2月22日(土)定員4名募集中

0 コメント