アクセスバーズ・ボディとレイキについて

今日は世界で最も有名なヒーリング技法と言っても良い「REIKI」 レイキヒーリングと、数年で急成長のエネルギーワークのアクセスバーズ&ボディについて比較しながら書いてみます。

 

レイキヒーリングは日本発祥のヒーリング手法で、エネルギーワークの世界では非常に著名で知られています。

日本人はあまり知らないけれどね^^;

自然療法クリニックや、大きな病院などでも取り入れられています。

日本発祥で世界的に著名な三大健康技術として、

・指圧

・レイキ

・マクロビオティック

と言われています。

 

一方、アクセスバーズは、脳の断捨離、脳内デトックスとして急成長中、そのカラダ版がアクセスボディです。

どちらも体へ働きかけるボディワークであり、エネルギーワークです。さらに言えば精神療法でもある、と私が感じています。

 

レイキ、そしてアクセスバーズ・ボディでは

・手を体に置いて働きかけていくこと

・その際にエネルギーを使うエネルギーワーク

という二つのことが含まれています。

 

特にレイキとアクセスボディのビジュアルはほぼ一緒です。

こんな風に手を当てますよ~

但し、レイキとアクセスボディでは、エネルギーの作用のさせ方が異なります。

 

そもそも、エネルギーワークというのが分かりずらい方もいますが、目に見えない‶気″というものを使います。

 

日本だと気功というと‶気″というのが多少分かりやすいかもしれません。とはいうものの気功療法を受けたことのある人はそんなにはいないかもしれませんね。イメージ的に分かりやすかなという事です。

 

同じ体にアプローチするボディ―ワークでも、例えば指圧・あんま・マッサージや整体などの場合は基本的にエネルギーは使っていません。鍼灸などは本来経絡を扱うので体の中を流れる気脈やつぼを扱っていますが、不思議なことに鍼灸師さんでも「気を流す」「気を使っての施術」という言葉に抵抗を感じている方も多くいます。

 

あ、話が逸れましたが、マッサージや整体などは、体そのものへ、手や足を使って、押したり撫でたりさすったりと圧や刺激を与えていきますが、その際にエネルギーを使うということをしていません。

 

国家資格のあん摩マッサージ指圧師学校でも気のことについて触れる学校もまれにあるようですが、それはあくまでも補足的なことで、国家資格で学ぶことがたくさんあり、ツボや筋肉や解剖や医学的なことをものすごく学んでいかなくてはならないのです。

 

とはいうものの、実際の臨床現場では、エネルギーワークと併用して施術される方はたくさんいます。

 

一時期よく目にした気功整体などは整体でもエネルギーワークもしていますよという意味でネーミングされているようです。

 

また、リラクゼーションの業界を一躍一般化した英●式リフレクソロジーの学校でも、当初は足のマッサージだけでしたが、その後、エネルギーワークを取り入れる重要性を認識して大手のレイキスクールと契約してアチューンメント(波動をレイキに合わせてエネルギーを使えるようにする行為)も受けてリフレクソロジストとして職場に出くようになりました。

それは、まさに英国の多くのボディワーカーが自分を守るためにレイキを学ぶというのにも準じます。

私自身、時にアロママッサージを受けることありますが、その際にも、あぁこの人からは気が流れてくるなと感じる場合、気は使わずボディへのアプローチのみの施術者と両方がいるのを感じます。どちらが良いとかではないです。ただそういう感じということ。

 

ただし、人と人が触れ合う時点で、お互いのエネルギーの交流というのは自然に起きる事があります。

私が言っているのは、プロとして提供されている中で、エネルギーワークを併用されているかそうでないかを感じるという意味です。

そして、マッサージや整体ではアプローチの焦点はあくまでも「からだ」です。

でも、付随して気持ちが良かった、リラックスして、気が楽になった、気が晴れたというような感情・精神への作用も得られることもあります。

 

レイキやアクセスボディの場合は、体を寛がせ、本来の状態に戻していきます。レイキだったら自然治癒力の活性とともに健康に向かっていきます。アクセスボデイの場合は体が本来望む姿に戻ろうとします。

まあ言葉を変えていますが、結果は似ていると思いますよ^^

 

そして、感情・精神への作用も、付随ではなく、もともとそこを目指しています。

体に溜め込んだ感情感覚を解放していきます。それは本質の自己に戻るということですね。

 

今までのカルマやトラウマ、そういうものを無くしていきます。言語化出来ないエネルギー的なものをレイキでは癒し(ヒーリング)して本来の姿を取り戻し、アクセスでは消去するという言い方をしています。

レイキの場合は大いなる源のエネルギーによって浄化さて癒され、解放し、愛で満たしていきます。

 

アクセスバーズ・ボディは、自分が受けとって体に閉じ込めてきたジャッジメントやトラウマのエナジーを削除していく事で解放していきます。

アクセスボディはアクセスコンシャスネスの共同創業者のギャリーさんとデーンさんの二人で、体が求める変化のために考えて作りました。年ごとに様々なものが登場して、数十種類ものボディプロセスがありそれらを複合的に使う事も効果的です。 

 

アクセスバーズの技法はひとつで、同じように脳に溜め込んできた不要なエナジーを消していく技術です。

なので脳疲労や考えすぎなどに非常に効果的です。

 

バーズの成り立ちはチャネリングから始まりました。創始者のギャリーさんが、人生の苦難や失望などのなか、よりよい人生を宇宙に問いかけていく中で、サイキック能力がさらに開花、チャネリングが出来るようになり人気になりました。

ある依頼がきっかけで、頭部にあるエネルギーの集約したバー(棒)をチャネリングによって見つけアクセスバーズと名付けました。

 

1991年に最初にアクセスバーズのもとになるものが生まれ、数年後には誰でもできるように体系つけられて、その後にアクセスボディが考えられていきました。今では世界170国以上で100万人のバーズプラクティショナーが生まれています。

ひとつの企業での100万人というのは驚異的です。

 

一方レイキヒーリングの起源は、大正時代に遡ります。日本人の臼井甕男先生が悟りを求めて鞍馬山に入り、断食瞑想をし三週間後のある日に、天からの大きなエネルギーを受け天啓を経て、癒しの力(ヒーリング能力)に目覚めた結果、それを心身改善臼井霊気療法と命名し、誰でも同様に霊気療法が出来るようにと、合掌瞑想や霊授、五戒(日々の心構え)と共に精神修養を積んで、レイキの使い手となるように会を作って広めていったものです。

 

大正・昭和と多くの方が霊気療法で救われました。さらに肉体を癒すだけでなく、使い手の心持の大切さを伝えています。

心を癒し、体がそれに沿って健康に向かっていくことを強調されているのです。

そして、昭和の時代にハワイ生まれの日系の女性に霊気療法は伝わり、戦後にハワイから欧米諸国、さらに世界中にレイキが広まっていきました。すでに500万人以上のレイキプラクティショナーがいると言われています。

 

レイキはアクセスバーズと異なり、一つの会社組織が管理しているのではなく、それぞれの流派に自由に分かれていき、世界中に広がっています。人数も管理されたものではありませんが、1970-80年にかけて、レイキマスターが誕生しそこから大きく広がっていきました。

 

それが日本にも再輸入されては行ってきました。逆輸入されてきたレイキをもともと日本で広がった霊気療法と対比して西洋レイキと呼んだりもします。日本では戦後には縮小されていきましたが、逆輸入されたレイキが広がるとと共に、伝統霊気としてまた注目されたりもしました。

 

レイドウレイキは、逆輸入された西洋レイキ、さらに日本に残って来た伝統霊気の両方を融合してお伝えしています。

時代に即したレイキヒーリングとしてレイドウレイキを提供しています。

 

さてさて、見た目はよく似たレイキとアクセスボディですが、実際に受けた感じは異なります。

 

レイキは穏やかで浸透していく感じが強く、深いリラックス、安心感や宇宙との一体感や至福感が強い感じに感じる人が多いかなと。

 

アクセスボディはもう少し強めの感覚で受け取る人が多いですが、レイキと同様に深いリラックスに包まれることも多々あります。

 

レイキも時に激しくまるで何かの熱いものを当てられたのごとくと感じる人もいるし、どちらも、稀にですが痛みが出たり、体が跳ねたりすることもあります。

 

セッションは毎回毎回変化するので、レイキとアクセスボディ、そしてアクセスバーズ、どれもあなたが実際に経験してみて感じることが、大事です。

ひとりひとり感じ方が異なっていいですし、中には何も感じないという方もいます。

でも、それで、自分の体や心の感覚が終わった後や翌日に少しでも変化を感じたとしたら、ちゃんとあなたは恩恵を受けとっているのですから。その場の刺激に良し悪しを決める必要は本当は全くないのですけれどね。

 

お忙しい時期だからこそ、自分のメンテナンスをしっかりとしましょう。

 

レイキヒーリング療法、アクセスバーズ、アクセスボディ、ともに予約制でお受けしています。

セッション料金(税込)

・50分 10000円

・80分 15000円

・100分 20000円

 

上記に前後の時間を20-30分程度見て下さい。

上段の写真のようにベッドに着衣のまま横たわって受けていただきます。

ゆっくりとリラックスして、眠くなったらそのまま寝てしまってかまいません。

 

年末年始12/30-1/3までは休館日となっております。

0 コメント

ハイアーセルフを肉体に降ろすと?

アクセスフェイスリフト1日講座

 

★12月15日(日)10:30-17:30 

 

受講費 33000円 再受講16500円

 

残席あります^^

実は、私はYouTubeとかあまり見ません。時々アクセスコンシャスネス関連のものを見ることはあります。

基本的に映像CDや映像授業とか見ていると、何故か眠くなってしまうのです。

 

そう考えると、アクセスバーズやフェイスリフトの講座でも映像で勉強するところがあるのですが、それは意外と面白い。

というか、見るたびに色々な発見があるのがすごいところです。

 

小学生のなりたい職業がユーチューバーという世の中、それだけ小学生がYouTubeを見ている現実があるのにもびっくりするのですが、スピリチュアルな世界でも、映像を通してビジネスを成功されている方も多くいるようで、そういう世の中に合わせて進んでいくのがなかなか出来ずにいます。

 

それが思いがけず、スピリチュアルな世界のちょっと下世話?な話から入ったのですが、それが面白いな~とおもったのは、新しい世界に一歩踏み出したということかもしれませんね。

その流れで見た映像でハイアーセルフを肉体に降ろすという話が出てきました。

最近はハイアーセルフを肉体に降ろすということを、「統合」というような言い方をしていたり、矢作先生は「中今」ということを言ったりしています。上に上がるのではなく下に降りるということを強調したりもしています。

 

これらは、本来はずっと前からあったように思います。

私は、上がるも下がるも結局は一緒だということを感じています。

 

ハイアーセルフと繋がる瞑想なども、上がる、広がる、降りる、下すなどの行程を使う事が多いです。

 

レイキの場合はどちらかというと第七チャクラから拡げていく感じですし、アクセスコンシャスネスではバリアをおろすという行為になります。

 

私の中にはある図柄があって、内宇宙に入っていくことは外宇宙に繋がることというイメージなんです。そして上にあがる、つまり宇宙的に広げていくことでうち宇宙の広がりと繋がっていきます。丁度トーラスの絵柄が一番近いイメージかもしれません。

その時に応じてバリアを下げて広げることもやるし、まあ自分にフィットした方法でハイアーセルフと繋がったりします。

では、ハイアーセルフと肉体が完全に統合できているかというと、うーん、やはり意識しないと難しいかなと。

 

常にそういう状態に至ったひとは、まさに悟りの境地に達するとともにそれを維持している状態ということになるだろうから、そうなった人達は一体どういう生活をするのだろうか?ちょっと気になるところです。

0 コメント

Xmas前にフェイスリフト&セクシャルエナジーの復元開催です

アクセスフェイスリフトは、手当又は手をかざした状態で、エナジーを使ってリフトアップや自然な表情や美しさを実現する方法です。

 

29種類の多種のエナジーをランさせて、体が本来望む姿になっていくように不要なものを消去していきます。

 

自分へ向けたジャッジメントやトラウマも解消されていくので、自分自身でいることも楽になっていきますよ~

 

アンチエイジング効果&生き方への変革の両方が手に入るとしたら、どんなクリスマスを過ごすことになるのかしら?

 

別に色っぽい話だけではないですよ、色んな意味での引き寄せになるかもね

 

アクセスフェイスリフトはセッションを受けることも出来るし、1日の講座を学ぶだけで自分にも出来るようになるので、集中して自分に施すことも出来ますね。

 

デートの直前にメイクの上からだってOKです。

 

アクセスフェイスリフト セッション 50分 10,000円です。

 

物理的に行うマッサージや器具を使ったエステなどは時間が経過すると元に戻っていきます。

アクセスフェイスリフトは、継続して(週に一回)を20-30回受けると効果が固定していくと言われています。

それはボディが望む姿をBeingが認めてあげられるようなるからかもしれません。

 

とはいえ、30歳で受けた状態が70歳でも一緒かどうかは保証しかねますが~、デビ夫人みたいに80歳になってもすごく美しい方もいますが、それでも30歳の頃とは異なりますものね

なので、定期的に出来るとよいので、自分で習ってしまうのが長期的にいうと良いですよ。

習ってくれたからで週に一回30分位をやり続けた女性の方、ものすごく変化していってお顔が変わっていました。

 

自分自身への素敵なクリスマスプレゼントになるかもしれませんね

**************

アクセスフェイスリフト1日講座

**************

12月15日(日)10:30-17:30 定員6 残席あります。

受講費 33,000円 再受講16,500円

 

ところで、先日旅行した先のレストランで、ものすごく色気のある男性に出会いました。

顔もステキですが、多分顔の作りではないんです。

多分20代の後半なのかな~、人を惹きつける魅力を放っていました。

 

まさに、セクシャルエナジー!!!

 

ご本人はたぶん何も意識していないのです。

普通にサーブしてくれていますが、まあ、なんと幸せな~っていう気分になる人でしたね。

 

さてさて、セクシャルエナジーというのは、良きも悪しきも使いよう。

でも自分で意図的に色気前回になっている人って、イマイチって思われがちですよね。

 

同じセクシャルエナジーでも自分をより創造的建設的に向かわせてくれるもの、そうでないもの自分を慈しんでくれない人やダメンズにばかり引き寄せられてしまうエナジーの人もいます。

そんな無意識のどうしようもないエナジーを変えると、いい意味でのセクシャルエナジーを使えるようになります。

ということで、やっぱりクリスマス前に学んでおくのはお勧めなので、12月14日(土)の午後に講座をすることにしました。

良かったら参加してみてください。

講座の中ではお互いに実習をしますから、そこで自分もセッションを受け取れるのです。

また、言葉を使ったクリアリングもたくさん、たくさんしますよーー

 

***********

セクシャルエナジーの復元 アクセスボディ講座

***********

12月14日(土)14:00-17:00 受付終了 他の日程でリクエスト開催可能です

受講費 13000円

参加資格は特にありません。どなたでも受講できます。

 

 

0 コメント

亀の歩みのヒーラー人生

この数年特にそうだと感じるのは、人に親切にされることが増えたなということ。

 

そして、直接人というよりも、めぐりめぐって親切にされている、つまり物事がスムーズに進んだり、ラッキーだなと感じることが増えたり、護られているなと思う事が増えたりしている感じ。

 

でもそれって、きっと、今までもそういう事がたくさんあったのだと思うのですが、それを実感として感じるのが薄かったのかもしれません。

 

「感謝」の気持ちが自然に湧くという、そんな能力が強まってきたのかもしれません。

なんだ、そんな能力なんてと思う方もいますが、

同じ行為や同じ良い結果を得ても、感謝の気持ちが湧く人と、湧かない人、反対に、反発する人もいますから。

これも喜怒哀楽を感じる力と同様に感受性のひとつだなと。

 

私自身が亀の歩みでスピリチュアルということに馴染んでいったのと、職業柄レイキヒーラーだったり、アクセスコンシャスネスの事をしているので、現在では出会う人もスピリチュアルな世界の探求されている方がほとんどですから、日常生活と精神世界の境目がありません。

 

ところが、大概の人は、日常生活は不便で生きにくく、違和感のある世界と感じ、別に精神世界というものがあると感じ、別世界の中であると認識する人が多いかと思います。

 

最近ではそれが統合している人が増えているようにも思いますが、ある時から私自身がもともとその区分けを感じることがなく、スムーズにスピリチュアルな世界に馴染んでいってしまったようです。

 

というのは、幼いころから、自分て何? 自分は何のために生きているの? 自分は何を欲しているのだろう? 自分の生きる意味は?等々、まさにスピリチュアルな課題と向き合ってきたからなのでしょう。

 

周囲にそれを理解するような人がいなかったですし、なので、ある面生きずらさがありましたし、変な子だったと思います。

 

そういう経緯もあったので、大学では心理学の方に進んだのですが、一向に自分のことは分からず、臨床実習の時など、感受性が強すぎて(今の言葉で言えばエンパス)だったので、良い面もありましたが、ネガティブに引きずられて狂いそうになったりしました。

とても病院に務めるのは難しいだろうなと。

 

諸事あって、結局心理士への道は進まず、サラリーマンしました。

サラリーマン時代はメチャメチャ働き、メチャメチャ遊んで、たくさんの社会勉強しました^^;

 

それから何年も経ってから、自己探究とヒーリングということに出会って、ああ、自分を知るっていうのはこういうことだったのだと、腑に落ち、トラウマを癒し、自らが光の存在であることの経験をしたりして、ああ、ヒーリングが出来る人になりたいと感じ、ヒーラーへの道を進むことになったのです。

 

その師匠が今一緒に仕事をしているヒューマン&トラスト研究所所長の青木先生です。

青木先生が、その後、私にレイドウレイキを教えてくれました。

何も、ツールがなくヒーリングをすることよりは、レイキのような体系づけたものがあった方が私の進歩が速いのではと考えてくれたようです。

確かに、レイキを得て、手を当てることによる癒しが今まで以上に分かりやすく、やりやすくなりました。

あれから、20年以上経ちますが、いまもまだ亀の歩みですが、ヒーラーとしてだけでなく、自分自身を高めることへの前進を続けていきます。

 

あら、今日はなんだかまとまりのない話になってしまいました。

 

0 コメント

母の一周忌です

今日は母の一周忌法要です。

 

東京は冷たい雨が降っていましたが、こちらは曇りでした。

 

 昨年の同じ日、母が急逝しました。

急逝と言っても、年齢的にも89歳でしたし、認知症で長らく施設のお世話になっていましたが、体も弱って来ているのを感じていましたし、お迎えが来たという感じではありますが。

 

それにしても前日の昼までは自分でご飯を食べていて、夜に少し熱があり夕食は抜き、翌朝もまだ熱っぽいから朝食は無しで様子を見ましょうという事だったそうです。施設の方が他の人達の食事のことなどをして、その後に部屋に来た時にはもう亡くなっていたとのこと。

 

なので、そんなに苦しむこともなくあっという間に向こうに逝ったようです。

 

妹が先に連絡を受けて、私に電話がきました。

「心臓が止まっているらしいから、とにかく来てくれというので、これから病院に行ってくる」とのこと、私もその日はお休みの日だったので、駆け付けました。

 

電車の中で、「心臓が止まっているって???うーん、亡くなっているっていうこと?それとも蘇生処置をしますか?という相談?」と訳が分からないような感じもあったけれど、どうやら妹も気が動転していたようで、止まったのは心臓ではなく、呼吸が止まっていると職員の人は言ったようですが。。。

 

着いた時には、もう完全に亡くなっていました。

あぁ、やっと自由になれたねと思いました。

 

母もすっと抜けたようで、楽になったのを感じました。もう認知症ではなくちゃんと意識(と言っていいのか)をもって、死を受け取っていたようでした。

お迎えが来ると言いますが、約束通り、父も来てくれたと感じました。

実は父が亡くなる前に、私は本当にお願いしたんです。

母が亡くなる時には絶対にお迎えに来てあげてねと。

 

父は、亡くなる予定ではなかったのに、思いがけずに足の骨折と大動脈瘤の手術と2度の手術が重なり、いただいてきた命のエネルギーを相当そがれてしまいました。それで、一気に残っていたものを消費してしまったのです。

でも、父の時には、最後の2週間ほどは平安死として看取りまでの時間をすごしていけたので、良かったと感じています。

 

亡くなる1か月半ほど前には、顔面マヒになってしまい、顔の変形もひどかったけれど、それは亡くなる前に回復出来て、とても痩せてしまったけれど、ちゃんと父の顔で亡くなっていきました。

最期の時は私と妹がちょうどいて、本当に三呼吸で旅立ちました。

 

今でしょ!っていう感じだったなと、思い返します。

最後に父らしいなと思う亡くなり方でした。

 

認知症の進んだ母は、そういう自由を奪われてしまったようでした。

亡くなる前の9月、お見舞いに行った時に、ベッドでごろんと寝ている姿を見た時に、やっと私も手放すことが出来て

「もういいよ、いつ逝っても、自分の好きなタイミングで逝っていいよ」と伝えて、イクジットステージレフトをしてあげました。

 

そして12月に、母は逝きました。

ひとりで旅立つのも、母の選択だったのでしょう。

 

だけれど、ちゃんとお迎えしてくれる存在がいて、すっと逝けたなと分かりましたから、母は意外にあっという間に成仏してしまい、楽々になったようでした。

 

少し前に、初めて母の夢をみたんです。なので、すっかり向こうの生活にもなじんでいるようです。

 

 

 

私自身は、1周忌を終えて、いよいよ喪が明けると、一気に神様との繋がりも深められるのではと期待しています。

 

仏さまや眷属とは少し仲良く出来ても、神様となんとなくつながるのが難しいと感じていたのは、私自身の喪中による穢れが関係していたのかもしれないなと、最近になって気づいたのでした^^;

0 コメント

帯状疱疹が気になる人のボディプロセス

突然ですが、帯状疱疹になったことありますか?

赤いポツポツが口の周りや内臓の上の皮膚あたりに出来たりして、あれは相当の痛みがあり、たいへんです。

 

水疱瘡の菌が残っていて、それが本人の免疫機能が落ちている時に皮膚に表れて悪さをするらしい。

帯状疱疹になった後に、気を付けないと帯状疱疹後神経痛というのもあるらしく、痛みがそのまま残ってしまうこともあるという。

 

さて、さて、そんな帯状疱疹を経験した方のための、いや、まだ体験していないけれど、水疱瘡に懸ったことがある方にはどんなアクセスボディが良いかな~ということで。

 

従来からあるものだと、MTVSS(体の誤作動を取り消すツール)、細胞記憶(体が手放せなかった記憶を消去)、-1の平方根(目に見えない分からない菌とかウィルスによい)、トライフォールドシークエンス(繰り返すトラウマ、PTSDなどに効果的)なんかがあると思います。

 

が、2019年11月に、新しいボディプロセスが登場したんです!!!

そういう方に役立つやつだね、これは!

体と地球のための、皮膚の微生物的砂漠化の消去と根絶、そして微生物的生成的な皮膚の実現化

 

うーん、なんと分かりにくいタイトルでしょう^^;

が、エナジーを体験しましょう

というころで、このボディプロセスに興味のある方の、セッションもセミナー講座もお受けいたします。

以下募集中です。

 

【アクセスバーズ1日講座】

★12月12日(木)

★12月17日(火)

★12月21日(土)

★12月29日(日)

★1月5日(土)

★1月11日(土)

 

【アクセスフェイスリフト講座】

★12月15日(日)確定

★12月28日(土)

 

【アクセスボディ講座】

「アナフィラクティック&クアドレードラクセーション」 

筋肉に働きかけるものです、使い過ぎの筋肉、硬くなった筋肉などに効果的

・12月10日(火)10:00-13:00 確定

 

「MTVSS」

アクセスの代表的なボディプロセス、1000種類もの使い方が出来ると言われる応用範囲の広いもの 

・12月10日(火)14:30-17:30 確定

・12月19日(木)10:00-13:00 

 

「神経再生バイタルの復元」

神経が細やか過ぎて疲れてしまう方、神経を使いすぎや気が小さい、気疲れしやすい方などにも効果的、神経性の脱毛などにも

・12月19日(木)14:30-17:30

 

確定の書いていない部分は違う内容のリクエストいただいた時には変更の可能性もあります。

ということで、どんどんリクエストお待ちしております( ^)o(^ )

0 コメント

12月10日、MTVSS,アナフィラクティックショック&クアドレードオブラクセーション開催です

スポーツ選手は勿論、常に同じ姿勢や同じような作業が続く人、加齢によって窮屈さが出てきた人、たとえば中高年女性によくあるのは、腕は指のこわばりだったり痛み、これは本当に多いです。

 

若い人でもスマホやパソコン作業が続く方で首肩腰がパンパンになりやすい人にも、役立つだろう、アクセスボディ講座を12月10日に開催します。

 

この日は、10:00-13:00に「アナフィラクティックショック&クアドレードオブラクセーション」という、固くなった筋肉へ働きかけるアクセスボディプロセスをやり、午後からは身体の誤作動を取り消すツールとして、また自分にパワーチャージするにも使えるアクセスコンシャスネスの中でも代表的なボディプロセス「MTVSS」をやります。

 

整体やマッサージのお仕事の方、トレーナーやエステティシャン、リラクゼーションサロンでお仕事をされている方などにも大いに役立つエナジーです。

************

アクセスボディ講座

************

 

12月10日

 

・10:00-13:00 アナフィラクティックショック&クアドレードオブラクセーション 受講費13000円

・14:30-17:30 MTVSS 受講費13000円

 

どちらか一つの受講も大丈夫です。

 

ところで今日はグランベリーモールに夕方から行ってきました。

 

南町田グランベリーパーク駅前に広がる大きなショッピングモールですが、いわゆるアウトレットモールみたいな感じで、さらに、住宅地らしくスーパーとかの食料品なども買えるようになっています。

駅名も面白いですが駅も面白い。

 

グランベリーモールは、なかなかオシャレなところでした。

もう何十年も前の事ですが、オーストラリアのシドニーのショッピングモールに行ったことがありますが、そんな外国風の雰囲気でした。

 

今回は時間の関係でモンベルだけしかいきませんでしたが、色々なお店もあり、東急が街づくりをしているようです。

 

大井町駅から行くと、自由が丘-二子玉川-溝の口-南町田という流れになりますが、さて、今後の発展はいかに。

0 コメント

黒いマリア像との出会い(鶴岡カトリック教会)

雨の降りしきる庄内地方、昼間の一時は霰になってきて、おそらく羽黒山は雪だろうなと思いつつ、鶴岡市内の教会を訪れました。

鶴岡カトリック教会天主堂です。

明治36年に庄内藩家老屋敷跡に建設されたもので、国内ではここでしか会えない、黒い聖母マリア像があるとのこと。

 

黒いマリア像!?

ぜひお会いしたい!と思い出かけました。

 

 

建物はこんな感じ

観光のパンフレットにも書かれていますから信者さん以外の方もよく来られると思います。

 

実際に、この日も冷たい雨の中ご夫婦の先客がおられました。

少しすると、ご夫婦が帰ることに、タクシーを呼ぶけれど、良ければ一緒に鶴岡駅までどうですかと親切に声をかけてくれましたが、私はもう少しゆっくりとマリア様ともコンタクトしたかったので、お断りして残りました。

 

 

中央に祭壇があり、その横に人物大くらいの像がおられます。

 

 

写真の写りが悪くて黒いのではなく、実際に黒い肌のマリア像です。

 

不思議な空気感のマリア様

まるで仏像の様なお顔にも見えます。

 

マリア様とコンタクト。

お姿は見えません。。。

だけれど、その道が繋がっているのは感じられました。

私へのメッセージを下さいと伝えると、先ほど渡したでしょうっと言われました。

 

そうです、実は、入って直ぐのところにあなたへの一言というボックスがあって、そこの紙をひとつ受け取っていたのです。

 

そして、それを読んだ瞬間、泣きそうになりました。

 

もう一度、その紙を読みました。

 

やっぱり泣きそうになりました。。。

その間、ひとりの空間でいさせていただき、感謝です。

0 コメント

庄内のスイデンテラスに宿泊

一昨夜から新潟・鶴岡の旅に出ています。

雨です^^; いっそ雪の方がと思いますが、お宿が水田の中にあるという不思議な空間のところ。

しかも、水田ビューの部屋の部屋を取ることが出来たので、朝から白鷺たちの姿を眺めたりして、午前中はお部屋で過ごすことに。

 

鶴岡に入ったのは、夕方5時頃でしたが、周囲は真っ暗。

タクシーでまっくらな道を走っていると、出てきたのが闇夜に浮かぶホテルです。

 

朝が楽しみ~、で最初の写真が朝の風景なんです。

 

晴れていたら遠くの山々までもっと見えるのだろうけれど、平野の広がり、視界に家々がないのが、東京の密集地にいつもいる身としてはすごく癒やされるのです。

 

ショウナイホテル スイデンテラス、建築は、坂茂さんという、著名な建築家だそうです。

流れている音楽はヒーリング系、木のぬくもりと田園風景のなかで、ゆったりとした気分になるホテルです。

 

以下募集中です。

 

 【アクセスバーズ1日講座】

★12月12日(木)

★12月17日(火)

★12月21日(土)

★12月29日(日)

★1月4日(土)

 

【アクセスフェイスリフト講座】

★12月15日(日)

★12月28日(土)

 

【アクセスボディ講座】

「細胞記憶」

手放せなかった体に取り込んでしまった記憶を解放、体の内外の傷あとや古傷などにも効果的

・12月6日(金)13:00-16:00

 

「アナフィラクティック&クアドレードラクセーション」

筋肉に働きかけるものです、使い過ぎの筋肉、硬くなった筋肉などに効果的

・12月10日(火)10:00-13:00

 

「MTVSS」 

アクセスの代表的なボディプロセス、1000種類もの使い方が出来ると言われる応用範囲の広いもの 

・12月10日(火)14:30-17:30

・12月19日(木)10:00-13:00 

 

 「神経再生バイタルの復元」

神経が細やか過ぎて疲れてしまう方、神経を使いすぎや気が小さい、気疲れしやすい方などにも効果的、神経性の脱毛などにも

・12月19日(木)14:30-17:30

 

0 コメント

男性も女性もフェイスリフトが必要!!

12月週末は12月15日(日)と12月28日(土)にアクセスフェイスリフト講座を予定しています。平日はリクエストくださいね。

 

ヒューマン&トラスト研究所では、フェイスリフトは男性も女性もお受けしています。

男性の方へのフェイスリフトはとても興味深い反応が出るなぁ~と感じるセッションが続きました。

 

女性の場合はセッションを受ける方は「美」「アンチエイジング」に目的を持っています。

 

なので、最初からフェイスリフト希望ですと言われて受ける方が多いです。

 

 

一方、男性の場合は、フェイスリフトをやって下さいというリクエストはほぼないです。

が、セッションでお任せでやらせていただく時に、フェイスリフトが登場することが時々あります。

そして、そういう時には、まさに「体が求めている」のでいい感じに、というよりも激しくランしてくれます。

 

先日もある男性のクランアントさんの「おまかせセッション」でフェイスリフトが登場。

 

特に目の近くになった時には、思わず手が離れていき、さらに実際に筋肉の動きも起こり、受けていた方もあとから目の周りがすごかったですと言われていました。

 

ちょうど人事異動で違う席に変わって、目に入るものが変化し、周囲への気遣いもあり、移動によるストレスがたまっていたようです。

 

その後には深く眠りというか脳の動きがゆっくりになる感じで深いリラックスに入っていかれました。

 

アクセスフェイスリフトセッション

・30分  6000円

・50分 10000円

・お任せセッション 80分 15000円 *バーズ・ボディ・フェイスリフトなどその時に必要なものを組み合わせてセッションします。

セッションはすべて着衣の状態で施術ベッドに横になって受けていただきます。

 

ところで、アクセスフェイスリフトを学んで自分にやることも簡単に出来ます。

 

2年近く前に受講して下さった女性で週に一回30分位のセルフでのフェイスリフトタイムを作っていました。

 

その方とは数か月に一回くらいしか会いませんが、会うたびにフェイスラインがすっきりしてきていて、使用前使用後ではないですが、本当にビックリするくらいお顔の感じが変わっていました。まじめにやると成果はちゃんと出るんですね~

 

学ぶのは1日で出来るようになります。アメリカのアクセスコンシャスネスに登録され、プラクティショナーとしてセッションをすることも出来るようになります。

 

フェイスリフト講座は12月は週末は2回設定しています。平日コースはリクエストくだされば開催です。

 

 

アクセスフェイスリフト1日講座

★12月15日(日)10:30-17:30

★12月28日(土)10:30-17:30

受講費 33000円 再受講16500円

ところで今日はお休みをいただき、久しぶりにフリーーーーっていう感じでお買い物に行ってきました。

 

 

というのは、来週に新潟と鶴岡に行く予定なのですが、どうも曇り雨雪という天候の様です。

 

新潟には弥彦神社という大きな神社があり、山の神様系なので、ロープウェイに乗って山の上の方にも行く予定です。

 

先日の休みには武蔵御嶽神社に二度目の参拝だったのですが、やはり雨模様で、ちょうど今回のリハーサルだと感じました。

 

すると、雨の中階段を登っていくだけでも、ズボンが濡れるのです。上着は色々とあるのですが、下に履く雨具を持っていません。

 

それで、新潟と山形でもう寒さも増しているのでやはり雨用の下に履くものを持っていくことにしました。

 

その買い物がメインのテーマでした。

前夜に色々と見ていたら、ミレー50000とうのが、透湿力がもっとも優れているのを発見。

 

断熱は色々と出来るのですが、寒がり暑がりの私にとって、着込んでいて歩くと途中から猛烈に暑くなってきて汗だく、しかも、神様仏様に近づいてエネルギーを感じていこうとすると、エネルギーが入り込んできて一気に汗ばむこともあります。

 

なので、汗をかいた後に汗で寒くなってしまわない工夫が大事だなと、つくづく感じていたのです。

しかし、しかし、身長155センチの私にとって海外メーカーのパンツ類は長さが根本的に合わない場合が多いのです。

体が細ければまだしも横幅はがっちりあるので、そうなると適応身長も上がって来て、股下78-80cmとかです^^;

 

雨具のパンツは下にファスナーがあるのです…

うーん、どうしよう~

 

しかし、気になる。

という訳で、ミレーのショップがどこにあるのかを調べて、朝一に新宿のハルクに行って、試着をしてみて納得したらそれ、ダメならモンベルにしようと思って行ってきましたよ。

 

で、お目当てのミレーのは全然ダメーーーーでした。また上浅い、スソ長過ぎで、ショップのお兄さんもこれはダメですね、と違うブランドのゴアテックスのを見せてくれました。

 

うーん、残念残念、違うブランドのはたぶんアジア向けに作られているのか、まあ、下を絞れば耐えれる位でしたが、他も見てみることにしました。

新宿にモンベルの直営店があるのでそちらで、見る事にしました。

 

モンベルは日本のメーカーなので、嬉しい事に、ショート丈というのを作ってくれているのです。普通のものより6cm短めで6種類位ありました。

品川にも直営店があるのですが、新宿はかなり大きな店舗です。

 

試着しまくって、結局は初心者向けのものに落ち着きました。災害時用にも役立つのでゴアテックスが良いかなと思っていましたが、着た感じが一番いい感じのものになりました。

 

すごい気晴らしになりました~

 

 

しかもモンベルの斜め前位に、すごいケーキやパフェのお店を見つけてしまいました。

 

フルーツパフェ、生のフルーツが盛りだくさんで大満足です。

これで1300円ほどなのですが、

それ以外に季節のフルーツもりだくさんの3000円位のとかも色々とありました。

 

ケーキもフルーツ量が多いようで、美味しそう!次回行く時の楽しみが出来ました。

 

そんなわけで、10時過ぎに新宿に行ってから帰りはすでに暗くなっていました。

0 コメント

筋肉へのアプローチ、アナフィラクティックショック&クアドレートラクセーション

アクセスボディプロセスの「アナフィラクティック・ショックとクアドレード・オブ・ラクゼーション」と「MTVSS」のリクエストをいただき開催いたします。

 

「アナフィラクティック・ショックとクアドレード・オブ・ラクゼーション」と

「MTVSS」の2つのアクセスボディ講座

 

開催日 12月10日(火)

時間 

10:00-13:00 アナフィラクティック  受講費13,000円

14:30-17:30 MTVSS 受講費13,000円

 

どちらか1つだけでも、2つでも受講可能です。

 

 

アナフィラクティック・ショック&クアドレート・オブ・ラクゼーション(以下アナフィラクティック)は、、スポーツ選手やダンサー、声を使う方などにもピッタリ。

 

スマホやり過ぎやパソコン作業などで固まった筋肉へもいいです。

 

また加齢により固くなってきた筋肉などへアプローチにも役立ちます。

 

つまりは、

アナフィラクティックは筋肉へのアプローチのボディプロセスなので、マッサージや整体、介護などの仕事の方にも役立つかと思います。

 

そしてもう一方の「MTVSS」は言わずと知れたアクセスボディの王道的なボディプロセスです。

身体の誤作動を取り消すツールと言われますが、分子を緩めて本来の状態に戻すようなそんな働きともいえます。こちらも筋肉疲労などへも使い勝手がよいものです。またパワーチャージして施術社自身の疲れを軽減させたりすることにも使えます。

 

また、「細胞記憶」というアクセスボディもありますが、これは、細胞が手放せなかった記憶を解放させるボディプロセスで、MTVSSとは補完的な関係とも言えます。特にケガをしたり内外問わず手術をしたりした場所にも効果的に働きます。

 

こちらの予定は

「細胞記憶」は12月6日(金)13:00-16:00で組んでいます。

もし2つのボディ講座を希望の場合は、他のご希望のものとセミナー設定しますので、時間をずらして1日講座も可能です。

 

 

0 コメント

メタトロン波動調整とアクセスボディのコラボ企画

直近のアクセスボディ講座のリクエスト開催が決定しました。

[遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド]

日時 11月30日(土)13:30-16:30

受講費 13000円 どなたでも参加できます。参加者募集します。

 

バーズと一緒に出来るプロセスでもあるので、バーズ受講していると応用範囲が広くなります。

 

 

そして!大人気の企画、メタトロン波動調整とレイキまたはアクセスボディのコラボ企画が12月23日・24日に実現します^^v

前回が8月だったので、少し期間が空いてしまいお待たせいたしました。

 

メタトロン波動調整は、ロシアの波動測定機器をつかって、体全体の800か所くらいの波動を測定していくものです。

さらに、その中で、波動が乱れている部分に関しての調整を行っていきます。

京都からセラピストの中西さんに来ていただき、セッションをしていただきます。メタトロン測定はおおむね10-30分程で完了しその後にさらに調整をしていきます。全体で90分程のセッションです。そして、コラボ企画の良さは、その前後にレイキ(要望のある方はアクセスボディ)のセッション(50分)もいれますので、全体で2時間半くらいのお時間を取っていきます。

マンツーマンで受けるものです。

2019年のお疲れを癒す絶好のチャンスですよ!

 

メタトロンは2階でやります。

ヘッドフォンみたいなものを頭に装着して、それぞれの臓器や神経、骨などの状態を測っていきます。

パソコンの画面に状態が移ります。

その後、調整をしていくと瞬時に状態が変わっていくのが見えるのでテンション上がります~

ちなみに左側に移っているのがセラピストの中西さん(スピリング代表)です。

お話も面白いと好評です。

 

そして、1階ではレイドウレイキ主宰の青木先生のレイキヒーリングを受けていただきます。またご希望あれば小川担当でアクセスボディも承ります。前後どちらかになりますが、それはお任せでお願いします。

どなたでも受けていただけますので、この機会に体験してみてください。

リピーターの方も、もちろん大歓迎です。

 

自分へのクリスマスプレゼントにいかがですか~

***********

メタトロン波動調整とレイキヒーリングのコラボ企画

***********

12月23日(月)&24日(火)

10名限定となります。

9時から21時位のなかの2時間30分程度を組んでいきます。

 

詳細スケジュールはこれからなので、お申込みの方はゆるっと日付と午前午後夜などをお知らせください。

0 コメント

フェイスリフトのエナジーがボディに炸裂

お任せのアクセスバーズ&ボディセッションでの事、

最初にアクセスバーズから入りました。

その時に、あっ、これはアクセスフェイスリフトのエナジーも良いかも~と思ったのです。

そして、まずはデコルテのあたりにフェイスリフトのエナジーをランさせていきました。

すると、すると体がすごく反応しているようでした。

うーん、これは~と胸腺のあたり、さらにランが加速、フェイスリフトのエナジーがお腹に炸裂しているわ~って、

そのまま腹部へがっつりとフェイスリフトをランさせていきました。

クライアントさんも、内臓がすごく動いていたとびっくりされていました。

それにしても、フェイスリフトは手をお顔周りにそっと手を宛ててエナジーを使う事で自然な美しさ若々しさを引き出します。

物理的に動かすのではなく、不要なエナジーを消去していく事で、本来のボディが求める姿になっていくのです。

そして内面的なもの、思い込みや傷つき、トラウマ、過去世、血筋などからくる言語化出来ないもの、つまりエナジー的なものを消去するのです。

ところで、このエナジーは動物さんにも良いと言われていますが、人間でも同様に体に思いっきりランする人もいるので、そこがアクセスフェイスリフトの面白いところですね。

29種類の多種のエナジーをランさせるので、その分エナジーが該当するものがあるってことでもあるのかなと思います。

その方は腹部を手術で切ったことがあったので、細胞記憶もすごく良くランしていました。

フェイスリフトは、高齢者や男性の方にもお勧めです。

 

0 コメント

12月の予定アップします

昨日はなかなかエナジー満載のバーズ講座でした。

 

 

 

これは実際にセミナーをやっていかないと分からない経験かと思いますが、ファシリテートしている時に受講生が実習をしているのを見ているだけで自分にもそうとうランしているんです!

 

ラン、ランランーーーーっ、煮え煮え~って感じになる時もあります。

 

昨日は結構そうでしたね。

 

 

 

一方自分が他の人にやっている時は、基本的には対峙している人と自分との関係が多くなります。

 

エネルギー的なものですが、もちろん全体の場は大きく関係もしますが、受講者の実習を見ている時は全体を見ているのです。

 

(あ、皆がそうかは分かりませんが、少なくとも私の場合はです。)

 

実習でも手抜きがなかなか出来ない…

 

 

 

ある方が言っていて興味深かったのは、いつもはセッションで受けていた方がある時に、ギフレシ会に行って、そこには何人か参加者ガイアのですが、たまたまいつも正規のセッションをやってもらっているファシリテーターと組むことになったそうです。

 

そうしたら、手の抜き具合が半端なかったと言われていました。

 

まあ、その方のセッション料金は分かりませんが、10000円から20000円位と、1000円から2000円位だから、料金に10倍の差がありますものね。受けた方は、そんなのなら、やらないで欲しいと言われていましたがそれもまた興味深いものの見方とも言えます。

 

まあ、そこら辺はやる人によって異なるかもしれません。

 

バーズプラクティショナーやファシリテーターでも、ギフレシ会を主体で活動される方もいるから、そういう方はギフレシ会が大事な練習の場と思う人もいるし、交流の場、お茶のみとお喋りの楽しみの場と考える人もいます。

 

 

 

私の場合はなかなか手を抜けないから、、、ここ、反対に自分でもジレンマのところですねぇ~

 

ギフレシ会や週1回バーズでお安くセッションを提供するのも、ここでやる時には個室でマンツーマンでセッションなので通常のセッションと変わらない環境だし、宣伝効果として役立つのかなと思いつつ、その時間を作り出すのがなかなか出来ないのです。他にやる事がたくさんありまして、どうしよう?という感じなんです。他のプラクティショナーと組んで同室で複数のベッドでやるというのが流れとしては良いのかもしれませんね。

 

でもまあ時々はお気軽にセッションが受けやすい機会を作りたいですし、ギフレシ会は複数が集まった時に場を提供するというようなコンセプトでやろうかなと思ったりしています。

お待たせしております。

 

アクセスバーズ1日講座

・11月30日(土)

・12月12日(木)

・12月17日(火)

・12月21日(土)

・12月25日(水)

・12月29日(日)

・1月4日

 

アクセスフェイスリフト1日講座

・12月15日(日)

 

アクセスボディ講座

 

「細胞記憶」

 

手放せなかった体に取り込んでしまった記憶を解放、体の内外の傷あとや古傷などにも効果的

・12月6日(金)13:00-16:00

 

「アナフィラクティック&クアドレードラクセーション」

 

筋肉に働きかけるものです、使い過ぎの筋肉、硬くなった筋肉などに効果的

・12月10日(火)10:00-13:00

 

「マイナスワンの平方根」

 

インフルエンザなどの見えない菌やウイルス、目に見えないで潜んでいるものに効果的

・12月10日(火)14:30-17:30

 

「MTVSS」 

 

 アクセスの代表的なボディプロセス、1000種類もの使い方が出来ると言われる応用範囲の広いもの 

・12月19日(木)10:00-13:00 神経再生バイタルの復元

 

以上は暫定的なスケジュールなので、リクエストによる違う内容に変わることがあります。

ボディのどの種類も出来ますので、お気軽に要望をリクエスト連絡ください。

セミナー講座とセッションが続いていて、そうなるとHPやスケジュールなどが滞りがちに…やっとボディもアップ出来ました。

という訳であと1週間で12月師走。

少し前から、地方の方が来られた時のお帰りの挨拶は

「良いお年を~」

になっています。

0 コメント

11/30アクセスバーズ1日講座募集中です

今日は再受講の方お二人とのアクセスバーズ講座。

 

再受講と言っても、私のところで受講したのではなく、違うファシリテーターから受講しての再受講です。

 

アクセスバーズの場合は、国際価格になっているので、日本在住の方は受講費40000円、再受講20000円と決められています。

 

価格は概ね年に1回位、アメリカのバーズの値段が基準となって、ドルのレートや、国での広がり具合とか、物価などを考慮して100%とか、60%とか本部で決められます。12月にはまた価格が決められるみたいです。

 

バーズはそんなに変わらないかとは思いますが、主宰者のギャリーさんデーンさんのクラスはさらに受講費が上がるかもしれないみたいですね。

つい先日のレポートによれば、世界でバーズ人口がすでに100万人を突破したそうです!!

すごい広がりです。

 

今日のお二人は独立してお仕事をされている女性達で、お二人ともパワフルでした。

セッションをすでに提供されているので、今回はバーズファシリテーターを目指しての受講でした。

その為、初回の方とはまた違う角度からのお話もさせていただきました。

3週間のヒーリングセッションとセミナーお休みの後の2週間、突っ走った感じです~

 

 

明日が終わると、仕事漬けの2週間が終わり、その後の25日・26日はお休みさせていただきます。

早く神仏の声を聴きに行きたいな~

お天気が良ければ、26日はお山の神様に会いに行ってきます。

 

*************

アクセスバーズ1日講座

*************

11月30日(土)10:00-18:00

参加資格 どなたでも

受講費 40000円 再受講20000円

参加者募集中です。

 

0 コメント

チャネリングで恐竜が登場、その心は

先日、チャネリングセミナーに参加してきました。

サイキック系のトレーニング、そういえば昨年も一回受講したのです。

それは、イギリスで人気のサイキックミディアム(霊媒)のものでした。

彼女のセミナーはいきなり実践的に実習をする感じで、瞑想や呼吸法とかも何もなく、とにかくペアになっていきなり始めます。

総勢40人弱位(?うろ覚えです)だったかと思います。

その中で、○○を聞いて、○○を見てとか、そしてペアをどんどん変えて行く方式でした。

その間に質問があれば質疑などをしていきます。

 

実は、その前段にあったワークショップ紹介の夜のコースが仕事の関係で出られなくなって、知り合いの方に席をおゆずしていて行ってもらったのです。ただ話を聞いてくれば良いと思いますよ~なんて言っていたら、後から聞いたらそのワークショップでもいきなり実習をしたらしいです。つまりは、皆もともとそういう能力があるという前提で実践ベースで精度をあげていくというスタイルでした。

 

何かと繋がるとか、そういう事もなく、ガンガン行く感じ。

私は初級の段階のみ参加でしたが、その後の2つ位のコースをいくとミディアムとして死者の声を聴くなどのコースになります。

 

その時に、大事なことを教わりました。言葉としての違いですが、同じサイキックでも、サイキックリーディングとミディアムの違い。

ミディアムというのは日本語だと霊媒ですが、死者の魂と繋がるということだそうです。

サイキックリーディングはいわば透視ですが、見る・聞く・嗅ぐ・味わう・触覚というような五感などに関わることを透視しますが、生きている人対象のようです。

詳細に言えば、サイキックリーディングの中にミディアムという分野が含まれているのかと思います。

 

例えば、エネルギーワークの中にレイキヒーリングのようなスピリチュアルヒーリングがあり、アクセスバーズのような単にエネルギーワークであるものがあるという感じでしょうか。ちなみにスピリチュアルヒーリングというと、霊的な癒しと限定して感じる語感ですが、そうではなくて、レイキの場合でしたら高次元の大いなる源と繋がってそこから宇宙生命エネルギーを自らを通して流していきますので、そういう何かと繋がってやるヒーリング方法をスピリチュアルヒーリングという概念で表しているのです。これはスピリチュアルヒーリング本場のイギリスでの解釈ですが。気功療法などで自分に気をためて、自分の気を使って相手の体のエネルギーを抜いたり出したりする方法はスピリチュアルヒーリングではありません。ただ、エネルギーワークではあります。

 

バーズの場合はそういう気功療法とも異なり、自分が触媒になるという役目になります。人間が介在することで、相手の動きを即すようなエネルギーワークです。これも人間にはもともとそういう能力があるという視点から立っています。

 

話が少しそれました。

 

それで、今年はまた違う方とご縁があって、その方も様々な内外の方の学びを持っている方ですが、ほとんどは学びの途中で自然発生的にヒーリングやサイキックリーディング、チャネリングなどが出来るようになっていった部分が多かったようです。

なので、自分が出来るようになったことをどう人が出来るようにするかの筋道として、今まで学んだ中で効果的だった瞑想やツールを活用してのワークショップとなりました。参加者は16名位。

1日の中で多くの時間を、ハイアーセルフと繋がるための瞑想をしていきました。

3種類でたしか7回位やったと思います。

 

その内の1種類はランチ後でしたが、うーん^^;呼吸法の後にすぐにどこかに行ってしまった感じで精妙な状態を保つことが出来ませんでした。

 

ランチ後でお腹がいっぱいというよりも、瞑想の種類によって違うのではと感じました。私の場合は二番目のがあっという間にもってかれてしまう感じ。

「皆さん、ボーっとしないで集中して、意識をしっかりと保ってください」と言われましたが、集中力を付けるためのゲームみたいなものも少しやりました。脳トレーニングみたいなものですが、それも私は得手不得手がハッキリと出ましたね。

 

私もセイキムレイキのセミナー時には何種類かの瞑想をリードしますが、アチューンメント瞑想の場合は宇宙と自分が繋がり宇宙からのアチューンメントを受けとっていくのですが、その時にももうすぐ睡眠モードの入ってしまう方、睡眠とは異なるトリップの世界の人、意識がしっかり保ったままの人と様々です。ボーっとしていても映像や違う世界の中で起きていることがハッキリと分かれば寝ているのとは異なります。

 

そんな感じでレッスンは先生の思うよりは押し気味になっていき、後半、ペアになってお互いにハイアーセルフに質問したい事をチャネリングして、相手に聞いてもらう実習をしました。その時にはハイアーセルフと繋がれていない人はペアにはならずにお休みです。それも彼が見て、途中で個別指導もありましたが、それでも難しい方はお休みで見学となりました。

 

その実習で面白い事があったのです。昨日のブログにも書きましたがこの1年で5キロも体重が増加してしまい、私の場合は体重が増えると血圧が高くなってきてしまうので、ホント気をつけないとヤバい!二人も脳出血で亡くなったのを数日の間に突きつけられ、これはそれこそハイアーセルフやガイドからの警告メッセージです。

 

 

実習の2つを聞いてもらいましたが、一つは、太り過ぎを健康な適性体重に戻すにはどうしたらよいか?

その答えが、

・エクササイズ

・恐竜

だったのです。

 

まあ筋トレみたいなトレーニングをすると良いということ、そして、何故か恐竜が出てきましたよとのこと。

恐竜???

さてさて何でしょうね~

思い浮かびません。

でもまあ何か意味があるんでしょうねで、その時は終わったのです。

 

そして、家に帰って寝る前に、前日に読んだ本をもう一度同じところを読んだのです。

今度行こうと思っている神社仏閣が載っている本だったので。

そして、\(◎o◎)/!

ここに恐竜の事が書いてあるではありませんか!すっかり忘れていたんです。

でもハッキリとメッセージとしては分かります。

そうそう、こんなこと書いていたんだったと。

 

なので、ペアの方の言ったことは、なかなか正しい観方だったのでした。

 

チャネリングやリーディングというのは、時に相手の方がすぐにピント来ない場合もあります。

 

私の場合はその日の夜にたまたま同じ本の同じ場所を再読するという不思議なことをしたので、すぐにメッセージの意味が分かりましたが、それが何か月後だったり数年後だったりする場合もあります。ああ、あの時のメッセージはこれだったと納得する人もいますし、それ自体を忘れてしまって過ごす人もいます。恐らく、目の前にメッセージのヒントをハイアーセルフやガイドが与えると思いますがそれに気づくか気づかないかも人それぞれですから。

 

それにしても、恐竜かぁ~

 

恐竜のままでは本能が邪魔して次元上昇は出来ません!

肝に銘じて進んでいきまーす

0 コメント

邪気抜きにDMMD、ダイエットに脂肪細胞の抹消

脳の断捨離、脳内デトックスヒーリング

アクセスバーズ1日講座

 

11月23日(土)10:00-18:00

受講費40000円 再受講20000円

定員4 残席2あります。

今のところお二人とも再受講なので、再受講の人にも超お勧めですよ。

 

 

ところで、今日は細胞記憶とDMMDの講座でした。

 

昨日に続いての連続でDMMD講座ですが、受講する方が異なると要望も異なるもので、面白いものです。

 

二の腕と太ももの脂肪を消したいんです!それに顔のニキビ跡も!とストレートな目的。

 

さらに、骨の異常を持つ家族にやってあげたい、毛根が無くなってしまった子にやれるかも、目のほくろを無くしたい、

これらは具体的に挙げられた要望です。

 

DMMDは使い方にちょっとしたコツがあります。

 

私自身も自然発生的にそうこんな感じに使うと良いなと実践の中かが出てくるものがあるのですが、特にこのDMMDは使う方向性に関して多岐にわたるので応用次第で色々と使えるのです。

 

細胞記憶は方向性関係なく細胞が手放せなかった悪い記憶などを消してくれます。

 

一方DMMDは、あるべきなのに無いものを出現させて、あるべきでないものを無くします。

では何を?

というのがポイントでもあります。

 

今日は私もまた実習を受けて、相手の方にはバッチリやらせていただきました。午前に細胞の記憶を手放して午後からは邪気抜き!って感じでやったのですが、これが意外と良いかもと。

デーモンの消去と根絶のようなエンティティ扱いのボディプロセスよりも、不可が少なくしかもクリアになります。

 

さらに昨日からのインスピレーションで、脂肪へのアプローチとして、DMMDと下記のエナジーを組み合わせるのが面白いんじゃないかなというのが来ました。

このプロセスはちょっとマニアックな感じで、解説が難しいからHPにも掲載していなかったのです。

 

「ビーイングを無効化する永遠の源として感覚を閉じ込める全てのメビウスの輪に捧げてきた全ての脂肪細胞の抹消」

 

うーん?難しいですよね^^;

 

でも、これ、急に太ってしまった人とか、ちなみに私もこの1年で5キロも体重増加してしまい、数年前にSS健康法で痩せたのが水の泡になってしまったので、ちょっと意識改革起きまして、このプロセスがやって来たようです。

なので、まあ、脂肪をどうにかしたい人向けのプロセスですから、

 

それと、必要なものを出現させて不要なものを消し去るツールであるDMMDと組み合わせるのはピッタリだなと気づいたわけです。

 

アクセスボディは全部で50種類位あります。

HPのアクセスボディ講座の中に大多数のプロセスを載せています。

どれも講座もセッションも可能ですので、ご興味ある方は一度ご覧ください。

0 コメント

11月20日DMMDと細胞記憶まだ参加できます

昨日、アクセスフェイスリフトの30分セッションを受けていただいた方、終わった後にびっくりされていたのが、お顔の見た目も目元がスッキリしたと言われていましたが、それ以上に

 

頭のモヤモヤが100%消えた!

 

フェイスリフトなのに、面白いですねと言われていました。

 

バーズもすごく役立つツールと感じているので、次回はバーズのセッションも受けてみたいと言って下さいました。

 

そう、フェイスリフトはバーズとはまた異なり、バーズはバー(棒)にアプローチします。このバーというのはアクセスバーズの創始者のギャリーさんがチャネリングによって得たもので、様々な情報を溜め込むところです。それぞれに例えば「お金」「創造性」「体」「セクシャリティ」「感謝」とかそういう事に関しての、思い、感情、感覚、信念、トラウマなどなどが詰め込まれていて、それをエナジー的に解放していく事で楽になっていきます。

 

なので、バーズでも頭が軽くなったりスッキリしたりする方も多いです。

 

一方、アクセスフェイスリフトはアクセスボディの仲間で、こちらも様々な思い、感覚、感情、トラウマ、信念、誓約などなどを削除していくツールですが、「フェイスリフト」の名称の通り、見た目を自然に若返らせていきます。バーズのようにポイントではなく、掌をつかっていきます。

 

29種類の多種のエナジーを使う(ランさせる)のでとてもパワフルなエナジーです。

アクセスフェイスリフトはアクセスボディの仲間ですが、バーズと同様に1日講座になっています。

1日の中で、マニュアル、映像、実習によってクラスをしますので、その日に自分もセッションを受けられて効果を実感できます。

 

クラスで流す映像もなかなか深い事を言っていますし、フェイスリフトではマニュアル6ページにおよぶバーバルプロセス(言葉によるクリアリング)もしますので、かなり煮えます…

あ、煮えるというのはエナジーが動いて強くってなんだがボーとなったり目がチカチカするような感じですね、アクセスコンシャスネスの中で日本人の人達がこんな言葉を使う事があります。煮え煮えになったとかね^^

 

フェイスリフトの利点は自分にもすごくやりやすいという事。なので自分の為に愛用している方も多いです。

 

また、サロンをしている人は、フェイスリフトのような美容に関するものは女性陣の興味がとてもある部分なので、エネルギーワークだけれど、ボディワークのみに施術をされている方でも取り入れやすいと思います。

 

フェイスリフト1日講座は、ご要望により下記以外の平日でも週末でも開催可能です。

 

********

アクセスフェイスリフト1日講座

********

日時 12月15日(日)10:30-17:30

受講費 33000円 再受講16500円

受講資格 男女問わず、どなたでも参加できます。 

 

ところで、最近気になっているアクセスボディが「DMMD」です。

DMMDは2015年当初からあるボディプロセスなので、以前からずっとあるものです。

 

ファンデーションクラスを受講する人はこのボディプロセスが入ってはいます。

これ、いわゆる錬金術的なものですが、

必要なものを出現させて不要なものを消し去る的な感じです。

私自身は、ファンデーションクラスでの実習で、ジュースの味を変える実習で、自分好みの味にするとかそういう感じで学んだので、

最初はふーんという感じで、これはレイキなどでも浄化や波動を上げたりすることがごく簡単に出来るので、そのままにしていたのです。

ほくろを取るとかそういうような書き方もされていて、私はほくろ多いので、そんなことに多大な時間を割くことが勿体ないしな~みたいな。

 

かなり懐疑的だったのですが、体へのもっと異なる使い方をすることが出来ることを発見したので、ある時のクラスではそれはかなり有効に働き、一種の邪気抜きにもなったし、友人の喉のマイコプラズマによる炎症もアッというまに声が出るようになってビックリしたりしたのです。

 

この時には、これから冬場にすごく役立つ、「マイナス1の平方根」も併用しました。

まあ、そんな訳でときどき、非常に面白い動きをする経験があったのです。

そして、ここ最近またこのDMMDが気になりだしました。

 

このDMMDはなんと、今日、明日と2連続でアクセスボディ講座をします。

今日はもう間に合いませんが、明日11月20日はまだ受講できますので、気になった方はメッセージください。

最寄り駅は大井町です。場所などはHPでチェックしていただくのもよいかと。

 

アクセスボディ講座のメニューに関しては、HPにたくさん掲載しています。どれも講座は出来ますので、気になるものがあれば言ってください。

0 コメント

アクセスボディ講座受講感想いただきました。

アクセスボディ講座の感想をいただきました。10月の台風の為に11月に1か月日程を変更したので、待ちに待ったという受講でした。

 

アクセスフェイスリフト、そしてアクセスバーズをその前に受講してくださり、定期的に家族にやったりと実践も進んでいるようです。

 

受講いただいたのは「セクシャルエナジーの復元」と「デーモンの消去と根絶」の2つです。

 

10月から11月にかけてやたらセクシャルエナジーの復元のアクセスボディ講座をされている方が増えました。

ちょっとマニアックだけれど、このボディプロセスは私は好きでだいぶ前から何回も開催していました。

実際に具体的な変化を感じる人が多いです。気持ちの変化、体の変化共にセッションや講座後に起きることが割と具体的です。

とはいえ、それを期待すると他のことを受け取ることが出来なくなるから注意です^^;

「セクシャルエナジーの復元」は省略した名称で、正式には「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」というもので、2つのエナジーをランさせるものです。

それにより、今現在の悪い引き寄せを変化させて、未来を見る眼を養う事にも役立つボディプロセスです。

------------

セクシャルエナジーの復元・デーモンの消去と根絶の講座を受講して  Kさんからの感想

------------

台風で講座の日程が変更になってからのこの1ヶ月間、仕事上で精神的に揺さぶられることが多く、とても待ち遠しい期間を過ごしていました(笑)

バーズを習った後は、友人の子供で、不登校のお子さんにバーズをする機会があり、お腹の調子が良くなって喜んでいると言われて嬉しかったです。

今回はマンツーマンでの講習で、想像以上の衝撃がたくさんありました。

良い意味で。

 

セクシャルエナジーは、体の内側がチリチリとして電気風呂みたいな感覚だとても気持ちいい体感でした。

 

デーモンは、言葉のクリアリングのときから目が開けづらいような不思議な感覚がありました。

さらに先生に施術しているときに急にものすごく熱を感じて、二人でふーふー言っていましたが、このような感覚は初めてだったのでビックリです。

 

家に帰ってからも40℃くらい熱があるんじゃなかろうかというくらい暑いので体温計で測ったら、まさかの35.9℃で! むしろいつもより低いという。

昨日はものすごく眠くて早くに寝ましたが、今朝はとてもスッキリしていました。

今後いろいろな変化がありそうな予感がするのでとても楽しみです。

今後はいろんな方をヒーリングしたいなと思うのでひたすら練習します。

今後ともよろしくお願いいたします。

0 コメント

エネルギーの感知の違い

先日アクセスバーズセッションを発体験していただいた方がアメブロに感想を書いてくれました。

カーマーサ ゆらゆら地球生活

 

青木さんは人に施術をする仕事をされていますが、人にやっている時に自分からパワーが出ているのは分かるのだけれど、エネルギーワークレイキとかを人から受けるときには全然感じないんですよね~と言われていました。

 

なので、アクセスバーズを受けてみるのも躊躇いがあったとのこと。

レイキもアクセスバーズやボディなど手当の場合、時々そういう方がいます。

 

まあ、同じエネルギーワークでもこれは分かってこれは分からないという方もいます。レイキは分かるけれどバーズは分からないとか、バーズは感じるけれどレイキは分からないとか、ハンズオンは分からないけれどハンズオフ(手かざし)だと分かるという人もいます。

 

指圧マッサージ、整体などは物理的に動かしたり、圧を加えるので、大概の人は何かされているというのが分かります。

なので、効果のほどは別として、何かをされているというのが分かりやすいです。

 

一方、レイキヒーリングは手当(ハンズオン)だけで、じっとしています。

なので、物理的に動かしているような感覚とは異なる感覚です。

 

以前に指圧師の方がレイドウレイキを学ばれて、レイキ3bセラピストコースの時に、手を動かすと相手の体の事が分かるのだけれど、手を置くだけだと相手の状態が全く分からない!!と焦っていました。

 

私の場合は、マッサージなどのように動かしてしまうと分かりにくい、というか、私はマッサージはしませんが…

感知しているところが違うのでしょうね。

 

それと、何かの状態があって感覚をブロックしている方もいました。その方は首を痛めたことがある方で、どうも感覚を脳に伝えるセンサーが分断されてしまったようで、普段の生活には何も支障がないですが、何かそういうエネルギーの感知がオフになってしまったような方でした。

 

それでもレイキを続けていたのは、自分がやっていても受けても感覚は本当になにもないのですが、受け取って人がすごく色々なことを感じたり、また実際に体への効果が著しく出るので、やっぱり効いているんだなと思ってやり続けていました。

3年程経ってから少しづつ感覚がもどってきたようでした。

 

また、霊能が強くって、大人になる前にそれを封じることをされている方もいます。その場合は、大概両親が困ってしまって、宗教や祈祷や霊能者の方に頼って何かの処置をされていますから、見えないものを見たり感じたりすることを閉じ込められています。それでエネルギーも感じることを閉ざしてしまう方もいます。

 

ちなみに、レイキに出会った時に、私の場合は単純に「エネルギーを感じる」とかなかったかもしれません。

そういう概念がなかったのです。

ただ「感じる」だったのですが、イメージとか色々なものが見えたりするのは、普通の事と思っていたし、レイドウレイキの初期の頃、プロの気功治療の方々がたくさん学びに来てくれたのですが、彼らは「エネルギーを感じる」だったのですね。

 

ものの見方が全く違っていたので、正直私は、「いいな~、感じられて」って思っていました。

 

それから大分して、ある時に、

「あ! これだ」と腑に落ちた時がありました。

 

むしろ、ここ10年位の間に、スピリチュアルということが浸透して来て、その流れで、学びに来る方が、最初から感覚が鋭い方がほとんどになっています。

 

感じることは、五感+六感なので、それぞれ得意分野がありますから、皆と一緒でなくていいのです。少しずつでも感じる感覚を養っていけば得意分野から花開いてさらに他の感知能力もアップしてくると思います。

 

***********

アクセスバーズ1日講座

**********

★11月23日(土)10:00-18:00

★11月30日(土)10:00-18:00

★12月12日(木)10:00-18:00

 

参加者募集中です

 

受講費 40000円 再受講20000円

 

参加資格 どなたでも参加できます。

 

0 コメント

11月16日セクシャルエナジーの復元・デーモンの消去と根絶開催します

11月16日にアクセスボディ講座、セクシャルエナジーの復元、デーモンの消去と根絶の2つを開催します。

気になった方まだご参加できますよ

【アクセスバーズ1日講座】

★11月23日(土)

★11月30日(土)

 

【アクセスボディ講座】

 

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

★「DMMD」

 11月19日(火)

 11月20日(水)

★「細胞記憶」

 11月20日(水

この秋に、ん十年ぶりで訪れた軽井沢。そして先日、長野の戸隠神社を訪れた翌日も軽井沢を経由して帰りました。

 

2回も訪れた一つの要素がアウトレットモール。

 

軽井沢駅の前に軽井沢・プリンスショッピングプラザがあり、まあ、そこが広い事広い事。

 

今までアウトレットモールとか興味なかったのですが、お店の商品というよりもお店そのものや街づくり自体が楽しいなぁ~と思って、ひたすらうろうろと歩きました。

 

で、結局何を買ったかと言えば、たいして買うものはなく、2回目はゴディバのチョコレートと、ハンカチなど。

 

特にアウトドア・スポーツ用品のお店も随分とたくさんありました。初回は、そこで、神社仏閣への旅行用のシューズと服も買いました。

でも久々の大井町周辺以外のウインドウショッピングが楽しかった~

 

そんな訳で、昨日は仕事が早めに終わったので夕方から海浜幕張駅前の三井アウトレットパークへと行きました。

東京郊外、横浜などにもありましたが、以外にも千葉県のここが大井町からだと一番近い感じ。

りんかい線で、新木場で京葉線に乗り換えるだけで行ける手軽さを発見!

 

ちょうどライトアップしていて綺麗でした。このライトを見ながら、メゾンカイザーで夕食、パン食べ放題で美味しかったです。

モンベルのアウトレットのインナーを買いました。

アシックスのシューズのアウトレット店もあったのですが、そこで見つけたのが私が入っていった靴と同じもの!!

しかも5000円!

 

うーん、ジーーーー

これ、もしかして私の履いているのと同じ?

 

見つめていると店員さんがやってきて、

「あれ?お客様の履いてらっしゃるのと同じかもしれませんね」

が、店員さんさらに私の靴を観察して、

そして、お店に並んでいる5000円を靴を指さして、

「こちらはアウトレット用に作られた合皮のものです。お客様はたぶん正規のお店で買われたのですよね。そちらは本革です」

と言われました。

 

おおおーーーそうなんだ。

 

アウトレット用に企画したものというのもあるのを知りました。

見た目のデザインは全く一緒ですが素材が違うなんていうこともあるのかと、一つお勉強になりましたね。

0 コメント

脳が大事だからね!アクセスバーズ

脳の為に~~

吉野の金峯山寺の横に脳天大神というのがありました。

脳が大事、アクセスバーズやっているし、これは行かねば!

と、階段450段と書いてあるのに軽い気持ちで「行こう!行こう!」と出発。

 

いやはや、450段が私の中では148段のごとくの気持ちで階段を降りだしていたのが何故だったのか?

ちと不思議ですが、まあ大変でした^^;

 

 

 

ご真言「おんそらそばていゑいそわか」を唱え

 

わーい、着いた!

と思いきや、まだまだ階段が続いてました。

450段、思った以上に長い道のり^^;

やっとこさ着きました。

 

本殿でお参りをさせていただき、御朱印をいただくと、お下がりのゆで卵をくださいました。

そこでゆで卵を食べて少し休憩させていただき、さて、帰りは~

 

うぅーーー、前の道路から駅まではうんと遠いそうです。立札がありました。

ということは、そうです!

 

来た道を戻って上って行くしかなかったのでした。

がんばったぞ、私^^

 

 という訳で脳の健康も祈願して、さてさて脳の断捨離、脳内デトックスヒーリング「アクセスバーズ講座」も開催決定していますよ

 

アクセスバーズ1日講座

 

日時 11月23日(土)10:00-18:00

参加費 40000円 再受講20000円

再受講の方も大歓迎ですよ。当方での再受講はバーズのポジションが分かりやすいように色々と工夫してお伝えや実習をしています。

またアクセスコンシャスネスの考え方など将来ファシリテーターになりたい方にもとても役立つと思います。

アクセスボディ各講座

 

「セクシャルエナジーの復元」と「デーモンの消去と根絶」の2つ

日時 11月16日

★セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00(人数により最大13:30まで延長の可能性あり)

   どなたでも参加できます。 受講費13000円

★デーモンの消去と根絶 14:30-18:00 

   こちらはアクセスバーズ受講したことがあり、私(小川)とセッション又は講座で直接お会いしたことのある方のみ 受講費20000円

 

「DMMD」

日時 11月19日(火)10:30-13:15 受講費13000円

どなたでも参加できます。

 

「DMMD」と「細胞記憶」の2つ

日時 11月20日(水)

★DMMD 10:30-13:15 受講費13000円

★細胞記憶 14:30-17:30 受講費13000円

どなたでも参加できます。

0 コメント

セクシャルエナジーの復元&デーモンの消去と根絶開催しますよ

セクシャルエナジーの復元、そしてデーモンの消去と根絶のアクセスボディ。

この講座を待ち遠しいと思っていたのは、それまでかなりの回数を開催していてブログなどにも書いていたのです。他のアクセスボディファシリテーターの方からは、マニアックなものばかりやっているなぁと思われたりしていたようなのですが、その後、各所でこの講座を見かけるようになりました。

特にセクシャルエナジーの復元に関しては、その効果を実感したり、要望がおおかったのでしょう、私の知り合いのファシリテーターの方々がこぞって開催されていました。

しかしながら3週間はじっと我慢の子でしたので、ご要望をお受けすることも出来ずにいました。

やっとやっと解禁ですが、実はこの講座は10月の台風の時に流れて日程を変更したものです。

ほとんど宣伝していませんでしたので、まだ参加者お一人。

追加募集していますので気になっている方この機会をどうぞ。

というのは、今後アクセスボディのマニュアルが改定されますが、その時にはこの2つは抜けてしまう可能性大です。

確定ではありませんが、アクセスボディ講座のたたき台となる最新の3デイボデイマニュアルから抜けてしまっているのは確かなので、おそらくなくなるでしょう。

 

アクセスボディ講座参加者募集中!

「セクシャルエナジーの復元」「デーモンの消去と根絶」

開催日時 

11月16日(土)

★セクシャルエナジーの復元が10:30-13:00 参加費13000円 

   *人数により13:30まで延長の可能性あり 

★デーモンの消去と根絶が14:30-18:00 参加費20000円

   *アクセスバーズ受講済で私(小川)のセッションまたは講座を受講したことのある方をお迎えしています

   *たくさんの言葉を使ったクリアリングをします。

    さらにアクセスコンシャスネスにおけるデーモンやエンティティについての考え方なども含めてお伝えしています。

認定証発行

「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化されたセクシャルエナジーの復元」

「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」

0 コメント

金峯山寺夜間特別拝観いきました

まずは、お知らせ。リクエストいただき、11月20日に下記開催決定です。

アクセスボディ講座

•DMMD

•細胞記憶

 

前日の11月19日にも同じ講座をアップしています。

午前中のDMMD は開催決定ですが、午後予定のは参加者の都合で日程変更になりましたのでリクエストがあれば、その内容で出来ますので、ご要望あればご相談下さい。

 

世界遺産 金峯山寺

 

ところで、京都鞍馬山、そして昨日からは、吉野の金峯山寺に来ていました。

今年は紅葉が遅くて、まだ早いくらいでしたが、その分人手が少なくゆっくりとお参りできました。

 

 

昼間の参拝、限定100名の夜間拝観も叶い、朝6時30分からの朝のお勤めにも参加、何だか修行の旅になりましたが、いよいよ明日からはヒーリングセッションとセミナー再開なので、よいリハビリになったともいえます。

0 コメント

11月のアクセスボディ、バーズ予定です

アクセスコンシャスネス関連セミナー(バーズ・ボディ・フェイスリフト)

下記参加者募集中です(定員1-6名)

 

★11月10日(日)ろうあの呼び出し10:30-13:00 参加費13,000円

 

★11月10日(日)MTVSS 14:30-17:30 参加費13,000円

 

★11月11日(月)細胞記憶 10:30-13:15 参加費13,000円

 

★11月11日(月)回路網 14:30-17:30 参加費13,000円

 

★11月16日(土)セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 参加費13,000円

 

★11月16日(土)デーモンの消去と根絶 14:30-18:00 参加費20,000円

*デーモンの消去と根絶に関してはアクセスバーズ受講済で私と直接会ったことのある人

 

★11月19日(火)DMMD 10:30-13:15 参加費13,000円

 

★11月19日(火)細胞記憶 14:45-17:30 参加費13,000円

 

★11月20日(水)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 参加費40,000円 再受講20,000円

 

★11月23日(土)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 参加費40,000円 再受講20,000円

 

★11月30日(土)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 参加費40,000円 再受講20,000円

 

フェイスリフトやその他のアクセスボディ、バーズなど平日週末開催ともに可能ですからお気軽にリクエストください。

 

私は三週間の充電期間を終えて、11月10日からは講座もセッションも復帰します。アイアムマージ後のセッションが一体どうなるのかちょっと楽しみです。それにアイアムマージの流れで11月17日にはチャネリングセミナーにも行くのですが、(何を今更と言われそうですが)以前にやっていたパーソナルリーディングとはまた違った手法でのアプローチが始まると感じています。

0 コメント

パワースポット戸隠神社五社参拝

令和1年11月1日、1並びのお朔日参拝は、長野県の戸隠神社でした。

参拝は二回目、パワースポットとして名高い神社です。

 

レイドウレイキマスターの村田恵美子さんが車を出してくれて、しかも運転が超上手、そして千恵ちゃんもやってきての女子旅。

写真で何枚かご紹介します。

 

まずは一番遠い奥社からスタート、ここから徒歩30-40分程の場所です。ストレートな道と杉並木がイイ感じです。

その前にも鳥居がありますが、この随神門からさらにエネルギーが変わる感じ

 

村田さんも千恵ちゃんも足取り軽くさくさく歩きます。私はヒーヒー^^;言いながらもついて行きます。

 

一番奥に奥社があります。

その手前に九頭龍社

実はここ、少し左の小さな祠の前が九頭龍社の本殿の前になると教えていただきました。

 

祝詞をあげる千恵ちゃん、その奥に屋根が見えますので皆さんも訪れた際はチェックしてみてください。

 

紅葉もきれいでした

 

奥社を後にして、さあ帰りましょうとした時に、急に大きな風が吹いて落ち葉が舞ってそれはそれは素敵でしたよ~

 

神様や龍神さまが、もう帰るのか~と惜しんでくれているような、まさにそんな感じでついてきてくれて、最後にもまた大きな風を吹かせてくれました。

 

 

次は中社へ

 

さらに火之御子社、ここはちょっと寂しい感じかな~

そして、宝光社へも参拝して、五社を廻りました。

 

中社のさざれ滝、竜のようにうねっています

続きを読む 0 コメント

レイキの自己浄化について

こんなに書くのが空いたのは、ブログを始めて以来初めての事だと思います。

今回は、長野に旅行の行く間にパソコンを持たずに出かけたのと、その後、おさぼりしておりました^^;

 

習慣というのはすごいものであり、また習慣を止めると、その後再開するのが億劫になることがありますね、今回はちょっとそんな感じだったかもしれません。

 

 今日は私がアクセスバーズやボディよりもずっとずっと前からやっているレイキについてのことを書いています。

 

レイキのセルフヒーリングも21日間を継続することをよく言われます。大概の書籍の中でも21日間継続してくださいと書かれています。

 

ところが、それだけ読むと、中には、21日やればそれでいいんだと思う方もいます。

え?それって何の為のセルフヒーリングでしょうかね。

 

また、レイキ1とレイキ2の間に3週間の期間をあけてからでないと受講できない教室もあります。

それも、上記の21日間になぞられていますが、この期間を開ける事を自己浄化の期間を設けると説明されるレイキマスターもいます。

 

確かに自己浄化は非常に大事なことです。

 

レイドウレイキヒーラー養成コースでは、よほどの人でないかぎりは、連続して受講しても結構ですよとお伝えしています。

今の時代の中でより必要とされているレイキ2を早く受け取ることで、レイキの使い勝手が格段にアップします。

 

その格段にアップする使い勝手を逃すことはないかなと思うのです。

特に、現代社会での癒しのポイントは肉体疲労や病気という観点よりも、精神的な疲労や人間関係、感情の調和など心の分野の癒しに求める方も多いのではないでしょうか?

同時に、時間的な背景を考えると、例えばセルフヒーリングに毎日1時間を3週間継続しましょうといわれると、

「え!1時間もするんですか」と思われる方が多いのです。

 

日本という背景もあると思います。

最近は働き方改革で時短が実現しているところだと、平日の自由な時間がたくさんある方もいると思いますが、そうもいかない日常生活の方が多いのです。

 

レイキ2まで習得すると、それが、30-40分程で同様の効果が得られるようになるとしたら、セルフヒーリングの継続がよりしやすくなるのではないでしょうか。

そんな観点も踏まえて、ヒューマン&トラスト研究所では、週末の連続した2日間を使っての伝授も行っています。

 

平日のコースですと、連続する方もいますが、毎週〇曜日というように週に一回くらいずつで進む方もいます。

レイドウレイキヒーラー養成コースはマンツーマンから4名迄のコース組みなので、週末平日問わず、それぞれのご都合に合わせてのレッスンが出来るのも特徴となっています。

レイドウレイキでは、きちんと継続するための21日間としてお伝えしています。21日間やることは、22日目からも継続し続けるための基礎となるからです。そして、レイキというものが自分のライフスタイルの中にわずかながらでも浸透していきます。

そして、3ヶ月、1年、3年とレイキと共に過ごしていくと、ある日、振り返ってみて、あぁ、こんなに変わったんだということがわかるでしょう。

 

 

ところで、「自己浄化」ということについて。

レイキの自己浄化とは一体どういうことなのでしょうか?

それは、大宇宙から発せられる愛の波動であるレイキを受け取るパイプをいかにクリアにしていくかということです。

 

レイキを受け取るパイプが広く太くなるように、その周辺を塞いでいる部分をパイプ掃除するようなものと考えても良いでしょう。

 

周波数ともいえるでしょうが、ラジオで言えば雑音の入らないクリアな音が入ってくるように、しっかりとアンテナを立て、それを再現する機器を持つことになります。

なので、自己浄化は、そのためのメンテナンスといえます。

人間でいえば、体・感情・心・精神的な各方面から滞りない状態となります。つまりは、今現在は滞っているということですね。

 

それらが完全に整うためにはそうとうの時間がかかります。いや、時間がかかるどころが、生きている間には到底終わらない場合がほとんどでしょう。

では、完全にメンテナンスされるまで、人へのヒーリングは出来ないんじゃないの?と疑問に思いませんか。

そこがヒーリングの面白いところかもしれません。

 

人間は非常に複雑に出来ていて、それが人間であり、複雑であるがゆえに、ヒーリング能力と体・感情・心・精神が完璧に整うことなく、出来る能力も持ち合わせているところがあるのです。

それは全ての人間がもともと天から授かっている自然な能力だからです。その自然な能力そのものが宇宙生命エネルギーの活用であり、レイキそのものです。

 

このような自然な能力をどう活かすか、これはレイキに限らず様々なヒーリングに共通の事と言えます。

 

違いは何か!

 

その自然な能力を活用している人と、うまく活用できない人がいるということです。

レイキの創始者 臼井甕男先生が、悟りの探求の為に鞍馬山に三週間(21日間)の断食瞑想を行い開眼と共にその生命エネルギーの活用の道筋を自然発生的に見つけ、そして、それを人にも伝えられるようにと工夫をされたのです。

 

100年近く前の出来事ですが、それが1世紀近く伝達されている!素晴らしいことですね。

 

レイキを施すヒーラーが、完璧な状態でなかったとしても、レイキによっての効果はちゃんと出ます。

もちろん、効果の出方に差はあるかと思いますが、日々の中で自分を浄化してクリアにしていく意図をもって過ごしていけば、レイキのパイプは更に広がっていくでしょう。今まで最初の21日間で、セルフヒーリングを終えてしまってほったらかしになっていた人も、もう一度始めてみてはいかがでしょうか?

 

そして、レイキの伝授を受けたことがあるけれど、アチューンメント受けたよ、でも???という方も、再稼働させてみる方法もありますね。

 

10年経って、もう一度学び直してみると、まったく違う世界が開けるかもしれませんよ。

0 コメント

アクセスバーズの禁止事項についての考察

匂い?臭い?の感覚は本当にひとそれぞれですね。

私は基本的に臭いにかなり敏感です。

先日行ったレストランでも、テーブルに着く寸前にテーブルの臭いが気になりました。

きちんとお店の人がテーブルを拭いてくれていましたが、その拭くクロスが臭っていると、その臭いがテーブルに着きます。

大概は、納豆みたいな臭いね。食べ物の納豆の匂いは大丈夫ですが、テーブルがその臭いになるのは苦手です。

「うっ、くさ!」

「そう?」と青木先生は言います。

お店の人もたぶん気が付かないのでしょうね。

私はナプキンでごしごし拭いて、事なきを得ましたが。

 

そしてレイキヒーリングやアクセスバーズセッションなど、施療中のニオイにも敏感です。

実際の体臭というかそういうものや、洗濯ものの生乾き的なにおい、また体から発生する病のニオイなどなど、衣類と人間そのものから発生するニオイは千差万別ですが、それ以外にも危険を知らせるニオイにはかなり敏感な方だと思います。

 

毎朝、ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターでは、必ず窓を開け放して、お香を1本焚きます。

そのうえで、クライアントや受講生をお迎えします。

レイキの時にはアチューンメントなどでお香を焚きますが、まれにお香が苦手な人もいて、そういう方の場合は焚きません。

一方アクセスバーズをはじめアクセスコンシャスネスのセミナー中には匂いものはNGなので、お香は焚きません。

そんなわけで、ファシリテーターの人で普段のお仕事ではアロマを使う人もアクセスバーズ講座の時には使っていない場合が多いと思います。

アクセスバーズでアロマとかお香とかを嫌がる理由の一つは、正式には、匂いの作用によって特定のバーの解放が抑えられるということです。同様の理由で音楽も無しが推奨されています。クリスタルとかもあまり推奨はされないですが、これはマニュアルには記載されておらず、あまり細かくは言わないですが、以前に主宰のギャリーさんとデーンさん二人での初ファシリテートのアクセスバーズ講座に参加した折に、ギャリーさんが言っていたことがありました。そのたとえはダイヤモンドの指輪でしたが。

 

とはいえ、本当にバーが動きにくくなるのかは私的にはやや疑問です。

むしろ、もともとチャネリングという世間的には怪しいものから生まれたアクセスバーズが発展していくうえで、途中からチャネリング要素を無くして、アンダーグラウンドのものから世に出る誰でもに受け入れられ、どなたでも(チャネリングが出来なくても)出来る技術にしていく過程で、いかにもスピリチュアルな雰囲気やヒーリングに使われる環境を除いていった結果なのではと推察したりもしています。

とはいうものの、私もファシリテーターなので、バーズ講座の中ではマニュフェストに従って、お香アロマ音楽はかけないようにはしています。

 

今までに一回だけ、どうしても霊的なものがひどくって、その時にはごめんなさい、本当はダメなんだけれど、お香1本炊かせてくださいとお断りして焚いたことがありました。その時にはもう10回位吐きまくって、吐きまくりながらもバーズ講座は無事に終えましたけれど、、、

まあ、こんな試練もある中で、少しづつ自分も鍛錬されていくこともあるんですね。

さて、これから長野に出発です。珍しくパソコンを持っていくのをやめました。

0 コメント

11月のアクセスバーズ・ボディ・フェイスリフト予定

11月に向けて充電中です。

下記は現在募集中のアクセスコンシャスネス関連の講座です。

【アクセスバーズ1日講座】

★11月20日(水)

★11月23日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

 

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

 

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

★「DMMD」

 11月19日(火)

★「細胞記憶」

 11月19日(火)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月24日(日)

 

先日テレビで、スパゲティソース1位に絶望スパゲティが挙げられていました。

翌日、阪急大井町ガーデンで目の前に!

作ってみました。

家でパスタを作ることはほぼない私。

というのは、パスタはほとんど外食でいただくので、さらに作ることはないのです。

今回は、絶望スパゲティ食べたさに、パスタは全粒粉にしたので茶色い、80グラムを作ったのでソースが多すぎる可能性あるので、ポーチドエッグを添えてみました。

アンチョビではなく素揚げのイワシが入っています。

うーん、市販のパスタソースをあまり知らないのですが、確かに、なかなか美味しいソースでした。

ただ、全粒粉より、やっぱ白いモチモチしたパスタに合わせるほうが美味しいかもしれないです。

 

そして、ふと気が付いたのは、もしも私が絶望している時でも美味しいと思うのは、きっと炊き立てご飯のおにぎりかな~

0 コメント

蒲田で黒湯と炭酸シャワー

今朝起きたら右の鎖骨から胸にかけて痛みが、しかも胃のあたりも違和感。

第4チャクラと第3チャクラか~

アイアムマージの偏差(好転反応)として、時々わずかな頭痛があったりもしたが、大分落ち着いてきたようです。それに伴い久しぶりに石鹼シャンプーを使っています。頭皮を浄化したい感じ???

昨夜は、杉真理子さんのペットが自分の死期を知っているかということのブログをリブログしたのですが、それに続いて、たまたま来た通販生活を見ていたら、「グーグーだって猫である」という懐かしのネコ漫画劇場が、主役猫のグーグーが亡くなって掲載が終わるという号でした^^;

そんなわけで、突然の涙、涙

亡き愛猫クロロを思い出して突然の涙でした。もう7年以上前のことですが、それでも唯一無二のクロロです。

これもある種の好転反応かと、ハートチャクラの変異がおきてきているのかもしれません。

 

というのは、今年2月に受けたリキャリブレーションの時にもハートの変異はありました。

この時はメタトロン波動測定で、胸腺の劣化と出ました。

えーーーー!!!胸腺の劣化って大丈夫?っていう感じですが、ああ、これは何かが変わっているんだろうなと思ったのでした。

 

朝の右の鎖骨から胸の痛み、胃の付近の違和感、しかし、エネルギーワークをすることも受けることも出来ない。

さて、どうしよう!

そうだ、温泉だ、しかも良いお湯、源泉かけ流しがいいな~

ということで、青木先生はレイドウレイキ2段階の伝授セミナー中でしたが、私は失礼してお出かけしてきました。

 

なんと、電車で10分もしない蒲田に、源泉かけ流しの黒湯天然温泉がありました。

実は品川大井町付近には銭湯でも温泉のところは結構あるんです。

大井町からほど近いあたり、戸越銀座や武蔵小山、北品川なども、どこも黒湯が多いです。

銭湯料金の450円ですが、どうしても銭湯は脱衣場がやはり銭湯なんですよね~、なので、お湯は良いけれどそれ以外がいまいち寛げません。それに土日はかなり混んでいます。

普段だったら大井町駅前のお風呂の王様に行くのです、10月中はずっと改装中でお休みなんです。

今回行ってみたのは、SPA & HOTEL 和(なごみ)、蒲田駅から数分です。

土日だと5時間で2700円、1時間のスピードが1600円なのですが、気持ちがせくのは今はやめようと思い、5時間コースで。

お蔭でお風呂、昼寝、お風呂でゆっくりしました。黒湯なのですが、霊泉で加温と消毒はしているそうです。

かなり濃い真っ黒のよいお湯でした。ちなみに徒歩15分歩くと蒲田温泉という銭湯もあるそうです。

 

ここで思いがけず良かったのが、5分300円の炭酸水シャワー

簡易滝行! と思いつつシャンプーした後に、頭からかぶり、且あちこち痛みのあったところとか、チャクラの浄化にもなった感じ。

炭酸水(お湯)すると髪の毛もすごく柔らかくなってびっくりでした。

この炭酸水シャワートイレは癖になりそうでした。

 

今日でちょうど1週間、あと2週間、ゆっくりといろいろと変化していくのを楽しんでいきます

 

0 コメント

ペットが好むアニマルヒーリングシンボル

ペットは自分の死期を分かるのかという問い、アニマルヒーリングの場面の中でも感じることがありますが、日頃ヒーリングを受け取っているペット達、まあ経験としては犬や猫ですが、大概最高のタイミングで旅立つように思います。

先日、レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座を開くという事でオーダーをくださったイニシエーターの方は、保護施設との関係を持っているので、アニマルヒーリングシンボルを活用してみて、こんな風に感想をくれました。

 

******

個人的にも好きなシンボルなのですが、

動物さん達は、特に旅立ちを自覚してる子は、

とても癒されることのできるシンボルだと

感じているように思います。

*****

レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座は、3時間の時間の中で、飼い主さんがご自身のペットにレイキを活用してアニマルヒーリングを出来るようにしていく講座です。

アニマルヒーリング独自のシンボルは特に動物たちが好むエネルギー体にしているので、とても受け入れてくれやすいシンボルとなっています。

レイキを習ったことのある人はもちろん、初心者の人でも、誰でも、ペットにヒーリングをしてあげたい人は学べます。

ヒューマン&トラスト研究所では、マンツーマンから日時をリクエストいただき開催しています。

0 コメント

夢の中でもセルフヒーリング

10月20日、21日と、アイアムマージといういわば霊的オペのセッションを受けて、その関係で、エネルギー体の意向期間の三週間から1か月は、セッションとセミナーを11月9日までお休みしています。その間、人へは勿論、セルフヒーリングも禁止です。

寝る時も、ついつい手を体に当ててしまい、お!やばいやばいと手を大の字にひらきます。

身体は大きな反応はなく、まあ時々頭痛がしたり、お昼寝をしたいかなというのはあり、良く寝るのは確か。

セッション中も超爆睡していて、グビグビとイビキをかいていて、恥ずかしいくらいでした^^;

お休みの間は、こまごまと普段出来なこともやろうと思っていたのですが、やっと昨日からそれを始めています。

昨日は衣替え、ちょうど良いお天気だったので助かります。

私はおそらくかなり大量の服と靴を持っています。断捨離したいのですが、相変わらずなかなか難しいものがあります。

なので、季節ごとの入れ替えが結構大変です。

クリーニング店で長期保管していただいていた、コート類が戻って来たので、それを入れるために、エイヤーと他の服を除けて、

さらに、二年前位の痩せた時の服が、、、、結構きつくなっていて、結局次にいつ着られるか分からないよねと思い除けて、

風呂敷包み2つ分を減らしました。

結局かなり遅い時間までかかっての衣替えでした。

 

 

そして夜、夢の中で3デイボディをやっていて、以前に受講させていただいたファシリテーターのマーガレットさんからセッションを受けていました。

(2017年6月の3デイボディの修了の時のマーガレットさんと私)

朝起きて、あら~大丈夫かしら?と思い、今日はお昼寝をしたら、夢の中でレイキのセルフヒーリングをしていたし、、、

 

結局は、自分に思いきり染み込んでいるものが勝手に作動しているのですね。

 

ところで、その間、あちこちに旅をしようかなと考えていました。

私が旅と言えば、ついついパワースポットと言われる場所に行きます。

前回の時には、青森県の奥入瀬渓流の氷瀑を見にいったり、美輪明宏さんのコンサート行ったけれど、神社仏閣はたまたま行かなかったのですが、今回は、戸隠神社、上高地の穂高神社奥宮、鞍馬寺、吉野の金峯山寺と予定をしていました。

ところが、

「ダメですよ、そんな神社仏閣とかパワースポットに行ったら、他の存在からいたずらされるかもしれないから」と言われて、ひゃーーー、えーーー、そうなのという訳で\(◎o◎)/!

自分的には人に触れられるわけでないので全く問題ないように思っていたのですが、思いがけないことに。

それで、二日目の時に、視てもらったのです。

行く予定のところをあげてね。

すると、面白い事に、上高地の穂高神社以外は全部OKでした。

穂高神社には6次元のビーイングがいて、エネルギーの成長に悪さをするということで、ま、あっさりと上高地はキャンセルしました。

「今でない」ということですね。

今回の上高地のことは、面白い事に青木先生もあんまり賛成をしていなかったのです。

青木先生は「行くな」とは言いません。だって私が行くと決めたら行くのを知っているから。

でも、「寒そーーー」「大丈夫なの?」とか結構何回か言われたので、まあ、なんとなく違和感があったのでしょうね。

なので、他のところはばっちり楽しんで来ます。

さてさて、11月10日からはバッチリお仕事いたします。

以下参加者募集中です。

【アクセスバーズ1日講座】

★11月20日(水)

★11月23日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

 

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

 

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

★「DMMD」

 11月19日(火)

★「細胞記憶」

 11月19日(火)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月24日(日)

 

アクセスバーズ・ボディ・レイキの小川典子担当セッションは11月13日(火)から開始です。

0 コメント

11月のアクセスコンシャスネス講座予定

今日は静かで厳かな、天皇陛下即位礼正殿の儀です。

 

テレビで拝見しましたが、朝の時点で雨がかなり強かったものが、午後1時くらいになると晴れて虹もかかったとの事で、さすがに天照大神のお力かと思いました。

 

十二単の姿の皇族方の御姿も平安絵巻そのもので素敵でしたね。お雛様の世界そのもののようです。

今日からまた世界の中で一番長く続く、126代続く日本の歴史が始まりました。

心新たに私も進みたいです。

虹と言えば、私は昨日あるセッションを受けたのですが、未来のビジョンを降ろす時に、虹が下りてきたと言われました。

 

さて、さてこれからどんな世界が広がっていくのでしょうか。

私自身はちょうど三週間のセッションとセミナーのお休み期間をいただき、より高波動のエネルギー体へと移行するべく過ごしています。

愛と平和、そして人々の希望のために、私の力が少しでも使えたらと、そんな風に思いました。

 

11月10日からのセミナー募集も始まっています。

【アクセスバーズ1日講座】

★11月20日(水)

★11月23日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

 

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

 

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

★「DMMD」

 11月19日(火)

★「細胞記憶」

 11月19日(火)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月24日(日)

 

0 コメント

煮えた~アクセスフェイスリフト1日講座

フェイスリフトやアクセスボディ講座の時にはお互いに実習をします。もちろんアクセスバーズも実習をします。

その時に、必要なエネルギーの呼び出しをするのですが、それを音源にして流しながら実習をしたりします。

セッションの時には、流す時と流さない時があります。

講座を受講した方には、必要な方には呼び出し音源をサービスで送らせていただいたりしています。

初回のアクセスについて何もご存じなく来た方の場合は無音でやることがほとんどです。

 

フェイスリフトの場合は29種類のエナジーをランさせるので、かなり強力です。それを流しているだけでも、部屋や、実習をやっている人たちへの作用がかなりあるのですが、今日は久しぶりに煮えました~

くらくらする感じ、ちょうどスピーカーのすぐ横にいたこともあるのですが、かなり強力に作用していました。

終わった後にはフラつく感じ。

セミナーが終わって、やっぱりフェイスリフトは強いエナジーだなと改めて感じています。

 

ところで、直近で明日の事ですが、9:30-11:30でアクセスボディ「BMM」「90%脳の初期化活性化」の講座をリクエスト開催します。

2つのアクセスボディですが、90%脳はBMMの後にのみするプロセスなので一緒にやります。

リクエストいただいた方の事情もあり時間短めですが、お一人なので、気になる方は参加いただくことが出来ます。

メールをいただければお返事いたします。

メールは

reidoreiki@msn.com

そして、そして私は10月20日の遠隔アニマルヒーリングを最後にして、三週間のセッションとセミナーのお休み期間に入ります。

この間、戸隠神社や上高地などに行ったりもします。より波動を高めてきますね。

その後は11月10日からいくつかのアクセス講座が決定しています

11月のアクセスコンシャスネス関連セミナー予定

★11月10日 「ろうあの呼び出し」「MTVSS」

★11月11日 「細胞記憶」「回路網」

★11月16日 「セクシャルエナジーの復元」「デーモンの消去と根絶」

★11月20日 「アクセスバーズ1日講座」

★11月23日 「アクセスバーズ1日講座」

★11月24日 「アクセスフェイスリフト1日講座」

★11月30日 「アクセスバーズ1日講座」

 

ちなみに、ろうあの呼び出し、セクシャルエナジーの復元、デーモンの消去と根絶は今後講座が開けなくなる可能性が大です。

気になっている方、お早めにお声かけ下さい。

登録をしておけば開催は出来るはずなので。

0 コメント

アクセスフェイスリフト講座でした

今日はフェイスリフト講座でした。

エネルギーワーク初心者の方と、バーズも受講している方々。

最初にマニュアルを読んで、今回は、アクセスバーズやボディが全く初めての方もいたので、クリアリングステートメントのこともさっくりと。

その後に、お人形を使って、実際にやり方をやってみます。そしてフェイスリフトの方法の映像を見ていただきました。

それで、ちょっと面白いことがあって、前回の映像の時に見ているうちに眠くなってうつらうつらしてしまったのです。

この映像、途中で止まるんです。

うつらうつらの間に、止まって、受講生の方が「止まっています」と言ってくれました^^;

今日も見ているうちに何だか眠たくなったのです。

これってなぜ?

 

午後はフェイスリフト実習です。

それが終わって、お互いに顔を合わせ、写真を確認してみると、

やっぱり変わっているーーーー

と喜ばれていました。

フェイスリフトは、手をそっとお顔やデコルテに当てて、エナジーをランさせます。

そのエナジーが29種類あるので、かなりパワフル。

実習の時に、フェイスリフトの音源を流すのですが、それを聞いているだけでもぽわーっとなっていまいます。

 

0 コメント