IPOVに引っ張られるとそこにいってしまう

今日はMTVSSアクセスボディ講座でした。

当初参加者3名でしたが、1名の方がお休みなって、お二人の参加。

二人ともすでにアクセスバーズは受講済、ボディワークやエステなどのリラクセーションのお仕事をされているプロ、そして、お二人とも同じ場所に関する不具合があったので、面白い共通点でした。

プロでお体に触れる仕事をされていますから、実習はもう安定感抜群でした。

 

おひとりの方は、お母様のMTVSSを使ったセッションで不具合のあった場所が良くなったから、ああ、アクセスボディも面白いなと感心しての受講動機でした。その場所は最初痛みが強く出て、その後に無くなったそうです。

そして、今日の実習ではその場所ではなく、何回も痛めたことのある個所が痛みがでたと言っていました。

 

今回のアクセスボディ講座のことではありませんが、セッションを受けている方の中には、時には心にしまい込んでいた恐怖や悲しみなどが思い出されることもあります。

 

また、何とも言えない不快な感覚や筋肉の反応、神経が泡立つような感じ、急激な涙など、ご本人がビックリしてしまう事も時にはあるのです。

普段はそうでもありません。

大概の方が、気持よくなって寝ることが多いのです。

でもやっぱり100人の内、何人かはいい気持ち以外の状況を経験することもあります。

そして、そこを乗り越えた時には、体の中に留めていたものが解放されて、今までよりももっと楽に過ごしやすくなることがほとんどです。

 

何かの状況が来た時に、あ、こういう時にはきっとこの先はこうで、こうなって、そう、こうやって悪くなり破滅していくんだと、すぐにそんな風に悪い方にフォーカスを当てて行ってしまう人います。

 

そうすると、その自分で予測したものに引っ張られて、悪い方の結果を手にしてしまう事があります。

 

アクセスコンシャスネスのツールのひとつに、IPOV(インタレスティング・ポイント・オブ・ビュー)興味深いものの見方というのがあるのですが、自分や他人が持っているIPOVに引っ張られることなく、それは単に興味深いものの味方なんだと、許容することで、もっと楽になれるし、制限から外れて選択肢が広がるよ~とも伝えています。

 

 

 

アクセスバーズ講座の中では、こういう生きるためのヒントやツールも出てきたりするんです。

 

今回、セミナーでの対面時間を少なく学べるように、前半部分の講義をZOOMを使ったオンラインでやって、翌日に対面で実習をする時間を取る形の、2日間でアクセスバーズ講座を開催します。

 

地方の方も、日帰りで学びに来やすいですよ。

 

アクセスバーズ2日間講座

日時 

1日目→12月10日(木)10:30-13:00 ZOOMによる講義

2日目→12月11日(金)13:00-17:00 ヒューマン&トラスト研究所で実習

 

アクセスバーズ1日講座を学ぶと、自分だけでなく人にセッションを有料で提供することが出来る、バーズプラクティショナーとして、アクセスコンシャスネスに登録されます。

受講費 38000円 再受講19000円

 

そして、美容にも興味のある方、アクセスフェイスリフト講座もあります。

 

こちらも、1日のセミナー受講で、アクセスフェイスリフトプラクティショナーになれます。

 

アクセスフェイスリフト1日講座

日時 12月7日(月)10:30-17:30

受講費 32000円 再受講16000円

どちらも定員4名でベッド2台まででやります。

 

ご不便をかけますが、皆様の安全安心のために、講義中と実習の時の施術者はマスクを着用ください。

0 コメント

11月から12月の予定です

今日は、Go To Eat Tokyo の食事券発売でした。

昨日10時発売開始と共に何回もネットでチャレンジして30分位で予約が通りました。

そして、今日、朝10時発売で10時頃の東横インホテルに行ったらすでに50-60人が並んでいて、でも30分程で購入が出来ました。

お陰さまで11月がメチャメチャ忙しくって、セッションまたはセミナーの可能な日が29日のみとなっています。

メチャメチャ忙しくといっても、少人数・個人レッスンや施術の対応なので、安心安全に配慮しながらやっていますよ~

 

今週は青木先生のレイドウレイキヒーラー養成コース平日コースが4日連続であり、週末はアクセスボディMTVSS講座と翌日は個人レッスンでのアクセスボディ。青木先生は11月22日レイドウレイキ1段階があります。こちらは現在お一人ですので、もう一人、新規受講希望者の参加が可能です。

 

そして、11月24日から26日までは、久々に京都から出張で来ていただく人気のコラボ企画です。

ロシアの波動測定と調整のメタトロンセラピーとレイキ・アクセスバーズボディのコラボセッションですが、こちらは早々に満席になっております。

 

空いている11月29日は今はアクセスバーズ1日講座の予定を入れていますが、こちらはまだ変更が可能です。

セミナーだけでなく、セッションを受けたい場合にも対応しますので、ご連絡ください。

11月はずっと東京ですが、12月は3回東京を離れるので、その分で、セミナーとセッションの受付日は限定されます。

 

・12月1-4日は特別休館日

 

・12月14-16日は私がセミナー受講のために不在

 

・12月29日ー1月4日 年末年始休館日

 

となっています。

 

平日が埋まっていて、週末は空いていますので、12月6日以降でしたら対応可能な日があります。

セッション・セミナー共にいくつか候補をあげて連絡をくだされば予約が取りやすいです。

 

私の担当するセミナー募集中は下記です(個人対応レッスン以外)

 

★11月21日(土)MTVSSアクセスボディ講座 10:00-13:00

★11月29日(日)アクセスバーズ1日講座→他の内容でリクエストも可能 

★12月7日(月)アクセスフェイスリフト1日講座 

 

★12月10日(木)&11日(金)アクセスバーズ2日講座→二日間です、詳細はお問合せ下さい

 

★12月26日(土)アクセスフェイスリフト1日講座→他の内容でリクエストも可能

 

★12月27日アクセスバーズ1日講座→他の内容でリクエストも可能

 

0 コメント

アクセスフェイスリフト講座開催します

リクエストをいただきまして、12月7日(月)にアクセスフェイスリフト講座を開催します。

 

独立してエステティシャンとして個人サロンを開いている方で、もう20年近く前にレイドウレイキを学んでくれてエステの中にレイキも普段から活用してくださっているそうです。

 

さらなるスキルアップの為に今回はアクセスフェイスリフトをと言って下さいました。

すごく楽しみです~

 

セミナーは定員4名で募集をします。平日に受講できるチャンスです。

アクセスフェイスリフト1日講座参加者募集

日時 12月7日(月)10:30-17:30

受講費 32000円 再受講 16000円

参加資格は特にありません、バーズを学んでいなくても受講できます。

 

アクセスフェイスリフトは29種類のエナジーを使って、見た目だけでなくモノの見方も変えて行きます。

より自然なあなたらしい美しさを引き出してくれます。

 

顔だけでなく人生まで変わったとしたら…

これよりもっとイイことは~

 

フェイスリフトの講座では、講義・映像による実習をベースになっていきますが、アクセスバーズでも学ぶアクセスのツールもいくつか入っていて、それも結構役立ちます。

 

自分が外に向けている顔をもし取ったとしたら~、

本質のあなたが、あなた自身の体の声を聞いてあげたら、さて、からだはどんなメッセージを伝えてくるでしょうか?

0 コメント

たくさんの奇跡と幸運が降り注ぐ

レイドウレイキ2段階を受講し、これから第3段階に進む方がやってきて

「レイドウレイキを学んでから、たくさんの奇跡のような素晴らしいことが降り注いでいます」とシェアされました。

わーお、それは嬉しいですね。

一つや二つではなく、いくつものことがあったそうです。

仕事や人との出会い、素晴らしいことがたくさん。

 

 

 

その中には、あれっと思うようなこともあったとのこと。

 

それは、今までとても良い関係だと思っていた方と、思いがけない行き違いやトラブルが起こって、その方とのご縁が切れたこと。

 

一見悪いことのように見えるけれど、今後一緒に組んで仕事をしようとしていたのを止められたようです。

 

将来的な側面から見て、その方が良かったのだと気づかされた出来事でもあったのです。

 

ものすごい苦労人さんです。

激流を歩んできたけれど、

レイドウレイキに出会っていただいて、そこからスムーズな流れに乗って、自分の行きたい方向へ進んでいって欲しいです。

それにたくさん、たくさん、レイキを活用してくださいね~♪

直近でアクセスボデイ講座開催します。

アクセスボディ講座 MTVSS

11月21日(土)10:00-13:00 定員4名 残席1

受講費 13000円

 

MTVSSはアクセスボディの中でも王道的なボディプロセスです。

レイキヒーリングとセッション風景はよく似ています。

 

掌を体に当てて、エナジーをランさせるテクニックですが、レイキのように愛のエネルギー、光りのエネルギー、生命エネルギーを注ぐというのとは異なり、どちらかというと、不要なエナジーを解放させていく要素が強いです。

 

施術者はそのための、触媒となるようなそんな役割を果たして、相手の受け取りによってエナジーが変化していく、そんな感じです。

アクセスボディというのは総称で50種類位あり、その中で一つ一つの特徴を持った単体をアクセスボディプロセスと言っています。

MTVSSは「体の誤作動を取り消すツール」と言われています。また、パワーチャージや免疫の活性などにも使えるものです。

 

土曜日の講座、さらに残席1ですから、気になっている方はお早めにご連絡ください。

0 コメント

アクセスボディセレクション5.5

実はいまアクセスボディ講座については、ちょっとアイデアがやってきていて、1年の感謝を込めての企画を考えています。

 

まだまだ、コロナの感染が止まらないこともあり、より安全安心にセミナー受講やセッションが受けられるように、そして、この時期だからこそ必要なエネルギーワークをご自身が学んでいつでも活用できるようにとの願いから提供します。

 

少し先になりますが、11月28日以降のスケジュールでご予約を入れられるようにと考えています。

マンツーマンでアクセスボディプロセスを学ぶ

アクセスボディセレクション5.5は、コロナ禍の中、通常でも定員を減らしておりますが、さらに安心安全にセミナーを受講しやすいように、マンツーマン研修のスタイルになります。

 

ボディセレクションは、セッションを人に有料提供することを目的とするよりも、講座受講の中でアクセスボディのエナジーをしっかり味わい、自分の変革の為に活用したい人向けです。

 

とはいえ、ちゃんと正規登録をしますので、ボディプラクティショナーとして学んだセッションを有償で提供も可能です。

アクセスボディプロセスの講座を5種類、そして、アクセスバーズのセッションを1回のセットになっています。

週末・平日共にお受けできます。

 

詳細などは個別にメッセージをください。

メッセージをいただく際に、メールのやりとりが上手く行かないことが稀にありますので、電話番号もご記入ください。

24時間以内に返信がない場合は、不着または返信が不着になっている可能性があります。

 

11月がメチャメチャ忙しく、セッションやセミナーのリクエスト開催可能なのが、11/28以降になります。

 

いくつかセミナー募集などスケジュールについてお知らせいたします。

 

★11月28日(土)午前のみセッションまたはアクセスボディ講座が可能です。

 

★11月29日(日)アクセスバーズ1日講座予定

 

★11月30日(月)ZOOMアニマルヒーリング講座 前もってマニュアルの発送が必要

 

★12月1-4日 特別休館日

 

★12月11日または10&11日でアクセスバーズ1日講座開催 スケジュール調整中

 

★12月26日(土)アクセスフェイスリフト講座予定

 

★12月27日(日)アクセスバーズ1日講座予定

 

★12月29日~年末年始休暇

 

12月はまだまだ余裕がありますので、週末・平日共にセッション、セミナーともに開催あちこちの日程で可能です。

また予定のところは、募集を開始したところなので、リクエストがあると他のセミナー内容などに変更になる可能性があります。

0 コメント

お腹グルグル、バーズとボディで軽やかに

今日はオフ。自分メンテナンスDAYとして、アクセスバーズセッションを受けることでした。

 

長野のレイドウレイキマスターでもあり、ヒーリングサロン「オルゴナ」の村田さんにセッションをお願いしました。

 

90分セッションでしたが、まずはバーズを全部しっかりとやってもらって、もしも時間が残ったら、腕指肩がきついので、そこに関わるボディをお願いしました。

 

 

今日はよーくお腹がなりました。

グルグルと、セッション中に本当に頻繁になって、良い感じにランしていました。

 

このお腹がグルグルなるのは、良く起こることで、お腹が空いているとかそういうのとは無関係で、エナジーの動きで、内臓あたりがグルグルとか、キュルキュルとか、グーグーとかとにかく音が出ることがたびたびあります。

 

初めての人はびっくりしてしまい、何とか止めようとされる方もいますが、その必要はないんです。

どんどん解放して行ってください。

もちろん、音が鳴らないこともあります。それでもちゃんとランしていますよ。

 

バーズはどこもよく動いていましたが、特に、創造の3つバーの時は非常によくランしていました。

そして、面白いことに私ではない女性の声が聞こえました。

声といっても

「あらぁ~」

という言葉で、それで、私が本当に声を出したのかなと思う位ハッキリした音だったので、思わずやっている村田さんに

「私、声出しましたか?」

と聞いてしまったくらいです。

 

その後に、ボディの時にはまた別の声で今度はちょっと男性的な声でしたが、違う言葉を言われました。(内容は忘れてしまった)

 

この時にもかなりはっきりとした音だったのです。

 

ちょうど、創造の3つのバーの時には、村田さんも13次元の存在からの影響を感じていて、どうも、腕が疲れる理由の一つにその存在が私の腕を必要として勝手に使用しているようで、それを封じるのに良いような次元に働きかけるボディプロセスもやってくれました。

 

 

 

あとは、筋肉を緩めるようなボディプロセスや、もう一つ痛みによく聞く鎮痛性のあるボディもちょっと面白いエナジーでした。

 

バーズが60分位でボディが30分位でしたか、やはり、昔と違ってバーズが世界的に普及していくなかで、エナジーランが早くなっているように思います。

以前は超ロングが流行っていた時もありましたが、今はもっともっとスピードアップしてランする人が増えているのかなとも思います。

それだけ変化を許容する時代なんですね。 

 

そんなアクセスバーズ講座、11月は29日なら開催が可能なので、設定をいたします。

アクセスバーズ1日講座

開催日時 11月29日(日)10時~18時

受講資格は特にありません。どなたでも。

受講費 38000円 再受講19000円

定員4名 

三密をさけて、安全にレッスンが出来るように配慮しています。

0 コメント

体から抜けている人

あるセッションでの事です。

それは脳の断捨離と言われるアクセスバーズのセッション中でした。

私も触れた途端に持っていかれるというか、すぐにボー――っとなって来て、さらに、バーズをやっていても時々その方がいなくなるようなそんあ感じを味わいました。

 

????

 

いない?

 

どうも、時々からだから魂が抜けていっているような感じで、でも瞬間なんですね。

なので、正式には抜けているというよりも抜けかけているのかもしれないです。

ちょうど、先日、ウォークインの話が出ていて、それは、ある人がいるのだけれど、何かの出来事があって、その人が抜けて違う人が入ってくるというものです。

 

それは色んな意味に使われます。

 

つまり入れ替わる存在は、低次元から高次元まで様々あるのですから、何が入ってくるかによって、意味合いが変わってくるのかと思います。

 

一般的に言われることは、虐待を受けて育った人が、虐待の辛さに耐えかねている時に、そのカラダを抜け出して、その代わりに違う存在がその痛みや辛さをうけてくれていたという事例です。

 

それから、大きな事故などにあって死にかけた人も、その後に人が変わったようになることがあります。

 

そういう時には、場合によってはウォークインが起きているのかもしれません。

 

でも、人間というのは変われるところが特徴でもあるので、大きな事故にあって、人生観が変わって、本人が変化することだって大いにあるわけです。なのでフォークインを懐疑的に思う方もいるだろうというのは分かります。

 

ただ、ある時期の記憶が全く抜け落ちているなどの場合は、やはりそこで、その方の感情・感覚的強度を経験したり、精神に大きな影響を与える出来事などがあった場合が多いようです。それらを無意識の押し込めてしまうために、記憶も失っているのです。

 

話を元に戻しますが、その時のセッションでは、アクセスバーズの後に、パラレルワールド的にものに働きかける「往復次元」や「デーモン」も少ししました。

 

あと、もう一つやりたかった、強烈な感情的なものを薄めていくボディプロセスがあったのですが、今回は、ホントに、私が停止させられるような状況になって、このボディプロセスが出て来なかったんです。うぅぅぅーー^^;

 

まずは、オーダーいただい80分で出来る限りのことをやってみました。

頭部のあたり、もやがかかっていたのが、大分スッキリしましたと帰って行かれましたが、後は、ご自身がいかに「今ここ」にちゃんと存在するのかを意識していただき、自己回復力で乗り切るか、でも、是非次回にもセッションを受けに来ていただき、その先のエナジーの解放をしてほしいなと願っています。そっちの方がスムーズに進むように思うのです。

 

自分の自己回復力も大いに大事です、そして、それが鈍っている時には人からのサポートを少し受けることでよりスムーズに前進をしていきやすいですから。

アクセスボディ講座

アクセスボディプロセス講座

日時 11月21日(土)10:00-13:00

受講費13000円

特に受講資格はありません。

 

アクセスボディプロセスはほとんどがワンシートのマニュアルですが、こちらは様々な使い方があるので、7ページほどの説明があります。

そして、何よりも実際にこのエナジーに触れてもらう事が一番なのです。

 

お互いに実習をしていきます。

0 コメント

「問いかけ」と「引き寄せ」

今日はお休み、さて~何をしようかなと…

お花を買いに行こうということで、北品川に行くことにしました。

途中で、ふと、そうだ!お気に入りのお店がGoToイートをやっていたなと思いだし、

しかも1名でランチの予約が可能!!!

ということで11時半くらいに、KAIDO books&coffeeを12時半に予約をしました。

 

その後に、雑貨を見に行った先で、ふと、そうだ、あの方に連絡をとってみようと思い、連絡をしたのです。

北品川在住のアクセス仲間。

FBメッセージを送ると、すぐに返事をいただき、何と今日はオフ、しかも少し前にKAIDOの前を通って、ふと、

 

「どうしたらこのカフェでお茶をすることが出来るのか」と問いかけをしたそうです。

まさに引き寄せ~

 

問いかけ→引き寄せ

 

ご縁というのはこういう事ですね。

「問いかけ」とはアクセスコンシャスネスのツールのひとつです。

 

反対に、障害が様々出て、スムーズにいかないこともあるでしょう。

さて、その時には何が起きているのでしょうか?

 

「今でない」

ということもあります。

しかし、「何かが邪魔をしている」こともある。

また、それを自分が動かすことも出来るかもしれません。

 

それこそ「問いかけ」ですね。

たしかに、物事がスムーズに行かない時の判別はなかなか難しいですが、

 

兎にも角にも

思ったことがすぐに動くときには、自分がそれを受け取れる時なのは確かです!

 

久しぶりにいっぱいお話をして楽しかったです。

初めてのGoTo Eat ランチのホットドックセットでランチ500ポイントが還元されます。

 

その500ポイントはまた違うお店などで使えるのです。

 

奥のカップはバタフライカップという名称らしいですが、プラスチック削減のためにテイクアウトとランチタイムはこの紙のカップになったそうです。

 

ホットドックのソーセージも自家製なので美味しいですよ~

 

GoToEatは、ホットペッパーグルメ、食べログ、ぐるなび、EPARK などの予約サイトで予約をしないといけないし、お店によって登録するのが違うのでそこがちょっと面倒です。しかもほとんどのお店が2人からが多いです。

 

スマホにこの4つのアプリが加わりました。

 

0 コメント

アクセスボディの名前は言いません

アクセスコンシャスネスに関わった方は、大概はアクセスバーズという脳の断捨離といわれるエネルギーワークから出会う人が多いです。

 

その後に「アクセスボディ」と「アクセスフェイスリフト」というのもあるらしいと知る方が多いです。

しかもアクセスボディって50種類位あるらしいのを知ってビックリされます。

そのアクセスボディのひとつひとつの事をアクセスボディプロセスといいますが、いろんな名前がついています。

 

代表的なもので言うと、MTVSS、細胞記憶、回路網、BMM、DMMDなど

 

「?」それってどんなのですか?

 

さらに

「免疫細胞の復元」「怒りの呼び出し」「視力矯正」「セクシャルエナジーの復元」「コンシャスネスの抗体」「受胎の復元」「埋め合わせの流れ」とかそんなものもあります。

 

ますますどんなのですか?

ってなりますね。

視力矯正などはイメージが湧きやすいですね。

ズバリ、目に関することですから。

では、「視力矯正」と「盲目の呼び出し」はどう違うの?

 

うーん????

 

ってなりますね。

 

それ以前にMTVSS? DMMD? という想像しようがないものもあります。(このアルファベッドは頭文字を使っています)

 

いま名称を挙げた中でも大分省略して愛称というか呼称というか、そんな感じにざっくりと言っているものもいくつか入っています。

 

セクシャルエナジーの復元などはその良い例です。

中には英語にすると3行くらいの長いボディプロセスもあったりするのですが、

そういうアクセスボディプロセスの正式名称をSNSなどでフルで表してはいけないということになったそうです。

あ、すでに1年位前かららしいですが、、、

 

今日アクセスボディファシリテーターグループの中でそういう確認が出来ました。

実は、私の場合は5年くらい前にボディファシリテーターになっていますが、その初期の時に、今回同様に名前をフルで書いてはいけないという話が出て、その後に、それはOKで、どこに手を置くかというポジションについてはNGですという明確な指示があったのです。

 

それで、ずっと私は必要に応じて、講座を開く際の告知やブログで、名称を書いたりしてきました。

というのは、どういう関係のエナジーを扱うかを書くのに、名称を三分の一書いているだけだと分かりにくいものも結構あるのと、認定証発行の際にこういう名称だという事で書いたりもしていました。

 

が、なるべく省略した形でしか出さないように気を付けていきます。

そして、もしも受講する上で、正式な名称を前もって知りたい場合は個別にお問合せいただき対応します。

 

とはいえ、アクセスボディは、実際に受けてみないと分からないエナジーなので、受講する際には直感的にこれが面白いかもというので受講するのがよいです。

 

今のやり取りだと、その名称時代を書かないでアクセスボディ講座だけで募集してみたらという話もあるくらいですが、、、

 

ただ、アクセスボディは、受講していただくと、そのボディプロセスをプロとして有料でセッションをしてよいよという面もあるので、名前のない状態での募集は正直難しいかもしれません。

 

あくまでも自分のために受ける人にはそれは非常に面白いかもしれませんね。

講座の場所にやってきて、初めて学ぶ内容が分かるなんていうのね^^

こういうふうに名称がダメになった一つは、それを盗む人たちが大勢いるからだと理解しています。

 

それくらいアクセスボディの場合は名称もエナジーを動かす大きな要因であるから、名前を知られるのを嫌がっているのかなとも思います。

 

ところで、アクセスボディは、チャネリングにより情報を得てアクセスバーズを創始したギャリーさんが、エナジーありきで作っているものです。

 

アクセスボディはチャネリングにより生まれたものではありません。

しかし、あるエナジーを起動させていき、それについてピッタリの名称をつけていくという作業をしているそうです。

ただ、私も感じ経験していますが、名称だけでない、それを超えた受け取りをされる方も大勢います。

 

非常に的を絞ったものもありますが、最近、入ってきているボディプロセスはより曖昧なものが増えていますので、実際に受けてみてその後に何が起きるのかを見ていくのがよいです。

 

ということで、4文字くらいの名称も書けなくなるとしたら、はて(・・? 一体どんなジャッジメントを本部の人たちは怖がっているのでしょうか?と思ったりもして、それもまた興味深いものの見方です。

 

今日は、ボディの名称を結構書いていますが、これから、さて~どんな風に表すのかしらと思っている私です。

ということで、名称に関しては、周囲の状況も鑑みながら、セミナーの告知などをしていく予定です。

 

で、告知です。

11月21日(土)アクセスボディ講座を開催します。

 

さて~何でしょう????

って、言うわけにはいかないよね。

 

やるのはですね。

MTVSSです! 

TVSSアクセスボディ講座

11月21日(土)10時~13時

受講費 13000円

特に受講資格はありません。どなたでも

定員6名 残席4

施療ベッド3台までで開催します。

0 コメント

プロに受けたいアクセスバーズ

受講生の不測の事態が発生で日曜日に予定していたZOOMオンラインでのアニマルヒーリング講座が延期になりました。

 

ということで、

明日は事務仕事をがんばります!

宣言しないとなかなか進まないので^^;

他にもやるべき事務仕事が満載に気づき…

ということで、日・月・水の3日間は、事務仕事の日にします。

特に経理は頭を使うので、木曜日には予約をしていたバーズセッションを受けに行ってきます。

 

バーズセッションを受けるには、グッドタイミングだわ~♪

ところで

「え?小川さん、バーズセッションを受けに行くんですか?」

と思う方もいるかもしれませんが、

 

私はギフレシ会ではなく、ちゃんとお金をお支払いしてプロの方にやってもらうのが好きなのです。

 

 アクセスバーズの場合は、一度バーズ講座を学べば、バーズプラクティショナーとして、お金をいただいてセッションをする資格も得ますが、それでも、ただ習っただけの人と、プロとはちょっと違うのが正直なところです。

 

ギフレシ会の場合は、1,000円~2,000円くらいの参加費でバーズを受けられるのが利点ではありますが、自分もやらなくてはならないし、練習の場としては良いですが、日々プロとしてやっているので、ギフレシ会を自分が参加するのは微妙なんです。ギフレシ会だから気を抜いてというのも難しい。

 

私の場合はね。せっかく受けるのだから気兼ねなく爆睡したいのです。

もちろん、ものすごく上手な人に当たることもありますし、大概の場合は気持ちよく寝てしまいますが、、、 

 

ということで、うまく事務仕事が進んだら、こちらも不測の事態でセミナー日程が飛んだので、11月17・18・19日は私の体が空きました。

 

アクセスバーズやアクセスボディが気軽に受けられるような企画をするかもしれません。これはとにかく経理の進み具合次第ですので、決定までもう少々お時間いただきますが。

 

アクセスボディ講座「MTVSS」参加者募集中

アクセスボディ講座「MTVSS」

日時 11月21日(土)10:00-13:00

受講費 13,000円

 

MTVSSはアクセスボディの代表的なボディプロセスで体の誤作動を取り消すツールと言われています。

 

また、パワーアップや、エクササイズなどにも使えますし、施術をする人が疲れにくくなるようなパワーソースにも使えます。

そして、コロナ禍の中で注目される免疫活性などにも使えるんです。

 

アクセスボディの講座はどれもワンシートのマニュアルで、文章というよりもそのエナジーを体感するのが主になりますので、講座の中で実習をしてセッションをする・受けることが出来ます。

 

気になる方は、一度セッションを受けてからでもいいですし、週末のみのお休みの方はダイレクトに受講もありかとは思います。

0 コメント