昨日はなかなかエナジー満載のバーズ講座でした。

これは実際にセミナーをやっていかないと分からない経験かと思いますが、ファシリテートしている時に受講生が実習をしているのを見ているだけで自分にもそうとうランしているんです!

 

ラン、ランランーーーーっ、煮え煮え~って感じになる時もあります。

 

昨日は結構そうでしたね。

 

一方自分が他の人にやっている時は、基本的には対峙している人と自分との関係が多くなります。

 

エネルギー的なものですが、もちろん全体の場は大きく関係もしますが、受講者の実習を見ている時は全体を見ているのです。

 (あ、皆がそうかは分かりませんが、少なくとも私の場合はです。)

実習でも手抜きがなかなか出来ない…

 ある方が言っていて興味深かったのは、いつもはセッションで受けていた方がある時に、ギフレシ会に行って、そこには何人か参加者ガイアのですが、たまたまいつも正規のセッションをやってもらっているファシリテーターと組むことになったそうです。

 

そうしたら、手の抜き具合が半端なかったと言われていました。

その方のセッション料金は分かりませんが、10000円から20000円位と、1000円から2000円位だから、料金に10倍の差がありますものね。受けた方は、そんなのなら、やらないで欲しいと言われていましたがそれもまた興味深いものの見方とも言えます。

まあ、そこら辺はやる人によって異なるかもしれません。

 

バーズプラクティショナーやファシリテーターでも、ギフレシ会を主体で活動される方もいるから、そういう方はギフレシ会が大事な練習の場と思う人もいるし、交流の場、お茶のみとお喋りの楽しみの場と考える人もいます。

 

私の場合はなかなか手を抜けないから、、、ここ、反対に自分でもジレンマのところですねぇ~

 

ギフレシ会や週1回バーズでお安くセッションを提供するのも、ここでやる時には個室でマンツーマンでセッションなので通常のセッションと変わらない環境だし、宣伝効果として役立つのかなと思いつつ、その時間を作り出すのがなかなか出来ないのです。他にやる事がたくさんありまして、どうしよう?という感じなんです。他のプラクティショナーと組んで同室で複数のベッドでやるというのが流れとしては良いのかもしれませんね。

 

でもまあ時々はお気軽にセッションが受けやすい機会を作りたいですし、ギフレシ会は複数が集まった時に場を提供するというようなコンセプトでやろうかなと思ったりしています。

 

 

お待たせしてしまっています。

 

アクセスバーズ1日講座

・11月30日(土)

・12月12日(木)

・12月17日(火)

・12月21日(土)

・12月25日(水)

・12月29日(日)

・1月4日

 

アクセスフェイスリフト1日講座

 

・12月15日(日)

 

 

 

 

アクセスボディ講座

 

「細胞記憶」

手放せなかった体に取り込んでしまった記憶を解放、体の内外の傷あとや古傷などにも効果的

・12月6日(金)13:00-16:00

 

「アナフィラクティック&クアドレードラクセーション」

筋肉に働きかけるものです、使い過ぎの筋肉、硬くなった筋肉などに効果的

・12月10日(火)10:00-13:00

 

「マイナスワンの平方根」

インフルエンザなどの見えない菌やウイルス、目に見えないで潜んでいるものに効果的

・12月10日(火)14:30-17:30

 

「MTVSS」 

アクセスの代表的なボディプロセス、1000種類もの使い方が出来ると言われる応用範囲の広いもの 

・12月19日(木)10:00-13:00 神経再生バイタルの復元

 

以上は暫定的なスケジュールなので、リクエストによる違う内容に変わることがあります。

ボディのどの種類も出来ますので、お気軽に要望をリクエスト連絡ください。

 

セミナー講座とセッションが続いていて、そうなるとHPやスケジュールなどが滞りがちに…やっとボディもアップ出来ました。

という訳であと1週間で12月師走。

少し前から、地方の方が来られた時のお帰りの挨拶は

「良いお年を~」

になっています。

 

 

ハイアーセルフを肉体に降ろすと?

アクセスフェイスリフト1日講座

 

★12月15日(日)10:30-17:30 

 

受講費 33000円 再受講16500円

 

残席あります^^

実は、私はYouTubeとかあまり見ません。時々アクセスコンシャスネス関連のものを見ることはあります。

基本的に映像CDや映像授業とか見ていると、何故か眠くなってしまうのです。

 

そう考えると、アクセスバーズやフェイスリフトの講座でも映像で勉強するところがあるのですが、それは意外と面白い。

というか、見るたびに色々な発見があるのがすごいところです。

 

小学生のなりたい職業がユーチューバーという世の中、それだけ小学生がYouTubeを見ている現実があるのにもびっくりするのですが、スピリチュアルな世界でも、映像を通してビジネスを成功されている方も多くいるようで、そういう世の中に合わせて進んでいくのがなかなか出来ずにいます。

 

それが思いがけず、スピリチュアルな世界のちょっと下世話?な話から入ったのですが、それが面白いな~とおもったのは、新しい世界に一歩踏み出したということかもしれませんね。

その流れで見た映像でハイアーセルフを肉体に降ろすという話が出てきました。

最近はハイアーセルフを肉体に降ろすということを、「統合」というような言い方をしていたり、矢作先生は「中今」ということを言ったりしています。上に上がるのではなく下に降りるということを強調したりもしています。

 

これらは、本来はずっと前からあったように思います。

私は、上がるも下がるも結局は一緒だということを感じています。

 

ハイアーセルフと繋がる瞑想なども、上がる、広がる、降りる、下すなどの行程を使う事が多いです。

 

レイキの場合はどちらかというと第七チャクラから拡げていく感じですし、アクセスコンシャスネスではバリアをおろすという行為になります。

 

私の中にはある図柄があって、内宇宙に入っていくことは外宇宙に繋がることというイメージなんです。そして上にあがる、つまり宇宙的に広げていくことでうち宇宙の広がりと繋がっていきます。丁度トーラスの絵柄が一番近いイメージかもしれません。

その時に応じてバリアを下げて広げることもやるし、まあ自分にフィットした方法でハイアーセルフと繋がったりします。

では、ハイアーセルフと肉体が完全に統合できているかというと、うーん、やはり意識しないと難しいかなと。

 

常にそういう状態に至ったひとは、まさに悟りの境地に達するとともにそれを維持している状態ということになるだろうから、そうなった人達は一体どういう生活をするのだろうか?ちょっと気になるところです。

0 コメント

Xmas前にフェイスリフト&セクシャルエナジーの復元開催です

アクセスフェイスリフトは、手当又は手をかざした状態で、エナジーを使ってリフトアップや自然な表情や美しさを実現する方法です。

 

29種類の多種のエナジーをランさせて、体が本来望む姿になっていくように不要なものを消去していきます。

 

自分へ向けたジャッジメントやトラウマも解消されていくので、自分自身でいることも楽になっていきますよ~

 

アンチエイジング効果&生き方への変革の両方が手に入るとしたら、どんなクリスマスを過ごすことになるのかしら?

 

別に色っぽい話だけではないですよ、色んな意味での引き寄せになるかもね

 

アクセスフェイスリフトはセッションを受けることも出来るし、1日の講座を学ぶだけで自分にも出来るようになるので、集中して自分に施すことも出来ますね。

 

デートの直前にメイクの上からだってOKです。

 

アクセスフェイスリフト セッション 50分 10,000円です。

 

物理的に行うマッサージや器具を使ったエステなどは時間が経過すると元に戻っていきます。

アクセスフェイスリフトは、継続して(週に一回)を20-30回受けると効果が固定していくと言われています。

それはボディが望む姿をBeingが認めてあげられるようなるからかもしれません。

 

とはいえ、30歳で受けた状態が70歳でも一緒かどうかは保証しかねますが~、デビ夫人みたいに80歳になってもすごく美しい方もいますが、それでも30歳の頃とは異なりますものね

なので、定期的に出来るとよいので、自分で習ってしまうのが長期的にいうと良いですよ。

習ってくれたからで週に一回30分位をやり続けた女性の方、ものすごく変化していってお顔が変わっていました。

 

自分自身への素敵なクリスマスプレゼントになるかもしれませんね

**************

アクセスフェイスリフト1日講座

**************

12月15日(日)10:30-17:30 定員6 残席あります。

受講費 33,000円 再受講16,500円

 

ところで、先日旅行した先のレストランで、ものすごく色気のある男性に出会いました。

顔もステキですが、多分顔の作りではないんです。

多分20代の後半なのかな~、人を惹きつける魅力を放っていました。

 

まさに、セクシャルエナジー!!!

 

ご本人はたぶん何も意識していないのです。

普通にサーブしてくれていますが、まあ、なんと幸せな~っていう気分になる人でしたね。

 

さてさて、セクシャルエナジーというのは、良きも悪しきも使いよう。

でも自分で意図的に色気前回になっている人って、イマイチって思われがちですよね。

 

同じセクシャルエナジーでも自分をより創造的建設的に向かわせてくれるもの、そうでないもの自分を慈しんでくれない人やダメンズにばかり引き寄せられてしまうエナジーの人もいます。

そんな無意識のどうしようもないエナジーを変えると、いい意味でのセクシャルエナジーを使えるようになります。

ということで、やっぱりクリスマス前に学んでおくのはお勧めなので、12月14日(土)の午後に講座をすることにしました。

良かったら参加してみてください。

講座の中ではお互いに実習をしますから、そこで自分もセッションを受け取れるのです。

また、言葉を使ったクリアリングもたくさん、たくさんしますよーー

 

***********

セクシャルエナジーの復元 アクセスボディ講座

***********

12月14日(土)14:00-17:00 受付終了 他の日程でリクエスト開催可能です

受講費 13000円

参加資格は特にありません。どなたでも受講できます。

 

 

0 コメント

亀の歩みのヒーラー人生

この数年特にそうだと感じるのは、人に親切にされることが増えたなということ。

 

そして、直接人というよりも、めぐりめぐって親切にされている、つまり物事がスムーズに進んだり、ラッキーだなと感じることが増えたり、護られているなと思う事が増えたりしている感じ。

 

でもそれって、きっと、今までもそういう事がたくさんあったのだと思うのですが、それを実感として感じるのが薄かったのかもしれません。

 

「感謝」の気持ちが自然に湧くという、そんな能力が強まってきたのかもしれません。

なんだ、そんな能力なんてと思う方もいますが、

同じ行為や同じ良い結果を得ても、感謝の気持ちが湧く人と、湧かない人、反対に、反発する人もいますから。

これも喜怒哀楽を感じる力と同様に感受性のひとつだなと。

 

私自身が亀の歩みでスピリチュアルということに馴染んでいったのと、職業柄レイキヒーラーだったり、アクセスコンシャスネスの事をしているので、現在では出会う人もスピリチュアルな世界の探求されている方がほとんどですから、日常生活と精神世界の境目がありません。

 

ところが、大概の人は、日常生活は不便で生きにくく、違和感のある世界と感じ、別に精神世界というものがあると感じ、別世界の中であると認識する人が多いかと思います。

 

最近ではそれが統合している人が増えているようにも思いますが、ある時から私自身がもともとその区分けを感じることがなく、スムーズにスピリチュアルな世界に馴染んでいってしまったようです。

 

というのは、幼いころから、自分て何? 自分は何のために生きているの? 自分は何を欲しているのだろう? 自分の生きる意味は?等々、まさにスピリチュアルな課題と向き合ってきたからなのでしょう。

 

周囲にそれを理解するような人がいなかったですし、なので、ある面生きずらさがありましたし、変な子だったと思います。

 

そういう経緯もあったので、大学では心理学の方に進んだのですが、一向に自分のことは分からず、臨床実習の時など、感受性が強すぎて(今の言葉で言えばエンパス)だったので、良い面もありましたが、ネガティブに引きずられて狂いそうになったりしました。

とても病院に務めるのは難しいだろうなと。

 

諸事あって、結局心理士への道は進まず、サラリーマンしました。

サラリーマン時代はメチャメチャ働き、メチャメチャ遊んで、たくさんの社会勉強しました^^;

 

それから何年も経ってから、自己探究とヒーリングということに出会って、ああ、自分を知るっていうのはこういうことだったのだと、腑に落ち、トラウマを癒し、自らが光の存在であることの経験をしたりして、ああ、ヒーリングが出来る人になりたいと感じ、ヒーラーへの道を進むことになったのです。

 

その師匠が今一緒に仕事をしているヒューマン&トラスト研究所所長の青木先生です。

青木先生が、その後、私にレイドウレイキを教えてくれました。

何も、ツールがなくヒーリングをすることよりは、レイキのような体系づけたものがあった方が私の進歩が速いのではと考えてくれたようです。

確かに、レイキを得て、手を当てることによる癒しが今まで以上に分かりやすく、やりやすくなりました。

あれから、20年以上経ちますが、いまもまだ亀の歩みですが、ヒーラーとしてだけでなく、自分自身を高めることへの前進を続けていきます。

 

あら、今日はなんだかまとまりのない話になってしまいました。

 

0 コメント

母の一周忌です

今日は母の一周忌法要です。

 

東京は冷たい雨が降っていましたが、こちらは曇りでした。

 

 昨年の同じ日、母が急逝しました。

急逝と言っても、年齢的にも89歳でしたし、認知症で長らく施設のお世話になっていましたが、体も弱って来ているのを感じていましたし、お迎えが来たという感じではありますが。

 

それにしても前日の昼までは自分でご飯を食べていて、夜に少し熱があり夕食は抜き、翌朝もまだ熱っぽいから朝食は無しで様子を見ましょうという事だったそうです。施設の方が他の人達の食事のことなどをして、その後に部屋に来た時にはもう亡くなっていたとのこと。

 

なので、そんなに苦しむこともなくあっという間に向こうに逝ったようです。

 

妹が先に連絡を受けて、私に電話がきました。

「心臓が止まっているらしいから、とにかく来てくれというので、これから病院に行ってくる」とのこと、私もその日はお休みの日だったので、駆け付けました。

 

電車の中で、「心臓が止まっているって???うーん、亡くなっているっていうこと?それとも蘇生処置をしますか?という相談?」と訳が分からないような感じもあったけれど、どうやら妹も気が動転していたようで、止まったのは心臓ではなく、呼吸が止まっていると職員の人は言ったようですが。。。

 

着いた時には、もう完全に亡くなっていました。

あぁ、やっと自由になれたねと思いました。

 

母もすっと抜けたようで、楽になったのを感じました。もう認知症ではなくちゃんと意識(と言っていいのか)をもって、死を受け取っていたようでした。

お迎えが来ると言いますが、約束通り、父も来てくれたと感じました。

実は父が亡くなる前に、私は本当にお願いしたんです。

母が亡くなる時には絶対にお迎えに来てあげてねと。

 

父は、亡くなる予定ではなかったのに、思いがけずに足の骨折と大動脈瘤の手術と2度の手術が重なり、いただいてきた命のエネルギーを相当そがれてしまいました。それで、一気に残っていたものを消費してしまったのです。

でも、父の時には、最後の2週間ほどは平安死として看取りまでの時間をすごしていけたので、良かったと感じています。

 

亡くなる1か月半ほど前には、顔面マヒになってしまい、顔の変形もひどかったけれど、それは亡くなる前に回復出来て、とても痩せてしまったけれど、ちゃんと父の顔で亡くなっていきました。

最期の時は私と妹がちょうどいて、本当に三呼吸で旅立ちました。

 

今でしょ!っていう感じだったなと、思い返します。

最後に父らしいなと思う亡くなり方でした。

 

認知症の進んだ母は、そういう自由を奪われてしまったようでした。

亡くなる前の9月、お見舞いに行った時に、ベッドでごろんと寝ている姿を見た時に、やっと私も手放すことが出来て

「もういいよ、いつ逝っても、自分の好きなタイミングで逝っていいよ」と伝えて、イクジットステージレフトをしてあげました。

 

そして12月に、母は逝きました。

ひとりで旅立つのも、母の選択だったのでしょう。

 

だけれど、ちゃんとお迎えしてくれる存在がいて、すっと逝けたなと分かりましたから、母は意外にあっという間に成仏してしまい、楽々になったようでした。

 

少し前に、初めて母の夢をみたんです。なので、すっかり向こうの生活にもなじんでいるようです。

 

 

 

私自身は、1周忌を終えて、いよいよ喪が明けると、一気に神様との繋がりも深められるのではと期待しています。

 

仏さまや眷属とは少し仲良く出来ても、神様となんとなくつながるのが難しいと感じていたのは、私自身の喪中による穢れが関係していたのかもしれないなと、最近になって気づいたのでした^^;

0 コメント

帯状疱疹が気になる人のボディプロセス

突然ですが、帯状疱疹になったことありますか?

赤いポツポツが口の周りや内臓の上の皮膚あたりに出来たりして、あれは相当の痛みがあり、たいへんです。

 

水疱瘡の菌が残っていて、それが本人の免疫機能が落ちている時に皮膚に表れて悪さをするらしい。

帯状疱疹になった後に、気を付けないと帯状疱疹後神経痛というのもあるらしく、痛みがそのまま残ってしまうこともあるという。

 

さて、さて、そんな帯状疱疹を経験した方のための、いや、まだ体験していないけれど、水疱瘡に懸ったことがある方にはどんなアクセスボディが良いかな~ということで。

 

従来からあるものだと、MTVSS(体の誤作動を取り消すツール)、細胞記憶(体が手放せなかった記憶を消去)、-1の平方根(目に見えない分からない菌とかウィルスによい)、トライフォールドシークエンス(繰り返すトラウマ、PTSDなどに効果的)なんかがあると思います。

 

が、2019年11月に、新しいボディプロセスが登場したんです!!!

そういう方に役立つやつだね、これは!

体と地球のための、皮膚の微生物的砂漠化の消去と根絶、そして微生物的生成的な皮膚の実現化

 

うーん、なんと分かりにくいタイトルでしょう^^;

が、エナジーを体験しましょう

というころで、このボディプロセスに興味のある方の、セッションもセミナー講座もお受けいたします。

以下募集中です。

 

【アクセスバーズ1日講座】

★12月12日(木)

★12月17日(火)

★12月21日(土)

★12月29日(日)

★1月5日(土)

★1月11日(土)

 

【アクセスフェイスリフト講座】

★12月15日(日)確定

★12月28日(土)

 

【アクセスボディ講座】

「アナフィラクティック&クアドレードラクセーション」 

筋肉に働きかけるものです、使い過ぎの筋肉、硬くなった筋肉などに効果的

・12月10日(火)10:00-13:00 確定

 

「MTVSS」

アクセスの代表的なボディプロセス、1000種類もの使い方が出来ると言われる応用範囲の広いもの 

・12月10日(火)14:30-17:30 確定

・12月19日(木)10:00-13:00 

 

「神経再生バイタルの復元」

神経が細やか過ぎて疲れてしまう方、神経を使いすぎや気が小さい、気疲れしやすい方などにも効果的、神経性の脱毛などにも

・12月19日(木)14:30-17:30

 

確定の書いていない部分は違う内容のリクエストいただいた時には変更の可能性もあります。

ということで、どんどんリクエストお待ちしております( ^)o(^ )

0 コメント

12月10日、MTVSS,アナフィラクティックショック&クアドレードオブラクセーション開催です

スポーツ選手は勿論、常に同じ姿勢や同じような作業が続く人、加齢によって窮屈さが出てきた人、たとえば中高年女性によくあるのは、腕は指のこわばりだったり痛み、これは本当に多いです。

 

若い人でもスマホやパソコン作業が続く方で首肩腰がパンパンになりやすい人にも、役立つだろう、アクセスボディ講座を12月10日に開催します。

 

この日は、10:00-13:00に「アナフィラクティックショック&クアドレードオブラクセーション」という、固くなった筋肉へ働きかけるアクセスボディプロセスをやり、午後からは身体の誤作動を取り消すツールとして、また自分にパワーチャージするにも使えるアクセスコンシャスネスの中でも代表的なボディプロセス「MTVSS」をやります。

 

整体やマッサージのお仕事の方、トレーナーやエステティシャン、リラクゼーションサロンでお仕事をされている方などにも大いに役立つエナジーです。

************

アクセスボディ講座

************

 

12月10日

 

・10:00-13:00 アナフィラクティックショック&クアドレードオブラクセーション 受講費13000円

・14:30-17:30 MTVSS 受講費13000円

 

どちらか一つの受講も大丈夫です。

 

ところで今日はグランベリーモールに夕方から行ってきました。

 

南町田グランベリーパーク駅前に広がる大きなショッピングモールですが、いわゆるアウトレットモールみたいな感じで、さらに、住宅地らしくスーパーとかの食料品なども買えるようになっています。

駅名も面白いですが駅も面白い。

 

グランベリーモールは、なかなかオシャレなところでした。

もう何十年も前の事ですが、オーストラリアのシドニーのショッピングモールに行ったことがありますが、そんな外国風の雰囲気でした。

 

今回は時間の関係でモンベルだけしかいきませんでしたが、色々なお店もあり、東急が街づくりをしているようです。

 

大井町駅から行くと、自由が丘-二子玉川-溝の口-南町田という流れになりますが、さて、今後の発展はいかに。

0 コメント

黒いマリア像との出会い(鶴岡カトリック教会)

雨の降りしきる庄内地方、昼間の一時は霰になってきて、おそらく羽黒山は雪だろうなと思いつつ、鶴岡市内の教会を訪れました。

鶴岡カトリック教会天主堂です。

明治36年に庄内藩家老屋敷跡に建設されたもので、国内ではここでしか会えない、黒い聖母マリア像があるとのこと。

 

黒いマリア像!?

ぜひお会いしたい!と思い出かけました。

 

 

建物はこんな感じ

観光のパンフレットにも書かれていますから信者さん以外の方もよく来られると思います。

 

実際に、この日も冷たい雨の中ご夫婦の先客がおられました。

少しすると、ご夫婦が帰ることに、タクシーを呼ぶけれど、良ければ一緒に鶴岡駅までどうですかと親切に声をかけてくれましたが、私はもう少しゆっくりとマリア様ともコンタクトしたかったので、お断りして残りました。

 

 

中央に祭壇があり、その横に人物大くらいの像がおられます。

 

 

写真の写りが悪くて黒いのではなく、実際に黒い肌のマリア像です。

 

不思議な空気感のマリア様

まるで仏像の様なお顔にも見えます。

 

マリア様とコンタクト。

お姿は見えません。。。

だけれど、その道が繋がっているのは感じられました。

私へのメッセージを下さいと伝えると、先ほど渡したでしょうっと言われました。

 

そうです、実は、入って直ぐのところにあなたへの一言というボックスがあって、そこの紙をひとつ受け取っていたのです。

 

そして、それを読んだ瞬間、泣きそうになりました。

 

もう一度、その紙を読みました。

 

やっぱり泣きそうになりました。。。

その間、ひとりの空間でいさせていただき、感謝です。

0 コメント

庄内のスイデンテラスに宿泊

一昨夜から新潟・鶴岡の旅に出ています。

雨です^^; いっそ雪の方がと思いますが、お宿が水田の中にあるという不思議な空間のところ。

しかも、水田ビューの部屋の部屋を取ることが出来たので、朝から白鷺たちの姿を眺めたりして、午前中はお部屋で過ごすことに。

 

鶴岡に入ったのは、夕方5時頃でしたが、周囲は真っ暗。

タクシーでまっくらな道を走っていると、出てきたのが闇夜に浮かぶホテルです。

 

朝が楽しみ~、で最初の写真が朝の風景なんです。

 

晴れていたら遠くの山々までもっと見えるのだろうけれど、平野の広がり、視界に家々がないのが、東京の密集地にいつもいる身としてはすごく癒やされるのです。

 

ショウナイホテル スイデンテラス、建築は、坂茂さんという、著名な建築家だそうです。

流れている音楽はヒーリング系、木のぬくもりと田園風景のなかで、ゆったりとした気分になるホテルです。

 

以下募集中です。

 

 【アクセスバーズ1日講座】

★12月12日(木)

★12月17日(火)

★12月21日(土)

★12月29日(日)

★1月4日(土)

 

【アクセスフェイスリフト講座】

★12月15日(日)

★12月28日(土)

 

【アクセスボディ講座】

「細胞記憶」

手放せなかった体に取り込んでしまった記憶を解放、体の内外の傷あとや古傷などにも効果的

・12月6日(金)13:00-16:00

 

「アナフィラクティック&クアドレードラクセーション」

筋肉に働きかけるものです、使い過ぎの筋肉、硬くなった筋肉などに効果的

・12月10日(火)10:00-13:00

 

「MTVSS」 

アクセスの代表的なボディプロセス、1000種類もの使い方が出来ると言われる応用範囲の広いもの 

・12月10日(火)14:30-17:30

・12月19日(木)10:00-13:00 

 

 「神経再生バイタルの復元」

神経が細やか過ぎて疲れてしまう方、神経を使いすぎや気が小さい、気疲れしやすい方などにも効果的、神経性の脱毛などにも

・12月19日(木)14:30-17:30

 

0 コメント

男性も女性もフェイスリフトが必要!!

12月週末は12月15日(日)と12月28日(土)にアクセスフェイスリフト講座を予定しています。平日はリクエストくださいね。

 

ヒューマン&トラスト研究所では、フェイスリフトは男性も女性もお受けしています。

男性の方へのフェイスリフトはとても興味深い反応が出るなぁ~と感じるセッションが続きました。

 

女性の場合はセッションを受ける方は「美」「アンチエイジング」に目的を持っています。

 

なので、最初からフェイスリフト希望ですと言われて受ける方が多いです。

 

 

一方、男性の場合は、フェイスリフトをやって下さいというリクエストはほぼないです。

が、セッションでお任せでやらせていただく時に、フェイスリフトが登場することが時々あります。

そして、そういう時には、まさに「体が求めている」のでいい感じに、というよりも激しくランしてくれます。

 

先日もある男性のクランアントさんの「おまかせセッション」でフェイスリフトが登場。

 

特に目の近くになった時には、思わず手が離れていき、さらに実際に筋肉の動きも起こり、受けていた方もあとから目の周りがすごかったですと言われていました。

 

ちょうど人事異動で違う席に変わって、目に入るものが変化し、周囲への気遣いもあり、移動によるストレスがたまっていたようです。

 

その後には深く眠りというか脳の動きがゆっくりになる感じで深いリラックスに入っていかれました。

 

アクセスフェイスリフトセッション

・30分  6000円

・50分 10000円

・お任せセッション 80分 15000円 *バーズ・ボディ・フェイスリフトなどその時に必要なものを組み合わせてセッションします。

セッションはすべて着衣の状態で施術ベッドに横になって受けていただきます。

 

ところで、アクセスフェイスリフトを学んで自分にやることも簡単に出来ます。

 

2年近く前に受講して下さった女性で週に一回30分位のセルフでのフェイスリフトタイムを作っていました。

 

その方とは数か月に一回くらいしか会いませんが、会うたびにフェイスラインがすっきりしてきていて、使用前使用後ではないですが、本当にビックリするくらいお顔の感じが変わっていました。まじめにやると成果はちゃんと出るんですね~

 

学ぶのは1日で出来るようになります。アメリカのアクセスコンシャスネスに登録され、プラクティショナーとしてセッションをすることも出来るようになります。

 

フェイスリフト講座は12月は週末は2回設定しています。平日コースはリクエストくだされば開催です。

 

 

アクセスフェイスリフト1日講座

★12月15日(日)10:30-17:30

★12月28日(土)10:30-17:30

受講費 33000円 再受講16500円

ところで今日はお休みをいただき、久しぶりにフリーーーーっていう感じでお買い物に行ってきました。

 

 

というのは、来週に新潟と鶴岡に行く予定なのですが、どうも曇り雨雪という天候の様です。

 

新潟には弥彦神社という大きな神社があり、山の神様系なので、ロープウェイに乗って山の上の方にも行く予定です。

 

先日の休みには武蔵御嶽神社に二度目の参拝だったのですが、やはり雨模様で、ちょうど今回のリハーサルだと感じました。

 

すると、雨の中階段を登っていくだけでも、ズボンが濡れるのです。上着は色々とあるのですが、下に履く雨具を持っていません。

 

それで、新潟と山形でもう寒さも増しているのでやはり雨用の下に履くものを持っていくことにしました。

 

その買い物がメインのテーマでした。

前夜に色々と見ていたら、ミレー50000とうのが、透湿力がもっとも優れているのを発見。

 

断熱は色々と出来るのですが、寒がり暑がりの私にとって、着込んでいて歩くと途中から猛烈に暑くなってきて汗だく、しかも、神様仏様に近づいてエネルギーを感じていこうとすると、エネルギーが入り込んできて一気に汗ばむこともあります。

 

なので、汗をかいた後に汗で寒くなってしまわない工夫が大事だなと、つくづく感じていたのです。

しかし、しかし、身長155センチの私にとって海外メーカーのパンツ類は長さが根本的に合わない場合が多いのです。

体が細ければまだしも横幅はがっちりあるので、そうなると適応身長も上がって来て、股下78-80cmとかです^^;

 

雨具のパンツは下にファスナーがあるのです…

うーん、どうしよう~

 

しかし、気になる。

という訳で、ミレーのショップがどこにあるのかを調べて、朝一に新宿のハルクに行って、試着をしてみて納得したらそれ、ダメならモンベルにしようと思って行ってきましたよ。

 

で、お目当てのミレーのは全然ダメーーーーでした。また上浅い、スソ長過ぎで、ショップのお兄さんもこれはダメですね、と違うブランドのゴアテックスのを見せてくれました。

 

うーん、残念残念、違うブランドのはたぶんアジア向けに作られているのか、まあ、下を絞れば耐えれる位でしたが、他も見てみることにしました。

新宿にモンベルの直営店があるのでそちらで、見る事にしました。

 

モンベルは日本のメーカーなので、嬉しい事に、ショート丈というのを作ってくれているのです。普通のものより6cm短めで6種類位ありました。

品川にも直営店があるのですが、新宿はかなり大きな店舗です。

 

試着しまくって、結局は初心者向けのものに落ち着きました。災害時用にも役立つのでゴアテックスが良いかなと思っていましたが、着た感じが一番いい感じのものになりました。

 

すごい気晴らしになりました~

 

続きを読む 0 コメント

メタトロン波動調整とアクセスボディのコラボ企画

直近のアクセスボディ講座のリクエスト開催が決定しました。

[遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド]

日時 11月30日(土)13:30-16:30

受講費 13000円 どなたでも参加できます。参加者募集します。

 

バーズと一緒に出来るプロセスでもあるので、バーズ受講していると応用範囲が広くなります。

 

 

そして!大人気の企画、メタトロン波動調整とレイキまたはアクセスボディのコラボ企画が12月23日・24日に実現します^^v

前回が8月だったので、少し期間が空いてしまいお待たせいたしました。

 

メタトロン波動調整は、ロシアの波動測定機器をつかって、体全体の800か所くらいの波動を測定していくものです。

さらに、その中で、波動が乱れている部分に関しての調整を行っていきます。

京都からセラピストの中西さんに来ていただき、セッションをしていただきます。メタトロン測定はおおむね10-30分程で完了しその後にさらに調整をしていきます。全体で90分程のセッションです。そして、コラボ企画の良さは、その前後にレイキ(要望のある方はアクセスボディ)のセッション(50分)もいれますので、全体で2時間半くらいのお時間を取っていきます。

マンツーマンで受けるものです。

2019年のお疲れを癒す絶好のチャンスですよ!

 

メタトロンは2階でやります。

ヘッドフォンみたいなものを頭に装着して、それぞれの臓器や神経、骨などの状態を測っていきます。

パソコンの画面に状態が移ります。

その後、調整をしていくと瞬時に状態が変わっていくのが見えるのでテンション上がります~

ちなみに左側に移っているのがセラピストの中西さん(スピリング代表)です。

お話も面白いと好評です。

 

そして、1階ではレイドウレイキ主宰の青木先生のレイキヒーリングを受けていただきます。またご希望あれば小川担当でアクセスボディも承ります。前後どちらかになりますが、それはお任せでお願いします。

どなたでも受けていただけますので、この機会に体験してみてください。

リピーターの方も、もちろん大歓迎です。

 

自分へのクリスマスプレゼントにいかがですか~

***********

メタトロン波動調整とレイキヒーリングのコラボ企画

***********

12月23日(月)&24日(火)

10名限定となります。

9時から21時位のなかの2時間30分程度を組んでいきます。

 

詳細スケジュールはこれからなので、お申込みの方はゆるっと日付と午前午後夜などをお知らせください。

0 コメント

フェイスリフトのエナジーがボディに炸裂

お任せのアクセスバーズ&ボディセッションでの事、

最初にアクセスバーズから入りました。

その時に、あっ、これはアクセスフェイスリフトのエナジーも良いかも~と思ったのです。

そして、まずはデコルテのあたりにフェイスリフトのエナジーをランさせていきました。

すると、すると体がすごく反応しているようでした。

うーん、これは~と胸腺のあたり、さらにランが加速、フェイスリフトのエナジーがお腹に炸裂しているわ~って、

そのまま腹部へがっつりとフェイスリフトをランさせていきました。

クライアントさんも、内臓がすごく動いていたとびっくりされていました。

それにしても、フェイスリフトは手をお顔周りにそっと手を宛ててエナジーを使う事で自然な美しさ若々しさを引き出します。

物理的に動かすのではなく、不要なエナジーを消去していく事で、本来のボディが求める姿になっていくのです。

そして内面的なもの、思い込みや傷つき、トラウマ、過去世、血筋などからくる言語化出来ないもの、つまりエナジー的なものを消去するのです。

ところで、このエナジーは動物さんにも良いと言われていますが、人間でも同様に体に思いっきりランする人もいるので、そこがアクセスフェイスリフトの面白いところですね。

29種類の多種のエナジーをランさせるので、その分エナジーが該当するものがあるってことでもあるのかなと思います。

その方は腹部を手術で切ったことがあったので、細胞記憶もすごく良くランしていました。

フェイスリフトは、高齢者や男性の方にもお勧めです。

 

0 コメント

12月の予定アップします

昨日はなかなかエナジー満載のバーズ講座でした。

 

 

 

これは実際にセミナーをやっていかないと分からない経験かと思いますが、ファシリテートしている時に受講生が実習をしているのを見ているだけで自分にもそうとうランしているんです!

 

ラン、ランランーーーーっ、煮え煮え~って感じになる時もあります。

 

昨日は結構そうでしたね。

 

 

 

一方自分が他の人にやっている時は、基本的には対峙している人と自分との関係が多くなります。

 

エネルギー的なものですが、もちろん全体の場は大きく関係もしますが、受講者の実習を見ている時は全体を見ているのです。

 

(あ、皆がそうかは分かりませんが、少なくとも私の場合はです。)

 

実習でも手抜きがなかなか出来ない…

 

 

 

ある方が言っていて興味深かったのは、いつもはセッションで受けていた方がある時に、ギフレシ会に行って、そこには何人か参加者ガイアのですが、たまたまいつも正規のセッションをやってもらっているファシリテーターと組むことになったそうです。

 

そうしたら、手の抜き具合が半端なかったと言われていました。

 

まあ、その方のセッション料金は分かりませんが、10000円から20000円位と、1000円から2000円位だから、料金に10倍の差がありますものね。受けた方は、そんなのなら、やらないで欲しいと言われていましたがそれもまた興味深いものの見方とも言えます。

 

まあ、そこら辺はやる人によって異なるかもしれません。

 

バーズプラクティショナーやファシリテーターでも、ギフレシ会を主体で活動される方もいるから、そういう方はギフレシ会が大事な練習の場と思う人もいるし、交流の場、お茶のみとお喋りの楽しみの場と考える人もいます。

 

 

 

私の場合はなかなか手を抜けないから、、、ここ、反対に自分でもジレンマのところですねぇ~

 

ギフレシ会や週1回バーズでお安くセッションを提供するのも、ここでやる時には個室でマンツーマンでセッションなので通常のセッションと変わらない環境だし、宣伝効果として役立つのかなと思いつつ、その時間を作り出すのがなかなか出来ないのです。他にやる事がたくさんありまして、どうしよう?という感じなんです。他のプラクティショナーと組んで同室で複数のベッドでやるというのが流れとしては良いのかもしれませんね。

 

でもまあ時々はお気軽にセッションが受けやすい機会を作りたいですし、ギフレシ会は複数が集まった時に場を提供するというようなコンセプトでやろうかなと思ったりしています。

お待たせしております。

 

アクセスバーズ1日講座

・11月30日(土)

・12月12日(木)

・12月17日(火)

・12月21日(土)

・12月25日(水)

・12月29日(日)

・1月4日

 

アクセスフェイスリフト1日講座

・12月15日(日)

 

アクセスボディ講座

 

「細胞記憶」

 

手放せなかった体に取り込んでしまった記憶を解放、体の内外の傷あとや古傷などにも効果的

・12月6日(金)13:00-16:00

 

「アナフィラクティック&クアドレードラクセーション」

 

筋肉に働きかけるものです、使い過ぎの筋肉、硬くなった筋肉などに効果的

・12月10日(火)10:00-13:00

 

「マイナスワンの平方根」

 

インフルエンザなどの見えない菌やウイルス、目に見えないで潜んでいるものに効果的

・12月10日(火)14:30-17:30

 

「MTVSS」 

 

 アクセスの代表的なボディプロセス、1000種類もの使い方が出来ると言われる応用範囲の広いもの 

・12月19日(木)10:00-13:00 神経再生バイタルの復元

 

以上は暫定的なスケジュールなので、リクエストによる違う内容に変わることがあります。

ボディのどの種類も出来ますので、お気軽に要望をリクエスト連絡ください。

セミナー講座とセッションが続いていて、そうなるとHPやスケジュールなどが滞りがちに…やっとボディもアップ出来ました。

という訳であと1週間で12月師走。

少し前から、地方の方が来られた時のお帰りの挨拶は

「良いお年を~」

になっています。

0 コメント

11/30アクセスバーズ1日講座募集中です

今日は再受講の方お二人とのアクセスバーズ講座。

 

再受講と言っても、私のところで受講したのではなく、違うファシリテーターから受講しての再受講です。

 

アクセスバーズの場合は、国際価格になっているので、日本在住の方は受講費40000円、再受講20000円と決められています。

 

価格は概ね年に1回位、アメリカのバーズの値段が基準となって、ドルのレートや、国での広がり具合とか、物価などを考慮して100%とか、60%とか本部で決められます。12月にはまた価格が決められるみたいです。

 

バーズはそんなに変わらないかとは思いますが、主宰者のギャリーさんデーンさんのクラスはさらに受講費が上がるかもしれないみたいですね。

つい先日のレポートによれば、世界でバーズ人口がすでに100万人を突破したそうです!!

すごい広がりです。

 

今日のお二人は独立してお仕事をされている女性達で、お二人ともパワフルでした。

セッションをすでに提供されているので、今回はバーズファシリテーターを目指しての受講でした。

その為、初回の方とはまた違う角度からのお話もさせていただきました。

3週間のヒーリングセッションとセミナーお休みの後の2週間、突っ走った感じです~

 

 

明日が終わると、仕事漬けの2週間が終わり、その後の25日・26日はお休みさせていただきます。

早く神仏の声を聴きに行きたいな~

お天気が良ければ、26日はお山の神様に会いに行ってきます。

 

*************

アクセスバーズ1日講座

*************

11月30日(土)10:00-18:00

参加資格 どなたでも

受講費 40000円 再受講20000円

参加者募集中です。

 

0 コメント

チャネリングで恐竜が登場、その心は

先日、チャネリングセミナーに参加してきました。

サイキック系のトレーニング、そういえば昨年も一回受講したのです。

それは、イギリスで人気のサイキックミディアム(霊媒)のものでした。

彼女のセミナーはいきなり実践的に実習をする感じで、瞑想や呼吸法とかも何もなく、とにかくペアになっていきなり始めます。

総勢40人弱位(?うろ覚えです)だったかと思います。

その中で、○○を聞いて、○○を見てとか、そしてペアをどんどん変えて行く方式でした。

その間に質問があれば質疑などをしていきます。

 

実は、その前段にあったワークショップ紹介の夜のコースが仕事の関係で出られなくなって、知り合いの方に席をおゆずしていて行ってもらったのです。ただ話を聞いてくれば良いと思いますよ~なんて言っていたら、後から聞いたらそのワークショップでもいきなり実習をしたらしいです。つまりは、皆もともとそういう能力があるという前提で実践ベースで精度をあげていくというスタイルでした。

 

何かと繋がるとか、そういう事もなく、ガンガン行く感じ。

私は初級の段階のみ参加でしたが、その後の2つ位のコースをいくとミディアムとして死者の声を聴くなどのコースになります。

 

その時に、大事なことを教わりました。言葉としての違いですが、同じサイキックでも、サイキックリーディングとミディアムの違い。

ミディアムというのは日本語だと霊媒ですが、死者の魂と繋がるということだそうです。

サイキックリーディングはいわば透視ですが、見る・聞く・嗅ぐ・味わう・触覚というような五感などに関わることを透視しますが、生きている人対象のようです。

詳細に言えば、サイキックリーディングの中にミディアムという分野が含まれているのかと思います。

 

例えば、エネルギーワークの中にレイキヒーリングのようなスピリチュアルヒーリングがあり、アクセスバーズのような単にエネルギーワークであるものがあるという感じでしょうか。ちなみにスピリチュアルヒーリングというと、霊的な癒しと限定して感じる語感ですが、そうではなくて、レイキの場合でしたら高次元の大いなる源と繋がってそこから宇宙生命エネルギーを自らを通して流していきますので、そういう何かと繋がってやるヒーリング方法をスピリチュアルヒーリングという概念で表しているのです。これはスピリチュアルヒーリング本場のイギリスでの解釈ですが。気功療法などで自分に気をためて、自分の気を使って相手の体のエネルギーを抜いたり出したりする方法はスピリチュアルヒーリングではありません。ただ、エネルギーワークではあります。

 

バーズの場合はそういう気功療法とも異なり、自分が触媒になるという役目になります。人間が介在することで、相手の動きを即すようなエネルギーワークです。これも人間にはもともとそういう能力があるという視点から立っています。

 

話が少しそれました。

 

それで、今年はまた違う方とご縁があって、その方も様々な内外の方の学びを持っている方ですが、ほとんどは学びの途中で自然発生的にヒーリングやサイキックリーディング、チャネリングなどが出来るようになっていった部分が多かったようです。

なので、自分が出来るようになったことをどう人が出来るようにするかの筋道として、今まで学んだ中で効果的だった瞑想やツールを活用してのワークショップとなりました。参加者は16名位。

1日の中で多くの時間を、ハイアーセルフと繋がるための瞑想をしていきました。

3種類でたしか7回位やったと思います。

 

その内の1種類はランチ後でしたが、うーん^^;呼吸法の後にすぐにどこかに行ってしまった感じで精妙な状態を保つことが出来ませんでした。

 

ランチ後でお腹がいっぱいというよりも、瞑想の種類によって違うのではと感じました。私の場合は二番目のがあっという間にもってかれてしまう感じ。

「皆さん、ボーっとしないで集中して、意識をしっかりと保ってください」と言われましたが、集中力を付けるためのゲームみたいなものも少しやりました。脳トレーニングみたいなものですが、それも私は得手不得手がハッキリと出ましたね。

 

私もセイキムレイキのセミナー時には何種類かの瞑想をリードしますが、アチューンメント瞑想の場合は宇宙と自分が繋がり宇宙からのアチューンメントを受けとっていくのですが、その時にももうすぐ睡眠モードの入ってしまう方、睡眠とは異なるトリップの世界の人、意識がしっかり保ったままの人と様々です。ボーっとしていても映像や違う世界の中で起きていることがハッキリと分かれば寝ているのとは異なります。

 

そんな感じでレッスンは先生の思うよりは押し気味になっていき、後半、ペアになってお互いにハイアーセルフに質問したい事をチャネリングして、相手に聞いてもらう実習をしました。その時にはハイアーセルフと繋がれていない人はペアにはならずにお休みです。それも彼が見て、途中で個別指導もありましたが、それでも難しい方はお休みで見学となりました。

 

その実習で面白い事があったのです。昨日のブログにも書きましたがこの1年で5キロも体重が増加してしまい、私の場合は体重が増えると血圧が高くなってきてしまうので、ホント気をつけないとヤバい!二人も脳出血で亡くなったのを数日の間に突きつけられ、これはそれこそハイアーセルフやガイドからの警告メッセージです。

 

 

実習の2つを聞いてもらいましたが、一つは、太り過ぎを健康な適性体重に戻すにはどうしたらよいか?

その答えが、

・エクササイズ

・恐竜

だったのです。

 

まあ筋トレみたいなトレーニングをすると良いということ、そして、何故か恐竜が出てきましたよとのこと。

恐竜???

さてさて何でしょうね~

思い浮かびません。

でもまあ何か意味があるんでしょうねで、その時は終わったのです。

 

そして、家に帰って寝る前に、前日に読んだ本をもう一度同じところを読んだのです。

今度行こうと思っている神社仏閣が載っている本だったので。

そして、\(◎o◎)/!

ここに恐竜の事が書いてあるではありませんか!すっかり忘れていたんです。

でもハッキリとメッセージとしては分かります。

そうそう、こんなこと書いていたんだったと。

 

なので、ペアの方の言ったことは、なかなか正しい観方だったのでした。

 

チャネリングやリーディングというのは、時に相手の方がすぐにピント来ない場合もあります。

 

私の場合はその日の夜にたまたま同じ本の同じ場所を再読するという不思議なことをしたので、すぐにメッセージの意味が分かりましたが、それが何か月後だったり数年後だったりする場合もあります。ああ、あの時のメッセージはこれだったと納得する人もいますし、それ自体を忘れてしまって過ごす人もいます。恐らく、目の前にメッセージのヒントをハイアーセルフやガイドが与えると思いますがそれに気づくか気づかないかも人それぞれですから。

 

それにしても、恐竜かぁ~

 

恐竜のままでは本能が邪魔して次元上昇は出来ません!

肝に銘じて進んでいきまーす

0 コメント

邪気抜きにDMMD、ダイエットに脂肪細胞の抹消

脳の断捨離、脳内デトックスヒーリング

アクセスバーズ1日講座

 

11月23日(土)10:00-18:00

受講費40000円 再受講20000円

定員4 残席2あります。

今のところお二人とも再受講なので、再受講の人にも超お勧めですよ。

 

 

ところで、今日は細胞記憶とDMMDの講座でした。

 

昨日に続いての連続でDMMD講座ですが、受講する方が異なると要望も異なるもので、面白いものです。

 

二の腕と太ももの脂肪を消したいんです!それに顔のニキビ跡も!とストレートな目的。

 

さらに、骨の異常を持つ家族にやってあげたい、毛根が無くなってしまった子にやれるかも、目のほくろを無くしたい、

これらは具体的に挙げられた要望です。

 

DMMDは使い方にちょっとしたコツがあります。

 

私自身も自然発生的にそうこんな感じに使うと良いなと実践の中かが出てくるものがあるのですが、特にこのDMMDは使う方向性に関して多岐にわたるので応用次第で色々と使えるのです。

 

細胞記憶は方向性関係なく細胞が手放せなかった悪い記憶などを消してくれます。

 

一方DMMDは、あるべきなのに無いものを出現させて、あるべきでないものを無くします。

では何を?

というのがポイントでもあります。

 

今日は私もまた実習を受けて、相手の方にはバッチリやらせていただきました。午前に細胞の記憶を手放して午後からは邪気抜き!って感じでやったのですが、これが意外と良いかもと。

デーモンの消去と根絶のようなエンティティ扱いのボディプロセスよりも、不可が少なくしかもクリアになります。

 

さらに昨日からのインスピレーションで、脂肪へのアプローチとして、DMMDと下記のエナジーを組み合わせるのが面白いんじゃないかなというのが来ました。

このプロセスはちょっとマニアックな感じで、解説が難しいからHPにも掲載していなかったのです。

 

「ビーイングを無効化する永遠の源として感覚を閉じ込める全てのメビウスの輪に捧げてきた全ての脂肪細胞の抹消」

 

うーん?難しいですよね^^;

 

でも、これ、急に太ってしまった人とか、ちなみに私もこの1年で5キロも体重増加してしまい、数年前にSS健康法で痩せたのが水の泡になってしまったので、ちょっと意識改革起きまして、このプロセスがやって来たようです。

なので、まあ、脂肪をどうにかしたい人向けのプロセスですから、

 

それと、必要なものを出現させて不要なものを消し去るツールであるDMMDと組み合わせるのはピッタリだなと気づいたわけです。

 

アクセスボディは全部で50種類位あります。

HPのアクセスボディ講座の中に大多数のプロセスを載せています。

どれも講座もセッションも可能ですので、ご興味ある方は一度ご覧ください。

0 コメント

11月20日DMMDと細胞記憶まだ参加できます

昨日、アクセスフェイスリフトの30分セッションを受けていただいた方、終わった後にびっくりされていたのが、お顔の見た目も目元がスッキリしたと言われていましたが、それ以上に

 

頭のモヤモヤが100%消えた!

 

フェイスリフトなのに、面白いですねと言われていました。

 

バーズもすごく役立つツールと感じているので、次回はバーズのセッションも受けてみたいと言って下さいました。

 

そう、フェイスリフトはバーズとはまた異なり、バーズはバー(棒)にアプローチします。このバーというのはアクセスバーズの創始者のギャリーさんがチャネリングによって得たもので、様々な情報を溜め込むところです。それぞれに例えば「お金」「創造性」「体」「セクシャリティ」「感謝」とかそういう事に関しての、思い、感情、感覚、信念、トラウマなどなどが詰め込まれていて、それをエナジー的に解放していく事で楽になっていきます。

 

なので、バーズでも頭が軽くなったりスッキリしたりする方も多いです。

 

一方、アクセスフェイスリフトはアクセスボディの仲間で、こちらも様々な思い、感覚、感情、トラウマ、信念、誓約などなどを削除していくツールですが、「フェイスリフト」の名称の通り、見た目を自然に若返らせていきます。バーズのようにポイントではなく、掌をつかっていきます。

 

29種類の多種のエナジーを使う(ランさせる)のでとてもパワフルなエナジーです。

アクセスフェイスリフトはアクセスボディの仲間ですが、バーズと同様に1日講座になっています。

1日の中で、マニュアル、映像、実習によってクラスをしますので、その日に自分もセッションを受けられて効果を実感できます。

 

クラスで流す映像もなかなか深い事を言っていますし、フェイスリフトではマニュアル6ページにおよぶバーバルプロセス(言葉によるクリアリング)もしますので、かなり煮えます…

あ、煮えるというのはエナジーが動いて強くってなんだがボーとなったり目がチカチカするような感じですね、アクセスコンシャスネスの中で日本人の人達がこんな言葉を使う事があります。煮え煮えになったとかね^^

 

フェイスリフトの利点は自分にもすごくやりやすいという事。なので自分の為に愛用している方も多いです。

 

また、サロンをしている人は、フェイスリフトのような美容に関するものは女性陣の興味がとてもある部分なので、エネルギーワークだけれど、ボディワークのみに施術をされている方でも取り入れやすいと思います。

 

フェイスリフト1日講座は、ご要望により下記以外の平日でも週末でも開催可能です。

 

********

アクセスフェイスリフト1日講座

********

日時 12月15日(日)10:30-17:30

受講費 33000円 再受講16500円

受講資格 男女問わず、どなたでも参加できます。 

 

ところで、最近気になっているアクセスボディが「DMMD」です。

DMMDは2015年当初からあるボディプロセスなので、以前からずっとあるものです。

 

ファンデーションクラスを受講する人はこのボディプロセスが入ってはいます。

これ、いわゆる錬金術的なものですが、

必要なものを出現させて不要なものを消し去る的な感じです。

私自身は、ファンデーションクラスでの実習で、ジュースの味を変える実習で、自分好みの味にするとかそういう感じで学んだので、

最初はふーんという感じで、これはレイキなどでも浄化や波動を上げたりすることがごく簡単に出来るので、そのままにしていたのです。

ほくろを取るとかそういうような書き方もされていて、私はほくろ多いので、そんなことに多大な時間を割くことが勿体ないしな~みたいな。

 

かなり懐疑的だったのですが、体へのもっと異なる使い方をすることが出来ることを発見したので、ある時のクラスではそれはかなり有効に働き、一種の邪気抜きにもなったし、友人の喉のマイコプラズマによる炎症もアッというまに声が出るようになってビックリしたりしたのです。

 

この時には、これから冬場にすごく役立つ、「マイナス1の平方根」も併用しました。

まあ、そんな訳でときどき、非常に面白い動きをする経験があったのです。

そして、ここ最近またこのDMMDが気になりだしました。

 

このDMMDはなんと、今日、明日と2連続でアクセスボディ講座をします。

今日はもう間に合いませんが、明日11月20日はまだ受講できますので、気になった方はメッセージください。

最寄り駅は大井町です。場所などはHPでチェックしていただくのもよいかと。

 

アクセスボディ講座のメニューに関しては、HPにたくさん掲載しています。どれも講座は出来ますので、気になるものがあれば言ってください。

0 コメント

アクセスボディ講座受講感想いただきました。

アクセスボディ講座の感想をいただきました。10月の台風の為に11月に1か月日程を変更したので、待ちに待ったという受講でした。

 

アクセスフェイスリフト、そしてアクセスバーズをその前に受講してくださり、定期的に家族にやったりと実践も進んでいるようです。

 

受講いただいたのは「セクシャルエナジーの復元」と「デーモンの消去と根絶」の2つです。

 

10月から11月にかけてやたらセクシャルエナジーの復元のアクセスボディ講座をされている方が増えました。

ちょっとマニアックだけれど、このボディプロセスは私は好きでだいぶ前から何回も開催していました。

実際に具体的な変化を感じる人が多いです。気持ちの変化、体の変化共にセッションや講座後に起きることが割と具体的です。

とはいえ、それを期待すると他のことを受け取ることが出来なくなるから注意です^^;

「セクシャルエナジーの復元」は省略した名称で、正式には「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」というもので、2つのエナジーをランさせるものです。

それにより、今現在の悪い引き寄せを変化させて、未来を見る眼を養う事にも役立つボディプロセスです。

------------

セクシャルエナジーの復元・デーモンの消去と根絶の講座を受講して  Kさんからの感想

------------

台風で講座の日程が変更になってからのこの1ヶ月間、仕事上で精神的に揺さぶられることが多く、とても待ち遠しい期間を過ごしていました(笑)

バーズを習った後は、友人の子供で、不登校のお子さんにバーズをする機会があり、お腹の調子が良くなって喜んでいると言われて嬉しかったです。

今回はマンツーマンでの講習で、想像以上の衝撃がたくさんありました。

良い意味で。

 

セクシャルエナジーは、体の内側がチリチリとして電気風呂みたいな感覚だとても気持ちいい体感でした。

 

デーモンは、言葉のクリアリングのときから目が開けづらいような不思議な感覚がありました。

さらに先生に施術しているときに急にものすごく熱を感じて、二人でふーふー言っていましたが、このような感覚は初めてだったのでビックリです。

 

家に帰ってからも40℃くらい熱があるんじゃなかろうかというくらい暑いので体温計で測ったら、まさかの35.9℃で! むしろいつもより低いという。

昨日はものすごく眠くて早くに寝ましたが、今朝はとてもスッキリしていました。

今後いろいろな変化がありそうな予感がするのでとても楽しみです。

今後はいろんな方をヒーリングしたいなと思うのでひたすら練習します。

今後ともよろしくお願いいたします。

0 コメント

エネルギーの感知の違い

先日アクセスバーズセッションを発体験していただいた方がアメブロに感想を書いてくれました。

カーマーサ ゆらゆら地球生活

 

青木さんは人に施術をする仕事をされていますが、人にやっている時に自分からパワーが出ているのは分かるのだけれど、エネルギーワークレイキとかを人から受けるときには全然感じないんですよね~と言われていました。

 

なので、アクセスバーズを受けてみるのも躊躇いがあったとのこと。

レイキもアクセスバーズやボディなど手当の場合、時々そういう方がいます。

 

まあ、同じエネルギーワークでもこれは分かってこれは分からないという方もいます。レイキは分かるけれどバーズは分からないとか、バーズは感じるけれどレイキは分からないとか、ハンズオンは分からないけれどハンズオフ(手かざし)だと分かるという人もいます。

 

指圧マッサージ、整体などは物理的に動かしたり、圧を加えるので、大概の人は何かされているというのが分かります。

なので、効果のほどは別として、何かをされているというのが分かりやすいです。

 

一方、レイキヒーリングは手当(ハンズオン)だけで、じっとしています。

なので、物理的に動かしているような感覚とは異なる感覚です。

 

以前に指圧師の方がレイドウレイキを学ばれて、レイキ3bセラピストコースの時に、手を動かすと相手の体の事が分かるのだけれど、手を置くだけだと相手の状態が全く分からない!!と焦っていました。

 

私の場合は、マッサージなどのように動かしてしまうと分かりにくい、というか、私はマッサージはしませんが…

感知しているところが違うのでしょうね。

 

それと、何かの状態があって感覚をブロックしている方もいました。その方は首を痛めたことがある方で、どうも感覚を脳に伝えるセンサーが分断されてしまったようで、普段の生活には何も支障がないですが、何かそういうエネルギーの感知がオフになってしまったような方でした。

 

それでもレイキを続けていたのは、自分がやっていても受けても感覚は本当になにもないのですが、受け取って人がすごく色々なことを感じたり、また実際に体への効果が著しく出るので、やっぱり効いているんだなと思ってやり続けていました。

3年程経ってから少しづつ感覚がもどってきたようでした。

 

また、霊能が強くって、大人になる前にそれを封じることをされている方もいます。その場合は、大概両親が困ってしまって、宗教や祈祷や霊能者の方に頼って何かの処置をされていますから、見えないものを見たり感じたりすることを閉じ込められています。それでエネルギーも感じることを閉ざしてしまう方もいます。

 

ちなみに、レイキに出会った時に、私の場合は単純に「エネルギーを感じる」とかなかったかもしれません。

そういう概念がなかったのです。

ただ「感じる」だったのですが、イメージとか色々なものが見えたりするのは、普通の事と思っていたし、レイドウレイキの初期の頃、プロの気功治療の方々がたくさん学びに来てくれたのですが、彼らは「エネルギーを感じる」だったのですね。

 

ものの見方が全く違っていたので、正直私は、「いいな~、感じられて」って思っていました。

 

それから大分して、ある時に、

「あ! これだ」と腑に落ちた時がありました。

 

むしろ、ここ10年位の間に、スピリチュアルということが浸透して来て、その流れで、学びに来る方が、最初から感覚が鋭い方がほとんどになっています。

 

感じることは、五感+六感なので、それぞれ得意分野がありますから、皆と一緒でなくていいのです。少しずつでも感じる感覚を養っていけば得意分野から花開いてさらに他の感知能力もアップしてくると思います。

 

***********

アクセスバーズ1日講座

**********

★11月23日(土)10:00-18:00

★11月30日(土)10:00-18:00

★12月12日(木)10:00-18:00

 

参加者募集中です

 

受講費 40000円 再受講20000円

 

参加資格 どなたでも参加できます。

 

0 コメント

脳が大事だからね!アクセスバーズ

脳の為に~~

吉野の金峯山寺の横に脳天大神というのがありました。

脳が大事、アクセスバーズやっているし、これは行かねば!

と、階段450段と書いてあるのに軽い気持ちで「行こう!行こう!」と出発。

 

いやはや、450段が私の中では148段のごとくの気持ちで階段を降りだしていたのが何故だったのか?

ちと不思議ですが、まあ大変でした^^;

 

 

 

ご真言「おんそらそばていゑいそわか」を唱え

 

わーい、着いた!

と思いきや、まだまだ階段が続いてました。

450段、思った以上に長い道のり^^;

やっとこさ着きました。

 

本殿でお参りをさせていただき、御朱印をいただくと、お下がりのゆで卵をくださいました。

そこでゆで卵を食べて少し休憩させていただき、さて、帰りは~

 

うぅーーー、前の道路から駅まではうんと遠いそうです。立札がありました。

ということは、そうです!

 

来た道を戻って上って行くしかなかったのでした。

がんばったぞ、私^^

 

 という訳で脳の健康も祈願して、さてさて脳の断捨離、脳内デトックスヒーリング「アクセスバーズ講座」も開催決定していますよ

 

アクセスバーズ1日講座

 

日時 11月23日(土)10:00-18:00

参加費 40000円 再受講20000円

再受講の方も大歓迎ですよ。当方での再受講はバーズのポジションが分かりやすいように色々と工夫してお伝えや実習をしています。

またアクセスコンシャスネスの考え方など将来ファシリテーターになりたい方にもとても役立つと思います。

続きを読む 0 コメント

セクシャルエナジーの復元&デーモンの消去と根絶開催しますよ

セクシャルエナジーの復元、そしてデーモンの消去と根絶のアクセスボディ。

この講座を待ち遠しいと思っていたのは、それまでかなりの回数を開催していてブログなどにも書いていたのです。他のアクセスボディファシリテーターの方からは、マニアックなものばかりやっているなぁと思われたりしていたようなのですが、その後、各所でこの講座を見かけるようになりました。

特にセクシャルエナジーの復元に関しては、その効果を実感したり、要望がおおかったのでしょう、私の知り合いのファシリテーターの方々がこぞって開催されていました。

しかしながら3週間はじっと我慢の子でしたので、ご要望をお受けすることも出来ずにいました。

やっとやっと解禁ですが、実はこの講座は10月の台風の時に流れて日程を変更したものです。

ほとんど宣伝していませんでしたので、まだ参加者お一人。

追加募集していますので気になっている方この機会をどうぞ。

というのは、今後アクセスボディのマニュアルが改定されますが、その時にはこの2つは抜けてしまう可能性大です。

確定ではありませんが、アクセスボディ講座のたたき台となる最新の3デイボデイマニュアルから抜けてしまっているのは確かなので、おそらくなくなるでしょう。

 

アクセスボディ講座参加者募集中!

「セクシャルエナジーの復元」「デーモンの消去と根絶」

開催日時 

11月16日(土)

★セクシャルエナジーの復元が10:30-13:00 参加費13000円 

   *人数により13:30まで延長の可能性あり 

★デーモンの消去と根絶が14:30-18:00 参加費20000円

   *アクセスバーズ受講済で私(小川)のセッションまたは講座を受講したことのある方をお迎えしています

   *たくさんの言葉を使ったクリアリングをします。

    さらにアクセスコンシャスネスにおけるデーモンやエンティティについての考え方なども含めてお伝えしています。

認定証発行

「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化されたセクシャルエナジーの復元」

「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」

0 コメント

金峯山寺夜間特別拝観いきました

まずは、お知らせ。リクエストいただき、11月20日に下記開催決定です。

アクセスボディ講座

•DMMD

•細胞記憶

 

前日の11月19日にも同じ講座をアップしています。

午前中のDMMD は開催決定ですが、午後予定のは参加者の都合で日程変更になりましたのでリクエストがあれば、その内容で出来ますので、ご要望あればご相談下さい。

 

世界遺産 金峯山寺

 

ところで、京都鞍馬山、そして昨日からは、吉野の金峯山寺に来ていました。

今年は紅葉が遅くて、まだ早いくらいでしたが、その分人手が少なくゆっくりとお参りできました。

 

 

昼間の参拝、限定100名の夜間拝観も叶い、朝6時30分からの朝のお勤めにも参加、何だか修行の旅になりましたが、いよいよ明日からはヒーリングセッションとセミナー再開なので、よいリハビリになったともいえます。

0 コメント

11月のアクセスボディ、バーズ予定です

アクセスコンシャスネス関連セミナー(バーズ・ボディ・フェイスリフト)

下記参加者募集中です(定員1-6名)

 

★11月10日(日)ろうあの呼び出し10:30-13:00 参加費13,000円

 

★11月10日(日)MTVSS 14:30-17:30 参加費13,000円

 

★11月11日(月)細胞記憶 10:30-13:15 参加費13,000円

 

★11月11日(月)回路網 14:30-17:30 参加費13,000円

 

★11月16日(土)セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 参加費13,000円

 

★11月16日(土)デーモンの消去と根絶 14:30-18:00 参加費20,000円

*デーモンの消去と根絶に関してはアクセスバーズ受講済で私と直接会ったことのある人

 

★11月19日(火)DMMD 10:30-13:15 参加費13,000円

 

★11月19日(火)細胞記憶 14:45-17:30 参加費13,000円

 

★11月20日(水)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 参加費40,000円 再受講20,000円

 

★11月23日(土)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 参加費40,000円 再受講20,000円

 

★11月30日(土)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 参加費40,000円 再受講20,000円

 

フェイスリフトやその他のアクセスボディ、バーズなど平日週末開催ともに可能ですからお気軽にリクエストください。

 

私は三週間の充電期間を終えて、11月10日からは講座もセッションも復帰します。アイアムマージ後のセッションが一体どうなるのかちょっと楽しみです。それにアイアムマージの流れで11月17日にはチャネリングセミナーにも行くのですが、(何を今更と言われそうですが)以前にやっていたパーソナルリーディングとはまた違った手法でのアプローチが始まると感じています。

0 コメント

パワースポット戸隠神社五社参拝

令和1年11月1日、1並びのお朔日参拝は、長野県の戸隠神社でした。

参拝は二回目、パワースポットとして名高い神社です。

 

レイドウレイキマスターの村田恵美子さんが車を出してくれて、しかも運転が超上手、そして千恵ちゃんもやってきての女子旅。

写真で何枚かご紹介します。

 

まずは一番遠い奥社からスタート、ここから徒歩30-40分程の場所です。ストレートな道と杉並木がイイ感じです。

その前にも鳥居がありますが、この随神門からさらにエネルギーが変わる感じ

 

村田さんも千恵ちゃんも足取り軽くさくさく歩きます。私はヒーヒー^^;言いながらもついて行きます。

 

一番奥に奥社があります。

その手前に九頭龍社

実はここ、少し左の小さな祠の前が九頭龍社の本殿の前になると教えていただきました。

 

祝詞をあげる千恵ちゃん、その奥に屋根が見えますので皆さんも訪れた際はチェックしてみてください。

 

紅葉もきれいでした

 

奥社を後にして、さあ帰りましょうとした時に、急に大きな風が吹いて落ち葉が舞ってそれはそれは素敵でしたよ~

 

神様や龍神さまが、もう帰るのか~と惜しんでくれているような、まさにそんな感じでついてきてくれて、最後にもまた大きな風を吹かせてくれました。

 

 

続きを読む 0 コメント

レイキの自己浄化について

こんなに書くのが空いたのは、ブログを始めて以来初めての事だと思います。

今回は、長野に旅行の行く間にパソコンを持たずに出かけたのと、その後、おさぼりしておりました^^;

 

習慣というのはすごいものであり、また習慣を止めると、その後再開するのが億劫になることがありますね、今回はちょっとそんな感じだったかもしれません。

 

 今日は私がアクセスバーズやボディよりもずっとずっと前からやっているレイキについてのことを書いています。

 

レイキのセルフヒーリングも21日間を継続することをよく言われます。大概の書籍の中でも21日間継続してくださいと書かれています。

 

ところが、それだけ読むと、中には、21日やればそれでいいんだと思う方もいます。

え?それって何の為のセルフヒーリングでしょうかね。

 

また、レイキ1とレイキ2の間に3週間の期間をあけてからでないと受講できない教室もあります。

それも、上記の21日間になぞられていますが、この期間を開ける事を自己浄化の期間を設けると説明されるレイキマスターもいます。

 

確かに自己浄化は非常に大事なことです。

 

レイドウレイキヒーラー養成コースでは、よほどの人でないかぎりは、連続して受講しても結構ですよとお伝えしています。

今の時代の中でより必要とされているレイキ2を早く受け取ることで、レイキの使い勝手が格段にアップします。

 

その格段にアップする使い勝手を逃すことはないかなと思うのです。

特に、現代社会での癒しのポイントは肉体疲労や病気という観点よりも、精神的な疲労や人間関係、感情の調和など心の分野の癒しに求める方も多いのではないでしょうか?

同時に、時間的な背景を考えると、例えばセルフヒーリングに毎日1時間を3週間継続しましょうといわれると、

「え!1時間もするんですか」と思われる方が多いのです。

 

日本という背景もあると思います。

最近は働き方改革で時短が実現しているところだと、平日の自由な時間がたくさんある方もいると思いますが、そうもいかない日常生活の方が多いのです。

 

レイキ2まで習得すると、それが、30-40分程で同様の効果が得られるようになるとしたら、セルフヒーリングの継続がよりしやすくなるのではないでしょうか。

そんな観点も踏まえて、ヒューマン&トラスト研究所では、週末の連続した2日間を使っての伝授も行っています。

 

平日のコースですと、連続する方もいますが、毎週〇曜日というように週に一回くらいずつで進む方もいます。

レイドウレイキヒーラー養成コースはマンツーマンから4名迄のコース組みなので、週末平日問わず、それぞれのご都合に合わせてのレッスンが出来るのも特徴となっています。

レイドウレイキでは、きちんと継続するための21日間としてお伝えしています。21日間やることは、22日目からも継続し続けるための基礎となるからです。そして、レイキというものが自分のライフスタイルの中にわずかながらでも浸透していきます。

そして、3ヶ月、1年、3年とレイキと共に過ごしていくと、ある日、振り返ってみて、あぁ、こんなに変わったんだということがわかるでしょう。

 

 

ところで、「自己浄化」ということについて。

レイキの自己浄化とは一体どういうことなのでしょうか?

それは、大宇宙から発せられる愛の波動であるレイキを受け取るパイプをいかにクリアにしていくかということです。

 

レイキを受け取るパイプが広く太くなるように、その周辺を塞いでいる部分をパイプ掃除するようなものと考えても良いでしょう。

 

周波数ともいえるでしょうが、ラジオで言えば雑音の入らないクリアな音が入ってくるように、しっかりとアンテナを立て、それを再現する機器を持つことになります。

なので、自己浄化は、そのためのメンテナンスといえます。

人間でいえば、体・感情・心・精神的な各方面から滞りない状態となります。つまりは、今現在は滞っているということですね。

 

それらが完全に整うためにはそうとうの時間がかかります。いや、時間がかかるどころが、生きている間には到底終わらない場合がほとんどでしょう。

では、完全にメンテナンスされるまで、人へのヒーリングは出来ないんじゃないの?と疑問に思いませんか。

そこがヒーリングの面白いところかもしれません。

 

人間は非常に複雑に出来ていて、それが人間であり、複雑であるがゆえに、ヒーリング能力と体・感情・心・精神が完璧に整うことなく、出来る能力も持ち合わせているところがあるのです。

それは全ての人間がもともと天から授かっている自然な能力だからです。その自然な能力そのものが宇宙生命エネルギーの活用であり、レイキそのものです。

 

このような自然な能力をどう活かすか、これはレイキに限らず様々なヒーリングに共通の事と言えます。

 

違いは何か!

 

その自然な能力を活用している人と、うまく活用できない人がいるということです。

レイキの創始者 臼井甕男先生が、悟りの探求の為に鞍馬山に三週間(21日間)の断食瞑想を行い開眼と共にその生命エネルギーの活用の道筋を自然発生的に見つけ、そして、それを人にも伝えられるようにと工夫をされたのです。

 

100年近く前の出来事ですが、それが1世紀近く伝達されている!素晴らしいことですね。

 

レイキを施すヒーラーが、完璧な状態でなかったとしても、レイキによっての効果はちゃんと出ます。

もちろん、効果の出方に差はあるかと思いますが、日々の中で自分を浄化してクリアにしていく意図をもって過ごしていけば、レイキのパイプは更に広がっていくでしょう。今まで最初の21日間で、セルフヒーリングを終えてしまってほったらかしになっていた人も、もう一度始めてみてはいかがでしょうか?

 

そして、レイキの伝授を受けたことがあるけれど、アチューンメント受けたよ、でも???という方も、再稼働させてみる方法もありますね。

 

10年経って、もう一度学び直してみると、まったく違う世界が開けるかもしれませんよ。

0 コメント

アクセスバーズの禁止事項についての考察

匂い?臭い?の感覚は本当にひとそれぞれですね。

私は基本的に臭いにかなり敏感です。

先日行ったレストランでも、テーブルに着く寸前にテーブルの臭いが気になりました。

きちんとお店の人がテーブルを拭いてくれていましたが、その拭くクロスが臭っていると、その臭いがテーブルに着きます。

大概は、納豆みたいな臭いね。食べ物の納豆の匂いは大丈夫ですが、テーブルがその臭いになるのは苦手です。

「うっ、くさ!」

「そう?」と青木先生は言います。

お店の人もたぶん気が付かないのでしょうね。

私はナプキンでごしごし拭いて、事なきを得ましたが。

 

そしてレイキヒーリングやアクセスバーズセッションなど、施療中のニオイにも敏感です。

実際の体臭というかそういうものや、洗濯ものの生乾き的なにおい、また体から発生する病のニオイなどなど、衣類と人間そのものから発生するニオイは千差万別ですが、それ以外にも危険を知らせるニオイにはかなり敏感な方だと思います。

 

毎朝、ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターでは、必ず窓を開け放して、お香を1本焚きます。

そのうえで、クライアントや受講生をお迎えします。

レイキの時にはアチューンメントなどでお香を焚きますが、まれにお香が苦手な人もいて、そういう方の場合は焚きません。

一方アクセスバーズをはじめアクセスコンシャスネスのセミナー中には匂いものはNGなので、お香は焚きません。

そんなわけで、ファシリテーターの人で普段のお仕事ではアロマを使う人もアクセスバーズ講座の時には使っていない場合が多いと思います。

アクセスバーズでアロマとかお香とかを嫌がる理由の一つは、正式には、匂いの作用によって特定のバーの解放が抑えられるということです。同様の理由で音楽も無しが推奨されています。クリスタルとかもあまり推奨はされないですが、これはマニュアルには記載されておらず、あまり細かくは言わないですが、以前に主宰のギャリーさんとデーンさん二人での初ファシリテートのアクセスバーズ講座に参加した折に、ギャリーさんが言っていたことがありました。そのたとえはダイヤモンドの指輪でしたが。

 

とはいえ、本当にバーが動きにくくなるのかは私的にはやや疑問です。

むしろ、もともとチャネリングという世間的には怪しいものから生まれたアクセスバーズが発展していくうえで、途中からチャネリング要素を無くして、アンダーグラウンドのものから世に出る誰でもに受け入れられ、どなたでも(チャネリングが出来なくても)出来る技術にしていく過程で、いかにもスピリチュアルな雰囲気やヒーリングに使われる環境を除いていった結果なのではと推察したりもしています。

とはいうものの、私もファシリテーターなので、バーズ講座の中ではマニュフェストに従って、お香アロマ音楽はかけないようにはしています。

 

今までに一回だけ、どうしても霊的なものがひどくって、その時にはごめんなさい、本当はダメなんだけれど、お香1本炊かせてくださいとお断りして焚いたことがありました。その時にはもう10回位吐きまくって、吐きまくりながらもバーズ講座は無事に終えましたけれど、、、

まあ、こんな試練もある中で、少しづつ自分も鍛錬されていくこともあるんですね。

さて、これから長野に出発です。珍しくパソコンを持っていくのをやめました。

0 コメント

11月のアクセスバーズ・ボディ・フェイスリフト予定

11月に向けて充電中です。

下記は現在募集中のアクセスコンシャスネス関連の講座です。

【アクセスバーズ1日講座】

★11月20日(水)

★11月23日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

 

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

 

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

★「DMMD」

 11月19日(火)

★「細胞記憶」

 11月19日(火)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月24日(日)

 

先日テレビで、スパゲティソース1位に絶望スパゲティが挙げられていました。

翌日、阪急大井町ガーデンで目の前に!

作ってみました。

家でパスタを作ることはほぼない私。

というのは、パスタはほとんど外食でいただくので、さらに作ることはないのです。

今回は、絶望スパゲティ食べたさに、パスタは全粒粉にしたので茶色い、80グラムを作ったのでソースが多すぎる可能性あるので、ポーチドエッグを添えてみました。

アンチョビではなく素揚げのイワシが入っています。

うーん、市販のパスタソースをあまり知らないのですが、確かに、なかなか美味しいソースでした。

ただ、全粒粉より、やっぱ白いモチモチしたパスタに合わせるほうが美味しいかもしれないです。

 

そして、ふと気が付いたのは、もしも私が絶望している時でも美味しいと思うのは、きっと炊き立てご飯のおにぎりかな~

0 コメント

蒲田で黒湯と炭酸シャワー

今朝起きたら右の鎖骨から胸にかけて痛みが、しかも胃のあたりも違和感。

第4チャクラと第3チャクラか~

アイアムマージの偏差(好転反応)として、時々わずかな頭痛があったりもしたが、大分落ち着いてきたようです。それに伴い久しぶりに石鹼シャンプーを使っています。頭皮を浄化したい感じ???

昨夜は、杉真理子さんのペットが自分の死期を知っているかということのブログをリブログしたのですが、それに続いて、たまたま来た通販生活を見ていたら、「グーグーだって猫である」という懐かしのネコ漫画劇場が、主役猫のグーグーが亡くなって掲載が終わるという号でした^^;

そんなわけで、突然の涙、涙

亡き愛猫クロロを思い出して突然の涙でした。もう7年以上前のことですが、それでも唯一無二のクロロです。

これもある種の好転反応かと、ハートチャクラの変異がおきてきているのかもしれません。

 

というのは、今年2月に受けたリキャリブレーションの時にもハートの変異はありました。

この時はメタトロン波動測定で、胸腺の劣化と出ました。

えーーーー!!!胸腺の劣化って大丈夫?っていう感じですが、ああ、これは何かが変わっているんだろうなと思ったのでした。

 

朝の右の鎖骨から胸の痛み、胃の付近の違和感、しかし、エネルギーワークをすることも受けることも出来ない。

さて、どうしよう!

そうだ、温泉だ、しかも良いお湯、源泉かけ流しがいいな~

ということで、青木先生はレイドウレイキ2段階の伝授セミナー中でしたが、私は失礼してお出かけしてきました。

 

なんと、電車で10分もしない蒲田に、源泉かけ流しの黒湯天然温泉がありました。

実は品川大井町付近には銭湯でも温泉のところは結構あるんです。

大井町からほど近いあたり、戸越銀座や武蔵小山、北品川なども、どこも黒湯が多いです。

銭湯料金の450円ですが、どうしても銭湯は脱衣場がやはり銭湯なんですよね~、なので、お湯は良いけれどそれ以外がいまいち寛げません。それに土日はかなり混んでいます。

普段だったら大井町駅前のお風呂の王様に行くのです、10月中はずっと改装中でお休みなんです。

今回行ってみたのは、SPA & HOTEL 和(なごみ)、蒲田駅から数分です。

土日だと5時間で2700円、1時間のスピードが1600円なのですが、気持ちがせくのは今はやめようと思い、5時間コースで。

お蔭でお風呂、昼寝、お風呂でゆっくりしました。黒湯なのですが、霊泉で加温と消毒はしているそうです。

かなり濃い真っ黒のよいお湯でした。ちなみに徒歩15分歩くと蒲田温泉という銭湯もあるそうです。

 

ここで思いがけず良かったのが、5分300円の炭酸水シャワー

簡易滝行! と思いつつシャンプーした後に、頭からかぶり、且あちこち痛みのあったところとか、チャクラの浄化にもなった感じ。

炭酸水(お湯)すると髪の毛もすごく柔らかくなってびっくりでした。

この炭酸水シャワートイレは癖になりそうでした。

 

今日でちょうど1週間、あと2週間、ゆっくりといろいろと変化していくのを楽しんでいきます

 

0 コメント

ペットが好むアニマルヒーリングシンボル

ペットは自分の死期を分かるのかという問い、アニマルヒーリングの場面の中でも感じることがありますが、日頃ヒーリングを受け取っているペット達、まあ経験としては犬や猫ですが、大概最高のタイミングで旅立つように思います。

先日、レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座を開くという事でオーダーをくださったイニシエーターの方は、保護施設との関係を持っているので、アニマルヒーリングシンボルを活用してみて、こんな風に感想をくれました。

 

******

個人的にも好きなシンボルなのですが、

動物さん達は、特に旅立ちを自覚してる子は、

とても癒されることのできるシンボルだと

感じているように思います。

*****

レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座は、3時間の時間の中で、飼い主さんがご自身のペットにレイキを活用してアニマルヒーリングを出来るようにしていく講座です。

アニマルヒーリング独自のシンボルは特に動物たちが好むエネルギー体にしているので、とても受け入れてくれやすいシンボルとなっています。

レイキを習ったことのある人はもちろん、初心者の人でも、誰でも、ペットにヒーリングをしてあげたい人は学べます。

ヒューマン&トラスト研究所では、マンツーマンから日時をリクエストいただき開催しています。

0 コメント

夢の中でもセルフヒーリング

10月20日、21日と、アイアムマージといういわば霊的オペのセッションを受けて、その関係で、エネルギー体の意向期間の三週間から1か月は、セッションとセミナーを11月9日までお休みしています。その間、人へは勿論、セルフヒーリングも禁止です。

寝る時も、ついつい手を体に当ててしまい、お!やばいやばいと手を大の字にひらきます。

身体は大きな反応はなく、まあ時々頭痛がしたり、お昼寝をしたいかなというのはあり、良く寝るのは確か。

セッション中も超爆睡していて、グビグビとイビキをかいていて、恥ずかしいくらいでした^^;

お休みの間は、こまごまと普段出来なこともやろうと思っていたのですが、やっと昨日からそれを始めています。

昨日は衣替え、ちょうど良いお天気だったので助かります。

私はおそらくかなり大量の服と靴を持っています。断捨離したいのですが、相変わらずなかなか難しいものがあります。

なので、季節ごとの入れ替えが結構大変です。

クリーニング店で長期保管していただいていた、コート類が戻って来たので、それを入れるために、エイヤーと他の服を除けて、

さらに、二年前位の痩せた時の服が、、、、結構きつくなっていて、結局次にいつ着られるか分からないよねと思い除けて、

風呂敷包み2つ分を減らしました。

結局かなり遅い時間までかかっての衣替えでした。

 

 

そして夜、夢の中で3デイボディをやっていて、以前に受講させていただいたファシリテーターのマーガレットさんからセッションを受けていました。

(2017年6月の3デイボディの修了の時のマーガレットさんと私)

朝起きて、あら~大丈夫かしら?と思い、今日はお昼寝をしたら、夢の中でレイキのセルフヒーリングをしていたし、、、

 

結局は、自分に思いきり染み込んでいるものが勝手に作動しているのですね。

 

ところで、その間、あちこちに旅をしようかなと考えていました。

私が旅と言えば、ついついパワースポットと言われる場所に行きます。

前回の時には、青森県の奥入瀬渓流の氷瀑を見にいったり、美輪明宏さんのコンサート行ったけれど、神社仏閣はたまたま行かなかったのですが、今回は、戸隠神社、上高地の穂高神社奥宮、鞍馬寺、吉野の金峯山寺と予定をしていました。

ところが、

「ダメですよ、そんな神社仏閣とかパワースポットに行ったら、他の存在からいたずらされるかもしれないから」と言われて、ひゃーーー、えーーー、そうなのという訳で\(◎o◎)/!

自分的には人に触れられるわけでないので全く問題ないように思っていたのですが、思いがけないことに。

それで、二日目の時に、視てもらったのです。

行く予定のところをあげてね。

すると、面白い事に、上高地の穂高神社以外は全部OKでした。

穂高神社には6次元のビーイングがいて、エネルギーの成長に悪さをするということで、ま、あっさりと上高地はキャンセルしました。

「今でない」ということですね。

今回の上高地のことは、面白い事に青木先生もあんまり賛成をしていなかったのです。

青木先生は「行くな」とは言いません。だって私が行くと決めたら行くのを知っているから。

でも、「寒そーーー」「大丈夫なの?」とか結構何回か言われたので、まあ、なんとなく違和感があったのでしょうね。

なので、他のところはばっちり楽しんで来ます。

さてさて、11月10日からはバッチリお仕事いたします。

以下参加者募集中です。

【アクセスバーズ1日講座】

★11月20日(水)

★11月23日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

 

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

 

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

★「DMMD」

 11月19日(火)

★「細胞記憶」

 11月19日(火)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月24日(日)

 

アクセスバーズ・ボディ・レイキの小川典子担当セッションは11月13日(火)から開始です。

0 コメント

11月のアクセスコンシャスネス講座予定

今日は静かで厳かな、天皇陛下即位礼正殿の儀です。

 

テレビで拝見しましたが、朝の時点で雨がかなり強かったものが、午後1時くらいになると晴れて虹もかかったとの事で、さすがに天照大神のお力かと思いました。

 

十二単の姿の皇族方の御姿も平安絵巻そのもので素敵でしたね。お雛様の世界そのもののようです。

今日からまた世界の中で一番長く続く、126代続く日本の歴史が始まりました。

心新たに私も進みたいです。

虹と言えば、私は昨日あるセッションを受けたのですが、未来のビジョンを降ろす時に、虹が下りてきたと言われました。

 

さて、さてこれからどんな世界が広がっていくのでしょうか。

私自身はちょうど三週間のセッションとセミナーのお休み期間をいただき、より高波動のエネルギー体へと移行するべく過ごしています。

愛と平和、そして人々の希望のために、私の力が少しでも使えたらと、そんな風に思いました。

 

11月10日からのセミナー募集も始まっています。

【アクセスバーズ1日講座】

★11月20日(水)

★11月23日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

 

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

 

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

★「DMMD」

 11月19日(火)

★「細胞記憶」

 11月19日(火)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月24日(日)

 

0 コメント

煮えた~アクセスフェイスリフト1日講座

フェイスリフトやアクセスボディ講座の時にはお互いに実習をします。もちろんアクセスバーズも実習をします。

その時に、必要なエネルギーの呼び出しをするのですが、それを音源にして流しながら実習をしたりします。

セッションの時には、流す時と流さない時があります。

講座を受講した方には、必要な方には呼び出し音源をサービスで送らせていただいたりしています。

初回のアクセスについて何もご存じなく来た方の場合は無音でやることがほとんどです。

 

フェイスリフトの場合は29種類のエナジーをランさせるので、かなり強力です。それを流しているだけでも、部屋や、実習をやっている人たちへの作用がかなりあるのですが、今日は久しぶりに煮えました~

くらくらする感じ、ちょうどスピーカーのすぐ横にいたこともあるのですが、かなり強力に作用していました。

終わった後にはフラつく感じ。

セミナーが終わって、やっぱりフェイスリフトは強いエナジーだなと改めて感じています。

 

ところで、直近で明日の事ですが、9:30-11:30でアクセスボディ「BMM」「90%脳の初期化活性化」の講座をリクエスト開催します。

2つのアクセスボディですが、90%脳はBMMの後にのみするプロセスなので一緒にやります。

リクエストいただいた方の事情もあり時間短めですが、お一人なので、気になる方は参加いただくことが出来ます。

メールをいただければお返事いたします。

メールは

reidoreiki@msn.com

そして、そして私は10月20日の遠隔アニマルヒーリングを最後にして、三週間のセッションとセミナーのお休み期間に入ります。

この間、戸隠神社や上高地などに行ったりもします。より波動を高めてきますね。

その後は11月10日からいくつかのアクセス講座が決定しています

11月のアクセスコンシャスネス関連セミナー予定

★11月10日 「ろうあの呼び出し」「MTVSS」

★11月11日 「細胞記憶」「回路網」

★11月16日 「セクシャルエナジーの復元」「デーモンの消去と根絶」

★11月20日 「アクセスバーズ1日講座」

★11月23日 「アクセスバーズ1日講座」

★11月24日 「アクセスフェイスリフト1日講座」

★11月30日 「アクセスバーズ1日講座」

 

ちなみに、ろうあの呼び出し、セクシャルエナジーの復元、デーモンの消去と根絶は今後講座が開けなくなる可能性が大です。

気になっている方、お早めにお声かけ下さい。

登録をしておけば開催は出来るはずなので。

0 コメント

アクセスフェイスリフト講座でした

今日はフェイスリフト講座でした。

エネルギーワーク初心者の方と、バーズも受講している方々。

最初にマニュアルを読んで、今回は、アクセスバーズやボディが全く初めての方もいたので、クリアリングステートメントのこともさっくりと。

その後に、お人形を使って、実際にやり方をやってみます。そしてフェイスリフトの方法の映像を見ていただきました。

それで、ちょっと面白いことがあって、前回の映像の時に見ているうちに眠くなってうつらうつらしてしまったのです。

この映像、途中で止まるんです。

うつらうつらの間に、止まって、受講生の方が「止まっています」と言ってくれました^^;

今日も見ているうちに何だか眠たくなったのです。

これってなぜ?

 

午後はフェイスリフト実習です。

それが終わって、お互いに顔を合わせ、写真を確認してみると、

やっぱり変わっているーーーー

と喜ばれていました。

フェイスリフトは、手をそっとお顔やデコルテに当てて、エナジーをランさせます。

そのエナジーが29種類あるので、かなりパワフル。

実習の時に、フェイスリフトの音源を流すのですが、それを聞いているだけでもぽわーっとなっていまいます。

 

0 コメント

優しさのある言葉を使いたい

***********

11月のアクセスボディ講座募集中です

***********

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

★「細胞記憶」

 11月11日(月)

★「回路網」

 11月11日(月)

★「セクシャルエナジーの復元」

  11月16日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★10月18日(金)←明後日ですが参加可能です

★11月17日(日)

今日、ブログのテーマは優しさのある言葉とはという事だったのです。

 

レイキヒーラー、アクセスバーズ&ボディのプラクティショナー・ファシリテーターとして、ある意味人の人生に関わる仕事をしています。

 

自らの勉強のために、ヒーラーやスピリチュアリストや霊能者、サイキックな方達とかかわることがあるのですが、私の中でどうにも上手く合致しない部分があり、そこは大きなテーマとなっているのです。

 

それは、ずばり、優しさのある言葉を自分がどこまで使えるのかということ。

 

それは、ただ何でもいいよいいよではないと思うのですが、、、

 

半面、人を恐怖で縛ることでコントロールしようとするタイプの人達を見ることが時にあり、それに対しての違和感が生じるのです。

 

自分は恐怖でなく、愛でありたいと願いつつ、それを言葉を通したコミュニケーションに表すのがなかなか私の苦手とするところなのです。

 

だから、言葉を使わずにエネルギーを使うことを主としてきたのですが…

 

 

 

そんなことを考えていたら、たまたま録画していた、不思議なNIPPONの歩き方といういわゆるパワースポットをめぐる内容でしたが、東北の出羽三山が出てきました。

 

 

 

9月に初めて出羽三山に行きました。その時に、湯殿山の入り口には生き仏のレプリカがあったのですが、その時はふーん、そうかと思ってだけでした。実際の行き仏が出羽三山の地方ではたくさん出ているということはガイドの方から聞いたのです。

 

その生き仏の本当に姿が映像の中に映りました。即身成仏された方のミイラなのですが、普段は撮影はできないものだそうです。

 

でも、それを見ただけで、涙が出てきたのです。

 

すごいな~、本物はすごいなと実感しましたね~

 

 

 

そして、その後に見聞きしたことは他言してはならないという湯殿山の映像も出ました。

 

そして、宮司さんが出てきて、ここでは蛇は神様の使いで縁起がいいんですよと蛇を手に絡ませて言われていました。

 

そうなんです!9月に訪れた時、蛇がたくさん出てきてくれました。

 

「わー、縁起がいい!」と心の中で思っていたら、同じツアーのある方は、「ゲッ、蛇、なんて縁起が悪い」と言う方もしました^^;

 

「蛇は神様の御遣いで縁起がいいんですよ」と声に出して言ったら

 

割とそれに賛同してくれた方がいて、おばさまたちは、「こんなにたくさん見たらお財布がいっぱいになるんじゃないかしら~」と良い方に解釈するようになりました。

 

今回、宮司さんが蛇のことを話してくれていたので、得心がいきました。

 

 

 

同じものを見ても、それぞれ感じることが違うように、言葉も同様に優しい思いで発した言葉も、受け取る人によって感じることは違います。

 

受け取る人次第の選択ではあると分かっているけれど、本当に難しいなと思うのです。

 

言葉は特にそうだなと。

 

愛に裏打ちされた言葉をつかえるように、もっともっと精進していきたいなと感じた日でした。

 

今日はちょっとまとまりない文章ですが、書いておきたかったのです。

 

10月20日から11月9日まで小川担当のセッションとセミナーはお休みします。リクエスト開催は、11月13日以降可能です。

 

明後日10月18日はアクセスフェイスリフト1日講座開催あります。まだ参加可能です。

0 コメント

10月18日フェイスリフト講座開催

台風の影響で中止になった振替講座で、今日はセクシャルエナジーの復元を開催。

受講生の方は少し前にアクセスバーズを受講してくださって、それから物事がトントンと進んでいくようになったそうです。

やったね!

それで、憧れだった土地に急遽引越が決まったそうで、振替の講座を今月中に受講できてよかったです。

ところで昨日10月17日にフェイスリフト講座開催と書きました。これも台風の影響での日程変更。さらになのですが、10月18日(金)にリクエストいただきアクセスフェイスリフト講座を開催します。

時間帯は10:30-17:30

受講費は33000円です。再受講は16500円

 

アクセスフェイスリフトは、そっと手を当てたりかざしたりしながら、29種類の多種のエナジーをランさせていきます。

見た目のアンチエイジング効果だけでなく、ものの見方も変えていくのがアクセスフェイスリフトの面白いところです。バーバルプロセスという言葉を使ったクリアリングもたくさんしていきます。

 

0 コメント

アクセスフェイスリフト講座開催します

直近になりますが、リクエストいただきまして、10月17日(木)にアクセスフェイスリフト講座を開催します。

時間帯は10:30-17:30

受講費は33000円です。再受講は16500円

 

アクセスフェイスリフトは、そっと手を当てたりかざしたりしながら、29種類の多種のエナジーをランさせていきます。

見た目のアンチエイジング効果だけでなく、ものの見方も変えていくのがアクセスフェイスリフトの面白いところです。バーバルプロセスという言葉を使ったクリアリングもたくさんしていきます。

あなたのボディちゃんが望むボディってなんでしょうか?

ボディの声を聴いて上げていますか?

アクセスフェイスリフトは器具や電気などは一切使いません。

マッサージでもありません。痛みもありません。

かなり気持ちよいです、大概の人は爆睡します。

そして、フェイスリフト講座は1日の講座でそれが出来るようになるのです。

人にだけでなく自分にもやりやすく、愛用者多いのでお勧めです。

 

0 コメント

回路網は電気伝達と気脈を調える

アクセスボディに回路網のボディプロセスがあります。

この回路網は私がアクセスボディを知った初期の頃に学んだプロセスです。

回路網は数少ないバーズと一緒にランできるプロセスです。

実習で初めてバーズに回路網をしてもらって体験して、おお~、バーズ単体とは違う感じがあると体感しました。

最近ではアクセスバーズ講座の中に、アクセスボディのトライフォールドシークエンスが入っているので、そこですでにバーズと一緒に出来るものが最初の時点で学ぶことが可能になっています。

回路網や先日開催した、遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶などは、脳へ独自のアプローチをするので認知症や精神疾患やADDなどの補助にもよいと言われています。

そして、回路網は神経伝達シナプスや気脈を調えるのにも役立つように感じています。

11月にアクセスボディ講座で細胞記憶と回路網をやりますが、この二つは体の内外問わず傷跡などにも大いに役立つものです。

体の問題を抱えている人や動物にも役立ちます。

ペットの犬猫など、避妊去勢手術をしている場合などに、そのケアとしてしてあげるのにもいいですよ。

 

アクセスボディ講座

11月10日(日)

★ろうあの呼び出し 10:30-13:00

★MTVSS 14:30-17:30

 

11月11日(月)

★細胞記憶 10:30-13:15

★回路網 14:30-17:30

 

 

そういえば、ヒューマン&トラスト研究所のそばにいる地域猫のミーちゃん、ここしばらく見ていなかったので、ちょっと心配していたのです。

というのは、夏が終わったあたりから痩せてきている感じで、うーん、川崎から大井町に移転してきたときにはすでに生猫だったので、そうなると8-10歳の間位なのか?もっといっているのかは分かりませんが、外暮らしっていうのはそれなりに厳しいから、大丈夫かなと。

それが、先日近所の方々の「ミーちゃん、ミーちゃん」の声で、あ、いるんだと気づいて外に出てみると、いました、いました!

三人がかりでミーちゃんに関わっていました。

ご近所のいつもミーちゃんに声をかけたり、時にフードを与えていたりした人でした。

良かったーーー

聞いてみると、ミーちゃんはそこのお一人の方のお家の猫でした。

おじいちゃん、おばあちゃんのお住まいで、そこに娘さんが時々来て様子をみているようです。

ミーちゃんはそこの家猫だったのです。はやりちょっと弱ってきていたようです。

今は窓を開けていても自分からは外に出ないけれど、おじいちゃん、おばあちゃんが分からずに外に出してしまうとの事でした。

あと、高齢のこともあり、どうもミーちゃんへのケアなどはあまりちゃんと出来ないのかもしれません。

高齢になってペットを飼うことは喜びや生きがいになりますが、適切に飼ってあげるのが時に難しくなることもありますね。

それでも、ミーちゃんが思いがけず家猫だったと知って、ちゃんと暖かい場所で寝れるところがあるのを知って良かったなと一安心しました。

ヒューマン&トラスト研究所に来た方も時々ミーちゃんを見かけると思います。

写真は初夏の頃、今はもっと痩せていますけれど、毛並みは大丈夫でした。

もしも会えたら、ぜひ、声をかけてあげてくださいね~

 

0 コメント

セクシャルエナジーの復元は広がりのあるボディプロセスです

台風の風雨がひどくなってきています。まだまだピークはこれからですが、昨日のブログに書いたように窓の安全の為に養生テープを貼ると良いと聞いて、おお!確かに、と買いに行ったがどこも売り切れだったのでビックリした私ですが、夜になって、ステキなマンションに猫ちゃんとお住まいの方が段ボールを窓に貼り付けているのを見て、そういう手もあるんだと知り、午前中にヒューマン&トラスト研究所の窓に貼り付けしました。

 

ヒューマン&トラスト研究所には色々な備品があったりするので、こういう時に役立ちます。白い板は発砲スチロールみたいな感じでいわゆる断熱に使えるものですが、これ、ブラジルのレイキマスターグループの方に、レイドウレイキマスターがアチューンメントをする時に、膝が痛くないようにと敷くために使ったものです。思いがけない利用法になりました。養生テープはないけれど、レイドウレイキヒーラー養成コースの認定証セットを送るために幅広のセロテープがあったのでよかったです。これで窓は大丈夫かと思います。

幸い1階のセッションルームには雨戸がありますから、助かります。

最近の戸建ては雨戸がないところがあって、雨戸はオプションだったりするそうですが、台風などの時には雨戸の役割は大きいかもしれませんね。安心感が随分と違いますものね。

 

ところで、振替になりまして、10月15日(火)にセクシャルエナジーの復元を開催することが決定しています。

フェイスリフト講座はもしかしたら18か19日あたりに振替講座になるかもしれませんが、こちらは未決定です。

 

セクシャルエナジーの復元はこれだけの文章だと、なんだか、いやらしいかなとか、思ってしまう方もいますが、そうではないのですね。

でも、先日受講くださった方も、正直申込みするのちょっと恥ずかしかったなんて言っていました。

婚活とかにも良いですよと書いているので、使い道がそういうことでない場合は誤解されるかもと思う人もいるようですが、第二チャクラも活性化するので、セクシャリティに関しての傷つきトラウマの解放が生まれ、今までとは異なるセクシーさを創造的生産的に使っていけるような意図も含んでいるのです。

もっと深い慈しみの部分がひらけていきます。自分や人を大切に思う気持ちや、それによって創造性をましていくことにも繋がります。

人との関わりにも影響を及ぼしますね。

また、今まで実際に体験したことだけでなく、見聞きしたことで自分にガッツリ入ってしまっているものも削除していけるので、思いがけない気づきが生まれる方もいます。

第三の眼と胸腺の活性もあるので、今この瞬間の気づきや未来を見通す力を養う事にも繋がります。

 

ちょっと恥ずかしいなと思いつつ申し込みした方は、これをパートナーシップというよりも、普段の周囲の人との人間関係やビジネスの分野で男性に指示して仕事をしてもらうことが多いので、よりスムーズなコミュニケーション、つまり、機嫌よく気分よく仕事をしてもらうように、それが自然になされるような、つまり色気というよりも愛嬌という言葉がぴったりかもしれませんが、そんな変化が欲しいなといわれていたのですが、もちろんそれにもバッチリ合致する内容かと思います。

 

セクシャルエナジーの復元の正式名称は、

全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元

つまり、2つのエナジーを含んだものです。

この講座の中で私は、言葉を使ってエナジーを集めて消去するクリアリングステートメントを使った、バーバルプロセス(言葉を使ったクリアリング)も結構やっています。セクシャリティに関するものは、幼いころから含めて様々な傷や思い込み信念があります。自分では気づかないで持っているトラウマや言語化が出来ないエナジーを消すことで、さらにその後の実習での効果をあげていきます。

 

**********

「セクシャルエナジーの復元」アクセスボディ講座

**********

10月15日(火)13:00-15:30

受講費 13000円

どなたでも受講できます。

 

11月にも色々なセミナーが決まりだしています。10月後半と11月の予定です。

小川10月20日~11月9日迄はセッションセミナー共にお休みをいただきます。

【アクセスバーズ1日講座】

★10月17日(木)

★10月19日(土)

 

【アクセスボディ講座】

★「セクシャルエナジーの復元」

 10月15日(火)

  11月16日(土)

★「ろうあの呼び出し」

 11月10日(日)

★「MTVSS」

 11月10日(日)

★「BMM」と「90パーセント脳能力活性」

 11月11日(月)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

   11月16日(土)

 

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★11月17日(日)

 

すべて、その他の日程でも開催可能です。アクセスボディ・フェイスリフトもご希望をリクエストください。 

 

 

0 コメント

11月16日セクシャルエナジーの復元とデーモンの消去と根絶開催

週末に強い台風が来るかもしれませんね。。。

10月12日にセクシャルエナジーの復元とデーモンの消去と根絶のセミナーを予定していますが、

遠方の方の場合、ちょっと交通が心配かもということもあり、すでに申し込み済の方で遠方のかたの日程を11月にずらすことに決定しました。

一応午前は大丈夫そうなので、セクシャルエナジーの復元は10:30-13:00でご希望の方がいたら開催します。

それと、急遽でしたら、早く受講したいという方がいて、明日10月10日10:30-14:00でデーモンの消去と根絶講座は開催あります。

このような事情で、11月にも受講いただけるようになりましたーーー

*************

11月のアクセスボディ講座 参加者募集

*************

11月10日(日)

午前 「ろうあの呼び出し」 10:30-13:00 受講費13000円

午後 「MTVSS」 14:30-17:30 受講費13000円

 

11月11日(月)

午前 内容はこれから決定

午後 内容はこれから決定

 

11月16日(土)

午前 セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 受講費 13000円

午後 デーモンの消去と根絶 14:30-18:00 受講費 20000円 ←受講要件ありです

 

*************

11月のアクセスバーズ1日講座とフェイスリフト1日講座

*************

11月17日(日) アクセスフェイスリフト

11月23日(土)または11月24日(日) アクセスバーズ

11月30日(土) アクセスバーズ

 

まずは告知させていただきましたが、いや~昨日のMTVSSの実習も、ちょっと面白かったですね。

アクセスボディは特に参加メンバー同士の融合で、エナジーが変わる面もあるのだと思います。

それから、先日は「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド」を開催しました。

これは、遺伝的にこうなるのではないかと思っている青写真を変える要素があります。

最近では認知症が本当に多くて、自分の身内やごく親しい人が認知症になってしまってという話をよく聞きます。そうすると、自分もそうなるのではないかとかホントに心配になったりしますね。

それとか、早死にの家系とか、女系家族とか、まあ遺伝?のごとくまことしやかに信じ込んでいるところなんかにも役立つかもしれません。

それと、骨組みに関する遺伝にもよい気がしました。

というのは、体系の中で骨って割と親子で似やすいものです。筋肉は鍛えることですごく変化させやすいけれど、骨組みっていうのを変えるのはちょっと難しい感覚があります。

例えば私の場合だったから踵の形。

靴が合いにくいんです。ところが母も妹も同じような踵をしていて、やっぱり靴選びが大変だったりしました。

もちろん、実際に遺伝的な病としての持っている方にセッションするのにも役立つと思います。

それから、これはどこまで書いたら良いか分かりませんが、このボディプロセスのマニュアルには精神疾患に関しての助けとしての事も出ています。家族の方などがアクセスバーズと共に学んでやるのもお勧めです。

 

アクセスバーズも鬱やその他の精神疾患へのアプローチとして注目すべきものがあります。

ある方が精神疾患の方がどうにもいっぱいいっぱいになっている家族にバーズをセッションした時に言われたのは、

熱がこもっているのが抜けて楽になった

という一言でした。

そう、いっぱいいっぱいになっていることって、通常に仕事をしていたり、マルチタスクで思考をする現代社会の中ではよくあることですよね。

考えなくてもよい事をいっぺんに色々と考えてしまって、、、

わーーーーーってね。

そんな時には是非アクセスバーズセッションを受けてみてください。

効果を感じたら、自分で学ぶこともとても役にたちます。

 

各講座希望の方は10月17・18・19希望あれば開催できます。

10月20日~11月9日はお休みです。

メールはやり取りできます。

 

まずは告知させていただきましたが、いや~昨日のMTVSSの実習も、ちょっと面白かったですね。

アクセスボディは特に参加メンバー同士の融合で、エナジーが変わる面もあるのだと思います。

それから、先日は「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド」を開催しました。

これは、遺伝的にこうなるのではないかと思っている青写真を変える要素があります。

最近では認知症が本当に多くて、自分の身内やごく親しい人が認知症になってしまってという話をよく聞きます。そうすると、自分もそうなるのではないかとかホントに心配になったりしますね。

それとか、早死にの家系とか、女系家族とか、まあ遺伝?のごとくまことしやかに信じ込んでいるところなんかにも役立つかもしれません。

それと、骨組みに関する遺伝にもよい気がしました。

というのは、体系の中で骨って割と親子で似やすいものです。筋肉は鍛えることですごく変化させやすいけれど、骨組みっていうのを変えるのはちょっと難しい感覚があります。

例えば私の場合だったから踵の形。

靴が合いにくいんです。ところが母も妹も同じような踵をしていて、やっぱり靴選びが大変だったりしました。

もちろん、実際に遺伝的な病としての持っている方にセッションするのにも役立つと思います。

それから、これはどこまで書いたら良いか分かりませんが、このボディプロセスのマニュアルには精神疾患に関しての助けとしての事も出ています。家族の方などがアクセスバーズと共に学んでやるのもお勧めです。

 

アクセスバーズも鬱やその他の精神疾患へのアプローチとして注目すべきものがあります。

ある方が精神疾患の方がどうにもいっぱいいっぱいになっている家族にバーズをセッションした時に言われたのは、

熱がこもっているのが抜けて楽になった

という一言でした。

そう、いっぱいいっぱいになっていることって、通常に仕事をしていたり、マルチタスクで思考をする現代社会の中ではよくあることですよね。

考えなくてもよい事をいっぺんに色々と考えてしまって、、、

わーーーーーってね。

そんな時には是非アクセスバーズセッションを受けてみてください。

効果を感じたら、自分で学ぶこともとても役にたちます。

 

各講座希望の方は10月17・18・19希望あれば開催できます。

10月20日~11月9日はお休みです。

メールはやり取りできます。

 

0 コメント

セクシャルエナジーの復元の翌日に彼氏が出来た!

今日はアクセスボディ講座、ちょっとマニアックな「往復次元」と王道の「MTVSS」でした。

そこで、参加された方から、「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引きつけ&全ての具現化されたセクシャルエナジーの復元 (略してセクシャルエナジーの復元)」の素敵なアクセスボディ効果をお聞きしましたよ

 

受講いただいた女性の方、セクシャルエナジーの復元の後に彼氏が出来たそうです。

そして、その方がアクセスバーズやボディのセッションをされた方も今日の講座を受講してくれたのですが、その方なんて、なんと!!!

セクシャルエナジーの復元のセッションを受けた翌日に彼氏が出来たとのこと!!!!おおおーーー素晴らしいですね。

「何かブロックが外れたみたいなんです」と言われていました。

 

そして、先日受講して下さった方、講座の中ではお互いに実習をしますが、その日は私も加わって結構ばっちりエネルギーランをしました。

終わった後に大井町の駅でトイレに行きたくなって行くと、いつもよりずっと多い量の尿が出たそうです。

すごくスッキリしてびっくりしたそうです。というのは、この日の実習では膀胱付近にたくさんの時間をさいてエナジーランされていたのです。そして、ご本人も少し膀胱の冷えを感じていたのでした。お蔭でとても良い効果が生まれました。

 

セクシャルエナジーの復元という言葉はちょっと刺激的ですが、性的な側面だけではく、もっと広い分野で自分を慈しむような方向にむかっていけますし、未来を見通す力を復活する側面もあります。内面はもちろん、体の機能をよりスムーズにするのに役立ちますよ。

このボディプロセスは結構はっきりした感じが強いのではと思います。

この講座は、近々ですと10月12日(土)に開催があります。

 

**************

セクシャルエナジーの復元 アクセスボディ講座

日時 10月12日(土)10:30-13:00

受講費13000円

どなたでも受講いただけます。

 

 

 

0 コメント

緊急告知10/10デーモンの消去と根絶アクセスボディ講座開催

「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」アクセスボディ講座

リクエストいただきまして、急遽10月10日(木)10:30-14:00からの開催も決定しました。

気になっていた方、どうぞいらして下さい。

ただし、こちらに関しては、私独自の受講要件を設けています。

***************

デーモンの消去と根絶アクセスボディ講座

***************

★10月10日 10:30-14:00

★10月12日 14:30-18:00

受講費 20000円

受講要件 アクセスバーズを受講したことのある方で私(小川典子)とセッションかセミナーでお会いしたことのある人

取り急ぎのアップです。

0 コメント

アクセスバーズの変化変容

子供向けのアクセスバーズマニュアルが出来上がり、その中で、バーズは世界中で100万のプラクティショナー人口がいると書かれていました。

おおーーー、ついに100万人!

すごい発展です。

 

世界じゅうでの発展、日本人のバーズファシリテーターの貢献も随分とありますよ。

というのは、数年前は月ごとの中でファシリテーターになる人が、世界中の中で日本が一番だったのです。

ところが、現在はどうかといえば、

現在の毎月のファシリテーターになる人が一番多い国はブラジルです。

圧倒的にブラジルが増えて行っているのです。

ちなみにブラジルでのレイキ人口も非常の多くいます。

もともとレイキをやっている人はエネルギーワークに興味があり、その効果も知っているのですから、レイキプラクティショナーでアクセスバーズもやってみようという人が出てくるのは自然なことだと思います。

実際に、レイキをやっている人は、アクセスバーズや特にアクセスボディはとても上手にランさせることが出来ると私は感じています。

 

「アクセスバーズはヒーリングではない」と言われています。私的にはちょっと違和感がありました。

あきらかにヒーリング効果(癒しの効果)はあると感じるからでした。

それで私は、アクセスバーズに対してのフレーズで「脳内デトックスヒーリング」という言葉を使ったりしています。

 

ちなみに、バーズがヒーリングでない理由としては

「アクセスは変化を即すもので、今の状態を変えるもの、だから、ヒーリングではない」という事だそうです。

ふーん、という感じです。

治癒という言葉がありますが、ある中国人の人に、「治」「癒」の違いについて聞いた時に、「治す」「癒った(なおった)」と答えてくれました。

癒えるということは、すでに変化したということ。

なので、ヒーリングそのものに、変化を即すことが含まれているのですがぁ~

 

そして、私の見解としては、アクセスバーズでは、スピリチュアルやヒーリングという感じをなるべく排除して、より、一般的、ビジネス的に展開をしていくことを意図したからだということ。

この部分が際立ったのが、バーズ創始者ギャリーの娘さんのシャノンさんの書いたものに表れています。

もともと、チャネリングにより生まれたバーズの技術です。

まずチャネリング自体が怪しい感じであるという、シャノンさん的に言えば、「アクセスを、チャネリングによる奇妙で地下に潜ったものから、コンシャスネスのための主流で非常に実践的なシステムへとアップグレード」したのです。

これは確かにそうですね。素晴らしいことです。

 

そして、アクセスコンシャスネスの変貌の話ですが、あくまでの私は日本にいて眺めているだけの話なので、今大流行のブラジルや、本家のアメリカなどで何がどう起きているかは分かりません。

ただ、日本でバーズが普及し始めた割と初期の頃から、遠方から眺めつつ、ガッツリとアクセスバーズやボディのセッション、セミナーをやらせていただいてきたので、ここ1年の間にアクセスがより多くの文化や風習になじんで学びを深めて前進して来たことを感じます。

主宰のギャリーさん主体から、一緒にやっているデーンさんの出番がより増えて、バーズ映像の中でも彼が補足してしゃべる場面が非常に増えて、そこも変化を感じます。私は、何気にデーンさんの方がギャリーさんよりセッションをやる人としての良識感を感じているのです。デーンさんのレッスンの中で折々に、お!って感じる事があるのですね。

 

2018年になってから、バーズマニュアルの中には、アクセスの目的は闘うことではないとメッセージが込められ、アクセスの目的として、人類が繁栄出来るように、より素晴らしい可能性や選択を創っていくことだと明記されました。

これは実は大きな変化だなと。

今までの、闘争的なスタンスから、そうではないんだよ~ともっと大きな観点からの広がりになったなと私的には感じているのです。

最近では、エルジャパンなどの女性誌に自己メンテナンスの為にとバーズのことが載ったりして、とてもいい感じに広がっていて嬉しいなと思うのです。

 

アクセスバーズセッション(施術) 50分 10000円    30分 6000円   80分 15000円 で承っています。

0 コメント

魑魅魍魎と宇宙人

人の身体の中に巣くっている存在をどのように感じるかは人それぞれだと思います。

 

いや、自分の身体の中に自分以外のエネルギー体がいるなんて、全くそんなことがあると思わない人もたくさんいると思うので、そう感じている方はさらっとスルーして下さい。

 

例えば生き霊、これは源氏物語にもあらわさえているように、人の念、嫉妬や怒り嫉み嫉みが攻撃のように人から飛ばされることもあります。

 

また、その人に向けて放ったもの、強い殺意や攻撃的なエナジー、鬱積した思いなどの塊を思いがけず食らってしまい、それで、チャクラを損傷したりすることもあります。

フレンドリーな仲間の中ですらそういう事が起きてしまうこともあり、例えば悩み事を聞いていてとか、それはちょっと気の毒な感があります。

 

そういう場合は、人間のエナジーですが、それだけでなく、時に魑魅魍魎ともいえる、訳の分からないものに入り込まれる人もいます。

ところが、人間というのは面白いもので、それを宇宙人や宇宙から来たものと思っている方もいます。

最近では、地から来たものより宇宙から来たものの方が、なんか変なものでもかっこいい感じがするのかもしれません。

 

まあ、宇宙から来たものでも、天から来たものでも、地から来たものでも、その人のマイナスになるような存在は結局は魑魅魍魎と言えるのではと思いますが。

そうい存在を、アクセスコンシャスネスではデーモンと呼んでいます。実際には、アクセスコンシャスネスのデーモンはそれだけではなくもっと広い範囲でいいますが、、、

 

いずれにしても、デーモンを抱えていると何が起こるかというと、本当の自分が進みたい方向ややりたいこと、表現したい自分らしさとかそういうことに対して抵抗するようになります。そして自らをアンコンシャスネスやアンチコンシャスネスな状態に居続けさせるように仕向けようとします。

 

そういう存在のエナジーが体の中にあるものを消していくボディプロセスがアクセスコンシャスネスの「デーモンの消去と根絶」です。

 

デーモンのエナジーを消していくプロセスですが、ただ消すだけでなく、この目的な人生をさらに誘導に導くプロセスなんです。

正式な名称は、デーモンに寄生された器官の消去と根絶と、人生を誘導する可能性の復元」といいます。

なので、ネガティブなものからポジティブなものへの変換のためのプロセスです。

そして、もう一つの方法としては、バーバルプロセスという言葉をつかったものがあります。

これはアクセスコンシャスネスの代表的なツールであるクリアリングステートメントを使ったエネルギー消去です。

アクセスボディ講座の中でもちょっとマニアックなものですが、セラピストのかたなども知っていると意外と役立つかと思います。

下記募集中です

 

【アクセスバーズ1日講座】

★10月17日(木)

★11月10日(日)

 

【アクセスボディ講座】

 

 

★「往復次元」と「MTVSS」

 10月8日(火) 

 

往復次元もなかなかマニアックなセミナーです。他の次元にいる自分へのアプローチです。これちょっとしたコツでセッションの深みがぐっと変わります。

 

★「セクシャルエナジーの復元」

 10月7日(月)

 10月12日(土)

人気のボディプロセスです。自分を慈しむこと、未来を見る眼を養うことへと繋がります。

どうもダメンズに惹かれるとか、恋愛関係やパートナシップが上手くいかない方、実際の性的な部分に限らずもっと大切にして慈しんでもらえるような男性とのパートナーシップを構築したい方、両親の不和をみていてそのエナジーが堅固な方にもこのプロセスはお勧めです。

ズバリ婚活中の方にもお勧めですよ~

 

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

 10月12日 

 

*「デーモンの消去と根絶」はアクセスバーズを受講したことのある人で、私と直接セッションかセミナーで会ったことがある人で、お受けできる人となります。希望者の方はご相談ください。

 

 

★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶」

 10月7日(月)

 

自分が遺伝的にこうなるのではと恐れているところにも役立ちます。

バーズと一緒にランすることも出来るプロセス。認知症や精神疾患の方へのサポートのひとつとしてもお勧めです。

 

続きを読む 0 コメント

ビールの瓶のみが美味しい

参加者募集中です

【アクセスバーズ1日講座】

★10月17日(木)

★11月10日(日)

 

【アクセスボディ講座】

★「往復次元」と「MTVSS」

 10月8日(火) 

 

★「セクシャルエナジーの復元」

 10月7日(月)

 10月12日(土)

★「デーモンの消去と根絶」受講条件有

 10月12日

 

★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶」

 10月7日(月)

  

【アクセスフェイスリフト1日講座】

★10月13日(日)

今日はいつものアクセスコンシャスネス関連やレイキヒーリングとはちょっと角度の異なる、スピリチュアルな世界を体験。

お会いした84歳の女性の方、シャキシャキしていて素晴らしいです。年齢を重ねる上での良きモデルを見させていただきました~

 

ところで、こんばんは珍しくアルコールをいただきました。

普段全くお酒を飲まないのですが、というか、ヒーリングの世界に入ってからお酒が飲めなくなっていったのです。

お酒を飲んだ時の酩酊具合が、精神の精妙さを失うのでその感じが苦手になったのです。

それで、アルコールに縁がなく長い間過ごしてきましたが、最近は本当に時たまですが、お家で少しだけシャンパンとかスパークリング清酒とかを飲むことがあります。

でも、ビールはあんまり美味しくなかった印象があって、、、

ところが、今年の7月、数十年ぶりに本物ビールを飲みました。

生まれて初めての瓶から直接の口飲み^^

そして、それが意外と美味しくって本当にビックリ。

ビールってこんなに美味しかったっけ?と強く印象に残りました。

 

 

そして、軽井沢に行った時に、これお土産に買ってきました。

今日もう一度、飲んでみると、グラスから飲むよりも、瓶から直接飲む方が美味しい!って感じました。

 

面白い~ 

しかし、1本飲んだだけで、もうレロレロですーーー

なので、レロレロでこれを書いていまーす。

 

0 コメント

神仏との触れ合いが変容してい予感

最近、山歩き用の服を良く買っています。今回の軽井沢も、駅前にプリンスアウトレットがあって、そこに様々なスポーツ系メーカーのお店も入っていて、2日間すごくめぐってしまいました。

 

実際には、登山はしないのですが~

 

それでも神社仏閣に行く時って意外とよく歩くし、年に一回はいく、心身改善臼井霊気療法の創始者 臼井先生がお堂にこもって断食瞑想の修行の後にレイキを開眼したレイキ発祥の地と言われている京都鞍馬山も木の根道などもあり足元はある程度固めて行ったほうが良いところです。鞍馬山から奥の院を経て貴船神社へと向かう道なども、足元に気を付けつつ向かいます。

 

鞍馬山の木の根道、このお堂は数年前の台風で壊滅状態になっていました。大きな木も根っこから倒れていました。

 

最近ドはまりしている、桜井識子さんシリーズの神社仏閣で神様や眷属とお話をする話、各地の神社仏閣の紹介も楽しくって、ほとんどを読んでいます。特に天狗や竜、狼との交流が面白いですね。

 

その桜井識子さんがすごいなと感じるのは、奥宮などの完全に登山道と言えるような場所まで行っているところです。

 

山を少し入ったところでももうコンタクトが取れることも多いようですが、かなり厳しい山道でも登っています。

別に登山好きとかではなく、神仏と会いたいという思いであちこちに行かれてそれをブログに載せていたのが、きっかけで今では作家となっているのです。

 

ヘルパーなどのお仕事をしながら、お金をためて各地を巡っていたのです。

しかも、最初の頃はスニーカーで行っていたみたいで、そこで眷属の天狗さんに怒られたりして、、、

 

そんなストーリーを読んでいると、わー、私も行ってみたいと思う反面、実際にはちゃんとした登山は体力的にも無理なのは目に見えています。

 

が、恰好だけは奥まで行けそうなスタイルにということで、トレッキングファッションにちょっと凝っています。

先日、出羽三山に行った時に、一緒に参加した人たちのいかにも慣れていますなトレッキングスタイルが素敵だなと感じたのです。

皆さん中高年でしたがなかなかこなれていました。

しかし、しかし、私が着るとダサい(死後^^;)のなんのです⤵⤵

故にひっそりと、休みの日とか旅行の時にね。

 

これから更に神社仏閣に訪ねる時が増えていくと思うので、それまでの参拝とは異なるゆっくりとしたペースで感じて行こうと考えています。

 

今まで、四国八十八カ所+高野山+善光寺、西国33観音、坂東33観音、秩父34観音で100観音を達成、さらに鎌倉33観音、それ以外に個々での参拝をしてきました。伊勢神宮や出雲神社、東京や京都の各所の神社なども参拝しました。

 

なので、数は相当行っていますが、お遍路の時には、とにかくそのお寺に行くことが忙しく、近くにほかにも良いところがたくさんあるのですが、そこはパスして、次のお寺への急いでまわっていました。

 

今回の読書をきっかけに、参拝の仕方も変わっていきそうです。

 

ところで、今日は神社でお願いごとがあって、さて、軽井沢でもう一度諏訪神社に行こうかとも思ったのですが、たまたま訪れたところに、お願いするよりも、やはりいつもお参りしているところで、お願いをさせていただくことにしました。

それで、早々に東京に戻って、東京の白蛇様、上神明天祖神社(蛇窪神社)に行ってきました。

 

お稲荷さんにはいつもアニマルヒーリングのお礼をしていますが、今日は本殿、白蛇様、お稲荷様の3カ所で願掛けをしました。

0 コメント

アクセスフェイスリフト参加者募集

アクセス・エナジェティック・フェイスリフト1日講座

日時 10月13日(日)10:30-17:30

受講費33000円 再受講16500円

参加者募集中です!

そっと手を当てるだけで、エネルギーを使ってフェイスリフトやアンチエイジングが自然に出来るとしたら~

これよりもっといいことは~

0 コメント

10月のアクセスコンシャスネス講座募集中

10月アクセスコンシャスネス関連セミナー予定です。

10月20~お休みが入るので、その前にたくさんアップしております。

ご参加お待ちしております ^O^

★10月7日(月)
午前:セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 受講費13,000円
午後:遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶 14:30-17:30 受講費13,000円

★10月8日(火)
午前:往復次元 10:30-12:40 受講費13,000円
午後:MTVSS 14:00-17:00 受講費13,000円

★10月12日(土)
午前:セクシャルエナジーの復元 10:30-13:00 受講費13,000円
午後:デーモンの消去と根絶 14:30-17:30 受講費20,000円

★10月13日(日)
アクセスフェイスリフト1日講座 10:30-17:30 受講費33,000円

★10月17日(木)
アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00 受講費40,000円

アクセスバーズ・フェイスリフトの1日講座リクエスト開催可能な日は10月10日(木)、10月16日(木)です。

アクセスボディは3時間前後なので、午前のみ午後のみで可能な日がありますので、ご相談下さい。
10月20日から11月9日までは小川担当セッションとセミナーはお休みです。この間は青木先生ががんばります!

0 コメント

軽井沢でリゾッチ中ですが~

昨日から3日間、東京を離れて軽井沢に来ています。

軽井沢には懐かしい思い出があって、20歳の頃、初めてのドライブデートで日産のスカイラインに乗って来たのがここ軽井沢でした。

ケンメリと言っても若い人は知らないだろうけれど、その頃には流行の車だったのです。

そして、懐かしの万平ホテルに行きました。

数十年経っていますが、全然変わっていない!

ランチはやめて、アップルパイとレモンパイ食べてしまいました~

 

今回のホテルは別のリゾートホテルですが、お部屋が広くって、良い感じです。

朝日が入ってきました

 

 

自転車を借りて、サイクリング、別荘地帯と言っても伊豆の感じとはまた異なる雰囲気。

 

大きな木の間に別荘がぽつん、ぽつんとあり、木々の間を自転車で走るのがなんとも心地よく癒やされました。

 

諏訪神社も趣のあるところ。

来ていた若い男性グループのひとりが「ジブリの世界だ!!ジブリの世界だ!!」と連発していました。

 

大きな神社ではありませんが歴史を感じるいいところです。

 

こうやってリゾッチしていますが、休暇と言っても、ヒーリングの仕事をしないだけで、予約をいただいたりとメールのやりとりがあったりしています。エネルギー充電して来月に備えます。

 

10月20日から11月9日まで小川担当のヒーリングセッション、セミナーはお休みです。

 

10月はリクエスト開催たくさんいただいているので、明日にでもアップします。

 

0 コメント

マニアックな往復次元と王道のMTVSS

「小川さんてマニアックなものをやっていますね」

 

うーん、確かに!そうかもしれません。

 

が、ど真ん中の王道のセミナーもちゃんとやっていますよ~

 

アクセスボディ講座、いくつかリクエストをいただいていて、10月に開催いたします。

まずは、人気の「セクシャルエナジーの復元」と「デーモンの消去と根絶」

 

そして、「往復次元」と「MTVSS」の組み合わせでやる予定です。

 

まずは、ひそかに人気の「セクシャルエナジーの復元」ですが、これは、自分を慈しみ大切にしてくれるような人に惹きつけられずに、そうでない人に磁石のように引きつけられて未来を見る眼を(男または女を見る眼をともいえる)を閉じてしまっているところを変化させていきます。ひいては自分自身を大切にしていきやすくなりますし、パートナーシップの改善にも繋がります。それだけでなく、男女関係だけでなくもっと生産的な面を引き出すことも可能です。婚活中の方にもお勧めですが、過去生の癒しにも繋がりますし、第2、第4、第6チャクラを活性化してもっと創造的な活動をするためにも使えます。すでに子育てを終えた方にも好評の講座です。

 

 そして、デーモンの消去と根絶、これは私はかなりマニアックにやっていますが、私なりに受講要件をもうけさせていただいています。

 

アクセスバーズを受講したことのある方、そして、私と直接にあって、セッション又は講座を受けたことのあるかたで、私が大丈夫と思った方です。自分以外の存在によって、制限を与えられているところを解放していきます。

 

 

 

日時ですが、セクシャルエナジーの復元を午前~、デーモンの消去と根絶を午後からの予定で1日で開催します。どちらか一つだけでも受講可能です。予定としては10月12日(土)

 

さらに、マニアックな「往復次元」とアクセスコンシャスネスの代表的なボディプロセスの「MTVSS」は、10月8日(火)開催予定となります。

 

大王道のアクセスバーズ1日講座は10月17日(木)で、人気の1日講座アクセスフェイスリフトは10月13日に予定しています。

参加者募集中です。

 

 

0 コメント

ベガメクスの応答

バーズ講座の中で、ここ1年くらいのマニュアルにはベガメクスのエンティティクリアリングが入りました。

 

ただ、バーズファシリテーターの中でも、このベガメクスに関しての見解は分かれるように思います。

 

私はちょうど、ギャリーさんがベガメクスのエンティティクリアリングによって復活したすぐ後にお会いしたので、かなり強烈な印象が残っているのです。

 

なので、この話の時にはついつい語ってしまうのです。それが「重要視」としてあまり良くないことなのか、それとも、大事なことを言っているから良いのか、それはどうなのかな~と思ったりもしますが、

 

気合を込めて言うと、ベガメクスめは見事に応答するのも確かです。受けている人も背中が急にざわざわしたり、なんともいえない感じを感じたりすることもあります。

 

それが実際のベガメクスなのか、それともただのエンティティ(いわゆる霊的なもの)なのか、判別がつかないこともあるけれど、クリアリングによって、何かが変化するのも事実だなと感じています。

 

小川担当のセッション・セミナーのお休み期間あります。

9月25日~27日、10月3・4日、10月20日~11月9日

 

アクセスバーズ・各種アクセスボディ・フェイスリフト・カルナレイキ・セイキムレイキのセミナー(講座)のリクエスト開催承ります。

上記以外の日程でお気軽にお問い合わせください。

0 コメント

「ろうあの呼び出し」アクセスボディの学び

今日は「視力矯正」と「ろうあの呼び出し」アクセスボディでしたが、ろうあの呼び出しが思いがけず面白いランの仕方をしていました。

 

視力矯正は日本でとても人気のあるボディプロセス。

 

 

 

目を酷使することが多い昨今、視力矯正のエナジーが目の疲れや調整力を補助してくれます。

実際に、今日の実習の後には、お一人はすごく見えるようになったとびっくりされ、もう一人は、目だけでなく口腔内が広がった感じで、あごやその周辺まで楽な感じになっていると言われていました。お顔の左右差が減って整っているのも見てわかる感じでした。

 

 そして、もう一つのボデイプロセス「ろうあの呼び出し」

これは、以前は「聴力障害の呼び出し」という名称だったのですが、日本語訳が変わっていました。

もとの英語は一緒なのですが、日本語の聴力障害と聾唖だ少しニュアンスが異なるように感じていました。

 

さて、ろうあの呼び出しにするとどんな感じになるのだろうかと思いつつ、実習。

 

おおおーーー、これは面白い、手を当てているうちに、そうか、そうかと。

 

ろうあとなることで、聞くことと言う事の両方が入るので、今生だけでなく過去世なども含めて、聞きたくなかったこと、言いたいのに我慢していること、聞いても口に出してはいけない秘密、自分に与えらえたラベリング、コミュニケーションで滞っているもの等など、聞くこと・聞けないこと、言うこと・言えないことなど、コミュニケーションに関わる色々なものが動き出していました。

 

時空を超えてね。

 

私自身が、このボディプロセスの深みを感じ、すごく勉強になりました。

 

0 コメント

9月22日アクセスバーズ1日講座開催します

9月25日~27日は小川はお休みいたします、とまず宣言。

 

今日は「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」アクセスボディ講座。

マニアックな内容ですすみますが、写真のように潜んでいるものを祓っていきます。

私のところでデーモンを受講する方はみんなエネルギーに敏感な人達。

それは私がそれを望んでいるからなのですが、今日も、霊能者関係の方お二人。

 

そして、笑ってこの講座を終えました。

笑いはデーモンを追い払います^^

 

そして明日は「視力矯正」「ろうあの呼び出し」というこれまた今日と違う意味でマニアック。

「目」「耳」という小さな部位に関してのエネルギーボディワークです。

先日視力矯正を受けて下さったかた、ものの見方が変わったような感覚があり、いつも以上に子供さんにイライラせず穏やかに過ごせたと感想を送ってくれました。良かったです。

 

アクセスバーズ1日講座

9月22日10:00-18:00 参加者募集中です

 

今後の予定ですが、私担当のヒーリング・アクセス関連のセッション・セミナー(講座)を入れられるのは、

 

10月1日、10月2日午前、10月6日~10月19日の間となります。

10月21日~11月9日まではお受けできません。

11月10日以降再開します。

 

よろしくお願いいたします。

0 コメント

視力矯正アクセスボディ講座でした

今日の午前中はアクセスボディ「視力矯正」でした。

 

このプロセスは目や目の周り、副鼻腔などへのエネルギーランをさせていきますが、言葉の通り、視力を良くしていくための補助的な役割として使うことも出来るようですが、単に視力アップというよりも、目の疲れや調整力を復元していくのに役立つ感じです。

 

焦点が合わせにくい時とかにも結構役立っています。老眼の方がこれをやったら辞書が見やすくなったと言われていました。

 

多種のエナジーを使っていきますので、様々な目に関すること、見る事に関することなどに、関わる思い感覚感情も解放していきます。

 

私たちが目にしていることは、それぞれ真実のように思っているけれど、実は目の前にあると思っていることが本当にあるかは分からない、そんな事にも通じていきます。

 

あ、そういえば、幽霊とかも目の前にあるけれど、ない、ものの典型ですね。

 

私はあんまり幽霊という観点ではみないけれど、私の周囲にはいわゆる「視える」人がたくさんいますが、それぞれどう扱うかは個性が分かれるところです。

 

明後日からは、デーモンの消去と根絶、視力矯正、ろうあの癒し、アクセスバーズと、私はアクセスコンシャスネス関連のセミナーが続くので、明日はお休みして、ちょっと何も考えない時間を作ります。

 

**********

アクセスバーズ1日講座

**********

9月22日(日)10:00-18:00

受講費 40,000円 再受講 20,000円

 

参加者募集中です

 

0 コメント

上がる⤴カルナレイキ・セイキムレイキ

 *******

 アクセスバーズ1日講座

 *******

 9月22日(日)10:00-18:00

 参加者募集中です

 受講費 40,000円 再受講 20,000円

 

 

 

ところで、3日間連続のセミナーが終わりました。

今回はなかなかハードなスケジュールでしたが、地方から宿泊で来られる方ですから、集中して必要な学びをしていただきました。

 

昨日のカルナレイキの最後、カルナレイキを使ったヒーリングをがっつり受けていただきました。

 

その日の夜、ホテルに帰ってから、もう動けなくなったそうです。それで、朝までベッドで横になっている状態だったそうです。

 

それでも、無事に今日のセイキムレイキも受講出来ました。

セイキムレイキでは、ハートチャクラあたりや、顔まわり等のムズムズ感などもあったようです。

今日のセイキムレイキは3回目の再受講の方も一緒に受講でした。

 

セイキムレイキではいつも自分の内面に深く入るような良さがあったそうですが、今日は今までの感覚とはまた異なる感じがしているとのころ、アチューンメント瞑想などイメージを使うものでも、頭で考えるのではなく、なにか自分がそこに居ない感じで何かが進んでいるような感じ、頭部の感覚、特に前頭葉の感覚が強かったようです。

 

今回は、3日間連続のセミナー、最初に、アクセスコンシャスネスの「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」のセミナーを受講されて、自分の癒しのブロックとなっていたデーモンが消去されて、そして、カルナレイキでシャドーセルフの癒しなども含め、自分の無意識の部分へのアプローチ、深いところの自分が浮上してきます。

 

そして、アセンション系のセイキムレイキでハートを解放させるような瞑想が続きましたので、その部分への動きが反応として出てきたのかもしれません。

 

たぶん、これからさらに解放のプロセスが進んでいくでしょう。どうぞ前進していってください。

0 コメント

神様に祟られる?

ある方が「神社に行くのが怖いんです。なんだか祟られるようで、お寺はもっと怖いです」と言われました。

とても興味深いものの味方です。

 

どうしてそう思うのかとお聞きすると

「信仰もなく挨拶したら、お祭りに行ったりしたら、怒られるんじゃないかと思って」との事。

「神様は、お祭りなどで人が集まってくることはきっとすごく喜んでいると思いますよ、人の信仰だけでなく、人が楽しくそこに集まってくることも神様のパワーの源になると思いますから、そこに強い信仰がなくてもお祭りに行くのは何の問題もないし、むしろいいんじゃないですか」などと、お話させていただきました。

 

あら~、すっかり、桜井識子さん風の考えになってきていますが。

 

それにしても、すごく真面目な方ですね~

「よほど神仏を冒涜するような事をしないかぎり、祟ったりしないんじゃないかなと思いますよ」と私の意見を言いましたが、

 

なぜが分からないけれど、そう思うということは、

心理学的に言ったら、幼い頃に、罰が当たるとか、お天道様は見ているとか、神様の祟りがあるとか、覚えていないころに何か言われたような経験があるのかもしれません。その罪悪感が無意識にあるということ。

スピリチュアル的に言ったら、過去世で何か神仏に祟られる経験や、そういう状態、例えば平将門の怨念とか、そういうことを見てきたからかもしれません。

 

それらは、浮上してきて自覚レベルに落とすと、楽になることもありますが、アクセスバーズのように、浮上してきて思い出すこともなくそのまま削除するという方法もあります。だってもう不要なものだから。

 

自分がちゃんと認識しないと学びが無くなるのではという考え方もありますが、すべての事をひとつひとつ見直して捨てなくても、今まで、こういうものだと思い込んでいて、心身ともに恐怖で縛られているかのごとく反応していたものから、そのもとのエネルギーを消去することで、制限がなくなり違うものの見方も受け入れたり、自然にそう感じるようになることもあります。

 

こういう近道も時にはあってもいいんじゃないかな~

 

そんなことに役立つのは脳の断捨離と言われたり、私は脳内デトックスヒーリングと言っていますが、アクセスバーズがいいですよ。

 

さて、これから朝の瞑想会、そしてカルナレイキのセミナーです。明日はセイキムレイキと、発展系レイキが続きます。

0 コメント

デーモンに寄生された器官の消去と根絶アクセスボディ講座でした

今日は神戸と山梨と、地方からのアクセスボディ講座でした。

 

「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」でした。

 

これ、体の中に少しづつ貯めてきた、自分以外のエナジーの消去にも役立ちます。

 

それに、面白いことに、このボディプロセスを始めると、スムーズにエナジーが解き放たれるものもありますが、時々デーモンはこっそりとその場所から逃げ出そうとしたりします。

 

それをちゃーんと見つけるともっと体が楽になっていきます。

 

というわけで、今日はお二人での実習、体も楽になったと喜んで帰られました。

 

 

 

さて、明日は、朝の瞑想会、カルナレイキ1&2、そして明後日はセイキムレイキ1-7プラクティショナーセミナーと、続きます。

 

ところで、今日は長野のオルゴナの村田マスターが東京に来て、セミナー後に高倉町珈琲でいろいろと霊的なお話。

 

まあ、公表できない?話もあるけれど、レイキはちゃんとレイキヒーリング施療に取り組んでいれば、ちゃんとそれを見ている人がいるんだな~と。

 

さて、明日もまた新しい始りですね。

 

そうそう、

 

吸う息で「よかった~」

 

吐く息で「ありがとう」

 

と寝る前にゆっくりと呼吸をするととてもいいそうです。

 

 

 

アクセスバーズ1日講座

・9月22日(日)10:00-18:00

・10月5日(土)14:00-18:00と10月6日(日)10:00-14:00の2日間

・11月10日(日)10:00-18:00

 

アクセスフェイスリフト1日講座

・10月12日(日)10:30-17:30

・11月17日(日)10:45-17:45

 

 

セクシャルエナジーの復元アクセスボディ講座

・10月5日(日)15:30-18:00で開催します。

 

その他、アクセスバーズ・フェイスリフト・ボディ講座はリクエスト開催となります。お気軽のご要望をリクエスト下さい。

 

 

0 コメント

バーズは寝ていても効果がありますよ

今日はアクセスバーズ&ボディセッションとこれからレイキヒーリング療法で、1日セッション三昧。

ところで、アクセスバーズを受けても

「なーんにも分からないんです!!!!!わたし!」

と表明していた方、

「今日のバーズは今まで受けた中で一番感じました」と言われていました。

そうそう、今までもちゃんと受け取っていましたよ。アクセスボディの方が感覚が良く分かったというのはあるのだと思いますが、

“受け取り”という点ではちゃんと受け取ってくれているのをやっている私は感じていましたし、ゆっくりと寝てもいらっしゃいました。

 

「でも、折角セッションを受けるんだから、なんか感じたいーーー」と思う方も結構いて、寝てしまってはもったいないと思うのですね。

でも効果は変わんないのです。

 

バーズは寝ていてもちゃんと効果があります!

 

大分昔、日本にバーズが本格的に広がりだす直前2015年の初めころに習いプラクティショナーになった方の中には、バーズで寝ると効果がないと思っている人もいます。これ大いなる誤解なんですが、寝させないために、色々としゃべりかけたり、英会話をかけたり、ヘビメタを聞かせたりとされていた(いる)方もいます。何か特別な意図があれば別ですが、現在では、セッションで寝ている間にもバーズはちゃんと作用することは言われています。またお喋りもしないといけないのではなく、セッションをする側は相手の人が話をしても、それから発展継続させるよう対応の仕方はせずに、相槌を打つ程度にすれば、その内に静かになると言われています。

0 コメント

ラッキーでハッピイなアクセスバーズ講座

今日はアクセスバーズ1日講座でした。

ちょっと変わっているところは、今日はマニュアルがポルトガル語ということ。

バーズビデオもちゃんとポルトガル語の字幕付きです。

日系のブラジル人の方ですが、日本に永住すること決めている方なので、日本語も上手です。

私もいつものペースで普通に日本語で講義をしていきました。

今回レッスンをして気づいたのは、日本語には訳されていない英語のクリアリングステートメントですが、ポルトガル語には訳されています。

以前にCFのベレニセさんからスペイン語のクリアリングステートメントをやって貰った時も、おおおーーー効くっていう感じでした。

バーの呼び出しもポルトガル語で聞くと、意外と優しい響きでした。

すごくかわいいね~、今日の実習風景、青木先生が珍しくモデルになってくれました。

受講した彼女からは「ラッキーでハッピイな1日でした」と感想をいただきました。

 

 

0 コメント

フェイスリフトで暇が無くなった!

「フェイスリフトを受講してから大分変ったのです。フェイスリフトって、顔だけでないですよね!!」

とその方は話始めました。

 

今日はアクセスバーズ1日講座でした。

 

バーズ講座ではベガメクスのエンティティクリアリングが1年ほど前から登場し、さらにアクセスボディの部分のいくつかもバーズマニュアルの中に入ってきました。

 

それに続いて、フェイスリフト1日講座マニュアルにもベガメクスのエンティティクリアリングが入って来ました。

 

受講してくれたお一人の方が、少し前にフェイスリフトも受講してくれていたので、その時に一回ベガメクスのエンティティクリアリングをしていました。それで、その後どんな感じですか?とお聞きしてみたのです。 

 

「とにかく暇がなくなったんです」

(え?暇が無くなったって?)

 

「色々なことが変化していって、自分のやりたいとことか、そちらにむかって、どんどん選択しなくてはならないんです。」

「こういう情報が欲しいなと思ったらそのヒントがやってくるし、自分で選択しなくてはならないから、昔の事とかそういうことを思い出したりそんなことをしている暇がないんです。だから今のことを考えるようになったんです」

との事。

 

わーお、素晴らしいです。今この瞬間に生きているってことですね。

 

さて、この変化がベガメクスのエンティティクリアリングによってなのか、それとも、フェイスリフトのエナジーによって、見た目だけでなく、ものの見方考え方が変わったからなのか!

きっとどちらもの相乗効果ではないかと思います。

 

ちなみに、フェイスリフトは見た目だけでなく、もっと内面的なものも変わるですが、その方が70代のお母様にフェイスリフトを施術してたところ、、、

 

一回の施術でお母様の顔が本当に変化したのでびっくりしたそうです。

くぼんだ目がぱっちりとして、若々しく美しくなったのです。

 

それを証明してくれたのが、お父様です。

そのお顔を見たお父様はたいそうびっくりして

「きれいになっている!!!」と

バーズ講座のイントロで行うベガメクスのエンティティクリアリングの話からそんな素敵な体験談を聞かせてもらいました。

そして、無事にバーズ講座も完了。これからの変化、ますます楽しみです。

 

次回のアクセスバーズ1日講座は

・9月22日(日)10:00-18:00

・10月5日(土)14:00-18:00と10月6日(日)10:00-14:00の2日間

・11月10日(日)10:00-18:00

アクセスフェイスリフト1日講座は

・10月12日(日)10:30-17:30

・11月17日(日)10:45-17:45

そして、そして、こちらももうすぐ無くなってしまうアクセスボディ講座ですが、とても人気のあるものです。

セクシャルエナジーの復元アクセスボディ講座を

・10月5日(日)15:30-18:00で開催します。

 

平日のアクセスフェイスリフト・アクセスバーズ講座はリクエスト開催となります。

 

平日、週末ともにご希望の日程要望を連絡ください。

0 コメント

亡き父母に会う、出羽三山での体験

昨日の続きで、出羽三山のお話。そう!私な亡き父と母に会うという意図をしたのです。

 母が亡くなってからまだ1年は経っていません。

 が、もうすでに成仏しているのは感じているので、ただ、父と母が一緒に降りてきてくれたら良いなとおもったのです。

 

私は父が亡くなる前のもうほとんど話も出来なくなっている時ですが、それでも耳は聞こえています。言っていることは分かっています。

 

なので、父にレイキをしながら、レイキを学んで本当に良かったことを話し、そして認知症になった母が亡くなった時には必ず必ず迎えに来てねとお願いしました。母の葬儀の時には無事に向こうに行けるように、写経と四国八十八ヵ所のお遍路の時のおいずる(白衣に各所で朱印を押してもらったもの)をかけてもらいました。いろいろな思い出の品、孫が書いたありがとうの絵とか、大好きだった洋服や着物などもお棺の中に納めましたが、さすが、おいずるは一番外側に係りの人がかけてくれました。

 

むこうに行ってから、さて、それぞれにいるのかどうか分かりません。

亡くなった父とは時々繋がっていることを感じるのですが、母は本当に最後の数年は、ちょっと私からみてもどうなのだろうか、これで幸せなのだろうかと逡巡する思いもあったので、亡くなった時にはあぁ~やっと肉体を離れて本来の自分にもどっていけると思ったものです。

 

それで夫婦としてそんなに仲良しってほどではなかったですが、まあ、むこうで穏やかに過ごして、次の準備も進めていければ何よりだと思っていました。

 

特に何かを聞きたいとか伝えたいという強い意志があったわけではありません。それに今回は個人ではなくツアーで行っているので、そんなに時間が取れるかもわからなかったのですが、それでも呼んでみたのです。 

 

本を鵜呑みにするのはどうかとは思いますが、桜井識子さん的には、死者と会うためには、湯殿山、羽黒山、月山の順番が必須だそう。しかも彼女は月山の頂上まで行かれていましたが、幸いツアーのまわる順番もこの順番だったのです。

 

過去現在未来でいうと、過去が月山、現在が羽黒山、未来(来世)が湯殿山とも言うので、ちょっと不思議だったのですが、まずは、湯殿山の神さまが死者を探して連れて来てくれ、羽黒山に行くうちにさらにその実体が強くなっていき、月山ではまさに死者と一緒に登り、頂上で神様が向こうに連れて帰ってくれるという算段だそうです。

 

 

まず、湯殿山で父母を呼びます。すると、撮影禁止の道すがら、蛇(マムシ)がとぐろを巻いて道の端に出てきました。 

ある人は縁起が悪いなんて言っていましたが、私ににはちゃんとお使いだとわかったし、むしろ何て縁起が良いと思いました。

他の人達も蛇は縁起がいいですよ、財運、ザックザクになりそう~何て言ったり^^

それはそれで素晴らしいですよね

 

さらに下ってお祓いを受ける場所の近くでは大き目の青大将が待っていました。

私の父母は巳年ですから、ばっちりです。

すでにその印がやってきていたのです。

 

ゆっくりとお参りをしました。みんなと一緒にお参りをして、さらに先祖供養のお参りもしました。

帰りにも二匹を見ました。青大将とヤマカカシ(マムシにちょっと似ている)でした。

黒蝶々もやってきていました。(黒蝶々は亡き愛猫クロロの化身)

 

その日はそんなに気配もなく、宿に戻って爆睡。

翌日、羽黒山に。

杉並木の2446段の階段を山伏姿のガイドさんに先導されて、所々で絶妙にトークと休憩をいれてくれて、何とか登っていきました。

ここでは、御朱印に1時間位の時間がかかってしまいました。

 そのため、本殿と秘仏以外の場所は本当にさらっとで、父母の気配を感じることもなく宿に戻って来たのです。

 

ここでも黒蝶がやってきてくれました。

 

 

そして夜。本当はクタクタのはずですが、なかなか寝付けず、ふと父母に会話を投げかけると、

 「ピシッ」とラップ音が。

 おおおお、やっぱり傍にいるのか?

 今よんだから飛んで来たのか?

 そこは微妙なところでしたし、宿泊したところが神域の中なのかも微妙ですから、そこにとどまっているのは難しかったかもしれません

 

おそらく、羽黒山のふもとの講の宿とかですと、神域の中なので、そのままずっと滞在しやすいのだと思います。

 

祖父も父の時も母の時も雪がキーワードになっていたので、もしや明日は雨?いやいやそれはやめてね。まさか雪が難しかったら雹でも降らせる?などと話しつつ、雨はやめて下さいねとお願いしておきました。

 

そんな訳で夜に何回かのラップ音や気配を感じての3日目でした。

 

三日目は月山。そこは黄泉の国ともつながっているところらしく、だからこそ亡くなった霊と会える場所であり、帰る場所でもあるのです。

 

実は、私はいろは坂のごとくのカーブ山道のバスで、車酔いしてちょっとヘタっていました。

 

なので、山岳ガイドさんの後をメンバーが列をなして歩いていく最後のほうからついて行きました。

ここでもまた黒蝶が出てきてくれて、、、本当にクロロは可愛らしい~

 

散策しはじめに、黒い雲が遠くから寄せて来そうになったので、それは止めてもらい、止めてくれたのは龍神と父だと思いますが、ちゃんと景色も見られてベストな状態での散策が出来ました。

 

すこし雲が近づいていますが、雨雲は食い止めてくれています。

そして、月山から里に下りてきて、帰りのバスの途中、雨が降り出したのです。

あぁ~もどっていったのだなと私は理解しました。

 

雨は程なくやみ、雨具やカッパは全く不要で、3日間を無事にすごせました。

 

父母の姿と言っても、実体としての物質感はなく、イメージや音などでの交流でしたが、ちょっと不思議な体験でした。

レイキでも亡くなった人と繋がる方法がありますが、それとも微妙に異なる感覚でした。

 

 

今回はツアーとはいえ、わりとゆったりめの3日間の行程でしたのですが、死者を迎えて行きたい場合は本当は2日間がよいそうですよ。

 

霊が地上の降りているのに3日間はちょっときついそうです。

 

なので、ずっと一緒にいて欲しい場合は個人または同じ主旨の数人で静かに死者を呼び繋がりつづけて2日間にされたらよいかもしれませんね。

0 コメント

出羽三山お参り行ってきました

無事に出羽三山のツアーが完了し、帰りの新幹線です。

1日目は湯殿山神社でした。

ここは裸足で参拝するところです。

 

 

2日目は国宝の五十の塔、その先の羽黒山神社に行くのに、2千段を超える杉並木の階段がんばったので、朝からすでにふくらはぎが筋肉痛です。

 

今日は段差はそれほどない、月山八合目の散策ですが、木の板を敷いたところと石組みの道、どちらも一人通るのがやっとの道です。
あまり晴れていることはなく、ガスがかかっていることの方が多い中、雨が降っても傘は危険な為に禁止の場所とのこと。
吹きっさらしなので、雨と風があると下から雨が吹き上げて来ると説明を受けていました。
とにかく雨が降るのは避けたいので、それをお願いして、そのかいあってか、かなりの良いお天気に。
道中のバスの中、年に数回かという雲海を見ました。
歩き出して少しして、黒い雲が出て来たので、なんとかそれをとどめてくれるようにこっそりとお願いして散策。
景色も見られる状態で、月山神社中之宮に到着出来ました。

そうそう、ほとんどガスがかかっている月山の頂上も見せてくれました。
八合目から、さらに健脚の人で2時間半、私たちだと3時間半はかかるだろうと月山のガイドさんが言っていました。
となると慣れていない普通の人は、往復最低でも6時間くらいかかる登山となります。
そのため殆どの人は八合目で散策、何人かの登山の人が頂上付近に登っていってました。
実は今回、桜井織子さんが出羽三山を通して亡くなった人に会う旅をしたことを書かれたのを読んで、私は亡くなった父母に会うことを少し意図していたのです。
という事で、その話は明日に続いて書きます
0 コメント

お互いさまで貢献し合う

明日から3日間はヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンター休館日です。

初めて出羽三山に参拝です。

出羽三山は、湯殿山神社、羽黒山神社、月山神社があります。

数日前から気持ちははやで飛んでいました。

 

やっと明日だ~

 

何せ、普段全く運動をしないので、二日目の2000段を越える階段、そうとうがんばらないとね。

桜井識子さんの「神社仏閣は宝の山」の中で、亡くなった方との再会が出来て感動したと書かれていました。

そして、とても大きな強い神様のことも。

 

彼女は身体も本当に強いというか意志も強いのですね。月山は2000メートル級の山でそこも登ったそうです。

そういう風に神仏に関わる方は、「呼ばれて」各地の神社仏閣に行かれます。

 

私みたいに「行ってみたい~ルンルン」的なノリではなく、本当にそういう方にも施術をさせていただく機会が結構あって、私たちヒーラーやエネルギーワーカーとは、少し違った意味での人との関わりもあり、私達がそういう方のメンテナンスを担当したりもします。

 

また、反対にそういう方々に私たちが手助けしてもらう事もあり、どちらがどうということなく、お互いが役割を持ちながら、相互の力を借りて人類の向上に貢献しているのだと思うのです。

 

では明日から、浄化とパワーアップのための3日間を過ごしてまいります。

 

0 コメント

深い癒しアクセスバーズセッション

アクセスバーズってヒーリングじゃないので、ここで癒しなんていうのはどうなのって思う方もいると思います。

だけれど、先日のお任せ100分セッションの時には、あぁ、バーズがこんなにランしていて、そして深いところで何か癒しが起きているなと感じたのです。

 

この方は、私のセッションを受けてくれるのが5回目くらいでしょうか。お話を聞いているとなかなか大変な人生だったのですが、色々なセッションも受けてきたそうです。

そうして、20代、30代、40代と、そしてもうすぐ50代を迎えようとしている中でだんだんと上向きになって変化しているのを感じていると言われていました。特に前回のセッションの時には、セッション中にすでに激しい反応が起きて、不要なものが排出されていきました。

それで、今回はどんな大変かと、思わずお昼ご飯に何を食べようか考えてしまいましたと言われたくらい。

 

ところが、今回のセッションは、前回とは打って変わって、とても深いところの排出があるのだけれど、睡眠モードで、穏やかに進みました。

身体に負荷はかからないけれど、やらせていただいていて、エナジーはとても良くランしていました。

遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶もしようと思いつつ、スタンダードなバーズがとてもよくランして機能しているのでそのまま45分位やりました。その後にボディに移りました。ボディは、ポジショナルヘパスを主として、神経生成バイタルの復元や、時にデーモンの消去と根絶とエンティティクリアリングとデーモンクリアリング、そして、往復次元も非常に興味深い動きがありました。

往復次元はいわゆるパラレルワールドにも関係しているところを解放していきます。

いい感じに終わっていき、最後に首をもう一度触れたら、、、、うーん、ここはまだまだ根深いみたいで、次回の課題となりました。

 

それにしても、土台のバーズセッション。

よく言うフレーズが「最低でも上質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生が変わる」ですが、

あ、あくまでも例えなので、バーズではマッサージはしません。そっと指先や手でお顔周り頭のあたりを触れるだけでエナジーを起動

させて、不要なものを削除して解放していくセッションです。

大概の人は心地よく寝られますが、みんながみんな心地よいとは限らず、体のあちこちがピキピキと反応したり、頭の中でシュンシュンと動くエナジーを感じて、寝るどころでなかったという方もいます。

色合いや映像が出てくる方もいますが、大概はその内に穏やかになって心地よくなりますよ。

最初から気持ちよく寝てという人もいるし、反対に途中からエナジーの動きが面白くって寝てられないという人もいます。

色々でいいんです。

どちらもちゃんとアクセスバーズとして機能しています。

 

本当はセルフバーズもやっていくと、解放は早いと思います。だけれど、人から受けるのはホント気持ちいからね。

バーズは1日講座を受けると、人にも自分にも出来るようになるので、気になった方は、セッションが先か、講座が先かはあまり気にせずに、セッション受けてみたり、ダイレクトに受講したりでも大丈夫ですよ。

講座では、バーズのやり方技術だけでなく、これを提供している会社が伝えている様々なツールも入っています。この考え方も含めてしっておくとよりスムーズに人生に変化を創りだしやすいです。

実はこの考え方っていうのは、ここ数年で出てきた人気のスピリチュアルヒーラーさんやコーチングの人やチャネラーさん等が言っている内容に同じものが結構あるんです。かなり最新の考え方を、もうだいぶ前から伝えているんですね。

それは、自分に制限をしているものを外すだったり、無限の存在だったり、内なる自己叡智に繋がることだったりするんですが、アクセスコンシャスネは敢えてスピリチュアル要素や気配を消すことを心掛けているので、言っていることは非常に今のスピリチュアルな内容ですが、スピリチュアルという言葉は禁句になっています^^;

ということの、きっかけなんかも、講座の中ではお話しています。

 

***********

アクセスバーズ1日講座

***********

★9月8日(日)

★9月10日(火)

★9月22日(日)

いずれも10:00-18:00

受講費40000円、 再受講20000円

再受講はどのファシリテーターから受講した方も可能です。

 

**********

アクセスボディ講座

**********

デーモンの消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元アクセスボディ講座

★9月14日(土)14:00-18:00

★9月20日(金)14:00-18:00

受講費 20000円 私の方で個人的に受講要件があります。

受講要件:アクセスバーズを受講していること、さらに私(小川典子)とセッションまたは講座でお会いしている人でお受けできると判断した人

 

視力矯正アクセスボディ講座

★9月21日13~15時

 

ろうあの呼び出しアクセスボディ講座

★9月21日15時半~17時半

0 コメント

お朔日詣り、上神明天祖神社へ

今日は1日なので、ヒューマン&トラスト研究所からほど近い、白蛇様こと天祖神社に行ってきました。

 

1日の御朱印は時間がかかりそうだったので、お参りだけにしました。

 

 

 

この奥の弁財天に白蛇様がいます。

 

本殿もこちらも毎月のご挨拶。

 

 

 

お稲荷さんでは、アニマルヒーリング送っているワンちゃんの元気と、今日は眼球を摘出した猫ちゃんの回復をお願いしました。

 

そう、私の場合はお稲荷さんではアニマルヒーリングの祈願をすることが多いんです。

 

ある時までお稲荷さんはちょっと苦手だったのですが、ある書籍がきっかけで、親しみが湧いてそれ以来、動物関係はお稲荷さんにお願いすることが多いです。

 

それと、お犬様のように狼が眷属のところも、やはりアニマル関係が多いかな。

 

ただ、お犬様は憑いているものを祓ってくれる力も強いので自然と祓っていただいているのを感じます。

0 コメント

9月10日(火)バーズ平日講座開催します

平日リクエストいただき、9月10日(火)にアクセスバーズ1日講座を開催します。

 

今日は「デーモンの消去と根絶」の講座でした。

 

受講した方は、以前にベガメクスのエンティティクリアリングをした時、強烈に何かが抜けるのを感じてくれて、

 

「何コレ!あきらかに違いますよね!」と言われていました。

 

でも、今日の実習の時には、エンティティクリアリングやデーモンクリアリングなどを必要とするような部分は本当にすくなくって、オペをしたりした体の部分をお持ちの方ですが、そこに変なものが巣食うようなものがなく、なんて、邪気の少ない体と思いました。

 

というのは、デーモンやエンティティは磁気や電荷の揃っていない部分に滑り込みやすいのです。

 

何回かお伝えしていますが、このデーモンの消去と根絶(正式には「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」)ですが、現在あと二回は開催が決まっています。

 

デーモンの消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元アクセスボディ講座

★9月14日(土)14:00-18:00

★9月20日(金)14:00-18:00

 

受講費 20000円 私の方で個人的に受講要件があります。

受講要件:アクセスバーズを受講していること、さらに私(小川典子)とセッションまたは講座でお会いしている人でお受けできると判断した人

 

 

アクセスバーズ1日講座

日時 

9月8日(日)10:00-18:00

9月10日(火)10:00-18:00

9月22日(日)10:00-18:00

受講費 40000円 再受講20000円

 

 

0 コメント

神仏へのお願い事って

少し前にはまっていますと書いた人気ブロガーで神仏関係の文筆家の桜井識子さん。

短期間にかなり読みました~

しかも、書籍で。ほとんど識子さん全集という感じですね。ちなみに西洋占星術に全く興味がないのでその手の本が抜けています。

 

珍しくKindleではなく、物体としての本ですね。

というのは、あぁ~、あの神社はどこに乗っていたかなとか、あの天狗の話はどの神社仏閣だったかなとか、そんな時にKindleは非常に探しにくいのです。

なので、今回の桜井識子さんの本でKindleは写真に載っていない「神様が教えてくれた金運のはなし」だけ

アトレ大井町にあったのが二冊だけで、こちらは後から見直さないかなとおもって、読みやすさ優先でKindleにしたのです。

そして、最後の一冊は「神仏のなみだ」

これは、明らかに他の本と表紙の感じが違っていて、なんか、桜井さんの思いが詰まっている感じで、結局最後に読むことになりました。

 

最後の地獄の様子は小説?な感じで、それまでとは異なる内容で、これはこれで面白いけれど、まあ、普段の神々や仏さんや眷属たちとの何気ない会話の方が私は好きです。時々声を出して笑ってしまったりしております。

「神仏のなみだ」の1/3は、東日本大震災の際に、大津波がそこまで来ていて止まっていた沿線にそってたくさんの神社があり、そこを識子さんが訪れて神様達の姿を感じてのお話です。

私はこの話を聞いて、さて、これを自分がどう咀嚼して行ったらよいのか…

神様と自分との関わりをどう位置づけるのか、悩みどころでもあります。

 

ここ最近の神仏に関するもので、いわゆるスピリチュアル系の本の内容は、基本的に、神様を自分の味方につけて、自分の願いを叶えるという手合いの本です。それが西洋だったら天使を味方につけてですし、ふと気づくと、私は今まで神仏や天使にお願いをすることが本当になかったのだなと気づいたわけです。

あれ? 神仏や天使などにもっと何かお願い事をするっていうのもありなんだな~と

おそらく、ある時期にあまりにも厳しい神仏達からのメッセージが続いたから、何かをお願いするとか期待するとかそういうことが全くなかったんだろうなと振り返ってみると思いますね。

今は大分穏やかになっています。

 

図らずも出会った桜井識子さんによって、あぁ、そうなんだ、色々とお願いするっていう事もありなんだなと、自分の中で制限というかおそらく知らず知らずに作っていたものが外れていったように感じます。

という訳で、さて、では私、何をお願いするのかしら~っていう感じでもあるのですが。

 

まずは、レイキヒーラー・エネルギーボディワーカーとしての現業に勤しみますが、ひと月の半分を働いて、半分をお休みして充電する、そんなペースで滞りなく過ごせるようになりたいかもしれません。

それ位が、人生の後半を迎えた身には、自分に優しいように思います。

 

9月4日~6日、出羽三山に行ってきます。

2500段近くの階段のお山、がんばって登れます様に~、それこそお願いしながら登るしかないですね^^

 

下記参加者募集中です

【アクセスバーズ1日講座】

★9月8日(日)

★9月22日(日)

 

 

【アクセスボディ講座】

★デーモンの消去と根絶 8月31日10~14時 参加要件有り

 

★デーモンの消去と根絶 9月14日14~18時 参加要件有り

 

★視力矯正 9月21日13~15時

 

★ろうあの呼び出し 9月21日15時半~17時半

0 コメント

アクセスバーズとクリスタル

今日はアクセスフェイスリフト1日講座でした。

受講されたお二人は、偶然にも同じ年齢で、そしてセラピストのお仕事をされていました。

最初にご自身のスマホで写真撮影、これは強制ではなく自分で見るためのものなので、希望者がすることです。

アクセスコンシャスネ関係の講座は初めてで、セッションも受けたことがないとのことなので、コンシャスネスについての話から入っていきました。

午前中は座学と、フェイスリフトのセッションのやり方をお伝えして、午後からビデオ映像での確認、その後に実習をしていきました。

そこで、今回大きな学びが。

実はフェイスリフトの手順の中で、最初に3つはバーズの技術がはいりこんでいます。

実習に入り、インプラントバンドの時点で、左右差が激しく出ているとのこと、特に左手が激しく反応、反対に右手は何も感じない。

うーん?どうしてだろう、ポジションは間違えていない、では次元をやるべきか?

そのうちに、やっている方の手からひじにかけて何かエナジーが入ってい来るような感覚まであるという…

さらに見ている私の左胸も反応するので、うーん、ますます分からない。

 

すると、セッションを与えていた方が、

「もしかして、左手にしているクリスタルのブレスのせい?」と気づき、そこで、受け手の人の2つのクリスタルブレスレッドを外してもらいました。

その後、再開、先ほどとは違う感覚になっていき、そのうちに左右ともにエナジーランしていきました。

良かった…

すごくパワーがあって、強いブレスなんだなと思っていたら、

「セラピストの自分を守るための強力なブレスなんです」と言われていました。

 

通常、クリスタルのブレスなどをしている人に、アクセスバーズやフェイスリフト、ボディをやっていても問題なくエナジーはランしていました。

ところが、今回は違いました。

そして、驚くべきことに、胸の反応は、実習でセッションをやっていた人に関わっていました。

その方は、フェイシャルなどのセラピストだったので、施術をするのに腕にクリスタルのブレスは危ないこともあり、胸元に隠してクリスタルのブレスを隠していたのです。

なんと!ブラジャーの両側にそれぞれ1つづつ。

ビックリしましたぁ~

女優の●●さんとかもこんな風にブラジャーに入れているんですよと言っていました。

しかし、今回はそのブレスもアクセスバーズのランに変容を及ぼしていたようです。

特に2つのうちの一つの作用が強かったようです。

全く問題ないこともあるけれど、こういうこともあるんだなと思いましたね。

 

クリスタルブレスや宝石などの作用については、以前に、ギャリーさんとデーンさんの二人が組んで初めてファシリテートしたバーズ講座があったのですが、その時に話が出ていました。

ギャリーさんが、とあるご婦人にバーズをしていて、どうもランしないという時に、ふとその方の手を見たら、5本の指全部に高級なダイヤモンドをしていたそうです。それで、それをいったん外してもらったら無事にランするようになったとのことでした。

 

ちなみに私は、クリスタルを30個くらいつけていた人にバーズセッションをしたことがありましたが、普通にランしていました。

その方には、最初はクリスタルは出来たら外してほしいのですがと言いましたが、ちょっと承諾をもらえなかったので、初回はそのままでバーズセッションをさせてもらいました。

その方には本当に色々な変化があったそうです。

そして、二回目の時には、素直にクリスタルを外す提案を受け取ってくれました。

 

さて、さて、バーズとクリスタルの相性はいかにでしょうか?

アクセスバーズ1日講座

★9月8日(日)

★9月22日(日)

 

アクセスボディ講座

★デーモンの消去と根絶 8月31日10~14時 参加要件有り

★デーモンの消去と根絶 9月14日14~18時 参加要件有り

★視力矯正 9月21日13~15時

★ろうあの呼び出し 9月21日15時半~17時半

0 コメント

ベガメクスのエンティティクリアリングの逆襲

先日、初めてバーズのセッションを受けていただいた方から、

「施術前後で明らかに頭の中の空間が違っていました」と感想をいただきました。

そして、バーズ講座を受講いただいた方、娘さんが良く悪夢を見るという事で、早速、やってみると、すぐに何かされている感じがわかって、しかも、何の説明もしていないのに、バーへの作用とも言える感想を言ってきたそうです。そして翌日、悪夢を見ないでぐっすりと寝られたとの報告が。良かったですね~

バーズの不思議な作用です。

 

そうそう、バーズの広告でよく使われているフレーズ

「最低でも上質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生が変わる」ですが、

これをみて、バーズってヘッドマッサージするんだと思っている方が少なからずいるようです。

 

アクセスバーズではマッサージはしません

 

でも、まるでマッサージを受けた用の心地よさを感じる人が多いんです。

しかしながら、

みんなが心地よいかというと、そうでもありません。

頭の中をシュンシュンと何かが走っているみたいで、寝るどころではないという方、色々な映像やビジョンが出てきていたという方、体のあちこちが反応してぴくぴくしたり痛みが出たりしたという方もいます。

 

が、ほとんどの場合は、気持よい感じ、リラックス効果が高いと思ってください。

心地よさがなかった方でも、もちろん作用はしています。

いや、思いっきり作用しているんじゃないですか^^

ということで、どちらもOKです。

 

バーズ講座の中で行っている、ベガメクスのエンティティクリアリングの話、結構何度も書いているのですが、なぜ何度も書いているかというと、作用があると感じているからです。

同じバーズファシリテーターの方でも、あれって何か効果や変化があるの?何にも感じないけれど~という方もいらっしゃいます。が、私は少なくとも何かの作用がされるのを感じます。

 

受ける人は初めての方なので、何も分からない方も中にはいますが、うーん、何か違うと感じる方もいます。

それで、時々、ベガメクスの逆襲にあってるんじゃないなんて思う事があります。

結構エネルギー使うなぁと思ったり、それは私の霊力のなさのなせる技なのだろうけれど。

正直、もっと気軽に、テイトーにやっといたほうがいいんじゃね^^なんて思うこともあります。

テキスト読むだけにしておくとかね…

 

そこで、ちょっと考察してみると、結構負荷がかかると思うのが何故かというと、はがれていくのがベガメクスだけでないことがあるからだと気が付いたわけです。

 

どうやら、ベガメクスとがお呼びした他のエンティティやエンティティの欠片、いわゆるデーモンなんかが、一緒に反応するのではないかと。

 

ひゃ~~ 

 

ということで、デーモンの消去と根絶の講座気になっている方は早めにお声かけくださいね。

その内にアクセスコンシャスネスのマニュアル改訂で、この講座開催自体が出来なくなりそうなので。

 

そして、アクセスバーズ講座は下記で募集中です。

 

アクセスバーズ1日講座

★9月8日(日)

★9月22日(日)

 

アクセスフェイスリフト1日講座

★8月29日(木)

 

アクセスボディ講座は下記です。

 

★デーモンの消去と根絶 8月31日10~14時 参加要件有り

★デーモンの消去と根絶 9月14日14~18時 参加要件有り

 

★視力矯正 9月21日13~15時

★ろうあの呼び出し 9月21日15時半~17時半

 

《発展系レイキ》

★カルナレイキ 

  9月15日10時半~18時半

 

★セイキムレイキ 

  9月16日10時半~17時半

0 コメント

9月のセミナー予定、参加者募集中!

9月のアクセスコンシャスネス関連セミナー、参加者募集中です

 

《アクセスコンシャスネス関連》

アクセスバーズ1日講座

★9月8日(日)

★9月22日(日)

 

アクセスフェイスリフト1日講座

★8月29日(木)

 

アクセスボディ講座は下記です。

 

★デーモンの消去と根絶 8月31日10~14時 参加要件有り

★デーモンの消去と根絶 9月14日14~18時 参加要件有り

★視力矯正 9月21日13~15時

★ろうあの呼び出し 9月21日15時半~17時半

★セクシャルエナジーの復元 8月23日10時半~13時半

 

 

先日、埼玉県にある氷川神社の総本社

「大宮氷川神社」に参拝してきました。

 

 

0 コメント

観音様の手で目がパッチリと

 8月25日(日)アクセスバーズ1日講座開催します。こちらは定員2名で、残席1です。(1階のセッションルーム使用)

 

レイキヒーリングの時には特にありがちですが、手が何本にもなること^^

この状態は、レイキだけでなくアクセスボディの時にも時々おきます。

 

そして、先日のアクセスボディのクラスでの事。この日は「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶の為のソース・フィールド」でした。

そして、このセッションの実習の時に、手がいっぱいあるのを感じたそうです。

 

最初に頭に触れられたのがずっと残っていて、、、

さらに足に触れていて、その後、股関節にもふれているのだけれど、気が付くと膝を覆っている、が、股関節にもある、しかも頭にも

????

いくつの手があるの???

と思いつつ受けていたそうです。

 

そしてお家に帰る途中、いやに視界が広いなと思いつつ帰宅後鏡を見るとお目目パッチリで、すごくいい感じになっていたそうです。

 

このボディプロセスは、例えば実際に遺伝病のようなことだけでなく、母が認知症だったからきっと私もなるかも?とか、早死に家系とか、あと、精神的疾患に関してのことなどもワンシートマニュアルに書かれていたりします。

 

他の方でしたら、このボディプロセスを学んでいただき、統合失調症の姉妹にしたらいつものバーズよりもずっとランしましたと言われていました。

パーキンソン病の家族の為に学んでくれた方もいます。その後どうなったのか、次回あった時にお聞きしたいですね。

 

そして、そして、

このボディプロセスも今後は講座が出来なくなりそうですから、気になっている方は早めにリクエストくださいね。

 

0 コメント

メタトロンセラピーとアクセスバーズ・ボディのコラボ

毎回皆様が楽しんでいるメタトロンセラピーとレイキまたはアクセスボディのコラボ企画終わりました。

感想をFBに上げて下さった方がいましたので、転載させていただきます。

 

本日、半年以上ぶりに、メタトロン受診。

食べ物相性の分析結果が、今回は 特に面白かったです。

普段から牛豚食べたくなくて、それについて家族や知人から否定的なことを言われることがたびたびあるのですが、、、

どうやら、牛豚羊馬等々、食べる必要のない体らしいです。

相性が悪いというより、食べなくていい。

他のたんぱく質でよい

 

嬉しいというか、ほっとしたというか、、、

 

前に、他の方にも言われたことがあるの。

腸内細菌叢は人それぞれ違う。

誰かにとっていい食材が、自分にも適しているとは限らない。

 

でもひとつ、課題も見つかりました。

お肉を食べない=ビタミンB12が足りていない。

悪性貧血の原因も、ここにありそうですね。

あーやはり、、、という自覚、あります。

 

サプリは腎臓に負担をかけるから嫌なので、、、

牡蠣と鯖等を意識的にいただこうっと

牡蛎のオイル漬けの瓶詰め、よく売っているわよね

 

他の診断結果でも、ふだん私が好んで頻度高く使っている食材が、相性よしと数多く出ました(嬉)

筆頭にわさびが挙がるのが、面白い

ノーグルテンも正解のようです。

 

診断結果の食材リストを見ているだけで、わくわくにまにましてしまいます。

楽しいなぁ

 

その後は小川先生にアクセスボディで整えていただき、とぉっても体も気持ちも軽くなり。

さー明日からの社会復帰、

がんばるぞっ

 

私の場合は食べ物の事はあまり気にせずに、あぁ~これは少し控えようというそんな感じです。 

ここのフォーカスしすぎると、中には好きな食べ物が入っていない!そんなの日本ではあまり食べない!とかそういうのも出てくるので、そこは結構ゆるっと考えるのがよいかなと。

 

例えば私が常に出る、合わない食べ物は、ミルク(乳製品)とアイスクリーム(乳製品)、

 確かに、乳糖は合わないのは判っています。なので、カフォオレは時々にする、ハーゲンダッツのアイスクリームはご褒美になど加減をします。

 

アイスクリームといっても、牛乳系が少ないものや使ってないものは全然大丈夫です。例えばシャーベットとか、そういうものです。 

まあ、毎日アイスクリームやシャーベットを食べる人ではないので、問題なしですね。

 特に直近の食生活が出やすいので、

 サラダバーがある新しいチーズのお店を開拓した時には、週1位でピザを食べていました。

 そうしたら、チーズが出るわ出るわ、いろんな種類のチーズがひっかかって…

 笑いました~^^;

チーズ取り過ぎかと、それでしばらくピザは控えました。

 

さらに面白かったのは珈琲です。

ある時、私はバター珈琲のダイエット少ししてたのです。

ちゃんとスペシャリティ珈琲で。

 ところが、メタトロンセラピーで合わないものにコーヒーが引っ掛かりました。

しかもコーヒー(コロンビア)と産地まで書かれています。

それで、調べてみたら、私の飲んでいるスペシャリティ珈琲はコロンビアの言葉なし。

 しかし、しかし、その当時京都で受けていたのですが、当日の朝はホテルの飲み放題のコーヒー飲んでいました。

その前の数日は飲んでいません。

 

わーお!これだ。

つまり、豆の質も大事ってことなのねと納得。

 

ただ、例えばアレルギーのある食物が波長の合うものとして挙がってくることもあります。

だからといって、それを無理して食べる必要は全くありません。

臓器などに対してどれが合うのか、例えば腸なら、胃なら、自律神経ならなどそえぞれに見ているので、すべてが一律ではないのですし、自分で明らかに合わないと分かっているのですから取る必要はないです。

 

毎回それぞれのお疲れの場所が違ったりしますから、その情報を得る、そして調整してもらうと思っていただければ結構です。

さらに言えば、前後どちらかにレイキヒーリングまたはアクセスバーズ・ボディのフルセッションが付いていますので、さらにパワーアップです。

 

リピートで受ける方も多いのは、セラピストのスピリングの中西さんのトークが楽しいのと丁寧に調整をかけてくれる故と思います。

 

私の場合は、ヒーラーというある種特殊な仕事をしているので、遠隔ヒーリングや日々のセッションで、人と波長を合わせる事をしているので、これをすることでニュートラルな状態に戻すことが楽に出来ると感じて自己メンテンスの一環としています。

 

今回もありがとうございます。

次回は11月くらいかなと思います。

 

0 コメント

髪の毛と霊能力の関係って

実はここ最近凝っている、神社仏閣の本をたくさん書かれている桜井識子さんの本の中にも、髪の毛と霊能力の事が書かれていたのです。

 

「わー、そうなの、じゃあもう一度髪の毛をロングにがんばるか」とか思ったりしたのですが、「いや?しかし、そうなると坊主の僧侶とかには霊能力がないことになるがさて、いかに???」などなど、色々と考えてしまいます。

 

ところで、これは別からの情報ですが、その昔、高貴な人は、爪や髪の毛を人の手に渡らないようにしたそうです。

それは何故かと言えば、爪や髪の毛を手に入れられるとそこに呪詛をかけられるからだったそうです。

その人の一部という点で、そんな風に使われたりしていたのも関係しているのかなと。

 

 知り合いの女性で、どうしても美容院で髪の毛を切ってもらうことが出来ないという方がいました。その方も霊能はあり長い長い髪の毛で、時々自分でカットをしているとのこと。この女性の場合は完全に上記のような過去世に関係しているのだろうなと思いました。

 

正直、髪の毛を伸ばせばみんなが霊能がアップするわけではないような気もします。まあ長い方が雰囲気的に霊能者っぽくコーディネイトしやすいちおうことはあるかもしれませんが、それこそ霊能者の下ヨシ子さんや、青森の神様と言われる木村藤子さんなどショートカットですものね。(ただし、私はどちらも直接お会いしたことはありませんので、能力そのものの事は判りません)

 

 では、どうしてそうなるのか?

 

文化的背景や特定の記憶がある人の場合は、髪の毛という象徴が関係していたり、何かを感じるレーダーのようになっているかもしれません。反対に言えば切られることに何か能力を断ち切られる感があるのかもしれませんね。それも無意識の事の場合が多いかと思います。

 

皮膚も同様にそうかもしれません。霊能力が開発された途端にアトピー性皮膚炎になる人もいます。これは、皮膚という外と中の世界を分断していたものの境が無くなって色々なことを感じるようになったからなんじゃないかなと思っています。

 

霊能力と共に非常に太ってしまう人もいます。あ、私の場合は食べ過ぎです^^;

 

それは、包容力や富の象徴としてのふくよかさであったり、霊的なエネルギーの防御だったり、地球と肉体レベルで繋がるためのアンカリングだったりします。

どのタイプかは人によってことなるし、中には、邪気を全部体に吸い込むから太るんだなどと脅かす方々もいるそうです。

 

そうそう、書いていて思い出したのは、私の場合は髪の毛というよりもむしろ頭皮そのもので感じたことがありました。

レイキを始めてごく最初の頃です。レイキを知る前に心のヒーリングの世界に入っていき、その中で人のエネルギー感情や感覚について分かるようになってきたのですが、その後にいわゆるハイアーセルフやガイドとの出会いの中、

 

「頭に鳥肌が立つ」

 

という表現を良くしていた時がありました。

 

もう何十年も前の事ですが、何かメッセージを受け取る時にそういう感じだったのです。

 

そのおかげで阪神淡路大震災の起きる直前に神戸から東京に引っ越しをすることになったのですが、そういえばと今思い出しました。

 

ところで、周りから色々な事を言われても、自分がどれを選択するかは自由です。

そこに、迎合同意することもなく、反発抵抗することもなる、ただ、興味深いモノの見方として許容する(アクセスコンシャスネスのツール)を使う事で、人からのジャッジメントへの捉え方も変わってきますよ。

 

そういう様々なツールもアクセスバーズ1日講座中では学びます。もちろん、脳の断捨離と言われる脳内デトックスヒーリング「アクセスバーズ」のセッションのやり方も学びます。

 

リクエストいただきまして、直近になりますが8月25日(日)にアクセスバーズ1日講座開催決定です。

 

*****************

アクセスバーズ1日講座

****************

8月25日(日)10:30-18:00

受講費 40000円 再受講 20000円

 

 ****************

アクセスフェイスリフト1日講座

****************

8月29日(木)10:30-17:30

受講費 33000円 再受講 16500円

 

どちらも定員4名で、少人数でしっかり学べます。

再受講も大歓迎です。

 

↓こちらはフェイスリフト1日講座の始まる前と終わった後の写真です

フェイスリフトは見た目が変わるのが分かるので、人気のボディプロセスですが、29種類のエナジーを使うので、エナジー自体もかなり強力です

0 コメント

セクシャルエナジーの復元アクセスボディのエナジーは

先日のアクセスバーズとボディのお任せのセッション。

まず、バーズをしっかりとやります。

いい感じにランしています。

アクセスでは、ランするとかランさせるとか言いますが、これは単にエナジーを使うとか起動させるとかそういう感じの意味です。

 

この方は他で数回バーズを経験した後、特別セッション「デーモンの消去と根絶」を受けに来て下さり、大きく変化した方です。

その時には、まずアクセスバーズ、そして「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」をやっていきました。

 

とても良くランしていて、終わった瞬間からとても軽くなり目もパッチリあいて表情がうんと変わっていました。

その後には、様々な考え方や性格、いつもだったらやっていることなどに大きな変化があったそうです。

本当の自分、自分の眼で見て感じることを大切にすることが出来るようになったようで、喜んでおられました。

私も嬉しいですね~

 

 その折に「パートナーシップの事などもテーマにあるなら、セクシャルエナジーの復元もいいですよ」とお伝えしていたのです。

それで、今回はバーズをして、その後にセクシャルエナジーの復元もやりました。

 

すると、とても興味深い動きが!

 

最初のポジション(アクセスボディではポジションについては書くことが出来ません)では、ものすごい勢いでエナジーがランしました。

おおおーーーーーやはりこれが良く動くか~と思い、

そして次のポジションに進みます。

 

あれ!!!

ここではあまり大きな動きがありません。

 

へ~、不思議だ、なんだかこの方は、今までに目で見てきたことによって、それ自体がセクシャルエナジーの復元に関わる大きなトラウマになっているのだというのが分かりました。なので、もしかしたら、実際に自分自身が直接に体に受けたものが意外と少ないのかもしれないと。

つまりは、両親や身近な人、過去世などに関わるエナジーの影響が大きいということなのかもと感じました。

後からお話を聞いたら、まさにそうだったのです。

 

そして、最後には、BMMを送りました。

BMMは人間には誰でもという位持っているものなので、これも良くランしていました。

 

ところで、このセクシャルエナジーの復元は数年前から出てきたものですが、なかなか人気のある効果的なものだったのですが、これも今後なくなる可能性の高いボディプロセスです。

気になっている方は是非早めに受講しておくことをお勧めします。

受講費は13000円です。

アクセスボディ講座は実習がメインのセミナーです。

日時リクエストいただければ開催いたします。

セッション自体はずっと継続できます。

0 コメント

癒しフェア2019に行ってきました

昨日は東京ビックサイトで開催されている癒やしフェアに行ってきました。

 

大井町からだとりんかい線で「国際展示場」駅まで10分です。そこから歩いて7分ほどと近いのです。こういう催しに行くのは数十年ぶり。

3つ目的があって、写真のカーサお店と、アニマルコミュニケーションのスクールをされているギフトタンクのZinney Imasatoさんに会うこと、

それから、オーラ写真を撮ることでした。

レイドウレイキ3bの時に私の昔のオーラ写真を青木先生が受講生にお見せしたりするのですが、最近はどうかなと。

 

2カ所で撮りました。今は機械も普及したせいか、1,000円から6,000円の間で色々なショップでオーラ写真とるのをやっていました。

私自身んのオーラが随分と変わっていて、以前と大分変化していました。前は紫とマゼンダがベースでしたら、今回は青と藍がベースになっていました。

 

実は、カーサのお手伝いされていた方が、Zinneyさんのスクールでアニマルコミュニケーションを学び知り合いだったり、さらにレイドウレイキの卒業生で、青木先生の著書「ヒーリング・ザ・レイキ」の写真も撮ってくれた、写真家の方と仲良しだったり、それが「幸力」のシンボルで分かったりと、人間てこんな風に見えないところでつながっているんだと感じる一時でした。

0 コメント

デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元

昨日にブログでこう書きました。

今回の3デイボディクラスで「ろうあの呼び出し」「死の呼び出し」「恐れの呼び出し」など呼び出しシリーズはごっそり抜けていたようです。

そして、あの悪魔の(あ、これ冗談です、笑いながら言うところね ^^;)「デーモンの消去と根絶」もです。

そのため、今後、講座としては開催が出来なくなる可能性が高いです。

 

で、いつからかはホント私では分かりません。日本でボディクラスが結構開かれるようになった2015年、この時に初来日したシャノンさんの3デイボディクラスで日本人で私を含めボディファシリテーターの登録した人が100人以上になったのかなと推察します。ちなみにアクセスコンシャスネスのファシリテーターは1年毎の更新です。

 

そして、マニュアルも何回か変わっています。その時に、今まであったものが抜けて新しいものが入っていきます。今回は結構ごそっと変わった感じで、人気のあったセクシャルエナジーの復元などのセクシャル系はほぼ無くなったみたいです。前述のものもなくなりました。

 

無くなったと言っても、一度受講してプラクティショナーになっていれば、セッション(施術)は出来ます。

例えばすでに無くなっている「怒りと不安の消去」とかは今でもセッションで使っています。

それから、骨の遺伝的病に関するボディプロセスも該当する方にやるとイイ感じなので使っています。

 

その時期はホントに分かりません。まずは英語マニュアルが変わります。今日時点ではまだ前のままです。で、英語が変わり各国語に翻訳されたら国ごとに順次変わっていきます。バーズマニュアルなんかでもいまだに昔のままの国もあります。

日本はかなりスムーズに変わるようになっています。翻訳される人ががんばってやってくれているからです。

 

話が長くなってしまいましたが、そういう中で、「デーモンの消去と根絶」はなかなか特色のあるものでした。体の中に巣食っている他のエナジー、特にアンコンシャスネスとアンチコンシャスネスに留めようとさせるエナジー痕跡をデーモンと言うように読んでいます。

 

まあ、そのままだと悪魔ですが、いわゆる尻尾のついた黒い悪魔ちゃんだけでなく、形のないエナジーのよどみそれが自分のものというよりも他の存在からのものというのが、このポイントです。

なので、ちょっと除霊的にもなりますが、いわゆる霊能者の人のやる除霊とも異なります。

なので、「霊がついています!何とかしてください」という場合は霊能者の方にどうぞ依頼してください。

このボディプロセスは特別セッションでもやっています。

 

さらに、半日4時間の講座も開催してこれを教えています。認定証発行されてプラクティショナーとしてセッションの提供も出来ます。

 

が、全体的にこのセッションというよりも私のお薦めでは、ポイント使いにすごくイイと思います。

 

ボディ―ワークセラピストとして仕事をしている人や、人と関わる事が多い人もいいですね。

通常アクセスボディは特に受講資格なしでどなたでもという形をとっていますが、デーモンの消去と根絶に関しては私は受講要件を作っています。今までは数人をのぞいて皆レイドウレイキ3段階のマスターシンボルを持っている方で尚且つアクセスバーズ受講済の方でクローズでの募集でやってきました。

 

ただ、今後このボディプロセスを教える事が私だけでなくファシリテーターみなが出来なくなるようなので、用件を緩めることにしました。

 

それでも最低限アクセスバーズを受講していて欲しいのです。なぜかといえば、コンシャスネスって何?が分からないと、アンコンシャスネス、アンチコンシャスも分からないだろうし、その上で、アクセスコンシャスネスがエンティティやデーモンについてどういう考えなのかも入れつつ、講座をしていきます。

 

さらに言えば、あんまりひどい反応になってしまう人はお互いに実習しあうので、難しいかもしれません。

そういう感じなので、私がセミナーやセッションで直接触れたことのある人に限らせていただきます。

あくまでもこれは私が決めている制限^^なので、お間違えなく。セミナーはあくまでも明るいです~

私ながらのデーモンクラスね^^v

 

************

アクセスボデイ講座「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」

************

どちらかの日程を選択ください。または日時リクエストください。

開催は2名-6名となります。

 

★8月31日(土)10:00-14:00 残席あり

★9月14日(土)14:00-18:00 残席3

受講費 20,000円

受講資格 

 ・アクセスバーズを受講したことのある人、

 ・私が直接会ったことのある人(セッション・セミナーどちらでも)に限らせていただきます。

 ・たくさんの方に出会っているので、お申し込みの際には、これでお会いしたということを書いてください。

 ・以前に私のところで受講されたレイドウレイキ卒業生が再受講希望の場合は別途その旨連絡ください。個別に詳細をお伝えします。

 

さーて、デーモンを退治して、本来の自分らしさが大きく広がったらどんな可能性が拓くでしょうか

楽しみに~

 

少し前のデーモンの消去と根絶講座感想もアップしています

 

0 コメント

視力矯正、ろうあの呼び出しアクセスボデイ講座参加者募集中

アクセスボディの人気の「視力矯正」講座開催決定です。

 

★アクセスボディ「視力矯正」講座★

日時 9月21日13:00-15:00

受講費 13,000円 

 

ここでよく聞かれる質問!

「アクセスボディの視力矯正って目が良くなるんですか?」

うーん、この質問へのお答えはなかなか難しい、私が感じるのは、目の疲れが取れて見え方がハッキリしたり、見えやすくなったと言う方は何人もいました。さらに言えば、セルフでこのエナジーを流していたら、視野がすこし欠ける状態だったのが良くなったという方もいました。

老眼で小さな辞書が見ずらくなっていた人はセッションを3回くらい受けてくれて、さらに自分でもやっていたら、大分楽ですと言われていました。でも、視力0.05を視力0.8にして~とかそういう人には私はあっていません。

ただ、目のケアにはなるのでこれ以上悪くしないようにエネルギー的にフォローは出来るかもしれません。

アクセスボディは医療行為ではないので、そこはご理解のうえ受講ください。

★アクセスボディ「ろうあの呼び出し」講座★

日時 9月21日 15:30-17:30

受講費 13,000円

 

視力矯正と、ろうあの呼び出しを1日で受講することができます。

 

そして「ろうあの呼び出し」こちらは今後講座としては出来なくなる可能性が高いです。

 

突発性難聴になったことがあるとか、耳の病気をしたことがある、何故か聞きずらい、耳鳴りがしやすい、耳鼻関係が弱いなどの方にもよいです。そして、いわゆる「耳が痛い」という嫌なことを言われ続けたり、ネガティブなものだけ聞き取りやすい人なんかにもよいかもですね。

 

今回の3デイボディクラスで「ろうあの呼び出し」「死の呼び出し」「恐れの呼び出し」など呼び出しシリーズはごっそり抜けていたようです。

そして、あの悪魔の(あ、これ冗談です、笑いながら言うところね ^^;)「デーモンの消去と根絶」もです。

そのため、今後、講座としては開催が出来なくなる可能性が高いです。

ただし、一度受講してプラクティショナーになっていれば、セッションは提供し続けられます。

 

恐らくデーモン関係はボディワークとしてやるよりも、シャノンさんのエンティティクラスなどで言葉を使ってやるのが主流になるのかと思います。

が、これ、言葉も大事ですが、体を触れながら体の中に残ってしまっているエネルギー的消去をするのは結構役立ちます。

なので、無くなってしまう前に、気になっている方が受講できるようにと思い、セミナーは開催します。

8/31と9/14に予定入れていますが、私の講座での受講に関しては受講要件を設けています。これについては明日また。

0 コメント

桜井識子さんにハマってます

うーん、実は8月の最初に初めて桜井識子さんという人を知ったのです。

 

アメブロの人気ブロガーでもあり、神社仏閣関係の本を結構出されています。

 

が、、、、今まで全く知らなかった。

 

というのは、日々膨大にやることがあるので、知り合いのブログも全部読み切れない位なので、他の人のブログを色々とみる機会はほぼないのです。

 

最初に読んだ本がこちらです

 

実は眷属好きな私、武蔵御嶽神社での狼の像に涙するくらいだからね。

 

それで、これを読んだら、まぁ面白い!

 

という訳でそれ以来、桜井識子シリーズですでに10冊くらい読んでいます。

 

しかもKindleでない! Kindlelは字が大きくなるし、夜に電気を消しても読めるので大変に重宝しているのでKindleも購入していますが、今回のシリーズに関しては、あ、そうそう、この神社はどこになっていたかなと探すのは、実際の書籍の方が圧倒的にスムーズなのです。

 

 

 

が、が、その後に読んだもの、神社仏閣巡りには大いに役立つものですが、眷属や神様との会話的には、そこまで面白いのがなかなかなかったのですが、

 

昨日読んだこちらの後半は、思わず声を出して笑いながら読みました。

 

どの本も、自分が訪れたことのある神社仏閣がかなりあり、その時を思い出しつつ読めました。

このかたは、祖父母が霊能者だったそうで、その血を引いているそうです。

 

最初は介護のお仕事をされている方で、その傍ら神社仏閣を巡っていて、ブログを書いていて、人気が出て書籍が出て、さらに人気が出て、もともと広島出身の関西の方だったようですが、今では東京に引っ越しされて文筆家として仕事をされているよう。

 

介護の現場でのお話なども興味深く読ませていただきました。

0 コメント

88の日、無限を求めて赤羽八幡神社へ

8月11日、アクセスバーズ1日講座、そして、8月12日午後にMTVSSアクセスボディ講座があります。

気になっている方がいましたら、この機会にどうぞ。それから、いくつか今後無くなるボディプロセスがありますので、これについて受講希望の方はお早めにお知らせください。

 

★デーモンの消去と根絶   ←こちらは8月31日、9月14日開催あります。

★遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド

★不一致と呪いの現実反応のアレルギー性凝固の消去と根絶 

★アナフィラクティック・ショック&クアドレート・オブ・ラクセーション

 

 

 

 

 

昨日は8月8日、おおお88と並ぶとなんかそれだけでも縁起が良い感じではありませんか~

 

8といえば、∞を思い浮かべますね。

 

それで、私は無限に関するご縁をいただきたいと思い、赤羽八幡神社に行ってきました。

 

JR赤羽駅から徒歩8分程です。

すごく大きな神社ではありませんが、神社の社務所の下に新幹線が通っているという、1225年壮健とのことなので、まさに古いものと最新のものが交差したようなところも、パラレルワールド的で面白いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この赤羽八幡神社は、ジャニーズの関ジャニに所縁があるらしく、また御朱印(500円)ですが、手が込んでいるのに、ひとつひとつ書くのに以外と時間がかかります。ここも月替わりの御朱印を出したりしていて、昨今の御朱印ブームにもしっかり乗っているようです。

 

でもこの∞無限の形はいいですね^^

 

0 コメント

セクシャルエナジーの復元とMTVSS講座参加者募集

少し前からの噂で、アクセスボディの「デーモンの消去と根絶」がアクセスボディ講座から抜けそうだとの話が。

 

そして、新しい情報としては、それ以外にも恐れの呼び出しや盲目の呼び出しとかも抜けて、さらに、「セクシャルエナジーの復元」も抜けるようです。

また、私個人的に面白いなと思っていた「ポジショナルヘパス」も同様です。

 

うーん、残念。

 

まあ、私はプラクティショナーとしては、セッションでの提供は続けられますが、皆様に教えることが出来なくなる可能性が大なのです。

そのタイミングが分かりません。

8月の3デイボディではすでに新しいマニュアルになっているので、その後に、それぞれ分解してマニュアルシート(1-4ページ)になって、データ化されるのがいつかということです。最初に英語マニュアルが出来て、その後に日本語マニュアルがアップされます。

 

現在ではまだ英語が変更になっていないので、8月中はまだ受講いただけると思います。

で、気になっていた方のために、アクセスボディの鐵板のメニューMTVSSと一緒に1日で学べるようにしました。

もちろん、どちらか1つでも受講できます。

*************

アクセスボディ講座参加者募集中

*********

 

★8月12日(月)「セクシャルエナジーの復元」

   10:30-13:00 受講費13000円

 

★8月12日(月)「MTVSS」

   14:30-17:30 受講費13000円

 

受講資格は特にありません。どなたでも学べます。

 

 

0 コメント

デーモンの消去と根絶のアクセスボディ

少し前にブログに書きましたが、

 

簡単に「デーモンの消去と根絶」と呼んでいますが、アクセスボディプロセス「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」のクラスがもうすぐ出来なくなる可能性が大です。

 

というのは、先週末に3デイボディを受講した方に聞いたら、3デイボディのマニュアルからは外れたそうなので、ということは、今までなかった新しいボディプロセスは何か入っているのだと推測できます。

 

いずれにしても、エンティティ関係のボディワークが無くなるので、それがいつかはハッキリ分かりません。

 

先日確認したときにはまだ前のままのマニュアルシートだったのですが、これで英語が変わって少しすると日本語訳も変わります。

 

現在はすべてコンピューター管理で登録作業をしますので、登録しようとした時点で、該当するボディプロセスしか出ませんので、どこかの時点で登録できなくなってしまうということです。

 

 

 

デーモンの消去と根絶は、まあ名前の通りかなりマニアックな感じだったのと、実際にエンティティを扱うので、だれでも習えるボディプロセスとしては、時にリスクも伴うかもしれないので、外すのは賢明な面もあるかもしれません。

 

アクセスボディは、基本的にどなたでも受講出来るというスタンスなので、それこそ、ボディワークエネルギーワークの全くの初心者も受講に来られます。

 

MTVSSとか、細胞記憶とか、そういう代表的なものは、全くの初心者でも気軽に習えて、だれにでも気軽に出来るので良いと思いますが、デーモンはねぇ~確かにまれにタチの悪いのに引っかかる可能性はあるので。

 

そんなこともあり、私はデーモンの消去と根絶の時には、最低でもアクセスバーズを学んでいることなどの受講資格をもうけていたりします。

 

あ、でも他のファシリテーターは誰でもOKの方がほとんどだと思います。

 

 

 

受講資格を私なりに決めているのは、やはりアクセスの考え方なり、ある程度知っていてのデーモンについての理解だからです。

 

 

 

ところで、前回、受講して下さった方は、早速旦那様にもやってみたそうです。

 

で、こんな受講とやってみた感想をメールでいただきました。

 

 

 

************

 

レイドウレイキの個人相談と、「デーモンに寄生さえた器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」受講

 

************

 

 

 

午前中はレイドウレイキの施療のことについて、今後のセッションについてのご指導を受けることが出来て本当に良かったです。

地道に続けて、安心してレイキが出来るよう、又ヒーリー様の反応から的確な答えを引き出せるよう精進致します。

 

デーモンの消去と根絶のセミナーも大変楽しかったです。

私は、毎日発霊法して、神社巡りしてお掃除していますが、居てました。(エンティティが)

小川先生とMさんに発見されて、

 

「え、見つかったやん。 ちぇっ」

 

と反応するエンティティ。

 

口内にも丸い空気の泡みたいなのが、ぽわんと出てきましたし。

爆笑に次ぐ爆笑。

 

クライアントさんにも応用して行こうと思います。

早速主人に試してみます。

実習の時に、デーモンの消去と根絶とエンティティクリアリングで、ビシッと音を出した前肩の骨、その痛みがスッキリとれて、昨夜は大変良く眠れました。

 

ーーーーー

 

そして、家に帰ってから、主人に早速やってみました。

 

「あっちこっちから出て行った」(ほんまかいなですが。笑)と言いまして、夜は久しぶりに熟睡できたそうです。

 

ーーーーー

 

以上

 

 

 

短文ながら、旦那様の感想も的確な言い方ですね。

 

ぜひ、必要なときには活用下さい。

 

ちなみに今回のレッスンでは、アクセスコンシャスネスでのデーモンやエンティティについての考え方などを加えてのお話をさせていただきました。

 

なかなか内容の濃い~クラスだったですね。

 

それに、実習もお互いにやるので、そこで、思いがけず、デーモンが溜まっていたのに気づいていただき、浄化されて身体も軽やかになります。

 

 

 

この「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」の特別セッション、以外とお値段お安くやっています。

 

★デーモンの消去と根絶 アクセスボディ特別セッション★ 

料金:80分20,000円

 

ここでは、アクセスバーズ、そして他のボディプロセスも加えて、身体に溜まっているデーモンの痕跡のエネルギーを消していきます。

 

いわゆる除霊とはちょっと違うので、除霊して欲しい方は霊能者の方の方に行って下さい。

 

 

 

★アクセスボディ講座「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元」★

そして、さらにお得感満載なのは、デーモンの消去と根絶の半日講座です。

 

こちらは、基本的に2-4名様で開催します。受講生同士で実習しますので。

 

受講費 20,000円 

 

定員 2-4名

 

受講資格 アクセスバーズ受講済み 出来れば他の何かのアクセスボディを学んだことのある事を推奨

 

アクセスボデイのワンシートマニュアルと、独自の資料もお渡しします。

 

何も習ったことのない方で受講したい方は、他のファシリテーターさんにお聞き下さい。

 

期間 教えられるアクセスボディの中に入っている間は可能です。いつ変わるかは不明です。おそらく秋ころには変わるのではと。

 

認定証発行 一度受講してプラクティショナーになっていれば、講座の枠から外れてもセッションはずっと出来ます。

 

希望日時を連絡下さい。最初の1名様で確定をしたら、募集をかけます。

 

こちらの講座は私にもそれなりに負荷がかかるので、頻度多くは出来ませんが、ご要請に従ってやっていきます。

0 コメント

お盆にアクセスバーズ習いませんか

8月が始まりましたーーー、夏ーーーー,

熱ーーー^〇^

こんなに暑い時だからこそ、

お盆休みにアクセスバーズを学びませんか?

アウトドアではなくインドアで脳疲労を解消して、心身ともにリフレッシュできますよ。

 

アクセスバーズは、アメリカで生まれた技術です。

脳の32カ所のポイントにそっと触れて、エナジーを放電させることで不要なものを削除していきます。

現代社会の情報過多、マルチタスクな脳の使い方、など最近は脳疲労をいかに改善するかもテーマになっていますが、まさにそういう時代にピッタリの手法です。

 

ただ手を当てて所定のプロセスをすると、あら不思議^^v

今生での出来事、過去世や、先祖や遺伝的に引き継いできたものなどの、脳に蓄積した不要な思いや感情、信念や信条、こうあるべき、これしかない、こうしなくちゃ、みんながそうだから、人はどうかな、あの時はこうだったから、やっぱり私は、お父さんにこう言われたから、お母さんにこう言われたからとか、とか、そういうこともだし、でも、本当は表で(顕在意識)で分かっていること以上に、もっともっと無意識の中での制約が私たちを動かしているので、バーズをすることって、そういう気が付かないものが解放されていくところが良いところ。

さらに、バーズ講座の中では、アクセスコンシャスネスの他のツールやアクセスボディのいくつかも学べるのです。

毎年マニュアルは更新されているのだけれど、今のマニュアル内容は1年前に比べても、すごく内容が詰まって充実しています。

なので、以前に学んだけれど~という方の再受講もすごくお勧めです。

 

明日はたまたま再受講限定のアクセスバーズなんですが、本当に初期の時にお伝えした人もいるし、今年に入ってから受講された人もいますが、きっとすごく楽しいレッスンになると思いますよ。

アクセスバーズのセッションは、それを受けると、

「最低でも良質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生変わる」

と言われています。ちなみにマッサージはしません。

 

最初にバーズを受けた時のことをある方はこう言われていました。

まるで鼻から吊られた牛みたいに、エネルギーで引っ張られて、ちょうど鼻のところで、鼻に何かをひっかけて引っ張られているかと思う位エネルギーが強かったと言っていました。

またある方は、バーズを受けてからものすごく人生が変化しました。びっくりするくらい物事が進んでいきました。と言ってくれました。

まあ、私の場合は、グーグー寝てたけれど^^;

 

私の場合は、レイキとの出会いで人生が大きく変化しました。

私が自分を探求していく道の中で、青木先生(ヒューマン&トラスト研究所 所長)との出会いは、衝撃的でした。

自分を知りたいって思っていたけれど、ヒーリングの世界でこんな風に自分を知ることが出来るんだと分かったからです。

そして、ヒーリングのために私がやりやすいであろうスキルとしてレイキ(レイドウレイキ)を教えてくれたのです。

 

そして、アクセスバーズは、私の場合は徐々に徐々にその効力を発揮していった気がします。

更なる前進のために、アクセスコンシャスネスの考え方がフィットしている部分が随分とありましたし、スキルとしてのバーズの独自性は、数年たった今の方がその価値を感じています。

 

8月のアクセスコンシャスネス講座予定

*リクエストにより開催内容が変更になることがあります。

**********

8月4日(日)遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソースフィールド(午前中)

8月11日(日)アクセスバーズ1日講座 10:00-18:00

8月12日(月祝)MTVSSアクセスボディ講座 3時間

8月15日(木)アクセスバーズ1日講座

8月24日(土)フェイスリフト1日講座

8月25日(日)アクセスバーズ1日講座

8月31日(土)アクセスバーズ1日講座

平日のご要望にのお応えできます。

 

8/18,19はメタトロンセラピーとのコラボセッション、8/22,23は小川不在のためリクエスト不可です。

9月4-6日は特別休館日となります

 

さて、さて、気なった方は、涼しい室内でお宝のレッスンを受けてくださいませ。

いつもはバーズの講座は1-4で大体2-3人ですが、今回は再受講限定のクラスなので、定員6名でやります。

やっと、会場準備おわりました。

0 コメント

エンティティが応答、デーモンの消去と根絶アクセスボディ講座にて

今日は、アクセスボディ講座「デーモンの消去と根絶」でした。

笑いながらのデーモンの話、いい感じです。

通常のアクセスボディ講座よりもたっぷりと、4時間ほどとって、最初の2時間くらいは、アクセスコンシャスネスでの伝えている、デーモンやエンティティなどについてのお話と、クリアリングなどなど、参加されている方はレイドウレイキマスター2名なので、実際にセッションでの経験の話なども踏まえて進んでいきました。

なので、かなりマニアックな霊的な話がね、出ていました。

そして実習。お二人でペアになるところに、私も加わっての、デーモンのセッション

なかなか面白かったです。

 

セッションしていて、あ、ここが気になって、ということで、ある個所に手を置いて、エナジーをラン、時にエンティティのクリアリングやデーモンのクリアリングなどをしていきます。

ある場所をやっていると、「お、今、口から出ていきました」

さらに、ある個所に、呼びかけた瞬間!

ピシッとした音と共に体が動きました。

「きゃーーーーエンティティがいてるーーーー、応えてる」って大笑いです。

そしてもう一人は、セッション中に右脚からずんずんと何かが出て行ったのを感じていたそうです。

 

このデーモンの消去と根絶は、ものすごくさらっとファシリテートすることも出来るのですが、今回のようにもう少し踏み込んでお伝えするのは、セッションをする人にとっては役立つかなと思いますね。

 

 

0 コメント

御嶽山神社参拝2-2

さぁ~、今日の午後は「デーモンの消去と根絶」のセッション。明日はその講座と、デーモン尽くしの二日間となります。

今朝の遠隔アニマルヒーリングでも、霊感の強いワンコちゃんで、てんかん発作もあるのですが、ちょうど発作の直後のヒーリングでした。

いつもと異なり、発作後の徘徊がなく、だっこされて受けてくれていたそうです。

そして、終わりの時間の頃には、お水を飲みに行って、またゆっくりと寝てくれたそうで、飼い主さんもいつもと違う反応にびっくりされていました。

動物達は本当にエネルギーに敏感ですね~

 

昨日に続いて、御嶽山神社参拝の話。

正式名称は武蔵御嶽神社ということで、標高929メートルにある武蔵の国を守っている大きな神社です。

 

私はおっと感じたのは、全国の一宮の神々が御祭神の常盤堅磐社(ときわかきわしゃ)です。

とてもいい感じでした。京都の吉田神社を思い起こしました。

そして、その奥には大口真神社(おおぐちまがみ)が控えています。 

これが「おいぬ様」と言われる神符のところです。お犬様、かっこいい

  

さらにその奥には

静かな中でお参り出来ました。

 

ところで、階段の途中にはこんなものが

 

鬼がいます~

 

危なく見逃すところでしたが、小学生の子が、あ!鬼だと声を上げてくれて気づきました。

 

皆様も行かれるときには見つけてみて下さいね。

 

この鬼を踏みつけると邪気を払えるということを書いている人もいました。

 

 

0 コメント

御嶽山神社参拝で浄化とパワーチャージ

急遽のリクエストにお応えして、

8月4日(日)10:30-12:30でアクセスボディ「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のソースフィールド」を開催します。

気になる方はどうぞいらして下さい。

受講費13000円

 

昨日は初めて御嶽山神社へ参拝してきました。

ここは、秩父の三峯神社と同様に狼にゆかりの神社です。

私、狼とはご縁が深いのです。

幼いころの狼の懐で抱かれる夢を何回か見ていて(怖い夢ではありません)とても印象的でしたので。

 

少し前から行きたいと思っていて、天気予報を見ていたのですが、実は午後に雷雨のマークがついていたので、躊躇っていました。

しかし、今朝目が覚めた時に、雷雨覚悟で、いや雨の浄化を含めて行く!と思い立ち、リュックには傘と念のためゴアテックスのジャケットも入れて出発したのでした。それ位浄化とパワーチャージが必要に感じたということですが...

 

初めて青梅線に乗りましたが、奥多摩の登山の方も多くいました。途中で昭島とか福生とかが出てきて、水道橋にヒューマン&トラスト研究所があった時代にここら辺から来てくれていた方がいたけれど、どうされているかな~と思ったりしながら、のんびりと進んでいきました。

途中から緑豊かな山々が見えてきて癒されます。

 

大井町から3時間、大井町-新宿-青梅-御嶽駅から、ケーブル下までバス、その後ケーブルカーに乗って御岳山駅、私はさらにリフトに乗って、産安社からまわりました。産安社からも、御岳山駅からも30分ほど坂道をあがっていって、やっと武蔵御嶽神社(Musashi Mitake Jinjya Shine)に到着です。

 

うーーー、結構脚がつらかったです。

 

でも、静かでよかったです。土日はバスが乗り切れないこともあるそうですが、今日は平日でもあり、行きのバスは皆さん座っていました。が、帰りは3時半くらいのバスでしたが、登山帰りの人も多くてかなり混んでいました。登山の人たちはグループが多いので、参拝していても登山の人達のおしゃべりの声が聞こえて来る時もありましたが、それでも、時折だったので、かなり静かな時間を堪能できました。

 

本殿も素敵でしたが、裏にある社も良かったです。

 

細かなのは明日にも写真を乗せますが、人が少ない時だったので、大分耳休めができました。

 

ちなみに先日に着物で行った臼井先生の墓参と明治神宮の時は14000歩位でしたが、今回は、12000歩。

しかし、階段数が6階と51階と、段差を感知するなんて、iPhoneあなどれないなと感心した次第です。

お蔭で今日は股関節周りが筋肉痛ですが、浄化されて戻ってきました。

 

明日からまたデーモンの消去と根絶関連、さらに、その後に再受講限定のバーズと続きます。

 

0 コメント

最後は霊力だ!

先日の土用の丑の日、ヒューマン&トラスト研究所のすぐそばのウナギ屋さんで、鰻重をいただきました。

丁度、レイドウレイキ4aマスターコースでしたので、みんなで美味しくいただきました。

私的には贅沢なランチタイム。

そのお蔭で、毎年丑の日の夕食選びの時にどうしよう~、鰻買おうか、どれにしようか、いや止めようか、あれ、こちらはちょっと安くなっているとか、そういう迷いに時間を取られることなくいられました。

夏場の土用の丑の日って年に1,2回位しかないんだから、我慢せずに食べてもいいかなって、おいしい鰻重を食べるにしても私は年に1,2回で十分満足出来るように思いますから、決して贅沢ではないかもしれないな~ と、今日気づきました。

 

ところで、一昨日からの3日続きのデーモン話。

特別セッション「デーモンの消去と根絶」では、必要に応じてエンティティクリアリングやデーモンクリアリングもします。

これは、アクセスコンシャスネスのやり方を使っています。よくある霊の話を聞いて、説得して上に上げるとかそういうのとはことなります。

いわゆる除霊とは違う感じなのをご理解いただいたうえでセッションはお受けしています。このニュアンスについては昨日と一昨日のブログを参照ください。

アクセスコンシャスネスのエンティティクリアリング方法で、エンティティの85%くらいは対応できるそうですが、確かに、従来の方法とは異なり、比較的気軽に出来る方法です。そして、デーモンというものは、エンティティの中でもちょとタチが悪い奴ってことですね。

なので、エンティティのクリアリングとデーモンクリアリングはちょっと考え方が別なんです。

そして、デーモンのクリアリングは最後は気合ですね。

気合だーーーー

いわゆる霊力をつけるしかないようです。

アクセスボディ「デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の実現」はセミナーもやっています。

セミナーでは、ワンシートのマニュアルと実習をします。

また、もう少し時間をとって細かい内容を伝えることもあります。

ただ、このボディプロセスの講座は、もしかしたら次のマニュアルの改訂で無くなるという噂があります。

英語マニュアルがまだ改訂されていないので、本当のところは、蓋を開けてみないと分からないのですが、さてどうなるのでしょうか?

もしも改訂された中で外されたら、もう講座は開くことが出来なくなるので、今のうちに必要な人にはお伝えしておこうと考えています。

一度受講して、プラクティショナーになれば、講座が開けなくなっても、セッション自体は提供出来ます。

まず英語マニュアルから変更になりますので、その時にはまたお知らせいたしますが、リクエストいただければ開催をしていこうと思います。

 

0 コメント

私に視えるデーモンの姿って

昨日からの続きです。

アクセスボディプロセスの中に、「デーモンに寄生された器官の消去と根絶、人生を誘導する可能性の復元」というのがあり、

それを使ったセッションを私は特別セッションとして提供しています。

特別セッション:デーモンの消去と根絶

アクセスバーズとデーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元を主体として、さらにその方に必要なボディプロセスを随時使用してのセッションです。知らず知らずにためてきた、自分以外のエネルギーの垢を落とすのにピッタリのセッションです。エンティエィクリアリングやデーモンクリアリングなども入れつつ、浄化促進します。

★80分 20,000円★ 前後の時間を含めた枠は120分でご用意します。

 

その他のアクセスボディやバーズのお任せセッションは80分15000円です。

どうして他のボディとは差別化しているかというと、やっぱり普段以上に気を使ってやっているというのが本音です。

通常のお任せコースでも必要な時に、デーモンの消去と根絶のエナジーは使いますが、やっぱりそれをやって下さいと言ってくる場合には、エンティティクリアリングやデーモンクリアリングなどもしながらやっていきます。

 

大きなエンティティには対処しませーーーーん、だって、私霊能者の仕事でないし、料金20000円ですから~。

自分のエネルギーバランス的に合わないことをやると、すごく疲れたりします。それってボデイちゃんに良くないよね。

でも、小さなゴミみたいのとか、そういうのにはこれ結構役立ちます。

あと、人から受け取ってしまった念みたいなのとか、エアコンフィルターの汚れみたいに、私達の体の中に違う存在のエナジーがあるのを追い出すのにはかなり役立っていますよ。

 

ある時のセッションでは、カエルが出てきました。

小さな大豆粒みたいな中に、マトリョシカみたいな人形みたいな姿だったり、蝶々とウジ虫みたいな卵みたいなのが見えたり、

あれはレイキのセッションの時かもしれませんが、たくさんの餓鬼が出て来た人もいました。

それから、もっと抽象的な場合もあります。黒い影みたいものだったり、

 

でも、基本、私、視えない人です(笑) 今はサイキックリーディングなどのメニューも外していて、さらに言えば、除霊などをする霊能者の仕事じゃありませんから~

 

何か見えたりしても、そこに捕らわれる必要は本当はないから、だって、いらないものだし、もう削除してしまうものだから、それを覚えているのには反対に覚えていることにエネルギーを労しますので。

アクセスバーズでも受けている人が色々な映像を感じたりする場合もあります。

やっている人が見る事もあるかもしれないけれど、でも、それも夢を見ているみたいにすぐに忘れていいんです。

だって、もういらないものなのだから、一瞬それを見せてくれただけで、そこに意味を持たせていくと、いつどこで、どんな過去世?それとも先祖、それとも、云々と掘り下げしたくなる人もいますが、それは不要です。

パソコンのゴミ箱を空にするみたいにね、もう一度中身を確認することってあんまりないでしょ。

そんな感じと思ってくださいね。 

こんな事を書くと、お会いした時に、見て下さいとか、何が見えましたかとか聞かれることがあるのだけれど、

もう一度言います。

サイキックリーディングや除霊する霊能者の仕事してません!

 

ちなみにアクセスコンシャスネスの上級クラスのSOPを終えた後で、ファシリテーターのデーンさんからは、セッションで何か見えてもそれをクライアントさんには、決して言うなと連絡が来ていました。

 

いずれにしても、通常見えない何かが視えたとか言う事って、本当は幅を狭めることになります。

だって、私たちが視ているものって、その方の本当に広大は広い世界のちょっとした砂粒みたいな部分なんだと思うのです。

過去生にしてもそうです。ただ一回だけではなく、何回も、何百回も、何前回も生まれ変わって来ているかもしれないし、地球だけでなく、あちこちかもしれないし、大概の人はそうだから、クライアントさんにとって、こうだと決めつけになってしまうようなシバリをしない方が本当はいいのだろうなと思うのです。

とはいえ、それを求めるクライアントさんが多いのも事実で、それで自分が腑に落ちることも多々あるし、やっと原因がわかって前進できると思う人もいます。

もし、色々なことがわかっても、そこをアクセスコンシャスネスのツールの一つ、許容をつかって、I.P.O.V(興味深いモノの見方)として、捉えることが出来たらラクチンですね。

そして、エネルギーを使って癒しが起きるということ、レイキヒーリングも、アクセスバーズも、アクセスボディもエネルギーの作用のさせ方は違うけれど、癒しがおきるヒーリングであると私は感じています。

 

アクセスコンシャスネスでは、バーズはヒーリングではないと言っていますが、それは、コンシャスネスに生きる為に、自分の選択と可能性を拡げるという目的の方を明確にしたいが故の方便のようにも思えています。

 

ちなみに私は何なのか、正式にはレイドウレイキマスター、カルナレイキマスター、セイキムレイキマスター、アクセスバーズ プラクティショナー&ファシリテーター、アクセスボディ プラクティショナー&ファシリテーター、アクセスフェイスリフト プラクティショナー&ファシリテーター、SOPプラクティショナー

総称するとエネルギーヒーラーとでも言ったらよいのでしょうか^^

 

0 コメント

バーズやアクセスボディでお腹が盛大に鳴る

デーモンの消去と根絶のテーマで色々と書きたかったのですが、なかなか書く間がなく、やっと書き出しました。

あんまりそのまま書くと、私のこと?と憶測する方がいるので、少しデフォルメして書いたりしています。

複数人数のことをまとめてかいていると思って下さい。

 

ある日のセッション、バーズとフェイスリフトの80分の要望。

初めてのセッションとのことで、状態をお聞きして、バーズとフェイスリフトをやってみて、ボディの方も必要そうならば、それも加えて大丈夫ですか?とお聞きしたら、お任せしますと言うことで始めました。

バーズはいつもより少しじっくり目にかかって45分位、その後フェイスリフト、ここあたりから、胃のあたりの音が良く出るようになってきました。

イイ感じのラン、クライアントのリラックス度が高まってきて、寝てくれている…フェイスリフトの目的は美容というよりも不眠解消なので、20分ほどでいい感じに仕上がる。

 

次に少し気になっていたボディに移っていき、「神経バイタルの復元」と「怒りと不安の消去と根絶」、しかし、動きはそれほどではないので、何が必要か問いかける、

うーん、仕方ない、少しやってみるかと「デーモンの消去と根絶」を入れる、激しく胃やおなかのあたりが鳴り出します。

うーん、、、デーモンかぁ~、まあ成り行き上、それをランさせ続けていきました。

時折、神経バイタル復元もいれると、さらに加速する感じになります。というのは、神経が弱っている時って、ちょうど痛んだ髪の毛に埃が付きやすいようにデーモンも常駐しやすくなるから、その修復作用をサポートできるものがあると、デーモンも排出しやすい、という流れなのです。

さて、終わってみると、

セッション中にはリラックスして寝られたし、

「人生の中でこんなに胃がなるのを経験したことがなかったから、きっと何か作用があるんだろうなと思ってました」

と言われました。

気持ちも体も軽くなり、顔も頬骨が上がっているうえにスッキリ観がありました。

 

バーズやボディなどアクセスの技術の時って、おなかや腸が鳴るようにことがあります。

女性の方など、あまりにお腹が鳴るので、やばい!と思って気になって緊張しちゃう方がいますが、そういう場合は、「大丈夫ですよ、よくあることですから」とお声かけします。それでも、気にされる方も多いですが、今回のクライアントさんは、気にせずにいてくれたので、いい感じにセッションが進んでいきました。

これは、受けるほうもやる方もなることあるし、鍼灸治療の時なんかも時々そういうのを経験します。

なぜそうなるのか???

非常に不思議だけれど、内臓がリラックスしてなると言っていた治療家の方もいたので、そうなのかもしれません。

が、どうしてはか分からないけれど、しかも、面白いことに、クリアリングステートメントを言い出した瞬間になる人や、ボディの言葉をいいだした瞬間に鳴るなど、ちゃんと規則性があったりします。

もっと、敏感な人は私が近づくだけで鳴った人もいました。その方はサイキックヒーラーの方だったので、オーラに入っただけでも準備が始まるのでしょうね。

私も、先日週1バーズを受け取ろうキャンペーンでバーズセッションを受けたのだけれど、久しぶりにかなりお腹がなりました。

別に鳴らないと駄目ということはありませんので、そこは心配なく。

 

ところで「デーモン? って何? 悪魔?」って思いますよね。

アクセスコンシャスネスでいうところのデーモンは、アンコンシャスネス・アンチコンシャスネスに居させようとする存在を表します。

ただ、デーモンもエンティティ(存在)の一種なので、自分そのものではなく、自分以外のものという概念で捉えています。

そのデーモンに寄生された器官のエナジーを消去することで、人生を誘導する可能性の復元をさせていくのが、「デーモンの消去と根絶」のアクセスボディです。

さて、そのデーモンてどんな風に観えるのでしょうか?

続きは明日に

 

0 コメント

8月10日週一バーズを受け取ろうキャンペーン

18時にアクセスバーズ1日講座が終わり、フラフラです。

マンツーマンでやったので、今回は私がモデルでバーズも受けたのですが、ヒーラーさんの受講生でエナジーラン(エネルギーの動き)がスゴくって、終わってみると、アクセスコンシャスネスで言うところの「煮えた」状態に...

 

今回、特に面白かったのは、サークルオブマニュフェステーションの部分でした。最後の方のポジションなので普段は寝ていることが多いから、ハッキリと感じにくかったのだと思いますが、見事に右回りの渦を感じました。

おお~、良い事が表われるかも!!

アクセスバーズのセッション中は、寝ていても何の問題もありませんし、意識があるのっと寝ているのに効果に差があるわけではありませんが、体感的には貴重な経験となりました。

 

今日から怒濤の10日間が始まります、明日はレイドウレイキ第4段階です。私は午前中はセッションが入っていますが、必要に応じてサポートに入ります。

 

アクセスバーズ、熟練のプロから受けてみたいな~という方にもお勧めの、

週に一度はバーズ受け取ろうキャンペーン

 

日時 8月10日(土)10:30-18:00

ただいま10:30-12:30と16:00-18:00がお受けできます。

この日は、カウンセリングなどのお話しはありませんが、10分1,000円の気軽な価格で受けていただけます。

40分・50分・60分からお選びいただけます。

また、ご希望の方はオプションでアクセスボディの代表的メニューのMTVSS・細胞記憶・回路網を加えることも可能です。

ボディは+30分・40分・50分・60分からお選び下さい。

私からのバーズセッションを受けた方は、ボディのみもお受けします。

 

お勧めは、バーズ40分+ボディ40分の計80分(8,000円)が、いいとこ取りで堪能出来ます。

バーズをしっかり感じたい&ボディケアの方はバーズ50分+ボディ30分もよいかもです。

 

0 コメント

臼井先生お墓参りと明治神宮

今日は、レイドウレイキの仲間と、青木先生とレイキの肇祖 臼井甕男先生のお墓参りに行きました。

 

私は和服。実は綿絽の浴衣ですがお墓参りなので着物風に見える浴衣です。本当は襟付きで名古屋帯の方がふさわしいのでしょうが、昨夜どうしようーーーって悩んで来てみたけれど、イマイチぴんと来ないし、それに、なんといっても気温32度くらいの予報。さらに、その後に明治神宮→神楽坂のお祭りに行こうかなとの予定だったので、一番涼しい絽の博多半幅帯になりました。

 

その後は、千恵ちゃんが明治神宮を案内してくれるとのことで、昨年のブラジルメンバーと行った11月以来ですが、いつもと違ってそんなには混雑していませんでした。

 

そして、清正の井戸の待ち受けにすると良いとの話から一気にメジャーになって、一時は長蛇の列になった、明治御苑に、もう10年ぶりくらいかしら、訪問しました。 

ちょうどスイレンも咲いていました。

 

ところで、明治神宮には大御心といって、御製が載っているものを引くことが出来ます。おみくじのように吉凶が載っているわけではありません。

 

ただ、おみくじや大御心などは、その時々に必要なメッセージが来ることがあります。

 

つい最近ある方が連続して同じ言葉のおみくじをひいてしまっていること書かれていましたが、私も数年前に父母の生命に関する出来事があった時に、三年連続で同じ大御心をひきました。ちょうど親孝行に関する文章が書かれていました。

 

新しいお言葉を引いた時には、やっとこのトンネルから抜け出て次の場面に移れたと、ほっとしたものです。

久しぶりにゆっくりと明治神宮も参拝したのと、暑さの中、すでに1万歩以上歩いていて、さすがに疲れて、今日は神楽坂のお祭りや中止にして、明日のアクセスバーズ1日講座のセミナー準備のために、ヒューマン&トラスト研究所に戻ってきました。

トータル1万4千歩!着物でよーく歩きました。

 

0 コメント

デーモンの消去と根絶の特別セッションが人気です

最近のアクセスボディのセッションでは、デーモンの消去と根絶の特別セッションが人気です。

******

特別セッション:デーモンの消去と根絶

*****

アクセスバーズとデーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性の復元を主体として、さらにその方に必要なボディプロセスを随時使用してのセッションです。

知らず知らずにためてきた、自分以外のエネルギーの垢を落とすのにピッタリのセッションです。エンティエィクリアリングやデーモンクリアリングなども入れつつ、浄化促進します。

80分 20,000円 

 

そして、お知らせが一つ。急遽なのですが、明後日の7月26日(金)アクセスバーズ1日講座を開催になりました。

バーズ気になっていて、平日に学びたい方がいましたら、是非どうぞ

*****

アクセスバーズ1日講座

*****

7月26日(金)10:30-18:00

受講費40000円 再受講20000円

0 コメント

話題の映画、天気の子観てきました

今日は映画「君の名は。」で一世を風靡した新海監督の最新作「天気の子」を観てきました。

 

これ!私は結構好きです。

すごくストレートです。割とハラハラすることもなく気軽に見進めていきましたが、

 

「祈りの力」

「人生の選択」

「自分の力を取り戻す」

 

そんなことが私にとっては、すごく現実的な感じで入って来ました。

 

現実的な感じっていう言葉は変な感じかもしれませんが、ロケーションが東京で新宿や品川あたりの風景もなじみがある感じで、雨が降り続き、強い雨の時に、マンホールから水があふれ道路と歩道の境目もなくなる様、これは、まさにヒューマン&トラスト研究所が水道橋にあった時に経験した風景でした。

そういえば、その方が来る時には、いつもひどい雨が降っていたな~なんて、思い出してみたり。

 

鹿島神宮に着物を着てお参りに行ったとき、同行者が神社に行くと必ず雨が降るという人で、でも私は着物で行きたいから雨に濡れるのは嫌だから、思いっきり遠隔しておきました。そのお蔭で神社必ず雨の人と一緒でも歩いている間は雨が当たらなかったのです。茶店に入った時だけ雨が降って、やったね!という感じ。

 

が、なんと、急にもうひとつ香取神宮に行きましょうという話が突然出て、そこでは、もう私の魔法は効かず(だって予定になかったからね)

 

行く途中から雨がじゃんじゃん降りだして、小さな日傘のみだったので私の着物は思いっきり濡れました。

やられたーーーー

 

 

最後の方の場面(神社の鳥居の先の世界)、あまり書くとネタバレになるのでどう書いていいか難しいところなのですが、この現実そのものでない世界かもしれない世界だけれど、全く私には違和感なく、そのまんまという感じでした~

 

異次元なのだろうけれど、なぜか、この感覚、たぶん知っている感覚なのでしょうね。

0 コメント

リュウ博士×矢作直樹先生の講演会

レイドウレイキマスターでもあり、リュウ博士こと、八木龍平さんと、医師で東大の救急医学の教授でもあった矢作直樹さんとの講演会が8月7日に開催されるそうです。

 

父が亡くなる前に、平穏死について何冊も本を読んだ折に矢作先生のことを知ったのですが、いつの間にか、平成28年に退官されて(株)矢作直樹事務所を開かれていました。

 

その矢作さんとリュウ博士のコラボは私にとってはちょっと異色の感じだったのですが、その後、最近ではスピリチュアルカウンセラーの並木良和さんとコラボしたりしているのを、遅ればせながら知り、そうなると、リュウ博士とのコラボもごく自然なのかもしれません。

 

でもその異色?と感じる部分に、リュウ博士がまた上手いこと、その根底にある感覚を文章化してくれていました。

FBの出だしがまたすごく良かったので、ここに引用させていただきますね。

 

 

 

【教養としての霊性/矢作直樹先生との講演会に寄せて】

8月7日(水)」18:30〜

矢作直樹先生との講演会は、実は中々「ありえなかった」組み合わせなのです。

スピリチュアリティ(霊性)について語るのは同じですが

「人間関係」や「スタンスの違い」でこれまではありえなかった。

「願望実現としてのスピリチュアリティ」

「教養としてのスピリチュアリティ」

この2つのグループに分かれていたからです。

 

別に、誰が決めたわけでも無い。

無いけれども、自然発生的に「島」が分かれていたのです。

それだけに、「交わる時が来るとは・・・・・・」と感慨深い。

 

私は、実はレイキの世界もこれに近い感じで、いくつかに島が分かれているのではと思うのです。

「願望実現重視のレイキ」と、「治療*重視のレイキ」、「スピリチャリティのレイキ」

 

*レイドレイキでは治療という言葉は使いませんが、今回敢えて「治療」というレイキヒーリングでは本来使っていけない言葉で書いていますが、それを強調しているレイキ教室もあるということをいいたいだけです。

 

それぞれの分野で大きな成功を収め組織化して、たくさんの生徒さんを持っている教室がありますが、レイドウレイキは、少人数でのんびりと教えているのでそう人数が伸びることはないですが、それでも26年目なので、延べにすれば何千人かの受講生の方と出会って来たのは確かです。少人数で時間をかけてやっている分、受講生の求めるものを、それぞれの島をまたいで提供できる点が特徴なのかもしれません。

 

・一人一人の才能が開花して自分のやりたいことが出来る 

・自分や家族や、もちろんセラピストとしてヒーリングの出来る(=施術の出来る)レイキヒーラーを育成する

・臼井先生の伝える五戒(招福の秘宝万病の霊薬)に生きて、心を癒し、精神性を向上して、自らが悟りを目指す。

 

そして、なによりも

・レイキを通して人生に違いを創りだし、幸福になる、つまりは幸力なのです。

 

リュウ博士の書かれているように、スピリチュアリティそのものの島が存在しているといえるので、そこをレイキの世界で分けて行く時にはどうなっていくのか、いつかリュウ博士がこの点、上手く表現してくれることを期待したいと思ったりもしています。

0 コメント

8月10日バーズ受けに来てね

皆さん、明日は選挙ですよ~
私は今日の内に大井町の駅ビルアトレの中で期日前投票をしてきました。
初めてNHKの出口調査受けました。


そして、今日は朝から週に一度はバーズ受け取ろうに行って、120分のバーズを受けてきました。
実は2時間以上の長時間バーズを受けるのはまだ二度目。
というのは、以前に3時間バーズのギフレシに参加したことがありますが、じっとベッドに横になっているって結構大変で、途中で爆睡していて、起きたらトイレに行って、そして戻ってきたら、何となくもう十分な感じになっていたこともあって、3時間の後半がかなり長~く感じてしまっていたのです。
私が普段にバーズセッションをする時には大体35-43分位の間で全部終わってしまいます。
それ以上のセッションの時にはより十分にという感じになりますが、そういうこともあって、私のセッションはバーズは、30分と50分で設定しています。
またお任せコース80分の時などは大体40分前後バーズをしたりします。
半面、アクセスボディの方は、30-100分の設定にしています。

でも、今日は、ここ数週間、色々と過去のことで思い返すことや、それに伴い、人生の重大な決断の後だったこともあり、私はバーズとトライフォールドを乗せてもらって受けたのですが、ものすくいい感じにランしてくれました。それでも90分位でかなり十分になってきたようには思いますが、でも、まあ、飽きずに受けられました。
このタイミングでバーズ受けられて良かったです。
そんな訳で、今後は80分バーズのコースも作ろうかなと改めて思った次第です。

また、私もこのFBグループに共感して、8月10日にお得に気軽にバーズやボディを受けられるような企画をします。週末なので会社勤めの方も是非いらしてください。
どなたでも受けられます。バーズのプラクティショナーはもちろん、ファシリテーターや、バーズって何?という方もどうぞ。ただし、ここでは細かい説明などはありません。基本的にセッション時間にプラス10分程度の時間をとって設定してます。

**********
週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会
**********


★8月10日(土)10:30-18:00 《12:30-14:00は休憩》

【内容】
アクセスバーズ10分1000円の特別価格での提供をします。40分・50分・60分の中からお選びください。

さらにオプションで体へのアプローチである、アクセスボディ「MTVSS」「細胞記憶」「回路網」を10分1000円で追加できます。30分・40分・50分・60分からお選びください。また、すでに私からのアクセスバーズセッションを経験している方は、40分からのボディのみの選択も可能です。
例:バーズ40分+ボディ40分=計80分なので8000円です。通常お任せコースは80分で15000円ですのでとてもお得です。ただし、この企画にはカウンセリングはありません。+10分の枠で予約を入れて行きます。

******************

これは、先日FBグループ「週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会」が出来まして、それに共感しての企画です。皆様お待ちしております。

0 コメント

ご神体を大切にする気持ち

今回祇園祭りを見て、それぞれのご神体が地域の皆様によって大事に守られている姿、また、古くなり劣化したものを新しいものに変えていくにしても、大事に受け継ごうという気持ちがとても感じられました。

 

私のお気に入りの山鉾に岩戸山があるのです。

その岩戸山はなぜ気に入っているかというと、天照大神の岩戸隠れに由来しているものだそうです。

 

スサノオが前についています。

後ろは八岐大蛇(ヤマタノオロチ)だそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご神体は3体で

・天照大神

・手力男命(タヂカラヲミコト)

・伊弉諾尊(イザナギノミコト)

宵山の時にはこんな風に薄布の向こうにいらっしゃいます。

 

そのご神体とレイキの話なんですが、海外の書籍や、日本でも一部の書籍でレイキで使うシンボルの公開がされていますが、レイドウレイキではシンボルは公開しないという考えをもっています。

 

ちなみに臼井霊気療法学会でも、シンボルは公開しておりません。

 

そして、レイドウレイキではシンボルは伝授を受ける人に、大切にお手渡しするという意図をもっっています。

ホイっと渡すのではなく、大事に丁寧にお渡しするのです。

それがレイドウレイキのポリシーです。

シンボルは現在世界的に広がっていることもあり、同じシンボルでもバリエーションが生まれています。それぞれ機能すると思いますが、書籍で見たものが、レイドウレイキで使われているものとは限りません。

 

いずれにしても、ご神体と同様に公に見せる見せないは別として代々脈々と、そのエネルギーとしてレイキ実践者は受けついでいって欲しいのです。

ところで、昨日、祇園祭りのフィナーレの時と書きましたが、ポスターなどはこの山鉾巡行のものがほとんどだったので、それで終わりのイメージだったのですが、トンデモナイ勘違いで、17日の夜には神幸祭という、八坂神社の3柱(スサノオノミコト・クシナダヒメノミコト・ヤハシラノミコガミ)の神様が、御旅所(おたびしょ)へ渡御する神事があるのが分かりました。

まさに、ご神体だわ!!

3柱の神輿が異なるルートを通って、御旅所へ鎮座されるものです。

ということで、こちらも見学させていただきました。

 

そして祇園祭は、後半になり、7月31日の疫神社夏越祭で茅の輪をくぐって邪気を払う神事で1ヶ月にわたる祭りが終わります。

さて~、来年はどうしようかなぁと、今回で祇園祭りは卒業しようと思っていたのに、はや来年の計画を考えてしまう私でした。

 

0 コメント

特等席での祇園祭り

7月15日の宵山の夜に京都に入り、今日はいよいよフィナーレの時です。

 

京都は東京と比べるとやっぱり暑くて、昨日は朝8過ぎから山鉾を見学して、その後八坂神社にお参りに行ってきました。

 

祇園祭りは八坂神社のお祭りですからね。

 

10時頃なのでまだのんびりムードです。

夜は浴衣で、夜の風情を楽しみました。

 

 

めちゃめちゃ歩いたので体力消耗して朝までぐっすり^^

 

 

続きを読む 0 コメント

BMM、MTVSSアクセスボディ講座開催します

アクセスコンシャスネスの代表的なハンズオン(手当)によるエネルギーワーク、2つのアクセスボディ講座を開催します。

**************

★BMM

★90パーセント脳能力の初期化活性化増殖化

**************

日時 7月24日(水)14:00-17:00

受講費 2つで 18000円

こちらは2つ一緒のお申込みとなりますが、すでにBMMを受講していて、90パーセント脳を受講したい方はその旨をお知らせください。受講費13000円でお受けします。時間帯は同じ時間(14:00-17:00)で受講と実習をしていただけます。

***********

★MTVSS

***********

日時 7月30日(火)14:00-17:00

受講費 13000円

 

MTVSSは、これぞ、ザ・アクセスボディというアクセスコンシャスネスの代表的なボディプロセスです。

1000種類も使い方があるという位、多様な使い道があるものですが、体へのアプローチとしては身体の誤作動を取り消すツールと言われています。

またエクササイズの効果を高めたりパワーチャージしたい時などにも使えます。セラピスト本人のエナジー補給としても使えます。

 

痛みの緩和などにも大いに役立つメニューです。

お申込みお待ちしております。

 

さて、私は今日の午後から休暇をいただき、夜には京都にはいって、明日から祇園祭を楽しんできます。

その前に大学時代の小さな同窓会があります。正直その頃の人のこと、ほとんど覚えていないというか、すでに記憶が遠い昔になっています。なので、会う人の顔と名前と出来事が全然一致しないこと多々あるのですが、さてどんな感じに自分がなるのかなぁと思いつつ、何だか自分にはちょっとしたチャレンジの気持ちですが、行ってきます。

0 コメント

初めて見た顔!アクセスフェイスリフト

エネルギーワークであり、ボディワークでもあるのがアクセスボディです。

その中でも、お顔のリフトアップに効果的なのがアクセス・エナジェティック・フェイスリフト!

その名の通りエネルギーを使ったフェイスリフトです。

そっとお顔周りに手を当てて、それでエナジーを使っていきます。

今日の受講者は、アクセスバーズもボディも、受講もセッションも受けたことのないお二人の方でした。

 

フェイスリフト講座では、日本語マニュアルと映像も使っていきます。

午前中は講義で午後は実習。

午後の実習でペアになってフェイスリフトをやっていきますが、終わった後と朝の顔はもちろん変化していっていて、顔のつや感とか、顎のラインなどもすっきり、頬骨もあがっていました。初めて同士ですがエナジーはよくランして、お腹がぐぐと動く音や、お顔がぴくぴくと動いたり、色々な反応もありました。

 

2回の実習が終わってお顔を見たなり、受けた人は「変わっているーーー、初めて見る顔です。嬉しいです」と言われました。

 

いい感じに目がパッチリとそして左右が揃った感じではありませんか!

 

 

フェイスリフトは29種類の多種のエナジーを使うのでかなりパワフルです。アクセスフェイスリフトは力を加えて痛みを与えることなく、また器具や電気や鍼などのものを使わないのでいつでもできます。セルフもやりやすいのがフェイスリフトのいいところです。

「すごく気持ちいい」と感じることが多いので、男性やお年寄りにしてあげるのもリラックスしてとてもイイです。顔の緊張やストレスの緩和、若返りは脳の活性化にもつながりますから、元気がでますね。

 

今回は偶然お二人とも他所でレイキを学ばれたレイキプラクティショナーでしたが、アクセスフェイスリフトはレイキとはまた違った感じだということも体感していただきました。

 

次回の週末のフェイスリフト1日講座は下記です。

アクセスフェイスリフト1日講座

 

★8月24日(土)10:30-17:30

 

★受講費33000円 再受講16500円

 

その他の週末は応相談です。平日はお好きな日をリクエストください。

私の体が空いていれば定員2名の1階のお部屋でお受けできます。

0 コメント

週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会

FBグループの「週に一度はバーズ受けとろうキャンペーン&アクセスバーズ体験会」に協賛して下記の日程で開催します。

 

この日は10分1000円でセッションが受けられるので、いつもセルフでやっている方も、プラクティショナーやファシリテーターとしていつも人にはやっているという方も、また、アクセスバーズって興味があるけれどという方も参加できます。

 

★8月10日(土)10:30-12:30、14:00-18:00

★10月5日(土)10:30-12:30、14:00-18:00

【内容】

アクセスバーズ10分1000円の特別価格での提供をします。

40分・50分・60分の中からお選びください。

さらにオプションで体へのアプローチである、アクセスボディ「MTVSS」「細胞記憶」「回路網」を10分1000円で追加できます。30分・40分・50分・60分からお選びください。

 

例:バーズ40分+ボディ40分=計80分なので8000円です。通常お任せコースは80分で15000円ですのでとてもお得です。ただし、この企画にはカウンセリングはありません。+10分の枠で予約を入れて行きます。

 

0 コメント

ウエディングエステが家で出来るとしたら~

今日とっても素敵なお話を聞きました。

もうすぐお嫁に行く娘さんに、学んでいただいてアクセスフェイスリフトをやっているとのこと。

 

もともと美人な娘さんですが、さらに美しくなって結婚式に臨んで欲しいとの親心!

イイですねぇ~

しかも、娘さん、毎回5秒で寝落ちされているそうです。

 

そう、アクセスフェイスリフトって、受けていても本当に気持ちが良いのですね。

 

押したり揉んだり、また痛みを与えることなくきれいになれるって、ホントいいことです。

それぞれにエステは効果があると思うのですが、パッと習って素人でもいい感じに出来るモノって意外とないというか、

実際に体に直接圧を加えたり、マッサージしたりは、筋肉の事とか分かっていない人がやみくもにやるのは本当はあまり良くないと言われています。私もそれは同感ですね。

でも、アクセスフェイスリフトは手をそっと当てるだけなので、無理やり動かすとかそういうのではないのです。

不思議でしょうが、エナジーに呼応して、BODYがなりたい自分になっていくっていう感じ。

29種類のエナジーの束なので結構パワフルですよ

 

そして、若々しく自然な美しさを引き出すとともに、ものの見方も変えて行きます。

アクセスフェイスリフト1日講座で、やり方とエナジーの使い方を学ぶことが出来ます。

美容だけでない、生き方にも変化を与えて行くところが面白いところです。

 

近々ですと、7月13日(土)にセミナー開催があります。まだ参加可能ですから、ウエディングだけでなく、夏休みに向けてちょっとやってみようかなという方、気になった方がお声かけくださいね。

 

受講費は33000円です。再受講は16500円、以前に半日講座の時に学んだ人や、映像がなかった時に学んだ人は是非再受講をお勧めします。フェイスリフトがもっと楽しくなると思います。

 

そして、そして、アクセスバーズ再受講限定のクラス、7月14日(日)残席1です。

0 コメント

3年前にCOPを受講していたんだ~

ちょうど3年前(2016年)のこの時期にアクセスコンシャスネス創始者による上級クラス「COP」を受講していました。

アメリカ発のアクセスバーズ、最初の内はマニュアルも英語の部分がまだ多くって、フェイスリフトに至っては、初受講時は日本語マニュアルがなくって、全文英語だったくらいでした。この時にはもう日本での普及が進んできて、こうやって、COPも日本で受講、しかも同時通訳になっていたので、本当に勢いがあるなと感じました。

 

今は、学ぶだけでなく、セッションを受けたい人が以前よりも増えたんじゃないかと思います。

ここ数年、脳疲労や考えすぎ、思い込みをリセットする意義などが各所で言われるようになったので、まさにアクセスバーズの脳の断捨離的、脳内デトックスというのは今の世の中、時流に合致しているんだと思います。

 

日本ではこの頃はバーズファシリテーターもものすごい勢いで増えていって、毎月のレポートだと世界中で一番の人数がファシリテーターになっていっていました。

現在はブラジル! ブラジルもすごい勢いで広がっています。

 

 

ちょうど昨日来られた、Maryさんもバーズファシリテーターで、広いブラジル各地をセミナーで回っていると言われていました。

 

 

 

【左から長野のオルゴナの村田マスター、Maryさん、小川、アクセスバーズファシリテーターの3人です】

 

ブラジルでも5年位前から普及が始まったと言っていましたね。日本も2015年位から少しずつ知られるようになっていったので、ちょうど同じくらいのペースなのかもしれません。

 

「ブラジルでは、Mikao Usui先生はとても有名で人気がありますね」と彼女は言っていましたが、レイキヒーリングも日本よりずっと浸透しているので、バーズも同様にエネルギーワークとして益々ブラジルでも広がるでしょう。

 

さて、そんなアクセスバーズの1日講座ですが、

 

再受講の人限定のクラスが7月14日(日)にあります。こちらは定員4名で残席1です。まだ受講申し込み可能です。

 

そして、今は日本語マニュアルに加えて映像も出来て1日クラスになった「フェイスリフト講座」は7月13日(土)です、直前ですがこちらは残席2ありますので、お申込み可能です。

 

そして、体に手(掌全体)を置いてボディに働きかけるのがアクセスボディです。

 

こちらの予定は

 

★7月23日(火)「細胞記憶」14:00~ 受講費13000円

★7月24日(水)「BMM]+「90%脳活性」の2つ14:00~ 受講費18000円

で予定しています。 気になる方は早めにご連絡ください。

上記2つは確定していませんので、もしも、他のセミナーやセッションの状態で変更になる事があります。

 

【8月のアクセスバーズ予定】

 

★8月10日アクセスバーズ

 

★8月15日アクセスバーズ

 

★8月17日アクセスバーズ

 

それ以外の日程もお気軽にご相談ください。

アクセスボディ、フェイスリフト講座もお受けできます。

0 コメント

美容院でも神社の話

今週末の参加者募集中です。

7月13日(土)アクセスフェイスリフト1日講座

 

7月14日(日)再受講限定のアクセスバーズ1日講座

もう少しで同窓会。ということもあり、今日は美容室に行ってきました。

実は美容師さんが神社好きで、前回は「祈り方が9割」という神社本を紹介して下さり、今日は行くなり、そうそうということで、持ってきてくれた本が2冊。

アトレ大井町で自分の目の前に登場したので、これは必要なんだなと感じて買ったんですとのこと。

なんと、こちらでした。

しかもレアと思ったのは、「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」の本はすでに26万部売れているのですが、10万部突破の時の帯がついていました ^O^

2時間半くらいのあいだ、あそこの神社が良かったとか、ここに行ってみたいとかの話で盛り上がりました。

一押しのひとつが「新屋山神社」とのことで、ヘナの待ち時間に神社の映像を見たりしました。金運最強と言われているらしいですよ。

神社のお賽銭がほとんどお札だそうです。

そして、ぜひ行ったらやって下さいと言われたのが「御神石」

神様にお伺いを立てて、三回持ち上げてその重さで、物事が速やかに運ぶかが分かるという石。正座をして持ち上げるので、かなり重いらしいです。

それで、2回目がふっと軽くなったそうです。3回目はまた1回目と同じ重さになったそうです。

他の方も持ちあげるのを見ていたそうですが、小柄な女性でも1回目は重くて上がらなくても、ふっと2回目に持ちあげるのを目撃したそうです。

神様にお伺いを立てる立て方にもコツがあると教えていただきました。

大きな神社ではないけれど、とても良いところだそうですよ~。

 

 

0 コメント